ビーアンビシャスな日のおやつ



静かにおだやかに晴れた週明けの月曜日。
また新しい週をむかえつつ、まだまだ、なにかずれているような、心持ちはどことなく、失恋したような、そういう感覚があります。
今週はまた、病院のアポがあり、まだまだけが人のままではありますが、やはりなにか、払拭したい気持ちがあります。

きょう4月16日というのが、カレンダーによれば、チャップリンデーとあって、その理由は、あのチャップリンさんのバースデー(1889年)なのだそうです。
検索した先に、でもきょうは、「ボーズビーアンビシャスデー」でもあると、ありました。
1877年に、クラーク博士さんが、有名な言葉を残され、北海道を去られたという、記念日なのだそうです。


ビーアンビシャスな日のおやつは、春らしいメレンゲです。
かりっと召し上がってもよく、含んでいるとほわっととけます。
さくらを入れたものと、少しココアもさしながらアールグレイを入れたものの2種類です。

デザート風に楽しむなら、ムラングシャンティーです。
生クリームをはさんでいただくと、雲のうえにいるような、気もちになります!
ムラングシャンティーは、作り置きするより、その場でサンドしたり、そえたりして食べるのが、一番おいしいタイミングです。

全然関連がないものですが、気持ちビーアンビシャスに、と検索画面に感じさせてもらった、きょうになっています。

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。