まさかな雪見の日のお誕生日に

 

きのう、まさかの大雪に、今朝は氷点下10℃とかマイナス13℃とか。

軽井沢はクリスマスの1カ月前に、一面の銀世界になりました。

 

 

昼すぎにふと気づけば、店の電話に着信履歴がありました。

雪かきをしていた間だったのかもしれません。

かけなおしてみると「きょうですが・・・」

お誕生日ケーキのお問い合わせでした。

「くまとか、うさぎとか、ありますよね」

 

きょう、6名さまほどで集まって祝われるお誕生日の主役はかえでさん。

かえでさんのお誕生日ケーキをお作りすることになりました。

ケーキもどんなケーキがいいか、迷われ、シフォンケーキのショートケーキに。

「それで」「それから」

お電話口で次々にいただいたテーマが、かえで、パンダ、かえる、そしてかえでさん好みのロック。

「ギターとか、ドラムとかもできれば・・・」

 

 

いただけるお時間がかなり限られていたので、そのどれかを、というお約束で、最低限パンダをおのせすることになりました。

考えながら製作に入りました。

土台のシフォンケーキのショートケーキをお作りしながら、飾りのパーツをどうお作りすればよいか、思案し続けていたのですが、なんとも外は雪と氷の世界です。

そんなきょう、この軽井沢でお誕生日を祝われるのでしたら、そういう雰囲気が出したくなりました。

 

パーツとメッセージは茶、白のショコラで。これでパンダを表現できます。

ここから、色とりどりのマカロンを使うのではなく、色合いを白から茶のグラデーションになるように、まとめることにしました。

そして、かえでさんはお名前と、メープルの葉をイメージしたデザインを描きました。

そして、やはり、かえる。ロック。

かえるは、足跡を描いてみました。ロックはミュージカルな記号と五線で表現してみました。

あとは、ハートとリーフ。ここにお誕生日のお歳、22を。

かえるの足跡にあわせて、パンダの足跡も、描きました。

 

 

雪の世界に残るかえるとパンダの足跡。描かれた楽曲の楽譜。

ハートと音楽は、歌う動物たちの歌かも。

銀世界なので、プラス、アラザンを散りばめました。

 

 

ちょっとセピアな、モノトーンのショートケーキは、カットすると鮮やかなワイン色になっています。

土台のシフォンケーキは、ボージョレーを使ったワインのシフォン。

フルーツは5種類以上のフルーツをワインで仕事した、紫色のものです。

カットすると、そのパープルな季節の色世界がお楽しみいただけます。

 

オーダー、ありがとうございます。

雪見のお誕生日女子会に、コルリスイーツを加えていただけたことに、感謝申し上げます。

 

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。