ボージョレーの週末の花火の日のマカロン屋のウェディングケーキそして

 

しっとりとした雨になった土曜日のきょうは、大安。

軽井沢ウェディングされるおふたりに、ケーキを作らせていただく仕事をいただきました。

この雨は、夕方にはやむといわれています。

 

 

そして、今夜は、花火があがります。

 

ボージョレーが解禁になった今週の週末。

晩秋の軽井沢に似合うような、ケーキをお作りしました。

ワイン色の季節のイメージをご提案すると、内容はおまかせ。

「見栄えがすれば」とおひとこと、いただきました。

 

 

土台はショートケーキですが、フォレノワールを、ワイン仕立てで、季節のものでお作りするイメージをしました。スポンジは、ココアとワインのシフォン生地。ワインで炊いたパティシエールを使ったディプロマットと、ワインで仕事をした洋梨、和梨のペア梨をサンド。フォレノワールなので、刻んだショコラも、一緒にサンドしました。

被った生クリームには、砂糖のかわりに、ホワイトチョコレートを加えて、ショコラもペアになっています。

上は、ワインならぶどう。2色のペアぶどうを飾って、マカロンを・・・と考えていましたが、さらにあの、レインボーキウイを再び、使うことにしました。プラス、2種類のブルーベリー。

あとは、色合いをあわせたマカロンを、飾りました。

 

メッセージもお名前も。なくてもいいとのお話でしたが、これはやはり、あった方がいいので、マカロンのプレートを用意しました。

 

 

ウェディングケーキをお作りしていたら、ご来店が。

「1時ぐらいにとりにきても大丈夫?」

とびこみオーダーのお誕生日ケーキは、きょう、軽井沢でお誕生日をむかえられるお孫さんにと、チョコレートケーキのデコレーションをお作りすることに。

どうやら、こちらを先に仕上げた方がよさそうです。

 

 

ガトーショコラは、クリームとフルーツをサンドして、さらにもう1つ重ねて、仕上げました。

5歳になられる主役のお孫さまを囲んで6名さまで囲まれるものですが、「バーベキューをしてからだから、ちょうどいいわ」とのことでした。

 

 

小諸でとれたレインボーキウイは、思い出にしていただけるものであればと思います。レインボー、虹のもつすてきなイメージを、あわせて感じていただけるものであればと思います。

 

軽井沢でむかえられる記念日に、コルリスイーツをご一緒させてくださることに、感謝申し上げます。

おめでとうございます。ありがとうございます。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。