ちかさんの軽井沢ハロウィンウェディングに


きょう、軽井沢で挙式されるお客さまかに、プチギフトをお作りしました。

おふたりでコルリを訪ねてくださったのは、9月のシルバーウィークのころ。

鳥型のサブレ「コルリのきほん」と、ご紹介しはじめていた、「かぼゃ3兄弟」や「おばけとこうもり」などのハロウィンなお焼き菓子をサンプルに、おもとめになりました。


ウェディングのスイーツをつくらせてくださったおふたりには、いつもなにか、プレゼントをしているのですが、きょうは、ウェルカムボード風になりました。



ご来店から数日して、新婦のちかさんから、いただいたメールは、オーダーでした。

お式がハロウィンなので、ハロウィンなお焼き菓子もお気になりつつ、「きほん」でギフトを、とのリクエスト。ただし、包装にオレンジや飾りを使うなど、ハロウィンな季節感を出せれば、とのご希望でした。




包装に、かぼちゃや魔女のシールのような飾りをつける方向で準備をはじめたのですが、やはりちかさんのメールが気になりました。お日にちが近づくごとに、やはりせっかくの機会、しかも、それがハロウィン。

ハロウィンらしさのあるギフトをお作りしたいと思いました。



結論は、どちらもお楽しみいただけるギフトです。

鳥のサブレがある方が、表側。

対称に焼いてカップルにみえるサブレ「コルリのきほん」に、ハートやリーフを添えて、ブルー地のオレンジのリボン。



このパッケージをすべて裏返すと、かぼちゃ3兄弟、おばけとこうもりたち。アイテムたちには大小あるので、小さなものには、そう、紅葉の落葉をイメージしたリーフのサブレをプラスしました。

ぜんぶで18種類。楽しいギフトになったのではと思います。




ちかさんの軽井沢ハロウィンウェディング。

おめでとうございます。


こんなすばらしい機会に、コルリスイーツをお使いいただいたことに、感謝申し上げます。

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。