新聞掲載スイーツ「花豆ドネージュ」についてのおしらせ

 


軽井沢新聞さんに掲載された「花豆ドネージュ」は、あすからご予約販売となります。

 

3年前に軽井沢新聞社さんが企画された「軽井沢らしいレシピコンテスト」。
軽井沢特産の花豆とルバーブ、そのどちらか、または両方を使った料理、スイーツのレシピが全国から寄せられ、その最優秀作となったのが「花豆ドネージュ」です。


北海道の方のご考案でした。
CHICAはこのコンテストで「花豆とルバーブのモンブラン」で、特別賞をいただきました。町内で最終選考に残ったのはCHICAだけで、しかも菓子店経営ということで、特別に「特別賞」を設けてくださったようです。


コンテストのあと、形になることなく月日がすぎて、この春、再開営業をはじめたコルリを編集長さんが訪ねてくださり、「あなたやりなさいよ」とすすめてくださいました。町内の洋和菓子店に試作を依頼した際、レガランさんとコルリが、レシピご考案者の作品に近かったとのことでした。

 


今月、2度の連休にあわせて、コルリではこの「花豆ドネージュ」を商品化し、ご紹介かたがた店で販売させていただいています。
おひとつ¥200、6ケ入り¥1200。
今月は店ですぐにおもとめいただけますが、来月あすからは、ご予約販売とさせていただきます。

 

軽井沢特産の花豆を煮たものをほろりとするサブレ生地で包んで焼きあげた、ちょっと和菓子のような焼き菓子です。コーヒー、紅茶だけでなく、日本茶、抹茶にも合います。 煮豆が入ることから、お日持ちは長くみて10日ほど。 ご予約販売とさせていただくのは、この賞味期限が理由です。
「って、どんなお菓子なの?」 新聞掲載後、このお問い合わせが多かったです。 また、コルリを訪ねたことのないご町内の方が、店の場所を尋ねてくださるお電話が非常に多かったです。
コルリの「季節のモンテビアンコ」たち。特別賞をいただいた「花豆とルバーブのモンブラン」は上から2つめです
コルリの「季節のモンテビアンコ」たち。特別賞をいただいた「花豆とルバーブのモンブラン」は上から2つめです
このスイーツのおかけで、はじめてコルリを訪ねてくださったお客さま、その場で試食され、おみやげにお求めくださったお客さま。新しい出会いをいただけたことに、感謝いたします。
また、ご来店いただいたのに在庫が少なく、ご希望分をご購入いただけなかったお客さまには、お詫びを申し上げます。

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。