2016年

9月

30日

紅葉が始まっている月末週末の軽井沢へ…そして「あべさん」そして

 

確かではない予報をいくつかみながら、お天気を想像する軽井沢ですが、あれと目をうたがったのが、ひとつの予報サイトのきょうの最低気温、9℃でした。

たしかに、9.6℃でした。

 

 

シルバーウィークがあけて、木の葉が色づきはじめました。黄色い葉が落ちて、じゅうたんができはじめました。

 

 

 

続きを読む

2016年

9月

29日

フルーティな9月のマカロン屋の月末¥120な軽井沢マカロンたち

 

 きのうは結局雨が降って、その雨の空はまだけさになっても続いていますが、この雨はやむと、いわれていわれています。

 

勝手ではありますが、フルーティなスイーツで9月の月末をすごしていただきたいと、考えているマカロン屋になっています。

 

 

先日さらっとご案内した、¥120のマカロンたちも、フルーティです。

カクテルバーになっています。

 

 

 

続きを読む

2016年

9月

28日

フルーティな9月の月末「月末プリン」もフルーティに

きのうは、その前がいつだったか思い出せないほど久しぶりに、星空だった夜があけましたが、きょうはぱっとはすぐれぬ雲ゆきな空になっています。雨はありません。

 

「月末プリン」をきょうから、ご紹介します。

7、8月は卵を使わず、ひんやりと、でもカスタマイズができる楽しさのあるパンナコッタを、月末を問わず、実は9月に入っても、毎日、ご紹介してきました。

 

 

 

どんなプリンをご紹介するか、迷ったのですが、ルビーグレープフルーツを使ったプリンを焼きました。

 

続きを読む

2016年

9月

27日

より多くの方にお楽しみいただきたい季節のコルリスイーツたち「卵を使わないハロウィンのおやつ」そして「卵も小麦粉も使わないハロウィンのおやつ」そして・・・

霧の朝がうそのようで、空は青く、雲もいまはもうなくて、空はますます青くなりました。

シルバーウィークの空はなんだったのでしょうと、思うくらいです。

 

しかも、なんだか、ピーカンな、汗ばむ陽気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月の連休から毎年ご紹介しておつきあいいただいている、かぼちゃモードなスイーツたち。

追加製造は、新たに、より多くの型日お楽しみいただけるようなハロウィンスイーツを、と、メニューを増やしました。

 

 

「かぼちゃ3兄弟」「おばけとこうもり」「コルリたち」のサブレを、卵を使わずにお作りしました。

 

卵を使わない生地は、やはり若干、お味が単調に感じます。バターを使うので、それなりにおいしいのですが、やはりちょっと。

その分、卵のかわりに、かぼちゃ、お芋をペーストにして、加えてみました。

かぼちゃ、抹茶、ココアの生地は、かぼちゃベース、よもぎ、むらさきいも、にんじんとうもろこしの生地は、お芋ベースになっています。

おいしいです。

 

ハロウィンなおやつのなかまたちとして、お袋にまとめたら、楽しいかも。

それより、バラにした方が、よいでしょうか。

 

続きを読む

2016年

9月

26日

軽井沢の秋の収穫そして

ときおり舞う雨は、非常にわずかで、ときどき明るくなって、少しぐずぐずと、それならどちらかにしてほしいような、グレーに近い空です。

 

湿度を感じるきょうは、梅雨のある1日のようにも感じます。

 

雨が続いたシルバーウィークに、頭に浮かばなかったのは、考えないようにしていたのかもしれません。

はたと思い出させてくれたのは、自然に、そして雨と風で落ちたどんぐりでした。

 

もう、季節はやってきていました。

 

 

 

 

 

軽井沢の栗です。

小さいので山栗のようですが、たぶん、ブランドどころの立派な栗ではなくて、自然に育った栗の木だから、実が小ぶりなのかもしれません。

 

この栗は、コルリスイーツになります。

マカロンのマローネ。

シルバーウィークの最終日のきのう、「まだです」とお断りしたばかり。

 

今回は、渋皮煮にしてみましょうか。

粒が小さいので、皮むきが、かなり・・・面倒なのですが、軽井沢の収穫を形にしなければ。

勝手なミッションに取り組みたいと思います。

 

「ひまな人のすることですよね」

「ひまな人がしていることを見ていると、いらいらする」

そういう言葉をいただいたことが、幾度もあって、栗のころには必ず、思い出します。

 

ハロウィンのスイーツたちのご紹介もしたいのですが、まずは栗の仕込みから。

栗を拾っていたら、つくつくぼうしの声が、たしかにしました。

 

 

続きを読む

2016年

9月

25日

シルバーウィーク最終日の日曜日のオーダーケーキたち

とうとう陽射しがのぞめるという予報が、シルバーウィーク最終日の日曜日に出ていました。朝焼けの空は格別で、澄んでみえました。

気づけば雲たちが、それも白い雲が、さまざまな形になって、浮かんでいました。

 

この青空がなんともありがたく、うれしく感じるのは、やはりずっと、雨だったからにすぎないのかもしれませんが、でもそれだけではないと、信じるきょうになっているのは、オーダーをいただいてケーキを作らせていただいていることにほか、ありません。

 

続きを読む

2016年

9月

24日

マカロン屋の感謝祭¥120のマカロンを・・・!そして贈りものにおみやげに…メッセージを添えたコルリのオーダースイーツたち

空から雨は落ちていません。

空は青くはないのですが、空が明るさを呈している朝は、もう何日ぶりでしょう。

シルバーウィークの最後の土日が、こうして始まることが、うれしく感じます。

 

空の色になってしまいそうですが、見方をかえれば、シルバーグレーな空。これもまた、シルバーウィークらしいのかも、しれません。

 

 

おとといやきのうであれば、もう台風のせいにはならないと思いながら、軽井沢ステイを見合わせれ、前日にキャンセル。オーダーケーキをお作りできないのは残念で、その現実は、仕入れてしまったフルーツや、仕込んでしまったパーツスイーツたちとともに残って、刻まれています。

 

 そんななか、常温でお日持ちがするサブレに、メッセージを添えるオーダースイーツたちが、コルリを出発しました。

ブログをご覧くださって、あれを、あんなかんじのものをと、メールやお電話でご依頼くださるオーダー。

 

ほんとうにこのブログをみてくださっている方がいらっしゃるのだという感激が加わります。

 

とにかく励ましていただいたことが第一、なのですが、コルリでは、もうとにかく、かぼちゃモードはすでに済み。とにかくなにか、ありがとうをお伝えしたい気持ちになっていて、考えた末ですが、¥120のマカロンを、ご紹介します。

どんなものか、くわしくはぜひ、ご来店いただいて、おたしかめいただきたいです。

 

続きを読む

2016年

9月

23日

ギネスな90歳のお祝いをより多くの方に共有していただきたきたいコルリスイーツたち

 

ことしのシルバーウィークは、カレンダー的に連休が少なく、天候的に台風と雨で、という、ちょっとしんみりな印象がいなめないものの、それでも、それなりにそれを楽しもうというそれぞれのシルバーウィークになっているのだと、思います。

 

コルリでは、ご来店も少ないものの、お懐かしいご再来や、うれしいリピートのご予約をいただいたお客さまと、再会をさせていただいています。

 

 それにしても、きょうもまた雨。です。

 

 ウェディングスイーツのご依頼はありませんでしたが、大切な機会のオーダースイーツを作らせていただきました。

90歳のお祝いスイーツです。

 

続きを読む

2016年

9月

22日

続ことしもお楽しみいただきたい季節のコルリスイーツたち3Dなサブレたちそして「都道府県パズル」そして

 

 

「秋分の日」というと、なんとなく23日というようなイメージがあるのですが、ことしはきょう、22日が秋分の日なのですね。

 

「秋分の日」といわれたら、なんとなくもなく、気持ちの良い青空が広がってほしいところですが、やはりきようも、秋晴れならぬ秋雨の一日になりそうです。

 

 

 

ハロウィンなコルリスイーツのご紹介を、続けさせていただきたいです。

 

 

こちらも例年どおりのラインアップなのですが、飾って楽しめる3Dバージョンなサブレたちです。

 

 

かぼちゃ¥550

かぼちゃ生地のかぼちゃや、にんじんとうもろこしかぼちゃ、むらさきいもかぼちゃも、あります。

 

続きを読む

2016年

9月

21日

ことしもお楽しみいただきたい季節のコルリスイーツたち「かぼちゃ3兄弟」「おばけとこうもり」そして

軽井沢でむかえた今回の台風は、傘をとられてしまうような、ものすごい大風や、車の往来をさまたげるような大雨はもたらすことはなく、 しっかり本降りの雨に終始するものでした。

 

台風一過であっても、台風一過とは思えないような、雨の残るきょうになっています。

でも若干、気持ちも、空の実際も、明るくかんじる、きょうです。

 

 

 

 

 

仕方がない仕方がないといううちにすぎゆく日々ですが、楽しいスイーツとともに、きっときっとと、時間をすごしています。

先だっての3連休からご紹介している季節の焼き菓子たちを、ご紹介させていただきたいです。

 

 

続きを読む

2016年

9月

20日

3連休からスタートした2016マカロン屋のハロウィンな秋スイーツたち

 

 

事実は事実で、きのうの敬老の日の、しかも3連休の最終日のコルリを訪ねてくださったお客さまは、おひとりもいらっしゃいませんでした。もしかしたら、きょうも…?

 

そんな、気持ちになる雨の空です。

 

間口がせまく、通り過ぎてしまうほどの小さな菓子店ですが、軽井沢の本通りに面しているこの店の現実です。

 

 

それはもう、仕方のない事実ですが、やはりこれも事実で、この3連休からまたかぼちゃモード、ハロウィンな秋のスイーツたちをご紹介しています。

 

 

 

きのうご来店を待ちながら包装をしていたのが、最後にできた季節限定のコルリコロコロです。

 

ことしは作らないでおこうかと思ってスタートしたかぼちゃモードでしたが、思わぬお電話でのオーダーがあり、そのお電話口でお客さまからお受けしたのが、このコロコロでした。

 

続きを読む

2016年

9月

19日

感謝とともに3連休からの事後報告そして

 

 

きのうかと思っていた3連休最終日のきょうが敬老の日なのだそうで、でもまたきょうも、あまりすぐれない傘日和になっています。気温も20℃に届かないかも、とか。

こればかりは、仕方がないけれど、やはり残念な気がします。

 

 

事後報告になりますが、まずは感謝を申し上げます。

毎年、勝手ながらミッションとして目標にしているのが、この9月のシルバーウィークにあわせて、季節限定のハロウィンな焼き菓子たちを仕上げること。これがまた、ことしもなんとか、達成させることができました。

店は土曜日からモードチェンジ。かぼちゃ仕立てになっています。

 

 

 

この通りを通られた方、店をたずねてくださったお客さまはご存じなのですが、このブログでも、感謝とともに事後報告させていただきます。

 

続きを読む

2016年

9月

18日

3連休の軽井沢でマカロン屋のテディなオーダーケーキたち

3連休の中日、日曜日のきょうは、お誕生日を祝われるお客さまに、うれしいケーキのオーダーをいただいています。

 

軽井沢のブルーベリーに、季節のぶどうたちをあわせて、テディベアのサブレとマカロンと。

作らせていただいた、それぞれのオーダーケーキたちを、ご紹介させていただきたいです。

続きを読む

2016年

9月

17日

うれしいリピートにさらにリクエスト「タイガースとタカラヅカとキティさんの好きな17歳の軽井沢女子会お誕生日会のオーダースイーツ」

 悪いはずと思いこんで開けた9月の3連休は、なんとも悪くありません。空は青くはありませんが、すごしやすくおだやかな、土曜日になりました。

 

きょう軽井沢で、17歳のお誕生日を祝われるお客さまに、お誕生日のケーキを作らせていただきました。

あのお客さまが・・・

コルリを訪ねてくださったお客さまのご再来や、オーダーのリピートをいただくと、いつもいつも、まさかまさかと、感激します。

また、その感激をいただいています。

 

続きを読む

2016年

9月

16日

お月見団子にまけない「軽井沢マカロン」そして

 

 きょうはたしか、晴れ間がのぞめる金曜日のはずなのですが、霧の朝から、空はそのまま霧の色のままです。ときおり、傘をさして歩いておられる往来があります。

 

名月で知られる9月の3連休は、その名月を楽しめる空にはならないかもしれないという、予報が出ています。

でも、3連休。そしてシルバーウィーク。秋分の日にお彼岸、近づいています。

 

楽しいマカロンをご用意したくなっています。

お月見団子にまけない「軽井沢マカロン」を・・・

 

 

秋色を考えながら、どんなフレーバーをどのように展開してゆこうか、考えています。

形になりましたらまた、ご紹介させていただきたいです。

 

続きを読む

2016年

9月

15日

営業のおしらせ

まことに勝手ながら9月14日臨時休業させていただきました。

 

ゆかりのないところに、ゆかりある人を尋ねることになった急用は、片道切符ででかけましたが、店休日は14日のみで軽井沢に戻ってきました。

 

本日、そして9月は休まず営業いたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年

9月

14日

お詫び「9月14日臨時休業」のおしらせ

 

まことに勝手ながら、9月14日は、店を休ませていただくことになりました。

 

7、8、9月は夏季のロングラン。

必ず店を開けているはずなのですが・・・

 

 

 

 

 

9月14日は、ご予約のオーダーがひとつもありません。

お受けしている朝の仕事、夕方、夜の仕事も、偶然にもありません。

お約束がない日に、急用が入りました。

 

通りがかりに、店をみつけてくださるかもしれないお客さま、コルリをきょう思い出してくださるお客さまには、大変申し訳ございません。

 

見知らぬところで、うろうろ、おろおろしている姿がありましたら、ぜひとも、お声をおかけくださいませ。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2016年

9月

13日

たぶんきっと楽しい「あべさん」もできています!

 

 

純白の「あべさん」ができています。

純白の「あべさん」は、はじめてできているものではなくて、「エシレのトリュフのしおバニラの『あべさん』」という、「あべさん」は、エシレなマカロンができるタイミングで、ご紹介してきています。

 

 

今回の純白の「あべさん」は、これまた、とっておきです。

赤いハート、心臓をつけているのですが、すべて、赤い素材を使っています。

 

 

「あべさん」は、軽井沢マカロンの、おめかしマカロンです。

大きさもお味もすべてあべこべで異なるマカロンをあべこべに積み上げたマカロンの集合体です。

5、ないし6のマカロンがすべて違うお味になっています。

通常、白いマカロンは「しおバニラ」なのですが、この「あべさん」というのは、あべこべだから、あべさん。

しおバニラではなく、すべて違う種類の、赤いフルーツが、それぞれのフレーバーになっています。

 

いちご、きいちご、チェリー、もちろんりんごも。

バラ科の素材をお楽しみいただけます。

 

 きょうの雨はやまないのかもしれません。

傘をとじてのご来店は、のぞめないかもしれません。

 

でも、いらしてくださる方がおられるかもしれません。

たぶんきっと、楽しい「あべさん」と一緒に、コルリをみつけてくださるご来店をお待ち申し上げます。

 

2016年

9月

12日

そして9月の軽井沢マカロン「りんごが大好きなキティさんのりんごのマカロンとやはりりんごが好きなアンパンマンのマカロン」そして

 

軽井沢の霧は代名詞のように、きょうもまた、一日のはじまりを幻想的にしていましています。

この空はうそのように、きのうのようにクリアに晴れわたることもあれば、雨をまじえたまま、しっとりとすぎゆく一日にすることもあり、きょうはまた、どうなるか、しれません。

 

明るくなってきました。

 

 

週明け。もう9月もすっかり9月で、中旬になっています。りんご使いのマカロンを、ぜひお楽しみいただきたいと思います。

 

 

2年前、ハローキティさんが40周年、40歳だというきっかけで、プロフィルを知ったキティさんは、りんごが大好きなのだそうで、それ以来、マカロンをキティさんの形でつくると、フレーバーは率先してりんごを使っています。

 

季節のマカロンとして、キティさんと、アンパンマンのマカロンをまた、ご紹介いたします。

キティさんは、りんご。

アンパンマンも、りんご。アンパンマンはココアの生地でできているので、りんごとショコラのマカロンになっています。

 

そして、アブノーマルに黄色を使ったキティさん、アンパンマンも。

こちらは、お月見のキティさん、アンパンマンです。

お月さま色のフルーツを使って仕上げたマカロンになっています。

 

選ぶのも、みるのも、お召し上がりになるのも楽しいマカロンであってほしいです。

 

9月のキティさん、アンパンマンをぜひとも・・・

2016年

9月

11日

やっぱりおいしい信州りんごをさらに楽しいスイーツで…

 

きょうは陽射しではなく、なんとも軽井沢らしい、霧の空になった日曜日です。初秋を感じるのは、気持ちだけのせいではない気がします。

 

 

ぶどうたちに、りんご。

季節はもうすでに、やってきています。

おいしい素材は、そのままいただくのが一番というのが持論で、それをスイーツにしたらさらにおいしくなるかどうかは、よくわからないところですが、焼くとまったくちがう魅力を感じさせてくれるのが、りんごではないでしょうか。

 

 

コルリでは、りんご使いのスイーツとして、クランブルをご紹介しています。りんごといえば、やはりアップルパイなのでしょうけれど、アップルパイは老舗のホテルさんや、ベーカリーさんのものがなじまれている軽井沢なので、それ以上のものをお作りしようとも、対抗する気持ちにならないまま。

コルリ製がお召し上がりになりたいというお客さまに、これまで何度かお作りしたことがありますが、オーダーをいただくときだけ焼いています。

あとは、タタン。

フランスの、アップルパイは、毎年、山ほどりんごがあるときに、焼いています。

 

 

続きを読む

2016年

9月

10日

季節のバースデートルタそして

 

 

きょう、軽井沢にご宿泊されるおふたりに、オーダーをいただきました。

 

 

彼女さんのお誕生日をサープライズで。

お名前とメッセージを添えた、フルーツのタルトをリクエストいただきました。

 

続きを読む

2016年

9月

09日

雨あがりの週末の軽井沢ブルーベリーそして

朝焼けのあとに青空、白い雲。

何日ぶりでしょう。

週末の朝のブルーベリーは、少し雨を浴びた思い出を呈しています。

 

 

きょうは暦の重陽。

そう、9月なのだという暦ではあるものの、きょうは夏日になるといいます。ひさびさに星や月のみえる夜空の軽井沢になるのかどうか。

予報では、気温があがれば、その夕方にはその分の雨がふるとも、いわれています。

 

 

雨あがりの週末。

気持ちのよい軽井沢ステイに、ぜひ、コルリスイーツをプラスしていただきたいです。

 

秋の信州フルーツとともに、いまの軽井沢のブルーベリーを、共有していただけるような、コルリスイーツをご用意します。

軽井沢マカロン、お焼き菓子ももちろん!

そして・・・

 

2016年

9月

08日

マカロン屋のいますぐオーダーケーキやはりケーキはショートケーキ

 

まるできのうの予報がシフトしたような、お天気になっています。雨です。

きのうはずっと傘マークだったはずの空は、昼すぎには傘いらずになって、暗くなりはじめてから、降らなかった時間の何倍でしょうというような雨がどっと降りました。

 

 

17時ごろ、お電話がありました。

「ホールケーキはありますか」

「これからお作りするのであれば・・・」

8名さまぐらいでお召し上がりになるという、お誕生日ケーキをという、お話でした。

 

続きを読む

2016年

9月

07日

軽井沢のお誕生日の思い出にしていただきたいマカロン屋の「想い出ミルクレープ」

 

 「いま中軽井沢にいるので、これからうかがいますが、それまでにできますか」

 

「そうなりますと・・・」

 

「10分くらいの間でできるホールケーキはありますか」

 

 

最近、当日のとびこみでオーダーをいただくケーキで、おすすめしているのは、ミルクレープです。

 

 

シフォンケーキのショートケーキをご用意する時間が足りないときや、コルリの店で焼いているシフォンケーキの型の大きさが、お召し上がりの人数に合わないとき、そしてショコラやチーズケーキもどうか、というときはぜひ、ミルクレープを。

 

続きを読む

2016年

9月

06日

軽井沢のつがる

 

 真夏のある1日のように、さあきょうも、暑くなるわと感じさせるような朝、きょうは夜明けから、そんなかんじで、本当に予報されているように、ひさびさ、夏日になりそうです。夏が戻ってきたようです。

 

きょう9月6日は、語呂合わせで黒の日とか、お菓子屋的にはクリームの日とか、記念日があるようですが、「妹の日」なのだそうです。

 

そう、妹マミーナは、パイナップルも好きですが、りんごが大好き。

一緒に生活していないので、くわしくないのですが、たぶんほぼ毎日、りんごを食べているみたいです。

 

 

「私が作っているりんごです」

くわしくはうかがっていないのですが、軽井沢で脱サラ就農、ゆくゆくは、ペンションの経営なども考えておられるという、同世代の方がつくられているりんごです。

 

 

軽井沢のある信州・長野県では、もう、「山の手線ゲーム」ができるくらい、たくさんの品種のりんごが育てられています。

りんごの育て主さんは、信州ならではの品種も手掛けられはじめているとのことでしたが、いただいたのは、つがるです。

 

 

もうすっかり、りんごの季節がやってきています。

見た目だけでも愛らしいりんごなのですが、スイーツに、実に活躍してくれる素材でもあります。

 

 

りんごを使ったコルリスイーツを、お召し上がりいただきたいです。

なんだか、わくわくしてきました。

 

軽井沢のつがる。

まずは、わくわく素材をご提供くださった育て主の方に。

そして・・・

 

2016年

9月

05日

当日でも喜んで承ります! とびこみオーダーケーキもとっておき素材でお作りします

 

 

9月さいしょの土日があけて、軽井沢はもうすでに8月中に始業なのですが、きょうから新学期という子どもさんもおられるのでしょう。

 

少しまた、静かになって、これはまた台風のせいではなく、自然に、店のお両どなりで咲き競っていた10輪ほどのひまわりたちがみな、こうべをたれています。

 と、もう一度見てみれば、1輪、まだすっくと空にむかって咲いているひまわりが、ありました。

 

自然のすがたは、またきょうも、感喜一勇をくれています。

 

通りがかりにコルリをみつけてくださり、オーダーケーキを頼んでくださるお客さまがいらっしゃいます。また、そうだわと、思いついてお声をかけてくださって、突然ケーキをお作りすることがあります。

 

 

シフォンケーキも焼けない、クリームを準備したりする時間もないとき、できている日には、ミルクレープをおすすめしています。

最近のとびこみオーダーには、マカロンのアンパンマン、そしていちごをあしらって10分以内でお渡ししました。

時間が限られていても、精いっぱいのものをお作りいたします。

 

いちごは信州のいちご。

とっておきです。

 

どうぞお気軽に、ご相談いただければ幸いです。

 

2016年

9月

04日

まだ採れる軽井沢ブルーベリーをコルリスイーツに

 9月最初の週末は、決してすばらしく青くも、すばらしく爽快でもないのですが、空は人思いであるような気がします。

夜半から降っている雨は、夜があけると、もうそろそろやみそうになっていて、それを信じて傘もかっぱも持たずに出てきました。

 

9月に入って、もうあきらめていたブルーベリーが、まだ軽井沢で採れるとは、もうそれこそ、どんな空の日であったとしても、うれしいです。

このブルーベリーは、本当に軽井沢町内産。

自分で採ったものなので、本当にたしかなのです。

 

 

 

続きを読む

2016年

9月

03日

マカロン屋の9月さいしょの週末のお誕生日トルタ

 

台風が去って、すばらしいお天気ですごせる週末のはずだったところが、また新たしい台風が訪れるという予報によって、その気配が少し感じられるような予報にかわったものの、でも、9月さいしょの週末の軽井沢は、さいごの夏,

または、夏休み最後の軽井沢、という思い出が作れそうな、やはりすばらしい空になっていると思います。

 

 

 

続きを読む

2016年

9月

01日

今週末軽井沢でジブリなウェディングをされるおふたりがオーダーくださったコルリスイーツたち

 

 

9月さいしょの週末。今週末の軽井沢ウェディングはきっと、よりすばらしい思い出になるにちがいないと感じさせてくれるような空ではじまる、金曜日になっています。

1カ月ほど前に、お問い合わせのメールをくださったおふたりに、今週末の軽井沢ウェディングの、プチギフトをお作りしました。

 

続きを読む

2016年

9月

01日

軽井沢の思い出ウェディングをプチギフトに

 朝焼けに色づいていた、たくさんの小さな小さなひつじ雲たちは、いつのまにかすっかりどこかへいなくなって、まったく雲のみあたらない、澄んだ青い空が広がっています。

 

台風が去って、夏空が戻り、でもやはり、この風は少し、秋めいているのかも、と感じるのは、きょうがもう、9月だからかもしれません。

コルリでは、葉月の余韻ある新しい月のはじまりを、むかえさせていただいています。

 

1週間ほど前の、8月24日に、メールをいただきました。

 

 

 

 

 

 

「8月に軽井沢で結婚式をあげ、9月に都内で二次会パーティーを予定している者です。9月のパーティーに来てくれるゲストへのお礼に、軽井沢ゆかりのお菓子をプレゼントしたくて探していたところ、コルリさんを見つけました。」

続きを読む

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 ブログのコメント欄ではなく、

メール をご利用くださいませ。

 ブログのコメント欄では、

お名前のみが発信される設定になっております。

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。

 

 

イラストご提供
「ふわふわ。り」さま