2016年

3月

31日

おみやげにも!サンキュープライスなお花見コルリスイーツたち

 

桜前線はどれぐらい北上東上しているのかは、よく知らないでいますが、軽井沢の桜はまだあと1カ月先の話。
信州では、桜の前、一目十万本といわれる千曲の杏の花が開き始めていて、そろそろ見頃になるようです。



続きを読む

2016年

3月

30日

ありがとうを再び「お父さん犬」と「ありがとう」のマカロンギフトそして

 

「『お父さん犬』と『ありがとう』を」

オーダーマカロンのオーダーをいただきました。

このオーダーは、2014年の4月にいただいたことがあり、またあのマカロンをと、同じお客さまが同じオーダーをくださいました。

 

続きを読む

2016年

3月

29日

春休みのお誕生日を軽井沢で

 

 

春休みを軽井沢で、その軽井沢でお誕生日を、というお客さまに、ケーキを作らせていただけることは、楽しい思い出に仲間入りさせていただけるようなうれしさがあります。

 

 

お子さまが、お誕生日。

白い生クリームのケーキに、リクエストは「おたんじょうびおめでとう」のメッセージのみ。

小学1年生の男の子は、どんなものを喜んでくださるか、かなり考えました。

アンパンマンは、どちらかといえばご卒業キャラ。トーマスは好きかもしれないし、そうでもないかもしれません。のりものも、微妙。

ハートやピンクは、ガールズなイメージがあります。

軽井沢らしさ、というところから考えて、軽井沢の森にいる、くまをあしらうことにしました。

 

土台はシフォンケーキ。生地にもいちごが入っているので、ピンク色のスポンジになっています。

今回は4号、というお話なので、いわゆる穴のあるシフォンケーキの形ではなく、シートにして焼いたスポンジを、4号サイズに丸くカットして、ショートケーキにしています。

スポンジは3枚、いちごのスライスを、しきつめてサンドしてあります!

 

続きを読む

2016年

3月

28日

3月の月末プリン「スフレでプリンないちごのダブルフロマージュ」

 

きょうからご紹介している今月の月末プリンは、いちごのプリンです。

まっさらなプリンをご紹介しながらすごしてきましたが、今月は直球勝負ではなく、変わり種です。

 

 

変化球なところは、さいしょから。

プリンなのですが、スフレです。

プリン生地を別立てにして、メレンゲを加えて湯せん焼きしています。

プリン生地は、牛乳に、自家製の2種類のフロマージュをあわせて、いちごをプラス、ほんのりですが、ピンク色になっていて、ほんのりですが、酸味があります。

続きを読む

2016年

3月

27日

Happy Easter青い鳥のはばたきを信じて

 

 

春休みの日曜日ですが、静かです。

空はおだやかに晴れています。

気温はきのうおとといより少し、上がっています。

 

 

イースターにあわせてご紹介しているたまご型のマカロン。

青い鳥を描いたたまごたちは、みな、お客さまがおつれくださいました。

 

 

年度末、また新しいコルリ年度もやはり、マカロン屋と呼ばれる菓子店で居続けたいと思います。

おつきあいいただければ幸いです。

 

3月最後の週末・・・ということは、月末になっているということ。

月末といえば・・・!

たまごが主役のイースターのきょう、「月末プリン」がないとは、不覚だったなぁと反省しつつ、でもこんなに静かなら、フレッシュなプリンをお求めくださるご来店はないのかも、と、開き直ってみたりしています。

 

「月末プリン」は、早ければあすより、ご紹介したいです。

 

2016年

3月

26日

Happy Easterな週末のマカロン屋のたまごなマカロンたちのゆくえ

 

 

春分の日からみて最初の満月を基準に毎年異なる祝日イースター、ことしはあすの27日が聖日曜日です。

毎年この時季にご紹介している、青い鳥の菓子店コルリならではの、たまご型のマカロンたち。

ことしもまた、ご紹介しています。

 

続きを読む

2016年

3月

25日

マカロン屋の年度末

 

 

きょう25日、金曜日。週末をむかえた軽井沢はまた、雪がちらちらと舞っています。

御給料日、そして年度末。

「この3月で…」

ご退職、ご退官、ご異転を伝えにお寄り下さる方や、いただくオーダースイーツのテーマから、ああそんな、季節なのだと、感じさせていただいています。

 

また来年度もここで、店を開いてお客さまをお迎えすることができるのですが、スイーツ、ラインアップ、お値段はこのままでよいかどうか、考えてみています。

続けてゆくこと、このままであることは、むろん、大事なことかと思いますが、何か変えたり改善したりするよりも楽であるという、ずぼら無精な考えでもあります。

 

でもやはりマカロンは・・・

2009年にコルリの店がオープンしたころ、キロ¥1000でおつりをいただけたアーモンドの粉は、いま税抜きで¥2500がせいぜい。

7年の間に2・5倍になりました。

その他のナッツ類、バターや生クリームなどの乳製品は1・5倍、粉、砂糖、包装材などは、だいたい2割アップしています。

 

オープン時はおひとつ¥130、¥150だった軽井沢マカロンは、いまおひとつ¥165からとさせていただいています。

 

これをこのままでよいかどうか。

ほかの定番コルリスイーツたちはどうか。

 

でもやはり・・・

 

雪が降ったり少し暖かくなってみたり。

マカロン屋の店主の胸中も、そんなかんじです。

 

この週末は、冷えそうです。

軽井沢へお出かけをお考えの方は、ぜひともお召し物にご留意くださいませ。

 

2016年

3月

24日

すでにきっとすてきなお誕生日ケーキがある方へそれでもスイーツで気持ちを伝えるギフトお送りしています

 

昨夜ちらちらと舞っていたのは雪で、その雪は夜中降り続けて、けさは一面の銀世界になった軽井沢は、でもその雪が午前中にやんで、積もっていた雪はもう姿を消そうとしています。

お彼岸すぎの雪はもう、かかずに済む雪ですが、でもそれなら一層のこと、降らなければよいのにと思う雪です。

 

 

きっと、お誕生日のケーキはお宅でご準備され、祝われるでしょうと思われる方へ、それでもスイーツで気持ちを伝えたい、というギフトをサブレで。

コルリスイーツのギフトが、軽井沢を出発しています。

 

続きを読む

2016年

3月

23日

¥2016のとっておきお花見スイーツができました

 

 

東京でも桜が開花したと、ききました。

軽井沢では例年、ゴールデンウィークにこいのぼりとコラボする桜ですが、昨年は4月中に開いて、この桜前線のかんじでは、もしかしたらまた、ことしもGWの連休を待たずに、開くのかもしれません。

 

 

見ても食べても楽しいコルリスイーツ、なにかとっておきのさくらスイーツをと思っていて、そうだと思いついたのが、例年ハロウィンのころにご紹介してきたサブレの「都道府県パズル」です。

 

これ、さくらモードで作ったらきっと・・・!

 

 

続きを読む

2016年

3月

22日

ねこの日のトルテ、トルテトルテそしていちご、いちご、いちご

 

3連休が明け、ひんやりとした軽井沢は、でも、快晴です。

きょうは22日、今月のねこの日のコルリは、いちごの香りに満ちています。

 

 

きょういただいたオーダーケーキたちは、すべてリクエストがトルテ、タルトでした。ひとつは、「いちごで!」といういちごご指名でしたので、いちごを2種類、仕入れました。

 

続きを読む

2016年

3月

21日

春めきを「季節のマルメラータ・うめももさくら」

 

 

 

この3連休の前後で、軽井沢町内の幼稚園、学校が卒園卒業式。

この3連休で、カレンダー的に、軽井沢は春休みになっています。

 

 

桜が咲いたというニュースがもう、きかれます。

軽井沢の桜は次にやってくるゴールデンウィークに開くのですが、コルリではもう、サブレで満開になっています。

 

軽井沢マカロンの核になっている、マルメラータ(ジャム)は、春の花の美しい果実たちを、びんに閉じ込めました。

うめ、もも、さくらです。

 

 

梅桃桜は、たまご型のマカロンのピンク色のフレーバー、梅桃桜とWベリーで、お味をおためしいただけますが、うめももさくらだけのものが、このびんたちです。

 

 

雨あがりにはじまり、あたたかな3連休が、終わろうとしています。

また氷点下の日々が戻ろうとしています。

風がひんやりと、そして少しずつ、強くなってきました。

2016年

3月

20日

マカロン屋の3連休「それぞれの記念日に」

 

 

日曜日はあたたかく、おだやかに晴れています。

この3連休を軽井沢で、そしてきょう3月20日の記念日を、軽井沢ですごされるお客さまに、スイーツをお作りしています。

 

続きを読む

2016年

3月

19日

青い鳥の菓子店のたまご型のマカロンそして春休みを前に営業のおしらせ

 

グレーの空から舞い落ちていた雨があがり、空の青みが増すにつれて、気温もあがってきました。

寒さはまた戻るとききますが、もし春分の3連休を軽井沢で過ごされるのであれば、晴雨ともに春らしさを感じていただけるものになりそうです。

 

 

お彼岸にイコールするようなスイーツはありませんが、イースターのころに毎年ご紹介している、たまご型のマカロンたちは、ご覧いただいても、召し上がっても春色、春味です。

 

 

もし軽井沢でコルリをみつけてくださって、このたまごなマカロンをみつけてくださって、「へぇ」と感じてくださって、お召し上がりになってみたいと感じていただければ、おためしいただきたいです。

また、例年、たまご型を楽しんでくださっているお客さまには、ことしのたまごに合いに、いらしていただければと思います。

 

続きを読む

2016年

3月

18日

マカロン屋のたまご、たまご、たまご・・・そして

 

寒暖や春をイメージさせてくれるお彼岸に、子どもさんの春休み、そして3連休になる週末を前に、コルリは、どなたに頼まれたわけでもないのに、たまごだらけになっています。

 

続きを読む

2016年

3月

17日

イースター10日前さらに4種「軽井沢マカロン・コルリのたまご」

満月の日から数えられるイースターは、毎年異なる祝日ですが、ことしのイースターは27日。

きょうは10日前です。

 

 

毎年イースターの頃にご紹介している、たまご型のマカロン。

さらに4種類が並びました。

 

続きを読む

2016年

3月

16日

マカロン屋のおとりよせミルクレープ

「では、ミルクレープで」

一度もお目にかかったことがないけれど、ご常連というお客さまが、コルリにいらっしゃいます。

お声をきいたこともないお客さまもおられますが、こちらはメールやお電話で、オーダーをくださいます。

 

 ご依頼は、ご自宅へマカロンを、そして、そうだと思いついてくださったのでしょう。

おとりよせのケーキのオーダーもくださいました。

ご希望は、「フルーツのタルト」とおっしゃっておられたのですが、コルリでは生の果物を使うタルトのおとりよせオーダーはお受けしていないことをお伝えしました。

お断りするのは残念ですが、お送りする間にフルーツが落下したり、冷蔵では形状が変わってしまうため、冷凍状態でお送りすることになると、生の果物が使えないため、というのが、理由です。

 

続きを読む

2016年

3月

15日

ご卒業とご入学にコルリのオーダースイーツたち

 

 

 

ホワイトデーが開け、続いた雪の日も開けて、また新たなオーダースイーツを、気持ち新たに送り出しています。

春の大切な機会にコルリのスイーツを。

お日持ちがして、常温でおけるサブレのリクエストをいただいています。

 

続きを読む

2016年

3月

14日

マカロン屋の2016ホワイトデースイーツたち

 

ホワイトデーがどうして、ホワイトなのか、調べればわかるのでしょうけれど、ひとまず、きょうの軽井沢は、雪です。

夜の間からの雪は、ずっと降っていて、あす朝まで降り続くとの予報。

検索したりする気力を失っているのは、雪かきを繰り返しているせいかもしれませんが、1月、2月の雪と違うのは、気温差のせいもあるのでしょう、3月の雪はジューシーに水を含んで、とっても、重いのです。

 

続きを読む

2016年

3月

13日

そしてあの…3月の軽井沢マカロン「コルリのたまご」

 

 

きょう3月13日は、ことしのイースター3月27日の2週間前です。

2009年7月のオープンのコルリでは、やってきた最初の春2010年3月から、コルリといえば鳥、イースターといえば、鳥の卵と、卵型のマカロンをご紹介してきました。

 

続きを読む

2016年

3月

13日

ホワイトデーギフトも季節感プラスでお送りいたします

 

 

ブログをご覧になった方が、メールでホワイトデースイーツのおとりよせオーダーをくださいました。

「14日までに」間に合うかどうか、というメールをいただいたのは12日、14日までにという意味合いが、13日着のご希望なら、間に合わないかも、でも、14日午前中のお届けでも大丈夫であれば、なんとか間に合うはず。

 

 

 

続きを読む

2016年

3月

12日

きょう軽井沢で祝われるお誕生日のトルタそしてきょうたぶん祝われるお誕生日のトルタそして

 

雪です。断続的に降り続いています。

おとといから雪。氷点下で銀世界の週末になっている軽井沢です。

 

 

きょうたぶんお祝いになるお誕生日のトルタは、おとりよせ。

もう、何年連続で、ご自身のお誕生日ケーキを頼んでくださってきたのでしょう。モンブラン、ガトーショコラ、NYチーズケーキ、ミルクレープ。

ことしは、過去のブログをご覧になって「パリブレストが気になる」と、パリブレストなお誕生日ケーキをオーダーくださいました。

 

続きを読む

2016年

3月

12日

3・11の日は

 

雪の中から顔を出していたふきのとうは、おかずになりました。

3・11のきのう、炊き上げたおかずです。

長野県は高野豆腐の生産が有名です。県産の大豆を使うメーカーさんが出されている「トーフミール」なるものを、業者さんがサンプルと、くださったものを、おからのように作ってみました。トーフミールは、高野豆腐を粉末にしたものなのだそう。卵をあわせるともっとおいしいとあったので、卵も入っています。

 

続きを読む

2016年

3月

11日

アメリカみやげを軽井沢のおみやげに3月11日のコルリコロコロそして

 

 

忘れら得ない日となった3・11、軽井沢はおとといから雪が降ってはやみ、晴れたりくもったりしながら、白い世界が続いています。

 

 

直後は47万人、5年たった今も、17万4400人の方が避難生活をされ(3/12現在・復興庁調べ)、岩手宮城福島の3県で、きょうも5万9000人の方がプレハブの仮設住宅に住まわれているといいます。

10日現在、警察庁によれば、なくなった方は1万5894人、行方不明者2561人、震災関係死とされた方が2万1000人おられるというのが、データとしての3・11です。

続きを読む

2016年

3月

10日

雪見のモンテビアンコそして

 

 

きのうの雨は午後みぞれから雪にかわって、積もりました。

あたたかかった日々に、積もり残っていた雪がほぼ消えなくなったのですが、また、白い世界が戻っています。

 

続きを読む

2016年

3月

09日

マカロン屋の土台もすべて召しあがれるマカロンタワーお作りしています

 

きょう3月9日は、もしかしたらサンキューの日、かもしれません。

弱い雨が降っています。

この雨は、夜に雪になるとも、いわれています。

 

 

ブログの昨年の記事をたどってくださり、みつけてくださったお客さまから、土台もすべてお召し上がりいただけるマカロンタワーのオーダーをいただきました。

タワーを構成するマカロンは、ハート型でスマイリーになったもの。

ケーキとしてではなく、軽井沢からお持ち帰りになり、贈りものになさるご用途と、おうかがいしました。

 

続きを読む

2016年

3月

08日

本日のサープライズショコラもアンパンマンで…

 

 

おととい、きのう、きょう。

どんどんあたたかさが増している軽井沢です。

空も晴れています。

軽井沢へのお出かけは、気持ちのよいご滞在になるはずです。

週末にはまた、雪の予報があり、氷点下の世界に戻るといいますが、それが信じられないような、かんじです。

 

 

きのうお電話で用意ができるかとお問い合わせくださったのが、きょうのサープライズなケーキです。

お誕生日の軽井沢ステイ。ご宿泊先でそう、ケーキをと、お考えになられたお客さまのリクエストは、チョコレートケーキでした。

 

続きを読む

2016年

3月

07日

エシレさんのバターでパイ生地コルリスイーツができました

 

 

店休日をいただいた連休明けの週末が明け、すっかり静かな軽井沢ですが、ほのあたたかが残っています。空は、もういつ降ってもおかしくないような、そんなかんじの、空です。

 

 

3年前から、時折ご紹介しているコルリスイーツがあります。

フランスの高級AOCバター、ECHIREエシレを使ったスイーツです。

マカロン、レーズンサンド、サブレ、手焼きバウムクーヘン、熟成フルーツケーキが、特別なバターでできました。

 

続きを読む

2016年

3月

06日

オーダーケーキはいちごの好きなアンパンマンで…

 

3月さいしょの日曜日は、ありがたくも楽しく迷えるおまかせなオーダーケーキのご依頼をいただきました。

ケーキに使うのは、やはりいちごを選びました。

お客さまのスマイルをいただけて、いちごの赤に添うアイテムはなにか…やはり、最初にイメージしたアンパンマンを、あしらうことにしました。

 

続きを読む

2016年

3月

05日

ハートフルな「あべさん」ギフトが出発しています

 

 

店休日明けの土曜日、軽井沢もあたたかです。

空は青くありませんでしたが、啓蟄の日を、まさに感じさせてくれるようでした。

 

店休日の間にいただいたのが、もしできたらあす、とびきりの「あべさん」をギフトにお使いになりたい、というご相談メールでした。

きょう、なんとか、先ほどヤマトさんに託すことができました。

スイーツ、あすお手元に届く予定です。

 

 

ご依頼は、「あべさん」に、スマイルのついたハートがついているものという、特別バージョンでした。

お受けしてから、たしかに、それはできるのですが、組み立てたり、袋に入れたりしている間に、ハートのスマイルが、みえなくなってしまうようなものができる可能性があることを感じました。

 

続きを読む

2016年

3月

04日

店休日のおわりに

 

2カ月ぶりに店休日をいただきました。

店はあすからまた、やはり午後からなのですが、営業させていただきます。

お時間、ご都合が合えばぜひ、遊びにお立ち寄りくださいませ。

 

 

ひなまつりの自宅女子会が終わって、残ったのは甘酒でした。

信州産のものをおみやげがてらに持ち帰ったのですが、飲み慣れない我が家では、テイスティング程度で終わってしまいました。

 

続きを読む

2016年

3月

03日

ねこ派な我が家のひなまつり

 

 

特段の理由はないのですが、コルリの店をはじめてから、ひなまつりの日に営業をしたことがありません。

パティスリーの多くが、ひなまつりのケーキ作りにいそしんでおられて、でもそれは、この日にケーキの需要があるからにほかならないのでしょうけれど、コルリでケーキをお作りするということよりも、家でむかえたいという気持ちが上回ってしまうのが、ひなまつりです。

 

続きを読む

2016年

3月

02日

軽井沢からひとあし雲上の地へ、そして

 

 

店休日をいただいています。

軽井沢を出て中軽井沢をすぎ、北軽井沢までくると雪をかぶった鬼押し出しがみえ、そこまでくると、軽井沢は軽井沢でも、長野県は群馬県にかわっています。

 

 

浅間山のものすごくきれいなスポットがあります。

この場面は、浅間山の風情から鑑みると、緑や紅葉より、白い冬が勝るように、思えます。

 

続きを読む

2016年

3月

01日

月のはじめに・営業のおしらせ

 

きのうの雨は、雨のはずがみぞれになり、雪になって朝はそれが凍って、また、でもうっすらとですが、白い世界に戻った軽井沢ですが、それでも3月になりました。

 

 

コルリバードにハッピーバースデー。

今月のお誕生日は、春らしさのあるお花と葉を、コルリバードとともに添えて、お祝いしていただきたいです。

 

 

 

 

まことに勝手ながら、本日より1,2,3,4日を店休日とさせていただきます。

 

 

営業は5日の午後からになります。

ケーキ、スイーツのご予約、ご相談はメールにて承ります。

メールは休日中でもお応えいたします!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 ブログのコメント欄ではなく、

メール をご利用くださいませ。

 ブログのコメント欄では、

お名前のみが発信される設定になっております。

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。

 

 

イラストご提供
「ふわふわ。り」さま