2014年

9月

30日

マカロン屋の月末「感謝のおしらせ」


「マカロン食べたい!」
けさ、仕入先から店にむかう途中で、ごぶさたしていたお客さまにばったり。移転した店の場所がよくおわかりにならず、また、移転して再開していたことも、御存じでなかったとのことでした。


移転前の店のすぐそば。お届けしてきました。
さっそく目の前で召し上がってくださったお客さま。
まず、再会させていただけて、うれしかったです。

続きを読む

2014年

9月

29日

軽井沢マカロン9月の新作シリーズ「ノンアルカクテルバーそろそろ閉店のおしらせ」そして



ひとあし早く、ブルーベリーの木の葉が、深紅に色づいています。
雲ひとつない、青い空。
週末も、週明けのきょうも、本当に気持ちのよいお天気になっています。


けさは開店準備を8時半までに済ませて、迎えにきてくださったコルリのほぼボランティアコンサル、ミスターバウムと外出してきました。

パーツを取り寄せて、修理をお願いする方が、コストがかかる。だめになった愛車MTBを積んで、新たな愛車とともに、戻ってきました。



1年半前に愛車をみつけたところを、ミスターバウムがきのう下見してくださって、すぐに乗れそうな中古MTBを押さえてくださったおかげで、店は10時にはオープンしています。

続きを読む

2014年

9月

28日

9月の月末プリンは「くり」そして「軽井沢マカロン・くり」



きのうから急きょ、自転車から徒歩に変わって、いままで通り過ぎていた道に、さまざまな秋をみつけています。
道沿いの、山栗の木から、いがいがと、ちょっと残っていた実を拾って、今月の月末プリンの結論が出ました。


きょうからご紹介している月末プリンは、くりです。
(軽井沢は日当たりがあまりよくありませんし、軽井沢の栗ではありません)

続きを読む

2014年

9月

28日

よながのよもやま(店主ひとこま)



愛車の青いMTBが壊れて乗れなくなった日。夜は思わず長いものになりました。

住まいに戻ってから少しして、午後11時ごろ。
きこえてくる外の声が気になって、部屋を出ました。

住まいの前の道端に、頭から血を流した男性が倒れておられ、3人の警察官さんが、その男性のまわりで声をかけておられました。

「●●さん!」
ときどき店を訪ねてくださる、おひとり暮らしのご近所さんでした。

「この方を知っているのはあなただけです」

「この方のお住まいはどこですか」
この方が救急車で運ばれて、戻られて、お住まいに帰られるまで。
長い長い夜になりましたが、一夜で済んでよかったと、ふりかえっています。


救急車がきて、何事かと出てみえたご近所さんから、声をかけられました。
「ここだし、コルリさんに何かあったのかと思ったのよ」


お住まいの方も、訪れる方も。
あるところで別世界で、それでいて、たしかな現実の町です。
それぞれに、さまざまな、軽井沢時間があります。

2014年

9月

27日

とびこみオーダー、ありがとうございました! そして



おうかがいしていたくじらのお客さまのご来店時間の前に、足りないものの買い出しに出かけて戻ってきたら、店の前でお客さまがお待ちになっておられました。


「ホールケーキはありますか」
「これから作るとしたら、どれぐらいでできますか」
「スポンジがチョコレートってできますか?」

40分いただいて、お渡ししたのは、ココアのサンファリーヌ生地で仕上げたショートケーキです。
オーダーは、メンズな3名さま。でも、お誕生日が女性なので、飾ったくま。
「かわいい」。
おつけしてよかったです!

続きを読む

2014年

9月

27日

おみやげは「マカロン屋のオーダースイーツ」


5年前にお作りしていたくじらのサブレを思いだしてくださったお客さまが、きょう、軽井沢にいらっしゃいます。サブレとともに、コルリスイーツをさらにオーダーしてくださいました。


「25日が母の誕生日だったので」
リクエストは、きょうお持ちかえりになり、あすの日曜日にお祝いされるお母さまのお誕生日ケーキ。フルーツのタルトを選ばれました。
果物は、マスカットのような信州ぶどう「黄華(おうか)」と、いちご、ブルーベリーのWベリーです。

続きを読む

2014年

9月

26日

オーダースイーツ「サブレ・5年ぶりのくじら」



「そしてですね・・・」
あす、ご友人と軽井沢へお出かけになるというお客さまから、スイーツのオーダーをいただきました。
メッセージを添えたトルテのご予約とご相談のメールをいただきました。


「無理だったら構わないのですが」


リクエストは、サブレ「コルリのきほん」をくじらの形に焼いたもの。
5年前、東京・六本木にできた「バレーヌ」(→くじらの意)というお店に、お作りして置いていただいていました。

 

続きを読む

2014年

9月

26日

すてきなお取引先「おにぎりや」さん1周年


昨年の9月26日。
横浜の隣駅、東神奈川の駅前に「おにぎりや 稲丸」さんがオープンしました。


「また近く、オーダーします!」
実は、お取引先。
おにぎりやさんなのに、コルリスイーツを置きたいとお考えくださって、おにぎりや、お米の形のお店のロゴをデザインにしたオリジナルのオーダーサブレを作らせていただいてきました。
ご発注をいただかなくなったので、もうおやめになるのかと思っていたら、圧場はサブレの販売をお休みされた、とか。


若き女性店主さんは、4年ほど前に軽井沢へお出かけの折にたまたまコルリをみつけてくださってからのご縁。
「わたしも、店をやりたい」と語られていた夢を、形にされました。

続きを読む

2014年

9月

25日

軽井沢マカロン「もう完全に秋モードな『あべさん』」



きのうの午後から降り出した雨で、しばらく続いた青空の日がうそのよう。
雨、霧、靄、曇りがリフレインする、軽井沢らしい雨かんむりの空にかわっています。


お味も色も大きさもすべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げた、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、「あべさん」。
あべこべなので、あべさん。

続きを読む

2014年

9月

24日

季節の「おめかしパウンド」もできています



「ねえ、ちょっと、みてみて」
コルリを初めて訪ねてくださったお客さまが、注目してくださるのが、「おめかしパウンド」。


パウンドケーキに、フォークやスプーン、コルリバードなどで飾り付けをしたスイーツ。
サブレとともに、パウンドに使っている素材ものせて仕上げています。

続きを読む

2014年

9月

23日

手焼きバウムクーヘンの新味ができています



秋分の日。
なんとなく和なスイーツが似合う日です。


きょう、店では、なんとなく和な雰囲気のスイーツ「花豆ドネージュ」のご予約をいただいて、先ほどお渡ししたところです。


こちらもきょう、お渡しする「手焼きバウムクーヘン」たち。
新味です。
ブラッドオレンジとレモンのかんきつ果汁を加えたバウムと、そこにアールグレイの紅茶葉を加えた2味を、ビター、ホワイトの2色のチョコレートででコーティングしたものです。

続きを読む

2014年

9月

22日

休前日のとびこみオーダー「マカロン屋のバースデーミルクレープ」


「じゃあ、1時間後に」
20代くらいの女子な6名さまぐらいのお客さまが、お誕生日のケーキをオーダーしてくださいました。


「今からだったら、どんなものができますか」
選ばれたのは、ミルクレープでした。


クレープは、いちごの果汁を加えた生地です。クリームはいちごとピスタチオを加えたピンク、きみどり、白の3色のクリームを重ねて、切り口も、味わいも楽しめる仕上げになっています。

続きを読む

2014年

9月

22日

黄華という名の信州ぶどうで「季節のトルテ」そして




真っ青な空。
ぽっかりと浮き島のような平日になったきょう。
はじめて聞く名前の信州ぶどうが気になって、これをトルテでご紹介したいと思いました。


黄華、おうか。
黄色の名がついても、どうみてもマスカットグリーンです。
味も、マスカットのようで、でもほんのりと、何かが違うかんじです。

続きを読む

2014年

9月

21日

励みになるオーダースイーツたち



2度めの連休にならなかった9月の週末。
おだやかに晴れた日曜日。
きょうはお約束も、ご予約もありません。

時折だまって入られて、だまったお出になる方々をおむかえして、昼が過ぎました。


うれしいオーダーをいただきました。
ご出生ギフトの追加、そのさらに追加をご用意することになりました。

続きを読む

2014年

9月

20日

マカロン屋のおまかせお誕生日ケーキ「いちごショートのシフォン」

モンテビアンコの輪が広がっている、という記事を、少し前にご紹介しました。そのモンテビアンコのリピーターのお客さまが、贈られたモンテビアンコを気に入ってくださって、モンテビアンコをリピートしてくださったきっかけで、きょうのお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。


「なんでもいい。そんなに大きくなくていいよ」
リクエストは、お誕生日と、お名前のみ。


完全におまかせになると、何がよいか、迷ってしまいます。
でもやはり、それなら「いちごのショート」が一番なのではないかと思いました。

続きを読む

2014年

9月

20日

マカロン屋の「おまかせお誕生日スイーツ」


「ことしもお願いしたいので」
毎年お誕生日にケーキを贈られるというお客さまが昨年オーダーをくださり、また今年も、作らせていただけることになりました。

1週間ほど前にご来店くださってご予約くださるお客さま。
今回はご予約の数日後、またお越しになりました。


「去年、ぶどうののったシフォンケーキがとてもおいしくて、それからあのクリームがおいしくて、なのでまた、とも思ったけれど、そうでなくてショコラでもいいし、本当に何でもいいです。おまかせします」

続きを読む

2014年

9月

19日

秋めいてきた週末の「季節のトルテ・柿とほおづき」



気温がさがってきました。
おとといの夜半に降った久々の雨のあと、また少しひんやりさが増して、でも空気はからりとしています。
ほんの少しずつですが、木の葉の色が変わってきています。

続きを読む

2014年

9月

19日

マカロン屋の「旅先で祝うお誕生日シフォン」



「19、20で軽井沢に行きます。そのときに」
おとといの夜、このブログホームページからお問い合わせをいただきました。

きょうお母さまとおふたりで軽井沢にお出かけになり、北軽井沢のご宿泊先で、サープライズでお母さまのお誕生日ケーキをと、お考えになってくださったお客さまからのオーダーでした。


リクエストはふわふわのシフォン。そして「ブログに出ているくま」を。
うれしく、承りました。

続きを読む

2014年

9月

18日

軽井沢マカロン「いつもとちがうしおバニラ」



「軽井沢マカロン」をリピートしてくださるお客さまのなかで、いまはもう、「しおバニラ」だけになってしまっているお客さまが、おられます。
しおバニラは、まっさらなマカロンに、ほんのり塩をさしただけの基本のバタークリームをはさんだものです。
基本中の基本。このフレーバーを気に入ってくださっている方には、特別の感慨があります。


「いつもとちがうしおバニラ」ができました。
「しおバニラ」ファンのお客さまに、別にそうではないお客さまにも、どうぞお召し上がり比べていただければと思います。


続きを読む

2014年

9月

17日

ハロウィンなコルリスイーツ2014「その4 都道府県パズル」



実際におもとめくださる方も、そうでない方も、なんだかわくわくしてしまうハロウィンスイーツが「都道府県パズル」です。
ことしも。ことしは2014年なので、¥2014でご紹介しています。

北海道から沖縄まで、択捉も国後も、佐渡も淡路島も、すべてパーツになっている、サブレの都道府県パズルです。
サブレはやはり、自然の素材をあわせた8色づかいです。

続きを読む

2014年

9月

17日

コルリのハロウィンなスイーツたち2014「その3 3Dサブレそして」


店にあふれているハロウィンスイーツたち。
また本日も、ご紹介をさせていただきます。


ことしも恒例の3Dなサブレたちができています。
生地はノーマルとかぼちゃ、むらさきいも、にんじん(今年の新色)、よもぎ、抹茶、ココア、竹炭の8色を組み合わせながら焼いています。
自然の色と、それぞれのお味をお楽しみいただけます。


3Dなシリーズは、パーツが差し込めるようにできていて、組み立てて立つようにできています。

続きを読む

2014年

9月

16日

ハロウィンなコルリスイーツたち2014「その2 かぼちゃ3兄弟そして」



毎年さまざまにご紹介しているハロウィンなコルリスイーツたち。
その軸になっているのが、1PC¥330のサブレです。

そのなかでも一番の顔、一番人気が高いのが「かぼちゃ3兄弟」。
ことしももちろん、一番多く焼いて、ご紹介しています。

続きを読む

2014年

9月

16日

ハロウィンなコルリスイーツたち2014「その1 ¥110から!」


本日はご予約もお約束もなし。
ご来店も、もしかしたら、ないのかも。
そんな連休明け。
すっかり静かな往来になっていますが、かぼちゃたちを飾った店は、季節のハロウィンスイーツとともに、にぎやかです。


50日間のハロウィンスイーツフェアはすでに始まっていますが、ブログでのご紹介を・・・どうぞおつきあいくださいませ。

続きを読む

2014年

9月

15日

3連休最終日の「マカロン屋のそれぞれのショコラ」



「外に書いてある『記念日スイーツ』って、どんなものができますか」
連休前に、お立ち寄りになったお客さま。
「軽井沢マカロン」をちょこっとお求めに、ご来店されたのかと思えたお客さまは、みたところ20代になるかならないかぐらいの男性です。


「そうですね…記念日スイーツは、ケーキのような生菓子やそれに近いものと、焼き菓子でお作りする場合とあります」

続きを読む

2014年

9月

15日

3連休最終日の「マカロン屋のそれぞれのショコラ」



今夜、もしかしたらお酒とともに召し上がるかもしれないお誕生日のトルタをオーダーいただきました。


ご相談して選ばれたのは、ガトーショコラのデコレーション。
クリームは白で。プラス、リキュールをどこかに。
おすすめは俄然、地場のブルーベリーですが、赤い果物がほしいというリクエストでしたので、フランボワーズをともにあしらいました。

主役の女性がお酒がお好きなのだとか。
クリームにキルシュを加えて仕上げました。

続きを読む

2014年

9月

15日

3連休最終日「3種になったクランブル」


きのう、このブログでご紹介した、りんごとくるみのクランブル。
なんときのうのうちにリピートのお客さまも獲得して、予想に反して完売してしまいました。


なんだかとてもうれしくて、きょうも焼いて、ご紹介することに。


きょうは、実はりんごではありません。ルバーブです。
軽井沢の素敵な特産、ルバーブを、なにかおいしいスイーツで召し上がっていただけたらと、考えてきました。
りんごのかわりにそのまま使うと、酸味と水分の具合がよくなかったので、調整してみたものです。

もうひとつは、りんごのかわりにバナナを入れたクランブルになりました。

続きを読む

2014年

9月

14日

「花豆ドネージュ」ごさいます! 季節の新作「信州りんごとくるみのクランブル」ございます!



昨年のこの9月の連休から、製作委託させていただいている焼き菓子「花豆ドネージュ」。
煮豆を包んで焼くスイーツで、昨年10月からはご予約製造販売をさせていただいていましたが、ことしも。

続きを読む

2014年

9月

14日

3連休の「季節のトルテ・信州ブルーベリー!」そして



なんと信州の地場のブルーベリーを仕入れることができました!
この3連休に軽井沢へお出かけのお客さまに、できれば味わっていただきたいと思っていたのに、おととい昨日は見つけることができなかったブルーベリー。

ありがとう! ブルーベリーさん!!!

続きを読む

2014年

9月

14日

マカロン屋の3連休「入籍おめでとう」のお祝いシフォン



きょう、軽井沢に集まられ、お祝いをされるお客さまに、シフォンケーキをお作りしました。


ご入籍のお祝い。
華やかな素材を使って仕上げました。

続きを読む

2014年

9月

13日

マカロン屋のオーダーシフォン「3連休に祝うお誕生日」


「急で申し訳ないのですが」
きのうの夕方、お電話がありました。
「わたし、先週誕生日だったんです。あした軽井沢に行くので、その時に、シフォンケーキで、それからよくブログに出ている、あのくまをのせてもらうことって、できますか」


オープン年以来のお客さま。
「軽井沢マカロン」と、なんといってもコルリのがっしりNYチーズケーキのリピーターさんでいらっしゃいます。
「一度シフォンケーキを食べてみたい」と、気になっておられたスイーツを、ご自身のお誕生日祝いにオーダーしてくださいました。

続きを読む

2014年

9月

13日

3連休そして「敬老の日」にコルリスイーツを



ロボットたちがきょうから軽井沢を出発します。


頭の部分、胴体の部分。
それぞれにさまざまなコルリスイーツが入っています。


ちょっと違和感があるかもしれませんが、この楽しいロボットたちが今年のコルリ流「敬老の日」ギフトです。

続きを読む

2014年

9月

13日

3連休の「季節のトルテ・ベリーニ」



とうとう、地場のブルーベリーを見つけることができませんでした。
本日の「季節のトルテ」は、まず桃で。


軽井沢マカロンの定番フレーバーでリピートの多い「ベリーニ・桃とシャンパン」。
白桃をレモンとミントを加えたシャンパンでコンポートにしたものを撹拌し、煮詰めたものをサンドしたマカロンです。

トルテの桃は、そのベリーニの桃です。
ひと手間かけた一味ちがう桃の味をお楽しみいただけるはず!です。

2014年

9月

12日

今年もナチュラルで楽しい!「コルリのハロウィンスイーツたち」50日間フェア始まっています!



きのう、店が1年ぶりにかぼちゃ仕立てになりました。
1年ぶりのスイーツたちが並びました。


ことしは一度だけの9月の3連休。
その前日のきょうから50日間、ハロウィンなコルリスイーツに出合って楽しんでいただければと思います。

続きを読む

2014年

9月

12日

マカロン屋のWベリー&Wベリーのお誕生日シフォン




3連休前日。
今夜、おふたりの10代のお嬢さまがたのお誕生日をお祝いするケーキをオーダーいただきました。


毎回くまを飾るのもどうかなと思っていたときに、先週お作りしたミッフィー&シンデレラのケーキを思い出しました。
おふたりを2人のシンデレラにイメージすることにしました。

続きを読む

2014年

9月

11日

あすから50日間フェアのおしらせ



2009年のオープン年以来、達成しきれなかったミッションを、ことし初めて達成できそうです。
勝手にかかげるミッションは「9月の3連休までに、ハロウィンのスイーツを並べること」です。

続きを読む

2014年

9月

10日

とびきりの「軽井沢マカロン・エシレとトリュフのしおバニラ」再登場のおしらせ、そして新登場の「あべさん」も・・・



ことしもバター不足に悩む製菓業界の一端で、勘違いな「キヨミズ買い」に走って仕入れてしまうフランスの超高級バター「エシレ」。

「軽井沢マカロン」に使うバタークリームのバターをすべてエシレでお作りし、さらに高級食材トリュフまで入れてしまった、とびきりのマカロン。
再登場しています。


4つ入りの「しおバニラ」です。
塩は、フランス・ゲランドの塩を使っています。
なかに1つだけ、トリュフが入った「しおバニラ」があります。
トリュフはイタリアのものです。

続きを読む

2014年

9月

09日

重陽の日のせみとひまわり、そして




名月の晩は、かなりひんやりとして、済んだ空に星もみえました。
重陽の節句のきょうは、きのうより若干気温が高く感じます。


おとなりさんが育てあげたひまわりが開きました。
せみの声もしています。


この地で生をうけた命が、その生を、たしかに全うしています。


続きを読む

2014年

9月

08日

お月見の日の「軽井沢マカロン・ノンアルカクテルバーシリーズ」そして




9月からご紹介している「軽井沢マカロン」の新作シリーズ。
音符や記号を描いた人気のシリーズを、今回は、カクテルの名前を冠してご紹介しています。

「フルーティでJAZZYなコルリのカクテルバー」がオープンして、1週間がたったところです。

ダントツさはありませんが、ピンクの地で、いちご、きいちごを使った「ストロベリーダイキリ」のオーダーが一番多いです。


とくに曇りや霧、雨の多いこの時季。
月や星がみえる夜空がみられる日が、ほんとうに少ない軽井沢です。
今夜も、いまこの空をみる限りでは、ビミョーなかんじです。


月見だんご、月見まんじゅうをみかけます。
今夜、お月見を楽しまれる方はどれぐらいおられるのでしょう。

テニスの錦織選手の晴れある決勝舞台があす早朝です。
ことしの楽しみは、今夜の名月より、明朝の観戦に軍配があがりそうな・・・

しずかな月曜日。
「ふ~ん」「へぇ」
平日のゆったり小旅行に軽井沢を選ばれた方々が、店をふらりとのぞいてから、旧軽井沢銀座方面へむかわれています。

2014年

9月

07日

来週末の贈りものにも!「なんとなくガトーショコラ」


降らないでしょうと思ったきのう、夜から降り出して、今朝まで残った雨は午前中にやみました。昼すぎ、雲のかげから青空が見え始めました。


「と、これ」
実は定番であるコルリのガトーショコラ。
直径12㎝、¥850のホールは、「軽井沢マカロン」プラスα、ちょっとしたおつかい、おみやげに、おもとめいただいています。


直径9㎝、¥420のものもございます。

続きを読む

2014年

9月

06日

マカロン屋の土曜日の「それぞれのシフォン」たち



きょうはたぶん、雨は降らないでしょう。
9月さいしょの週末。
オーダーケーキを仕上げながら昼が過ぎました。

続きを読む

2014年

9月

05日

マカロン屋の本日のオーダーケーキたち




少し気温があがって、きょうは暑くなるかと思った朝でしたが、薄く青かった空から雨が舞い落ちて、でもその雨もいまは降っていません。


きょうは、マカロン屋と呼ばれるコルリならではのオーダーケーキを作らせていただきました。

続きを読む

2014年

9月

04日

「おくさん」と「おねえさん」そしてあなたの「季節のトルテ」


きょう仕入れることができたブルーベリーは、かなり大粒。
底面積の広いタルト台を使って、本日の「季節のトルテ」をお作りしました。


おとといもきのうも。
連日トルテをおもとめに寄ってくださるお客さまもいらっしゃいます。
ブルーベリーの違い、そしてベースのタルト台も、アパレイユが違うとお味がかわります。
ちょっとした違いをお楽しみいただければと思っています。

続きを読む

2014年

9月

03日

軽井沢マカロン「ほおづき」そして…



「ほおづき?」
ショーケースに並ぶ「軽井沢マカロン」をご覧になって、珍しく感じていただいているフレーバーが、ほおづきです。


どんな感じかおためしになりたくて、お選びくださるお客さまと、あえて無難なフレーバーをお選びになるお客さまとに分かれます。
「ほおづきはありますか?」
覚えていてくださるリピーターさんもいらっしゃいます。


何も言われなければ「もしかしたら、新種のトマト???」と思うような味です。

プチプチとした、ミニトマトに似た小さな種が、食感のアクセントになっています。
でも、トマトとは全く違う、甘美な香りがします。


食用のほおづきも、色々な種類があるようです。
ことしは2種類、使っています。


ぜひ一度、おためしいただければと思います。

続きを読む

2014年

9月

02日

広がるモンテビアンコの輪


モンテビアンコのリピーターのお客さまが、モンテビアンコをご紹介くださって、召し上がったお客さまが、モンテビアンコを。
きょうは、「これどこの? 買ってきて」と頼んでくださったお客さまに、モンテビアンコをお届けしてきました。


「のっているのは魚?」


一応、コルリ(鳥)のつもりでお作りしています。


フレッシュな果物を使い、日々、季節でうつりゆく「季節のトルテ」もおすすめですが、一年中、コルリをのせてご紹介しているトルテたちをリピートしていただけるのは、本当に感激です。


少しずつ、モンテビアンコの輪が広がっています。

2014年

9月

01日

9月の軽井沢マカロン新作あの音符や記号を描いた6種「フルーティでJAZZYなコルリのNONアルコールなカクテルバー」シリーズ



新しい月はすでに長雨の装いで明けています。
きょうはどなたもご来店にならないかも、というような雰囲気ですが、それでも「軽井沢マカロン」は新作シリーズを並べて、9月をスタートしています。


音符や記号を描いた「オーケストラ」シリーズは、これまでにもう、何度となくご紹介してきました。
でも今回はまた少し、内容の違う6種類です。

続きを読む

2014年

9月

01日

ブルーベリーを探して「季節のトルテ」




軽井沢のブルーベリーが季節を終えようとしています。
でもまだ、どこかに…
そんな期待を抱いて、ブルーベリーを探して走り回るのが、オープン2009年以来の9月前半の日課になります。


きょう「季節のトルテ」になったのは、朝科のもの。
信州産のブルーベリーを見つけることができました。

続きを読む

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 ブログのコメント欄ではなく、

メール をご利用くださいませ。

 ブログのコメント欄では、

お名前のみが発信される設定になっております。

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。

 

 

イラストご提供
「ふわふわ。り」さま