2013年

10月

31日

ハロウィン仕様「マカロン屋のモンブラン・いもくりかぼちゃ」


きょうはハロウィンです。
コルリ恒例のハロウィンイベント、開催中です。
告知を御存じのお客さまが、たびたびご来店になっています。
お子さまのご来店はまだです・・・

 


本日はスペシャルなモンブランをご紹介しています。
線描きのマカロンを飾ったハロウィン仕様、いもくりかぼちゃです。

 


土台が栗のケーキ、クリームはかぼちゃ(かぼちゃの種やチョコチップが入った食感も楽しい中身です)、そして上がむらさきいもです。

続きを読む

2013年

10月

30日

軽井沢で紅葉狩り&ハロウィンを・・・

 

雨あがり。最低気温が0.4℃まで下がったりしていたここ数日に比べると、ちょっとあたたかです。

 


紅葉がみごろ。
地元では、「これが今度の週末までもてば」が話題になっていますが、週末は3連休。この色づいた葉たちが、どうかまだ木にとどまって、軽井沢を訪ねる方々を楽しませてくれるように、願うところです。

 

続きを読む

2013年

10月

29日

うれしい追加オーダーは「マカロン屋のハロウィンギフト」になりました


「スタッフに配るつもりが…」


昨夜、スペシャルスイーツをお渡ししたばかりの会社の方がご来店されました。「いつもありがとう」のマカロンをのせたハートのサブレを使っていただけているようで、また、できるだけ早くほしいというお話でした。


「『ありがとう』だけでもいいです。今月中にあと・・・」

 

続きを読む

2013年

10月

29日

マカロン屋のおとりよせBDショコラ「ふたごの天使の5歳のお誕生日に」

ふたごの天使のお母さまに


このたびは、オーダーをありがとうございました。
2年前にアンパンマンのついたお誕生日ケーキを作らせていただいて以来、何度もケーキをご依頼いただき、またこうして、おふたりのお誕生日ケーキを作らせていただけることは、大変うれしいことです。


いろいろ召し上がっていただいたので、今回はチョコレートケーキのリクエストでした。今回は、迷ったのですが、最近リクエストの多いガトーショコラにいたしました。


おふたりとも果物が大好き。そして5歳なので、なにか工夫して果物を使おうと思いました。


いちご、きいちご
クランベリー(つるこけもも)、白桃
りんご、マンゴー

続きを読む

2013年

10月

28日

マカロン屋のお誕生日シフォン「紫色の果実4種そして…」

きょうのお誕生日シフォンです。

 

 


紫色の果物を使いました。
ぶどうは2種、巨峰とシナノスマイルです。
洋梨のコンポートと、ブルーベリー、4種類のフルーツを使いました。

 

 


秋の信州の幸をお楽しみいただければと思います。

続きを読む

2013年

10月

27日

日曜日のアップルパイ

パイ生地をりんご型に抜いたものをのせて焼きました
パイ生地をりんご型に抜いたものをのせて焼きました

 

昨夜、アップルパイを焼きました。
直径13㎝ほどの小さなホールです。

 


6月の父の日あたりから「アップルパイができたら連絡して」と話しておられたご常連のお客さまにお電話をしました。

 


「アップルパイが焼けました」
「きょうは何時までやっている?」

 

お客さまはお電話のあと、ピックアップにお越しになり、あたたかいアップルパイをお持ちになりました。

 

夜9時ごろにお電話が。
「半分食べました。あしたまたもう半分いただきます」

 


コルリではオープンした2009年から、アップルパイのひとつ、フランス流の「タルトタタン」をご紹介してきましたが、いわゆるアップルパイは初めて。いわゆるアップルパイを作られているパティスリー、ベーカリーはすでに軽井沢にあるので、あえてお作りしようと思っていませんでした。

 


「コルリさんだったらどうなるか、食べてみたい」とおっしゃったオーダー主のお客さまは、そういえば以前「ふつうのショートケーキを食べてみたい」と、いわゆるイチゴのショートケーキをお作りしたことがありました。

 


パイはこれから少しずつ、店のメニューに入れられるようにしたいと思っています。ルバーブやブルーペリー、あんず、桃。ぶどう、花豆、いもくりかぼちゃ。季節ごとにおいしいパイになる信州素材があります。

 

たぶん、ご予約をいただいて焼くスタイルが一番だと思います。
週末に「日曜日のアップルパイ」と思い出していただけるようにしたら…

 

 

続きを読む

2013年

10月

26日

マカロン屋の軽井沢ウェディングスイーツ「2次会パーティのトータルコーディネート」

午前中にお渡ししたコルリスイーツたちを囲んで、パーティが始まっていると思います。ここ1週間やまなかった雨が昼までにやんで、久しぶりに青い空を確かめています。

続きを読む

2013年

10月

26日

10月はやはり「月末プリン・かぼちゃただしひとひねり」

かぼちゃのプリンができました。


かぼちゃ。ですが、ひとひねり。
カラメルのかわりに、中にココアのスイートポテトを入れました。
おいも&かぼちゃが楽しめるプリンになっています。

 

続きを読む

2013年

10月

25日

かぼちゃが主役!の週末スイーツたち「かぼちゃのNYチーズケーキ」そして「いも・くり・かぼちゃのパウンド」

 

ハロウィンまでカウントダウン。
31日が平日なので、この週末に開かれるハロウィンなイベントが多いようです。

 

 

 


コルリから、かぼちゃ主役の週末、月末をお迎えいただけるように、スイーツをご用意いたしました。

 

 


こちらはかぼちゃのNYチーズケーキです。
抹茶のサブレ台にかぼちゃのチーズ生地。
これは、チーズケーキラバーな方に、ぜったいおすすめです。
全国屈指の日当たりのよさで知られる佐久で採れたかぼちゃ。
かぼちゃそのものもおいしいです。

続きを読む

2013年

10月

24日

マカロン屋のおとりよせアニバーサリーケーキ「3種類の白い『モンテビアンコ』」

 


軽井沢で挙式され、ウェディングスイーツを作らせていただいたお客さまから、うれしい記念日のケーキのご注文をいただきました。


きょうがお誕生日でご結婚記念日というダブル記念日のケーキです。

 

このお客さまも、ほぼひととおりのコルリスイーツを試されているのですが、「モンテビアンコがまだ」とのこと。このモンテビアンコを中心に、オーダーケーキを考えました。

 

大きなケーキのご希望なのですが、一度では召し上がりきれません。
なので、一つのケーキにみえて、実は小分けにできるような形を考えました。
また、ひとつのお味ではお飽きになると思ったので、2種類のモンブランでまとめていくことにしました。

続きを読む

2013年

10月

24日

マカロン屋のおとりよせバースデーケーキ「ガトーショコラ2種」

 

おとりよせのご依頼で、2種類のお誕生日ガトーショコラをお送りしました。
お客さまのリクエストにあわせて、タイプの違うものになりました。

 

2段重ねのガトーショコラです。
もうこれまでに何度も、コルリのおとりよせを頼んでくださっているお客さま。ミルクレープもモンブランも召し上がったので、今回はガトーショコラ。過去のブログをみてくださり、コンポートにした果物を使って仕上げてほしいとのリクエストでした。

続きを読む

2013年

10月

23日

よなよな「熟成フルーツケーキ」

 


「すごくいいにおいがする!」と先日の閉店まぎわ、お客さまが店に入ってこられました。

 

ここ数日、夜に焼いているのが「熟成フルーツケーキ」です。

 


コルリのフルーツケーキは特別なパウンドケーキです。
信州りんごの時期から炊いたミンスミート(味噌みたいなもの)を半年以上ねがせて、それを織り込んで焼いてから、約1カ月おいてからお出ししている、とっておきのものです。

 

先月の連休あたりから、また新たにリピーターのお客さまが増えて、食べごろの在庫が僅少に。80本焼きました。

 


全長18㎝(約320g)ほどのものと、少し小さい12㎝(約220g)のものがあります。それぞれ¥1380、¥1000です。

続きを読む

2013年

10月

22日

マカロン屋特製くまプラス「3ベリーで3つのお誕生日シフォン」

きょうは3組のお客さまにお誕生日ケーキをお作りすることになりました。

おひとつが「いちごで」とのリクエストでしたので、すべていちご使いで。

フランボワーズ、ブルーベリーをあわせた3種のベリーを仕入れました。

 

 

おひとつだけにしようと思っていたテディベアたちでしたが、結局すべてに…

くまプラスの3ベリーのシフォンのショートケーキが3つできました。

続きを読む

2013年

10月

21日

自称お子さまも大歓迎です!10月31日ハロウィン・今年も「子どもさんご来店企画&スペシャルセール」のおしらせ

 


あと10かでハロウィンです。
ことしも、コルリにぜひ、あそびにいらしてください!

 


ハロウィンは、「おかしをくれないといたずらをするよ」と、こどもさんたちがかそうしておでかけする、たのしいひです。おみせでは、くじびきをごよういして(ハズレはありません!)、こどもさんにおかしをさしあげます。

 

いろいろはんがくにするセールもするので、おとうさまおかあさまにもぜひ、おしらせくださいませ!


「じしょうおこさま」もだいかんげいです。

続きを読む

2013年

10月

19日

栗がやってきて・・・残業と大誤算の週末お詫び申し上げます!

ハロウィンマカロンが釜に入ったら、かぼちゃを・・・
ハロウィンマカロンが釜に入ったら、かぼちゃを・・・

 

きのう、栗がやってきました。
「じゃあ、その一袋」と頼んだ栗でしたが、その一袋がどれぐらいだったかというと、4.5キロ。
1キロかと思っていました。

 

4.5キロの栗をむくのに4時間半かかりました。
(栗ごはんのときの参考になるかと思って計ってみました!)


 

続きを読む

2013年

10月

18日

花嫁ママが選ばれた「お嬢さまのウェディングスイーツ」

 

「これを160って作れるかしら」

 


先月の3連休の夕方、軽井沢ご滞在の折にコルリを再訪され、季節のトルテとサブレ「コルリのきほん」をおもとめになったお客さまが夜、ご宿泊先からお電話をくださいました。

 


「きほん」を気に入ってくださったそうで、これをお嬢さまのウェディングギフトにお使いになりたいと考えられたようです。

 

 


「これをハート型にできる?」
「コルリさんの青に合うのはぜったいピンクよ!」


「娘に電話して話したから、あした帰る前にお支払いをしていきます」

 

続きを読む

2013年

10月

17日

魅惑の柿で「季節のトルテ」


ごま入りと言ったりもしますが、茶の筋の入った筆柿。
まオレンジの柿たちよりも、味わいがあるような気がします。

 

 

 

本日の季節のトルテは、そんな柿も加えました。
どんなフォルムにしようかと思いましたが、こんなかんじになりました。

 

 

 

「ちびまるこ」ちゃんのご友人の髪形を思い浮かべるのはCHICAだけでしょうか・・・

 

 

 

このトルテは、中にいつものトルテとは違う工夫がしてあります。

 

 

 

柿だけにみえますが、柿だけでない3種類の果物のトルテになっています。
魅惑の柿のトルテ、どうぞお試しくださいませ!

2013年

10月

17日

ハロウィンスイーツ一応その8マカロン屋の「いもくりかぼちゃな」アメリカンクッキー

 


ハロウィンまであと2週間。
楽しいおやつがまたできました。
焼いてさまして包装して、昼すぎてしまいましたが、ご紹介します。

 

 

 

いも、くり、かぼちゃなアメリカンクッキーです。

続きを読む

2013年

10月

16日

「いまさらシュトーレン」いつでもシュトーレン

 


「ここのシュトーレンがおいしいって」
「シュトーレンがおいしかったので」

「これがおいしいのよ」


3連休に、シュトーレンのお求めが相次ぎました。
思い出してくださっているお客さま、そして、口こんでくださっているお客さまがおられることに、驚きました。


コルリには年中シュトーレンがあります。
この時季は、本格的なシーズンの前に、いつものレシピをもう一度見直す意味で試作しつつ、どんな素材を織り込んで今年の「軽井沢シュトーレン」にまとめるか、考えています。
また、気になる部分を調整して、配合をかえているものもできます。

 


それはすべて、CHICAのまかない(?)になっていたのですが、移転再開後は「いまさらシュトーレン」の名前で、店に置いています。

 


連休に「かんきつ4種」のシュトーレンが完売しました。
いまコルリでみつけていただけるのは、5種類の果物が入ったマジパン多めのシュトーレンです。

 

 

個人的な好みを申し上げてはいけないのですが、CHICAはシュトーレンが好きです。
試作ではなく、どうしても置きたくて、作りたくて、春先には「いまさらシュトーレン・いちごづくし」もできました。

 


いつでもシュトーレン。
コルリのお客さまに、シュトーレンのファンがいらっしゃること、とてもうれしく思っています。

 

 

 

ことしの「軽井沢シュトーレン」は、ほぼ決まりつつあります。
また、時期あらためて、お話しさせていただきたいです!

2013年

10月

15日

旬の信州素材4種で「マカロン屋のお誕生日シフォン」


「Happy Birth Day あっくん」

 

きょうのオーダーケーキは、作りたての小布施栗のシフォンがベースです。
巨峰とシャインマスカットの2種のぶどうに、さらに柿。
クリームはホワイトチョコレートのガナッシュモンテです。

 

続きを読む

2013年

10月

15日

とっておきの「2013小布施栗のシフォン」焼けました

「うちの山栗をコルリさんに持ってくればよかったなぁ」
「でも、皮をむいたり色々面倒でしょう」

 

きのうご夫婦で訪ねてくださったお客さまが、お宅の山栗の話をされていました。

 

信州の秋といえば、小布施の栗も風物詩です。
地元では「ふせぐり」と呼ばれるこの栗で、今年はなにかとっておきのスイーツができないかと考えました。

 

シフォンケーキです。
栗をうらごしたペーストを織り込み、刻んだものを散りばめてあります。
すべて、小布施の栗です。


 

続きを読む

2013年

10月

14日

コルリの「お帰り道スイーツ」たち

皮をむいた巨峰、皮ごと食べられるシャインマスカットとながのパープル。旬の信州ぶどうたちのトルテです
皮をむいた巨峰、皮ごと食べられるシャインマスカットとながのパープル。旬の信州ぶどうたちのトルテです

 

「マカロン買って帰ります」

 

きょう最初のお客さまは、車の中でご家族で「軽井沢マカロン」を召し上がりながらお帰りになると話しておられました。

 


3連休最終日の「季節のトルテ」。
色、味、食感の違う信州ぶどうたちが主役です。

 


このトルテたちが、お帰りの「新幹線スイーツ」になっているお話を何度かうかがったことがあります。

 

 

続きを読む

2013年

10月

13日

マカロン屋のお誕生日シフォン「信州の旬果実で『シンプル』に」

「シンプルなショートケーキを」

 

メッセージは「お誕生日おめでとう」。
きょうご用意したオーダーケーキは、そんなリクエストでした。

 


「ノーマル」ならジェノワーズでいちごのショート。
コルリのショートケーキは、シフォンケーキスタイルが主です。
「シンプル」なら、シフォン生地に、輸入のいちごを無理強いせず、信州の季節の果物を使ってよいのでは、と考えました。


 

 

 

ぶどうは巨峰、ながのパープル、シャインマスカットの3種類。
ワインで仕上げた洋梨とともに、すべて信州の旬果実たちです。

続きを読む

2013年

10月

13日

マカロン屋がおつくりする「ご結婚5周年のトルタ」


おなつかしいお客さまから、メールできょうのケーキをオーダーいただきました。3連休ご滞在され、きょう、軽井沢でご結婚5周年を祝われるとか。


「フルーツを使って」
「どこかに『5』を」


ケーキ自体のリクエストがなかったので、かなり迷いましたが、ふわふわと軽いシフォンではなく、じっくり感のあるショコラをベースにすることにしました。

 

続きを読む

2013年

10月

12日

今年はねことかぼちゃで6種類…その7「軽井沢マカロン・ハロウィンのいもくりかぼちゃのドルチェシリーズ」

エンドレスな昨晩があけて、10月3連休。
かなり強い風が雲をふきとばして、空は真っ青です。

 

 

その6までご紹介してきたコルリの2013ハロウィンスイーツ。
本日からショーケースに、その7が加わりました。

続きを読む

2013年

10月

12日

マカロン屋がおつくりする「くまが祝うフルーティな30歳のバースデー!ガトーショコラ」


「あやちゃんへ」
「Happy 30th Birthday!」
「誕生日おめでとう!!」

 


おふたりで召し上がるサイズのケーキのオーダーに、リクエストのメッセージがもりだくさん。なんとか、3つのマカロンにおさまりました。

 


軽井沢で30歳のお誕生日をお迎えになるお客さまです。
果物とともに焼き上げたガトーショコラに、ホワイトチョコレートのクリームをのせ、フランボワーズとマカロン、マカロンを抱いたくまをのせました。

 

 

続きを読む

2013年

10月

12日

10月の軽井沢ウェディングお引き菓子プチギフト「夢の門出に!7色のオリジナルスノーボール・コルリコロコロ」

あす、軽井沢で挙式されるお客さまがきょう、オーダーしてくださったスイーツギフトをピックアップにお越しになります。

 


ウェディングスイーツをお作りしてきたお客さまのほとんどが、会場でのお打ち合わせなどのついでにご来店になり、ご検討材料にコルリスイーツを試されたあと、実際のオーダーをくださいます。

 

きょうのおふたりが選ばれたのが、オリジナルスノーボールのコルリコロコロ。
通常、5種類のミスタ(プレーン・紅茶・抹茶・ココア・カプチーノのミックス)を置いているのですが、おふたりが試されたのは、季節限定の「いもくりかぼちゃ」のコロコロでした。

 

 

続きを読む

2013年

10月

11日

営業中です!(店休日をありがとうございました)

たぶん25℃ぐらいにはなっていそうな昼の店頭です
たぶん25℃ぐらいにはなっていそうな昼の店頭です

 


池袋の駅前には、朝顔が咲いていました。
ちょっと10月とは思えない景色でしたが、それはここ軽井沢でも。

 

思った以上に気温が高く、暑いぐらいの週末をむかえています。

 


先ほどから店はオープンしています。
さっそくお客さまが…!

続きを読む

2013年

10月

10日

店休日の店主ごあいさつ県外出張ご報告です…

街のシンボルのひとつです「宇都宮タワー」
街のシンボルのひとつです「宇都宮タワー」

 

 

 

 

 

宇都宮にきました。

 

夏の無休営業中に訪ねてくださった、RITZ製菓学校の同期さんを訪ねました。

 

彼女はご自宅で、お菓子教室を営んでおられます。

 

 

 

 

 

ご主人の転勤にあわせて、数年イギリスですごされ、昨年宇都宮に戻られた、そのご自宅で、なんと、本場さながらプラス彼女のマイレシピのスイーツで、アフタヌーンティをいただいてしまいました。お礼のご訪問のはずだったのに…スミマセン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

2013年

10月

09日

プチギフトは¥100代からおつくりいたします・コルリの軽井沢ウェディングスイーツ

いつものパッケージのサブレ「コルリのきほん」¥280と、「100均」コーナーのもの。プチギフトの場合は青いタイのかわりにリボンやシール、飾りが付加します
いつものパッケージのサブレ「コルリのきほん」¥280と、「100均」コーナーのもの。プチギフトの場合は青いタイのかわりにリボンやシール、飾りが付加します

 

きょうは、昨日に引き続き、ウェディングスイーツのご紹介を…

 

プチギフトについてです。

 

 

 

100円だとどのようなものができますか」

 

以前、こんなお問い合わせがありました。

 

実際コルリの店には「100均」コーナーがあり、小さなパッケージのスイーツが現にあります。ただ、ご結婚式のお取扱いでは、包装に付加が多くかかるので、100円でまとめることは、弊店では難しいとおこたえしました。

 

 

 

 

 

サブレ「コルリのきほん」が5枚入ったプチギフト。

 

おひとつ¥150でおつくりいたしました。

 

 

 

これはサブレのみですが、このほかにもオリジナルレーズンサンド「コルリウィッチ」は通常おひとつ¥120、「軽井沢マカロン」はおひとつ¥160ですので、ここに包装代を加えて、¥100代でプチギフトをおつくりすることが可能です。

 

また、いつも店でご紹介している焼き菓子たちも、小さなポーションでまとめれば、プチギフトとしてご利用いただけます。

 

 

 

気に入っていただけたスイーツを、ご相談させていただきながら、お客さまそれぞれの思い出ギフトになるように、ご用意しています。

 

 

 

コルリスイーツは地元軽井沢の素材、信州産の地粉、地卵を使っています。

 

軽井沢ウェディングのお供に、ぜひ!

 

 

 

どのようなことでもかまいません。

 

お問い合わせ、ご相談くださいませ。

 

 

 

よろしくお願い申し上げます。

 

2013年

10月

08日

コルリがおつくりする軽井沢ウェディングお引き菓子たち

 

店休日のきょうは、これまでにおつくりしてきたウェディングのお引き菓子たちを少しご紹介させていただくことにいたします。

 

 

 

 

 

再開営業をはじめた日から、お問い合わせを含めたご来店があり、以後、来年の6月のお話もいただいていたりします。今月は個人経営のコルリ的には大口なオーダーをお受けして、おととしの伊勢丹フェア準備を思い出すかんじです。

 

 

 

 

 

コルリでおつくりしてきたスイーツたちは、プチギフト、またはそれに近いもの、そしてお箱入りのお詰め合わせです。ウェディングケーキのご依頼は、近年はあまりありません。

 

 

 

 

 

きょうは、お箱入りのギフトについて。

 

 

 

 

 

これまでにオーダーをくださったお客さまの傾向では、¥1000前後のもの、¥1500前後のもの、そして¥2000¥2500ぐらいのもの。

 

コルリスイーツは、ご予算、内容を含め、フルオーダーです。

 

おめかしパウンドの飾りつけや、サブレのメッセージ添えなど、そしてリボンの色や包装の仕方などを、ご相談して決めています。

 

 

 

こちらは¥1000ギフトの一例です。

 

中身がみえるお箱、みえないお箱。包装紙の有無など、お客さまのスタイル、イメージになるべく近いものができるように、努めております。

 

 

 

ご用命の場合は、こちらの勝手をお伝えしています。

 

○お受取りにご来店いただけること

 

→ご来店いただけない場合は、配送となり、別途送料をいただくことになります

 

○お箱包装代を¥100いただいております

 

→これはウェディングに限らないお約束ですが、ギフトの場合、¥100のラッピング代をいただいております。したがってご予算¥1000のギフトには、¥900相当のスイーツが入ります。

 

○2週間ほどの猶予をみてご予約くださいませ

 

→軽井沢は包装用品を町内で手配することができず、宅配に頼っています。

 

 

続きを読む

2013年

10月

07日

店休日と営業のおしらせ


まことに勝手ながら、本日よりお休みをいただきます。

 


トーヒョーがてら帰京した日以来、80日ぶりの店休日です。

 

11日金曜日の午後より営業いたします。


なお、今月からしばらくは、毎月数日ずつお休みをいただく予定です。
あしからずご了承くださいませ。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。


 

2013年

10月

06日

さくホロなハロウィンおやつもできています

 

きのうの雨はやみそうでやみませんでしたが、雨上がりの日曜日は、少しあたたかで、青い空がみえます。木の葉の色が、ひと雨ごとに、濃くなっていきます。

 


「あら~、ハロウィン一色ですね!」
先ほどウェディングのお引き菓子をピックアップにみえたお客さま。
ご相談にみえたころとは装いが違うコルリです。

 

 

かぼちゃのおやつがまた、できました。
さくさく、ちょっとホロリもする、アメリカンクッキーをかぼちゃ入りで。
ナッツやチョコチップ、コーンフレークなどを入れるアメリカンタイプですが、この時季ならでは。かぼちゃの種と、こめはぜを入れて焼きました。

 


アメリカンクッキーもコルリサイズ。
ひとくちサイズです。


新米を味わっておられる方も多いはずです。
長野のお米も、おいしいですよ。


 

続きを読む

2013年

10月

05日

ハルニレテラスでおもとめいただけるコルリスイーツ・オリジナルスノーボール「コルリコロコロ」

5種類のスノーボールがミックスになった「コルリコロコロ・ミスタ」です。
5種類のスノーボールがミックスになった「コルリコロコロ・ミスタ」です。


昨夜閉店前にPCを開くと、オーダーのメールが届いていました。
コルリスイーツをお取り扱いいただいている中軽井沢ハルニレテラスの「CERCLE(セルクル)」から、オリジナルスノーボールの「コルリコロコロ」のご注文です。

 


次のオーダーはいつごろだろうと予想しながら作っているのですが、ここのところ思ったより発注が早いかんじです。

 


来週は店休日をいただきますので、よく考えるとすぐにお届けしないと、お品切れ必至・・・

 


本日は誠に勝手ながら、これからハルニレテラスへ納品に出かけます。
12時半ごろには戻ります。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

2013年

10月

04日

青い鳥コルリのたより

 

「ことし初めて、きょう来ましたよ」
「こんどカメラをもって見にいらっしゃったら」

 

先ほどご来店くださったお客さまから、ご報告をいただきました。

 

軽井沢に移住されたお客さまのお宅のお庭に、コルリがやってくるそうです。最初は鳥の名前も御存じなく、お調べになって、コルリを検索するうちに、弊店コルリも見つけてくださり、「そんな店が」と訪ねてくださったのが3年前。
以来、コルリスイーツのご常連になってくださり、ご来店のたびに青い鳥コルリの話をきかせてくださいます。

 


コルリは10月半ばごろから毎年お庭にやってきて、えさを食べながら夕方まで滞在し、そんな生活を3月ぐらいまで続けるのだそうです。

 


コルリのおかげでいただいたご縁です。

 

先日軽井沢を訪ねられたお客さまから、おたよりをいただきました。
おたよりとともに、青い鳥のびんせん(ポストカード)も。
「これで近況を書いてくださるとうれしい・・・」

 

 

書きますね! 

 

 

青い鳥のグッズはいろいろあるのですね。
お客さまに教えていただくことは、本当に多いです。

青い鳥のたより、大切な宝物です。

 

2013年

10月

04日

マカロン屋がおつくりするお誕生日のトルタ2種


「あのタルトをまた…」

 

先日ケーキのオーダーにお越しくださったお客さまに、姪ごさんのお誕生日ケーキを再び作らせていただきました。

 


あのタルト、とは、2年前です。
果物をのせた2台のトルタをご用意しました。
それを思い出してくださったそうです。
きょうも、2台。

 

続きを読む

2013年

10月

03日

チーズケーキ好きなマカロン屋のチーズケーキたち

 

個人的な趣向をお伝えするのはどうかと思いますが、チーズケーキが好きです。
幼稚園時代にはもう、自分でチーズケーキを選んでいた記憶があります。

 


コルリの定番「NYチーズケーキ」をお求めになったお客さまは、ご結婚の1周年記念におふたりで召し上がると話しておられました。
「主人がチーズケーキが好きなので・・・」

 

コルリのNYはシンプルですが、じっくりと食べ応えがあります。
NYはグラハムクラッカーを砕いて台にするものが多いですが、コルリでは「きほん」のサブレ台を使っています。

 


コルリの店ができるだいぶ前に、さまざまなチーズケーキを試作してマイレシピを作ってきました。
そのマイレシピの数々も、年月を経て作りなおしてみると、調整が必要だということがわかってきました。
とくに甘さ。そして、お客さまのニーズ。

 


写真はクリームチーズよりもっとヘルシーに、オリジナルに、自家製リコッタを使い、台を含めて小麦粉を使わないで作るチーズケーキたちです。

 

小さな型では、いろいろな配合を作り比べています。

 


もう少しなにか。
そしてもっともっと。
追求してまいります。

2013年

10月

02日

マカロン屋の裏名物「手焼きバウムクーヘン」も少し秋仕立てです


「え? なにこれ」と、最初は珍しそうに出合っていただいてから、少しずつリピーターさんを増やしているコルリの「手焼きバウムクーヘン」。


フライパンで一層ずつかえしながら焼き、ホワイトチョコレートでコーティングし、マカロンやサブレを飾って仕上げているスイーツです。


少し季節感のあるバウムができています。

 

続きを読む

2013年

10月

01日

桃をさがして「マカロン屋のお誕生日ショートケーキ・ベリーニ」

 

「桃がお好きなんですよ」
土曜日にお電話がありました。

 


きょうお渡しになるお誕生日ケーキのオーダーです。
「いやぁ、さすがに桃はもう季節が…」
「チョコレートも好きですね。桃が無理でもマカロンと、あとはおまかせします」

 


おまかせとお受けしたものの、気になって仕方がなくなって、どうしても桃でケーキをお作りしたくなりました。

 


「桃なんてもう、ありません!」
2週間ほど前にはまだ信州産の桃がみつけられた町内の3軒の八百屋さん、スーパーにはもう、姿がありませんでした。
でもまだ日にちがあります。県産でなくてもとお伝えしたところ、きのう、仕入れることができました。

 

続きを読む

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 ブログのコメント欄ではなく、

メール をご利用くださいませ。

 ブログのコメント欄では、

お名前のみが発信される設定になっております。

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。

 

 

イラストご提供
「ふわふわ。り」さま