2013年

9月

30日

新聞掲載スイーツ「花豆ドネージュ」についてのおしらせ

 


軽井沢新聞さんに掲載された「花豆ドネージュ」は、あすからご予約販売となります。

 

3年前に軽井沢新聞社さんが企画された「軽井沢らしいレシピコンテスト」。
軽井沢特産の花豆とルバーブ、そのどちらか、または両方を使った料理、スイーツのレシピが全国から寄せられ、その最優秀作となったのが「花豆ドネージュ」です。


北海道の方のご考案でした。
CHICAはこのコンテストで「花豆とルバーブのモンブラン」で、特別賞をいただきました。町内で最終選考に残ったのはCHICAだけで、しかも菓子店経営ということで、特別に「特別賞」を設けてくださったようです。


コンテストのあと、形になることなく月日がすぎて、この春、再開営業をはじめたコルリを編集長さんが訪ねてくださり、「あなたやりなさいよ」とすすめてくださいました。町内の洋和菓子店に試作を依頼した際、レガランさんとコルリが、レシピご考案者の作品に近かったとのことでした。

 


今月、2度の連休にあわせて、コルリではこの「花豆ドネージュ」を商品化し、ご紹介かたがた店で販売させていただいています。
おひとつ¥200、6ケ入り¥1200。
今月は店ですぐにおもとめいただけますが、来月あすからは、ご予約販売とさせていただきます。

 

続きを読む

2013年

9月

29日

マカロン屋のショコラな週末のおとりよせケーキ「お誕生日ガトーショコラ」

 


よくコルリを訪ねてくださる軽井沢のお客さまが、富山県にお住まいのお姉さまのお誕生日ケーキをたのんでくださいました。

 


きょう、そろそろ届くはずです。


 

続きを読む

2013年

9月

28日

ショコラな週末「マカロン屋がおつくりするお誕生日シフォン・くまプラスフランボワーズ!」


きのうの夜、はじめてコルリを訪ねてくださったお客さまからお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。

 


シフォンケーキをかわいらしく、というリクエスト。
くまの登場です・・・

 

 

続きを読む

2013年

9月

28日

ショコラな週末の「月末プリン・秋色の和栗と和梨」


自転車で通る道に、山栗が落ちて転がっています。
そして、きのうご来店くださったお客さまの「栗のスイーツはいつごろから?」というお問いかけに、背を押されました。

 


9月の月末プリンは、栗です。
ペースト状にした栗に卵と牛乳、ヴァニラ、ほんの少しですがショコラを加えて焼きました。

 

上には信州産二十世紀梨をワインでコンポートにしてのせ、かざりにショコラを。

 

続きを読む

2013年

9月

27日

「軽井沢マカロン」ショコラな週末、そして月末プリンのゆくえ


けさの気温は10℃を下回ったという話です。
外は澄んだ真っ青な空です。

 


今週末のショーケース。
「軽井沢マカロン」はショコラ使いが多めに並んでいます。

 


ダブルチョコ
オペラ
定番のショコラ系に加えて
ブラックベリー
カシスショコラ
柿ショコラ
ショコラベリーズ
チョコパッション

続きを読む

2013年

9月

26日

マカロン屋のおとりよせミルクレープ「ファーマーさんのお誕生日に」

 

コルリのおとりよせのケーキをお知り合いのお宅で召し上がったお客さまが、ご主人のお誕生日ケーキをオーダーしてくださいました。

 


リクエストは自家製リコッタのミルクレープ。
「いつもありがとう」のメッセージ、マカロン。そして・・・

 


「なにか野菜をイメージしたデザインで」
農業を営まれているのだそうです。

続きを読む

2013年

9月

25日

あす東神奈川で開店する「おにぎりや稲丸」さんにコルリのサブレが…コラボスイーツご紹介いたします!


あす大安吉日。
東神奈川駅すぐにOPENするおにぎりやさんがあります。
「おにぎりや稲丸さん」です。

 

ここに、おにぎりやお惣菜、お弁当とともに、コルリの焼き菓子が並びます。

 

若き女性店主さんは、3年以上前、軽井沢ご旅行の折、たまたまコルリをみつけてくださってからのお客さまでした。
「いつか私も店を・・・」と話されていた、そのお店ができて、とうとうあすから営業されます。

 

初夏にコルリを訪ねてくださり、コルリの「焼き菓子を店におきたい」というお話をくださいました。それからご一緒に、コラボスイーツの商品企画をすすめてきました。

 

続きを読む

2013年

9月

24日

うれしいリピート「マカロン屋のお誕生日トルタ・本日はダブルベリー」


先週、紫色の果実のトルタを頼んでくださったお客さまが、ふたたびオーダーしてくださいました。

 

もとえちゃんのお誕生日。
やはり果物のタルトで、というリクエストです。

続きを読む

2013年

9月

23日

食べ比べが楽しい「キャロットケーキ3種」


木の葉がほんのり色づいています。
昨夜から雨になりました。
雨はおだやかですが、もうすぐやみそうでやまない傘日より。
連休最終日、しとやかな秋分の日です。

 

 


ちょっとしたおやつに。
朝食にもアリな、ヘルシーなキャロットケーキを焼きました。
3種類を3種類の型で焼き分けてパッケージしました。

続きを読む

2013年

9月

22日

コルリの2013ハロウィンスイーツその5?「あべさん」

連休中日、22日。

今月の「ねこの日」です。

ハロウィンの焼き菓子たちに、すでにねこが大勢いるので、本日は特別にご用意するもののはなく、失礼することにいたします・・・

 

 


さて、「軽井沢マカロン」の「おめかしマカロン」、「あべさん」。
お味も色も大きさもすべてがあべこべなマカロンをあべこべに積み上げたコルリの超オリジナルなマカロンシュープリーズ。
あべこべだから、あべさん。

 

 


お客さまのご年齢、性別に問わない人気もののマカロンです。

 

 


 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツ・その4「いもくりかぼちゃ」

ハロウィンといえばかぼちゃ。
そして季節はいも、くり、かぼちゃです。


コルリのオリジナルスノーボール「コルリコロコロ」もこの時季、季節限定ものをご紹介しています。
これまでは、かぼちゃのコロコロですが、今年は「いもくりかぼちゃ」

 

栗の入ったかぼちゃと、むらさきいものコロコロ。
さまざまな木の実が入っています。


12ケ入りの通常サイズより小さく、おもとめやすくまとめています。
おひとつ¥300です。

 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツ・その3サブレ「都道府県パズル」

こちらもおなじみの楽しいスイーツです。


7色のサブレの生地をつかって、日本全国都道府県を焼き分けたセットです。
パズルのように、並べてお楽しみいただけます。

 

北海道の先、択捉、国後島もあります。
もちろん沖縄も、佐渡も、淡路島もあります。

 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツその1・7色のサブレ「かぼちゃ3兄弟」「おばけとこうもり」「ねことコルリ」

 

ハロウィンのおやつをご紹介します。
コルリを以前からご存じでしたら、おなじみのサブレです。

 


華やかなアイシングのクッキーをみかけますが、お子さまが召し上がることの多いスイーツに、大量の着色料を使うことが、率先できません。また、アイシングは粉砂糖でできています。お味的にも、甘さが気になります。

 

コルリのハロウィンスイーツたちは、すべて自然素材の色です。
色の違い、お味の違いも、お楽しみいただければと思います。

続きを読む

2013年

9月

21日

3連休は3種の信州ぶどうで!「季節のトルテ」

青く澄む空にぷかりと白い雲が浮かんでいます。
連休が晴れやかにスタートしています。

 


「季節のトルテ」は3種類の信州ぶどうをお楽しみいただけます。

続きを読む

2013年

9月

20日

週末・3連休より「かぼちゃ仕様」です!


かざりつけが終わりました。
午前中はいつものように開店してお客さまをお迎えしたあと、中軽井沢ハルニレテラスへ納品に出かけました。
そして帰ってきてからPOPと模様替え。


コルリはハロウィン仕様になりました。


ということは・・・

続きを読む

2013年

9月

20日

マカロン屋がお作りする「いちご好きなうさぎのお誕生日トルタ」


いちごのお誕生日トルタができました。

 


うさぎ歳の方のお誕生日。
ミニミニなタルトを2つ添えたら、うさぎ型になるのではと、やってみました。

 

 


 

続きを読む

2013年

9月

19日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「信州の旬果実7種類のシフォンケーキ・大人仕立て」

「毎年お誕生日にケーキを贈っているんですよ」
「まだシフォンケーキは一度もないので、いいかも」

 


ご親戚のお誕生日に、ことしはコルリのケーキをと、オーダーをいただきました。

 


「24歳なので、少し大人のかんじで」

 


ぶどうや梨の色具合から、シックなお誕生日ケーキができるのではとご提案しました。そして、マカロンを。くまはのせないお約束をしました。

続きを読む

2013年

9月

18日

紫色の「季節のトルテ」


空が青く澄んでいます。
いわゆる秋晴れの軽井沢です。

 


連休あけの「季節のトルテ」はこんなかんじです。
信州の旬の巨峰と、洋梨と和梨3種類の梨をワインで煮た梨3種のトルテ。

 


紫色に済んだトルテたち。
美しい空に負けません!

続きを読む

2013年

9月

17日

あす全国書店発売の「OZmagagine」に! そして

 

スターツ出版株式会社さんから、掲載誌が届きました。
あす全国書店で発売される、オズマガ(「OZmagagine」オズマガジン増刊号)に、コルリをご紹介いただいています。

 


秋の女子旅特集。
日帰りや1泊の小さな旅のおすすめスポットのひとつとして、軽井沢がとりあげられています。

 


こんどの週末も3連休。
そしてやってくる紅葉の季節に、オズマガをご覧になりながら旅を計画されてみてはいかがでしょうか?!!

 

 


そして、きのうは、嵐のなか、ご来店くださったお客さま。
「おっやってるやってる」といらしてくださったお客さま。
ありがとうございました。

 

 


台風がすぎて、風がかわりました。
きょうは朝から雲のない青い空が広がりました。

 

 

空気もかわってひんやりとしています。
予報では、けさの最低気温は10℃。

 

 

そんな軽井沢です。

 

 

2013年

9月

16日

マカロン屋のバースデーケーキ「紫の旬果実のトルタ」

 

「これを大きくできますか?」
おととい、ご来店されたお客さまが、ショーケースの、巨峰の「季節のトルテ」を指さされました。

 


型をいくつかおみせすると、直径18㎝のタルト型を選ばれました。
「3000円でなんとかしてくれない?」
「マカロンにHappy Birthdayと、名前を・・・」
「それから、それとは別に子どもたちに、この小さなものを3つ」

続きを読む

2013年

9月

15日

3連休に「3種の梨を楽しめるカップデザート」です


あすの敬老の日をあわせた3連休。
昨夜はずっと雨。
雨で明けた日曜日になりましたが、正午をすぎて、少し晴れてきました。


台風の影響でしょう。
ちょっと湿気が気になるこんな日に、似合いそうなデザートです。

 

続きを読む

2013年

9月

14日

そして新たなリクエスト「『あべさん』に名前を入れてください」

お客さまが選ばれた「あべさん」たち
お客さまが選ばれた「あべさん」たち


「『あべさん』はありますか」
きのうご来店されたお客さまから、初めてのリクエストをいただきました。

 


おめかしマカロン「あべさん」に、名前を入れてほしい・・・

 


お客さまが選ばれた「あべさん」たちに、それぞれお名前を入れるお約束をしたのですが、ちょっと難しそうでした。
いったん袋から出して、お名前をかくことは可能なのですが、また袋に入れると、たぶん、せっかく書いたお名前が、贈られた方にはわかりにくいのではないかと思いました。


 

続きを読む

2013年

9月

14日

くまとともにむかえるマカロン屋の3連休オーダーケーキ・その2「信州ぶどう5種のお誕生日シフォン」


「いつもありがとう」というメッセージを添えたお誕生日ケーキです。

 


奥さまの30歳(?ろうそく3本のご希望なので、たぶん)のお誕生日、ご主人さまからオーダーいただきました。

 


巨峰、ベニバラード、ながのパープル、ナイアガラの4種の信州ぶどうをのせ、はさんだシフォンケーキですが、シフォンケーキもマスカットの果汁で焼いた
ぶどうのシフォンです。

続きを読む

2013年

9月

14日

くまとともにむかえるマカロン屋の3連休オーダーケーキ・その1「祝!ご出生のミルクレープ」


2週つづく9月の3連休の初日。
お昼すぎに集まられて、赤ちゃんのご出生を祝われる際に、コルリのケーキを。

 


うれしいオーダーです。

 

コルリのスイーツをよくご存じのお客さま。
リクエストは自家製リコッタのミルクレープ、マカロン、そして、あのくまのサブレでした。

 

 

続きを読む

2013年

9月

13日

あすの軽井沢ウェディング!お引き菓子ご用命にマカロン屋より感謝をこめて

 

きょうは、オーダーしてくださったお引き菓子をピックアップにみえるおふたりをお待ちしています。

 


岐阜県のお客さまです。
軽井沢ウェディングを選ばれ、下見からお打ち合わせなどのたびにコルリを訪ねてくださり、お目にかかるのは、きょうが4回目になります。

 


お引き菓子にお詰め合わせする焼き菓子のうち、おふたりがご試食されていないパウンドケーキの1種「花豆たちのショコラ」と、マカロンをお祝いとお礼にお贈りします。


 

続きを読む

2013年

9月

13日

3連休前の週末「季節のトルテ・巨峰」そして・・・

 

朝の霧と雨が晴れ、薄青い空が広がってきた軽井沢です。


信州産の巨峰をつかった「季節のトルテ」です。
あすからの3連休のトルテは、ぶどうが主役になりそうです。


気温があがってきたので、涼やかなデザートが召し上がりたくなるかも。
メロンのデザートも、また作りました。


 

 

続きを読む

2013年

9月

12日

マカロン屋のお誕生日ケーキ・「旬の赤い果実のトルタ」

 

きょう、おつくりしたお誕生日ケーキです。
リクエストは、フルーツタルト。
コルリの「季節のトルテ」を大きく!


いちごとブルーベリーに、信州果実の旬、りんごもあしらいました。
しゃきっとしたりんごの食感を、ダブルベリーとともに、楽しんでいただけると思います。


お誕生日おめでとうございます!

 

 


けさ、営業時間をお問い合わせになるお電話がありました。
お電話でご案内しているうちに、「ちかちゃん!」と。
大学時代の親友でした。


彼女と彼女のご主人と、お嬢さまをお見送りしたところです。
9年以上ぶりの再会でした。


その9年以上前というのが、親友たちと、富士山に登った日以来のことです。
すこしまえに世界遺産になった富士山ですが、この彼女の「つるの一声」で、仲良し4人組の温泉旅行のはずが、富士山登山になった小旅行でした。

 

続きを読む

2013年

9月

11日

ブラックベリーの「軽井沢マカロン」そして


ブラックベリーの「軽井沢マカロン」、きょうからご紹介しています。
生地には、ココアをさして、ほんのりとショコラを感じながらお楽しみいただく
マカロンになっています。

 


きのう、おとといと、久しぶりに青い空と白い雲をみることができた空。
きょうはまた、雨と霧のしとやかな軽井沢になっています。

 


軽井沢に滞在していた妹マミーナに、きかれました。

 

「ちかちゃんにとって、『仕事』とはなに?」

 


突然で、すぐには答えられませんでした。

 

「ママンは私のしていることを『最大のひまつぶし』って言っているけれど・・・」
「そうじゃなくて、ちかちゃん自身にとって、どうか? よ」

 


あまり会わない数カ月の間に、10キロ近く体重を減らした妹に、どんなことがあったのか、残念ながらうかがい知ることができません。家族の姿はさまざまだとしても、親しい存在への想像や理解をこえる部分が、残念ながら自身にあることに、気づかされています。


ほんとうに、秋です。


 

2013年

9月

11日

旬の信州りんごで「季節のマルメラータ・大人のりんご」そして「アップルティーのおめかしパウンド」そして洋梨も・・・

紅玉はまだですが、信州りんごはもう、あふれるほどの実りの時季をむかえています。

 


 

続きを読む

2013年

9月

10日

祝ご入籍「マカロン屋のシフォン・Wベリーのショート」


「あすなのですが」
きのう、お電話でオーダーをいただいたのが、きょうご入籍を祝われるお客さまのケーキです。

 


「ふつうのショートケーキで」とのことでしたが、いちごが手に入るかどうか、わかりませんでした。
他の果物でもいいとのお話で、お引き受けしました。

 


けさ、いちごを仕入れることができましたので、きょうは、ブルーベリーとあわせて、Wベリーのショートケーキをお作りしました。
台は、いちごの果汁、果肉を使ったシフォンケーキです。

 

続きを読む

2013年

9月

10日

「花豆ド・ネージュ」というスイーツをご紹介します

 

 

 


軽井沢新聞社さんが、3年前に募った「軽井沢らしいレシピコンテスト」という企画で、グランプリをとられた作品があります。
北海道の方が考案された「花豆・ド・ネージュ」です。

大きな花豆を、ソフトな生地で包んで焼いたもので、ほろっとした、なんとなく和菓子のような、焼き菓子です。


軽井沢新聞社さんは、このグランプリ作を、軽井沢町内の菓子店で製作・販売できないかと、考えられてきました。
名前の知るケーキ屋さんたちが、試作されてきました。
コルリでも。ただし、CHICAの場合は、グランプリ作がどんなものなのか、どんなレシピなのか知りたくて、こちらから先にお問い合わせした、という経緯があります。


「あなた、やりなさいよ」


編集長さんから直々にお声をかけていただいたのが、5月。
ほかのお店からは、いろいろな理由で断られたり、また、試作品が受賞作のもののように作り上げられていなかったりしたそうです。

「レガランさんと、お宅のは(受賞作に)近かった」


軽井沢の特産を使った、新たな軽井沢スイーツの提案。
コンセプトは賛同できるものです。
ただ、コルリでは一度、お断りしました。


コルリでは、CHICAのマイレシピのスイーツたちだけを置いています。これをご紹介したいと思えるものだけを置いています。
「花豆・ド・ネージュ」は、調整したい部分があります。
しかし、それは許されていません。


いろいろありますが、きょうから、コルリでは「花豆・ド・ネージュ」をご紹介しています。
今月は3連休が2度あります。
お彼岸までは、常時、おためしいただけるように、販売いたします。
以後は、ご注文製作スイーツとさせていただく予定です。

おひとつ¥200です。
6ケ入ったお箱入りが¥1200です。
きょう発刊の「軽井沢新聞」紙上でも、お伝えいただいています!

 

続きを読む

2013年

9月

09日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「ホイップクリームが苦手な王子の3歳を祝うために軽井沢にやってきた『きかんしゃトーマス』」

がくくんとお父さま、お母さまに

 

ご宿泊先のホテルから、きょう、がくくんの3歳のお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。

 

ホイップクリームが苦手なので、チーズケーキや果物のタルトなどを、とのことでしたが、弊店のチーズケーキはどっしり、タルト台も小さなお子さまには喜んでいただけるかどうか、気になりました。

 

3歳のお誕生日。
華やかなショートケーキでなければ、なにがよいかと考えて、ふと、きかんしゃトーマスがうかびました。

 

きかんしゃトーマスは、終戦の年1945年に初めての絵本がイギリスで出版されたのですが、もとは、原作者オードリー氏が、2歳のご子息に読み聞かせた手作りの童話本です。


日本では、今からちょうど30年前の1973年に最初の絵本「汽車のえほん」(ポプラ社)が出て、アニメ放映は1990年から。以後、小さなお子さまたちに愛されてきたキャラクターになっています。


がくくんが、どんなケーキを喜んでくださるかなと考えたとき、弊店ではくまをあしらったものも人気なのですが、このトーマスなら・・・と、思いました。

 

続きを読む

2013年

9月

09日

コルリにミステリーがおきています!

レジ前の鳥のかごの中に、知らないうちに置かれていた懐中時計。文字盤の中央に鳥がいます
レジ前の鳥のかごの中に、知らないうちに置かれていた懐中時計。文字盤の中央に鳥がいます

 

おとといの夜から、妹マミーナが軽井沢に滞在しています。


コルリの店に、知らないうちに、鳥のグッズが。
懐中時計(中心に鳥がいます)。
きのうの午前中に、置かれているのに気付きました。

 

続きを読む

2013年

9月

08日

大好きな方のお誕生日に気持ちを伝える「マカロン屋のハートフル!なおとりよせケーキ」

モンブランはお召し上がりやすいように、カットしたものを2つあわせてあります。BIGな「Happy Birthday」マカロンとご一緒に!
モンブランはお召し上がりやすいように、カットしたものを2つあわせてあります。BIGな「Happy Birthday」マカロンとご一緒に!

 

「やっぱり送ってください・・・!」
きのうの午後、お電話をくださったのは、きょうお渡しになるお誕生日ケーキをオーダーしてくださった若いお客さまでした。

 


先日、あのバラのお客さまがケーキをピックアップに、ご友人を伴われてご来店されました。そのおひとりが、コルリの「Happy Birthday」マカロンをじっとご覧になっていました。

 

「小さくていいんですけど、誕生日ケーキを作ってほしいです」

 


雰囲気的に、気になる大好きな方のお誕生日のようです。
メッセージをうかがうと、最初は男性のお名前でしたが、「いきなり呼びすてはダメでしょ~っ」とみなさまでキャッキャッと騒がれてから、ニックネームを選ばれました。

 


「お店、何時までやってますか。とりに来られないかもしれないんです」

 

そこで、お誕生日のお渡しに間に合うヤマトさんの集荷の最終時間であるきのうの夕方までに、ピックアップできるかできないかをご連絡いただき、難しければ、お送りすることになりました。

 

お送りする場合には、コルリではクール冷凍便を使わせていただくので、生の果物を使うことができません。
そこで、スマイリーなハートのマカロンを。
花豆とルバーブの超軽井沢な「季節のモンブラン」をお送りします。

 

おふたりで、召し上がってください。
ちょっとヴァレンタインな気分のお誕生日です。
おめでとうございます。

続きを読む

2013年

9月

08日

なぜかメロンな週末「日曜日の季節のトルテ」


「レノン」という名前にひかれたのか、スイーツにしてご紹介したくなってしまった赤肉メロンを仕入れたことで、なぜかメロンな週末になりました。

 

季節のトルテは、オールメロン。
「メロンパンナ」とともに、メロンづくしな日曜日です。

 


レノンのいう名のメロン。
お客さまにご紹介するたびに、何だか口がこんがらがります。
メロン、レノン、レモン。
レノン、レモン、メロン。
この組み合わせ、ちょっとした早口ことばになりそうです。

 

東京の2020年オリンピックが決まりましたが、ここ軽井沢は、なにごともないような、そんなことはどなたもご存じないような、いつもとかわらない朝でした。

 

 

 

続きを読む

2013年

9月

07日

マカロン屋のメロンな週末バースデー「メロンとWショコラのシフォン」


なぜかメロンな週末をむかえているマカロン屋です。
きょう、お誕生日を祝われるお客さまのケーキも、メロンです。

 


ココアの入ったチョコレートのシフォンに、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテ。メロンと刻んだビターショコラをはさんで仕上げました。

 


ホワイトチョコレートでメッセージを記したチョコレート色のマカロンをかざってあります。


 

続きを読む

2013年

9月

06日

4種ベリー&パンダ「マカロン屋のベリーパンダなお誕生日シフォン」

 

「(ブログでみた)トトロもよかったけれど・・・」
先日、お誕生日ケーキのオーダーにお立ち寄りになったお客さまが、迷われていました。


「くまをのせたケーキはよくお作りしていますよ」と申し上げると、
「くま・・・そうよ、パンダが好きなのよ。あとはベリー系が好きなので、パンダとベリーでお願いします!」

 

続きを読む

2013年

9月

06日

なぜかメロンな週末の「季節のトルテ」

 

「季節のトルテ」も、メロンプラスです。

 

なぜかメロンな週末に、どうぞおつきあいくださいませ・・・

 

2013年

9月

06日

なぜかメロンな週末「プリンとパンナコッタのあいのこ的なデザートです『メロンパンナ』」


ほのかなオレンジから皮の緑までのグラデーションが美しい赤肉メロンを、仕入れてしまいました。
きのうに続いて、きょうも・・・
なぜか、ひかれてしまったからです。


なので、勝手ながら、なぜかメロンな週末をむかえています。


こちらは、メロンのデザート。
下の部分は、そうですね。ババロワに近い配合ですが、プリンとパンナコッタをあわせたような生地です。
そしてメロンのゼリーに、メロンをのせてあります。


下の生地に卵が入っているので、まろやかに、味に深みが出ていると思います。


 

続きを読む

2013年

9月

05日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「余韻のあるガトーショコラ」


先日サープライズなバラの贈りものをしてくださったお客さまのオーダーが、きょうのガトーショコラです。

 


「男性なのですが、かわいく・・・」というリクエストに、飾りにはスマイリーなハートのマカロンをまた、お作りすることにしました。

 

続きを読む

2013年

9月

05日

「季節のトルテ」はこんなかんじです


雨筋のむこうに、ひさしに守られてそよぐこいのぼりを今朝もたしかめることができました。
9月5日。ゴールデンウィーク、端午の節句から4カ月がたちました。


「季節のトルテ」はこんなかんじです。
マカロンではもう、ご紹介しているいちじく、そして信州ぶどうたち。
シックなゴールデンキウイをあわせて、とりどりに飾りました。
甘みと酸味、プチプチとした種の食感が楽しめる果物たちのトルテです。


 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

ご友人のご結婚祝いにメッセージを添えて「軽井沢マカロン」

コルリの裏メニュー「Happy Birthday」マカロンの最初のリピーターであるお客さまが、先ほどみえました。

 


「このマカロンに書いてもらってもいいですか」
「3時半ごろ、とりにきます」

 

このお客さまには、以前にも、ショーケースに並ぶマカロンに、お名前やメッセージをお入れしたことがあります。

 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

9月の軽井沢ウェディング・プチギフトそして・・・

 

きょうは、また新たに軽井沢で挙式されるお客さまに、ご依頼のスイーツをお渡しします。

 

 


プチギフトのご相談からでした。
ここのところご用命の多い、コルリウィッチの特製版を2つ。コルリのオリジナルレーズンサンドをバタークリームのかわりにホワイトチョコレートで仕上げた常温保存可能な特別バージョンです。
リボンは水色を選ばれました。

 

 


それとは別に、「軽井沢スコーン」おお作りすることに。
こちらは、挙式にあわせてご宿泊されるご来賓に、お部屋づけにするプレゼントになさるそうです。
お部屋ですぐに楽しんでいただけるように、紅茶をあわせたギフトをおすすめしました(そうすれば完璧なティータイムになりますよね)。

 

 

続きを読む

2013年

9月

04日

秋色の「あべさん」とともに

 

雨、霧、くもり。
雨かんむりの空が続きます。
すっきりしないお天気に、一気に静かになった軽井沢ですが、コルリはにぎやかです。


おめかしマカロン「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。
秋色でファンシーなあべさんたちができています。


「あべさん」は、総じてミーハーです。
季節を先取りしたり、季節にのろうとしたり、なにげなく主張する性格があります。

 

続きを読む

2013年

9月

03日

贈りものをいただいて

 

ときどきコルリにお立ち寄りくださる若いお客さまが、きょう、お誕生日ケーキのオーダーがてらのお買い物に、ご来店くださいました。


「あの・・・」


同じタイミングで滞在されていたお客さまが帰られてから、おもむろに紙袋を差し出されました。


「なっナゼですか?」
突然の、贈りものにびっくりしました。
きのう、新宿でみつけたものなのだとか。
グラスに入ったプリザーブの黄色いバラでした。


「戻ってきてくださって、うれしかったからです」


驚きました。
思わず出た言葉は「そんな~、だからといってお誕生日ケーキはタダにはなりませんよ~」・・・。

「そんなんじゃ、ないです」

続きを読む

2013年

9月

03日

テニスラヴァーなお客さまに「おめかしパウンド」発送します!

 

機会があると、コルリスイーツを頼んでくださる某大学テニスサークルのOBOGの方々から、「おめかしパウンド」のオーダーをいただきました。

 


こちらには、以前、テニスボールのマカロンをおつくりしたことがあります。
今回も、うれしいオーダーでしたので、何かテニスな雰囲気をお伝えしたくなりました。


お送りするパウンドはこんなかんじです。
フォークやスプーンのサブレの飾りは人気がありますが、今回はテニスボールと、コルリをあしらって仕上げました。

 

続きを読む

2013年

9月

02日

旬のぶどう、ブラックベリーで「季節のトルテ」

週があけて、雨と霧の月曜日になりました。
しとやかに、そして次第に洗濯物の乾かなくなる軽井沢になろうとしています。

 


季節のトルテはぶどうとブラックベリーで。
どちらも、旬の信州素材です。

 


こちらをお求めになるお客さまはいらっしゃるでしょうか。
傘を閉じてご来店されても、ご覧になるだけで去られるお客さまをお送りしながら、時間が過ぎてゆきます。

 

ブラックベリーは「軽井沢マカロン」でもご紹介したいと考えています。
じっくり仕込みにむかえそうです。

続きを読む

2013年

9月

01日

9月あのシリーズでスタート「軽井沢マカロン・和オーケストラ」


ご記憶の方がおられれば、うれしいです。
少し落ち着きのある9月の雰囲気に似合う、あのシリーズを、きょうからご紹介しています。

 

ト音記号や音符を描いた、和素材のマカロンたち。
「和オーケストラ」シリーズです。

 


もう何度目か、確かに思い出せないのですが、今回はまたバージョンアップしています。

 


あずき
きのみ(くるみ・らっかせい・はしばみ・やしのみ)
まっちゃ
ほうじ茶
きなこ
うぐいすきなこ
そばチョコ

 


線描きはマカロン生地ですが、ほとんどのマカロンが、アーモンドプードルをいっさい使わずにできているものです。
味、食感が「?!」な、本当に楽しいマカロンたちです。

 


今回は、はさんでいる中身にも工夫を。
わらびもちやよもぎもちを入れて、和菓子のような洋菓子、和も洋も同時に味わえるマカロンになっています。

 

続きを読む

2018年

2月

07日

ヴァレンタイン応援団なマカロン屋のブラウニー


きょう2月7日は、長野の日なのだそうです。
どうしてかは、調べてみないとわかりませんが、そうなのだそうです。


ああでもないこうでもないと、試作ばかりをご紹介してきたブラウニーですが、ひとつのかたちができてきました。
マカロン屋仕立てです。

続きを読む

2018年

2月

06日

営業のおしらせ そして

冬眠休業をいただきました。
本日午後より、営業させていただきます。
ヴァレンタイン応援団、大いにはりきってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

2月

03日

恵方をのぞむ日に

果物はそのまま食べてしまえばよいのに、みるとスイーツにしてみたくなって、それならばと、豆まきの恵方巻な節分のきょうは、まったくそれとは関連のないスイーツが、できています。


赤いりんごは、タタンにしたくなりました。
緑は雪梨。味気のない果物なので、これもカラメルソテーにして、それなら、シブーストにしてみよう。
のこりは、ためしに小さなタタンに。

タルトタタンの底生地と、シブーストの底生地は、似ていますが、違うものを作って、食べ比べ。
大まかにいえば、卵が入る生地と、入らない生地の違いなのですが。

続きを読む

2018年

2月

02日

雪の2月2日

東京でも、予報どおり、雪になりました。
この冬がいつもより寒いのか、いつもより雪が多いのか、そういうところはよくわからないのですが、お受験のころや、節分のころには、雪があるような、気がします。


きょうは2月2日。
きっと何かの日なのだろうなと調べてみたら、いろいろとあって、思わずふふと、ほころびました。
語呂合わせでいくつか。
夫婦の日。頭痛の日。麩の日。じいじときて、おじいさんの日(なら8月8日はばあば、おばあさんの日なのだそう)。
おんぶの日、というのもありました・・・


さまざまなかんきつ、5種類。
これも、どんなスイーツになるかなと、考えている間に時がすぎてゆきます。


まずは皮をこすって。
でもそうすると、卵は、砂糖は・・・


雪は雨になってきました。
空が少し明るくなってきました。


あすは節分。
ことしも、コルリから節分スイーツは生まれない予報です。
もう少し、じっくりと、冬眠を続けさせていただく所存です。

2018年

2月

01日

また新しい月に


冬眠として店休日をいただいています。
新しい月がまた、やってきました。
きのう、節分のお豆の袋を、買いました。


1週間、お菓子を作らずにすごしました。
そうしたらまた、なんともかなり、新鮮な気持ちで、作りたくなりました。


ヴァレンタインスイーツのご相談をいただいています。
スイーツの製作は、2月6日以降の予定です。

ことしのヴァレンタインは平日。
その前の祝日や土日をお使いになる方もおられるはずです。

スケジュール、作戦会議に、コルリのヴァレンタイン応援団を思い出していただければ、幸いです。

2018年

1月

22日

マカロン屋は2018年も、ヴァレンタイン応援団です そして営業のおしらせ

ヴァレンタインにご提案するスイーツとして、マカロン屋ならば、やはりマカロン。
ヴァレンタインな雰囲気のマカロンを、試作してみました。

続きを読む

2018年

1月

21日

14歳のお誕生日をお祝いするオーダースイーツ・「貝社員」そして

静かにおだやかに晴れた日曜日のきょう、まだ集荷にみえたヤマト運輸さんしかおむかえしていないコルリですが、でもきょう、たしかにコルリスイーツをお使いいただいているのだろうということが、なんともありがたい思いです。


14歳のご子息のママから、オーダーをいただきました。
ことしも、でも、今回はケーキではなく、サブレで何か、お誕生日なスイーツを、とメールにありました。
ケーキより、がっつり系なのです、と。
そうでしょう。そういうおとしごろでしょう。

続きを読む

2018年

1月

20日

月末プリンのある店の月末のない月は週末プリン

少し、気温がさがりました。暦の大寒のきょうは、それでもやはり、幾分のあたたかさがあります。
20日という日は、月末とは呼ばれない日にちですが、今月は冬眠のお休みをいただくため、コルリの店に月末はありません。


それならば、この週末に、プリンを。
まっさらなプリンを2種類、ご紹介することにしました。

コルリの店をはじめるずっと前の職場で焼いていたクレームドキャラメルです。
先輩が、卵と卵黄、牛乳と生クリームの量を逆にすると、ふわとろなパステルさんみたいになるよと、話していたのを思い出します。

続きを読む

2018年

1月

19日

マカロン屋のブラウニーの誘惑

でもやはり、けさも氷点下でしたが、きょうもまた、あたたかになりました。

手袋をせずに、自転車に乗ってみましたが、でもやはり、それには・・・

でも、あたたかな日和は、気持ちが明るります。

 

ブラウニーの試作を続けています。

6種類だった生地は8種類になりました。

この小さなひとくちサイズで、これかという、温度と時間が、まだ決まりません。

続きを読む

2018年

1月

18日

まっさらなもの

春がきたような、あたたかさがあります。
おととい、きのうは、雪にならず、雨がふりました。

ビーツという素材をいただいてから、着色量を使わないスイーツばかりが、できています。
1月の軽井沢マカロンが、まっ白なのは、この季節のイメージもありますが、まっさらなものをご紹介したいという、思いがよりあるからのようです。


きょうも本当にしずかで、きょうは、乾いた道をすぎゆく車の音が、時折きこえます。
さて、きょうは・・・

2018年

1月

17日

りんごのおやつ


外は雨です。
雨はおだやかに降っていて、その中を通りすぎる往来の車の音がしゃあっと、時折きこえます。


りんごのおやつは、クランブル。
あたたかくても、冷やしても、常温でも、おいしいスイーツです。

続きを読む

2018年

1月

16日

1月15日の翌日をむかえられること



きのうの1月15日は、いちごの日とお話をしていましたが、軽井沢には、悲しい思い出ができた日でもありました。
おととし2016年の1月15日に、乗員乗客45のバスの事故で、15人の方が命を落とされました。


この出来事に、打ちのめされたようになって、物事にむかう気持ちを失ったことを、思い出しています。

1月15日の翌日を、かわりなくむかえられている身がやるせませんでした。


ことしもきょう、それでもこうしてきょうがあるということを、感じています。

おとりよせのオーダー、ご相談をいただいています。

アイデアをかたちに、してゆきたいと思います。

2018年

1月

15日

いちごの日のブラウニーそして営業のおしらせ


ひとまずの底がすぎたという空は、やはりそのとおりです。
けさはやはり、凍りついていましたが、久しぶりに、気温がプラスになりました。
春がきたような、気持ちがします。


きのうが1か月前。
ヴァレンタインスイーツをイメージした試作をしています。
ほぼこの時季だけになっているブラウニーを、もう一度。
たたき台のレシピも用意して、作り比べ、焼き比べをしています。


ことしは、一口サイズで仕上げてみたいと、思っています。
これは3度めの焼きですが、この小さな型で、焼く温度がだいたい、みえてきました。
温度と焼き時間。
でもどうやら、使うショコラによって、かえた方がよさそうです。

続きを読む

2018年

1月

14日

1か月前でも、そうでなくても

クリスマスのころからでしょうか。
きょうは何曜日で、でもそれよりも、きょうが何日かということが、ああそうか、きょうは14日かと、何かをみて確かめるような、そういう感覚が、まだあります。


きょうが14日の日曜日だということは、きのうの午後に流れていた町のアナウンスで、ああそうかと、思えました。
軽井沢町の、この地区のどんど焼きが、きょう行われるそうで、午前中に、子どもさんたちが各家庭を訪ねて、焼かれるものを集めるという、アナウンスでした。


14日といえば。
ヴァレンタインの1か月前です。


毎年、どこかでコルリをみつけてくださったり、思い出してくださったり、ヴァレンタインスイーツのオーダーをいただけることが、あります。
ことしも、もしかしたら。

続きを読む

2018年

1月

13日

1月13日の112そして

3連休だった先週の土日の次の土日であれば、お出かけや、お買いものが少ないのでは。
というような土日のお天気予報には「寒さの底」という文字がありました。
けさの最低気温は、マイナス11・2度。
あともう一息で、語呂合わせになっていたかも。
9年めの軽井沢ぐらしで、体験した一番は、マイナス16℃でした。
そういう記憶をふりかえりながら、時間がすぎてゆきます。

続きを読む

2018年

1月

12日

マカロン屋がお作りするショコラ好きなカーリング選手のお誕生日ケーキ


「きょうの夕方は・・・」
こんなお問い合わせをくださったら、きょうはご来店があるのかも。
きょうがお誕生日というご主人のお誕生日ケーキを、作らせていただけることになりました。


ご希望をうかがうと、ショコラがお好きとお応えがありました。
おふたりで召し上がるチョコレートのケーキ。
オーダー主のお客さまも、お誕生日のご主人も、カーリングの選手です。

続きを読む

2018年

1月

11日

ワンダフルな日のヴェルベットなスイーツたち


けさの一面の銀世界は、もう姿がなくて、雪かきをしたのも、けさだったのを、うたがうほどです。
でもたしかに、雪が積もっていました。


いただいた宿題素材、ビーツは、いろいろな検索をしながら、さいしょはノーマルにパウンド系な生地を、そして次に、ココアやショコラをあわせるレシピの試作をしてみました。
たたき台のレシピから4種類、焼いてみました。


ビーツのレシピの話をしたら、妹マミーナから、レシピ情報が届きました。
レッドヴェルベットケーキ。
まさに、今回の試作をしたケーキと同じ部類のスイーツレシピでした。
レッドベルべットケーキは、コストコにもあるのだそうと、紹介されたなかに、ありました。


燃えるような色は、ココアやショコラとあわせると落ち着いて、でもぐっとひきたつ色になるようです。
そして、味がちょっと物足りないといえば、素材に申し訳ないのですが、ココアやショコラとあわせたビーツの味は、非常に好ましいものでした。

続きを読む

2018年

1月

10日

宿題のゆくえ


いただいたビーツを、パウンドケーキにしてみました。
3種類、試作してみましたが、燃えるような深い赤です。


味は・・・
色は・・・

 

ビーツはまず、ごつい皮をむいて、中身を蒸して、皮の部分も蒸して、このパウンドたちは、蒸した皮の部分を使って焼いてみました。

続きを読む

2018年

1月

09日

新たな宿題をいただいて

きのうの雪のかげはありません。雪はみぞれになり、雨になり、雪かきの仕事をしたことが、夢だったようです。
お正月のすぐあとに3連休があって、ひさびさに平日をかんじるきょうは、やはりあたたかで、やはりものすごく静かです。
大きな風がふいていて、その音だけがしています。


おたくで初めて育ててみたという、素材をいただきました。
ビーツです。

続きを読む

2018年

1月

08日

マカロン屋の3連休


氷点下5.2℃という朝は、ここ最近ではそれほど寒くない朝でした。
いったん晴れ間をみせたあと、空はまるで夕方のようになりました。気温があがってゆきました。

続きを読む

2018年

1月

07日

3連休も5ケ入り¥300のマカロン福袋ございます!

3連休中日の日曜日のきょうは、きのうよりもう少しあたたかさを感じます。
でもきのうより、風が強くて、やはりなぜでしょう。
行く道はいつも向かい風に感じるような・・・


毎年恒例でお作りしているスイーツ福袋ですが、ことし最初の3連休、マカロン屋の「軽井沢マカロン」の福袋は、この3連休も、みつけていただけます。


小さなマカロンが入っていますが、5ケ入りで\300です。


いつもの定番フレーバー18種類はもちろん、ご用意がございます。
ことしもおひとつ、\165です。


きょう1月7日は、おぼえています。
昭和天皇が亡くなられた日です。
あれから30年が、たったのですね。

2018年

1月

06日

エピファニーの日になぜかプリンができています

ことしは10回あるという3連休の、さいしょの3連休の初日がきょうです。
気温がプラスになっています。
1月6日が何の日とか、そういうこととは関係なくて、でもきょうは、調べてみると、ケーキの日とありました。
明治12年、1879年のきょう、上野風月堂さんが、日本初のケーキの宣伝をされた日なのだそうです。

でも、1月6日といえば、エピファニー。
クリスマスに生まれたキリストさまをたずねて、3人の王様がらくだで旅をして、キリストさまのもとへたどり着いた日で、お菓子屋的には、ガレットデロワという、お菓子をいただく日が、きょうです。


コルリでもガレットデロワ、的なスイーツをお出ししたことがありますが、たしか1度、いえ、2度だけです。
全く関連はないのですが、きょうは、プリンをご紹介します。

続きを読む

2018年

1月

05日

いちごの日?に

たしか、お菓子屋的には、毎月15日がいちごの日、と、そういう記憶でいるのですが、きょう1月5日は、いちごの日なのだそうです。
語呂的に、ぴたり、そうでしょう。
3が日があけて、ひっそりとした軽井沢ですが、あすからまた3連休。


軽井沢には、ストロベリーファームがあって、イチゴ狩りができるスポットがあります。
新春の軽井沢の思い出に、軽井沢いちごを。
イメージするだけで、ちょっとすてきなかんじです。


このいちごたちは、どうしましょう。
コルリでは、いちごのショートケーキは、オーダーをいただけばお作りしているというものなので、このいちごたちは・・・

いちごの日というきょう、なにかとっておきのスイーツになってほしい気持ちがありますが・・・

いちごなコルリスイーツでは、「軽井沢いちご」のマカロン、いちごショコラなキティさんのマカロンが、ございます。
マカロン屋をぜひ、たずねていただきたいです。

2018年

1月

04日

仕事始めの日に 営業のおしらせ


3が日あけの空はおだやかに晴れています。
お正月の雪は残って、でも陽射しに少しずつとかされています。


仕事始めのきょうではありますが、営業のおしらせをさせていただきます。

続きを読む

2018年

1月

03日

雪の初夢をかたちに1月の軽井沢マカロン

きのうの夕方から、予報どおりに雪が舞って、うっすらと白い世界になっています。
初夢の夜の雪は、散りながら、積もりました。
まるで、歳神さまが、本当に存在するかもしれないと思うような、風がうなるように、台風の嵐のような風が吹いていて、雪はその風に、散らされながら、積もりました。

続きを読む

2018年

1月

02日

戌年のコルリスイーツ


よく晴れています。強い風が、あらゆる方向からふいていて、でも道行きはなぜかいつも向かい風に思えるのは、気のせいでしょうか。
この風は、雪雲を形成するのか、呼んでくるのか、これから夕方からは、雪の予報が、出ています。


酉年がすぎてもコルリは鳥で、戌年でもねこなスイーツを年頭からご紹介しているコルリですが、戌年をイメージした、お焼き菓子も、お正月から並べています。

続きを読む

2018年

1月

01日

福袋とともに


あけましておめでとうございます。


本年も、青い鳥の菓子店を思い出していただける機会をいただければ幸いです。


氷点下の軽井沢ではきこえない、鳥たちの声が、きこえました。
あたたかな、元旦になっています。


3が日、営業しております。
もし訪ねてくださる機会があれば、みつけていただけるコルリスイーツの福袋たちです。

続きを読む

2017年

12月

31日

青い鳥の菓子店の酉年のさいごの日に


ゆずが香り、コルリバードとマカロンをあしらった「月末プリン」は、見つけてくださるご来店もないまま、毎日毎日まかないになって、そしてきょうになりました。
東京に雪が舞い、ことし一番の寒さとききましたが、軽井沢は、朝はいくぶん、逆にあたたかく、でも、それから気温はあまりあがっていません。でも、プラスになった気温は、ほんわかさを感じます。


酉年のさいごの日に、ご紹介するのは、また「都道府県パズル」です。
ことしのおおとり、コルリバードづくしのパズルになっています。
トーンが似ていますが、地方ごとに違う味のサブレでできていて、それぞれ鳥の形のものを加えて、セットにしました。

どなたかが見つけてくださり、お受けくださるものであればと思います。

続きを読む

2017年

12月

30日

いまさら感いっぱい! ご説明しなければわからないコルリスイーツができています・お年始におすすめしたい「お菓子屋の鏡餅・軽井沢シュトーレン」そして「戌年のふろねこな『都道府県パズル』」

クリスマスがあけてもシュトーレンをあらたにご紹介したり、焼いたりするところは、あまりないかもしれません。
シュトーレンは、春先やデパートさんの催事があった折にも、「いまさらシュトーレン」と名づけて、おつきあいいただいたことが、何度もあります。


シュトーレンをまた、ご紹介します。
シュトーレンはお菓子屋の鏡餅。
これは、鏡開きのころから食べごろになるシュトーレンです。

続きを読む

2017年

12月

29日

ふりかえるもの・小麦粉、卵不使用のオーダーケーキ「どこでもんぶらんなドラえもんぶらん」そして青と白だけのバースデーケーキ


きのうと同じようによく晴れたきょうは、きのうと違って、お人が多くみえます。
年末年始、冬休みの旅すがたが、チャイニーな方々より多く、みえます。


おとりよせのオーダーケーキをリピートいただきました。
もうご家族みなさまで、お召し上がりになったかもしれません。
たしかに数えられないほどオーダーをいただいているお宅からの、リピートのお誕生日ケーキ。
今回は、ドラえもんでした。
内容はおまかせでしたが、これまでにお作りしたケーキをふりかえっていただいて、あんな感じと、リクエストいただきたいとご提案すると、モンブランというお返事をいただきました。

続きを読む

2017年

12月

28日

テーマは「ゆう」「H5新幹線」「青の交響曲」仕事納めの日にお楽しみいただくオーダースイーツ


ピーターパンの日の翌日のきょうはきっと、なにかの日なのでしょう。
きのうの雪はありません。きのうの風はありません。
よく晴れています。
クリスマスあけ、26日も27日も、寒さしのぎなのでしょうか。チャイニーなお客さまがちょこっとご滞在されるお買いものなしのご来店のみのコルリに、きょうはどなたか、ご来店があるのかどうか。
それでも、クリスマスあけ、忙しくすごさせていただいています。

続きを読む

2017年

12月

27日

マカロン屋の融通 「月末プリン」 「季節のマルメラータ」 「鏡餅シュトーレン」 そしておめかしパウンドな「熟成フルーツケーキ」ギフト


きょう12月27日は、ピーターパンの日、なのだそうです。
明治37年、1904年のきょう、ジェームス・バリーの童話「ピーターパン」がロンドンで初演された日なのだそうです。
軽井沢は、しょっちゅう大きな風がうなる音がします。
ピーターパンより先に、メアリーポピンズさんがとんできそうです。
全然、関連はないのですが、きょうから今月の月末プリンをご紹介します。

続きを読む

2017年

12月

26日

クリスマスあけのマカロン屋のヘクセンハウスそして


雪が舞っています。風が強まると、その雪は軽やかにふぶきます。
クリスマスあけの平日、サンタの帽子も赤いスターも、くつしたもはずしたコルリの店は、ちょっとさみしい感じがしますが、でもなぜか、新しいヘクセンハウスをご紹介しながら、また新たににぎやかになっています。



続きを読む

2017年

12月

25日

マカロン屋のクリスマスのクリスマスケーキそして

予報通りの雨と雪は、いまはもう、姿を消しています。
少しホワイトクリスマスになって、いまはもう、またあたたかな青い空が広がるクリスマスの日になっています。

続きを読む

2017年

12月

24日

マカロン屋のクリスマスイブのクリスマスケーキたち


雪や雨の予報は、なくなっています。
おだやかな空にあたたかなクリスマスイブになっています。
深夜に、日付けがかわるころに、雨か雪が、降るかもしれない、クリスマスになりました。


おとりよせ、ご予約、当日のとびこみオーダー、それぞれに、クリスマスケーキをお作りしました。
青い鳥の名前の、マカロン屋のクリスマスケーキ、酉年のことしは、すべてに、コルリバードを、プラスしています。
コルリのケーキは、すべてフルオーダーの、オンリー1です。
ただ、これを喜んでお受けくださる方だけに、伝わるものかも、しれません。

続きを読む

2017年

12月

23日

マカロン屋のクリスマスケーキのある週末そして「月末プリン」も

やはりきょうも凍りついた朝でしたが、やはりきょうも晴れて、そして快晴です。
きょうは天皇誕生日の祝日。
陛下もお誕生日ケーキを召し上がるのでしょうか。
クリスマスケーキも召し上がるのでしょうか。


きょうから、コルリの店でもクリスマスケーキを・・・


どのようなものがあるかは、ぜひ店にお越しになって見つけていただきたいです。

続きを読む

2017年

12月

22日

マカロン屋のクリスマスケーキ・軽井沢ファントムのパーティに

きょうは、ことし最後のねこの日、なのですが、冬至の12月22日です。
きょうは一年で最も夜の長い日、この日を選んでパーティをされる軽井沢ファントムに、ケーキをオーダーいただきました。

「ことしは、何にする?」
軽井沢で唯一といわれるワンコイン、立ち飲みバーを営まれているKEVINさんは、軽井沢のサンタクロースであり、ファントムでもあります。


続きを読む

2017年

12月

21日

クリスマスケーキではなくて・・・クリスマスをコルリスイーツで

凍りついた窓は開かないまま、きょうがはじまって、木曜日のきょうはまだ、どなたもコルリの店を訪ねてくださっていないのですが、それでも大忙しになっています。


クリスマスにコルリスイーツを。
クリスマスケーキではなく、クリスマスにと、オーダーくださったお客さまのスイーツ便たちが、出発しています。
きょうは、3口。

続きを読む

2017年

12月

20日

つのるもの

水曜日のきょうの空は、きのうよりもう少し青く、きのう降った雪は、きょうは降らなさそうです。
きのうはまったくご来店のなかったコルリの店は、きょうもかなと思うようでしたが、ふらりと入られたおふたりが、きょうの最初のお客さまになってくださいました。
「ありがとう、楽しかった」
そうお言葉をくださったお客さまが、きょう最初で最後のお客さまなのかも、しれません。


続きを読む

2017年

12月

19日

つのるもの


ときおり雪が舞っています。空は青かったりして、でもそこから、雪が舞っています。


毎年この時季に、クリスマス市のスイーツをあわせたギフトを4~6件、贈らせていただいているお客さまに、スイーツをお送りすると、お代のかわりに、小さな箱いっぱいのゆずが、届きました。「ことしもお願いいたします」と、ご来店の折にお話しされていたお客さまから、例年のようなタイミングでお声かけがなく、どうされたのかどうされたのかと、思いが募り、ご連絡してみると、ご連絡がとれず、募る思いが募って、お菓子をお送りすることにしました。

続きを読む

2017年

12月

18日

そして「あべさん」も


週明けの月曜日の朝は、またやはり凍りついていましたが、きのうより明るい陽射しが、降った雪はもちろん、かき集められた雪の小山を、消そうとしています。


クリスマス1週間前、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、あべこべなので「あべさん」も、クリスマスモードな「あべさん」ができています。

わくわくと、していただける「あべさん」では・・・


「あべさん」はお好きな「あべさん」をお選びいただくことができます。


お選びいただくのも、楽しいひとときです。

クリスマス市のスイーツも、ご覧になるだけでも、ほんわかしていただけると思います。

どうぞコルリに遊びにお越しいただきたいです。

2017年

12月

17日

マカロン屋のクリスマスなトルテたち そして

クリスマスイブ1週間前のきょう土曜日の天気予報は、ときどき雪。
そのとおり、ときどき雪が降っています。
空は青空のなかに、雪雲があって、強く大きな風が、その雲のかたちをかえながら、降った雪をさらいながら、時間がすぎてゆきます。


続きを読む

2017年

12月

16日

12月の軽井沢マカロン新作シリーズ6種「華やぐ季節のオーケストラ」

空はさえない色をみせていますが、きのうまでよりあたたかで、風もおだやかで、そういう土曜日です。


定番18種類以外に、月ごとにご紹介している季節のマカロンたち。
6種類のマカロンを、並べました。
例年この時季に、こんなかんじのシリーズをお作りしていますが、それでもやはり、少し違う内容になっています。

続きを読む

2017年

12月

15日

やさしいクリスマススイーツ

氷点下7℃の朝は、でもきょうは、もう気温がプラスになっていて、4℃まであがるとありました。
クリスマスが近づいてきた週末金曜日のきょう、ピックアップにお越しになるお客さまは、3時ごろ。
たぶんきっと、一番あたたかいお時間になるでしょう。


「マカロンは、着色料が入っていますよね」
ご相談とオーダーにお越しくださって、選ばれたのは、サブレ「コルリのきほん」のミニサイズのパッケージでした。
「これを」
幼稚園の子どもさんたちの、クリスマスなスイーツギフトにされたいとのことでした。
子どもさんたちに、安心できるやさしいスイーツを贈られたいとのことでした。

続きを読む

2017年

12月

14日

クリスマスのデザートにコルリスイーツ


けさが氷点下何度であったかは知れませんが、予報はマイナス8℃でした。
風はおととい、きのうより、おさまっています。


クリスマスイブまであと10日というきょうです。
これは全部、ケーキやデザートに使う、プレートです。

続きを読む

2017年

12月

13日

マカロン屋の季節のおくりもの そして


きょうもまた、強い風がふいていて、そしてきょうもまた、おだやかに晴れています。
気温はプラスになるかならないか。

 

この通りのお店はきのう、きょう、あす、火水木のいずれか、もしくは火水木休まれるところもあって、本当に静かです。

続きを読む

2017年

12月

12日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツ・Teddyサンタなヘクセンハウス

空はおだやかなのですが、きのうに続いて、大きな風が吹いています。

続きを読む

2017年

12月

11日

マカロン屋の・・・

おだやかな陽射しが、でもその前からけさは、凍らない朝でした。
でも強い風が吹いていて、これはまた。


クリスマスの2週間前になっています。
店に、かざりを増やしました。


真っ赤なスターたちです。

2017年

12月

10日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち そして

きのうの朝とほぼかわらない日曜日の朝は、でもきのうよりあたたかくて、この時間も、やはりきのうよりあたたかいようです。
クリスマスイブの2週間前になって、マカロン屋のクリスマス市は少し、動いています。


ジンジャーマンのカップルのオーナメントも、できています。
こちらもやはり、カップルが別れてほしくないので、セットにパッケージしています。
大きなヘクセンハウスは、コルリにはありません。
中サイズのハウスが1軒だけになりましたので、もう少し建てようかと、生地がもう少しなじんだら、焼く予定です。
もしこんなお菓子の家が、というご希望があれば、ぜひともお作りしたい所存です。

 

「軽井沢シュトーレン」3種類は、大と中サイズのみになっています。


そして、お願いとおしらせです。
先ほどお電話したお客さまは、5日ほど前にケーキのご相談のメールをくださいましたが、お作りするかしないかを含めたお返事をいただかないままでした。
ケーキのご依頼はあさって。
想定した仕入れをしたところで、お伺いしてみれば、ご予定がかわられた、とのことでした。

コルリをみつけてくださり、オーダーをいただける喜びは、何よりのものです。
さまざまなご事情がおありになると思います。
楽しみに準備をしてしまいますので、お見合わせの場合はなるべく早く、ご連絡をいただきたいです。

2017年

12月

09日

ごあいさつもコルリスイーツ

氷点下6℃という朝がほどけて、やはりきょうも、3℃まであがるという予報がそのとおりになっている土曜日の軽井沢です。
ときおりのご来店にふわっと、からだがあたたまるような、そういう気持ちをいただいています。


さきほど、軽井沢からごあいさつスイーツが出発しました。
クリスマス市のスイーツをご紹介し続けてまいりましたが、クリスマス市のスイーツのない、スイーツギフトです。




続きを読む

2017年

12月

07日

週末はマカロン屋のクリスマス市へ・・・

今月の店休日をいただきました。

本日より営業しています。

 

週末は、マカロン屋のクリスマス市へ、ぜひとも遊びにお立ちよりいただきたいです。

 

午後1時の気温は3℃。

 

寒さしのぎの一息にも、そしてなにか気に入っていただけるスイーツがありましたらと、期待いたします。

続きを読む

2017年

12月

07日

マカロン屋の店休日そして


店休日をいただいています。
サンタクロースさんにとっておきのスイーツを渡せたのですが、逆にたくさんのプレゼントをいただいてしまいました。


「お店に飾って」
「使って」
ぜんぶ、私のことを考えて用意してくださった贈りものに、もうすっかりクリスマスも、そして次の誕生日のプレゼントまでいただいてしまったような気持ちです。



Made for you
これはマクドナルドさんが使われている紙袋や箱にかかれている言葉ですが、オーダーを受けてから、その方のためにひとつずつ作っていますよ、というメッセージ。


あなたのために、という気持ちは、手作りなコルリスイーツでも大切にしていることなのですが、これはもっともっと、大切にしてまいりたいと、感じています。

続きを読む

2017年

12月

06日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツをサンタクロースさんに


店休日をいただいています。
きょうは、とっておきのアポイントをいただけたので、とっておきのスイーツを軽井沢で準備して持ってゆきました。


テディなサンタたちのついた、へクセンハウスたちです。

続きを読む

2017年

12月

05日

店休日のおしらせ

まことに勝手ながら本日より今月の連休をいただきます。

 

8日金曜日午後より営業いたします。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

年内さいごのお休みの予定です。

季節のおくりもの、クリスマス市のスイーツたちをおみやげに、帰京します。

 

直接お目にかかって、ごあいさつができることは、とても大事なことだと思います。

ごあいさつにコルリスイーツが適当かどうかはわからないのですが・・・

 

2017年

12月

04日

クリスマス市のゆくえ

静かな週明けの月曜日は、もう今にも雪でも降りそうな、そんな空です。
コルリの店にご来店はないままですが、クリスマス市のスイーツたちは、動いています。


おとりよせをご依頼くださったお客さまに、きょうシュトーレンと熟成フルーツケーキが出発しました。
また、大きなツリーも、オーナメントも。

 

ねこやハートのカップルにサンタの帽子をあしらったオーナメントは、一点ものです!


コルリを思い出してくださるお客さまが、いらっしゃることが、本当にはげみです。


そして、お電話が。
メールもお送りくださいました。
クリスマスケーキの、オーダー!

きょうはクリスマスの3週間前です。
クリスマスケーキのご予約は、いつまでというお日にちは、コルリにはありません。
ぜひとも、ご相談をおよせいただきたいです。


2017年

12月

03日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち 「Teddyなサンタ」たち


ちょっときょうは忙しくて、とういうのは、内うちでお話をいただいていているサンプルスイーツの提出をする宿題が、月曜までと、きのうお話があって、月曜までって、きょうお持ちする、ということかしら、と、お届けしたら、これをまた月曜日までにこの形でと、それならばと、なかなかに、という仕事があって、ばたばたとしています。


トピックニュースに、フィンランドからサンタさんがやってきた、とか、福岡に、日本人で認定されている希少なサンタさんがやってきたと、ありました。

コルリにも、サンタクロースが、います。

これは、サンタなテディのオーナメントたちです。
なかよしカップル?兄弟?
そしてコルリバードも、もちろん一緒です。


こちらはやはり、カップルでおもちいただきたいので、セットにパッケージしたいです。


クリスマス市のスイーツたちは、楽しいヴァリエーションでご紹介しているものがありますので、ぜひとも、遊びにいらしていただきたいです。
寒さしのぎの一息に、お寄りいただきたいです。

2017年

12月

02日

真っ白な軽井沢マカロンの週末「超ヴァニラ」そして


12月さいしょの土日、土曜日のきょうはもう、本当によく晴れています。
朝の気温は、氷点下4℃?3℃? 雲のない真っ青な空のもとで、軽井沢はもう、オープン1か月。
スキー、スノボを楽しむご訪軽はきっと、最高かもしれません。


往来にめだつのが、手をつなぐカップルさんです。
寒さのせいでしょうか。
姿をたしかるたびに、ほほえましく心があたたまります。


先日白いマカロンをフロマージュなフレーバーで、ご紹介したのですが、さらにまた、挑戦した白いマカロンとともに、今月のマカロンとして、ご紹介したいです。

続きを読む

2017年

12月

01日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち その6・建つもの 3Dなオーナメントたち


また新しい月がやってきました。
クリスマス市のスイーツたちは、今回で一応、ひととおりのラインナップをご紹介することになりそうです。


建つものとして、へクセンハウスをご紹介しましたが、3Dなオーナメントも、ございます。
ことしも5種類です。
ノーマルなスパイス生地、ココア生地の2色それぞれ、ございます。

続きを読む

2017年

11月

30日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち その5・建つもの ヘクセンハウス

いまにも雨が、もう少し気温が低ければ、雪なのでしょうけれど、でもまだ空はグレーのままです。

クリスマス市のスイーツたちで、例年コルリ不動産とはりきってご紹介しているヘクセンハウスたちが、建ちました。

続きを読む

2017年

11月

29日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち 飾るもの・その4オーナメントそして


きょうはまた、きのうのようにおだやかによく晴れていて、まるできのうのようですが、きのうよりあたたかです。
きのうはこの時間に「月末プリン」がくま2つだけになっていましたが、きょうはまだ、1つもおもとめがありません。
というよりも、ご来店がまだ、ありません。



続きを読む

2017年

11月

28日

月末プリンのゆくえ

きょうもあたたかで、そしておだやかによく晴れていて、なんだかこう、きょうのような日が、このままずっと続けばいいと思うような、そんな日になっています。

 

11月も月末をむかえています。

コルリの月末メニュー、「月末プリン」は本日より、ご紹介しています。

 

ご紹介しているのですが、ここでご紹介する前に、きょうのプリンたちが、おまとめでおもとめいただいてしまって、残念ながら、きょうの分はこれだけになっています。

 

今月の「月末プリン」の結論は、まっさらになりました。

 

ふりかえれば、ことしはアブノーマルなプリンばかりご紹介してまいりましたので、今月は、まっさらなプリンを。でもやはり少し・・・まっさらで、でもふわとろに、作りました。

 

ふつうに、キャラメル。ヴァニラビーズんを入れて、ふつうのプリンですが、牛乳だけではなく、生クリームをあわせて、ふわとろに焼きました。

 

小さな容器のものが\200です。

このくまの器のものは\300です。

くまの器は、リターンしていただけば、\100お返しいたします。

 

今月の「月末プリン」は、きょうから3日間焼きます。

おやつにみつけていただきたいです。

 

2017年

11月

27日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち その3飾るもの・オーナメントたち


またきょうも、おだやかに晴れていて、そしてきょうは、朝も氷点下にはなりませんでした。
陽射しはじんわりと、あたたかいものです。


クリスマス市のスイーツのご紹介を、続けさせていただきます・・・
きょうは、飾るものといえば、オーナメントたちです。


ツリーに飾るという方も、小さなプレゼントにされる方もいらっしゃるようです。

続きを読む

2017年

11月

26日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち その2飾るもの・リースたち


11月さいごの日曜日は、おだやかに晴れて、気温はなんと、何日ぶりでしょう。
予報にみた10℃に届いているようです。


クリスマス市のスイーツのご紹介を、続けます。
きょうは、また飾れるものとして、リースたちです。

続きを読む

2017年

11月

25日

マカロン屋の「クリスマス市」オープンします その1[ 飾るもの・1点かぎりのツリーたち ]


青空の、大安吉日の土曜日で、クリスマス1か月前のきょう、軽井沢は花火があがります。
町あげての、ウィンターフェスティヴァルがきょうから、花火はそのオープニングを祝うものです。

続きを読む

2017年

11月

24日

マカロン屋のクリスマスイブ1か月前そして

時折、雪が舞います。
空はほとんど青で、ときどき、白っぽくもなるのですが、やはり青で、そこに雪が何度も何度も舞っては消えて、というきょうは、クリスマスイブ1か月前です。
次の金曜日はもう今月ではないから、きょうは今月のプレミアムフライデー、なのですね。


「軽井沢シュトーレン」をご紹介したところですが、毎年の恒例の「クリスマス市」もそろそろ始めていなければならなくて、でもこれは勝手なミッションなのですが、コルリの店は準備の佳境をむかえています。


でもその前に、きょうはサンプルスイーツをお届けしてきました。
「なるべく早く」
3日前にお声かけくださったのは、レストランのデザートプレートにあしらう、クリスマスな飾り。
メリークリスマスのメッセージを描いたもので、一応ツリーを。


サブレの地は・・・ココアの方がいいか
ツリーの大きさはどれぐらいがいいか
一応ツリーというお話でしたが、リースでも
線描きはふちどりをするか、しないか
マカロン飾りではどうか


写真を撮りたいからというのが、急ぎの理由。

でも、ほっとしました。

使っていただけるものが、あったようです。

コルリのクリスマス市準備も、急く気持ちがありますが、急いてはだめになる。
ひとつひとつにじっくりと向き合って作りたいと思っています。


軽井沢では、町あげてのウィンターフェスティバルが、あすから始まります。
あすは、花火が。
コルリも、ならではのスイーツとともに、お客さまをお迎えしたいです。

2017年

11月

23日

本日解禁「軽井沢シュトーレン」3種類3サイズです


雨のあたたかい朝でした。その雨の空は、いったんやんで青空になり、そしてこんどは霧を招いて、また少しその霧の中に雨がありましたが、いまは予報通り、やんでいます。
陽射しも空気もおだやかな、祝日になっています。

続きを読む

2017年

11月

22日

プレ祝日で小雪でいい夫婦の日で、ねこの日のマカロン屋の「ふろねこ」そして

けさの気温は、きのうの朝までは開いた窓が凍りついて開かなかったので、きっと低かったのでしょう。
雪がとけてそれが凍って、その氷がまた、とけています。


きょうは11月22日。今月のねこの日です。
そして、きょうは暦の小雪で、語呂合わせのいい夫婦の日で、という、プレ祝日です。

続きを読む

2017年

11月

21日

マカロン屋のきらきら


昨夜の雪は積もったのですが、もうほぼ、陽射しが、そのあとを消していて、でも少し、残っています。

続きを読む

2017年

11月

20日

軽井沢のマカロン屋からお送りするバースデースイーツギフト



軽井沢はきのう、雪が舞いました。
予報されていた時間の、そのとおりの時間帯に、そのとおりに降りました。
そして週明けのきょうも、雪のマークが、夜に出ています。


きょう軽井沢を出発するスイーツギフトは、毎年恒例になっているお誕生日のお祝いです。
毎年、その年の「ボージョレーを飲んでしまった巨峰」のマカロンを、お送りしています。

 


ハッピーバースデーマカロンも、ボージョレーな巨峰入り。
リーフのサブレも、ボージョレーな巨峰を使ったレーズンサンドになっています。


ことしのボージョレーなコルリスイーツを、お受けいただければ幸いです。

2017年

11月

19日

日曜日のきらきら

また雪はふらず、またご来店がないまま、日曜日になりました。
氷点下の朝はほどけて、淡い陽射しが、気持ちだけでなく、ほのかなあたたかさを感じさせてくれます。
最高気温は、5℃をこえないとありましたが、もしかしたら、その予報もはずれかも、しれません。


きらきらとしているのは、みかんです。
みかんでピールを作ってみたのは、はじめてです。
ピールを自前で作っている話は、「ひまな人のすること」と言われます。
そうかも、しれません。

 

みかんはマルメラータにしてきましたが、皮もすべて、いえ、へた以外のすべてを、炊きます。
それならばピールもそのままでできるのでは。

続きを読む

2017年

11月

18日

軽井沢からお送りするオーダーケーキでお誕生日

きょうもまた、雪マークの予報になっている軽井沢ですが、まだ先日の予報外のみぞれ以来、雪の存在はたしかめていません。
はぐらかされたような空に、空回りを続けながら、週末になっています。


ご来店のないコルリに、このブログをご覧くださり、あのスイーツをと、おとりよせをご依頼くださるお客さまのオーダーは、言葉で表せないほどの喜びと励みです。



続きを読む

2017年

11月

17日

オリジナルレーズンサンド「コルリウィッチ」も そして

昨夜の雪の予報は、それになかった朝のみぞれにかわったのか、降りませんでした。
でも、けさの最低気温マイナス3℃の予報は、そのとおりでした。


おとといも、きのうもノーゲスト。
ご来店は、道ききと、業者さんのみ、でした。
大きな空回りを繰り返し続けながら、時間がすぎてゆきます。


 

 

 

 

コルリの店のある本通りは、軽井沢駅から旧軽井沢銀座へ直進するメーンストリートですが、火水木で休まれるお店が多く、さらにことしは火水木のいずれか、ではなく、火水木お休みとされたお店もあって、特段に、静かです。
コルリの店は本通り駅から旧軽銀座への、ほぼちょうど中間地点にあります。
道をきかれたり、おトイレをと頼まれることが、よくあります。

続きを読む

2017年

11月

16日

ことしも解禁日に! 11月第3木曜日の軽井沢マカロン「ボージョレーを飲んでしまった巨峰」



けさみぞれだった空は、すっかり晴れて、でもなにかやはり、今夜の雪マークの予報をイメージさせる午後にかわっています。



続きを読む

2017年

11月

15日

そして「あべさん」と一緒に


たしかに霜がおりていた朝でしたが、淡いブルーの空に、きょうもゆるやかに気温があがっています。
ときどきバタンという音がして、少し強い風がコルリの看板を倒します。
ご来店があるかどうかすら、往来の少ない平日は、にぎやかに、もしかしたらなお客さまを待ちながら、すごしたいものです。

続きを読む

2017年

11月

14日

2017マカロン屋のクリスマスケーキたち

外は軽い雨が降っています。この雨の空は、ほのあたたかいきょうの気温を作っています。

 

ことしのクリスマスケーキは、もうだいたい決まってしまっているかもしれませんが、ことしも、ご紹介とご案内を、いたします。

 

ことしも、フルオーダーでお作りします。

ご紹介するベースのケーキに、お好みのアイテム、キャラクター、メッセージなどをそえて、お作りいたします。

 

リクエスト、テーマをおよせいただきたいです。

 

 

 

 

おとりよせも承ります。

おとりよせの場合は、生のフルーツを使えませんが、マカロンやサブレ、コンポートの果物をなどを使ったデコレーションを、させていただきます。

続きを読む

2017年

11月

13日

おとりよせも承ります! ことしもフルオーダーでお作りいたします!      2017マカロン屋のクリスマスケーキ

虹と花火の週末があけて、きょうはやはり、でも氷点どまりの月曜日の朝でした。

なんと、気づけばクリスマスまであと6週間になっていました。そして、ということは、ことし2017年も、あと50日もないという、ことになるのですね。

 

店休日をいただいて、帰った東京では、町の装いも、流れる音楽も、クリスマスを確実に予感させていました。

大変・・・!

いそいでいちごを買いに行って、ケーキたちを、撮りました。

 

もう遅いのかもしれません。

もっとも、ことしコルリにクリスマスケーキをご依頼くださるお客さまが、おられるかどうか。

それもこれも、PRとご紹介をしなければ、始らないかも、しれません。

 

お写真もご案内もないなかで、すでにクリスマスケーキをご依頼くださったお客さまがいらっしゃいます。

 

コルリのクリスマスケーキは、ことしもフルオーダーです。

ベースになるケーキ、大きさをお選びいただき、お好きなアイテム、キャラクター、メッセージなど、イメージをいただいて、それぞれにとっておきで、お作りいたします。

 

ベースになるケーキは、もう毎年同じなのですが

①シフォンケーキのショートケーキ \2500から

→シフォンのフレーバー、クリームの種類、使用素材もご相談くださいませ

 

②ガトーショコラ、NYチーズケーキ \2000から

→クリームで覆ったり、フルーツをのせたり、デコレーションをご相談くださいませ

 

③ミルクレープ \3000から

→クレープの生地、クリームも、お好きなものでお作りいたします

 

④モンテビアンコのブッシュドノエル \2500から

→栗のモンブラン、レアチーズのモンブラン、花豆とルバーブのモンブランのほか、リクエストにお応えして、お好きな素材でモンブランをお作りいたします

 

⑤季節のトルテクリスマス版 おひとつ\250

→めいめいサイズ、コルリサイズのトルテをお好みでお作りいたします。

 

いずれも、おとりよせでお送りするこもできます。

おとりよせでお送りする場合は、コルリでは生菓子、半生菓子のご配送はクール冷凍便を使用させていただくため、生の果物を使うことができません。フルーツのかわりに、マカロンやサブレのデコレーションを増やして、ケーキをご用意いたします。

 

おとりよせには、\1000の送料をお申し受けます。

スイーツ便が60サイズより大きくなる場合は、追加をさせていただく可能性がございます。

 

①~⑤にかかわらず、まったくフリーでフルオーダーのケーキもお作りいたします。

ムースのアントルメ、マカロンタワーなど・・・

 

ケーキについては、またあらためて、ご紹介させていただきたいです。

ことしのクリスマスに、軽井沢のマカロン屋のケーキをご一緒くださるお客さまが、現われてくださいますように・・・

 

 

 

 

2017年

11月

12日

軽井沢イベントにお使いいただいているコルリスイーツ


きのうは雨あがりに虹がみえ、夜は花火があがった軽井沢です。

けさは氷点下でしたが、青空にじんわりと、気温が上がっています。

この軽井沢でこの週末、講演、懇親会をあわせたイベントを催された方から、お茶菓子としてコルリスイーツをオーダーいただきました。
懇親会のお席で、お茶とともにその場でお召し上がりいただいても、お持ち帰りいただいてもいいような、個装スタイルで、リクエストをいただいたのが、サブレ「コルリのきほん」と、カットしたパウンドケーキでした。

続きを読む

2017年

11月

11日

軽井沢ウェディングにコルリスイーツのお引き菓子

先だっての台風には及ばないものの、先だっての台風を思い出してしまうような、けさはそんな雨でした。

でもその雨は予報どおり、午前中にやみました。虹がみえました。

 

「11時からです!」
きょう軽井沢で挙式されるおふたりに、お引き菓子をお作りしました。おふたりのお式は、雨上がりの気持ちのよい空のもと、そしてご来賓みなさまと、虹の空を共有されたかも・・・すてきです!


3か月ほど前、最初は新郎さまからのお電話でした。
「よくバウムクーヘンをいただきますよね」


お引き菓子によくつかわれるバウムクーヘンのような、スイーツギフトを、コルリにご相談くださいました。

「バウムクーヘンはお作りするのですが、手焼きのもので、ちょっとカジュアルで形の定まらないものです。『おめかしパウンド』という、パウンドケーキにデコレーションをするものがありますが、いかがでしょう・・・」

続きを読む

2017年

11月

10日

営業のおしらせ そして

店休日をいただきました。

本日午後より営業いたします。

 

11月11日がチーズの日だというきっかけで、今月は22日のねこの日を前に、11日にあわせて「ふろねこ」(フロマージュなねこのサブレ)を、とっておきにお作りしています。

 

平素使用しているイタリアのチーズに、フランスやスイスのチーズ、そして、長野信州、軽井沢のある佐久で作られているチーズも、ふろねこになっています。

 

フロマージュなパウンドも、ございます!

 

軽井沢へお出かけになるご予定や、旧軽井沢方面へご用事がおありになる折に、ぜひともコルリに遊びにお立ちよりいただきたいです。

 

2017年

11月

09日

オーダーをいただいて そして


店休日をいただいています。
11月11日は「チーズの日」なので、勝手ながらフロマージュなコルリスイーツを考えていますが、11月11日には、オーダースイーツのご依頼をいくつかいただいていて、頭も手も、いっぱいの励みをいただいています。


「包装紙で包んでください」
ギフトのご相談に、サンプル画像をお送りすると、気に入っていただけたコルリの包装紙でお包みすることになりました。
包装紙を気に入っていただくと、本当にうれしいです。

続きを読む

2017年

11月

08日

店休日のおやつ そして


店休日をいただいています。
きょう11月8日は、「いい歯の日」なのだそうです。
たまたま歯医者さんのアポがきょう。きょう唯一のマストです。


おやつは、おうちで毎回になってしまっているミルクレープです。
でも、今回は・・・3日後のことを考えています。

続きを読む

2017年

11月

07日

店休日のおしらせ

まことに勝手ながら本日より今月の店休日をいただきます。

7、8、9日(火水木)連休とさせていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 きょうは暦の立冬。

みかんは軽井沢のものではないのですが・・・

どうしましょうか。なににしましょうか。

ただ、食べてしまえばよいのですが、どうしても。

 

「一日中、食べ物のことしか考えていない」と言われてしまうのですが、やはり、そのとおりだと、思います。

 

 

きょうは、「鍋の日」なのだそうです。

2017年

11月

06日

まっさらなもの

ことし最後の3連休があけて、軽井沢は、町あげての「紅葉まつり」の期間もきのうで終わったようで、あとはもう、存分に、落ちつもる葉を集めましょう。葉たちだけのごみ袋が、道に出されていています。

 

朝は氷点をとうとうきりましたが、、雲ひとつない空に、気温がぐんとあがって、はりつめたものがもうすっかりほどけています。

 

 

7周年の季節の虹色のスイーツを、作らせていただいて、それが本当にあたたかくお受けいただいたメールが届きました。

 

スイーツをご依頼くださったお客さまが、ご受領のおたよりに加え、感想やハプニング、エピソードをくださいます。

菓子店をはじめて、こういうおたよりをいただけるとは、想像しませんでした。

続きを読む

2017年

11月

05日

3連休にお届けする7周年の記念スイーツ

きょうはことし最後の3連休の、最終日です。

予報の氷点下にはならない朝でした。

ピアノ教室の7周年記念スイーツを、お送りしています。
バウムクーヘンのような、というイメージをお持ちだったオーダースイーツは、おめかしパウンドで、お作りすることになりました。
バウムクーヘンのイメージは、円形です。パウンドも、円形に焼きました。

続きを読む

2017年

11月

04日

オーダーケーキも虹色に・・・マカロン屋の3連休

 

きょうは雨がふるかもという予報のとおり、でも明るいままの空から、わずかな雨粒が舞っていて、しっとりとした、でもそれがまたちょっといい雰囲気のする、きょうです。

 

マカロン屋の3連休は、静かにすぎてゆきます。

お電話がありました。

 

軽井沢にむかわれる途中の車内から、碓氷・軽井沢から高速を降りられたというお客さまが、コルリをみつけてくださったようです。

ケーキのオーダーをお受けしました。

「あと30分くらいで、行きます」

 

 

リクエストは、ショートケーキ。メッセージなどのご希望をおうかがいすると、お誕生日とご結婚記念日の両方のお祝いだということでした。

「『おめでとう』で」

 

30分以内というお時間で、ご用意できて、なにか・・・

 

ちょうどこの3連休に、虹色のスイーツをお使いいただいています。ならば、オーダーケーキも。

ふたつのお祝いを、虹色の虹のマカロンパーツと、カップルにみえるような、コルリバードたちのサブレ、小さなマカロン、小さなハートたちのサブレで、あらわさせていただくことにしました。

 

ショートケーキにサンドしたフルーツは・・・?

外に飾っていないので、ちょっとサープライズ感があるかもしれません。

長野県産、信州のフランボワーズです。

 

オーダーケーキは、当日のご依頼も喜んで承ります。

いただけるお時間のなかで、ご用意いたします。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます!

2017年

11月

03日

3連休にお届けする7周年の記念スイーツ

晴れる日が多いという文化の日のきょうは、ことしも晴れています。
たしか昨年は、雨のない、たしか青い空ではなかったような。
ことしは、非常によく、晴れています。
ことしさいごの3連休の初日が、気持ちよくすぎてゆきます。
「またきます」とお言葉を残されながら、数組のご来店がありました。
このお言葉をくださるお客さまが、またお越しくださることは、ほとんどないということは、9年目の営業をさせていただいているコルリの、痛切な通説です。

きょうお手元に届くようにお送りしたオーダースイーツは、5月ゴールデンウィークに軽井沢へお越しになった折から、ご相談をくださっていたものです。

ピアノ教室を開かれて、ことしが7周年。
前回の記念には和菓子をオーダーされたというお客さまが、コルリにオーダーをくださいました。

続きを読む

2017年

11月

02日

マカロン屋のプレ3連休


あすから3連休。軽井沢へは、紅葉狩りを期待されるお出かけが、あるのでしょうか。
よく晴れています。けさは、霜はおりていませんでした。


カレンダーを確かめれば、そう、あすからの3連休は、ことし最後の3連休です。
なんだか、特別感があるような、とっておきの3連休に、なるのでしょうか。

続きを読む

2017年

11月

01日

11月の軽井沢マカロンいもくりかぼちゃ、そして「秋のドルチェなオーケストラシリーズ」


ハロウィンの夜があけると、11月になりました。
軽井沢は、11月の名のとおり、霜がおりました。


ハロウィンのかぼちゃなわいわい飾りがなくなって、この気温も手伝って、なんだか心さみしくなるような、でもそれなら、楽しいスイーツを・・・


11月の「軽井沢マカロン」の季節のシリーズは、6種類です。
この時季に何度もご紹介してきた秋素材のドルチェなオーケストラシリーズですが、ことしはまた、ほんのりと、違いがあります。

続きを読む

2017年

10月

31日

マカロン屋のハロウィンのおやつ

快晴のハロウィンは、なにかわくわくするような、気持ちなります。
軽井沢は0℃代になりましたが、この日差しに、気温はすこしずつ、あがっています。
今夜も、冷えるようです。


続きを読む

2017年

10月

30日

10月のさいごにお使いいただいているコルリのオーダースイーツ「39」そして「おつかL●●●●●Eさまでした」

「北風と太陽」を連想させるようなきょうの風は、すぎゆく台風によるものです。

でも軽井沢に吹く風は、とても冷たくて、やはり「北風と太陽」を思わせます。

 

ひさかたぶりの日差しが、ふりそそいでいて、やはりまだ残っている強い風が、色づいた葉を躍らせています。

 

この葉たちが、この風がおさまれば、美しいじゅうたんになるのでしょう。

 

じゅうたんができれば・・・ほうきで集めねばならないものになるのですが、それはまた、この時季ならではの茶飯事です。

 

今月末でご退職(ご異動?)されるお客さまと、今月末でご退職(ご異動?)されるお知り合いがおられるお客さまが、コルリを思い出してくださり、スイーツのギフトをオーダーくださいました。
今月末といえば、あす。ハロウィンです。
ご相談させていただいて、お作りしたスイーツは、季節モード。
でも、お客さまだけへの、オーダースイーツになっています。
コルリでは、マカロン、サブレ、ケーキも、フルオーダーでお作りしています。
ぜひ、ご参考いただきたいです。

続きを読む

2017年

10月

29日

10月さいごの週末の軽井沢ウェディングにコルリスイーツのプチギフト


「台風だなんて・・・でも、私はこの軽井沢の紅葉をみられただけで、本当に満足です!」
きょう、軽井沢で挙式されるおふたりに、プチギフトをお作りしました。
そろそろ、いえ、もしかしたらもう、ご来賓に配られているかもしれません。


雨除けの袋、袋を重ねてピックアップの新婦さまにお渡ししたのは、ご依頼いただいたプチギフトです。
お電話でのご相談も、オーダーも、新婦さまでした。

続きを読む

2017年

10月

29日

きょうもハロウィンOKです!



まいとしハロウィンにきてくださるおきゃくさまへ

ちょっとおそいかもしれませんし、きょうはあめでこんなおてんきですが、ことしのハロウィンはあさって、かようびです。
かようびにおみせにくるのが、ちょっとむずかしいというおきゃくさまには、きょうもハロウィンのサービスをいたします。

続きを読む

2017年

10月

28日

さらにかぼちゃなハロウィンのおやつも

台風がまた近づいてきているといいます。

 

きょう10月28日は、2020年東京オリンピックの1000日前なのだそうです。千夜一夜の物語が、いえ、実現するものですので、物語ではないのかもしれませんが、もう始まっています。

 

とまれ、ハロウィンが近づいてきています。

ご来店は少なくて、ハロウィンのおやつを探しにお越しくださるお客さまをお待ちしているのですが、スイーツだけがどんどん、できているかんじです。

 

ハロウィンのおやつに。

 

パウンドケーキもできています。

続きを読む

2017年

10月

27日

そしてさらにマカロン屋の「月末プリン」も

空にひとつも雲がありません。すばらしい青空が広がっています。

 

きょう10月27日は、テディベアズデーとのことですが、たしか去年はかこつけて、くまなスイーツをブログでご紹介していたような記憶があります。

 

そして、きょうは今月のプレミアムフライデーとのことですが、かこつけた感のあるコルリスイーツは、ありません・・・

 

10月は、といえばハロウィン、といえばかぼちゃ。

かぼちゃの「月末プリン」を、焼いています。

 

マカロンの「プリン」も、ございます。

 

続きを読む

2017年

10月

26日

月末プリンはもちろん

PCを開けば、富士山に雪がという、ニュース画像がありました。そんなきょうの軽井沢の朝は、3℃をきって、2℃代になりました。

 

そして空はすっきりと、もうなんともいえないくらい晴れて、紅葉の葉が、もうなんともいえないほど、輝いています。

 

気温はぐっと上がって、最高気温は15℃ほどになるとか。

 

 

 

 

 

 

 

晴れても雨でも霧でも、寒くても。

勝手にお約束して、毎月月末だけご紹介している「月末プリン」。今月はもう、もちろん、かぼちゃのプリンです。

 

続きを読む

2017年

10月

25日

マカロン屋のお誕生日祝いの熟成フルーツケーキ そして

台風の嵐がすぎて、そのぬるさのあるような月曜は、暦の「霜降」であった日でしたが、その日がすぎれば最低気温3℃最高気温10℃以下という、平日になっています。

 

きょうはまた降りだした雨のせいでしょう。気温は若干きのうの日差しの分ほどに上がって、10℃前後までになっています。

 

 

きょうが72歳のお誕生日というお祝いに、熟成フルーツケーキをお送りすることにして、きっとそのスイーツ便が届く先もきっと、雨の空でしょう。

 

でも、暦をみれば友引。

気持ちを晴れさせてくれるきょうです。

続きを読む

2017年

10月

24日

軽井沢のおみやげはマカロン屋のお誕生日祝いプラスなオーダーマカロン・当日その場でも


台風の嵐に耐えた葉たちが、軽井沢の紅葉のすがたを残して、むかえるおだやかな平日は感慨をくれています。
「なんだか久しぶり」と、時折たずねてくださり「熟成フルーツケーキ」をおもとめくださるお客さまが、足を運んでくださいました。


軽井沢へお出かけの折に、コルリの看板をみつけてくださり、その日その場でオーダースイーツをお作りしています。
30分お時間をいただいて、マカロンのギフトができました。

続きを読む

2017年

10月

23日

ふりかえるもの そしてマカロン屋のオーダースイーツ

台風の嵐はここ軽井沢へもやってきて、でも今は、空は晴れています。
名残のある風が、小さな雨粒たちを時折さらいあげて、その雨はまだ、晴れた空から舞っています。

嵐がもたらした雨風、いっときの停電は、災難という言葉ほどではありませんでしたが、コルリ的な災難は、昨夕、気づけば自転車の前輪が破損していて、自転車に乗れなくなってしまったことでした。


「ありがとうございます!」
午後1時40分ごろ、たずねた4軒めの自転車やさんが、壊れた自転車の修理を、うけてくださいました。
この自転車は扱ったことがない、うちは貸すだけ。他を。
貸し自転車をなさっているスポットを探して訪ねて歩いていたのが、きょうの開店時間が遅くなってしまった理由です。


きのうの夕方、お届けに出たのが、ご両親のご結婚記念日のスイーツです。
ハート型のマカロンと、サブレのショコラサンドを、急きょ作りました。

続きを読む

2017年

10月

22日

テーマをいただける週末そして

雨の音だけがきこえる中で、待つのは時間がすぎゆくことと、そしてやってくる台風なのかと思えば、気づけば店にお電話があったようで、おかけすれば、マカロンのご予約をされたいという、お客さまでした。

 

そう、きょう店にいて、得られたお話と、きょうここにいる存在意義を、見出させていただけた気持ちです。

 

と、ドアについたベルが、動けば鳴るベルが鳴って、ご来店がありました。

 

こんなきょうも、コルリを思い出してくださり、足をお運びくださるお客さまが、いらっしゃることに、感激いたします。

 

自分なら、こんな空の日に、お買いもの袋を増やす気持ちには、なりません。

 

ねこ、フラ、少しハロウィンな季節感をそえた、6種類6ケのマカロンと、6種類6つのトルテで、お誕生日をという、オーダーをいただきました。

ねこ、フラ、6名さま、6色だというハワイの虹。
マカロンパーツはまず、6種類のマカロンとして、仕上げました。

続きを読む

2017年

10月

21日

テーマをいただける週末


秋雨は、さらに台風をともなって、紅葉をめでるはずの週末を、そうではなくさせています。
もっともは月曜の午前中とされるこの空は、でもきょうも、雨が、いっときもやむことはありません。


3日前のちょうどこれぐらいの時間に、電話がありました。
この週末、今月もうすぐお誕生日を迎えられる方を囲むお祝いの席に、コルリのオーダースイーツを。
テーマは、フラ。
6名さまで集まられ、フラの先生がお誕生日の主役。
先生は、ねこLOVER。
ハロウィンの季節感も要素に。

続きを読む

2018年

2月

07日

ヴァレンタイン応援団なマカロン屋のブラウニー


きょう2月7日は、長野の日なのだそうです。
どうしてかは、調べてみないとわかりませんが、そうなのだそうです。


ああでもないこうでもないと、試作ばかりをご紹介してきたブラウニーですが、ひとつのかたちができてきました。
マカロン屋仕立てです。

続きを読む

2018年

2月

06日

営業のおしらせ そして

冬眠休業をいただきました。
本日午後より、営業させていただきます。
ヴァレンタイン応援団、大いにはりきってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

2月

03日

恵方をのぞむ日に

果物はそのまま食べてしまえばよいのに、みるとスイーツにしてみたくなって、それならばと、豆まきの恵方巻な節分のきょうは、まったくそれとは関連のないスイーツが、できています。


赤いりんごは、タタンにしたくなりました。
緑は雪梨。味気のない果物なので、これもカラメルソテーにして、それなら、シブーストにしてみよう。
のこりは、ためしに小さなタタンに。

タルトタタンの底生地と、シブーストの底生地は、似ていますが、違うものを作って、食べ比べ。
大まかにいえば、卵が入る生地と、入らない生地の違いなのですが。

続きを読む

2018年

2月

02日

雪の2月2日

東京でも、予報どおり、雪になりました。
この冬がいつもより寒いのか、いつもより雪が多いのか、そういうところはよくわからないのですが、お受験のころや、節分のころには、雪があるような、気がします。


きょうは2月2日。
きっと何かの日なのだろうなと調べてみたら、いろいろとあって、思わずふふと、ほころびました。
語呂合わせでいくつか。
夫婦の日。頭痛の日。麩の日。じいじときて、おじいさんの日(なら8月8日はばあば、おばあさんの日なのだそう)。
おんぶの日、というのもありました・・・


さまざまなかんきつ、5種類。
これも、どんなスイーツになるかなと、考えている間に時がすぎてゆきます。


まずは皮をこすって。
でもそうすると、卵は、砂糖は・・・


雪は雨になってきました。
空が少し明るくなってきました。


あすは節分。
ことしも、コルリから節分スイーツは生まれない予報です。
もう少し、じっくりと、冬眠を続けさせていただく所存です。

2018年

2月

01日

また新しい月に


冬眠として店休日をいただいています。
新しい月がまた、やってきました。
きのう、節分のお豆の袋を、買いました。


1週間、お菓子を作らずにすごしました。
そうしたらまた、なんともかなり、新鮮な気持ちで、作りたくなりました。


ヴァレンタインスイーツのご相談をいただいています。
スイーツの製作は、2月6日以降の予定です。

ことしのヴァレンタインは平日。
その前の祝日や土日をお使いになる方もおられるはずです。

スケジュール、作戦会議に、コルリのヴァレンタイン応援団を思い出していただければ、幸いです。

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。

 

 

イラストご提供
「ふわふわ。り」さま