2013年

9月

30日

新聞掲載スイーツ「花豆ドネージュ」についてのおしらせ

 


軽井沢新聞さんに掲載された「花豆ドネージュ」は、あすからご予約販売となります。

 

3年前に軽井沢新聞社さんが企画された「軽井沢らしいレシピコンテスト」。
軽井沢特産の花豆とルバーブ、そのどちらか、または両方を使った料理、スイーツのレシピが全国から寄せられ、その最優秀作となったのが「花豆ドネージュ」です。


北海道の方のご考案でした。
CHICAはこのコンテストで「花豆とルバーブのモンブラン」で、特別賞をいただきました。町内で最終選考に残ったのはCHICAだけで、しかも菓子店経営ということで、特別に「特別賞」を設けてくださったようです。


コンテストのあと、形になることなく月日がすぎて、この春、再開営業をはじめたコルリを編集長さんが訪ねてくださり、「あなたやりなさいよ」とすすめてくださいました。町内の洋和菓子店に試作を依頼した際、レガランさんとコルリが、レシピご考案者の作品に近かったとのことでした。

 


今月、2度の連休にあわせて、コルリではこの「花豆ドネージュ」を商品化し、ご紹介かたがた店で販売させていただいています。
おひとつ¥200、6ケ入り¥1200。
今月は店ですぐにおもとめいただけますが、来月あすからは、ご予約販売とさせていただきます。

 

続きを読む

2013年

9月

29日

マカロン屋のショコラな週末のおとりよせケーキ「お誕生日ガトーショコラ」

 


よくコルリを訪ねてくださる軽井沢のお客さまが、富山県にお住まいのお姉さまのお誕生日ケーキをたのんでくださいました。

 


きょう、そろそろ届くはずです。


 

続きを読む

2013年

9月

28日

ショコラな週末「マカロン屋がおつくりするお誕生日シフォン・くまプラスフランボワーズ!」


きのうの夜、はじめてコルリを訪ねてくださったお客さまからお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。

 


シフォンケーキをかわいらしく、というリクエスト。
くまの登場です・・・

 

 

続きを読む

2013年

9月

28日

ショコラな週末の「月末プリン・秋色の和栗と和梨」


自転車で通る道に、山栗が落ちて転がっています。
そして、きのうご来店くださったお客さまの「栗のスイーツはいつごろから?」というお問いかけに、背を押されました。

 


9月の月末プリンは、栗です。
ペースト状にした栗に卵と牛乳、ヴァニラ、ほんの少しですがショコラを加えて焼きました。

 

上には信州産二十世紀梨をワインでコンポートにしてのせ、かざりにショコラを。

 

続きを読む

2013年

9月

27日

「軽井沢マカロン」ショコラな週末、そして月末プリンのゆくえ


けさの気温は10℃を下回ったという話です。
外は澄んだ真っ青な空です。

 


今週末のショーケース。
「軽井沢マカロン」はショコラ使いが多めに並んでいます。

 


ダブルチョコ
オペラ
定番のショコラ系に加えて
ブラックベリー
カシスショコラ
柿ショコラ
ショコラベリーズ
チョコパッション

続きを読む

2013年

9月

26日

マカロン屋のおとりよせミルクレープ「ファーマーさんのお誕生日に」

 

コルリのおとりよせのケーキをお知り合いのお宅で召し上がったお客さまが、ご主人のお誕生日ケーキをオーダーしてくださいました。

 


リクエストは自家製リコッタのミルクレープ。
「いつもありがとう」のメッセージ、マカロン。そして・・・

 


「なにか野菜をイメージしたデザインで」
農業を営まれているのだそうです。

続きを読む

2013年

9月

25日

あす東神奈川で開店する「おにぎりや稲丸」さんにコルリのサブレが…コラボスイーツご紹介いたします!


あす大安吉日。
東神奈川駅すぐにOPENするおにぎりやさんがあります。
「おにぎりや稲丸さん」です。

 

ここに、おにぎりやお惣菜、お弁当とともに、コルリの焼き菓子が並びます。

 

若き女性店主さんは、3年以上前、軽井沢ご旅行の折、たまたまコルリをみつけてくださってからのお客さまでした。
「いつか私も店を・・・」と話されていた、そのお店ができて、とうとうあすから営業されます。

 

初夏にコルリを訪ねてくださり、コルリの「焼き菓子を店におきたい」というお話をくださいました。それからご一緒に、コラボスイーツの商品企画をすすめてきました。

 

続きを読む

2013年

9月

24日

うれしいリピート「マカロン屋のお誕生日トルタ・本日はダブルベリー」


先週、紫色の果実のトルタを頼んでくださったお客さまが、ふたたびオーダーしてくださいました。

 

もとえちゃんのお誕生日。
やはり果物のタルトで、というリクエストです。

続きを読む

2013年

9月

23日

食べ比べが楽しい「キャロットケーキ3種」


木の葉がほんのり色づいています。
昨夜から雨になりました。
雨はおだやかですが、もうすぐやみそうでやまない傘日より。
連休最終日、しとやかな秋分の日です。

 

 


ちょっとしたおやつに。
朝食にもアリな、ヘルシーなキャロットケーキを焼きました。
3種類を3種類の型で焼き分けてパッケージしました。

続きを読む

2013年

9月

22日

コルリの2013ハロウィンスイーツその5?「あべさん」

連休中日、22日。

今月の「ねこの日」です。

ハロウィンの焼き菓子たちに、すでにねこが大勢いるので、本日は特別にご用意するもののはなく、失礼することにいたします・・・

 

 


さて、「軽井沢マカロン」の「おめかしマカロン」、「あべさん」。
お味も色も大きさもすべてがあべこべなマカロンをあべこべに積み上げたコルリの超オリジナルなマカロンシュープリーズ。
あべこべだから、あべさん。

 

 


お客さまのご年齢、性別に問わない人気もののマカロンです。

 

 


 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツ・その4「いもくりかぼちゃ」

ハロウィンといえばかぼちゃ。
そして季節はいも、くり、かぼちゃです。


コルリのオリジナルスノーボール「コルリコロコロ」もこの時季、季節限定ものをご紹介しています。
これまでは、かぼちゃのコロコロですが、今年は「いもくりかぼちゃ」

 

栗の入ったかぼちゃと、むらさきいものコロコロ。
さまざまな木の実が入っています。


12ケ入りの通常サイズより小さく、おもとめやすくまとめています。
おひとつ¥300です。

 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツ・その3サブレ「都道府県パズル」

こちらもおなじみの楽しいスイーツです。


7色のサブレの生地をつかって、日本全国都道府県を焼き分けたセットです。
パズルのように、並べてお楽しみいただけます。

 

北海道の先、択捉、国後島もあります。
もちろん沖縄も、佐渡も、淡路島もあります。

 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツその1・7色のサブレ「かぼちゃ3兄弟」「おばけとこうもり」「ねことコルリ」

 

ハロウィンのおやつをご紹介します。
コルリを以前からご存じでしたら、おなじみのサブレです。

 


華やかなアイシングのクッキーをみかけますが、お子さまが召し上がることの多いスイーツに、大量の着色料を使うことが、率先できません。また、アイシングは粉砂糖でできています。お味的にも、甘さが気になります。

 

コルリのハロウィンスイーツたちは、すべて自然素材の色です。
色の違い、お味の違いも、お楽しみいただければと思います。

続きを読む

2013年

9月

21日

3連休は3種の信州ぶどうで!「季節のトルテ」

青く澄む空にぷかりと白い雲が浮かんでいます。
連休が晴れやかにスタートしています。

 


「季節のトルテ」は3種類の信州ぶどうをお楽しみいただけます。

続きを読む

2013年

9月

20日

週末・3連休より「かぼちゃ仕様」です!


かざりつけが終わりました。
午前中はいつものように開店してお客さまをお迎えしたあと、中軽井沢ハルニレテラスへ納品に出かけました。
そして帰ってきてからPOPと模様替え。


コルリはハロウィン仕様になりました。


ということは・・・

続きを読む

2013年

9月

20日

マカロン屋がお作りする「いちご好きなうさぎのお誕生日トルタ」


いちごのお誕生日トルタができました。

 


うさぎ歳の方のお誕生日。
ミニミニなタルトを2つ添えたら、うさぎ型になるのではと、やってみました。

 

 


 

続きを読む

2013年

9月

19日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「信州の旬果実7種類のシフォンケーキ・大人仕立て」

「毎年お誕生日にケーキを贈っているんですよ」
「まだシフォンケーキは一度もないので、いいかも」

 


ご親戚のお誕生日に、ことしはコルリのケーキをと、オーダーをいただきました。

 


「24歳なので、少し大人のかんじで」

 


ぶどうや梨の色具合から、シックなお誕生日ケーキができるのではとご提案しました。そして、マカロンを。くまはのせないお約束をしました。

続きを読む

2013年

9月

18日

紫色の「季節のトルテ」


空が青く澄んでいます。
いわゆる秋晴れの軽井沢です。

 


連休あけの「季節のトルテ」はこんなかんじです。
信州の旬の巨峰と、洋梨と和梨3種類の梨をワインで煮た梨3種のトルテ。

 


紫色に済んだトルテたち。
美しい空に負けません!

続きを読む

2013年

9月

17日

あす全国書店発売の「OZmagagine」に! そして

 

スターツ出版株式会社さんから、掲載誌が届きました。
あす全国書店で発売される、オズマガ(「OZmagagine」オズマガジン増刊号)に、コルリをご紹介いただいています。

 


秋の女子旅特集。
日帰りや1泊の小さな旅のおすすめスポットのひとつとして、軽井沢がとりあげられています。

 


こんどの週末も3連休。
そしてやってくる紅葉の季節に、オズマガをご覧になりながら旅を計画されてみてはいかがでしょうか?!!

 

 


そして、きのうは、嵐のなか、ご来店くださったお客さま。
「おっやってるやってる」といらしてくださったお客さま。
ありがとうございました。

 

 


台風がすぎて、風がかわりました。
きょうは朝から雲のない青い空が広がりました。

 

 

空気もかわってひんやりとしています。
予報では、けさの最低気温は10℃。

 

 

そんな軽井沢です。

 

 

2013年

9月

16日

マカロン屋のバースデーケーキ「紫の旬果実のトルタ」

 

「これを大きくできますか?」
おととい、ご来店されたお客さまが、ショーケースの、巨峰の「季節のトルテ」を指さされました。

 


型をいくつかおみせすると、直径18㎝のタルト型を選ばれました。
「3000円でなんとかしてくれない?」
「マカロンにHappy Birthdayと、名前を・・・」
「それから、それとは別に子どもたちに、この小さなものを3つ」

続きを読む

2013年

9月

15日

3連休に「3種の梨を楽しめるカップデザート」です


あすの敬老の日をあわせた3連休。
昨夜はずっと雨。
雨で明けた日曜日になりましたが、正午をすぎて、少し晴れてきました。


台風の影響でしょう。
ちょっと湿気が気になるこんな日に、似合いそうなデザートです。

 

続きを読む

2013年

9月

14日

そして新たなリクエスト「『あべさん』に名前を入れてください」

お客さまが選ばれた「あべさん」たち
お客さまが選ばれた「あべさん」たち


「『あべさん』はありますか」
きのうご来店されたお客さまから、初めてのリクエストをいただきました。

 


おめかしマカロン「あべさん」に、名前を入れてほしい・・・

 


お客さまが選ばれた「あべさん」たちに、それぞれお名前を入れるお約束をしたのですが、ちょっと難しそうでした。
いったん袋から出して、お名前をかくことは可能なのですが、また袋に入れると、たぶん、せっかく書いたお名前が、贈られた方にはわかりにくいのではないかと思いました。


 

続きを読む

2013年

9月

14日

くまとともにむかえるマカロン屋の3連休オーダーケーキ・その2「信州ぶどう5種のお誕生日シフォン」


「いつもありがとう」というメッセージを添えたお誕生日ケーキです。

 


奥さまの30歳(?ろうそく3本のご希望なので、たぶん)のお誕生日、ご主人さまからオーダーいただきました。

 


巨峰、ベニバラード、ながのパープル、ナイアガラの4種の信州ぶどうをのせ、はさんだシフォンケーキですが、シフォンケーキもマスカットの果汁で焼いた
ぶどうのシフォンです。

続きを読む

2013年

9月

14日

くまとともにむかえるマカロン屋の3連休オーダーケーキ・その1「祝!ご出生のミルクレープ」


2週つづく9月の3連休の初日。
お昼すぎに集まられて、赤ちゃんのご出生を祝われる際に、コルリのケーキを。

 


うれしいオーダーです。

 

コルリのスイーツをよくご存じのお客さま。
リクエストは自家製リコッタのミルクレープ、マカロン、そして、あのくまのサブレでした。

 

 

続きを読む

2013年

9月

13日

あすの軽井沢ウェディング!お引き菓子ご用命にマカロン屋より感謝をこめて

 

きょうは、オーダーしてくださったお引き菓子をピックアップにみえるおふたりをお待ちしています。

 


岐阜県のお客さまです。
軽井沢ウェディングを選ばれ、下見からお打ち合わせなどのたびにコルリを訪ねてくださり、お目にかかるのは、きょうが4回目になります。

 


お引き菓子にお詰め合わせする焼き菓子のうち、おふたりがご試食されていないパウンドケーキの1種「花豆たちのショコラ」と、マカロンをお祝いとお礼にお贈りします。


 

続きを読む

2013年

9月

13日

3連休前の週末「季節のトルテ・巨峰」そして・・・

 

朝の霧と雨が晴れ、薄青い空が広がってきた軽井沢です。


信州産の巨峰をつかった「季節のトルテ」です。
あすからの3連休のトルテは、ぶどうが主役になりそうです。


気温があがってきたので、涼やかなデザートが召し上がりたくなるかも。
メロンのデザートも、また作りました。


 

 

続きを読む

2013年

9月

12日

マカロン屋のお誕生日ケーキ・「旬の赤い果実のトルタ」

 

きょう、おつくりしたお誕生日ケーキです。
リクエストは、フルーツタルト。
コルリの「季節のトルテ」を大きく!


いちごとブルーベリーに、信州果実の旬、りんごもあしらいました。
しゃきっとしたりんごの食感を、ダブルベリーとともに、楽しんでいただけると思います。


お誕生日おめでとうございます!

 

 


けさ、営業時間をお問い合わせになるお電話がありました。
お電話でご案内しているうちに、「ちかちゃん!」と。
大学時代の親友でした。


彼女と彼女のご主人と、お嬢さまをお見送りしたところです。
9年以上ぶりの再会でした。


その9年以上前というのが、親友たちと、富士山に登った日以来のことです。
すこしまえに世界遺産になった富士山ですが、この彼女の「つるの一声」で、仲良し4人組の温泉旅行のはずが、富士山登山になった小旅行でした。

 

続きを読む

2013年

9月

11日

ブラックベリーの「軽井沢マカロン」そして


ブラックベリーの「軽井沢マカロン」、きょうからご紹介しています。
生地には、ココアをさして、ほんのりとショコラを感じながらお楽しみいただく
マカロンになっています。

 


きのう、おとといと、久しぶりに青い空と白い雲をみることができた空。
きょうはまた、雨と霧のしとやかな軽井沢になっています。

 


軽井沢に滞在していた妹マミーナに、きかれました。

 

「ちかちゃんにとって、『仕事』とはなに?」

 


突然で、すぐには答えられませんでした。

 

「ママンは私のしていることを『最大のひまつぶし』って言っているけれど・・・」
「そうじゃなくて、ちかちゃん自身にとって、どうか? よ」

 


あまり会わない数カ月の間に、10キロ近く体重を減らした妹に、どんなことがあったのか、残念ながらうかがい知ることができません。家族の姿はさまざまだとしても、親しい存在への想像や理解をこえる部分が、残念ながら自身にあることに、気づかされています。


ほんとうに、秋です。


 

2013年

9月

11日

旬の信州りんごで「季節のマルメラータ・大人のりんご」そして「アップルティーのおめかしパウンド」そして洋梨も・・・

紅玉はまだですが、信州りんごはもう、あふれるほどの実りの時季をむかえています。

 


 

続きを読む

2013年

9月

10日

祝ご入籍「マカロン屋のシフォン・Wベリーのショート」


「あすなのですが」
きのう、お電話でオーダーをいただいたのが、きょうご入籍を祝われるお客さまのケーキです。

 


「ふつうのショートケーキで」とのことでしたが、いちごが手に入るかどうか、わかりませんでした。
他の果物でもいいとのお話で、お引き受けしました。

 


けさ、いちごを仕入れることができましたので、きょうは、ブルーベリーとあわせて、Wベリーのショートケーキをお作りしました。
台は、いちごの果汁、果肉を使ったシフォンケーキです。

 

続きを読む

2013年

9月

10日

「花豆ド・ネージュ」というスイーツをご紹介します

 

 

 


軽井沢新聞社さんが、3年前に募った「軽井沢らしいレシピコンテスト」という企画で、グランプリをとられた作品があります。
北海道の方が考案された「花豆・ド・ネージュ」です。

大きな花豆を、ソフトな生地で包んで焼いたもので、ほろっとした、なんとなく和菓子のような、焼き菓子です。


軽井沢新聞社さんは、このグランプリ作を、軽井沢町内の菓子店で製作・販売できないかと、考えられてきました。
名前の知るケーキ屋さんたちが、試作されてきました。
コルリでも。ただし、CHICAの場合は、グランプリ作がどんなものなのか、どんなレシピなのか知りたくて、こちらから先にお問い合わせした、という経緯があります。


「あなた、やりなさいよ」


編集長さんから直々にお声をかけていただいたのが、5月。
ほかのお店からは、いろいろな理由で断られたり、また、試作品が受賞作のもののように作り上げられていなかったりしたそうです。

「レガランさんと、お宅のは(受賞作に)近かった」


軽井沢の特産を使った、新たな軽井沢スイーツの提案。
コンセプトは賛同できるものです。
ただ、コルリでは一度、お断りしました。


コルリでは、CHICAのマイレシピのスイーツたちだけを置いています。これをご紹介したいと思えるものだけを置いています。
「花豆・ド・ネージュ」は、調整したい部分があります。
しかし、それは許されていません。


いろいろありますが、きょうから、コルリでは「花豆・ド・ネージュ」をご紹介しています。
今月は3連休が2度あります。
お彼岸までは、常時、おためしいただけるように、販売いたします。
以後は、ご注文製作スイーツとさせていただく予定です。

おひとつ¥200です。
6ケ入ったお箱入りが¥1200です。
きょう発刊の「軽井沢新聞」紙上でも、お伝えいただいています!

 

続きを読む

2013年

9月

09日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「ホイップクリームが苦手な王子の3歳を祝うために軽井沢にやってきた『きかんしゃトーマス』」

がくくんとお父さま、お母さまに

 

ご宿泊先のホテルから、きょう、がくくんの3歳のお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。

 

ホイップクリームが苦手なので、チーズケーキや果物のタルトなどを、とのことでしたが、弊店のチーズケーキはどっしり、タルト台も小さなお子さまには喜んでいただけるかどうか、気になりました。

 

3歳のお誕生日。
華やかなショートケーキでなければ、なにがよいかと考えて、ふと、きかんしゃトーマスがうかびました。

 

きかんしゃトーマスは、終戦の年1945年に初めての絵本がイギリスで出版されたのですが、もとは、原作者オードリー氏が、2歳のご子息に読み聞かせた手作りの童話本です。


日本では、今からちょうど30年前の1973年に最初の絵本「汽車のえほん」(ポプラ社)が出て、アニメ放映は1990年から。以後、小さなお子さまたちに愛されてきたキャラクターになっています。


がくくんが、どんなケーキを喜んでくださるかなと考えたとき、弊店ではくまをあしらったものも人気なのですが、このトーマスなら・・・と、思いました。

 

続きを読む

2013年

9月

09日

コルリにミステリーがおきています!

レジ前の鳥のかごの中に、知らないうちに置かれていた懐中時計。文字盤の中央に鳥がいます
レジ前の鳥のかごの中に、知らないうちに置かれていた懐中時計。文字盤の中央に鳥がいます

 

おとといの夜から、妹マミーナが軽井沢に滞在しています。


コルリの店に、知らないうちに、鳥のグッズが。
懐中時計(中心に鳥がいます)。
きのうの午前中に、置かれているのに気付きました。

 

続きを読む

2013年

9月

08日

大好きな方のお誕生日に気持ちを伝える「マカロン屋のハートフル!なおとりよせケーキ」

モンブランはお召し上がりやすいように、カットしたものを2つあわせてあります。BIGな「Happy Birthday」マカロンとご一緒に!
モンブランはお召し上がりやすいように、カットしたものを2つあわせてあります。BIGな「Happy Birthday」マカロンとご一緒に!

 

「やっぱり送ってください・・・!」
きのうの午後、お電話をくださったのは、きょうお渡しになるお誕生日ケーキをオーダーしてくださった若いお客さまでした。

 


先日、あのバラのお客さまがケーキをピックアップに、ご友人を伴われてご来店されました。そのおひとりが、コルリの「Happy Birthday」マカロンをじっとご覧になっていました。

 

「小さくていいんですけど、誕生日ケーキを作ってほしいです」

 


雰囲気的に、気になる大好きな方のお誕生日のようです。
メッセージをうかがうと、最初は男性のお名前でしたが、「いきなり呼びすてはダメでしょ~っ」とみなさまでキャッキャッと騒がれてから、ニックネームを選ばれました。

 


「お店、何時までやってますか。とりに来られないかもしれないんです」

 

そこで、お誕生日のお渡しに間に合うヤマトさんの集荷の最終時間であるきのうの夕方までに、ピックアップできるかできないかをご連絡いただき、難しければ、お送りすることになりました。

 

お送りする場合には、コルリではクール冷凍便を使わせていただくので、生の果物を使うことができません。
そこで、スマイリーなハートのマカロンを。
花豆とルバーブの超軽井沢な「季節のモンブラン」をお送りします。

 

おふたりで、召し上がってください。
ちょっとヴァレンタインな気分のお誕生日です。
おめでとうございます。

続きを読む

2013年

9月

08日

なぜかメロンな週末「日曜日の季節のトルテ」


「レノン」という名前にひかれたのか、スイーツにしてご紹介したくなってしまった赤肉メロンを仕入れたことで、なぜかメロンな週末になりました。

 

季節のトルテは、オールメロン。
「メロンパンナ」とともに、メロンづくしな日曜日です。

 


レノンのいう名のメロン。
お客さまにご紹介するたびに、何だか口がこんがらがります。
メロン、レノン、レモン。
レノン、レモン、メロン。
この組み合わせ、ちょっとした早口ことばになりそうです。

 

東京の2020年オリンピックが決まりましたが、ここ軽井沢は、なにごともないような、そんなことはどなたもご存じないような、いつもとかわらない朝でした。

 

 

 

続きを読む

2013年

9月

07日

マカロン屋のメロンな週末バースデー「メロンとWショコラのシフォン」


なぜかメロンな週末をむかえているマカロン屋です。
きょう、お誕生日を祝われるお客さまのケーキも、メロンです。

 


ココアの入ったチョコレートのシフォンに、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテ。メロンと刻んだビターショコラをはさんで仕上げました。

 


ホワイトチョコレートでメッセージを記したチョコレート色のマカロンをかざってあります。


 

続きを読む

2013年

9月

06日

4種ベリー&パンダ「マカロン屋のベリーパンダなお誕生日シフォン」

 

「(ブログでみた)トトロもよかったけれど・・・」
先日、お誕生日ケーキのオーダーにお立ち寄りになったお客さまが、迷われていました。


「くまをのせたケーキはよくお作りしていますよ」と申し上げると、
「くま・・・そうよ、パンダが好きなのよ。あとはベリー系が好きなので、パンダとベリーでお願いします!」

 

続きを読む

2013年

9月

06日

なぜかメロンな週末の「季節のトルテ」

 

「季節のトルテ」も、メロンプラスです。

 

なぜかメロンな週末に、どうぞおつきあいくださいませ・・・

 

2013年

9月

06日

なぜかメロンな週末「プリンとパンナコッタのあいのこ的なデザートです『メロンパンナ』」


ほのかなオレンジから皮の緑までのグラデーションが美しい赤肉メロンを、仕入れてしまいました。
きのうに続いて、きょうも・・・
なぜか、ひかれてしまったからです。


なので、勝手ながら、なぜかメロンな週末をむかえています。


こちらは、メロンのデザート。
下の部分は、そうですね。ババロワに近い配合ですが、プリンとパンナコッタをあわせたような生地です。
そしてメロンのゼリーに、メロンをのせてあります。


下の生地に卵が入っているので、まろやかに、味に深みが出ていると思います。


 

続きを読む

2013年

9月

05日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「余韻のあるガトーショコラ」


先日サープライズなバラの贈りものをしてくださったお客さまのオーダーが、きょうのガトーショコラです。

 


「男性なのですが、かわいく・・・」というリクエストに、飾りにはスマイリーなハートのマカロンをまた、お作りすることにしました。

 

続きを読む

2013年

9月

05日

「季節のトルテ」はこんなかんじです


雨筋のむこうに、ひさしに守られてそよぐこいのぼりを今朝もたしかめることができました。
9月5日。ゴールデンウィーク、端午の節句から4カ月がたちました。


「季節のトルテ」はこんなかんじです。
マカロンではもう、ご紹介しているいちじく、そして信州ぶどうたち。
シックなゴールデンキウイをあわせて、とりどりに飾りました。
甘みと酸味、プチプチとした種の食感が楽しめる果物たちのトルテです。


 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

ご友人のご結婚祝いにメッセージを添えて「軽井沢マカロン」

コルリの裏メニュー「Happy Birthday」マカロンの最初のリピーターであるお客さまが、先ほどみえました。

 


「このマカロンに書いてもらってもいいですか」
「3時半ごろ、とりにきます」

 

このお客さまには、以前にも、ショーケースに並ぶマカロンに、お名前やメッセージをお入れしたことがあります。

 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

9月の軽井沢ウェディング・プチギフトそして・・・

 

きょうは、また新たに軽井沢で挙式されるお客さまに、ご依頼のスイーツをお渡しします。

 

 


プチギフトのご相談からでした。
ここのところご用命の多い、コルリウィッチの特製版を2つ。コルリのオリジナルレーズンサンドをバタークリームのかわりにホワイトチョコレートで仕上げた常温保存可能な特別バージョンです。
リボンは水色を選ばれました。

 

 


それとは別に、「軽井沢スコーン」おお作りすることに。
こちらは、挙式にあわせてご宿泊されるご来賓に、お部屋づけにするプレゼントになさるそうです。
お部屋ですぐに楽しんでいただけるように、紅茶をあわせたギフトをおすすめしました(そうすれば完璧なティータイムになりますよね)。

 

 

続きを読む

2013年

9月

04日

秋色の「あべさん」とともに

 

雨、霧、くもり。
雨かんむりの空が続きます。
すっきりしないお天気に、一気に静かになった軽井沢ですが、コルリはにぎやかです。


おめかしマカロン「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。
秋色でファンシーなあべさんたちができています。


「あべさん」は、総じてミーハーです。
季節を先取りしたり、季節にのろうとしたり、なにげなく主張する性格があります。

 

続きを読む

2013年

9月

03日

贈りものをいただいて

 

ときどきコルリにお立ち寄りくださる若いお客さまが、きょう、お誕生日ケーキのオーダーがてらのお買い物に、ご来店くださいました。


「あの・・・」


同じタイミングで滞在されていたお客さまが帰られてから、おもむろに紙袋を差し出されました。


「なっナゼですか?」
突然の、贈りものにびっくりしました。
きのう、新宿でみつけたものなのだとか。
グラスに入ったプリザーブの黄色いバラでした。


「戻ってきてくださって、うれしかったからです」


驚きました。
思わず出た言葉は「そんな~、だからといってお誕生日ケーキはタダにはなりませんよ~」・・・。

「そんなんじゃ、ないです」

続きを読む

2013年

9月

03日

テニスラヴァーなお客さまに「おめかしパウンド」発送します!

 

機会があると、コルリスイーツを頼んでくださる某大学テニスサークルのOBOGの方々から、「おめかしパウンド」のオーダーをいただきました。

 


こちらには、以前、テニスボールのマカロンをおつくりしたことがあります。
今回も、うれしいオーダーでしたので、何かテニスな雰囲気をお伝えしたくなりました。


お送りするパウンドはこんなかんじです。
フォークやスプーンのサブレの飾りは人気がありますが、今回はテニスボールと、コルリをあしらって仕上げました。

 

続きを読む

2013年

9月

02日

旬のぶどう、ブラックベリーで「季節のトルテ」

週があけて、雨と霧の月曜日になりました。
しとやかに、そして次第に洗濯物の乾かなくなる軽井沢になろうとしています。

 


季節のトルテはぶどうとブラックベリーで。
どちらも、旬の信州素材です。

 


こちらをお求めになるお客さまはいらっしゃるでしょうか。
傘を閉じてご来店されても、ご覧になるだけで去られるお客さまをお送りしながら、時間が過ぎてゆきます。

 

ブラックベリーは「軽井沢マカロン」でもご紹介したいと考えています。
じっくり仕込みにむかえそうです。

続きを読む

2013年

9月

01日

9月あのシリーズでスタート「軽井沢マカロン・和オーケストラ」


ご記憶の方がおられれば、うれしいです。
少し落ち着きのある9月の雰囲気に似合う、あのシリーズを、きょうからご紹介しています。

 

ト音記号や音符を描いた、和素材のマカロンたち。
「和オーケストラ」シリーズです。

 


もう何度目か、確かに思い出せないのですが、今回はまたバージョンアップしています。

 


あずき
きのみ(くるみ・らっかせい・はしばみ・やしのみ)
まっちゃ
ほうじ茶
きなこ
うぐいすきなこ
そばチョコ

 


線描きはマカロン生地ですが、ほとんどのマカロンが、アーモンドプードルをいっさい使わずにできているものです。
味、食感が「?!」な、本当に楽しいマカロンたちです。

 


今回は、はさんでいる中身にも工夫を。
わらびもちやよもぎもちを入れて、和菓子のような洋菓子、和も洋も同時に味わえるマカロンになっています。

 

続きを読む

2018年

5月

23日

ねこの日の次の日に オーダーケーキ当日でもお作りしています


きのうの夕方、店頭の看板をご覧になって、コルリの店に入られたお客さまがいらっしゃいました。
「6時ごろに」
約2時間をいただいてお作りしたオーダーケーキは、フルーツのタルトのリクエストでした。


「マカロンがお好きでしたら、使って仕上げます」
「ほかになにか、お好きなアイテムなどが、ございますか? ちなみにきょうは、22日でねこの日ですので、ねこがお好きでしたら、ねこですとか・・・」


「ねこ、好きだよね」
「キティさんのかたちのマカロンやサブレもありますが・・・」
「じゃあ、それで!」

続きを読む

2018年

5月

22日

ねこの日のおやつ


おおむね午後から営業とさせていただいているコルリの店は、きょうは午前中に通院先のアポがあり、残念ながら昼をだいぶすぎてしまいました。
今月の22日、ねこの日のきょうは、みごとに快晴の、五月晴れです。
風は若干、強めで、自転車のむかい風はちょっとエネルギーがいりますが、気持ちのよさがあります。


ねこの日に、おやつができています。

 

 

 


フロマージュなねこ型のサブレを「ふろねこ」と、何度もご紹介してきたねこの日。
きょうはもちろん、「ふろねこ」はかわり映えなくありますので、まずは試作おやつを。

続きを読む

2018年

5月

21日

季節のおくりものお送りいたします

風の音、鳥の声がして、時折車が通り過ぎる音が、きのうやおとといに増してきこえれば、きょうはまた静かになった平日です。
土日にすばらしい五月晴れをくれた空は、きょうはちょっと元気のない、うす青色をしています。


スイーツギフトのオーダーをいただきました。
きょうこれから、軽井沢を出発します。


箱の中身は、あけていただいてのお楽しみです。
楽しく、おいしくお受けいただけるものであればと願っています。

そしてきょうは・・・

2018年

5月

20日

若葉まつりのマラソンの日のおみやげおやつに


雲のない五月晴れの土曜日は、美しく澄んだ星空になり、その夜があけた日曜日のけさは、5℃。
マラソンのスタートには、少しひんやりすぎではというような、でもその心配も、ランナーさんたちの笑顔に解消されて、6000、7000というランナーさんたちの姿も、もう5分10分たたないうちに、コルリの店の前を通り過ぎてしまって、いまはもう、マラソンは終わって、さわやかな日曜日の午後だけになっています。



若葉まつりの季節の、おやつが、また・・・
少しほろり感のあるスイーツは、あらわすなら、ポルヴォローネと、ちんすこうのあいのこのような感じです。

続きを読む

2018年

5月

19日

若葉まつりの季節のおやつ

五月雨は昨夜からけさまで、時折強く降りましたが、雨上がりの五月晴れが、なんともさわやかに広がりました。
蒸し暑かった数日の空も、風を五月の凪にかえたのも、雨なのでしょう。

緑の美しい季節に、ゴールデンウィークから6月はじめまで、町あげての「若葉まつり」の期間。
あすは、そのなかでもいちばん多くの方が参加されるイベントといえる、マラソンの日です。
6000~7000というエントリー、多くが、きょうにも、軽井沢に入られるのでしょう。

続きを読む

2018年

5月

18日

若葉まつりのマラソンのある週末のおやつになってほしい¥1508色シリーズな軽井沢マカロン

夏のようなお天気は、きょうあすまでと、いわれています。
ここ軽井沢も、どこか熱帯のリゾート地のような・・・そこまでは大げさかもしれませんが、でもそんな、雰囲気があります。


今週末は、町あげての若葉まつりの期間中、もっとも多くの方が参加されるイベントであるハーフマラソンがあります。
ハーフマラソンで、参加される方々がランをとても楽しまれている感のあるマラソンです。

続きを読む

2018年

5月

17日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。

本日午後より、営業させていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

5月

16日

店休日のスーパーグリーン


店休日をいただいています。
夏のような、でもこの少し強いけれど、さわやかな風が、そして、日に輝く若い緑が、きょうが5月であると、告げています。



輝く緑の季節に、緑の映える抹茶を使いたくなって、スーパーグリーンと名づけられた抹茶を仕入れに頼んでみました。
熱と光に弱い抹茶は、熱を使い、光のあたるところに置くスイーツに、ストレスの多い素材です。

続きを読む

2018年

5月

15日

いちごの日に 店休日のおしらせ

15日は、語呂合わせで毎月、いちごの日なのだという、今月の15日のきょうは、実はまことに勝手ながら、今月の店休日を、いただきます。

 

きょう、あす、お休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

いちごの日なのに、店休日なのに、いちごが、あります。

続きを読む

2018年

5月

14日

気持ちのかたち


夜ふけに雨がやんで、母の日あけのきょうはすっきりと晴れています。
風は強くて、でもさわやかな、でもやはり、強いです。


母の日のサンキュースイーツを作りながら、もうひとつまた別の、サンキュースイーツができました。
軽井沢でのお仕事を、きのうで終えられる方への、スイーツギフトです。


 

 

 

 

ご結婚の話をされている彼が、フィンランドの方。
まかないおやつにシナモンロールを焼いたのも、実はこの方が、フィンランドなシナモンロールを作られていて、というきっかけがあります。

続きを読む

2018年

5月

13日

母の日に共有させていただくカーリングLOVERなオーダースイーツたち

たしか去年とおととしは、すばらしい五月晴れだった母の日の日曜日は、昼から雨になりました。
軽井沢のおみやげとともに、カーネーションを描いたスイーツをプレゼントいただけたらと、ご用意していても、この雨のなか、傘をとじてお店に入って、お荷物を増やしてくださるようなご来店は、のぞめないものなのでしょう。


それでもきょう集われ、コルリスイーツをお使いくださっていることが、うれしい感激です。
ゴールデンウィークの間に一度、イベントの際にオーダーくださったカーリング選手のお客さまが、リピートのオーダーをくださいました。
今回は、サブレ、オンリーでカーリングおやつをお作りしました。

続きを読む

2018年

5月

12日

緑もゆる週末大安吉日の軽井沢のマカロン屋のウェデイングケーキ


けさは5℃以下にはなりませんでした。そしてきのうよりまた少し気温があがって、五月晴れの、まさに5月らしい、美しいきょうになっています。
さらにきょうは、大安吉日の土曜日。
きょう、軽井沢で、何組のおふたりが、お式をあげておられるでしょう。

続きを読む

2018年

5月

11日

母の日のある若葉の週末にお使いいただくコルリスイーツたち

2度という最低気温は、それでも数日前は氷点下の予報が出ていたけさでしたが、でもやはり、手袋をして自転車に乗りました。
空はくっきりと晴れて、いまはもうすっかり、5月の、まさに五月晴れになっています。

また週末がやってきました。
きょう、先ほど、軽井沢の駅に着かれたお客さまに、スイーツをお渡ししてきました。

続きを読む

2018年

5月

10日

コルリスイーツがコルリスイーツではなくなるところ

5℃以下になれば、寒いと感じます。奥日光では降雪したともききました。
午前中、大きな雨が降りましたが、いまはすっかり晴れています。


「ガトーショコラですが」
コルリスイーツをカフェメニューとして出してくださっている場所に、メモがありました。
「もうちょっと、軽くできますか」


コルリの店では、小さなホールが定番のガトーショコラは、コルリサイズならきっと。
でも、いわゆる普通のケーキ屋さんのサイズでお召し上がりになるなら、ちょっと重いかもしれません。


ガトーショコラを軽くするなら。
約9年、同じルセットで作り続けたガトーショコラを、一に戻す試作は、これをもう少ししぼりこんで、ご提案できればと思っています。


コルリスイーツがコルリスイーツではなくなるようで、コルリスイーツが、さらにもしかしたらという可能性もいただける機会になればと、思っています。


静かな連休明けの今週も、週末に近づいています。
励みの宿題をいただいています。

2018年

5月

09日

めぐるめぐみ

ゴールデンウィークあけの月曜日から雨になって、空をあおげば憂うものの、その雨は、緑をみれば潤いを与えてくれていることを、知ります。コルリの店のあるこの通りは、月曜日から休まれているお店が多く、きょうもまた、車の往来の音だけがきこえるようです。


「ことしは早かったよ」
ルバーブが採れ始めました。
軽井沢の初収穫は、5月5日だったそうです。


軽井沢の春と夏は、短いものです。
とりわけ、春はほんとうに、短いものです。
めぐりゆく季節のなかで、季節のめぐみをコルリスイーツに活かしていきたいです。

2018年

5月

08日

母の日の5日前

一日中雨の翌日のきょうは、やはり雨で、ときどき霧だけになります。
すずらんが、咲き始めています。

続きを読む

2018年

5月

07日

感謝をこめてお作りするご出生のコルリスイーツギフト

ゴールデンウィークが、ふりかえるものになっています。

雨の音がきこえています。


4連休中に、お使いになりたいと、オーダーいただいたスイーツギフトがあります。
週明け、連休あけの静かな軽井沢です。
まさかの、リピートでした。
おふたりめの子どもさんの、ご出生のご返礼ギフトを、オーダーいただきました。

続きを読む

2018年

5月

06日

さくらが思い出になるゴールデンウィーク大安吉日のさくらが思い出のウェディングスイーツ

3連休、4連休になったことしのゴールデンウィークの4連休は、友引と大安の日があって、リゾートウェディングの地でもある軽井沢に、多くのウェデイングな光景があります。
そのきょう、6日が、大安です。
さくらの花ふぶきに、春の花々が色とりどりにあり、若葉の姿があり、きっとすばらしい思い出になるのでしょう。
祝福の風景は、それをみる人の心も、祝福してくれます。

続きを読む

2018年

5月

05日

さくらとこいのぼりがコラボする軽井沢のこどもの日のさくらとこいのぼりがコラボするマカロン屋の5月5日のバースデーケーキ

とにかくものすごく、すばらしいお天気です。
きのうほどではないものの、やはり少し、ひんやりとしていますが、空はきのうより、すばらしくて、こいのぼりはもちろん、とにかく気持ちのよいきょうになっています。

続きを読む

2018年

5月

04日

こいのぼりより軽井沢らしいマカロン屋のオーダースイーツ

なぜか急に風が冷たくなったきょうは、最高気温が10℃はこえるものの、15℃まであがらないという予報が出ています。
涼しいというより、冷たい風は、けっこう強くて、こいのぼりたちが、だいぶハードに、泳いでいます。


コルリの店にこいのぼりのマカロンが少ないのは、なぜかではなく、わけがあります。
きょう、お渡ししたオーダースイーツを、こいのぼりと一緒に製作していたからです。

続きを読む

2018年

5月

03日

5月の軽井沢マカロン「らしさのあるらしくないこいのぼり」たち


ゴールデンウィークの後半4連休初日のけさは、雨でした。でもその雨が昼を前にあがって、その雨上がり感が、ゴールデンウィーク感を、高めているような、そういうきょうに、なっています。

毎年、らしくないこいのぼりのマカロンを、ご紹介してきましたが、またことしも、きょうからご紹介させていただきます。
この時季、いまらしさのある、こいのぼりは、らしくなく、でも、それでも毎年少しずつ、らしくなってきたのではないかと、思います・・・

続きを読む

2018年

5月

02日

八十八夜の日のきき茶

5月2日は、八十八夜の日です。
ティリーフをイメージして、またさらに、紅茶のスイーツを、並べました。


サブレに紅茶葉を加えて、その紅茶は4種類。
きき茶を、お楽しみいただけるように、なっています。

続きを読む

2018年

5月

01日

新しい月にさくらがまた楽しめる5月1日のバースデーショコラ

3連休あけの平日も、ゴールデンウィーク休暇をすごされているおひとすがたをたしかめながら、朝いちばん、病院へ、いえ、その前に郵便局に、という平日用事で、店にもどってきたのが昼をすぎてしまいました。
病院の戻りの町内循環バスに間に合わず、逆まわりの循環バスに乗って、なんとなく町内をぐるりとしながら、車窓からたしかめたのは、さくらのすがたでした。

ソメイヨシノが葉桜になり、その花びらが舞うなか、やえざくら、やまざくら、しだれざくら、あとはわかりません。
さくらたちが、春の花たちとともに、まだ完全に満開です。
そして、軽井沢の町花、サクラソウも、わんと咲いています。

続きを読む

2018年

4月

30日

コルリスイーツのあるところ

ことしのゴールデンウィークの前半3連休も、きょうが3日め。
なんともよいお天気が、思い出をより、すてきなものにするのでしょう。


みどりの日と思いこんでいたきのうは、昭和の日で、そういえば、ご紹介していなかったことがあったことを、いまさらご紹介させていただきたいです。


 

 

 

 

アメリカンクッキー、2種類です。
そば粉とショコラの入った「そばチョコ」、そして、信州ワインの香りがするぶどうと、くるみ、オーツやグラノラも入ったもの。
粉も卵も、信州産です。
実は軽井沢メイド、信州モードになっています。

続きを読む

2018年

4月

29日

若葉まつりの軽井沢のみどりの日のコルリスイーツたち

ゴールデンウィーク前半の3連休の中日、軽井沢はきのうから、恒例の町あげての「若葉まつり」期間がはじまりました。
きょうは、みどりの日。
さくらはまだ、咲いていますが、萌える緑の季節が、到来しています。
とても気持ちのよい、日曜日になっています。

続きを読む

2018年

4月

28日

さくらを見おさめる週末の軽井沢マカロン



みごとに晴れた青空が、ゴールデンウィークの幕開けを、演出しています。
さらに演出しているのは、風にただよう桜の花びらです。


さくらを見おさめる週末、たまご型のさくらなマカロンたちも、お楽しみおさめしていただこうと、思います。
さくらたまごなマカロンも、今回の仕込みで、ことしは終わろうと思います。


さくらなコルリスイーツたち。
マカロン、プリン、モンブラン、そしてパウンドケーキ、コロコロ、サブレ、メレンゲ。


ご覧になって、お召し上がりになって、ことしのさくらを週末、ゴールデンウィークの思い出にしていただきたいです。

2018年

4月

27日

さくらを見おさめる週末の「月末プリン」

最低気温が5℃ほどというと、やはり、寒さがあります。
ことしのゴールデンウィークは、気温があがるとききますが、軽井沢はどれぐらいになるでしょう。


きょうから、今月の月末プリンを、ご紹介します。
また、さくらです。
先月は、各地の開花のたよりをききながら、待つさくら。
今月は、さくらを見おさめる週末の、さくらです。



先月は、卵を使わないパンナコッタにさくらの香りをあわせたものでしたが、今月は、2層仕立てです。
下の焼きプリンの層は、昨年も、一昨年も、作ったさくらの生地です。
上の層は、ことしは軽井沢ならではの花豆を使って、白花豆に桜の香りを加えた、パンナコッタのような、生地を流してかためています。

続きを読む

2018年

4月

26日

そしてことしもさくらのモンテビアンコ

雲のない青空と、この陽射しがみえれば、でも、光景に反して、肌寒いきょうです。
雲をふきとばしている風が、意外な肌寒さをもたらしているのでしょう。


季節のモンテビアンコが、できています。
紅茶の新作は、試作段階ですが、例年の、さくらのモンテビアンコをまた、ことしもご紹介します。

続きを読む

2018年

4月

25日

新しい香りのモンテビアンコ

夕方以降にあがるという予報だった雨は、お昼にはあがって、意外なうれしさが、青空に増します。
ゴールデンウィークが近づいていて、連休に、コルリスイーツをもし、お楽しみいただける機会があれば、季節とともに、より楽しんでいただけるコルリスイーツを、と考えています。


軽井沢のこの時季恒例の若葉まつり。
八十八夜もカウントダウン、と、連想したのは、お茶の葉です。
そこから、なんとなく、紅茶のスイーツを、どんどん、いろいろ、作っています。

続きを読む

2018年

4月

24日

香るもの

きょうは、きのうの夕方からの雨が残って、一日中雨の予報のはずでしたが、なんとなく降っていないような、時間もあるような、そういう空です。
降っていないような時間は、時折、霧です。


桜はまだ残っています。雨に落ちる花もあるかもしれません。
桜のスイーツはまだできているのですが、桜の先も。

続きを読む

2018年

4月

23日

20日後の母の日に


週明けの空は、青くなくて、時折、予報では夕方以降とあった雨が、舞っています。
土日の夏のような空気は、日曜日が本当にきのうだったかと思うように、もうありません。


母の日に、青い鳥の菓子店のスイーツを・・・
きのうは3週間前、きょうは20日前になりました。

続きを読む

2018年

4月

22日

そして3週間後にお母さまへ カーネーションを描いたコルリスイーツギフト


春の花の風景に、半そでサングラス、帽子すがたの往来が、きょうも。
花のすがたが、たしかに4月であることを、たしかめさせてくれるような、きょうです。


日曜日のきょうは、母の日の3週間前です。
毎年、カーネーションを描いたスイーツを、ご提案しています。

続きを読む

2018年

4月

21日

それならばまかないおやつ 土曜日のシナモンロール


まるで初夏のような、軽井沢がこの空であれば、ほかはどれほどでしょうという、きょうです。
コルリの前の通りの往来は、おとといきのうまでの平日よりずっとあるのですが、ご来店は土曜日のきょう、まだ、ありません。



いいかおりがしていたら、どうでしょう。
それならばなにか。

続きを読む

2018年

4月

20日

ほろにがいもの


桜の花にほれぼれとしながら、でも、そこはかなく切なくなるのは、ほろにがい思い出がよみがえるからかもしれません。
そう、桜の花をみるのが、桜の季節がつらい方も、おられるのだと、感じます。


きょう、本当はこれからちょっと留守にして、お届けするはずだったスイーツは、ほろにがさのあるサブレです。
コーヒーを使っています。

続きを読む

2018年

4月

19日

そしてお花見おやつ

やはり、きれいです。
陽射しに桜の花が、まぶしいです。
きのうきょうの話ではありませんが、鳥たちの声がするようになって、でもやはり、おだやかに晴れて花たちがそこかしこに咲いていたら。
うれしそうな、さえずりが、きこえています。


桜の香りがするパンナコッタがまた、できています。
少し気温があがってきましたので、ひんやりなデザートもきっとありなのでは。

お花見スイーツをみつけていただきたいです。

 

2018年

4月

18日

さくらさく軽井沢の¥200お花見循環バスツアー

雨ではなく雪マークだったきょうの軽井沢の空は、雪にはならず雨で、予報よりはやく、昼前に、かさがいらなくなりました。

 

軽井沢町内に、内回り外回りという循環バスが、駅から出ています。本数は多くありませんが、町内をめぐることができる路線になっていて、中軽井沢に近い軽井沢病院で乗り継げば、追分エリアへも行くことができて、上限が¥200という、バスです。

 

病院のアポイントの時間をみながら、バスの時刻表をみながら、午後には店をあけることができることがわかって、きょうはもう、店にいます。


 

 

続きを読む

2018年

4月

17日

軽井沢の桜が開いています

きょうは氷点下にはならなかった朝ですが、きょうは最高気温が10℃をこえないといいます。
霧と靄のなかに、雨がまじっています。
そういうなかに、軽井沢の桜が、開いています。


コルリは桜スイーツで満開です。


もしたずねてくださるご来店があるようでしたら・・・

2018年

4月

16日

ビーアンビシャスな日のおやつ



静かにおだやかに晴れた週明けの月曜日。
また新しい週をむかえつつ、まだまだ、なにかずれているような、心持ちはどことなく、失恋したような、そういう感覚があります。
今週はまた、病院のアポがあり、まだまだけが人のままではありますが、やはりなにか、払拭したい気持ちがあります。

続きを読む

2018年

4月

15日

いちごの日にいちごのない菓子店のオレンジデーの翌日のトスカ

きょうは15日なので、お菓子屋的には、いちごの日です。
雨あがりの日曜日、気温があがって、そこにもやがともなって、その姿はもう晴れてないのですが、雰囲気のある春の休日になっています。


いちごの日ながら、いちごのないコルリは、いまだに開店休業状態ですが、スイーツはそれでもできていて、その姿はもちろん、あります。



きのうがオレンジデーだということで、かんきつたちを使ってなにか。
ふと、トスカを焼いてみて、そのトスカを、展開してみました。


トスカというケーキがあって、これはひとむかし以上前の職場で、「トスカ、いいじゃない」と時折作らせていただいていたレシピです。
トスカがなぜ、トスカという名前なのかは、いまだに知りえないのですが、パウンドケーキのような生地を焼いて、ほぼ焼けたころに、ナッツやレーズン、かんきつのピールなどをあわせたフロランタンのような生地を流して焼き上げるスイーツです。

続きを読む

2018年

4月

14日

4月14日はオレンジデーなのだそうです

「さむっ」
週末土日に軽井沢にお越しになっていたら、もう1枚着てくればよかったと思われるような、地元でも寒い寒いと声がきかれるきょうは、4月を疑うようです。この風がもう少しおだやかであれば、「さむっ」はもう少し聞かれなくなるでしょうに、というかんじです。


その4月14日は、どんな日かしらと検索してみたら、オレンジデーと、ありました。
愛媛のかんきつ類生産農家さん発祥で、2月14日にヴァレンタイン、3月14日にホワイトデーを経て、4月14日に、ふたりの愛を確かなものに・・・という日なのだそうです。
オレンジや、オレンジ色の贈り物をしましょう、という、でもそのルーツは、オレンジがとれる欧米で、多産なオレンジが繁栄のシンボルとして、花嫁さんがオレンジの花を飾る習慣がある・・・とか。

続きを読む

2018年

4月

13日

13日の金曜日のおやつ

朝は零度までさがったきょうの最高気温は、11℃といわれています。
まだまだ、冬のかっこうをしながら、それでも陽射しは冬のものではないと、確かめているきょうは、13日の金曜日です。


おやつが・・・できています。
別に13日の金曜日との関連はないのですが、ちょっと風変わりなものができてもいいかなという、そういう日ではないかしらという、イメージです。

続きを読む

2018年

4月

12日

軽井沢ならまだこれから


満開の桜をみて、葉桜をみて、季節をタイムスリップしながらすごして戻った軽井沢の桜は、まだこれからです。
でもこれも、桜の仲間なのかしらという、桜のような花を咲かせる木は、あります。
でもまだ、桜はこれから。
あすぐらいからまた、氷点下の朝晩が予報されています。


続きを読む

2018年

4月

11日

営業のおしらせ

店休日の連休をいただきました。

本日午後より、営業させていただきます。

 

営業と申しましても、歩行がまだ不自由なため、最小限度でございますが、訪ねてくださるご来店を心よりお迎えいたします。

 

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

4月

10日

ことしも4月10日のG党のお誕生日にお贈りするコルリスイーツことしは・・・

きょう4月10日は、「女性の日」なのだそうです。
イタリアで、ミモザを女性に贈る習慣のある国際婦人デーとも呼ばれるのが3月8日なのですが、きょうはまたそれとは違う日で、きょうから1週間は女性週間、なのだそうです。


 

 

 

 

 

調べたのは、きょう4月10日に、もう毎年お作りしているお誕生日スイーツを、ことしはどうしようと、迷ったことがきっかけです。
きょうがお誕生日で、とにかくなんといっても、ジャイアンツファン。
毎年、ジャイアンツモードなスイーツをお贈りしてきました。
ケーキやマカロン、バウムクーヘン、サブレのハウス。
ジャイアンツモードなキティさんたちファミリーだったり・・・
ことしはどうしようと考えたときに、では4月10日はどんな日か、検索してみた次第です。

続きを読む

2018年

4月

09日

マカロン屋のおやつ インスタバエを目標に・・・


気温の差を日々かえているのは、この強い風でしょうか。
満開の桜をみたり、葉桜をみたり、そしてまだ桜のさかない軽井沢だったり、そういうことも含めて、きょうが何月何日でという、感覚が。ぼやけているような。
でもそれそのものが、春の日のように、思えたりします。


きょうも店休日をいただいています。
最近、たくさんのストロベリーたちがありますが、赤さと味と、あとは使い慣れからでしょうか。
とちおとめを買いました。
これで何か。
きょうは、ミルクレープに使うことにしました。

続きを読む

2018年

4月

08日

アルプスの雪解けの水で

店休日をいただいています。
アルプスを源に、水の豊かな街、松本は、桜が満開でした。
嵐のような風に2日間、もちこたえた花と、散り急がされた花びらでいっぱいでした。


松本を訪ねるついでに、前前から気になっていたところへ、松本からさらに電車に乗って、出かけました。
「持ち寄りでも~」


地元の藍を、まるでぬかどこのように蓄えられ、染めて、敷地内でくみあげられた地下水でゆすぎながら、藍染めや草木染めをされておられるところを、訪ねました。

続きを読む

2018年

4月

06日

マカロン屋の店休日 おみやげもごあいさつもコルリスイーツ

店休日をいただいています。

 

きょうは、出かけます。

おみやげというか、お礼のごあいさつを。

出かける途中でなにか買ってもよいのでしょうけれど、それならば、というと、どうしてもスイーツを準備してしまう一辺倒は、かたい頭がかわらないことを、痛感します。

 

 

本当は、ヴァレンタインの後にうかがうはずだったところが、足の事情から、予定の再考をさせてくださった先です。

なにか、お礼のごあいさつをしたいと、考えた次第です。

 

桜が開き始めているそうです。

さくらなコルリスイーツたちで、おみやげをまとめました。

 

 

2018年

4月

05日

母の日ギフトにご提案したい¥390のコルリスイーツサンキューギフト

カーネーションを描いた「軽井沢マカロン」をことしも、ご紹介しています。

 

母の日のプレゼントに、ご提案させていただきたい、スイーツです。

 

常温でお持ち運びができ、お日持ちもアリな、お焼き菓子でも、なにか。

 

それならば、サンキューギフト。

¥390のサブレを、カーネーションモチーフで、作ってみました。

 

続きを読む

2018年

4月

04日

そしてことしもマカロン屋の母の日スイーツ そして店休日のおしらせ

ヴァレンタインもホワイトデーも、お菓子屋の仕事が、できなかった2018年は、でもさかのぼれば、クリスマスのときも、こんなスイーツはいかがでしょうかという、告知が遅かったのかと、ふりかえっています。

 

これもまた、遅いのかも、しれません。

でも、ゴールデンウィークのあとにやってくる、母の日に、こるりすいーコルリスイーツを、お使いいただければ、それならば。

 

これもまた、コルリをご存じであれば、毎度になりますが、かカーネーションを描いたスイーツギフトを、ご提案いたします。

続きを読む

2018年

4月

03日

「軽井沢マカロン」定番フレーバーがアブノーマルに・・・ダブルなWチョコ

ショコラな「あべさん」を作っていたら、ちょっとまた、面白いものをご紹介したくなりました。

 

定番フレーバーのダブルチョコも、大小2つという、ダブルなものを、ご用意してみました。

 

Wチョコとは、濃茶ショコラなマカロン生地に、ホワイトのショコラのガナッシュをサンドした、ダブルが本来の名前の意味です。

 

 

リピートしてくださっている方にも、はじめての方にも、おすすめしたいです。

 

「軽井沢マカロン」の定番フレーバー18種類は、おひとつ¥165です。

ダブルなWチョコも、¥165です。

 

新年度から、お値段があがる話がきかれますが、「軽井沢マカロン」のお値段は、今年度もかわりません。

 

ただ、おとりよせの送料に関して、変更をお願いしたい次第です。

以前は常温便¥900、クール便¥1000と一律で承ってまいりましたが、配送料金が値上げされているため、60サイズをこえるスイーツ便には、個々お客さまにご相談をしながら、サイズに見合わせた追加送料を、お申し受けさせていただくように、させていただいています。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

4月

02日

マカロン屋の4月2日の「あべさん」たち

気温があがっています。
20℃近くまであがるといいます。
あすは、20℃をこえるかも、といいます。


卵型のさくらなマカロンも、もちろんなのですが、やはり「あべさん」ももちろん、できています。
きょう、一緒にご来店をお待ちしている「あべさん」たちです。

続きを読む

2018年

4月

01日

春休みの旅先軽井沢でおむかえになるお誕生日のオーダースイーツ

春休みの週末土日に、おじょうさまの5歳のお誕生日のお祝いを重ねられ、旅先に選ばれたパパから、メールでオーダーをいただきました。

 

「ケーキでなくても~なんでも結構です」

 

お名前とメッセージとともに、リクエストがありました。

「以下3種の絵柄を入れてください

うさぎ

さくら

続きを読む

2018年

3月

31日

3月31日のサンキュースイーツのゆくえ そして

軽井沢のひんやりとした朝は、氷点下でした。でももう、氷点下の朝はさすがに、あすからはもう、少ないでしょう。


きょう、お伝えしたい気持ちがあります。
それはきょう、お渡しするスイーツがそのとおりです。

続きを読む

2018年

3月

30日

マカロン屋のさくらさくサンキュースイーツたち


青空に雲がないのは、この少し強い風のせいでしょうか。
予報が告げるとおり、きのうまでよりいくぶん、気温が低くて、昼に10℃になったくらいなのは、やはりこの風のせいでしょうか。


春休みの週末、3月27日のさくらの日を皮切りに、さくらなコルリスイーツをご紹介しています。
さくらなコルリスイーツたちは、定番スイーツを季節限定バージョンにして、かおり、味、色合いを春な、さくらなモードにして、お作りしています。


さくらなコルリスイーツをあわせたサンキュースイーツができました。
ミニサイズで、ことしは4種類をあわせて、¥390です。

続きを読む

2018年

3月

29日

マカロン屋のさくらさくマカロンたち そして

きょうも氷点下にならない朝に、きのうのように、いえきのうより、あたたかくなるという予報は、そのとおりになりそうな、きょうになっています。

さくらさく、たまご型のマカロンが、できています。
そして、さくらな「月末プリン」も。
そして、さくらさくコルリスイーツたちを、またふやしていこうと意気込むきょうです。

続きを読む

2018年

3月

28日

さくらの日の翌日のおしらせ おわび

まことに勝手ながら、本日3月28日は、所用が重なり、ご来店をお迎えする時間が夕刻以降になる見込みです。

 

年度末の用事に、通院、事故関連の警察出頭用事があり、これから外出いたします。

 

もどり次第、店を開けたい所存です。

もどれる時間が確かに申し上げられないことも、お詫び申し上げます。

 

どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年

3月

27日

さくらの日にまたあの季節のシリーズ「軽井沢マカロン・コルリのたまご」

きょう3月27日がさくらの日なのだそうで、この日にむけてはりきって、この日からどんどんと、毎年ご紹介しているのが、さくらなコルリスイーツです。

 

ことしはイースターが4月1日。

イースターもカウントダウンになっています。

 

ふたつの季節アイテムに、コルリといえば、青い鳥。鳥のたまごの形をしたマカロンに、季節を描いた「軽井沢マカロン・コルリのたまご」のシリーズを、きょうから、ご紹介します。

 

 

続きを読む

2018年

3月

27日

さくらの日の「月末プリン」

おだやかに晴れています。
きょうは氷点下にならなかった軽井沢は、またきのうより少し、あたたかい感じです。
きょう3月27日はさくらの日なのだそうです。
3月27日がさくらの日だということは、もうだいぶ前から知っていて、この日にあわせてさくらなスイーツをご紹介してきたのですが、なぜきょうがそうか、きょう初めて調べてみました。


3×9(さく)が27だからという語呂合わせと、桜が初めて開くという七十二候「桜始開」の時期が重なるから、とありました。平成4年、1992年に日本さくらの会というところが、提唱されたのがきっかけだそうです。


月末です。
実は「月末プリン」はことし初めてです。
さくらです。

続きを読む

2018年

3月

26日

軽井沢を出発する春のお祝いコルリスイーツたち そして

きょうもやはり、氷点下の朝でしたが、これから数日、気温が氷点下にならない予報が出ています。
そのなかで、作らせていただけるオーダーに、春を感じさせていただいて、存分な陽気をいただいて、スイーツたちが軽井沢を出発しました。

続きを読む

2018年

3月

25日

「春休みの『あべさん』」と一緒に


「あたたかくなりましたね」
東京は満開というニュースのトピックをみましたが、春休みさいしょの週末の軽井沢でも、ひとあいさつごとに、気温があがってゆくような、ぽかぽかしたものになっています。
残雪で遊んでしまって、歩みがとまってしまうのを、親御さんがお呼びかけられている風景が、ほほえましいものです。


そんな子どもさんたちが、コルリの店をみつけてくださって、マカロンを。
それならば、ほかのお店にはきっとないマカロンを。
それならば、「あべさん」です。

続きを読む

2018年

3月

24日

マカロン屋のとびこみオーダーケーキは旅先でふたつの「おめでとう」


残雪を融かす陽射しは、この時季ならではの雰囲気があって、春休みの土曜日を、演出しています。
お客さまが、入られたのは、「オーダーケーキ 記念日スイーツ おつくりします! 当日OK」の看板をご覧になったからでしょうか。


「ケーキはないの?」

続きを読む

2018年

3月

23日

お彼岸があける前に春色の和色な「軽井沢マカロン」たち

春分の日の大雪は、積もって、雪かきと雪道歩きのリハビリは、なかなかこたえるものでしたが、雪道はもうなくて、残雪のみになっています。
季節を逆もどりしたような、でもまた、雪解けの風景は、春近しを感じさせてくれます。
朝は氷点を下回りますが、おだやかに晴れた軽井沢です。


お彼岸は24日であけるようですが、コルリでは、そういう雰囲気とあわせて、春色で、なんとなく和な、3種類のマカロンをご紹介しています。

続きを読む

2018年

3月

22日

ねこの日ですが・・・ねこではなくて「ふろねこ」なカウントダウンスイーツができています

まずは雪かきのきょうですが、きょう22日は、今月のねこの日。
サブレ「ふろねこ」も、ご用意しているのですが、フロマージュなねこ型のサブレ「ふろねこ」の生地で、そういえば、カウントダウンなスイーツを、焼きました。


ことしのイースターは4月1日なのだそうです。
そうするともう、カウントダウン、です。


続きを読む

2018年

3月

21日

雪の春分の日にお彼岸な「愛犬のおやつ」

お彼岸でしょう、祝日の春分の日でしょう。
予報どおりの雪は、予報どおり1日中、降り続きそうです。
カレンダーを疑いたくなるような、氷点下の雪は、ご来店を見込めるような日ではありませんが、ああでもそれでも、訪ねてくださるお客さまがいらっしゃっています。

続きを読む

2018年

3月

20日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。

本日よりまた、店を開けています。

 

交通事故にあい、入院して、松葉杖で退院して、という事情で、コルリの店は、もし訪ねてくださるご来店があれば、お迎えするという、かたちです。

 

オーダースイーツ、おとりよせのご相談など、もちろん、喜んでお受けいたします。

ゆっくりで、できる範囲で精いっぱい、ではありますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

  軽井沢は、雪です。

雪のせいか、寒さはそれほど、感じません。

雨なら、かさがさせない松葉杖の歩行はずぶぬれですが、はらい落とせる雪なら、歩けるからか、雪の姿にほっと、しています。

 

続きを読む

2018年

3月

19日

桜咲く休日のいちごの春の庭のマカロン


店休日をいただいています。
東京の桜が開いたというニュースをみて、我が家の近くでも、さくらが咲いたのを、たしかめました。


ママンと妹マミーナからきく、ご近所情報が、新鮮です。
ガード下のパンやさん、インスタばえしそうな、上生菓子のような、パステルガーリーなおはぎやさん・・・
そうしたら、マカロンが作りたくなりました。

続きを読む

2018年

3月

18日

サブレをそえて

店休日をいただいています。
帰京すると、18日のきょうは、いとこのお誕生日。
そして、ここ数年かざっていなかった段飾りのおひなさまを、今年は飾って、でも入院してしまった関係で見られなかったでしょうからと、我が家ではおひなさまが待っていてくれると、きけば・・・
2週間遅れのおひなまつりに、それならば、やはりケーキでしょうか。

帰る前に、サブレを焼きました。
オーダーケーキの飾りに使うサブレの生地が多くできていたので、帰京時用に、焼いてみました。

続きを読む

2018年

3月

17日

感激の日をふりかえるとっておきのショートケーキ・卵フリー

3月17日というきょうを、晴れやかなきもちで、むかえています。本当に、ありがたいです。

 

1か月前の2月17日。感激のおたよりを、病院でお受けしました。
2月27日着でと、オーダーいただいたおとりよせのお誕生日ケーキを、お受けしながら、このケーキをおつくりしてお送りするには、退院が間に合わないため、お詫びとご相談をした、お返事でした。

 

 

2月27日のケーキをお作りできないため、お見合わせいただくか、もしくは、別の日に、あらためてお作りすることは、可能かどうか・・・おたよりは、作れるようになるのを、待ってくださると、ありました。
それが、2月17日でした。
そのおたよりの感激をいただいてから、病棟の共有スペースで、羽生選手の金メダルを、みました。

続きを読む

2018年

3月

16日

マカロン屋のオーダーケーキ「ホワイトデーに祝われるお誕生日はフロマージュづくしで」

きょうもまた、三寒四温の、オン、でしょう。春を思わせる、あたたかさの中に、春雨のような、雨があります。

 

おとりよせで、お誕生日ケーキのオーダーをいただきました。


ご自身のお誕生日といえば、と、毎年、このお客さまは、店が移転する2013年より前からですので、もう、5回目か6回目か、7回目のオーダー。
コルリに、ご自分のお誕生日ケーキを、作らせてくださるお客さまです。

 

時節がら、ひなまつりのような色合いのミルクレープだったり、NYチーズケーキ、ガトーショコラ、ショートケーキ。ある年は、お選びきれず、それならば小さめで2台とか・・・
ことしのリクエストは、ブログをたどってくださって、あの、ああいう感じでとご指名くださったのが、フロマージュづくしのお誕生日ケーキでした。

続きを読む

2018年

3月

15日

いちごの日にふりかえる、いちごのヴァレンタインそして

ホワイトデーが終わりましたが、店に、マカロンをホワイトデーにというメンズなお客さまが、きょうも、お越しになっています。

 

きょうは15日、ギョーカイ的に、いちごの日とされています。

コルリには、とっておきの、いちごが、あります。これは、これから軽井沢を出発するケーキにすべて、使うことに、しています。

この仕事が、退院してからお作りするお約束をした、ミッションのさいごです。

 

ホワイトデーをふりかえる前に、そういえば、間に合ったおとりよせ便のヴァレンタインギフトが、ありました。

いちごのショコラを使った、ヴァレンタインのスイーツたちが、ありました。

 

続きを読む

2018年

3月

14日

思い出とともに・・・金メダルのホワイトデー

ほんとうにあたたかい、きょうは、カレンダーの3月をうたがうほどです。
そして、ほんとうに、きょうはホワイトデーなのかしら、というほどです。

退院をしてから、久しぶりに電気がついていると、1日おきにご来店があって、そのペースであれば、きょうはご来店があるのかもしれませんが、ホワイトデーのきょう、菓子店のはずのコルリを訪ねてくださる方は、ありません。


メダル型のブラウニーたちは、こんなかんじです。
軽井沢の森をイメージして、木の実を散りばめています。
そしてもうひとつ、イメージしたのが、金メダルです。
金で包もうか、それにはそんな包装材もなく、金ぱくで覆うような、そんな金箔もなく。
穴も、あけようかと、思いましたが、あけずに包装して、金のタイで、とめました。

続きを読む

2018年

3月

13日

ことしも「ありがとなっし~」なコルリスイーツでホワイトデー 梨づくし・ふなっし~づくしのマカロン屋のオーダースイーツギフト

氷点下の朝も、きょうは予想最高気温が17℃という、そこまではいかないかもしれませんが、たしかにぽかぽかとする、きょうになっています。あすは氷点下にもならないかも、という、きょうです。


千葉県にお住まいで、ご子息のおられるママなお客さまが、ことしも、ホワイトデーにコルリスイーツをオーダーくださいました。
ホワイトデーのお題は、毎年、ご当地ならではのキャラ、ふなっし~を使ったお焼き菓子のギフト。ことしもできれば。
こちらの体調をお気づかいくださり、できれば、というお声かけをくださいました。

続きを読む

2018年

3月

12日

ホワイトデーにお使いいただけるかもしれないコルリスイーツたち もう茶ではないマカロン屋の白いブラウニーそしてもうショコラではないマカロンギフト


三寒四温な時節ではありますが、きのうよりあたたかく晴れています。
あす、あさってはもっと。朝は氷点下にならないとも、いわれています。
ホワイトデーが、あさってに、なっています。


ヴァレンタインにと、いただいたオーダースイーツのご予約を、果たせなかったお客さまに、もしかしたらホワイトデーにお使いいただけるかも、というタイミングで、スイーツをお詫びにお送りすることにさせていただいて、そのスイーツたちが、軽井沢を出発しています。

続きを読む

2018年

3月

11日

忘れじの日の忘れじのギフト

3月11日という日は、忘れない日になっています。
大きな悲しみに遭われ、つらい思い出をつくられた方のいらっしゃる日です。


交通事故に遭った現場は、お隣近所のお店仲間のカフェの前でした。
救急車を呼んでくださり、病院、手術までそばにいてくださり、そのあと、いちごを持ってお見舞いに訪ねてくださったカフェの方に、そうだわと、サブレを焼きました。


「また、でき次第」と、入院中にお声をかけてくださったお店のデザートプレートのサブレを焼く際に、そうだわと、思いついた、ちょっとしたおみやげです。

続きを読む

2018年

3月

10日

ホワイトデーに? 30種類以上の「軽井沢マカロン」


きのうは、夜も雪がふりました。
うっすらと積もって白い世界になった軽井沢の週末ですが、その白い姿は、陽射しにとかされています。
雪をかく必要はありません。店の前も、放っておいて大丈夫。もうそろそろ、です。


午前さまの仕事が、続いています。
お詫びの気持ちをホワイトデーのタイミングにあわせてお作りしているスイーツが優先ですが、マカロンも、30種類以上、できています。



続きを読む

2018年

3月

09日

白いもの そして

雪が舞ったきのうは、結局雨に暮れて、また雨にあけたきょうは、いまは雨の姿はありません。
でもまた夜に、雪マークがついています。


退院の日に仕入れてきた卵たちです。
コルリでは、1ケースを購入すると、卵はいたんでしまうので、1パック単位にしています。


松本に近いところの、信州のたまごたちです。


きょうは、警察の現場検証があったり、保険やさんのお打ち合わせがあったり。
これから、仕込みをしながら、あ、でも、その前に・・・

ご来店があれば、よろこんで、お迎えいたします。

2018年

3月

08日

ホワイトデーカウントダウンの白い日に


雪が舞っています。
雨はみぞれになって、雪になって、その雪がありがたく感じるのは、自転車に乗れない松葉杖では、傘がさせないためです。


きょうから、約1か月ぶりに、店を開けています。
きのう、ほんの少しでもなにか。
仕込んだマカロンは、白です。
雪の予報が当たったことも、なんとなくうれしく感じたり、します。

続きを読む

2018年

3月

07日

臨時冬眠のお詫びと営業のおしらせ


2月7日の夕方に交通事故に遭い、右大腿骨骨幹部(右太もも)を骨折し、救急車で運ばれるという機会となり、多大なご迷惑をおかけいたしました。

リハビリと自主トレを続けながら、きょう3月7日、松葉杖で退院いたしました。
おねぎらいと、おはげましをいただき、感謝申し上げます。


臨時の冬眠休業の間に、ヴァレンタインがすぎてゆきました。
ご予約をいただきましたお客さまに、スイーツをご用意できなかったお詫びを、かたちに表せればと、考えております。

4週間そのままにしてしまった店を片づけながら、いまさらのヴァレンタインスイーツを、ホワイトデースイーツとして、お詫びと感謝ができれば幸いです。

続きを読む

2018年

2月

07日

ヴァレンタイン応援団なマカロン屋のブラウニー


きょう2月7日は、長野の日なのだそうです。
どうしてかは、調べてみないとわかりませんが、そうなのだそうです。


ああでもないこうでもないと、試作ばかりをご紹介してきたブラウニーですが、ひとつのかたちができてきました。
マカロン屋仕立てです。

続きを読む

2018年

2月

06日

営業のおしらせ そして

冬眠休業をいただきました。
本日午後より、営業させていただきます。
ヴァレンタイン応援団、大いにはりきってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

2月

03日

恵方をのぞむ日に

果物はそのまま食べてしまえばよいのに、みるとスイーツにしてみたくなって、それならばと、豆まきの恵方巻な節分のきょうは、まったくそれとは関連のないスイーツが、できています。


赤いりんごは、タタンにしたくなりました。
緑は雪梨。味気のない果物なので、これもカラメルソテーにして、それなら、シブーストにしてみよう。
のこりは、ためしに小さなタタンに。

タルトタタンの底生地と、シブーストの底生地は、似ていますが、違うものを作って、食べ比べ。
大まかにいえば、卵が入る生地と、入らない生地の違いなのですが。

続きを読む

2018年

2月

02日

雪の2月2日

東京でも、予報どおり、雪になりました。
この冬がいつもより寒いのか、いつもより雪が多いのか、そういうところはよくわからないのですが、お受験のころや、節分のころには、雪があるような、気がします。


きょうは2月2日。
きっと何かの日なのだろうなと調べてみたら、いろいろとあって、思わずふふと、ほころびました。
語呂合わせでいくつか。
夫婦の日。頭痛の日。麩の日。じいじときて、おじいさんの日(なら8月8日はばあば、おばあさんの日なのだそう)。
おんぶの日、というのもありました・・・


さまざまなかんきつ、5種類。
これも、どんなスイーツになるかなと、考えている間に時がすぎてゆきます。


まずは皮をこすって。
でもそうすると、卵は、砂糖は・・・


雪は雨になってきました。
空が少し明るくなってきました。


あすは節分。
ことしも、コルリから節分スイーツは生まれない予報です。
もう少し、じっくりと、冬眠を続けさせていただく所存です。

2018年

2月

01日

また新しい月に


冬眠として店休日をいただいています。
新しい月がまた、やってきました。
きのう、節分のお豆の袋を、買いました。


1週間、お菓子を作らずにすごしました。
そうしたらまた、なんともかなり、新鮮な気持ちで、作りたくなりました。


ヴァレンタインスイーツのご相談をいただいています。
スイーツの製作は、2月6日以降の予定です。

ことしのヴァレンタインは平日。
その前の祝日や土日をお使いになる方もおられるはずです。

スケジュール、作戦会議に、コルリのヴァレンタイン応援団を思い出していただければ、幸いです。

2018年

1月

22日

マカロン屋は2018年も、ヴァレンタイン応援団です そして営業のおしらせ

ヴァレンタインにご提案するスイーツとして、マカロン屋ならば、やはりマカロン。
ヴァレンタインな雰囲気のマカロンを、試作してみました。

続きを読む

2018年

1月

21日

14歳のお誕生日をお祝いするオーダースイーツ・「貝社員」そして

静かにおだやかに晴れた日曜日のきょう、まだ集荷にみえたヤマト運輸さんしかおむかえしていないコルリですが、でもきょう、たしかにコルリスイーツをお使いいただいているのだろうということが、なんともありがたい思いです。


14歳のご子息のママから、オーダーをいただきました。
ことしも、でも、今回はケーキではなく、サブレで何か、お誕生日なスイーツを、とメールにありました。
ケーキより、がっつり系なのです、と。
そうでしょう。そういうおとしごろでしょう。

続きを読む

2018年

1月

20日

月末プリンのある店の月末のない月は週末プリン

少し、気温がさがりました。暦の大寒のきょうは、それでもやはり、幾分のあたたかさがあります。
20日という日は、月末とは呼ばれない日にちですが、今月は冬眠のお休みをいただくため、コルリの店に月末はありません。


それならば、この週末に、プリンを。
まっさらなプリンを2種類、ご紹介することにしました。

コルリの店をはじめるずっと前の職場で焼いていたクレームドキャラメルです。
先輩が、卵と卵黄、牛乳と生クリームの量を逆にすると、ふわとろなパステルさんみたいになるよと、話していたのを思い出します。

続きを読む

2018年

1月

19日

マカロン屋のブラウニーの誘惑

でもやはり、けさも氷点下でしたが、きょうもまた、あたたかになりました。

手袋をせずに、自転車に乗ってみましたが、でもやはり、それには・・・

でも、あたたかな日和は、気持ちが明るります。

 

ブラウニーの試作を続けています。

6種類だった生地は8種類になりました。

この小さなひとくちサイズで、これかという、温度と時間が、まだ決まりません。

続きを読む

2018年

1月

18日

まっさらなもの

春がきたような、あたたかさがあります。
おととい、きのうは、雪にならず、雨がふりました。

ビーツという素材をいただいてから、着色量を使わないスイーツばかりが、できています。
1月の軽井沢マカロンが、まっ白なのは、この季節のイメージもありますが、まっさらなものをご紹介したいという、思いがよりあるからのようです。


きょうも本当にしずかで、きょうは、乾いた道をすぎゆく車の音が、時折きこえます。
さて、きょうは・・・

2018年

1月

17日

りんごのおやつ


外は雨です。
雨はおだやかに降っていて、その中を通りすぎる往来の車の音がしゃあっと、時折きこえます。


りんごのおやつは、クランブル。
あたたかくても、冷やしても、常温でも、おいしいスイーツです。

続きを読む

2018年

1月

16日

1月15日の翌日をむかえられること



きのうの1月15日は、いちごの日とお話をしていましたが、軽井沢には、悲しい思い出ができた日でもありました。
おととし2016年の1月15日に、乗員乗客45のバスの事故で、15人の方が命を落とされました。


この出来事に、打ちのめされたようになって、物事にむかう気持ちを失ったことを、思い出しています。

1月15日の翌日を、かわりなくむかえられている身がやるせませんでした。


ことしもきょう、それでもこうしてきょうがあるということを、感じています。

おとりよせのオーダー、ご相談をいただいています。

アイデアをかたちに、してゆきたいと思います。

2018年

1月

15日

いちごの日のブラウニーそして営業のおしらせ


ひとまずの底がすぎたという空は、やはりそのとおりです。
けさはやはり、凍りついていましたが、久しぶりに、気温がプラスになりました。
春がきたような、気持ちがします。


きのうが1か月前。
ヴァレンタインスイーツをイメージした試作をしています。
ほぼこの時季だけになっているブラウニーを、もう一度。
たたき台のレシピも用意して、作り比べ、焼き比べをしています。


ことしは、一口サイズで仕上げてみたいと、思っています。
これは3度めの焼きですが、この小さな型で、焼く温度がだいたい、みえてきました。
温度と焼き時間。
でもどうやら、使うショコラによって、かえた方がよさそうです。

続きを読む

2018年

1月

14日

1か月前でも、そうでなくても

クリスマスのころからでしょうか。
きょうは何曜日で、でもそれよりも、きょうが何日かということが、ああそうか、きょうは14日かと、何かをみて確かめるような、そういう感覚が、まだあります。


きょうが14日の日曜日だということは、きのうの午後に流れていた町のアナウンスで、ああそうかと、思えました。
軽井沢町の、この地区のどんど焼きが、きょう行われるそうで、午前中に、子どもさんたちが各家庭を訪ねて、焼かれるものを集めるという、アナウンスでした。


14日といえば。
ヴァレンタインの1か月前です。


毎年、どこかでコルリをみつけてくださったり、思い出してくださったり、ヴァレンタインスイーツのオーダーをいただけることが、あります。
ことしも、もしかしたら。

続きを読む

2018年

1月

13日

1月13日の112そして

3連休だった先週の土日の次の土日であれば、お出かけや、お買いものが少ないのでは。
というような土日のお天気予報には「寒さの底」という文字がありました。
けさの最低気温は、マイナス11・2度。
あともう一息で、語呂合わせになっていたかも。
9年めの軽井沢ぐらしで、体験した一番は、マイナス16℃でした。
そういう記憶をふりかえりながら、時間がすぎてゆきます。

続きを読む

2018年

1月

12日

マカロン屋がお作りするショコラ好きなカーリング選手のお誕生日ケーキ


「きょうの夕方は・・・」
こんなお問い合わせをくださったら、きょうはご来店があるのかも。
きょうがお誕生日というご主人のお誕生日ケーキを、作らせていただけることになりました。


ご希望をうかがうと、ショコラがお好きとお応えがありました。
おふたりで召し上がるチョコレートのケーキ。
オーダー主のお客さまも、お誕生日のご主人も、カーリングの選手です。

続きを読む

2018年

1月

11日

ワンダフルな日のヴェルベットなスイーツたち


けさの一面の銀世界は、もう姿がなくて、雪かきをしたのも、けさだったのを、うたがうほどです。
でもたしかに、雪が積もっていました。


いただいた宿題素材、ビーツは、いろいろな検索をしながら、さいしょはノーマルにパウンド系な生地を、そして次に、ココアやショコラをあわせるレシピの試作をしてみました。
たたき台のレシピから4種類、焼いてみました。


ビーツのレシピの話をしたら、妹マミーナから、レシピ情報が届きました。
レッドヴェルベットケーキ。
まさに、今回の試作をしたケーキと同じ部類のスイーツレシピでした。
レッドベルべットケーキは、コストコにもあるのだそうと、紹介されたなかに、ありました。


燃えるような色は、ココアやショコラとあわせると落ち着いて、でもぐっとひきたつ色になるようです。
そして、味がちょっと物足りないといえば、素材に申し訳ないのですが、ココアやショコラとあわせたビーツの味は、非常に好ましいものでした。

続きを読む

2018年

1月

10日

宿題のゆくえ


いただいたビーツを、パウンドケーキにしてみました。
3種類、試作してみましたが、燃えるような深い赤です。


味は・・・
色は・・・

 

ビーツはまず、ごつい皮をむいて、中身を蒸して、皮の部分も蒸して、このパウンドたちは、蒸した皮の部分を使って焼いてみました。

続きを読む

2018年

1月

09日

新たな宿題をいただいて

きのうの雪のかげはありません。雪はみぞれになり、雨になり、雪かきの仕事をしたことが、夢だったようです。
お正月のすぐあとに3連休があって、ひさびさに平日をかんじるきょうは、やはりあたたかで、やはりものすごく静かです。
大きな風がふいていて、その音だけがしています。


おたくで初めて育ててみたという、素材をいただきました。
ビーツです。

続きを読む

2018年

1月

08日

マカロン屋の3連休


氷点下5.2℃という朝は、ここ最近ではそれほど寒くない朝でした。
いったん晴れ間をみせたあと、空はまるで夕方のようになりました。気温があがってゆきました。

続きを読む

2018年

1月

07日

3連休も5ケ入り¥300のマカロン福袋ございます!

3連休中日の日曜日のきょうは、きのうよりもう少しあたたかさを感じます。
でもきのうより、風が強くて、やはりなぜでしょう。
行く道はいつも向かい風に感じるような・・・


毎年恒例でお作りしているスイーツ福袋ですが、ことし最初の3連休、マカロン屋の「軽井沢マカロン」の福袋は、この3連休も、みつけていただけます。


小さなマカロンが入っていますが、5ケ入りで\300です。


いつもの定番フレーバー18種類はもちろん、ご用意がございます。
ことしもおひとつ、\165です。


きょう1月7日は、おぼえています。
昭和天皇が亡くなられた日です。
あれから30年が、たったのですね。

2018年

1月

06日

エピファニーの日になぜかプリンができています

ことしは10回あるという3連休の、さいしょの3連休の初日がきょうです。
気温がプラスになっています。
1月6日が何の日とか、そういうこととは関係なくて、でもきょうは、調べてみると、ケーキの日とありました。
明治12年、1879年のきょう、上野風月堂さんが、日本初のケーキの宣伝をされた日なのだそうです。

でも、1月6日といえば、エピファニー。
クリスマスに生まれたキリストさまをたずねて、3人の王様がらくだで旅をして、キリストさまのもとへたどり着いた日で、お菓子屋的には、ガレットデロワという、お菓子をいただく日が、きょうです。


コルリでもガレットデロワ、的なスイーツをお出ししたことがありますが、たしか1度、いえ、2度だけです。
全く関連はないのですが、きょうは、プリンをご紹介します。

続きを読む

2018年

5月

23日

ねこの日の次の日に オーダーケーキ当日でもお作りしています


きのうの夕方、店頭の看板をご覧になって、コルリの店に入られたお客さまがいらっしゃいました。
「6時ごろに」
約2時間をいただいてお作りしたオーダーケーキは、フルーツのタルトのリクエストでした。


「マカロンがお好きでしたら、使って仕上げます」
「ほかになにか、お好きなアイテムなどが、ございますか? ちなみにきょうは、22日でねこの日ですので、ねこがお好きでしたら、ねこですとか・・・」


「ねこ、好きだよね」
「キティさんのかたちのマカロンやサブレもありますが・・・」
「じゃあ、それで!」

続きを読む

2018年

5月

22日

ねこの日のおやつ


おおむね午後から営業とさせていただいているコルリの店は、きょうは午前中に通院先のアポがあり、残念ながら昼をだいぶすぎてしまいました。
今月の22日、ねこの日のきょうは、みごとに快晴の、五月晴れです。
風は若干、強めで、自転車のむかい風はちょっとエネルギーがいりますが、気持ちのよさがあります。


ねこの日に、おやつができています。

 

 

 


フロマージュなねこ型のサブレを「ふろねこ」と、何度もご紹介してきたねこの日。
きょうはもちろん、「ふろねこ」はかわり映えなくありますので、まずは試作おやつを。

続きを読む

2018年

5月

21日

季節のおくりものお送りいたします

風の音、鳥の声がして、時折車が通り過ぎる音が、きのうやおとといに増してきこえれば、きょうはまた静かになった平日です。
土日にすばらしい五月晴れをくれた空は、きょうはちょっと元気のない、うす青色をしています。


スイーツギフトのオーダーをいただきました。
きょうこれから、軽井沢を出発します。


箱の中身は、あけていただいてのお楽しみです。
楽しく、おいしくお受けいただけるものであればと願っています。

そしてきょうは・・・

2018年

5月

20日

若葉まつりのマラソンの日のおみやげおやつに


雲のない五月晴れの土曜日は、美しく澄んだ星空になり、その夜があけた日曜日のけさは、5℃。
マラソンのスタートには、少しひんやりすぎではというような、でもその心配も、ランナーさんたちの笑顔に解消されて、6000、7000というランナーさんたちの姿も、もう5分10分たたないうちに、コルリの店の前を通り過ぎてしまって、いまはもう、マラソンは終わって、さわやかな日曜日の午後だけになっています。



若葉まつりの季節の、おやつが、また・・・
少しほろり感のあるスイーツは、あらわすなら、ポルヴォローネと、ちんすこうのあいのこのような感じです。

続きを読む

2018年

5月

19日

若葉まつりの季節のおやつ

五月雨は昨夜からけさまで、時折強く降りましたが、雨上がりの五月晴れが、なんともさわやかに広がりました。
蒸し暑かった数日の空も、風を五月の凪にかえたのも、雨なのでしょう。

緑の美しい季節に、ゴールデンウィークから6月はじめまで、町あげての「若葉まつり」の期間。
あすは、そのなかでもいちばん多くの方が参加されるイベントといえる、マラソンの日です。
6000~7000というエントリー、多くが、きょうにも、軽井沢に入られるのでしょう。

続きを読む

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。