2013年

9月

30日

新聞掲載スイーツ「花豆ドネージュ」についてのおしらせ

 


軽井沢新聞さんに掲載された「花豆ドネージュ」は、あすからご予約販売となります。

 

3年前に軽井沢新聞社さんが企画された「軽井沢らしいレシピコンテスト」。
軽井沢特産の花豆とルバーブ、そのどちらか、または両方を使った料理、スイーツのレシピが全国から寄せられ、その最優秀作となったのが「花豆ドネージュ」です。


北海道の方のご考案でした。
CHICAはこのコンテストで「花豆とルバーブのモンブラン」で、特別賞をいただきました。町内で最終選考に残ったのはCHICAだけで、しかも菓子店経営ということで、特別に「特別賞」を設けてくださったようです。


コンテストのあと、形になることなく月日がすぎて、この春、再開営業をはじめたコルリを編集長さんが訪ねてくださり、「あなたやりなさいよ」とすすめてくださいました。町内の洋和菓子店に試作を依頼した際、レガランさんとコルリが、レシピご考案者の作品に近かったとのことでした。

 


今月、2度の連休にあわせて、コルリではこの「花豆ドネージュ」を商品化し、ご紹介かたがた店で販売させていただいています。
おひとつ¥200、6ケ入り¥1200。
今月は店ですぐにおもとめいただけますが、来月あすからは、ご予約販売とさせていただきます。

 

続きを読む

2013年

9月

29日

マカロン屋のショコラな週末のおとりよせケーキ「お誕生日ガトーショコラ」

 


よくコルリを訪ねてくださる軽井沢のお客さまが、富山県にお住まいのお姉さまのお誕生日ケーキをたのんでくださいました。

 


きょう、そろそろ届くはずです。


 

続きを読む

2013年

9月

28日

ショコラな週末「マカロン屋がおつくりするお誕生日シフォン・くまプラスフランボワーズ!」


きのうの夜、はじめてコルリを訪ねてくださったお客さまからお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。

 


シフォンケーキをかわいらしく、というリクエスト。
くまの登場です・・・

 

 

続きを読む

2013年

9月

28日

ショコラな週末の「月末プリン・秋色の和栗と和梨」


自転車で通る道に、山栗が落ちて転がっています。
そして、きのうご来店くださったお客さまの「栗のスイーツはいつごろから?」というお問いかけに、背を押されました。

 


9月の月末プリンは、栗です。
ペースト状にした栗に卵と牛乳、ヴァニラ、ほんの少しですがショコラを加えて焼きました。

 

上には信州産二十世紀梨をワインでコンポートにしてのせ、かざりにショコラを。

 

続きを読む

2013年

9月

27日

「軽井沢マカロン」ショコラな週末、そして月末プリンのゆくえ


けさの気温は10℃を下回ったという話です。
外は澄んだ真っ青な空です。

 


今週末のショーケース。
「軽井沢マカロン」はショコラ使いが多めに並んでいます。

 


ダブルチョコ
オペラ
定番のショコラ系に加えて
ブラックベリー
カシスショコラ
柿ショコラ
ショコラベリーズ
チョコパッション

続きを読む

2013年

9月

26日

マカロン屋のおとりよせミルクレープ「ファーマーさんのお誕生日に」

 

コルリのおとりよせのケーキをお知り合いのお宅で召し上がったお客さまが、ご主人のお誕生日ケーキをオーダーしてくださいました。

 


リクエストは自家製リコッタのミルクレープ。
「いつもありがとう」のメッセージ、マカロン。そして・・・

 


「なにか野菜をイメージしたデザインで」
農業を営まれているのだそうです。

続きを読む

2013年

9月

25日

あす東神奈川で開店する「おにぎりや稲丸」さんにコルリのサブレが…コラボスイーツご紹介いたします!


あす大安吉日。
東神奈川駅すぐにOPENするおにぎりやさんがあります。
「おにぎりや稲丸さん」です。

 

ここに、おにぎりやお惣菜、お弁当とともに、コルリの焼き菓子が並びます。

 

若き女性店主さんは、3年以上前、軽井沢ご旅行の折、たまたまコルリをみつけてくださってからのお客さまでした。
「いつか私も店を・・・」と話されていた、そのお店ができて、とうとうあすから営業されます。

 

初夏にコルリを訪ねてくださり、コルリの「焼き菓子を店におきたい」というお話をくださいました。それからご一緒に、コラボスイーツの商品企画をすすめてきました。

 

続きを読む

2013年

9月

24日

うれしいリピート「マカロン屋のお誕生日トルタ・本日はダブルベリー」


先週、紫色の果実のトルタを頼んでくださったお客さまが、ふたたびオーダーしてくださいました。

 

もとえちゃんのお誕生日。
やはり果物のタルトで、というリクエストです。

続きを読む

2013年

9月

23日

食べ比べが楽しい「キャロットケーキ3種」


木の葉がほんのり色づいています。
昨夜から雨になりました。
雨はおだやかですが、もうすぐやみそうでやまない傘日より。
連休最終日、しとやかな秋分の日です。

 

 


ちょっとしたおやつに。
朝食にもアリな、ヘルシーなキャロットケーキを焼きました。
3種類を3種類の型で焼き分けてパッケージしました。

続きを読む

2013年

9月

22日

コルリの2013ハロウィンスイーツその5?「あべさん」

連休中日、22日。

今月の「ねこの日」です。

ハロウィンの焼き菓子たちに、すでにねこが大勢いるので、本日は特別にご用意するもののはなく、失礼することにいたします・・・

 

 


さて、「軽井沢マカロン」の「おめかしマカロン」、「あべさん」。
お味も色も大きさもすべてがあべこべなマカロンをあべこべに積み上げたコルリの超オリジナルなマカロンシュープリーズ。
あべこべだから、あべさん。

 

 


お客さまのご年齢、性別に問わない人気もののマカロンです。

 

 


 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツ・その4「いもくりかぼちゃ」

ハロウィンといえばかぼちゃ。
そして季節はいも、くり、かぼちゃです。


コルリのオリジナルスノーボール「コルリコロコロ」もこの時季、季節限定ものをご紹介しています。
これまでは、かぼちゃのコロコロですが、今年は「いもくりかぼちゃ」

 

栗の入ったかぼちゃと、むらさきいものコロコロ。
さまざまな木の実が入っています。


12ケ入りの通常サイズより小さく、おもとめやすくまとめています。
おひとつ¥300です。

 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツ・その3サブレ「都道府県パズル」

こちらもおなじみの楽しいスイーツです。


7色のサブレの生地をつかって、日本全国都道府県を焼き分けたセットです。
パズルのように、並べてお楽しみいただけます。

 

北海道の先、択捉、国後島もあります。
もちろん沖縄も、佐渡も、淡路島もあります。

 

続きを読む

2013年

9月

21日

コルリの2013ハロウィンスイーツその1・7色のサブレ「かぼちゃ3兄弟」「おばけとこうもり」「ねことコルリ」

 

ハロウィンのおやつをご紹介します。
コルリを以前からご存じでしたら、おなじみのサブレです。

 


華やかなアイシングのクッキーをみかけますが、お子さまが召し上がることの多いスイーツに、大量の着色料を使うことが、率先できません。また、アイシングは粉砂糖でできています。お味的にも、甘さが気になります。

 

コルリのハロウィンスイーツたちは、すべて自然素材の色です。
色の違い、お味の違いも、お楽しみいただければと思います。

続きを読む

2013年

9月

21日

3連休は3種の信州ぶどうで!「季節のトルテ」

青く澄む空にぷかりと白い雲が浮かんでいます。
連休が晴れやかにスタートしています。

 


「季節のトルテ」は3種類の信州ぶどうをお楽しみいただけます。

続きを読む

2013年

9月

20日

週末・3連休より「かぼちゃ仕様」です!


かざりつけが終わりました。
午前中はいつものように開店してお客さまをお迎えしたあと、中軽井沢ハルニレテラスへ納品に出かけました。
そして帰ってきてからPOPと模様替え。


コルリはハロウィン仕様になりました。


ということは・・・

続きを読む

2013年

9月

20日

マカロン屋がお作りする「いちご好きなうさぎのお誕生日トルタ」


いちごのお誕生日トルタができました。

 


うさぎ歳の方のお誕生日。
ミニミニなタルトを2つ添えたら、うさぎ型になるのではと、やってみました。

 

 


 

続きを読む

2013年

9月

19日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「信州の旬果実7種類のシフォンケーキ・大人仕立て」

「毎年お誕生日にケーキを贈っているんですよ」
「まだシフォンケーキは一度もないので、いいかも」

 


ご親戚のお誕生日に、ことしはコルリのケーキをと、オーダーをいただきました。

 


「24歳なので、少し大人のかんじで」

 


ぶどうや梨の色具合から、シックなお誕生日ケーキができるのではとご提案しました。そして、マカロンを。くまはのせないお約束をしました。

続きを読む

2013年

9月

18日

紫色の「季節のトルテ」


空が青く澄んでいます。
いわゆる秋晴れの軽井沢です。

 


連休あけの「季節のトルテ」はこんなかんじです。
信州の旬の巨峰と、洋梨と和梨3種類の梨をワインで煮た梨3種のトルテ。

 


紫色に済んだトルテたち。
美しい空に負けません!

続きを読む

2013年

9月

17日

あす全国書店発売の「OZmagagine」に! そして

 

スターツ出版株式会社さんから、掲載誌が届きました。
あす全国書店で発売される、オズマガ(「OZmagagine」オズマガジン増刊号)に、コルリをご紹介いただいています。

 


秋の女子旅特集。
日帰りや1泊の小さな旅のおすすめスポットのひとつとして、軽井沢がとりあげられています。

 


こんどの週末も3連休。
そしてやってくる紅葉の季節に、オズマガをご覧になりながら旅を計画されてみてはいかがでしょうか?!!

 

 


そして、きのうは、嵐のなか、ご来店くださったお客さま。
「おっやってるやってる」といらしてくださったお客さま。
ありがとうございました。

 

 


台風がすぎて、風がかわりました。
きょうは朝から雲のない青い空が広がりました。

 

 

空気もかわってひんやりとしています。
予報では、けさの最低気温は10℃。

 

 

そんな軽井沢です。

 

 

2013年

9月

16日

マカロン屋のバースデーケーキ「紫の旬果実のトルタ」

 

「これを大きくできますか?」
おととい、ご来店されたお客さまが、ショーケースの、巨峰の「季節のトルテ」を指さされました。

 


型をいくつかおみせすると、直径18㎝のタルト型を選ばれました。
「3000円でなんとかしてくれない?」
「マカロンにHappy Birthdayと、名前を・・・」
「それから、それとは別に子どもたちに、この小さなものを3つ」

続きを読む

2013年

9月

15日

3連休に「3種の梨を楽しめるカップデザート」です


あすの敬老の日をあわせた3連休。
昨夜はずっと雨。
雨で明けた日曜日になりましたが、正午をすぎて、少し晴れてきました。


台風の影響でしょう。
ちょっと湿気が気になるこんな日に、似合いそうなデザートです。

 

続きを読む

2013年

9月

14日

そして新たなリクエスト「『あべさん』に名前を入れてください」

お客さまが選ばれた「あべさん」たち
お客さまが選ばれた「あべさん」たち


「『あべさん』はありますか」
きのうご来店されたお客さまから、初めてのリクエストをいただきました。

 


おめかしマカロン「あべさん」に、名前を入れてほしい・・・

 


お客さまが選ばれた「あべさん」たちに、それぞれお名前を入れるお約束をしたのですが、ちょっと難しそうでした。
いったん袋から出して、お名前をかくことは可能なのですが、また袋に入れると、たぶん、せっかく書いたお名前が、贈られた方にはわかりにくいのではないかと思いました。


 

続きを読む

2013年

9月

14日

くまとともにむかえるマカロン屋の3連休オーダーケーキ・その2「信州ぶどう5種のお誕生日シフォン」


「いつもありがとう」というメッセージを添えたお誕生日ケーキです。

 


奥さまの30歳(?ろうそく3本のご希望なので、たぶん)のお誕生日、ご主人さまからオーダーいただきました。

 


巨峰、ベニバラード、ながのパープル、ナイアガラの4種の信州ぶどうをのせ、はさんだシフォンケーキですが、シフォンケーキもマスカットの果汁で焼いた
ぶどうのシフォンです。

続きを読む

2013年

9月

14日

くまとともにむかえるマカロン屋の3連休オーダーケーキ・その1「祝!ご出生のミルクレープ」


2週つづく9月の3連休の初日。
お昼すぎに集まられて、赤ちゃんのご出生を祝われる際に、コルリのケーキを。

 


うれしいオーダーです。

 

コルリのスイーツをよくご存じのお客さま。
リクエストは自家製リコッタのミルクレープ、マカロン、そして、あのくまのサブレでした。

 

 

続きを読む

2013年

9月

13日

あすの軽井沢ウェディング!お引き菓子ご用命にマカロン屋より感謝をこめて

 

きょうは、オーダーしてくださったお引き菓子をピックアップにみえるおふたりをお待ちしています。

 


岐阜県のお客さまです。
軽井沢ウェディングを選ばれ、下見からお打ち合わせなどのたびにコルリを訪ねてくださり、お目にかかるのは、きょうが4回目になります。

 


お引き菓子にお詰め合わせする焼き菓子のうち、おふたりがご試食されていないパウンドケーキの1種「花豆たちのショコラ」と、マカロンをお祝いとお礼にお贈りします。


 

続きを読む

2013年

9月

13日

3連休前の週末「季節のトルテ・巨峰」そして・・・

 

朝の霧と雨が晴れ、薄青い空が広がってきた軽井沢です。


信州産の巨峰をつかった「季節のトルテ」です。
あすからの3連休のトルテは、ぶどうが主役になりそうです。


気温があがってきたので、涼やかなデザートが召し上がりたくなるかも。
メロンのデザートも、また作りました。


 

 

続きを読む

2013年

9月

12日

マカロン屋のお誕生日ケーキ・「旬の赤い果実のトルタ」

 

きょう、おつくりしたお誕生日ケーキです。
リクエストは、フルーツタルト。
コルリの「季節のトルテ」を大きく!


いちごとブルーベリーに、信州果実の旬、りんごもあしらいました。
しゃきっとしたりんごの食感を、ダブルベリーとともに、楽しんでいただけると思います。


お誕生日おめでとうございます!

 

 


けさ、営業時間をお問い合わせになるお電話がありました。
お電話でご案内しているうちに、「ちかちゃん!」と。
大学時代の親友でした。


彼女と彼女のご主人と、お嬢さまをお見送りしたところです。
9年以上ぶりの再会でした。


その9年以上前というのが、親友たちと、富士山に登った日以来のことです。
すこしまえに世界遺産になった富士山ですが、この彼女の「つるの一声」で、仲良し4人組の温泉旅行のはずが、富士山登山になった小旅行でした。

 

続きを読む

2013年

9月

11日

ブラックベリーの「軽井沢マカロン」そして


ブラックベリーの「軽井沢マカロン」、きょうからご紹介しています。
生地には、ココアをさして、ほんのりとショコラを感じながらお楽しみいただく
マカロンになっています。

 


きのう、おとといと、久しぶりに青い空と白い雲をみることができた空。
きょうはまた、雨と霧のしとやかな軽井沢になっています。

 


軽井沢に滞在していた妹マミーナに、きかれました。

 

「ちかちゃんにとって、『仕事』とはなに?」

 


突然で、すぐには答えられませんでした。

 

「ママンは私のしていることを『最大のひまつぶし』って言っているけれど・・・」
「そうじゃなくて、ちかちゃん自身にとって、どうか? よ」

 


あまり会わない数カ月の間に、10キロ近く体重を減らした妹に、どんなことがあったのか、残念ながらうかがい知ることができません。家族の姿はさまざまだとしても、親しい存在への想像や理解をこえる部分が、残念ながら自身にあることに、気づかされています。


ほんとうに、秋です。


 

2013年

9月

11日

旬の信州りんごで「季節のマルメラータ・大人のりんご」そして「アップルティーのおめかしパウンド」そして洋梨も・・・

紅玉はまだですが、信州りんごはもう、あふれるほどの実りの時季をむかえています。

 


 

続きを読む

2013年

9月

10日

祝ご入籍「マカロン屋のシフォン・Wベリーのショート」


「あすなのですが」
きのう、お電話でオーダーをいただいたのが、きょうご入籍を祝われるお客さまのケーキです。

 


「ふつうのショートケーキで」とのことでしたが、いちごが手に入るかどうか、わかりませんでした。
他の果物でもいいとのお話で、お引き受けしました。

 


けさ、いちごを仕入れることができましたので、きょうは、ブルーベリーとあわせて、Wベリーのショートケーキをお作りしました。
台は、いちごの果汁、果肉を使ったシフォンケーキです。

 

続きを読む

2013年

9月

10日

「花豆ド・ネージュ」というスイーツをご紹介します

 

 

 


軽井沢新聞社さんが、3年前に募った「軽井沢らしいレシピコンテスト」という企画で、グランプリをとられた作品があります。
北海道の方が考案された「花豆・ド・ネージュ」です。

大きな花豆を、ソフトな生地で包んで焼いたもので、ほろっとした、なんとなく和菓子のような、焼き菓子です。


軽井沢新聞社さんは、このグランプリ作を、軽井沢町内の菓子店で製作・販売できないかと、考えられてきました。
名前の知るケーキ屋さんたちが、試作されてきました。
コルリでも。ただし、CHICAの場合は、グランプリ作がどんなものなのか、どんなレシピなのか知りたくて、こちらから先にお問い合わせした、という経緯があります。


「あなた、やりなさいよ」


編集長さんから直々にお声をかけていただいたのが、5月。
ほかのお店からは、いろいろな理由で断られたり、また、試作品が受賞作のもののように作り上げられていなかったりしたそうです。

「レガランさんと、お宅のは(受賞作に)近かった」


軽井沢の特産を使った、新たな軽井沢スイーツの提案。
コンセプトは賛同できるものです。
ただ、コルリでは一度、お断りしました。


コルリでは、CHICAのマイレシピのスイーツたちだけを置いています。これをご紹介したいと思えるものだけを置いています。
「花豆・ド・ネージュ」は、調整したい部分があります。
しかし、それは許されていません。


いろいろありますが、きょうから、コルリでは「花豆・ド・ネージュ」をご紹介しています。
今月は3連休が2度あります。
お彼岸までは、常時、おためしいただけるように、販売いたします。
以後は、ご注文製作スイーツとさせていただく予定です。

おひとつ¥200です。
6ケ入ったお箱入りが¥1200です。
きょう発刊の「軽井沢新聞」紙上でも、お伝えいただいています!

 

続きを読む

2013年

9月

09日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「ホイップクリームが苦手な王子の3歳を祝うために軽井沢にやってきた『きかんしゃトーマス』」

がくくんとお父さま、お母さまに

 

ご宿泊先のホテルから、きょう、がくくんの3歳のお誕生日ケーキのオーダーをいただきました。

 

ホイップクリームが苦手なので、チーズケーキや果物のタルトなどを、とのことでしたが、弊店のチーズケーキはどっしり、タルト台も小さなお子さまには喜んでいただけるかどうか、気になりました。

 

3歳のお誕生日。
華やかなショートケーキでなければ、なにがよいかと考えて、ふと、きかんしゃトーマスがうかびました。

 

きかんしゃトーマスは、終戦の年1945年に初めての絵本がイギリスで出版されたのですが、もとは、原作者オードリー氏が、2歳のご子息に読み聞かせた手作りの童話本です。


日本では、今からちょうど30年前の1973年に最初の絵本「汽車のえほん」(ポプラ社)が出て、アニメ放映は1990年から。以後、小さなお子さまたちに愛されてきたキャラクターになっています。


がくくんが、どんなケーキを喜んでくださるかなと考えたとき、弊店ではくまをあしらったものも人気なのですが、このトーマスなら・・・と、思いました。

 

続きを読む

2013年

9月

09日

コルリにミステリーがおきています!

レジ前の鳥のかごの中に、知らないうちに置かれていた懐中時計。文字盤の中央に鳥がいます
レジ前の鳥のかごの中に、知らないうちに置かれていた懐中時計。文字盤の中央に鳥がいます

 

おとといの夜から、妹マミーナが軽井沢に滞在しています。


コルリの店に、知らないうちに、鳥のグッズが。
懐中時計(中心に鳥がいます)。
きのうの午前中に、置かれているのに気付きました。

 

続きを読む

2013年

9月

08日

大好きな方のお誕生日に気持ちを伝える「マカロン屋のハートフル!なおとりよせケーキ」

モンブランはお召し上がりやすいように、カットしたものを2つあわせてあります。BIGな「Happy Birthday」マカロンとご一緒に!
モンブランはお召し上がりやすいように、カットしたものを2つあわせてあります。BIGな「Happy Birthday」マカロンとご一緒に!

 

「やっぱり送ってください・・・!」
きのうの午後、お電話をくださったのは、きょうお渡しになるお誕生日ケーキをオーダーしてくださった若いお客さまでした。

 


先日、あのバラのお客さまがケーキをピックアップに、ご友人を伴われてご来店されました。そのおひとりが、コルリの「Happy Birthday」マカロンをじっとご覧になっていました。

 

「小さくていいんですけど、誕生日ケーキを作ってほしいです」

 


雰囲気的に、気になる大好きな方のお誕生日のようです。
メッセージをうかがうと、最初は男性のお名前でしたが、「いきなり呼びすてはダメでしょ~っ」とみなさまでキャッキャッと騒がれてから、ニックネームを選ばれました。

 


「お店、何時までやってますか。とりに来られないかもしれないんです」

 

そこで、お誕生日のお渡しに間に合うヤマトさんの集荷の最終時間であるきのうの夕方までに、ピックアップできるかできないかをご連絡いただき、難しければ、お送りすることになりました。

 

お送りする場合には、コルリではクール冷凍便を使わせていただくので、生の果物を使うことができません。
そこで、スマイリーなハートのマカロンを。
花豆とルバーブの超軽井沢な「季節のモンブラン」をお送りします。

 

おふたりで、召し上がってください。
ちょっとヴァレンタインな気分のお誕生日です。
おめでとうございます。

続きを読む

2013年

9月

08日

なぜかメロンな週末「日曜日の季節のトルテ」


「レノン」という名前にひかれたのか、スイーツにしてご紹介したくなってしまった赤肉メロンを仕入れたことで、なぜかメロンな週末になりました。

 

季節のトルテは、オールメロン。
「メロンパンナ」とともに、メロンづくしな日曜日です。

 


レノンのいう名のメロン。
お客さまにご紹介するたびに、何だか口がこんがらがります。
メロン、レノン、レモン。
レノン、レモン、メロン。
この組み合わせ、ちょっとした早口ことばになりそうです。

 

東京の2020年オリンピックが決まりましたが、ここ軽井沢は、なにごともないような、そんなことはどなたもご存じないような、いつもとかわらない朝でした。

 

 

 

続きを読む

2013年

9月

07日

マカロン屋のメロンな週末バースデー「メロンとWショコラのシフォン」


なぜかメロンな週末をむかえているマカロン屋です。
きょう、お誕生日を祝われるお客さまのケーキも、メロンです。

 


ココアの入ったチョコレートのシフォンに、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテ。メロンと刻んだビターショコラをはさんで仕上げました。

 


ホワイトチョコレートでメッセージを記したチョコレート色のマカロンをかざってあります。


 

続きを読む

2013年

9月

06日

4種ベリー&パンダ「マカロン屋のベリーパンダなお誕生日シフォン」

 

「(ブログでみた)トトロもよかったけれど・・・」
先日、お誕生日ケーキのオーダーにお立ち寄りになったお客さまが、迷われていました。


「くまをのせたケーキはよくお作りしていますよ」と申し上げると、
「くま・・・そうよ、パンダが好きなのよ。あとはベリー系が好きなので、パンダとベリーでお願いします!」

 

続きを読む

2013年

9月

06日

なぜかメロンな週末の「季節のトルテ」

 

「季節のトルテ」も、メロンプラスです。

 

なぜかメロンな週末に、どうぞおつきあいくださいませ・・・

 

2013年

9月

06日

なぜかメロンな週末「プリンとパンナコッタのあいのこ的なデザートです『メロンパンナ』」


ほのかなオレンジから皮の緑までのグラデーションが美しい赤肉メロンを、仕入れてしまいました。
きのうに続いて、きょうも・・・
なぜか、ひかれてしまったからです。


なので、勝手ながら、なぜかメロンな週末をむかえています。


こちらは、メロンのデザート。
下の部分は、そうですね。ババロワに近い配合ですが、プリンとパンナコッタをあわせたような生地です。
そしてメロンのゼリーに、メロンをのせてあります。


下の生地に卵が入っているので、まろやかに、味に深みが出ていると思います。


 

続きを読む

2013年

9月

05日

マカロン屋のお誕生日ケーキ「余韻のあるガトーショコラ」


先日サープライズなバラの贈りものをしてくださったお客さまのオーダーが、きょうのガトーショコラです。

 


「男性なのですが、かわいく・・・」というリクエストに、飾りにはスマイリーなハートのマカロンをまた、お作りすることにしました。

 

続きを読む

2013年

9月

05日

「季節のトルテ」はこんなかんじです


雨筋のむこうに、ひさしに守られてそよぐこいのぼりを今朝もたしかめることができました。
9月5日。ゴールデンウィーク、端午の節句から4カ月がたちました。


「季節のトルテ」はこんなかんじです。
マカロンではもう、ご紹介しているいちじく、そして信州ぶどうたち。
シックなゴールデンキウイをあわせて、とりどりに飾りました。
甘みと酸味、プチプチとした種の食感が楽しめる果物たちのトルテです。


 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

ご友人のご結婚祝いにメッセージを添えて「軽井沢マカロン」

コルリの裏メニュー「Happy Birthday」マカロンの最初のリピーターであるお客さまが、先ほどみえました。

 


「このマカロンに書いてもらってもいいですか」
「3時半ごろ、とりにきます」

 

このお客さまには、以前にも、ショーケースに並ぶマカロンに、お名前やメッセージをお入れしたことがあります。

 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

9月の軽井沢ウェディング・プチギフトそして・・・

 

きょうは、また新たに軽井沢で挙式されるお客さまに、ご依頼のスイーツをお渡しします。

 

 


プチギフトのご相談からでした。
ここのところご用命の多い、コルリウィッチの特製版を2つ。コルリのオリジナルレーズンサンドをバタークリームのかわりにホワイトチョコレートで仕上げた常温保存可能な特別バージョンです。
リボンは水色を選ばれました。

 

 


それとは別に、「軽井沢スコーン」おお作りすることに。
こちらは、挙式にあわせてご宿泊されるご来賓に、お部屋づけにするプレゼントになさるそうです。
お部屋ですぐに楽しんでいただけるように、紅茶をあわせたギフトをおすすめしました(そうすれば完璧なティータイムになりますよね)。

 

 

続きを読む

2013年

9月

04日

秋色の「あべさん」とともに

 

雨、霧、くもり。
雨かんむりの空が続きます。
すっきりしないお天気に、一気に静かになった軽井沢ですが、コルリはにぎやかです。


おめかしマカロン「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。
秋色でファンシーなあべさんたちができています。


「あべさん」は、総じてミーハーです。
季節を先取りしたり、季節にのろうとしたり、なにげなく主張する性格があります。

 

続きを読む

2013年

9月

03日

贈りものをいただいて

 

ときどきコルリにお立ち寄りくださる若いお客さまが、きょう、お誕生日ケーキのオーダーがてらのお買い物に、ご来店くださいました。


「あの・・・」


同じタイミングで滞在されていたお客さまが帰られてから、おもむろに紙袋を差し出されました。


「なっナゼですか?」
突然の、贈りものにびっくりしました。
きのう、新宿でみつけたものなのだとか。
グラスに入ったプリザーブの黄色いバラでした。


「戻ってきてくださって、うれしかったからです」


驚きました。
思わず出た言葉は「そんな~、だからといってお誕生日ケーキはタダにはなりませんよ~」・・・。

「そんなんじゃ、ないです」

続きを読む

2013年

9月

03日

テニスラヴァーなお客さまに「おめかしパウンド」発送します!

 

機会があると、コルリスイーツを頼んでくださる某大学テニスサークルのOBOGの方々から、「おめかしパウンド」のオーダーをいただきました。

 


こちらには、以前、テニスボールのマカロンをおつくりしたことがあります。
今回も、うれしいオーダーでしたので、何かテニスな雰囲気をお伝えしたくなりました。


お送りするパウンドはこんなかんじです。
フォークやスプーンのサブレの飾りは人気がありますが、今回はテニスボールと、コルリをあしらって仕上げました。

 

続きを読む

2013年

9月

02日

旬のぶどう、ブラックベリーで「季節のトルテ」

週があけて、雨と霧の月曜日になりました。
しとやかに、そして次第に洗濯物の乾かなくなる軽井沢になろうとしています。

 


季節のトルテはぶどうとブラックベリーで。
どちらも、旬の信州素材です。

 


こちらをお求めになるお客さまはいらっしゃるでしょうか。
傘を閉じてご来店されても、ご覧になるだけで去られるお客さまをお送りしながら、時間が過ぎてゆきます。

 

ブラックベリーは「軽井沢マカロン」でもご紹介したいと考えています。
じっくり仕込みにむかえそうです。

続きを読む

2013年

9月

01日

9月あのシリーズでスタート「軽井沢マカロン・和オーケストラ」


ご記憶の方がおられれば、うれしいです。
少し落ち着きのある9月の雰囲気に似合う、あのシリーズを、きょうからご紹介しています。

 

ト音記号や音符を描いた、和素材のマカロンたち。
「和オーケストラ」シリーズです。

 


もう何度目か、確かに思い出せないのですが、今回はまたバージョンアップしています。

 


あずき
きのみ(くるみ・らっかせい・はしばみ・やしのみ)
まっちゃ
ほうじ茶
きなこ
うぐいすきなこ
そばチョコ

 


線描きはマカロン生地ですが、ほとんどのマカロンが、アーモンドプードルをいっさい使わずにできているものです。
味、食感が「?!」な、本当に楽しいマカロンたちです。

 


今回は、はさんでいる中身にも工夫を。
わらびもちやよもぎもちを入れて、和菓子のような洋菓子、和も洋も同時に味わえるマカロンになっています。

 

続きを読む

2018年

8月

16日

そしてさらに4種類に・・・¥100シャーベット


きょう8月16日の軽井沢は、旧軽井沢エリアで、花火があがる日です。
駅のこちらがわ、アウトレットのない方の駅近く、矢ケ崎公園というところで、いつからか恒例になった、夏の花火です。
ただ、お天気が・・・
きょうは午後から雨模様になる予報があって、それがたしかなものを感じさせる空がすでに、みえます。
見間違えであればと、願いたいです。


¥100シャーベットが、さらにもう1種類、加わりました。
これは見間違えではなく、4種類めで、さらにまた、新しいフレーバーです。



ダブルベリー (いちごとブルーベリー)
ももダブル (ももとこけもも)
ダブルアップルマンゴー (りんごとパイナップル、アップルマンゴー)
加わった4種類めは

ダブルグレープです。


紫、緑のぶどうたちと、ホワイト、ルビーのグレープフルーツをダブル、ダブルで、使ったものです。
果肉も、入っています。
ぶどうだけですと、本当にぶどうジュースみたいなのですが、グレープフルーツの特有の風味が、甘さだけではないひきたて役になってくれています。


¥100シャーベットは、コラーゲン入り。
ゼリーです。
時間をおいて、ゼリーとして、お召し上がりいただくこともできます。


きょうの軽井沢で、花火もコルリスイーツも、お楽しみいただければと、願っています。

2018年

8月

15日

いまなら3種類「¥100シャーベット」

きょうの軽井沢は、青ではなくて、白に近い空で、これからどう転じてゆくのか、わからないものです。

 

まだきょうは、傘は必要ありません。

せみの声がしっかりと、きこえます。

 

まだきょうは、コルリをたずねてくださるご来店は、ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


4年前から夏にご紹介するようになった¥100シャーベット。
きょうから3種類になりました。


ダブルベリー (いちごとブルーベリー)
ももダブル (ももとこけもも)
2種類でしたが、さらにもう1種類、できました。


ダブルアップルマンゴー
りんご(アップル)とパイナップルのダブルアップルに、アップルマンゴーを加えた、どこからどこまでダブルかよくわからないような、組み合わせです。

続きを読む

2018年

8月

14日

いまどきの「葉月の『あべさん』」とともに


警報の出ていた雷雨だらけのきのうはすぎて、でもきょうも、夕方以降、強い雨が降る可能性があるといいます。
お盆休みの間に、軽井沢を訪ねられる方々が、コルリをみつけてくださったり、コルリを再訪してくださったり、しています。


ショーケースをご覧にならずに、「あべさん」を呼んでくださるのは、ご再訪です。
「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げたマカロンシュープリーズ、あべこべなので「あべさん」。
なぜか、「あべさん」のネーミングは、覚えていただけるもののようで、思い出していただけるようです。
「あべさん」をご指名いただくと、うわっと体の中がうれしくあつくなります。

続きを読む

2018年

8月

13日

お盆休みの軽井沢みやげにも・・・いまさらスイーツございます


少し涼やかさのある朝の風は、少し湿気を含んでいて、その風はむしむしさと、空にうすグレーの雲を呼んでいます。
そして、少し前から、かみなりの音がしています。
きょうの軽井沢歩きには、傘がいると、予報がつげています。


コルリスイーツをご存じの方であれば、またため息が出てしまわれるかもしれませんが、またあのいまさらスイーツが、できています。
ありえないでしょうという、シュトーレンたちが、並びました。
お盆休みから、お召し上がりごろになるように、焼いたものです。

続きを読む

2018年

8月

12日

いちばん暑かった日がいちばん暑くはなくなった日の葉月の軽井沢マカロン




きょう8月12日は、それほど暑さを感じない、日曜日になっています。
ことし一番暑かったのが、8月12日だという、軽井沢新聞の記事をたしかめたことが、最低、2度あります。
ことしは、その記事も、ちがう日付になりそうです。


葉月とよばれる8月は、リーフをあしらったマカロンをご紹介しています。


葉月のしおバニラとともに、またあの・・・


リーフを添えた小さなマカロンは、7種類あります。
アーモンドを使った通常のマカロンコックと、あとはアーモンドを使わず、さまざまな木の実を使ったマカロンです。
アーモンド、ヘーゼルナッツ、ココナッツ、タイガーナッツ、くるみ、ごま、だいず。
ノーマルなバタークリームをサンドして、木の実のお味くらべができるようになっています。
おひとつ¥150です。


7種類すべてをおもとめの場合は、¥1000とさせていただきます。


葉月のコルリスイーツを、みつけにいらしていただきたいです。

2018年

8月

11日

山の日におつくりする葉月の軽井沢ベリーなお誕生日トルタ

台風13号は、香港のことばでサンサン(少女の意味)という名前だったそうですが、まだその影響なのでしょうか。青い夏空があるのですが、時折、雨が舞います。土曜日のきょうは、山の日です。



きのうの夕方、お電話がありました。
きょう、軽井沢にお出かけになり、お誕生日を祝われるお客さまからのオーダーでした。
「ブログをみたらとてもおいしそうだったので」
選ばれたのは、フルーツのタルトでした。
軽井沢ベリーたちの、出番をいただきました。

続きを読む

2018年

8月

10日

葉月の軽井沢ベリーたちとともに


約5キロある病院までの道行きに、日陰を探して、この半年の間に通った道の先に、森や林があって、そこにきいちごが、群生しているのをみつけてから、しばらくごぶさたしていたのですが、きのう病院の帰り、もうすっかり実りに実ったきいちごの姿をたしかめました。

続きを読む

2018年

8月

09日

軽井沢でおむかえになるお誕生日に コルリのオーダーBDトルタ

台風一過、前回ほどの嵐はなく、雨と風は午前中にもううそのように、夏のひざしとぐっと暑い気温が戻ってきました。
せみの声がして、レンタル自転車サイクのお姿があります。


コルリにご来店になり、お誕生日のケーキのオーダーがありました。
お時間やお日にちに余裕があれば、まったく最初から、どのようなケーキをお作りするか、からお受けしています。
ショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキ、モンブラン、ミルクレープ・・・
ご提案から選ばれたのは、フルーツのタルトでした。

続きを読む

2018年

8月

08日

軽井沢のご滞在先でコルリスイーツな夏休みの宿題


雨の音が、ほぼずっとしています。
梅雨に戻ったような空に、きのうよりむしむしとした、かんじです。


連休や夏に、軽井沢に滞在されるコルリのご常連から、こんなお願いができるでしょうかと、お問い合わせをいただきました。
軽井沢にお出かけの折には、コルリのスイーツを頼んでくださるお客さまですが、ふだん、ご自宅ではご自分でケーキを作られ、そのお姿は、子どもさんにも自然に浸透しています。


 

 

 

ご滞在中にお誕生日をお迎えになるご親戚のバースデーケーキを、以前にコルリでお作りしたこともあったのですが、今回は、子どもさんが、作ってみたい。
でも、ご滞在先では、スポンジ生地を焼くのも、クリームを泡立てるのも、不便です。
また、子どもさんはまだ、スポンジを焼いたり、クリームを泡立てたりすることも、なかなかに難しいご年齢です。


それならば。
コルリさんでスポンジを作ってもらって、泡立ててもらったクリームといっしょに、おうちでケーキを仕上げるのは、どうかしら。


お客さまのご依頼に、おこたえすることにしました。


シフォンケーキと、仕上げに使う生クリームのシャンティと、ハッピーバースデーのメッセージプレート。
シフォンケーキは、そのままクリームとともに召し上がってもアリな、ピンク色のいちごのシフォンケーキです。
ピンクのスポンジを連想できるような、バースデープレートのサブレは、ハートを選びました。
ろうそくも、おつけします。


あとは、軽井沢で、お好みのフルーツをみつけていただいて、お好みの仕上げにしていただいても。
クリームのナッペが難しければ、添えていただいても、大丈夫です。

軽井沢でケーキを作った!という宿題が、小さな子どもさんの、夏休みの思い出に・・・
コルリスイーツが思い出に加えていただければ、幸いです。

2018年

8月

07日

思い出してくださる方に

きのうの雷雲は、雨を呼んで、その雨は夜もずっと降り続いて、そしてきょうの空を処暑らしいものにさせています。
雨はまだ残っていて、かっぱを着て自転車に乗りましたが、でもかっぱは、着なくてもよさそうな、それぐらいの雨が、舞っています。


「『あべさん』は?」
そうたずねてくださるお客さまは、ご再来のお客さまです。
コルリを思い出してくださり、軽井沢マカロンの「あべさん」を覚えていてくださることは、うれしい感動です。


再会をかなえていただいています。
1年ぶり、25年ぶり。
再会をかなえてくださるのは、お客さまです。


きょうもまた、あべさんと一緒に、ご来店をお待ち申し上げます。
きょう、いちおしのあべさんは、雨あがりの虹の空を背中にした、あべさんたちです。

2018年

8月

06日

それぞれの軽井沢時間に軽井沢素材のコルリスイーツ


また平日に戻った軽井沢は、まあなんともじっとりと暑くて、先ほどから雷雨になっています。
往来は多くありません。


いま一番の軽井沢の旬素材は、ブルーベリーです。
きょうは、生でトルテやオーダーケーキをお作りする機会がないと見込めれば、ブルーベリーは、焼くスイーツになります。

続きを読む

2018年

8月

05日

コルリの夏休みの宿題


大安吉日の日曜日。真夏の軽井沢に、ウェディングのお姿が、あります。
あつく、まぶしい思い出の日になるのでしょう。


コルリのHPブログにボランティアプログラマーしてくださっているヒロさんから、おたよりがきました。
コルリのHPはJimdoさんという会社にお世話になっているものですが、Jimdoさんからおしらせが来ているのでは、と。


使えるサーバーの容量が少なくなっている、という話です。
どうしましょうか、と。



JimdoさんでHPブログを構築したのが、ちょうど店を移転したタイミングで、2013年から。
5年がすぎて、容量がかさんできたのだそうです。
どうしましょうか。
・・・・
どうしたらいいのでしょうか。


アーカイブをどこかに別に保存して、みていただけるようにする。
かさんだ過去のブログ記事を整理する。
ここに、なにかアイデアが必要です。


問題は、頭が悪いことと、予算がないことで、いまはただ、途方にくれます。
自分で解決できる夏休みの宿題になればよいのですが・・・


なにか、よいアイデアがありましたら、ぜひともご提案いただきたいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

8月

04日

おとしもの、おあずかりしています




きょうもまた、とびきり暑くて、軽井沢がこうであれば、ほかはもっとと、真夏の空をみています。
きょうが土曜日でありながら、ご来店はないままで、でもこれだけ暑ければ、せめて¥100シャーベットをみつけていただければ・・・


特段お話しするニュースがないと思っていた矢先に、店の前の通りに、おとしものがありました。
おあずかりしています。


コルリを訪ねてくださったお客さまのものでは、たぶんありません。
店の前の本通りを通られた方の、おとしものです。


軽井沢を歩かれる機会は、旅のご滞在のひとときであったり、その旅も、年に数回あったり、年に1度であったり、数年に1度であったり、それっきりだったり、するはずです。

コルリのHPブログをみつけてくださる方はもっと稀少かと思いますが、お心当たりのある方がおられましたら、ご連絡いただければ幸いです。

2018年

8月

03日

陣中お見舞いも楽しいコルリスイーツ


きのうはもう、まちがいなく、きょうは暑くなるなという空な朝でしたが、きょうは、きょうは本当に暑くなるのかな、という空な朝でした。が、もうすっかり、ぐんぐんと、気温があがっています。
きのうより雲が多くみえる、空です。

これだけ暑ければ、食欲も・・・
そういうときに贈られるスイーツであれば・・・
陣中お見舞いのスイーツは、「ふろねこ」にゆだねることにしました。

続きを読む

2018年

8月

02日

8月を楽しく清々しく 軽井沢マカロンことしも「葉月のしおバニラ」


新しい月は、2日めのきょう、さらにあつさを増しています。

風が少なく、むせかえるような、あつさです。

 


きょう8月2日は、語呂合わせでいろいろな日のようですが、ピックアップしたくなったのが、ハーブの日。
きくだけで、清涼感があります。


続きを読む

2018年

8月

01日

新しい月に 解禁ことしも「¥100シャーベット」

きのうときょうのちがいは、7月が8月になったことです。
空には、きのうときょうのちがいを感じることができませんが、コルリでは新しい月にあわせて、またことしも、100円シャーベットを、解禁しました。

これだけ暑ければと、4年前から季節のコルリスイーツになったシャーベットは、ゼリーを凍らせたものです。
駄菓子屋さんにある「あんずボー」のイメージで、袋に入れて作ったものです。
ゼリーなので、解けても液体が飛び出てくるような、ハプニングはありません。
凍った状態でじゃくじゃくと、かじっていただいても、ゼリーとしてお召し上がりいただくことも、できます。

続きを読む

2018年

7月

31日

大好きと一緒に この夏も軽井沢でお誕生日


7月が終わろうとしています。
シュークリームののった「月末プリン」とアブノーマルなカヌレを、両方お召し上がり比べでおもとめくださるご来店が、うれしいです。
いずれも、卵のおいしさが際立つシンプルなスイーツです。


うれしいオーダーをいただきました。
昨年のきょう、ご子息2歳のお誕生日ケーキをご依頼くださったお客さまから、ことしは3歳のお誕生日ケーキを。
去年は、卵を使わないでお作りするケーキでしたが、ことしは卵がOKになられたというお話。
リピートに、さらにうれしさが増しました。

続きを読む

2018年

7月

30日

季節のかたち


台風がすぎて、せみの声がまた聞こえます。
道には、嵐がもぎ払った枝葉や、なり始めた木々の実が、落ちています。
でも、まったく元気なのは、きのこたちです。
林の緑に守られて、びくともしなかったきのこたちは、さらに潤いを得たのでしょう。


木の実のメレンゲを、きのこ型で焼きました。
きのこ型は、これまでに何度も、ご紹介したことがありますが、ことしは初めてです。
くるみと、ココナッツを織り交ぜて焼いてあります。


季節のかたちを、おみやげやおやつに、みつけていただければと思います。

続きを読む

2018年

7月

29日

「月末プリン」とプリンぽさのあるプリンではないいまさらスイーツ

台風はここ軽井沢にも嵐を呼びました。
昨夜、上下かっぱを着て自転車に乗っていると、打ち倒されたひまわりたちが、見えました。
そのあと、停電して、しばらくの間、真っ暗になりました。
雨と風は夜通し続いて、日曜日のきょうもまだ、少し雨が残っていますが、空は明るくなっています。




続きを読む

2018年

7月

28日

雨やどりついでにみつけていただきたい「月末プリン」

異常な進路で予測がむずかしいという台風が、土曜日の軽井沢を、すでに雨の空にしています。
これからどれぐらい、雨が降るのか、嵐になるのか。
まだ雨は弱くて、風もそれほどでもなく、これからどうなるのでしょうと、いうかんじです。

続きを読む

2018年

7月

27日

すいかの日のひまわり

いくぶん気温が下がって、軽井沢は、たとえば駅におりたったとき、ああこれが軽井沢ねと、まさにイメージどおりの風が、あります。

高い標高に、日差しはぐっと強いのですが、実にさわやかな、風があります。

 

ひまわりが、心地よさそうにみえます。

 

きょう7月27日は、すいかの日です。

語呂合わせでつなの日で、すいかにある綱のような模様から、さらにかけあわせて、すいかの日となっているそうです。

 

このすいかの日に、すいかなコルリスイーツをご紹介した年もありましたが、ことしのきょうは、すいかなスイーツはありません。

 

 

続きを読む

2018年

7月

26日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。
本日26日木曜午後より営業いたします。


まずはの仕入れは、やはりブルーベリーです。
このブルーベリーたちが活躍してくれる機会があってほしいです。

2018年

7月

25日

店休日の理由

7月に店休日の連休をいただいて帰京するのは、2010年に新宿伊勢丹デパ地下でフェアをさせていただいて依頼、8年ぶりです。

シーズンの限られた場所とされる軽井沢では、7、8、9月は本来無休で店を開けてまいりましたが、ことし帰京している理由は、実家の引っ越しがあるためです。

 

築30年のマンション部屋をリフォームすることになって、それは30年だからというよりも、来年になると消費税があがるため、もしするならことしのうちに、と、ことしになったものです。

 

実家にある私物を片付けるのがミッションのはずだったのですが・・・

続きを読む

2018年

7月

24日

軽井沢ウェディングに軽井沢の季節のウェディングケーキ

店休日をいただいています。
カシスの日という7月23日に、軽井沢でご結婚されるおふたりに、ウェディングケーキをお作りしました。
2次会パーティで使われるケーキは、おまかせ。
それならば、カシスの日のカシスと、軽井沢の旬ブルーベリーを使って、ケーキをお作りすることにしました。

続きを読む

2018年

7月

23日

オーダーケーキ7月23日カシスの日に

暦の大暑とあるきょうは、朝からもうすっかり、その名のとおりの空になっています。

 

そのきょう、軽井沢でご結婚されるおふたりに、ウェディングケーキをお作りすることになりました。
コルリへのご依頼は、2次会のケーキ。
内容は、おまかせでした。


きっと披露宴ではいちごのショートケーキ系をお召し上がりになるのでは。
であれば、ショコラでしょうか・・・何がいいでしょうか。
カレンダーには、7月23日はカシスの日とありました。
おふたりの記念日が、カシスの日だと思い出していただけるのも、すてきかもしれません。
素材に、カシスを使うことにしました。
カシスは生でそのままでは、なかなか楽しめないフルーツです。
飾る主役は、形がよく似た、旬の軽井沢ブルーベリーを使うことにしました。


コルリの店は、きょうから店休日の連休をいただきます。
きょうはこれから、ケーキをお作りして、会場へお届けしてまいりますが、店の営業はございません。

 

なぜ7月23日がカシスの日なのか、気になって検索してみたら、語呂合わせなどではありませんでした。大暑の日のころが、まさに収穫と旬になるカシスをPRするために、大暑の日をカシスの日と、されたものなのだそうです。


ウェディングケーキはまた、できましたらあらためて、ご紹介させていただきたいです。

2018年

7月

22日

ねこの日22日に夏休みのふろねこ「22種類の世界のフロマージュで都道府県パズル」そして


毎月22日は、なぜかとても楽しみな日になっています。
22日は、お菓子屋業界ではショートケーキの日といわれますが、それよりも、22日は、ねこの日です。
愛犬のおやつを常時おいているコルリでは、ねこ派なお客さまに喜んでいただけるように、いつからか、毎月22日に、ねこの日のなんらかを、考えています。


今月は、夏休みなねこの日として、それならば。
夏休みの宿題にはできないかもしれませんが、サブレ「都道府県パズル」を、ふろねこ(フロマージュなねこ型のサブレ)で、作りました。



続きを読む

2018年

7月

21日

ちゃんと焼いたもの


水曜日からおひとりのご来店もないまま、週末土日になりました。
「本当に? 土日でも?」といわれますが、どなたもお客さまをおむかえできない日が、あります。
きょうもそうかもしれません。
ノーゲストの日は、実は年々、増えています。
残念と申し上げるだけでなく、努力が足りない部分があるのでしょうけれど、でも、どうしようもない、仕方なさが、あります。

非常に暑い日に、安心してお渡しできるトルテはなんだろうと考えてみると、やはりちゃんと焼いたものになるだろうと、思いました。


「季節のトルテ」のフルーツのトルテは、生のフルーツと、クリームを使いますが、クランブルは、焼いたスイーツです。
りんごの時季にもっぱらご紹介してきたクランブルですが、季節のフルーツを使って、いろいろできています。


りんごのものも、もちろんあります。
マンゴー&ココナッツ、ベリー類、ココア生地でできたもの。


ひんやりとでも、あたためても、おいしいスイーツです。
ご朝食がわりにも、アリかもしれません。

おひとつ¥200です。
「なにかちょっと、でも季節の軽井沢感のあるもの」をお探しになられる方に、コルリをみつけていただきたいです。

2018年

7月

20日

より多くの方におたのしみいただけるコルリスイーツ・小麦不使用のロールケーキ


アイスケーキでめしあがっていただいてもと、おすすめした、コルリのオリジナルロールケーキ「コルリくるくる」を、より多くの方に召し上がっていただきたいと思いました。



従来のくるくるは、シフォンケーキの生地を使って鳥型に仕立てたロールケーキです。
このシフォン生地を、小麦を使わないサンファリーヌの生地で、作りました。


サンファリーヌの生地は、非常に口どけのよい生地です。
バター使いのクリーム、中身を使うケーキにも使われます。
ほとんどが卵と砂糖でできた泡で、香りづけにバター、つなぎは、コーンスターチです。

続きを読む

2018年

7月

19日

旬の軽井沢ベリーでお誕生日ショートケーキ

きょうもまた、きのうと同じような、静かに暑い平日になっています。

 

当日のご相談でも、お作りしているオーダーケーキを、ご紹介させていただきたいです。
軽井沢は、ベリーたちが旬です。
小さな夏いちごは、ヨーロッパで使うデ・ボワのようですが、とても愛らしいものです。
軽井沢ベリーの筆頭はブルーベリーですが、いま一番の旬は、フランボワーズ、きいちごです。

続きを読む

2018年

7月

18日

オーダーケーキ当日でも喜んでお作りいたします

きっときょうも、いえきっとではなく、きょうも必ずどなたかのお誕生日です。
またどなたかの、特別な記念日です。
コルリを思い出してくださるお客さまがいらっしゃればと思いながら、静かなままの日もあります。
でも、留守中にお電話があり、かけなおしてみたら、ケーキのご相談でした。


4歳のお誕生日に、やはりケーキを。
ケーキであれば、小さな子どもさんが主役であれば、やはりふわふわな、ショートケーキ。

続きを読む

2018年

7月

17日

アイスケーキにしても! オリジナルロールケーキ「コルリくるくる」

連休があけて、いくぶんの静けさが戻ったから気づいたのか、せみの声がします。
軽井沢では例年の最暑の気温天気が続いています。
ここまでの暑さは、もそもそした焼き菓子や、お持ち運びにストレスのあるケーキは・・・となるのも無理はありません。


それならば。
ちょっと食べ歩きもできるような、なにか。
「コルリくるくる」を、冷凍でスタンバイしました。

続きを読む

2018年

7月

16日

夏が始まる3連休の終わりに

きょうはもしかしたら、この3連休でいちばん、暑いかもしれません。
驚くことに、通りすがりのひまわりたちは、毎日毎日、1日でこれほどまで成長するのかと信じられないほどに、ぐんと背を伸ばしました。
見落としていたのか、つぼみも、できています。





続きを読む

2018年

7月

15日

3連休のいちごの日に


ここ軽井沢も、猛暑灼熱の3連休になっています。これまですごしてきた夏のもっとも暑かった日は、だいたい8月のお盆休みのころでした。
それを上回っているのではと思うような、きのう、きょうです。


きょうは15日で、語呂合わせな、いちごの日なのだそうで、またこの日がやってきています。
軽井沢では、いくつかべりー園があって、観光農園になっているところが、あります。
ブルーベリーが全盛ですが、いちご園もあります。
いちごは、いま夏いちごが、旬です。

 

 

(このいちごは、夏いちごではありません。)

 

いちごを使ったショートケーキのオーダーを期待するのは、ここまで暑いと難しいでしょう。
でももちろん、お声かけいただければ、喜んでお作りいたします!


連休の感激は、不意にかなえていただける再会です。
おなつかしいお客さまが、コルリを思い出してくださり、ご再来くださっています。



2018年

7月

14日

軽井沢でたぶん一番早く咲くたぶんひまわりなコルリスイーツ

きょうからの3連休を軽井沢ですごされる方はどれぐらい、いらっしゃるのでしょうか。
今夜は、軽井沢で花火のあがる日です。
この3連休を境に、一気に夏休みモード。
夏らしいスイーツを、ご用意したいと思いました。
夏らしい素材を使ったサブレで、森のなかまたちを作りましたが、見た目も夏のもの。

続きを読む

2018年

7月

13日

花火のある週末3連休前日の13日の金曜日に 

軽井沢の天気予報が最高気温31℃、32℃と告げるのは、もうほぼもっとも暑い日というくらいの、ものです。
あすからの3連休、前日のきょうから、例年の8月中旬にみる予報が、出ています。
軽井沢では年に10回ほど、花火のあがる日がありますが、そのうち3回が夏。
あすが、その花火の夜です。
そして、前日の金曜日のきょうは、ことし2度あるという13日の金曜日の、2度目です。


続きを読む

2018年

7月

12日

マカロン屋のパンの日


7月12日の軽井沢の空は、表すなら、ちょっときょうはご機嫌のよくなさそうな、赤ちゃん、でしょうか。
少し青さがみえても、すぐに白っぽくなり、そのなかに、いつ雨を降らせてもよさそうな、グレーの雲がみえます。
雨は降りそうで降らず、でも、午後は雨マークの予報が、あります。


12日は、パンの日なのだそうです。
毎月12日は、パンの日なのだそうです。
そうきけば、それならば。

続きを読む

2018年

7月

11日

久々のコルリスイーツ

今週末が3連休になるからか、そしてまた、お出かけどころではなくしてしまった天変もあるのでしょう。
ほんとうに、静けさを、感じます。
まだ、軽井沢では、せみの声がしませんし、そしてまた、軽井沢では、夏季に大きな建設工事をしてはいけない決まりがあるからか、7月に入ってからの静けさは、よけいに感じるものが、あります。



続きを読む

2018年

7月

10日

それぞれの軽井沢時間にコルリスイーツ


きのうは夜、雷とともに大きな雨があり、店の前の軽井沢本通りは、川のようでした。
でも、雨の時間がすぎれば、川は通りにもどり、きょうになれば、こんどはさらに空は夏になりました。


年に何度か軽井沢にご滞在になるお客さまが、ブルーベリーをみつけられ購入され、コルリを思い出してくださり、「これでタルトを」とお持ち込みオーダーをくださいました。
大きなトルテをふたつ、というオーダーでした。

続きを読む

2018年

7月

09日

ブルーベリーな約束


週明けの空は、また梅雨明けのものに、なりました。
気温はまたぐっとあがって、さらにまた、あがってゆくようです。
この陽射しと、高い標高が、ブルーベリーを実らせます。


このブルーベリーを、仕入れたのは、お客さまです。
「これで」
「タルトが食べたいねって」


採れたてのブルーベリーを直売所でみつけられ、コルリを思い出してくださり、店によられたお客さまのリクエストは、これで「季節のトルテ」を作ってという、お持ち込みオーダーでした。


きのうお預かりしたブルーベリー、きょうこれから、トルテになります。
コルリサイズより大きなサイズで、軽井沢の季節を堪能されたい由、張り切ってお作りしたいと思います。


なんといってもうれしいのは、お客さまに再会させていただけることです。
そしてきょうも、お目にかかれる機会をいただいていることが、また、うれしいです。


トルテはまだこれからお作りするので、また、あらためてご紹介させていただきたいです。

2018年

7月

08日

虹がみえる「軽井沢マカロン」


梅雨がとてもはやくあけて、でも梅雨のような空がもどって、雨はとてつもない力で、多くの被害、犠牲をもたらしてしまったと、ききます。
同じ空のもとで、これからやってくる夏が、楽しみなご予定をかえられたり、かたちをかえるものになることを、たしかめておられる方がいらっしゃって。

 

日曜日の軽井沢は、平日のようです。

マカロンに空の雲と虹を描いたシリーズを、作り続けることにしました。

続きを読む

2018年

7月

07日

七夕の日のコルリの森のなかまたち

昼に町の広報アナウンスが、大雨警報が解除されたと、つげていました。
でも予報をみれば、夜には雨マークがあり、きょうが7月7日七夕であれば余計に、残念な気持ちになるきょうです。

 

でもいま、あらためてみれば、予報の雨マークは、夕方にシフトして、夜半は雲だけになりました。


きょうの七夕を、きょうらしいスイーツとともにすごされる方もいらっしゃるのでしょう。
巷でも、マイホームでも。
コルリでは、ことしはとくに何もしないつもりだったのですが、でもやはりなんとなく、七夕がイメージできるスイーツをご紹介したいと思いました。

きょう、めしあがらなくてもいいスイーツ。
お持ち運びが楽で、おみやげにもなるかもしれないスイーツは、やはり、焼き菓子です。

続きを読む

2018年

7月

06日

軽井沢のいまを味わっていただけるスイーツ

きのうと同じような雨の空は、すっかり梅雨に戻ってしまったようです。

 

雨にあたった実りの収穫は、しない方がよいでしょうし、また、収穫したとしても、この空は、フレッシュなスイーツをおもとめくださるご来店がのぞめるものでは、ありません。

 


とれはじめたブルーベリーは、ブルーベリーの季節にお作りしているスイーツになっています。
ブルーベリーの種を思わせるような、ブルーポピーシード(黒のけしの実)をあわせたケーキ生地に、ブルーベリーをもりもりに乗せて焼くスイーツです。
アメリカンカントリーケーキです。

続きを読む

2018年

7月

05日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。
本日午後より、営業いたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

7月

04日

待たぬ収穫

店休日をいただいています。

 

待たずに梅雨があけて、夏がもうやってきていて、ブルーベリーの収穫をたしかめると、もしかしたら・・・

 

昨年、8月にとれたフランボワーズが、もう、実っていました。

 

 

続きを読む

2018年

7月

03日

はじまる収穫そして営業のおしらせ

まことに勝手ながら本日あす3、4日連休をいただきます。
5日午後より営業させていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

7月

02日

7月2日青い鳥の菓子店10年目のオーダースイーツ


7月2日という日は、コルリの店が2009年にオープンした日です。
丸9年、本日より、10年めになります。

 


なぜ7月2日かといえば、7月1日の開店が間に合わず、1日遅らせて2日になったというのが、理由です。

続きを読む

2018年

7月

01日

新しい月の特別な日に


新しい月がやってきました。
新たな月をむかえて、青い青い鳥のサブレを、焼きました。
小さなハートのサブレも添えました。

続きを読む

2018年

6月

30日

梅雨明けのあべさん

6月の間に梅雨明け(したとみられる)というのは、観測史上はじめてなのだそうで、23日間だったという関東甲信の梅雨の期間の短さは、1978年、40年前にならぶのだと、いいます。


でもたしかに、軽井沢の空も、夏の空にみえます。

 

あべさんにも、虹を・・・

とっておきの、あべさんたちになっています。

続きを読む

2018年

6月

29日

くもゆき

妹マミーナが「今日満月!」と教えてくれた昨夜の月は、ストロベリームーンと呼ばれる、夏至にいちばん近い満月のことだそうで、アメリカでは、ちょうどいちごのなる時期なので、ストロベリームーンなのだと、検索したら、出てきました。その月は、どの方角にあるのか、空の見える部分が、店も部屋も少なくて、けっきょく、満月をたしかめることはできませんでしたが、でも、明るい夜でした。

 

 

 


夜のワールドカップサッカーも、テレビのない軽井沢暮らしでは、トピックでニュースを知るまででしたが、決勝トーナメントへ進む結果になった夜でした。


あけたきょうはまた、やはりむっと暑くて、でも、風のなかに、心地よさがあります。
「月末プリン」をご紹介しながら、焼き菓子は・・・
暑さのなかで、焼き菓子をみると、おみやげのご利用ならまだしも、きょう、いま召し上がろうと思えるような、気持ちになれないのでは、と思いました。


少し、夏向きな、ちょっと召し上がってみたくなるような、おやつ。
軽やかなメレンゲを、雲のかたちに、焼いてみました。

続きを読む

2018年

6月

28日

月末プリンのゆくえ


いただいたお花が、思った以上に開いてしまうのは、この気温のせいでしょう。
ひんやりとしたものが、でもアイスや氷のように、とけるのを心配しないで済むひんやりスイーツなら、プリンはぜったい、アリでしょう・。


でもプリンも、この陽気であれば、さわやかさ、ジューシーさがほしいと思いました。
今月の月末プリンは、ルビーグレープフルーツのプリンです。
このプリンをご紹介するのは、はじめてではなくて、もう数られないほどになりましたが、もしかしたら、いちばん、おすすめのプリンかもしれません。

中部電力さんの保安協会の方が店をたずねられました。
4年ごとの、点検という、お話でした。
4年ぶり、なのか。4年後は・・・
コルリはどうなっているのでしょう・・・

続きを読む

2018年

6月

27日

再会の月末そして


6月は、月末になっています。
オーブンに、今月の「月末プリン」が入っています。
先月は、肌寒いほどで、プリンがあたたかくてもよいのではというような、でも今月末は、プリンはやはりひんやりとして、さらにまったりより、さわやかなものの方がよいのではという、結論になっています。


なんとも不意に、サープライズにお花をいただきました。
もうそろそろ、5か月前になりますが、交通事故で骨折し、手術入院して、多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたが、お見舞いと快気祝いと今後にとの、お気持ちを表してくださったものでした。

続きを読む

2018年

6月

26日

再会するもの、していただきたいもの 魔女キキをうるおしたもの

きのうは業務用事で、留守の時間をいただきました。
自転車では無理のある距離に、乗ったバスから、町内にはいくつか、温度計が設けられた電柱がありますが、30℃という数字がみえました。
きょうは、そこまでは至っていないと感じますが、それでも、梅雨の6月とは思えない、軽井沢です。


軽井沢町でも、農作がとりわけ盛んなのが、発地(ほっち)のエリアです。
畑やハウスもありますが、田んぼでも、稲がもうすっかり、足をつけています。
そばの花も、咲いていました。
ここにできて、もうすっかり、定着しているのが、発地市庭というスポット。
農産物直売所や、お食事、軽食がとれるところ、イベントもよく、開かれています。

きのうは、ここに用事があり、出かけてきました。


発地市庭で再会したのが、軽井沢町内産の季節素材です。
3年前に、コルリスイーツとしてご紹介した、ゆすらうめです。
「魔女の宅急便」の主人公キキが、ジュースにして飲んだという、素材です。
映画には出てこないのですが、本のなかに、出てきます。

続きを読む

2018年

6月

25日

さまざまな記念日に そして本日の営業のおしらせ

平日に戻った軽井沢はやはり静かで、でも、軽井沢ではないような、梅雨の6月とは思えないような、むんとした熱気のある夏日になりました。

 

きょうがどのような日かということを、ときどきカレンダーにしらされたり、検索してみたりすることもありますが、いつの日も、どなたかのお誕生日で、そしてまた、ご命日で、毎日がさまざまな記念日であることにちがいは、ありません。

 

 


お誕生日やお祝いにも、そしてまた、ご命日の機会にも、思い出してくださるオーダーに、コルリスイーツをお使いいただいています。


店の名前が、軽井沢で運がよければ出合える青い鳥、コルリであるため、なのですが、鳥のスイーツは、さまざまなご用途に、さまざまなメッセージをお伝えできるアイテムです。
定番サブレ「コルリのきほん」とともに、今後も作り続けてまいりたいと思います。


幸せの青い鳥は、かなしみのなかにも、存在します。

信じたいので、そう信じます。



営業のおしらせです。

本日は勝手ながら、業務用事があり、午後1時~3時半ごろまでの間、外出いたします。
留守の時間を、ご了承くださいませ。

2018年

6月

24日

ビルドとシンカリオンたちと一緒にマカロン屋のオーダーバースデーケーキ

きょうの青空はほんとうに青くて、風はほんとうに気持ちがよくて、でも、気持ちがもっと、ほんとうにきょうの空のようです。けさ開いたPCに、メールとお写真が届いていました。
お渡ししたバースデースイーツが、お誕生日の主役ご子息とともに、うつっていました。

続きを読む

2018年

6月

23日

大好きキャラといっしょに軽井沢でお誕生日 マカロン屋のオーダーケーキ

梅雨空の土曜日になりました。
でも、暑くも、涼しすぎることもなくて、雨も、強くないので、それならば降らなければよいのですが、傘歩きも楽しめそうな、きょうです。


きょう、軽井沢で、4歳のご子息のお誕生日を祝われる方が、コルリをみつけてくださり、オーダーをくださいました。
ちょうど1週間前、お問い合わせがありました。
「お誕生日ケーキをお願いしたいのですが~仮面ライダービルドとシンカリオンのキャラクターを入れていただくことは可能でしょうか?」


きょうは、このオーダーケーキを、お作りしています。
6名さまほどで召し上がるという、ケーキのお味は、お選びきれなくて、ガトーショコラ、ショートケーキ、モンブランのアソート。
スイーツに、サブレでできたビルドとシンカリオンたちをおのせすることにしました。

続きを読む

2018年

6月

22日

6月のねこの日に


夏至の翌日のきょうは、夏至の文字をそのまま表したような、夏のような空になりました。
風がじゃっかん、強いのですが、それがとてもさわやかです。



22日は毎月、ねこの日で、コルリでは、ねこの日には、ねこLOVERなご来店があれば、喜んでいただけるような、何かを考えてすごしてきています。
というのも、コルリでは、愛犬のおやつを、犬が食べられるスイーツを、常時置いていることから、ねこ派なお客さまに、なにか別に、この日だけでもご用意したいと考えている次第なのですが・・・



フロマージュなねこ型のサブレ「ふろねこ」、ねこ型サブレのショコラサンドがございます。
そしていま、キティさんのマカロンが、オーブンに入っています。

 

このサブレたちは、もしきょう、なにかスイーツのご用命があったら。
プレートにできるかも、しれません。
チェリーやジュンベリー、マルベリー、ブルーベリー、そういう季節のフルーツの色に、合わせるとしたら。
メロンも、ありかもしれません!

イメージはふくらみますが、可能性は少なくて、たぶんきっと、残るのでしょう。


また週末になりました。
夏至の日の次の日の、ねこの日の次の日の、準備をはじめながら、ご来店を期待したいです。

2018年

6月

21日

夏至の日はマカロンデーという6月21日のマカロン屋のマカロンたち

朝まで、午前中も若干残っていましたが、一応、雨あがりの空になりました。
青さはなく、白い空です。
きょうは、この1年でいちばん、夜が長い日。
そうすると、きょうをすぎれば、少しずつ、日が短くなる、というのが、夏至の日。


昨年、1昨年前年の夏至の日は、ちょうど店休日の連休をいただいていました。
はしごしたのが、ピエールエルメさんのブティックでした。
夏至の日はマカロンデー、とチャリティー感のあるイベントを企画され、ブティックでは、募金をするとマカロンがプレゼントされるフェアを、毎年なさっているのです。

続きを読む

2018年

6月

20日

6月の軽井沢の花の思い出ブーケなサブレたち

梅雨空に戻ったきょうは、雨と往来の車のすぎる音だけがきこえるような、水曜日です。
平日は、ほんとうに静かなのですが、大阪方面からのご訪軽が見合わされたり、そういう影響もあるでしょう。
またもっと、静かになるのかもしれないと、思えます。

続きを読む

2018年

6月

19日

6月の軽井沢の花たち

青空は何日ぶりでしょう。のちに雨が降ると予報にあっても、まずは本当に気持ちのよいきょうです。
気温が20℃をこえるのも、何日ぶりでしょう。でも、本当に気持ちのよい風がそよいでいます。
バラの群生を、通り過ぎると、なんともいえない香りがして、でも実に、さわやかです。
でも、バラより群生していて、風に揺れるのは、マーガレットのような花たちです。
カミツレ、カモミールではありません。
もっと大きくて、たぶん、マーガレットです。


軽井沢の季節を、スイーツにしてご紹介したいと思いながら、花の形でサブレを焼きました。
くるみ、アーモンド、ココナツの3種類の木の実をそれぞれサブレ地に加えて、3種類の花ができると、ほんのりキャラメル感を加えたショコラで、使用したナッツをあわせてサンドにしました。



ブーケにはなりませんが、どのように、パッケージしましょうか・・・
お花の香りはありませんが、軽井沢の花の季節を、思い出していただけるような、おみやげ、おやつになればと思っています。

2018年

6月

18日

マカロン屋の「あべさん」も…


週明けはやはりひっそりとして、ひんやりとしています。
朝と夜の気温が10℃以下になっていたここ数日よりは、気温があがっているのですが、それでもやはり、陽射しののぞめない空は、あたたかくありません。


あじさいの季節。
あじさい色の地に虹を描いたマカロンシリーズをご紹介しています。


それならば「あべさん」も。
あじさい色です。

2018年

6月

17日

マカロン屋がおつくりするハーフバースデーと父の日のオーダースイーツたち

きょう父の日の日曜日は、この前の母の日の日曜日よりはよいお天気といえるものの、じゃっかんやはり、梅雨空な、でも、雨はありません。
きょうご紹介させていただきたいのは、先ほどお渡しした、きょうのパーティのためのオーダースイーツたちです。

きょう、ご訪問先の軽井沢で、ハーフバースデーと、父の日をあわせてお祝いされる方から、オーダーをいただきました。
はじめは、お電話とメールをいただきました。
ほかのパティスリーもあわせてお問い合わせをされながら、通常の「ホールの半分サイズのケーキをオーダーできるかどうか」と、おたずねになりました。

続きを読む

2018年

6月

16日

あすのある週末に・・・あすの父の日に

 

ほぼ1日中傘マークの予報は、それほどの雨にはならず、でもかわりに、霧がたちこめていて、ほとんど切れることが、ありません。

 

いちごの日があけて、きょうはまた、もしかしたら語呂合わせなどで、なにかの日なのかもしれないのですが、きょうはあす、父の日の前の日の、土曜日です。

 

コルリでは、なにか父の日に、スイーツのギフトを考えてくださるご来店があればと、それならば・・・

 

 

添えてお使いいただける、感謝状カードを、ご用意しています。

続きを読む

2018年

6月

15日

6月のいちごの日のいちごの好きなトトロのバースデーショートケーキ


お電話でお問い合わせから、オーダーをいただいたのが、きょうのお誕生日ケーキです。
きょう、軽井沢にお泊まりになり、祝われるお孫さんの3歳のお誕生日ケーキです。
「いちごが大好きなので、いちごのショートケーキで」
でもその前に、さいしょにご質問がありました。
「キャラクターケーキはできますか」

続きを読む

2018年

6月

14日

コルリの森のなかまたち・・・もしかしてアンパンマンなんとなくキティさん

7℃という予報のけさは、どれぐらいだったのか、でも、たしかにひんやりとした、朝でした。でもその朝はいつのものだったかと思うほど、いまは暑さを感じるきょうになっています。

 

 

ときどきおもとめがあって、小さなおくりものや、おみやげに使っていただいている、コルリのキャラなスイーツたち。

 

もしかしてアンパンマン

なんとなくキティさん

 

サブレとマカロンで、それぞれ、アンパンマンとキティさんが、実は常駐しています。

 

どちらかを置いていたのですが、いつからか、共存していて、ふたつのキャラを、競合させているかんじです。

 

焼くタイミングはどちらかが少なくなると、というかんじです。

 

 

続きを読む

2018年

6月

13日

5日後の父の日にも…虹をえがいた季節の軽井沢マカロンたち

きょうの雨上がりの空は、ほんとうに美しい青で、風もさわやかです。
虹をえがいたあじさい色のマカロンたちが、できています。


5日後は、父の日。
お父さまにプレゼントしていただいて、ご一緒に、お楽しみいただくにも、おすすめしたいです。


先日、ご紹介したところで、フレーバーのご案内がまちがっていました。
お詫びと訂正をさせていただきます。

続きを読む

2018年

6月

12日

マカロン屋のレインボーでハートフルなおとりよせバースデースイーツ

雨あがりの、でもあまり青くない空は、昼をすぎたいまはもうなくて、雷の音が呼び寄せた雨が、予報通り、いえ、予報はたしか15時ぐらいでしたから、予報より早く、降り始めています。
でも、きょうのこの雨は、降り続く雨ではないといい、その予報がそのとおりであればと、思います。

 

きょうはどのような日なのかと検索してみれば、6月12日は、恋人の日、なのだそうで、ブラジルでは恋人同士が写真たてに写真を入れて交換しあう習いがあるのだとか。

また、6月12日は、フィリピンやロシアの独立記念日で、また、6月12日は、アンネが「アンネの日記」を書き始めた日でも、あるのだそうです。

 

6月のお誕生日に、毎年お送りしているお誕生日ギフトは、暦の入梅のきのうからご紹介している、レインボーなあじさい色のマカロンたちとともに、スイーツ便になりました。

続きを読む

2018年

6月

11日

6月の軽井沢マカロン 入梅「虹かけるあじさい色の空」シリーズ

6月11日は、暦の入梅なのだそうです。

梅雨らしい空のもと、雨の音だけがきこえるような、月曜日になっています。

 

そんなきょうですが、入梅の日。

季節の軽井沢マカロンシリーズを、スタートします。

 

あじさい色の空に虹を描いた6色のマカロンたちです。

ご記憶にあるようでしたら・・・4年ぶりです。

続きを読む

2018年

6月

10日

軽井沢ですごされるとっておきのお誕生日の週末にマカロン屋のとっておきのお誕生日ケーキ

雨の日曜日になりました。

人通りはほとんどなく、水をはじく車の往来の音が、きこえます。

 

お電話がありました。

「きょうは、営業されていますか」

そう、確かめたくなるような、空です。

 

1週間ほど前に、お電話がありました。
お若いメンズのお声でした。
お問い合わせは、お誕生日ケーキについて。お電話の間に、オーダーをいただきました。


週末の軽井沢にお泊まりになり、そこで迎えられるのが、彼女さんの22歳のお誕生日。
「シンプルなショートケーキでいいです」
お名前とお誕生日のメッセージを、マカロンに描いておのせして、ショートケーキをお作りすることになりました。

続きを読む

2018年

6月

09日

とっておきの週末のお誕生日をとっておきのコルリスイーツで 「東西線」



入りたての梅雨がはやくも中休んでいて、6月の週末土日、大安のきょう土曜日のとっておき感が増しています。
きのう軽井沢を出発したおとりよせのケーキで、きょう祝われるは、5歳のお誕生日です。

続きを読む

2018年

6月

08日

営業のおしらせ そして カウントダウン父の日のおしらせ


店休日をいただきました。
本日午後より、営業いたします。

 

なお、6月は、通院用事や、業務所用がみこまれますが、店は休まず営業させていただく所存です。

 


どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

6月

07日

店休日のしごと 

店休日をいただいています。

 

やはりことしも、きのうの梅雨入りが早まったのでは、と思えるような、空がみえます。

 

暦の入梅がカレンダーにみえたり、梅雨入りのしらせをきいたりすると、頼まれるわけではなく、梅を選んでしまうのは、いつのころからでしょう。

 

 

ことしはまず、お砂糖につけて、その先がまだ、決まりません。

 

うめしごと、もしアイデアをいただければぜひ、およせいただきたいです。

 

2018年

6月

05日

店休日のおしらせ

まことに勝手ながら、本日5日より連休をいただきます。

8日金曜日午後より営業させていただきます。

なお、お問い合わせやご相談などがございましたら、店休日を問わず、メールをいただければ、お応えできます。お気軽におよせいただきたいです。


どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

梅雨入りの可能性を含んだ雨の日々になりそう、という予報が、少しかわったようです。

クロックスは、かわくでしょう。

ふとんがわりの寝袋も、洗濯しましょう!

 

使わなくなった杖も、洗ってあげればよいのかも…しれません!

2018年

6月

04日

軽井沢のマカロン屋の「軽井沢マカロン」とくにおすすめフレーバー そして


また静かな平日がやってきました。
道沿いに、楽しみなバラの植え込みがあって、自転車で通り過ぎる間でも、感じられる香りが、日に日に、増します。
バラの花が、きょうもまた、開いてゆきます。

軽井沢マカロンの定番18種類のメニューのなかから、バラと、ベリー二です。
ときどき、「おすすめは?」とたずねられて困ることがあります。
マカロンのおすすめフレーバーは、お人それぞれの、お好みよってかわります。
フルーツ使いのお好きな方、ナッツ系のお好きな方、ショコラのお好きな方。

いちど「軽井沢マカロン」をおためしくださった方が、お気に入りのフレーバーをリピートくださるうれしさは、格別です。

 

マカロンのお好きな方は多くはないかもしれませんが、きょうもまた、マカロン屋をみつけてくださるご来店をお待ち申し上げます。

 

2018年

6月

03日

コルリバードな季節のおくりもの

 

 

 

 

 

 

6月さいしょの日曜日は、雲のまったく見当たらない青空になっています。

友引というおひがら、ジュンブライダルなお姿がきょうは多くみられるのでしょう。

 

ハッピーバースデープレートばかりご紹介してきましたが、鳥たちを、楽しくお召し上がり比べていただけるような、サブレの組み合わせが、できています。

続きを読む

2018年

6月

02日

6月のお誕生日にそえていただきたいコルリスイーツ

6月さいしょの土曜日は、雨あがりではなく、朝から快晴。

初夏ということばが似合うきょうに、なっています。


「20枚ぐらいかな。6月2日になくなるから」
町内で、コルリのサブレを使ってくださっているレストランさんが、またオーダーをくださいました。
デザートのお皿に、盛り合わせる、メッセージプレートです。

続きを読む

2018年

6月

01日

新しい月をむかえて


雨あがりの朝が、きのうときょうでちがうのは、きょうは6月であるということでしょうか。
でも、きょうの風はきのうとちがうような気持ちがします。
空はきのうより青く、きょうはもう、雨はふらないのかもしれません。
そして、きのうより、雨あがりの鳥の声が、多く大きく聞こえるように感じます。

続きを読む

2018年

5月

31日

マカロンLOVERにお贈りするおとりよせお誕生日スイーツギフト

雨あがりの空は薄青く、もしやとやはり、夕方以降という予報を前に、昼過ぎには雨になりました。
今月さいごであれば、五月雨であれば、それもありかもしれないと、思えたりします。

きょうがお誕生日の近しい方が、そういえば、マカロンがお好きだからと、オーダーマカロンのお誕生日スイーツギフトを、オーダーくださいました。
お名前やメッセージがお入れできるというお話をしたところ、それではと。

続きを読む

2018年

5月

30日

より多くの方に共有していただけるコルリスイーツを…卵も乳製品も不使用のコルリコロコロ

外は予報通り雨になりました。いえ、予報より早く、雨になりました。
定番スイーツを、もうひと工夫したいかたちが、できています。
オリジナルスノーボール、コルリコロコロは、従来、卵を使っていません。
でももうひとつ、バター、乳製品を使わないで作れば、より多くの方に共有していただけるものになるのでは。

続きを読む

2018年

5月

29日

季節をめでる「月末プリン」

この季節の軽井沢は、こちらへきてから、一番美しいと感じる思いをまた、ことしも、感じています。

続きを読む

2018年

5月

28日

季節をめでる「季節のトルテ」そして


静かな平日がまた戻ってきました。
緑が萌え、日増しに、鳥と虫の声が高まってゆきます。

続きを読む

2018年

5月

27日

マカロン屋の父の日3週間前の5月さいごの日曜日

あのゴールデンウィークが遠く前のように感じるこの5月は、とても長かった気がします。と、カレンダーをたどれば、きょうは5月さいごの日曜日で、先みれば、父の日の3週間前になっています。


父の日に、ご提案してきたコルリスイーツは、なんとなく、お父さまとご一緒に楽しんでいただきたい、というイメージです。
メンズが照れない雰囲気というと、こんなかんじでしょうか。

続きを読む

2018年

5月

26日

5月さいごの週末の軽井沢マカロン「あべさん」たち


カレンダーをみれば、5月がもう、この先に週末土日がないことを知ります。
もう5月も、これがさいごの週末です。


軽井沢マカロンの「あべさん」は、こんなかんじです。
ふりかえる軽井沢の5月は、さくらに、こいのぼりに、そして夏より短い春の花たちがいっせいに咲く、はかなくもはなやぎのある、季節です。


ひかえめながら百花繚乱な、あべさんは、ひとつも同じものがありません。
お好きなあべさんを、お選びいただくことができます。

続きを読む

2018年

5月

25日

若葉の季節に感激する再会をいただいて そして営業のおしらせ

「おみせ、開いていますか?」
あまりめったにかからない、携帯電話に、お電話をくださったのは、なんと入院中にご一緒した、同室のお仲間でした。
なんと、退院日もいっしょ。経過がかわるごとに移った病室で、さいごにご一緒して、退院日をもう何日か遅らせてもいいかもと思ったほどのお仲間でした。


「軽井沢へはよく行くから、おみせ、行きますね」
本当に、おぼえていてくださって、本当にたずねてくださいました。

「まごがね、マカロン大好きなのよ。キティちゃんも、アンパンマンも、あるのね!」
退院から2か月、もうそろそろ3か月、若葉の美しい季節に、再会させていただいた喜びは、ひとしおです。


多大なご迷惑とご心配をおかけして、失ったもの、きずついたものがありました。
でも、そうしたことで、出合えたこと、得たことがあり、知らなかったことを知らされました。


コルリの店は、あらゆる感激に、いまがあると、思っています。
きょうも感激を、いただいていることに、感謝申し上げます。

営業のおしらせです。
本日はまことに勝手ながら、急きょ夕方から店外で仕事をさせていただくため、ご来店をおむかえするお時間を16時までとさせていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

5月

24日

ねこの日の次の日のキスの日の次の日の季節のご当地なコルリスイーツたち

ねこの日はもう、おとといのことです。
きょうは、朝のひんやりがまるで何日も前のことのように思えるほど、気温があがっています。
5月ではないような、お天気になりました。


そういえば、キティさんのサブレがもう、ラスト1もなかったのを、ねこの日に思い出しました。
マカロンや、サブレでご紹介しているご当地スイーツ、なのでしょうか。

続きを読む

2018年

5月

23日

ねこの日の次の日に オーダーケーキ当日でもお作りしています


きのうの夕方、店頭の看板をご覧になって、コルリの店に入られたお客さまがいらっしゃいました。
「6時ごろに」
約2時間をいただいてお作りしたオーダーケーキは、フルーツのタルトのリクエストでした。


「マカロンがお好きでしたら、使って仕上げます」
「ほかになにか、お好きなアイテムなどが、ございますか? ちなみにきょうは、22日でねこの日ですので、ねこがお好きでしたら、ねこですとか・・・」


「ねこ、好きだよね」
「キティさんのかたちのマカロンやサブレもありますが・・・」
「じゃあ、それで!」

続きを読む

2018年

5月

22日

ねこの日のおやつ


おおむね午後から営業とさせていただいているコルリの店は、きょうは午前中に通院先のアポがあり、残念ながら昼をだいぶすぎてしまいました。
今月の22日、ねこの日のきょうは、みごとに快晴の、五月晴れです。
風は若干、強めで、自転車のむかい風はちょっとエネルギーがいりますが、気持ちのよさがあります。


ねこの日に、おやつができています。

 

 

 


フロマージュなねこ型のサブレを「ふろねこ」と、何度もご紹介してきたねこの日。
きょうはもちろん、「ふろねこ」はかわり映えなくありますので、まずは試作おやつを。

続きを読む

2018年

5月

21日

季節のおくりものお送りいたします

風の音、鳥の声がして、時折車が通り過ぎる音が、きのうやおとといに増してきこえれば、きょうはまた静かになった平日です。
土日にすばらしい五月晴れをくれた空は、きょうはちょっと元気のない、うす青色をしています。


スイーツギフトのオーダーをいただきました。
きょうこれから、軽井沢を出発します。


箱の中身は、あけていただいてのお楽しみです。
楽しく、おいしくお受けいただけるものであればと願っています。

そしてきょうは・・・

2018年

5月

20日

若葉まつりのマラソンの日のおみやげおやつに


雲のない五月晴れの土曜日は、美しく澄んだ星空になり、その夜があけた日曜日のけさは、5℃。
マラソンのスタートには、少しひんやりすぎではというような、でもその心配も、ランナーさんたちの笑顔に解消されて、6000、7000というランナーさんたちの姿も、もう5分10分たたないうちに、コルリの店の前を通り過ぎてしまって、いまはもう、マラソンは終わって、さわやかな日曜日の午後だけになっています。



若葉まつりの季節の、おやつが、また・・・
少しほろり感のあるスイーツは、あらわすなら、ポルヴォローネと、ちんすこうのあいのこのような感じです。

続きを読む

2018年

5月

19日

若葉まつりの季節のおやつ

五月雨は昨夜からけさまで、時折強く降りましたが、雨上がりの五月晴れが、なんともさわやかに広がりました。
蒸し暑かった数日の空も、風を五月の凪にかえたのも、雨なのでしょう。

緑の美しい季節に、ゴールデンウィークから6月はじめまで、町あげての「若葉まつり」の期間。
あすは、そのなかでもいちばん多くの方が参加されるイベントといえる、マラソンの日です。
6000~7000というエントリー、多くが、きょうにも、軽井沢に入られるのでしょう。

続きを読む

2018年

5月

18日

若葉まつりのマラソンのある週末のおやつになってほしい¥1508色シリーズな軽井沢マカロン

夏のようなお天気は、きょうあすまでと、いわれています。
ここ軽井沢も、どこか熱帯のリゾート地のような・・・そこまでは大げさかもしれませんが、でもそんな、雰囲気があります。


今週末は、町あげての若葉まつりの期間中、もっとも多くの方が参加されるイベントであるハーフマラソンがあります。
ハーフマラソンで、参加される方々がランをとても楽しまれている感のあるマラソンです。

続きを読む

2018年

5月

17日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。

本日午後より、営業させていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

5月

16日

店休日のスーパーグリーン


店休日をいただいています。
夏のような、でもこの少し強いけれど、さわやかな風が、そして、日に輝く若い緑が、きょうが5月であると、告げています。



輝く緑の季節に、緑の映える抹茶を使いたくなって、スーパーグリーンと名づけられた抹茶を仕入れに頼んでみました。
熱と光に弱い抹茶は、熱を使い、光のあたるところに置くスイーツに、ストレスの多い素材です。

続きを読む

2018年

5月

15日

いちごの日に 店休日のおしらせ

15日は、語呂合わせで毎月、いちごの日なのだという、今月の15日のきょうは、実はまことに勝手ながら、今月の店休日を、いただきます。

 

きょう、あす、お休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

いちごの日なのに、店休日なのに、いちごが、あります。

続きを読む

2018年

5月

14日

気持ちのかたち


夜ふけに雨がやんで、母の日あけのきょうはすっきりと晴れています。
風は強くて、でもさわやかな、でもやはり、強いです。


母の日のサンキュースイーツを作りながら、もうひとつまた別の、サンキュースイーツができました。
軽井沢でのお仕事を、きのうで終えられる方への、スイーツギフトです。


 

 

 

 

ご結婚の話をされている彼が、フィンランドの方。
まかないおやつにシナモンロールを焼いたのも、実はこの方が、フィンランドなシナモンロールを作られていて、というきっかけがあります。

続きを読む

2018年

5月

13日

母の日に共有させていただくカーリングLOVERなオーダースイーツたち

たしか去年とおととしは、すばらしい五月晴れだった母の日の日曜日は、昼から雨になりました。
軽井沢のおみやげとともに、カーネーションを描いたスイーツをプレゼントいただけたらと、ご用意していても、この雨のなか、傘をとじてお店に入って、お荷物を増やしてくださるようなご来店は、のぞめないものなのでしょう。


それでもきょう集われ、コルリスイーツをお使いくださっていることが、うれしい感激です。
ゴールデンウィークの間に一度、イベントの際にオーダーくださったカーリング選手のお客さまが、リピートのオーダーをくださいました。
今回は、サブレ、オンリーでカーリングおやつをお作りしました。

続きを読む

2018年

5月

12日

緑もゆる週末大安吉日の軽井沢のマカロン屋のウェデイングケーキ


けさは5℃以下にはなりませんでした。そしてきのうよりまた少し気温があがって、五月晴れの、まさに5月らしい、美しいきょうになっています。
さらにきょうは、大安吉日の土曜日。
きょう、軽井沢で、何組のおふたりが、お式をあげておられるでしょう。

続きを読む

2018年

5月

11日

母の日のある若葉の週末にお使いいただくコルリスイーツたち

2度という最低気温は、それでも数日前は氷点下の予報が出ていたけさでしたが、でもやはり、手袋をして自転車に乗りました。
空はくっきりと晴れて、いまはもうすっかり、5月の、まさに五月晴れになっています。

また週末がやってきました。
きょう、先ほど、軽井沢の駅に着かれたお客さまに、スイーツをお渡ししてきました。

続きを読む

2018年

5月

10日

コルリスイーツがコルリスイーツではなくなるところ

5℃以下になれば、寒いと感じます。奥日光では降雪したともききました。
午前中、大きな雨が降りましたが、いまはすっかり晴れています。


「ガトーショコラですが」
コルリスイーツをカフェメニューとして出してくださっている場所に、メモがありました。
「もうちょっと、軽くできますか」


コルリの店では、小さなホールが定番のガトーショコラは、コルリサイズならきっと。
でも、いわゆる普通のケーキ屋さんのサイズでお召し上がりになるなら、ちょっと重いかもしれません。


ガトーショコラを軽くするなら。
約9年、同じルセットで作り続けたガトーショコラを、一に戻す試作は、これをもう少ししぼりこんで、ご提案できればと思っています。


コルリスイーツがコルリスイーツではなくなるようで、コルリスイーツが、さらにもしかしたらという可能性もいただける機会になればと、思っています。


静かな連休明けの今週も、週末に近づいています。
励みの宿題をいただいています。

2018年

5月

09日

めぐるめぐみ

ゴールデンウィークあけの月曜日から雨になって、空をあおげば憂うものの、その雨は、緑をみれば潤いを与えてくれていることを、知ります。コルリの店のあるこの通りは、月曜日から休まれているお店が多く、きょうもまた、車の往来の音だけがきこえるようです。


「ことしは早かったよ」
ルバーブが採れ始めました。
軽井沢の初収穫は、5月5日だったそうです。


軽井沢の春と夏は、短いものです。
とりわけ、春はほんとうに、短いものです。
めぐりゆく季節のなかで、季節のめぐみをコルリスイーツに活かしていきたいです。

2018年

5月

08日

母の日の5日前

一日中雨の翌日のきょうは、やはり雨で、ときどき霧だけになります。
すずらんが、咲き始めています。

続きを読む

2018年

8月

16日

そしてさらに4種類に・・・¥100シャーベット


きょう8月16日の軽井沢は、旧軽井沢エリアで、花火があがる日です。
駅のこちらがわ、アウトレットのない方の駅近く、矢ケ崎公園というところで、いつからか恒例になった、夏の花火です。
ただ、お天気が・・・
きょうは午後から雨模様になる予報があって、それがたしかなものを感じさせる空がすでに、みえます。
見間違えであればと、願いたいです。


¥100シャーベットが、さらにもう1種類、加わりました。
これは見間違えではなく、4種類めで、さらにまた、新しいフレーバーです。



ダブルベリー (いちごとブルーベリー)
ももダブル (ももとこけもも)
ダブルアップルマンゴー (りんごとパイナップル、アップルマンゴー)
加わった4種類めは

ダブルグレープです。


紫、緑のぶどうたちと、ホワイト、ルビーのグレープフルーツをダブル、ダブルで、使ったものです。
果肉も、入っています。
ぶどうだけですと、本当にぶどうジュースみたいなのですが、グレープフルーツの特有の風味が、甘さだけではないひきたて役になってくれています。


¥100シャーベットは、コラーゲン入り。
ゼリーです。
時間をおいて、ゼリーとして、お召し上がりいただくこともできます。


きょうの軽井沢で、花火もコルリスイーツも、お楽しみいただければと、願っています。

2018年

8月

15日

いまなら3種類「¥100シャーベット」

きょうの軽井沢は、青ではなくて、白に近い空で、これからどう転じてゆくのか、わからないものです。

 

まだきょうは、傘は必要ありません。

せみの声がしっかりと、きこえます。

 

まだきょうは、コルリをたずねてくださるご来店は、ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


4年前から夏にご紹介するようになった¥100シャーベット。
きょうから3種類になりました。


ダブルベリー (いちごとブルーベリー)
ももダブル (ももとこけもも)
2種類でしたが、さらにもう1種類、できました。


ダブルアップルマンゴー
りんご(アップル)とパイナップルのダブルアップルに、アップルマンゴーを加えた、どこからどこまでダブルかよくわからないような、組み合わせです。

続きを読む

2018年

8月

14日

いまどきの「葉月の『あべさん』」とともに


警報の出ていた雷雨だらけのきのうはすぎて、でもきょうも、夕方以降、強い雨が降る可能性があるといいます。
お盆休みの間に、軽井沢を訪ねられる方々が、コルリをみつけてくださったり、コルリを再訪してくださったり、しています。


ショーケースをご覧にならずに、「あべさん」を呼んでくださるのは、ご再訪です。
「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げたマカロンシュープリーズ、あべこべなので「あべさん」。
なぜか、「あべさん」のネーミングは、覚えていただけるもののようで、思い出していただけるようです。
「あべさん」をご指名いただくと、うわっと体の中がうれしくあつくなります。

続きを読む

2018年

8月

13日

お盆休みの軽井沢みやげにも・・・いまさらスイーツございます


少し涼やかさのある朝の風は、少し湿気を含んでいて、その風はむしむしさと、空にうすグレーの雲を呼んでいます。
そして、少し前から、かみなりの音がしています。
きょうの軽井沢歩きには、傘がいると、予報がつげています。


コルリスイーツをご存じの方であれば、またため息が出てしまわれるかもしれませんが、またあのいまさらスイーツが、できています。
ありえないでしょうという、シュトーレンたちが、並びました。
お盆休みから、お召し上がりごろになるように、焼いたものです。

続きを読む

2018年

8月

12日

いちばん暑かった日がいちばん暑くはなくなった日の葉月の軽井沢マカロン




きょう8月12日は、それほど暑さを感じない、日曜日になっています。
ことし一番暑かったのが、8月12日だという、軽井沢新聞の記事をたしかめたことが、最低、2度あります。
ことしは、その記事も、ちがう日付になりそうです。


葉月とよばれる8月は、リーフをあしらったマカロンをご紹介しています。


葉月のしおバニラとともに、またあの・・・


リーフを添えた小さなマカロンは、7種類あります。
アーモンドを使った通常のマカロンコックと、あとはアーモンドを使わず、さまざまな木の実を使ったマカロンです。
アーモンド、ヘーゼルナッツ、ココナッツ、タイガーナッツ、くるみ、ごま、だいず。
ノーマルなバタークリームをサンドして、木の実のお味くらべができるようになっています。
おひとつ¥150です。


7種類すべてをおもとめの場合は、¥1000とさせていただきます。


葉月のコルリスイーツを、みつけにいらしていただきたいです。

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。