2013年

8月

31日

「月末プリン」のゆくえ

 

きのう、きょうと、ショーケースに並ぶ今月の「月末プリン」。
この店では初めてご紹介している、まっさらなプリンです。

 


きのう、お一組のお客さまが、店内でこのプリンをお召し上がりになりました。
お一方は、かなりのプリン好きとのことでした。

 


「あのね、むかしお母さんが作ってくれたような・・・」
「そう、なつかしいかんじ」

 


こんなスイーツが食べたくなったら、また食べたい。
リピートの可能性を伝えてくださいました・・・!

 


CHICAがめざしているコルリのスタイルは、ネオノスタルジーです。
軽井沢の旧軽井沢という地で、新しいけれど、懐かしい、スイーツを発信して、発し続けてまいりたいと考えています。

 

プリンはそんな、求めているスタイルの、ひとつの大きなファクターとして、存在してもらえたらいいなと思っています。


今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2013年

8月

31日

マカロン屋のオーダーケーキ「軽井沢で祝うお誕生日の特大シフォン」


軽井沢でおふたりのお誕生日を、9名さまでお祝いするケーキのオーダーをいただきました。

 


いちご、そしていろいろな果物を使ってほしいとのリクエスト。
お食事の後で、お子さまもいらっしゃるので、ふわふわで、フルーティーなケーキ、となれば、シフォンケーキです。

 


コルリでは直径13㎝、17㎝、そして21㎝という3サイズのシフォンケーキでショートケーキスタイルのオーダーケーキをお作りしています。
2、3名さまには13㎝、8名さままでは17㎝のものをご用意します。
きょうは、出番があまり多くない、21㎝のシフォンです。

 

 

続きを読む

2013年

8月

30日

マカロン屋の「月末プリン」と月末の「軽井沢マカロン・プリン」


勝手ながら月末にプリンをご紹介することにさせていただいているコルリでは、きのうからプリンのマカロンをご紹介しています。

 


そして、きょうから、今月の月末プリンを並べています。
「ふわとろ」でもなんでもない、まっさらなプリンです。

 


こんな、さらなプリンをご紹介するのは、初めてです。
また、プリンのマカロンと、プリンが共存するのも初めてです。

 


この月末プリンは、マカロンと同じ、おひとつ¥160にいたします。
どうぞ、おためしくださいませ!

 


本当はこのプリンをずっとご紹介するつもりで、これまで過ごしてきました。
移転再開後に替えたオーブンや器との相性、焼き時間。カラメルの具合。
調整をしながらやっと形になったかんじです。

 


このプリンを最初にお客さまにご提供したのは、6年あまり前。
アルマーニのリストランテで働いていたころのことです。
アルマーニは、日本の経営母体があり、その会社は都内を中心に、系列店を複数もっていました。
そんな系列店には専属のパティシエがいないことが多くて、アルマーニに就いたパティシエたちは、オープンしてからしばらくすると、系列店のヘルプに出るように、指示されました。

 

CHICAがよく出かけたのは、渋谷の某デパートのレストラン街にある系列店でした。

 

パン焼きとデザートの仕込み、レシピ開発をしていましたが、プリンはその店の、ランチデザートとして、できました。
陶器のココットにおさまり、原価のあまりかからないデザートとして、シェフから提案されたものです(パティシエがいない日は、たいていゼリーになっていたとか)。

 


ヘルプ先では試行錯誤する余裕がない現場でしたが、それでもなんとか。
プリンはこだわって作ったことがなかったので、多少の不安がありました。

 


最初のプリンを作ると、次のヘルプのときにも、またプリンを仕込むように頼まれました。

 


あの日にたまたまランチの場に選んでくださった、おばあちゃま世代のお客さまが、その次の日も、またその次の日も、お昼にご来店されたのだとか。

 

「あのプリンを」


 

続きを読む

2013年

8月

29日

軽井沢マカロン・りんごの帽子をかぶった「あのくま」終了しました

さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!
さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!

 

「きました~!」


ここ数日、ほとんど毎日、かわるがわるお寄りくださっていた女子大生のお客さまが、午前中、みなさまでお寄りになりました。

 


「あ~っ帰っちゃうんですかぁ!?」
全員、キャリーケースと楽器ケースをお持ちでした。

 

都内の大学の二胡サークルのみなさん、軽井沢で合宿をされていたそうです。
たまたまコルリをみつけてくださってから、きょうはこれ、先輩にこれ、と、マカロンやトルテ、焼き菓子をおもとめくださっていました。

 


りんご「藤巻2号」を使った「大人のりんご」、りんごの帽子をかぶったゆるキャラの「あのくま」マカロン、そして、「あのくま」と「ねこかくま」のマカロンでできた「あべさん」(彼女たちがその「あべさん」を「あべくまさん」と命名してくださいました!)。

 

 

続きを読む

2013年

8月

28日

もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」

トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです
トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです


コルリスイーツをお楽しみいただけるホテルの宿泊プランで、軽井沢おひとりさまステイをされたお客さまがおられました。

 

同じ日に、もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」がありました。

 


夜8時に近いころ、店を訪ねてくれた妹マミーナです。
移転再開後、初めての軽井沢です。

 


東京の行列になる限定スイーツをはい、はい、はい。
新幹線に乗る前におみやげを買ってくれたそうです。

 

「なくなってしまうわね」
焼き菓子を在庫がなくなるほど買い、キャリーケースに詰めています。

話もそこそこに、ご来客があったり、厨房は夕方以降、完全な仕込み態勢、動きがとれないかんじです。

「きょうは泊まるから、あしたでも」


そう声をかけて引き上げていった彼女とは、結局それっきりになってしまいました。


短い軽井沢のシーズン、子どもさんの夏休みのある8月、軽井沢の店は必死で営業しています。
あまりに突然だったことと、片づかない仕込みに、家族の訪問を全面で迎えることができませんでした。


きのうは、外出用事を告げながら待ちましたが、とうとう彼女は現れず。
以降、電話もメールも通じなくなりました。


大事なことはなにか。
いま、大事なことはなにか。すべきことは何なのか。
確かな、正しい答えはありません。


お客さまをおむかえしながらも、いま、店を放って、むかえきれなかった妹に、あやまりに帰らなければいけないと考える自分がいます。


 

2013年

8月

28日

アートな全国誌に「軽井沢マカロン」が・・・


全国書店でみつけていただける月刊誌「ART collectors(アートコレクターズ)」9月号(生活の友社さん)。
なんと、コルリの軽井沢マカロンのページがあります。


「おいしいマカロン」という見出しが、なんともうれしいです。

 

続きを読む

2013年

8月

27日

トトロに初挑戦…!マカロン屋のオーダーケーキ「トトロがお祝いするお誕生日のシフォン」

 

きのうの午後、かわいらしいお客さまが親子3代でおみえになりました。


「この子のバースデーケーキを」
きょう、3歳になられるという、ありなちゃんです。


「どっちがいいの? アンパンマン? トトロ?」
小さな頭でしばし悩んだあと、小さなお声がきこえました。


「ととろ・・・」


ご本人にうかがいました。
「ありなちゃん、どんなフルーツがいいですか? いちごかな?」
「クリームは白いのがいいかな?」


 

続きを読む

2013年

8月

26日

コルリスイーツでおひとりさま軽井沢ステイ

季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール
季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール


女子会宿泊プランのオプションにコルリのトルテたちをご利用いただいているホテル。
きょうは、おひとりさまでのご利用があるそうです。

 


本日はこんなかんじにまとめました。

 


お客さまが多ければ、トルテの種類が多く、いろいろとりどりになりますが、おひとりさまの場合は、ちょっとさみしくなります。
なにかちょっと、ふふっと笑顔がもれるようなスイーツにしたいと思いました。

 


おなじみのスプーンとフォークのサブレを、添えてみました。
本日の「ふふ」になってくれると期待しています。

 


軽井沢のおひとりさまステイ。
すてきですよね。

 

また来月以降もシングルでのご利用がありそうなので、さらなる「ふふ」をご用意できるように、考えてまいります。

2013年

8月

26日

本日より軽井沢マカロン「いちじく」も

 

空がすこし高くなったような気がします。
軽井沢の短い夏が終わろうとしています。

 


軽井沢マカロン、いちじくをきょうからご紹介しています。
プチプチとこまかい種の食感が楽しいマカロンです。

 


大人のりんご、「あのくま」、信州ぶどう。
マカロンでも、うつりゆく季節を味わっていただければと思います。

 


きのうの夜は、久しぶりに寝袋に入って眠りました(実は軽井沢生活、おふとんではなく、寝袋です・・・)。
朝晩の涼しさは、もうまちがいなく、秋のものです。

 

2013年

8月

25日

日曜日の閉店前のとびこみオーダーは・・・

幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした
幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした

 

ご予約のアニバーサリーケーキに、一件のとびこみオーダーをお受けして、さらに週末のお客さまをお迎えしながらすごしてきた日曜日。

 

夕方から完全に仕込み体制になったのですが午後7時半すぎ。
お電話で急なお誕生日ケーキのご依頼がありました。

 

「10歳の女の子のお誕生日です。かわいく、できますか?」
なるべく早く。
30分お時間をいただいて、ケーキをお渡ししました。

 


間に合ってよかったとお見送りしたところで・・・!

 

 

きょう4件めのアニバーサリーケーキ。
かなりかわいくできたと思いましたが、写真はありません。

 


りせちゃん、お誕生日おめでとうございます。
いちごとフランボワーズと、ハートのマカロンがのったミルクレープです。
お楽しみいただければ光栄です!


そして店主は仕込みに戻ります。

8月最後の日曜日。
コルリにいらしてくださったお客さま、本当にありがとうございました。

2013年

8月

25日

マカロン屋のアニバーサリーケーキその3「あの時計がほしい友の誕生日に贈る情熱の『デイトナ』」


フレッシュな果物使いよりも、ショコラやモンブランのようなケーキの好きなメンズのお誕生日です。

 


きょうが40歳。
節目的でもあり、あのロレックスのデイトナを、買おうかどうしようか、迷われています。
100万円以上する時計です。

 


時計を買ってプレゼントするのは、かなり大がかりなことなので、ケーキを。
ロレックスのデイトナのスペシャルケーキをお作りしました。

 


マカロン屋の情熱をこめて、お作りしました。
ショコラのドームに、ココナツとアーモンドのダッコワーズ、パッションのクリーム、そして下はショコラのビスキュイサンファリーヌ。
グラサージュをかけて、時計をあしらいました。

 


デイトナの画面は大きなココア色のマカロンです。
3色のチョコレートで文字盤を描きました。
デイトナはストップウォッチになっている特徴的なロレックスの時計です。
12ケの時刻点には、パッションの種をひとつひとつ、つけてあります。

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキその2「とびこみオーダーのお誕生日シフォン」

 

「すみませ~ん」
金婚式のスペシャルケーキを作成中、お客さまの声がしました。

 

 


「30分くらいで、オーダーケーキって、できますか?」

 

 


うかがうと、約1時間の余裕をいただけるということなので、作らせていただくことにしました。
完成前のスペシャルケーキのシフォンケーキをお見せすると、同じ大きさで、とのリクエスト。
「『かずちゃんパパ、おめでとう』でお願いします!」

 

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキ・その1「ご結婚50周年・ベリーニとダブルベリーのシフォン」


「結婚50周年おめでとう」


リクエストのメッセージをうかがって、確かめました。
そうです。金婚式です。


生クリームのデコレーションがご希望でした。
なるべく華やかにしたいと思いました。
ベリーニとダブルベリーのシフォンケーキです。


ベースはいちごを使ったいちごのシフォン。
そして、軽井沢マカロンではおなじみの、ベリーニ(桃とシャンパン)のもと、シャンパンとレモン、ミントで仕立てた白桃のコンポートを使いました。
ダブルベリーはいちごときいちご(フランボワーズ)です。
どちらも、シャンパンに合う赤いフルーツたちです。

続きを読む

2013年

8月

24日

マカロン屋がおつくりする「20代最後のお誕生日ケーキ」

 

「あやちゃん誕生日おめでとう!」
「20代最後楽しもう!」

 


リクエストのメッセージです。
20代最後のお誕生日を、軽井沢で祝われるお客さまから、オーダーをいただきました。

 


20代最後の一年をお楽しみいただく前に、ケーキをお楽しみいただきたい。
ハートのマカロンと、いちご、フランボワーズの赤いベリーたちを使うことにしました。

 


土台はきのう、急きょガトーショコラに切り替えました。

 

続きを読む

2013年

8月

24日

本日の「季節のトルテ」

 

地場のブルーベリーはもう、ほとんど手に入らなくなりました。
季節のトルテ、ぶどうが主役です。

 


緑はシャインマスカット。
紫はながのパープル。
どちらも皮ごと楽しめるぶどうたちです。

 


雨の一日が開けた、うす曇りの土曜日です。
きのうは雷が何度もやってきて、一度落雷でブレーカーが落ちました。
ひやっとしました・・・

 


せみの声がしますが、とんぼが飛んでいます。

 

2013年

8月

23日

コルリの移転前の店舗は「プティ・ポン」さんという別のケーキ屋さんになっています

 

「ちかさん、はい、梅干しセット」


ほぼ毎日、アルバイトの休憩にコルリに立ち寄ってくださるワカモノ(お客さま)から、差し入れをいただいてしまいました。


かりかり梅と・・・

「あっ『プティ・ポン』さんのでしょ?」


そのとおりでした。


コルリはこの春から、移転再開営業をさせていただいています。
前の店のあったところは、新しいケーキ屋さんになっています。


看板は違うのですが、青いテントや、内装をそのままお使いになっているため、コルリだと思われてご来店になるお客さまがいらっしゃるそうです。


そんなとき、ご親切にコルリの移転先をお教えいただいているということがわかって、ごあいさつにうかがったりして、同業ですが、お親しいご近所さんになっていただけそうです。


コルリにはオーダーをいただかなければない、ショートケーキも、ふつうのサイズのケーキも、プティ・ポンさんにはあります。
そんなご案内をさせていただいています。


プティ・ポンは「Petit pont」、フランス語で小さな橋という意味です。

これからも、小さなコルリのかけ橋になっていただければと思います!

 


 

2013年

8月

23日

軽井沢マカロン・りんごの好きな「あのくま」


軽井沢近郊でいま楽しめるりんご「藤巻2号」を使って、「大人のりんご」ができました。
そのりんごから、昨日猫の日に「アップルティーなねこ」のマカロンができました。


そして、きょうから、こんなマカロンをご紹介しています。

 

長野県にお住まいの方はよくご存じです。
りんごの帽子をかぶった、あのくまです。

 


長野県の観光振興課に、サンプルをお送りしたところ、このくまはJRさんのキャラクターで、名前を出すには著作権の関係で、使用料が必要になるとのことでした。

 

なので、「あのくま」としました。
「あのくま」の友だちマカロンもできています。
「くまかねこ」という名前です。

続きを読む

2013年

8月

23日

処暑・大安吉日のコルリスイーツ「軽井沢ウェディングのプチギフト」

 

小雨に突然の雷。
空はうすいグレーだったり、水色だったり。

 

そんな処暑の軽井沢ですが、晴れやかな大安吉日です。

 


先ほどお渡しした、特製のコルリウィッチ(オリジナルレーズンサンド)のギフトです。
お式当日のピックアップは、これまでお引き受けしたなかで、初めてでした。

 


ブログ、HPをご覧になった新婦さまから、お電話でオーダーをいただきました。
バタークリームのかわりにホワイトチョコーレートを使い、常温でお持ち歩きができるコルリウィッチの特製版を、2つずつ。

 


うかがうと、黄色と緑がお好きな色ということだったので、その両方が入るリボンをあわせて包装しました。

 

 

続きを読む

2013年

8月

22日

マカロン屋のバースデーシフォン「7さいのなっちゃんに7つのフルーツで」


なっちゃん、こんにちは。
きょうは、おたん生日のケーキをつくらせていただきました。
きに入っていただけると、うれしいです。


7さいのおたん生日なので、7しゅるいのくだものをつかいました。

いちご、きいちご(フランボワーズ)、ブルーベリー、チェリー、ぶどうは2しゅるい(むらさきのながのパープルとみどりのシャインマスカット)、そして、ももです。


いちごだけにしようかとおもったのですが、7さいのおたん生日は一かいだけですし、それでは、なにか7つのものをつかってみようとかんがえました。

くまさんは、すきですか?


クリームには、ホワイトチョコレートが入っています。
ちょっと、いつもの生クリームと、ちがうかんじだとおもいます。


おかしやさんのたん生日も、なつやすみの8がつです。
ちょうどなっちゃんのとしのころ、りょこうしたいわてけんの「こいわいぼくじょう」というところで、おたん生日をおいわいしてもらったことがあります。

小さいチーズケーキで、ろうそくがささったら、いっぱいになってしまって、あなぼこだらけになってしまったけれど、30ねんいじょうたったいまでも、よくおぼえています。


 

続きを読む

2013年

8月

22日

22日猫の日に今季初登場の軽井沢マカロン「大人のりんご」そして「アップルティーなねこ」

ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン
ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン

 

「『大人のりんご』はありますか」
軽井沢マカロンのフレーバーをご紹介するしおりでご紹介しているフレーバー、「大人のりんご」。
毎年、信州の紅玉が出てくるとお作りしているのですが、今年はリクエストやお問い合わせが多いので、まだ夏の感がありますが、作りました。


 

続きを読む

2013年

8月

21日

おにぎり屋さんとのコラボスイーツが生まれそうです!

 

おにぎりの形をした「コルリのきほん」。
竹炭やココアを織り交ぜた生地で、のりや顔を表現したスペシャルなサブレを、焼いています。

 


けさ、ほぼ「GO」サインに近いお返事メールをいただけたのが、3度めのサンプルです。

 


来月下旬、東神奈川駅前に、おにぎり屋さんがオープンします。
その店主さんが、軽井沢へお越しになり、お店にコルリスイーツをおきたいと、お話をくださったのです。

 

 

同世代、いや、CHICAよりお若い女性店主さんとの出会いは、かれこれ3年ほど前になります。


軽井沢へ、お母さまと遊びにいらした彼女が、たまたまコルリを見つけてくださったのがきっかけ。
そこで不意に「夢を実現されてうらやましい」というお言葉をいただきました。
「私もこんな店をやりたいんです」

続きを読む

2013年

8月

20日

信州ぶどうが主役「季節のトルテ」そして「軽井沢マカロン」も

本日の「季節のトルテ」です。


緑のシャインマスカット。
紫はながのパープルです。


ブルーベリーからぶどうへ。
季節が移ってゆきます。

続きを読む

2013年

8月

20日

月末でなくても「プリン・バナココ」

月末だけのはずのプリンですが、ここ最近は週に5日はプリンを焼いています。


きのう、きょうは2種類。
ルビーグレープフルーツのプリンに加えて、バナナとココナツの夏プリンです。


ココナツミルクを使うので、乳製品ゼロです。

続きを読む

2013年

8月

20日

冬でもブランドすいかが召し上がれます!「季節のマルメラータ・夏休みのサンタさんが届けてくれた波田町のすいか」

 

サンタクロースさま。
先日は夏休みなのに、コルリに、あの波田町のすいかを届けてくださって、本当にありがとうございました。

 

約11キロのすいかでした。
波田町のすいかは、全国屈指のブランドすいかです。

 


このすいかを、コルリの大切なお客さまにも味わっていただきたい。
マルメラータにしました。

 

マルメラータにすれば、今だけでなくて、真冬でも召し上がれます。

続きを読む

2013年

8月

19日

お楽しみ方いろいろ!オリジナルスノーボール「コルリコロコロ」

 

季節を問わず、定番スイーツとしてご利用いただいている「コルリコロコロ」。
オリジナルスノーボールです。

 

ほろっとほどける生地に、くるみが入っています。
ノーマルなものに加えて、紅茶、抹茶、ココア、カプチーノと、それぞれ異なる木の実をあわせた5種類をミックスにした「ミスタ」が特に人気です。

 


中軽井沢のハルニレテラス「CERCLE(セルクル)」さんでも、お取り扱いいただいています。
ほとんどの方が「コロコロ」と呼んでくださっています。

 


定期的にコロコロをお求めにご来店になるお客さまにうかがってみると、お茶席のお菓子にされているとか。
お抹茶とご一緒にお楽しみいただいているそうです。

 


また、コロコロを冷蔵庫で冷やして召し上がる、とおっしゃるお客さまも。
ひんやりと。
夏場はとくにすてきなかんじです。

 


 


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その2)

 


メンズのお誕生日です。
チョコレートケーキのオーダーをいただきました。

 


ガトーショコラもおすすめなのですが、もう少し思い出になるような、ショコラのお誕生日ケーキをご用意したくなりました。

 


マカロン屋のミルクレープ、ショコラ仕立てです。
生地も、クリームも、ショコラです。
ココアのマカロンと、季節のフルーツを飾りました。


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その1)


夏のお誕生日を軽井沢で。
きょうはオーダーを2件、いただきました。

 


こちらは、モンテビアンコの大きなもの。
モンテビアンコは、コルリサイズで常時お求めいただけるトルタです。
レアチーズとホワイトチョコレートのモンブランタルト。
全部で5種類のクリームを使ってできています。

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

17日

パイナップルの日の「軽井沢マカロン」そして

 

8月17日。
パ(8)イ(1)ナ(7)、パイナップルの日なのだそうです。

 


パイン使いでトルテ?とも思いましたが、うーむ。

 

そこで、軽井沢マカロンの夏らしいフレーバーをきょう、お出しました。

 


トロピック。
パッションフルーツ、ココナツ、パパイヤ、そしてパイナップルが入ったさわやかで、トロピカルなマカロンです。

 


そして、きょうはPICNIC CAFE最終日です。
昨夕、久しぶりの雨が雷ととともに一時ふりましたが、ピクニックカフェは期間中、お天気に恵まれました。

お天気すぎて、会場のみなさま、こんがりと軽井沢焼けのようです。


あすは日曜。
朝市は10月下旬まで、毎日曜です。
どうぞ朝のお散歩に、お出かけくださいませ!

 

 

2013年

8月

17日

マカロン屋のお誕生日シフォン「イチゴづくしのWチョコレートシフォン」

パイナップルの日ですが、いちごです。

 

夏いちごの果肉と果汁で焼いたシフォンに、いちごをはさんだいちごづくしのシフォンケーキ。
今回のクリームは、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテです。

 


ホワイトチョコレートのコポーを、涼しげな雪のようにふり、マカロンを飾りました。

 

続きを読む

2013年

8月

16日

8月の軽井沢マカロン「季節のドルチェシリーズ」6種


季節を問わず、時々気まぐれに展開しているドルチェシリーズ。
本日より、ご紹介します。

 


季節感をとりいれた6種類です。
ケーキをイメージしたマカロンたちです。

 

 


夏いちごのミルフィユ(軽井沢の夏イチゴ使用)
あんずのトルテ
季節のモンブラン(白花豆とルバーブ)
抹茶のティラミス
フォレノワール(さくらんぼうとショコラ)
オペラ

 

 


連日の猛暑。
この軽井沢も30℃を超す日々です。

ケーキよりかき氷、スイカといった陽気ですが、そんなケーキが、小さなマカロンでひんやりと召し上がれるなら、きっとアリです!!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年

8月

16日

あすの軽井沢ウェディングに。お引き菓子できました。


「ウェディングケーキの一番上に、これの大きなものを飾りたい」
サブレ、コルリのきほんをとても気に入ってくださっていたおふたりがあす、挙式されます。

 

ウェディングケーキは会場とセット。
お引き菓子を作らせていただきました。


 

続きを読む

2013年

8月

15日

コルリは公衆トイレではありません

 

「ありがとう~」
すっきりしたお顔で店を出てゆかれる親子連れ。

 


「一応、お母さんも行っておこうかな」
「お母さん、トイレ、虫がいたよ」

 


「ちょっと、トイレ貸してくれるかな」
きょう、3組のお客さまに、トイレをお貸ししました。

 

親子皆さまでかわるがわる入られた後、お手洗いだけで、さようなら。

 


3組めのお客さまにも、そぶりがないので、思い切ってお子さまもおられる前でお声をおかけしました。

 

「あの、おトイレだけですか」

 

CHICAより歳上の母親さんです。
すると・・・

 

「車の中にお財布忘れちゃったので。さ、行こ」

 

こう切り返されるとは、相手の方が完全に上手でした。

 


お具合の悪い方、がまんできないお子さま。
お手洗いは喜んでお使いいただいています。
ただ、常識と限度があると思います。

 


横のビストロにも、あっぱれな無銭トイレのお客さまが来られるそうです。
呆然です。


コルリは公衆トイレではありません。
きょうは、うんざりしました。

 

 

2013年

8月

15日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」完売いたしました

 


「あべさん」と、ひまわりのマカロンふたつ。このお客さまで、再び描いたすいかとひまわりの軽井沢マカロンは完売終了いたしました。

 


早くても、あしたかなと思っていました。
ショーケースから楽しそうに選んでくださったお客さま、本当にありがとうございました。

 


きょう午前中までにご予約をいただいたお客さまの分は、おとりおきできておりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

 

店はまもなく閉店です。

あすからご紹介するマカロンたちを、これから準備いたします!


 

2013年

8月

15日

8月の軽井沢マカロンギフト、出発します

                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて
                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて


先ほどヤマトさんが集荷にみえました。
リクエストで急きょ再登場させた、すいかとひまわりのマカロンをあわせたギフトが、コルリを出発しました。


 

続きを読む

2013年

8月

14日

夏休みの軽井沢マカロン「ひまわりをまた描きました! すいかがまた焼けました!」

 

「あれ、ここにあったすいか、なくなりましたね」


店番をさせていたスイカを、5時間煮詰めました。
90%が水分というスイカは、体積が5分の1ほどになります。
このマルメラータが、マカロンの中身です。

 

すいかとひまわりを描いたマカロンがまた、できました。
今回はちょっと、よく言えばアーティスティック・・・
画泊な仕上がりになりました・・・


きょうから店にも並べています。
勢いあまってかなりの大玉になってしまったので、おひとつ¥180です。(ゴリョーショークダサイマセ!)

続きを読む

2013年

8月

13日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」再登場させます!

まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・
まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・

 


八月の軽井沢マカロン「葉月シリーズ」は、きのう完売終了しました。


先日、ひまわりとすいかの終了をお伝えしたのですが、再登場させることにしました。


マカロンが大好きなお母さまに、ひまわりとすいかのマカロンをあわせた「軽井沢マカロン」を、お誕生日祝いに送ってほしい。

ブログをご覧になったお客さまからのメールがきました。
お届けご希望日までにお作りできる時間の余裕がないので、一度はお詫びして、お断りをしたのですが、どうしても残念で、くやしくなりました。


お母さまの年に一度のお誕生日に、お客さまのイメージどおりのマカロンをお送りしたいと思いました。


お客さまのために、すいかとひまわりをご用意いたします。
店でももう一度、並べますので、どうぞ再びおつきあいくださいませ!!

 

2013年

8月

13日

「あべさん」そして「超あべさん」という名の「軽井沢マカロン」

超あべさんご一行です
超あべさんご一行です

 

ウェディングスイーツのご用意をしながらも、軽井沢マカロンのおもとめが続いて、仕込みに忙しくしています。


「あべさん」もちょこちょこと旅立っていきます。


お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げた、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。


ここ最近は、「超あべさん」が多めです。

 

続きを読む

2013年

8月

12日

コルリに夏休みのサンタクロースが・・・

左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか
左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか

 


「夏休みです」
きのう、不意に、おなじみのサンタクロースのようなお客さまがみえました。


そして、ごん!!!


「波田のです」
すいかです。

波田町は長野県内の、松本市に近いところで、ここで採れるすいかは全国屈指のブランドものです。
10キロ近い大きさ。いくらになるでしょう・・・


すいかとひまわりの「軽井沢マカロン」が完売終了したのですが、その後もお問い合わせがあります。

 

お盆休み、お客さまも多いのですが、ウェディングスイーツのご先約もあり、線描きのマカロンを作り上げるには、余裕がないと思ってきました。


でも、もう一度、夏の風物詩をマカロンにしようと決めました。
寝る時間を減らせばなんとかなるはずです。


サンタクロースさんは、マカロンと「手焼きバウムクーヘン」をおもとめになって帰られました。


長野県も広いです。
せっかくの夏休み、長いドライブで、お届けもの。
本当にありがとうございます。

 


 

2013年

8月

12日

マカロン屋の「真夏のバースデーシフォン」

 

きのう、お電話でオーダーいただいたお誕生日ケーキ。
「おたんじょうびおめでとう まーくん」

 


「まーくん」とうかがって、くまを連想してしまいました。

 


ショコラのシフォンにホワイトチョコレートのクリーム。
ホワイトチョコレートのコポー(けずったもの)をふりました。

 


果物はマスカット、桃、ブルーベリー、ブラックベリー。
そしてマカロンを飾りました。

 


お電話口で「オーソドックスなもの」というリクエストでしたが・・・
コルリ的なオーソドックスがアブノーマルでないことを願います。


 

続きを読む

2013年

8月

11日

ベリーニと紅茶のお好きなおふたりのもうひとつのWEDDINGケーキ

続きを読む

2013年

8月

11日

絵はがきとともに・・・本日の「季節のトルテ」そして

ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。
ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。

 

本日の「季節のトルテ」です。

漬けて仕事をしておいたあんずを使いました。

 

CHICAイラストの絵はがきに、トルテのものがあります。
これが実物です・・・

続きを読む

2013年

8月

11日

新婦さまオーダー「ご友人に贈るマカロンタワー」


きょう挙式のお客さま。
きのう、プチギフト、お引き菓子とともに、お渡ししたのが、マカロンタワーです。

 


先だってご結婚されたご友人に、感謝をこめたプレゼントをしたい。
コルリの「土台もすべて召し上がれるマカロンタワー」を選ばれました。

 


リクエストがありました。
マカロンはバラ(白地に赤のマーブル)で、すべてハート型。
ハートはすべて平べったい形の対称でないフォルム。
ご友人のお式に、そんなハートのモチーフが使われていたからなのだそうです。

 


ハートだけではなんとなくつまらない気がしたので、顔を描いたマカロンにしてしまいました。

 

ショコラのマカロンには、「ありがとう」「Thank you!」「Grazie!」「Merci!」の4か国語のありがとうを線描きしています。

 

 

「きゃ~! かわいい~!!」
トゥーマッチな店主の特製マカロンタワー。
オーダー主の新婦さまが気に入ってくださったので、安堵しました。
新郎さまは、無言の照れ顔・・・


 

続きを読む

2013年

8月

10日

PICNIC CAFE 週末はトルタもございます!


ブルーベリーをのせたカントリーケーキです。

 

週末土日のピクニックカフェで、召し上がれます。
つまり、きょうとあす。
そして、今度の土曜日もトルタをご紹介する予定です。

 


よろしくお願い申し上げます!

2013年

8月

10日

あすの軽井沢ウェディング「プチギフト」ができました

 

今週末、コルリ的な最大イベントは、あるお客さまのウェディングです。
プチギフト、お引き菓子、ご友人へのプレゼント、そして・・・
フルコースのようなオーダーをいただいています。

 

きょうは、その一部のお渡しです。
オーダーいただいたプチギフトができました。

 

続きを読む

2013年

8月

10日

ブラックベリー初登場!本日の「季節のトルテ」


トルテを仕上げる前に、マカロンをおもとめのお客さまが入られて、ご来店が続いて、11時すぎにやっとできた「本日のトルテ」。

 


ブラックベリーを初めて仕入れました。

 


きのう、コルリ最大のVIPが、移転再開したコルリに初訪問。
VIPとは、アツさでは全くかなわないママンです。
彼女の訪軽だからか、きのうからぐっと暑くなりました。

(でも、きょうも暑いので、ママンが理由ではなさそう)

 


午前中にマカロンが60ケほど、できたトルテもなくなっていきます。
PCを開けたのですが、なかなか記事編集ができない状態です・・・

 

 

ママンはこの店舗を、前よりいいねと伝えてくれました。
物件の選定から機器、資材まで、ここまでひとりでよくやったと、ねぎらってくれました。
「いまこうしてやれていることに、もっと自信がもてるといいね」

そして、VIPならでは、コルリスイーツを大量購入し、そして、VIPなのに、掃除をして、こまごま手伝いをして、差し入れを買ってきて、帰っていきました。

 


そんなこんなで、きょうのコルリがあります。

 


おしらせです。
8月2日から毎金土日ライトアップされる白糸の滝ですが、お盆期間中は毎日だそうです。
どうぞ、お出かけくださいませ。


 

2013年

8月

09日

追求サブレ、名前も決まって登場しています!

上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの
上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの

¥100コーナーに並べた新作のサブレ。
ながいこと追求してきたものが形になってきたと、少し前にご紹介しました。


砂糖を変えると、味わいが深くなるかもと、調整してみました。
3種類の砂糖を使って作り分けてあります。

続きを読む

2013年

8月

09日

「ティラミス風」な新作プリン

 

プリンです。

 

開催中の「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」でお世話になっているカッフェ・ヴィスコンティさんの影響か、ちょっと気分がイタリアンなカフェモードになっています。

 

エスプレッソを加えた生地の焼きプリンに、ココアをかけたマスカルポーネのムース、そしてカフェのジュレ。

この3つが、口の中でティラミスになるしかけになっています。

 

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

09日

本日コルリ最大のVIPが訪軽します


本日の季節のトルテです。
きのうと若干、違うのですが・・・

 


きょうは、コルリ最大のVIPが、移転再会後初来店。
個人で、これだけコルリのスイーツに肩入れする方は、これまでも、この先にも存在しないでしょう。

 

そんなVIPとは・・・?
ぜひ、店で遭遇していただければと思います!

 

新幹線が着きます。


駅まで行ってきます!!

2013年

8月

08日

おまたせの今季初登場「マカロン屋の手焼きバウムクーヘン」

続きを読む

2013年

8月

08日

「季節のトルテ」のひみつ、そして

 


本日の「季節のトルテ」たちです。
やはりシックな展開。
ぶどう2種とブルーベリー、その全部のせの4種類です。

 


「なぜ、こんなにぶどうの味がぎゅっと凝縮しているのですか」

 


先ほど、マカロンを選ばれたあと、店内でトルテをおひとつ召し上がったお客さま。全部のせのトルテを楽しんでくださいました。

 


小さなトルテですが、工夫をしています。
そんな工夫を感じとっていただけるとうれしいです。

 


そして、おしらせです。
すいかとひまわりのマカロン、おとりおき分も終了いたしました。
おつきあいいただき、ありがとうございました!!

 

2013年

8月

07日

軽井沢マカロン「葉月シリーズ」6種、そして


4日ぶりに、傘なしで過ごせそうです。
まぶしい夏空です。
木かげでピクニック、最高だと思います。

 

本日からハウスオブ軽井沢さんのお庭で「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。コルリのスイーツを置いていただいています。

 


会場で、そしてきょうから店でも、あのシリーズをご紹介します。
8月、葉月。葉っぱの模様を描いた「葉月シリーズ」です。
これまで、好評をいただいてきたシリーズのひとつ。
今回は、ピクニックに声をかけてくださった主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんの、自慢のカフェに合うようなフレーバーを6種類お作りしました。

続きを読む

2013年

8月

06日

あすから「PICNIC CAFE」出店準備中です!


あす7日から17日まで、塩沢地区の「ハウスオブ軽井沢」の中庭で開かれる「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。
主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんがCHICAのかわりにスイーツ番をしてくださるおかげさまで、出店させていただくことになっています。

 


第1回納品、お渡しがきょう夕方。
焼き菓子はスタンバイOK。

 


店の外に出る際には、ほかにも準備が必要なのですよね。
値札、POP、店のPRになるもの。
袋、シール。
そういうものたちが、できたところです。

 

あとは、マカロンです。
「軽井沢マカロン」は、あすからコルリでもご紹介する、あのシリーズ6種類を、ピクニックのスイーツになればと思っています。

 

あのシリーズって、そうです。
思い出していただけるお客さまも、きっと・・・

それでは、準備にかかります・・・

2013年

8月

06日

軽井沢マカロン8月の旬果実2種「ソルダムそしてネクタリン」

 

だいたい8月にご紹介している季節限定のフレーバー。
ソルダムとネクタリンです。

 

きょうからショーケースに並びました。

 

あんずが終わり、桃、プラム、ネクタリン、ソルダム。
信州果実の主役は、おしりの形の仲間たちです。

 

生で食べると酸味と渋みを感じるソルダムが、加熱すると絶妙な風合いになります。お尻系の果物の中で、CHICA的にはソルダムのマカロンが一番おすすめです。

 


 

続きを読む

2013年

8月

05日

あさって7日~17日「PICNIC CAFE」に出店させていただきます!

 

朝市「ななく」に続いて、イベントへの参画をお声かけいただきました。
半ば友人のような、同世代の方々のご企画、仲間に入れていただくことにしました。


PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)
あさって7日から17日まで、ハウスオブ軽井沢のお庭で開かれます。

 

ハウスオブ軽井沢さんは、軽井沢の南の塩沢地区にあります。
レストランやウェディング、宿泊施設でもあり、すてきなお庭があります。

 

ここで午前10時から午後3時まで、軽食と、らしさのある雑貨などの展示・販売があり、あとはピクニック的に、緑の中で自由な時間を過ごしていただこうというものです。

 


コルリからは定番スイーツを、ピクニックバージョンで置かせていただくことにしました。

続きを読む

2013年

8月

05日

おめかしパウンド、夏の新作もできています!

 

昨晩、パウンドケーキを焼きました。
最近は熟成フルーツケーキのおもとめが多いです。
おめかしパウンドだとちょっと照れるからか、イケメンとその先輩ぐらいのメンズのお客さまが、気に入ってくださっているかんじです。

 


パウンドケーキのお好みはさまざまです。
きょう出したのは3種類。

 

続きを読む

2013年

8月

05日

マカロン屋発「夏のお誕生日ギフト」

 

折々に、おとりよせを頼んでくださるお客さまから、オーダーをいただきました。

 

ご実家の弟さまのお誕生日に、軽井沢スイーツを。
「軽井沢マカロン」と、多少お日持ちのするパウンド、焼き菓子を組み合わせてというリクエストでした。

 


真夏のお誕生日。
軽井沢からひんやりと、季節感のあるマカロンたちが出発します。

 

再々再々再々???オーダー、本当にありがとうございます。

 

 

きょうは8月5日。
CHICAの住まいの窓からみえる、あるお宅のベランダを確認するのが、毎朝の日課です。

 

あ~、そして今朝も。
ゆれていました、こいのぼり。


こちらは旧暦で祝われることが多いので、こいのぼりは6月5日くらいまで泳がせるそうです。
でも、あちらのこいのぼり(100均で見つけたかんじのものです)、もう3カ月以上、泳ぎつづけています。

 

毎朝、同じ風景を確かめつつも、月日は確実に、過ぎています。

 


 

2013年

8月

04日

36名さま分ケーキのとびこみオーダーが・・・

大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!
大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!


19:20すぎ。
日曜日の夜は、金曜や土曜より、最後のお客さまがはやめです。
片づけモードかと思っていたら、ふらりとお二人のお客さまが入られました。

 

「これよりもうちょっと大きなケーキはないですか」
トルテをみながら、そうおっしゃいます。

 

「モンブランでしたらございますよ」
とお答えすると、
「いくつありますか」。

 

コルリには3種類のモンブランがあわせて26ありました。

 


「35人分なんです」
「・・・」
想像以上でした。

 


「たとえば、10名さま分のミルクレープを1台あわせるというのはいかがですか。切り分けていただくことになってしまうのですが」

 


「ちょっと他もみて、相談してみます」

 


10分後、お客さまが戻ってこられました。
「それで、お願いします。」

 


5分お待ちいただいて、仕上げたミルクレープです。
お誕生日でも、何かのお祝いでもなく、差し入れなのだそうです。
のっぺらぼうなミルクレープがさみしく見えたので、勝手にくまと、マカロンを。マカロン屋の宣伝、「Coruri」マカロンものせてしまいました!


こんなとびこみオーダーは、はじめて。

 

「いやぁ、よかった。ちょうどいい。助かりました」
こちらこそ、ありがとうございました。

 


そして、日曜の夜なのに、ちょこちょこと、ご来店が。
きょうも、ありがとうございました。
コルリ、まもなく閉店いたします。

あ、モンブランを仕込まないと・・・

2013年

8月

04日

「軽井沢マカロン」と4000のお客さま

   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!
   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!

 


先ほど、デザイナーのスズキさんに頼んでいたしおりが届きました。
「軽井沢マカロン」のご紹介をしている、しおりです。

 


2000部ずつの刷りをお願いしてきました。

 


今回届いた再版の束が、もう少しで開かれることになります。

 

これまでに4000のお客さまに、このしおりが渡ったことになります。
おかげさまです。

 

道行く方々が、店の前の看板をご覧になります。
「いまさら、マカロン」というお声がきこえることもあります。

 


それでも、店が続くかぎり、マカロンを作り続けてまいります。
おつきあいをいただければ光栄です!!

 

 

2013年

8月

04日

本日の店番役、そして新たな¥100スイーツ


どうしても、再現したい味があります。
サブレの類では2つ。
むかし感動した、マクヴィティのダイジェスティブビスケットと、修道院・カルメル会のクッキーです。

 

マクヴィティは、かなり近いものができました(覚えておられる方もいらっしゃるかもしれませんね)。
そしてやっと、カルメル会に近いものができてきました。

 

きょうから¥100コーナーに並べます。

 

砂糖を変えて、形をもう少し工夫して、完成形にしたいと思っています。
スイーツの名前は「粉とバターと砂糖と卵」で一応GO。
この4つだけでできています。

 

そして、本日の店番役をご紹介します。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

さまざまな新顔に出合えます・・・

一年お休みしたコルリですが、季節がまた、同じようにくりかえされるのを感じます。

 

7月の終わりから、ふらりとお一人でご来店される若いお客さまがおられます。
「学生さん、ですか?」
そう、やはりそうです。
夏場、学校の紹介でアルバイトにいらしている名古屋の製菓学校の生徒さんたち。オフの日に、軽井沢のスイーツめぐりをされています。

 

「ともだち、連れてきました!」
一期一会にならない出会いがあります。
4年前から、彼らの先輩たちが訪ねてくださって、そして今年も。
ひと夏だけのふれあいですが、CHICAはそれがとても楽しみです。

 

今年はさらに、NEWバージョンなコルリのご利用も。
シーズンのみのアルバイトをされている、甘いもの好きな方が、午後に通われています。

 

コルリスイーツで、ひとやすみ。
休憩時間を、なんとコルリで過ごされているのです。

 

「のみもの、今度から持ってきてね」
コルリでは、お飲み物のメニューがありません。
お持ち込みいただいて、OKです。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

ルビーな「夏プリン」できたてです!

 

月末ではありませんが、プリンです。

 


軽井沢には、旧軽銀座に、プリンで有名なお店があります。
駅前にも、たまご屋さんが作られるプリンが。
なので、無理をしてプリン対抗をする気持ちがないので、コルリでは平素、プリンを置いていません。

 


でも、ときどき、お問い合わせが。
「プリンはないの?」
そうして、こんどは作ってみると、ご用命はなくて、お日持ちの悪いプリンは、やけ食い廃棄スイーツになる、という具合。

 


そこで、それでは月末だけ、プリンを置こうと決めたのが、「月末プリン」です。

 


でも、夏は、もうちょっと頻繁に、お作りします。

 


ルビーグレープフルーツのプリンはブリュレスタイルの濃厚まったりな配合を、夏向きに調整しました。

続きを読む

2013年

8月

02日

コルリから、そしてコルリにも!?「暑中お伺い」ギフト

 

週末金曜日。
コルリからスイーツのギフトが出発しています。

 


こちらは小田原へ。
お詰め合わせのほか、熟成フルーツケーキとサブレ「コルリのきほん」をまとめてお送りし、お客さまがお配りになるオーダーも承りました。

 


コルリからの暑中お伺い、お中元のお礼。
ご用命、感謝いたします。

 

続きを読む

2013年

8月

02日

シックです!「季節のトルテ」

 


きのうからご紹介している新作マカロン「軽井沢のひまわり」、かなりいいかんじでお求めいただいています。

 

すいかのマカロンとあわせて、暑中お伺いのおみやげ。
ご利用いただき、ありがとうございます。

 


アートなマカロンたちがショーケースを盛り上げていますが、8月最初の「季節のトルテ」はこんなかんじです。

 


CHIC(シック)です。
インターナショナルな場面では、自分の目標を「TO BE CHIC」と豪語するCHICAです。余談です。

 

巨峰に似た大粒のピオーネが人気です。


白糸の滝のライトアップは本日から。
お出かけになる前に、お寄りくださいときのう、お声をかけました理由が、もうひとつあります。

 

 

白糸の滝へむかう道が一部有料なのですが、コルリに無料通行券があります。
お車のお客さまはぜひ、こちらをピックアップしてお出かけいただければと思います(あまり数がないので、先着で失礼いたします・・・)


 

2013年

8月

01日

白糸の滝があすから金土日ライトアップするそうです・・・!

 


軽井沢の名勝、「白糸の滝」。
あす8月2日から金、土日の毎週末にライトアップされるそうです。

 


なんだかステキそうで、ご紹介したくなりました。

 


店に有料道路部分の無料通行券があります。
お車でお出かけのお客さまはぜひ、コルリにピックアップにお越しくださいませ。

 


また、お出かけの折には、コルリサイズのコルリスイーツを。
よろしくお願い申し上げます!

 

2013年

8月

01日

軽井沢マカロン8月の新作「軽井沢のひまわり」2種

 

8月です。
セミの声がするなか、ひまわりが咲いています。


ずっと前から描いてみたかったひまわりを、マカロンに描いてみました。

 

続きを読む

2013年

8月

31日

「月末プリン」のゆくえ

 

きのう、きょうと、ショーケースに並ぶ今月の「月末プリン」。
この店では初めてご紹介している、まっさらなプリンです。

 


きのう、お一組のお客さまが、店内でこのプリンをお召し上がりになりました。
お一方は、かなりのプリン好きとのことでした。

 


「あのね、むかしお母さんが作ってくれたような・・・」
「そう、なつかしいかんじ」

 


こんなスイーツが食べたくなったら、また食べたい。
リピートの可能性を伝えてくださいました・・・!

 


CHICAがめざしているコルリのスタイルは、ネオノスタルジーです。
軽井沢の旧軽井沢という地で、新しいけれど、懐かしい、スイーツを発信して、発し続けてまいりたいと考えています。

 

プリンはそんな、求めているスタイルの、ひとつの大きなファクターとして、存在してもらえたらいいなと思っています。


今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2013年

8月

31日

マカロン屋のオーダーケーキ「軽井沢で祝うお誕生日の特大シフォン」


軽井沢でおふたりのお誕生日を、9名さまでお祝いするケーキのオーダーをいただきました。

 


いちご、そしていろいろな果物を使ってほしいとのリクエスト。
お食事の後で、お子さまもいらっしゃるので、ふわふわで、フルーティーなケーキ、となれば、シフォンケーキです。

 


コルリでは直径13㎝、17㎝、そして21㎝という3サイズのシフォンケーキでショートケーキスタイルのオーダーケーキをお作りしています。
2、3名さまには13㎝、8名さままでは17㎝のものをご用意します。
きょうは、出番があまり多くない、21㎝のシフォンです。

 

 

続きを読む

2013年

8月

30日

マカロン屋の「月末プリン」と月末の「軽井沢マカロン・プリン」


勝手ながら月末にプリンをご紹介することにさせていただいているコルリでは、きのうからプリンのマカロンをご紹介しています。

 


そして、きょうから、今月の月末プリンを並べています。
「ふわとろ」でもなんでもない、まっさらなプリンです。

 


こんな、さらなプリンをご紹介するのは、初めてです。
また、プリンのマカロンと、プリンが共存するのも初めてです。

 


この月末プリンは、マカロンと同じ、おひとつ¥160にいたします。
どうぞ、おためしくださいませ!

 


本当はこのプリンをずっとご紹介するつもりで、これまで過ごしてきました。
移転再開後に替えたオーブンや器との相性、焼き時間。カラメルの具合。
調整をしながらやっと形になったかんじです。

 


このプリンを最初にお客さまにご提供したのは、6年あまり前。
アルマーニのリストランテで働いていたころのことです。
アルマーニは、日本の経営母体があり、その会社は都内を中心に、系列店を複数もっていました。
そんな系列店には専属のパティシエがいないことが多くて、アルマーニに就いたパティシエたちは、オープンしてからしばらくすると、系列店のヘルプに出るように、指示されました。

 

CHICAがよく出かけたのは、渋谷の某デパートのレストラン街にある系列店でした。

 

パン焼きとデザートの仕込み、レシピ開発をしていましたが、プリンはその店の、ランチデザートとして、できました。
陶器のココットにおさまり、原価のあまりかからないデザートとして、シェフから提案されたものです(パティシエがいない日は、たいていゼリーになっていたとか)。

 


ヘルプ先では試行錯誤する余裕がない現場でしたが、それでもなんとか。
プリンはこだわって作ったことがなかったので、多少の不安がありました。

 


最初のプリンを作ると、次のヘルプのときにも、またプリンを仕込むように頼まれました。

 


あの日にたまたまランチの場に選んでくださった、おばあちゃま世代のお客さまが、その次の日も、またその次の日も、お昼にご来店されたのだとか。

 

「あのプリンを」


 

続きを読む

2013年

8月

29日

軽井沢マカロン・りんごの帽子をかぶった「あのくま」終了しました

さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!
さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!

 

「きました~!」


ここ数日、ほとんど毎日、かわるがわるお寄りくださっていた女子大生のお客さまが、午前中、みなさまでお寄りになりました。

 


「あ~っ帰っちゃうんですかぁ!?」
全員、キャリーケースと楽器ケースをお持ちでした。

 

都内の大学の二胡サークルのみなさん、軽井沢で合宿をされていたそうです。
たまたまコルリをみつけてくださってから、きょうはこれ、先輩にこれ、と、マカロンやトルテ、焼き菓子をおもとめくださっていました。

 


りんご「藤巻2号」を使った「大人のりんご」、りんごの帽子をかぶったゆるキャラの「あのくま」マカロン、そして、「あのくま」と「ねこかくま」のマカロンでできた「あべさん」(彼女たちがその「あべさん」を「あべくまさん」と命名してくださいました!)。

 

 

続きを読む

2013年

8月

28日

もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」

トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです
トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです


コルリスイーツをお楽しみいただけるホテルの宿泊プランで、軽井沢おひとりさまステイをされたお客さまがおられました。

 

同じ日に、もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」がありました。

 


夜8時に近いころ、店を訪ねてくれた妹マミーナです。
移転再開後、初めての軽井沢です。

 


東京の行列になる限定スイーツをはい、はい、はい。
新幹線に乗る前におみやげを買ってくれたそうです。

 

「なくなってしまうわね」
焼き菓子を在庫がなくなるほど買い、キャリーケースに詰めています。

話もそこそこに、ご来客があったり、厨房は夕方以降、完全な仕込み態勢、動きがとれないかんじです。

「きょうは泊まるから、あしたでも」


そう声をかけて引き上げていった彼女とは、結局それっきりになってしまいました。


短い軽井沢のシーズン、子どもさんの夏休みのある8月、軽井沢の店は必死で営業しています。
あまりに突然だったことと、片づかない仕込みに、家族の訪問を全面で迎えることができませんでした。


きのうは、外出用事を告げながら待ちましたが、とうとう彼女は現れず。
以降、電話もメールも通じなくなりました。


大事なことはなにか。
いま、大事なことはなにか。すべきことは何なのか。
確かな、正しい答えはありません。


お客さまをおむかえしながらも、いま、店を放って、むかえきれなかった妹に、あやまりに帰らなければいけないと考える自分がいます。


 

2013年

8月

28日

アートな全国誌に「軽井沢マカロン」が・・・


全国書店でみつけていただける月刊誌「ART collectors(アートコレクターズ)」9月号(生活の友社さん)。
なんと、コルリの軽井沢マカロンのページがあります。


「おいしいマカロン」という見出しが、なんともうれしいです。

 

続きを読む

2013年

8月

27日

トトロに初挑戦…!マカロン屋のオーダーケーキ「トトロがお祝いするお誕生日のシフォン」

 

きのうの午後、かわいらしいお客さまが親子3代でおみえになりました。


「この子のバースデーケーキを」
きょう、3歳になられるという、ありなちゃんです。


「どっちがいいの? アンパンマン? トトロ?」
小さな頭でしばし悩んだあと、小さなお声がきこえました。


「ととろ・・・」


ご本人にうかがいました。
「ありなちゃん、どんなフルーツがいいですか? いちごかな?」
「クリームは白いのがいいかな?」


 

続きを読む

2013年

8月

26日

コルリスイーツでおひとりさま軽井沢ステイ

季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール
季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール


女子会宿泊プランのオプションにコルリのトルテたちをご利用いただいているホテル。
きょうは、おひとりさまでのご利用があるそうです。

 


本日はこんなかんじにまとめました。

 


お客さまが多ければ、トルテの種類が多く、いろいろとりどりになりますが、おひとりさまの場合は、ちょっとさみしくなります。
なにかちょっと、ふふっと笑顔がもれるようなスイーツにしたいと思いました。

 


おなじみのスプーンとフォークのサブレを、添えてみました。
本日の「ふふ」になってくれると期待しています。

 


軽井沢のおひとりさまステイ。
すてきですよね。

 

また来月以降もシングルでのご利用がありそうなので、さらなる「ふふ」をご用意できるように、考えてまいります。

2013年

8月

26日

本日より軽井沢マカロン「いちじく」も

 

空がすこし高くなったような気がします。
軽井沢の短い夏が終わろうとしています。

 


軽井沢マカロン、いちじくをきょうからご紹介しています。
プチプチとこまかい種の食感が楽しいマカロンです。

 


大人のりんご、「あのくま」、信州ぶどう。
マカロンでも、うつりゆく季節を味わっていただければと思います。

 


きのうの夜は、久しぶりに寝袋に入って眠りました(実は軽井沢生活、おふとんではなく、寝袋です・・・)。
朝晩の涼しさは、もうまちがいなく、秋のものです。

 

2013年

8月

25日

日曜日の閉店前のとびこみオーダーは・・・

幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした
幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした

 

ご予約のアニバーサリーケーキに、一件のとびこみオーダーをお受けして、さらに週末のお客さまをお迎えしながらすごしてきた日曜日。

 

夕方から完全に仕込み体制になったのですが午後7時半すぎ。
お電話で急なお誕生日ケーキのご依頼がありました。

 

「10歳の女の子のお誕生日です。かわいく、できますか?」
なるべく早く。
30分お時間をいただいて、ケーキをお渡ししました。

 


間に合ってよかったとお見送りしたところで・・・!

 

 

きょう4件めのアニバーサリーケーキ。
かなりかわいくできたと思いましたが、写真はありません。

 


りせちゃん、お誕生日おめでとうございます。
いちごとフランボワーズと、ハートのマカロンがのったミルクレープです。
お楽しみいただければ光栄です!


そして店主は仕込みに戻ります。

8月最後の日曜日。
コルリにいらしてくださったお客さま、本当にありがとうございました。

2013年

8月

25日

マカロン屋のアニバーサリーケーキその3「あの時計がほしい友の誕生日に贈る情熱の『デイトナ』」


フレッシュな果物使いよりも、ショコラやモンブランのようなケーキの好きなメンズのお誕生日です。

 


きょうが40歳。
節目的でもあり、あのロレックスのデイトナを、買おうかどうしようか、迷われています。
100万円以上する時計です。

 


時計を買ってプレゼントするのは、かなり大がかりなことなので、ケーキを。
ロレックスのデイトナのスペシャルケーキをお作りしました。

 


マカロン屋の情熱をこめて、お作りしました。
ショコラのドームに、ココナツとアーモンドのダッコワーズ、パッションのクリーム、そして下はショコラのビスキュイサンファリーヌ。
グラサージュをかけて、時計をあしらいました。

 


デイトナの画面は大きなココア色のマカロンです。
3色のチョコレートで文字盤を描きました。
デイトナはストップウォッチになっている特徴的なロレックスの時計です。
12ケの時刻点には、パッションの種をひとつひとつ、つけてあります。

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキその2「とびこみオーダーのお誕生日シフォン」

 

「すみませ~ん」
金婚式のスペシャルケーキを作成中、お客さまの声がしました。

 

 


「30分くらいで、オーダーケーキって、できますか?」

 

 


うかがうと、約1時間の余裕をいただけるということなので、作らせていただくことにしました。
完成前のスペシャルケーキのシフォンケーキをお見せすると、同じ大きさで、とのリクエスト。
「『かずちゃんパパ、おめでとう』でお願いします!」

 

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキ・その1「ご結婚50周年・ベリーニとダブルベリーのシフォン」


「結婚50周年おめでとう」


リクエストのメッセージをうかがって、確かめました。
そうです。金婚式です。


生クリームのデコレーションがご希望でした。
なるべく華やかにしたいと思いました。
ベリーニとダブルベリーのシフォンケーキです。


ベースはいちごを使ったいちごのシフォン。
そして、軽井沢マカロンではおなじみの、ベリーニ(桃とシャンパン)のもと、シャンパンとレモン、ミントで仕立てた白桃のコンポートを使いました。
ダブルベリーはいちごときいちご(フランボワーズ)です。
どちらも、シャンパンに合う赤いフルーツたちです。

続きを読む

2013年

8月

24日

マカロン屋がおつくりする「20代最後のお誕生日ケーキ」

 

「あやちゃん誕生日おめでとう!」
「20代最後楽しもう!」

 


リクエストのメッセージです。
20代最後のお誕生日を、軽井沢で祝われるお客さまから、オーダーをいただきました。

 


20代最後の一年をお楽しみいただく前に、ケーキをお楽しみいただきたい。
ハートのマカロンと、いちご、フランボワーズの赤いベリーたちを使うことにしました。

 


土台はきのう、急きょガトーショコラに切り替えました。

 

続きを読む

2013年

8月

24日

本日の「季節のトルテ」

 

地場のブルーベリーはもう、ほとんど手に入らなくなりました。
季節のトルテ、ぶどうが主役です。

 


緑はシャインマスカット。
紫はながのパープル。
どちらも皮ごと楽しめるぶどうたちです。

 


雨の一日が開けた、うす曇りの土曜日です。
きのうは雷が何度もやってきて、一度落雷でブレーカーが落ちました。
ひやっとしました・・・

 


せみの声がしますが、とんぼが飛んでいます。

 

2013年

8月

23日

コルリの移転前の店舗は「プティ・ポン」さんという別のケーキ屋さんになっています

 

「ちかさん、はい、梅干しセット」


ほぼ毎日、アルバイトの休憩にコルリに立ち寄ってくださるワカモノ(お客さま)から、差し入れをいただいてしまいました。


かりかり梅と・・・

「あっ『プティ・ポン』さんのでしょ?」


そのとおりでした。


コルリはこの春から、移転再開営業をさせていただいています。
前の店のあったところは、新しいケーキ屋さんになっています。


看板は違うのですが、青いテントや、内装をそのままお使いになっているため、コルリだと思われてご来店になるお客さまがいらっしゃるそうです。


そんなとき、ご親切にコルリの移転先をお教えいただいているということがわかって、ごあいさつにうかがったりして、同業ですが、お親しいご近所さんになっていただけそうです。


コルリにはオーダーをいただかなければない、ショートケーキも、ふつうのサイズのケーキも、プティ・ポンさんにはあります。
そんなご案内をさせていただいています。


プティ・ポンは「Petit pont」、フランス語で小さな橋という意味です。

これからも、小さなコルリのかけ橋になっていただければと思います!

 


 

2013年

8月

23日

軽井沢マカロン・りんごの好きな「あのくま」


軽井沢近郊でいま楽しめるりんご「藤巻2号」を使って、「大人のりんご」ができました。
そのりんごから、昨日猫の日に「アップルティーなねこ」のマカロンができました。


そして、きょうから、こんなマカロンをご紹介しています。

 

長野県にお住まいの方はよくご存じです。
りんごの帽子をかぶった、あのくまです。

 


長野県の観光振興課に、サンプルをお送りしたところ、このくまはJRさんのキャラクターで、名前を出すには著作権の関係で、使用料が必要になるとのことでした。

 

なので、「あのくま」としました。
「あのくま」の友だちマカロンもできています。
「くまかねこ」という名前です。

続きを読む

2013年

8月

23日

処暑・大安吉日のコルリスイーツ「軽井沢ウェディングのプチギフト」

 

小雨に突然の雷。
空はうすいグレーだったり、水色だったり。

 

そんな処暑の軽井沢ですが、晴れやかな大安吉日です。

 


先ほどお渡しした、特製のコルリウィッチ(オリジナルレーズンサンド)のギフトです。
お式当日のピックアップは、これまでお引き受けしたなかで、初めてでした。

 


ブログ、HPをご覧になった新婦さまから、お電話でオーダーをいただきました。
バタークリームのかわりにホワイトチョコーレートを使い、常温でお持ち歩きができるコルリウィッチの特製版を、2つずつ。

 


うかがうと、黄色と緑がお好きな色ということだったので、その両方が入るリボンをあわせて包装しました。

 

 

続きを読む

2013年

8月

22日

マカロン屋のバースデーシフォン「7さいのなっちゃんに7つのフルーツで」


なっちゃん、こんにちは。
きょうは、おたん生日のケーキをつくらせていただきました。
きに入っていただけると、うれしいです。


7さいのおたん生日なので、7しゅるいのくだものをつかいました。

いちご、きいちご(フランボワーズ)、ブルーベリー、チェリー、ぶどうは2しゅるい(むらさきのながのパープルとみどりのシャインマスカット)、そして、ももです。


いちごだけにしようかとおもったのですが、7さいのおたん生日は一かいだけですし、それでは、なにか7つのものをつかってみようとかんがえました。

くまさんは、すきですか?


クリームには、ホワイトチョコレートが入っています。
ちょっと、いつもの生クリームと、ちがうかんじだとおもいます。


おかしやさんのたん生日も、なつやすみの8がつです。
ちょうどなっちゃんのとしのころ、りょこうしたいわてけんの「こいわいぼくじょう」というところで、おたん生日をおいわいしてもらったことがあります。

小さいチーズケーキで、ろうそくがささったら、いっぱいになってしまって、あなぼこだらけになってしまったけれど、30ねんいじょうたったいまでも、よくおぼえています。


 

続きを読む

2013年

8月

22日

22日猫の日に今季初登場の軽井沢マカロン「大人のりんご」そして「アップルティーなねこ」

ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン
ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン

 

「『大人のりんご』はありますか」
軽井沢マカロンのフレーバーをご紹介するしおりでご紹介しているフレーバー、「大人のりんご」。
毎年、信州の紅玉が出てくるとお作りしているのですが、今年はリクエストやお問い合わせが多いので、まだ夏の感がありますが、作りました。


 

続きを読む

2013年

8月

21日

おにぎり屋さんとのコラボスイーツが生まれそうです!

 

おにぎりの形をした「コルリのきほん」。
竹炭やココアを織り交ぜた生地で、のりや顔を表現したスペシャルなサブレを、焼いています。

 


けさ、ほぼ「GO」サインに近いお返事メールをいただけたのが、3度めのサンプルです。

 


来月下旬、東神奈川駅前に、おにぎり屋さんがオープンします。
その店主さんが、軽井沢へお越しになり、お店にコルリスイーツをおきたいと、お話をくださったのです。

 

 

同世代、いや、CHICAよりお若い女性店主さんとの出会いは、かれこれ3年ほど前になります。


軽井沢へ、お母さまと遊びにいらした彼女が、たまたまコルリを見つけてくださったのがきっかけ。
そこで不意に「夢を実現されてうらやましい」というお言葉をいただきました。
「私もこんな店をやりたいんです」

続きを読む

2013年

8月

20日

信州ぶどうが主役「季節のトルテ」そして「軽井沢マカロン」も

本日の「季節のトルテ」です。


緑のシャインマスカット。
紫はながのパープルです。


ブルーベリーからぶどうへ。
季節が移ってゆきます。

続きを読む

2013年

8月

20日

月末でなくても「プリン・バナココ」

月末だけのはずのプリンですが、ここ最近は週に5日はプリンを焼いています。


きのう、きょうは2種類。
ルビーグレープフルーツのプリンに加えて、バナナとココナツの夏プリンです。


ココナツミルクを使うので、乳製品ゼロです。

続きを読む

2013年

8月

20日

冬でもブランドすいかが召し上がれます!「季節のマルメラータ・夏休みのサンタさんが届けてくれた波田町のすいか」

 

サンタクロースさま。
先日は夏休みなのに、コルリに、あの波田町のすいかを届けてくださって、本当にありがとうございました。

 

約11キロのすいかでした。
波田町のすいかは、全国屈指のブランドすいかです。

 


このすいかを、コルリの大切なお客さまにも味わっていただきたい。
マルメラータにしました。

 

マルメラータにすれば、今だけでなくて、真冬でも召し上がれます。

続きを読む

2013年

8月

19日

お楽しみ方いろいろ!オリジナルスノーボール「コルリコロコロ」

 

季節を問わず、定番スイーツとしてご利用いただいている「コルリコロコロ」。
オリジナルスノーボールです。

 

ほろっとほどける生地に、くるみが入っています。
ノーマルなものに加えて、紅茶、抹茶、ココア、カプチーノと、それぞれ異なる木の実をあわせた5種類をミックスにした「ミスタ」が特に人気です。

 


中軽井沢のハルニレテラス「CERCLE(セルクル)」さんでも、お取り扱いいただいています。
ほとんどの方が「コロコロ」と呼んでくださっています。

 


定期的にコロコロをお求めにご来店になるお客さまにうかがってみると、お茶席のお菓子にされているとか。
お抹茶とご一緒にお楽しみいただいているそうです。

 


また、コロコロを冷蔵庫で冷やして召し上がる、とおっしゃるお客さまも。
ひんやりと。
夏場はとくにすてきなかんじです。

 


 


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その2)

 


メンズのお誕生日です。
チョコレートケーキのオーダーをいただきました。

 


ガトーショコラもおすすめなのですが、もう少し思い出になるような、ショコラのお誕生日ケーキをご用意したくなりました。

 


マカロン屋のミルクレープ、ショコラ仕立てです。
生地も、クリームも、ショコラです。
ココアのマカロンと、季節のフルーツを飾りました。


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その1)


夏のお誕生日を軽井沢で。
きょうはオーダーを2件、いただきました。

 


こちらは、モンテビアンコの大きなもの。
モンテビアンコは、コルリサイズで常時お求めいただけるトルタです。
レアチーズとホワイトチョコレートのモンブランタルト。
全部で5種類のクリームを使ってできています。

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

17日

パイナップルの日の「軽井沢マカロン」そして

 

8月17日。
パ(8)イ(1)ナ(7)、パイナップルの日なのだそうです。

 


パイン使いでトルテ?とも思いましたが、うーむ。

 

そこで、軽井沢マカロンの夏らしいフレーバーをきょう、お出しました。

 


トロピック。
パッションフルーツ、ココナツ、パパイヤ、そしてパイナップルが入ったさわやかで、トロピカルなマカロンです。

 


そして、きょうはPICNIC CAFE最終日です。
昨夕、久しぶりの雨が雷ととともに一時ふりましたが、ピクニックカフェは期間中、お天気に恵まれました。

お天気すぎて、会場のみなさま、こんがりと軽井沢焼けのようです。


あすは日曜。
朝市は10月下旬まで、毎日曜です。
どうぞ朝のお散歩に、お出かけくださいませ!

 

 

2013年

8月

17日

マカロン屋のお誕生日シフォン「イチゴづくしのWチョコレートシフォン」

パイナップルの日ですが、いちごです。

 

夏いちごの果肉と果汁で焼いたシフォンに、いちごをはさんだいちごづくしのシフォンケーキ。
今回のクリームは、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテです。

 


ホワイトチョコレートのコポーを、涼しげな雪のようにふり、マカロンを飾りました。

 

続きを読む

2013年

8月

16日

8月の軽井沢マカロン「季節のドルチェシリーズ」6種


季節を問わず、時々気まぐれに展開しているドルチェシリーズ。
本日より、ご紹介します。

 


季節感をとりいれた6種類です。
ケーキをイメージしたマカロンたちです。

 

 


夏いちごのミルフィユ(軽井沢の夏イチゴ使用)
あんずのトルテ
季節のモンブラン(白花豆とルバーブ)
抹茶のティラミス
フォレノワール(さくらんぼうとショコラ)
オペラ

 

 


連日の猛暑。
この軽井沢も30℃を超す日々です。

ケーキよりかき氷、スイカといった陽気ですが、そんなケーキが、小さなマカロンでひんやりと召し上がれるなら、きっとアリです!!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年

8月

16日

あすの軽井沢ウェディングに。お引き菓子できました。


「ウェディングケーキの一番上に、これの大きなものを飾りたい」
サブレ、コルリのきほんをとても気に入ってくださっていたおふたりがあす、挙式されます。

 

ウェディングケーキは会場とセット。
お引き菓子を作らせていただきました。


 

続きを読む

2013年

8月

15日

コルリは公衆トイレではありません

 

「ありがとう~」
すっきりしたお顔で店を出てゆかれる親子連れ。

 


「一応、お母さんも行っておこうかな」
「お母さん、トイレ、虫がいたよ」

 


「ちょっと、トイレ貸してくれるかな」
きょう、3組のお客さまに、トイレをお貸ししました。

 

親子皆さまでかわるがわる入られた後、お手洗いだけで、さようなら。

 


3組めのお客さまにも、そぶりがないので、思い切ってお子さまもおられる前でお声をおかけしました。

 

「あの、おトイレだけですか」

 

CHICAより歳上の母親さんです。
すると・・・

 

「車の中にお財布忘れちゃったので。さ、行こ」

 

こう切り返されるとは、相手の方が完全に上手でした。

 


お具合の悪い方、がまんできないお子さま。
お手洗いは喜んでお使いいただいています。
ただ、常識と限度があると思います。

 


横のビストロにも、あっぱれな無銭トイレのお客さまが来られるそうです。
呆然です。


コルリは公衆トイレではありません。
きょうは、うんざりしました。

 

 

2013年

8月

15日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」完売いたしました

 


「あべさん」と、ひまわりのマカロンふたつ。このお客さまで、再び描いたすいかとひまわりの軽井沢マカロンは完売終了いたしました。

 


早くても、あしたかなと思っていました。
ショーケースから楽しそうに選んでくださったお客さま、本当にありがとうございました。

 


きょう午前中までにご予約をいただいたお客さまの分は、おとりおきできておりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

 

店はまもなく閉店です。

あすからご紹介するマカロンたちを、これから準備いたします!


 

2013年

8月

15日

8月の軽井沢マカロンギフト、出発します

                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて
                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて


先ほどヤマトさんが集荷にみえました。
リクエストで急きょ再登場させた、すいかとひまわりのマカロンをあわせたギフトが、コルリを出発しました。


 

続きを読む

2013年

8月

14日

夏休みの軽井沢マカロン「ひまわりをまた描きました! すいかがまた焼けました!」

 

「あれ、ここにあったすいか、なくなりましたね」


店番をさせていたスイカを、5時間煮詰めました。
90%が水分というスイカは、体積が5分の1ほどになります。
このマルメラータが、マカロンの中身です。

 

すいかとひまわりを描いたマカロンがまた、できました。
今回はちょっと、よく言えばアーティスティック・・・
画泊な仕上がりになりました・・・


きょうから店にも並べています。
勢いあまってかなりの大玉になってしまったので、おひとつ¥180です。(ゴリョーショークダサイマセ!)

続きを読む

2013年

8月

13日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」再登場させます!

まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・
まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・

 


八月の軽井沢マカロン「葉月シリーズ」は、きのう完売終了しました。


先日、ひまわりとすいかの終了をお伝えしたのですが、再登場させることにしました。


マカロンが大好きなお母さまに、ひまわりとすいかのマカロンをあわせた「軽井沢マカロン」を、お誕生日祝いに送ってほしい。

ブログをご覧になったお客さまからのメールがきました。
お届けご希望日までにお作りできる時間の余裕がないので、一度はお詫びして、お断りをしたのですが、どうしても残念で、くやしくなりました。


お母さまの年に一度のお誕生日に、お客さまのイメージどおりのマカロンをお送りしたいと思いました。


お客さまのために、すいかとひまわりをご用意いたします。
店でももう一度、並べますので、どうぞ再びおつきあいくださいませ!!

 

2013年

8月

13日

「あべさん」そして「超あべさん」という名の「軽井沢マカロン」

超あべさんご一行です
超あべさんご一行です

 

ウェディングスイーツのご用意をしながらも、軽井沢マカロンのおもとめが続いて、仕込みに忙しくしています。


「あべさん」もちょこちょこと旅立っていきます。


お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げた、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。


ここ最近は、「超あべさん」が多めです。

 

続きを読む

2013年

8月

12日

コルリに夏休みのサンタクロースが・・・

左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか
左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか

 


「夏休みです」
きのう、不意に、おなじみのサンタクロースのようなお客さまがみえました。


そして、ごん!!!


「波田のです」
すいかです。

波田町は長野県内の、松本市に近いところで、ここで採れるすいかは全国屈指のブランドものです。
10キロ近い大きさ。いくらになるでしょう・・・


すいかとひまわりの「軽井沢マカロン」が完売終了したのですが、その後もお問い合わせがあります。

 

お盆休み、お客さまも多いのですが、ウェディングスイーツのご先約もあり、線描きのマカロンを作り上げるには、余裕がないと思ってきました。


でも、もう一度、夏の風物詩をマカロンにしようと決めました。
寝る時間を減らせばなんとかなるはずです。


サンタクロースさんは、マカロンと「手焼きバウムクーヘン」をおもとめになって帰られました。


長野県も広いです。
せっかくの夏休み、長いドライブで、お届けもの。
本当にありがとうございます。

 


 

2013年

8月

12日

マカロン屋の「真夏のバースデーシフォン」

 

きのう、お電話でオーダーいただいたお誕生日ケーキ。
「おたんじょうびおめでとう まーくん」

 


「まーくん」とうかがって、くまを連想してしまいました。

 


ショコラのシフォンにホワイトチョコレートのクリーム。
ホワイトチョコレートのコポー(けずったもの)をふりました。

 


果物はマスカット、桃、ブルーベリー、ブラックベリー。
そしてマカロンを飾りました。

 


お電話口で「オーソドックスなもの」というリクエストでしたが・・・
コルリ的なオーソドックスがアブノーマルでないことを願います。


 

続きを読む

2013年

8月

11日

ベリーニと紅茶のお好きなおふたりのもうひとつのWEDDINGケーキ

続きを読む

2013年

8月

11日

絵はがきとともに・・・本日の「季節のトルテ」そして

ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。
ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。

 

本日の「季節のトルテ」です。

漬けて仕事をしておいたあんずを使いました。

 

CHICAイラストの絵はがきに、トルテのものがあります。
これが実物です・・・

続きを読む

2013年

8月

11日

新婦さまオーダー「ご友人に贈るマカロンタワー」


きょう挙式のお客さま。
きのう、プチギフト、お引き菓子とともに、お渡ししたのが、マカロンタワーです。

 


先だってご結婚されたご友人に、感謝をこめたプレゼントをしたい。
コルリの「土台もすべて召し上がれるマカロンタワー」を選ばれました。

 


リクエストがありました。
マカロンはバラ(白地に赤のマーブル)で、すべてハート型。
ハートはすべて平べったい形の対称でないフォルム。
ご友人のお式に、そんなハートのモチーフが使われていたからなのだそうです。

 


ハートだけではなんとなくつまらない気がしたので、顔を描いたマカロンにしてしまいました。

 

ショコラのマカロンには、「ありがとう」「Thank you!」「Grazie!」「Merci!」の4か国語のありがとうを線描きしています。

 

 

「きゃ~! かわいい~!!」
トゥーマッチな店主の特製マカロンタワー。
オーダー主の新婦さまが気に入ってくださったので、安堵しました。
新郎さまは、無言の照れ顔・・・


 

続きを読む

2013年

8月

10日

PICNIC CAFE 週末はトルタもございます!


ブルーベリーをのせたカントリーケーキです。

 

週末土日のピクニックカフェで、召し上がれます。
つまり、きょうとあす。
そして、今度の土曜日もトルタをご紹介する予定です。

 


よろしくお願い申し上げます!

2013年

8月

10日

あすの軽井沢ウェディング「プチギフト」ができました

 

今週末、コルリ的な最大イベントは、あるお客さまのウェディングです。
プチギフト、お引き菓子、ご友人へのプレゼント、そして・・・
フルコースのようなオーダーをいただいています。

 

きょうは、その一部のお渡しです。
オーダーいただいたプチギフトができました。

 

続きを読む

2013年

8月

10日

ブラックベリー初登場!本日の「季節のトルテ」


トルテを仕上げる前に、マカロンをおもとめのお客さまが入られて、ご来店が続いて、11時すぎにやっとできた「本日のトルテ」。

 


ブラックベリーを初めて仕入れました。

 


きのう、コルリ最大のVIPが、移転再開したコルリに初訪問。
VIPとは、アツさでは全くかなわないママンです。
彼女の訪軽だからか、きのうからぐっと暑くなりました。

(でも、きょうも暑いので、ママンが理由ではなさそう)

 


午前中にマカロンが60ケほど、できたトルテもなくなっていきます。
PCを開けたのですが、なかなか記事編集ができない状態です・・・

 

 

ママンはこの店舗を、前よりいいねと伝えてくれました。
物件の選定から機器、資材まで、ここまでひとりでよくやったと、ねぎらってくれました。
「いまこうしてやれていることに、もっと自信がもてるといいね」

そして、VIPならでは、コルリスイーツを大量購入し、そして、VIPなのに、掃除をして、こまごま手伝いをして、差し入れを買ってきて、帰っていきました。

 


そんなこんなで、きょうのコルリがあります。

 


おしらせです。
8月2日から毎金土日ライトアップされる白糸の滝ですが、お盆期間中は毎日だそうです。
どうぞ、お出かけくださいませ。


 

2013年

8月

09日

追求サブレ、名前も決まって登場しています!

上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの
上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの

¥100コーナーに並べた新作のサブレ。
ながいこと追求してきたものが形になってきたと、少し前にご紹介しました。


砂糖を変えると、味わいが深くなるかもと、調整してみました。
3種類の砂糖を使って作り分けてあります。

続きを読む

2013年

8月

09日

「ティラミス風」な新作プリン

 

プリンです。

 

開催中の「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」でお世話になっているカッフェ・ヴィスコンティさんの影響か、ちょっと気分がイタリアンなカフェモードになっています。

 

エスプレッソを加えた生地の焼きプリンに、ココアをかけたマスカルポーネのムース、そしてカフェのジュレ。

この3つが、口の中でティラミスになるしかけになっています。

 

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

09日

本日コルリ最大のVIPが訪軽します


本日の季節のトルテです。
きのうと若干、違うのですが・・・

 


きょうは、コルリ最大のVIPが、移転再会後初来店。
個人で、これだけコルリのスイーツに肩入れする方は、これまでも、この先にも存在しないでしょう。

 

そんなVIPとは・・・?
ぜひ、店で遭遇していただければと思います!

 

新幹線が着きます。


駅まで行ってきます!!

2013年

8月

08日

おまたせの今季初登場「マカロン屋の手焼きバウムクーヘン」

続きを読む

2013年

8月

08日

「季節のトルテ」のひみつ、そして

 


本日の「季節のトルテ」たちです。
やはりシックな展開。
ぶどう2種とブルーベリー、その全部のせの4種類です。

 


「なぜ、こんなにぶどうの味がぎゅっと凝縮しているのですか」

 


先ほど、マカロンを選ばれたあと、店内でトルテをおひとつ召し上がったお客さま。全部のせのトルテを楽しんでくださいました。

 


小さなトルテですが、工夫をしています。
そんな工夫を感じとっていただけるとうれしいです。

 


そして、おしらせです。
すいかとひまわりのマカロン、おとりおき分も終了いたしました。
おつきあいいただき、ありがとうございました!!

 

2013年

8月

07日

軽井沢マカロン「葉月シリーズ」6種、そして


4日ぶりに、傘なしで過ごせそうです。
まぶしい夏空です。
木かげでピクニック、最高だと思います。

 

本日からハウスオブ軽井沢さんのお庭で「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。コルリのスイーツを置いていただいています。

 


会場で、そしてきょうから店でも、あのシリーズをご紹介します。
8月、葉月。葉っぱの模様を描いた「葉月シリーズ」です。
これまで、好評をいただいてきたシリーズのひとつ。
今回は、ピクニックに声をかけてくださった主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんの、自慢のカフェに合うようなフレーバーを6種類お作りしました。

続きを読む

2013年

8月

06日

あすから「PICNIC CAFE」出店準備中です!


あす7日から17日まで、塩沢地区の「ハウスオブ軽井沢」の中庭で開かれる「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。
主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんがCHICAのかわりにスイーツ番をしてくださるおかげさまで、出店させていただくことになっています。

 


第1回納品、お渡しがきょう夕方。
焼き菓子はスタンバイOK。

 


店の外に出る際には、ほかにも準備が必要なのですよね。
値札、POP、店のPRになるもの。
袋、シール。
そういうものたちが、できたところです。

 

あとは、マカロンです。
「軽井沢マカロン」は、あすからコルリでもご紹介する、あのシリーズ6種類を、ピクニックのスイーツになればと思っています。

 

あのシリーズって、そうです。
思い出していただけるお客さまも、きっと・・・

それでは、準備にかかります・・・

2013年

8月

06日

軽井沢マカロン8月の旬果実2種「ソルダムそしてネクタリン」

 

だいたい8月にご紹介している季節限定のフレーバー。
ソルダムとネクタリンです。

 

きょうからショーケースに並びました。

 

あんずが終わり、桃、プラム、ネクタリン、ソルダム。
信州果実の主役は、おしりの形の仲間たちです。

 

生で食べると酸味と渋みを感じるソルダムが、加熱すると絶妙な風合いになります。お尻系の果物の中で、CHICA的にはソルダムのマカロンが一番おすすめです。

 


 

続きを読む

2013年

8月

05日

あさって7日~17日「PICNIC CAFE」に出店させていただきます!

 

朝市「ななく」に続いて、イベントへの参画をお声かけいただきました。
半ば友人のような、同世代の方々のご企画、仲間に入れていただくことにしました。


PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)
あさって7日から17日まで、ハウスオブ軽井沢のお庭で開かれます。

 

ハウスオブ軽井沢さんは、軽井沢の南の塩沢地区にあります。
レストランやウェディング、宿泊施設でもあり、すてきなお庭があります。

 

ここで午前10時から午後3時まで、軽食と、らしさのある雑貨などの展示・販売があり、あとはピクニック的に、緑の中で自由な時間を過ごしていただこうというものです。

 


コルリからは定番スイーツを、ピクニックバージョンで置かせていただくことにしました。

続きを読む

2013年

8月

05日

おめかしパウンド、夏の新作もできています!

 

昨晩、パウンドケーキを焼きました。
最近は熟成フルーツケーキのおもとめが多いです。
おめかしパウンドだとちょっと照れるからか、イケメンとその先輩ぐらいのメンズのお客さまが、気に入ってくださっているかんじです。

 


パウンドケーキのお好みはさまざまです。
きょう出したのは3種類。

 

続きを読む

2013年

8月

05日

マカロン屋発「夏のお誕生日ギフト」

 

折々に、おとりよせを頼んでくださるお客さまから、オーダーをいただきました。

 

ご実家の弟さまのお誕生日に、軽井沢スイーツを。
「軽井沢マカロン」と、多少お日持ちのするパウンド、焼き菓子を組み合わせてというリクエストでした。

 


真夏のお誕生日。
軽井沢からひんやりと、季節感のあるマカロンたちが出発します。

 

再々再々再々???オーダー、本当にありがとうございます。

 

 

きょうは8月5日。
CHICAの住まいの窓からみえる、あるお宅のベランダを確認するのが、毎朝の日課です。

 

あ~、そして今朝も。
ゆれていました、こいのぼり。


こちらは旧暦で祝われることが多いので、こいのぼりは6月5日くらいまで泳がせるそうです。
でも、あちらのこいのぼり(100均で見つけたかんじのものです)、もう3カ月以上、泳ぎつづけています。

 

毎朝、同じ風景を確かめつつも、月日は確実に、過ぎています。

 


 

2013年

8月

04日

36名さま分ケーキのとびこみオーダーが・・・

大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!
大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!


19:20すぎ。
日曜日の夜は、金曜や土曜より、最後のお客さまがはやめです。
片づけモードかと思っていたら、ふらりとお二人のお客さまが入られました。

 

「これよりもうちょっと大きなケーキはないですか」
トルテをみながら、そうおっしゃいます。

 

「モンブランでしたらございますよ」
とお答えすると、
「いくつありますか」。

 

コルリには3種類のモンブランがあわせて26ありました。

 


「35人分なんです」
「・・・」
想像以上でした。

 


「たとえば、10名さま分のミルクレープを1台あわせるというのはいかがですか。切り分けていただくことになってしまうのですが」

 


「ちょっと他もみて、相談してみます」

 


10分後、お客さまが戻ってこられました。
「それで、お願いします。」

 


5分お待ちいただいて、仕上げたミルクレープです。
お誕生日でも、何かのお祝いでもなく、差し入れなのだそうです。
のっぺらぼうなミルクレープがさみしく見えたので、勝手にくまと、マカロンを。マカロン屋の宣伝、「Coruri」マカロンものせてしまいました!


こんなとびこみオーダーは、はじめて。

 

「いやぁ、よかった。ちょうどいい。助かりました」
こちらこそ、ありがとうございました。

 


そして、日曜の夜なのに、ちょこちょこと、ご来店が。
きょうも、ありがとうございました。
コルリ、まもなく閉店いたします。

あ、モンブランを仕込まないと・・・

2013年

8月

04日

「軽井沢マカロン」と4000のお客さま

   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!
   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!

 


先ほど、デザイナーのスズキさんに頼んでいたしおりが届きました。
「軽井沢マカロン」のご紹介をしている、しおりです。

 


2000部ずつの刷りをお願いしてきました。

 


今回届いた再版の束が、もう少しで開かれることになります。

 

これまでに4000のお客さまに、このしおりが渡ったことになります。
おかげさまです。

 

道行く方々が、店の前の看板をご覧になります。
「いまさら、マカロン」というお声がきこえることもあります。

 


それでも、店が続くかぎり、マカロンを作り続けてまいります。
おつきあいをいただければ光栄です!!

 

 

2013年

8月

04日

本日の店番役、そして新たな¥100スイーツ


どうしても、再現したい味があります。
サブレの類では2つ。
むかし感動した、マクヴィティのダイジェスティブビスケットと、修道院・カルメル会のクッキーです。

 

マクヴィティは、かなり近いものができました(覚えておられる方もいらっしゃるかもしれませんね)。
そしてやっと、カルメル会に近いものができてきました。

 

きょうから¥100コーナーに並べます。

 

砂糖を変えて、形をもう少し工夫して、完成形にしたいと思っています。
スイーツの名前は「粉とバターと砂糖と卵」で一応GO。
この4つだけでできています。

 

そして、本日の店番役をご紹介します。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

さまざまな新顔に出合えます・・・

一年お休みしたコルリですが、季節がまた、同じようにくりかえされるのを感じます。

 

7月の終わりから、ふらりとお一人でご来店される若いお客さまがおられます。
「学生さん、ですか?」
そう、やはりそうです。
夏場、学校の紹介でアルバイトにいらしている名古屋の製菓学校の生徒さんたち。オフの日に、軽井沢のスイーツめぐりをされています。

 

「ともだち、連れてきました!」
一期一会にならない出会いがあります。
4年前から、彼らの先輩たちが訪ねてくださって、そして今年も。
ひと夏だけのふれあいですが、CHICAはそれがとても楽しみです。

 

今年はさらに、NEWバージョンなコルリのご利用も。
シーズンのみのアルバイトをされている、甘いもの好きな方が、午後に通われています。

 

コルリスイーツで、ひとやすみ。
休憩時間を、なんとコルリで過ごされているのです。

 

「のみもの、今度から持ってきてね」
コルリでは、お飲み物のメニューがありません。
お持ち込みいただいて、OKです。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

ルビーな「夏プリン」できたてです!

 

月末ではありませんが、プリンです。

 


軽井沢には、旧軽銀座に、プリンで有名なお店があります。
駅前にも、たまご屋さんが作られるプリンが。
なので、無理をしてプリン対抗をする気持ちがないので、コルリでは平素、プリンを置いていません。

 


でも、ときどき、お問い合わせが。
「プリンはないの?」
そうして、こんどは作ってみると、ご用命はなくて、お日持ちの悪いプリンは、やけ食い廃棄スイーツになる、という具合。

 


そこで、それでは月末だけ、プリンを置こうと決めたのが、「月末プリン」です。

 


でも、夏は、もうちょっと頻繁に、お作りします。

 


ルビーグレープフルーツのプリンはブリュレスタイルの濃厚まったりな配合を、夏向きに調整しました。

続きを読む

2013年

8月

02日

コルリから、そしてコルリにも!?「暑中お伺い」ギフト

 

週末金曜日。
コルリからスイーツのギフトが出発しています。

 


こちらは小田原へ。
お詰め合わせのほか、熟成フルーツケーキとサブレ「コルリのきほん」をまとめてお送りし、お客さまがお配りになるオーダーも承りました。

 


コルリからの暑中お伺い、お中元のお礼。
ご用命、感謝いたします。

 

続きを読む

2013年

8月

02日

シックです!「季節のトルテ」

 


きのうからご紹介している新作マカロン「軽井沢のひまわり」、かなりいいかんじでお求めいただいています。

 

すいかのマカロンとあわせて、暑中お伺いのおみやげ。
ご利用いただき、ありがとうございます。

 


アートなマカロンたちがショーケースを盛り上げていますが、8月最初の「季節のトルテ」はこんなかんじです。

 


CHIC(シック)です。
インターナショナルな場面では、自分の目標を「TO BE CHIC」と豪語するCHICAです。余談です。

 

巨峰に似た大粒のピオーネが人気です。


白糸の滝のライトアップは本日から。
お出かけになる前に、お寄りくださいときのう、お声をかけました理由が、もうひとつあります。

 

 

白糸の滝へむかう道が一部有料なのですが、コルリに無料通行券があります。
お車のお客さまはぜひ、こちらをピックアップしてお出かけいただければと思います(あまり数がないので、先着で失礼いたします・・・)


 

2013年

8月

01日

白糸の滝があすから金土日ライトアップするそうです・・・!

 


軽井沢の名勝、「白糸の滝」。
あす8月2日から金、土日の毎週末にライトアップされるそうです。

 


なんだかステキそうで、ご紹介したくなりました。

 


店に有料道路部分の無料通行券があります。
お車でお出かけのお客さまはぜひ、コルリにピックアップにお越しくださいませ。

 


また、お出かけの折には、コルリサイズのコルリスイーツを。
よろしくお願い申し上げます!

 

2013年

8月

01日

軽井沢マカロン8月の新作「軽井沢のひまわり」2種

 

8月です。
セミの声がするなか、ひまわりが咲いています。


ずっと前から描いてみたかったひまわりを、マカロンに描いてみました。

 

続きを読む

2013年

8月

31日

「月末プリン」のゆくえ

 

きのう、きょうと、ショーケースに並ぶ今月の「月末プリン」。
この店では初めてご紹介している、まっさらなプリンです。

 


きのう、お一組のお客さまが、店内でこのプリンをお召し上がりになりました。
お一方は、かなりのプリン好きとのことでした。

 


「あのね、むかしお母さんが作ってくれたような・・・」
「そう、なつかしいかんじ」

 


こんなスイーツが食べたくなったら、また食べたい。
リピートの可能性を伝えてくださいました・・・!

 


CHICAがめざしているコルリのスタイルは、ネオノスタルジーです。
軽井沢の旧軽井沢という地で、新しいけれど、懐かしい、スイーツを発信して、発し続けてまいりたいと考えています。

 

プリンはそんな、求めているスタイルの、ひとつの大きなファクターとして、存在してもらえたらいいなと思っています。


今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2013年

8月

31日

マカロン屋のオーダーケーキ「軽井沢で祝うお誕生日の特大シフォン」


軽井沢でおふたりのお誕生日を、9名さまでお祝いするケーキのオーダーをいただきました。

 


いちご、そしていろいろな果物を使ってほしいとのリクエスト。
お食事の後で、お子さまもいらっしゃるので、ふわふわで、フルーティーなケーキ、となれば、シフォンケーキです。

 


コルリでは直径13㎝、17㎝、そして21㎝という3サイズのシフォンケーキでショートケーキスタイルのオーダーケーキをお作りしています。
2、3名さまには13㎝、8名さままでは17㎝のものをご用意します。
きょうは、出番があまり多くない、21㎝のシフォンです。

 

 

続きを読む

2013年

8月

30日

マカロン屋の「月末プリン」と月末の「軽井沢マカロン・プリン」


勝手ながら月末にプリンをご紹介することにさせていただいているコルリでは、きのうからプリンのマカロンをご紹介しています。

 


そして、きょうから、今月の月末プリンを並べています。
「ふわとろ」でもなんでもない、まっさらなプリンです。

 


こんな、さらなプリンをご紹介するのは、初めてです。
また、プリンのマカロンと、プリンが共存するのも初めてです。

 


この月末プリンは、マカロンと同じ、おひとつ¥160にいたします。
どうぞ、おためしくださいませ!

 


本当はこのプリンをずっとご紹介するつもりで、これまで過ごしてきました。
移転再開後に替えたオーブンや器との相性、焼き時間。カラメルの具合。
調整をしながらやっと形になったかんじです。

 


このプリンを最初にお客さまにご提供したのは、6年あまり前。
アルマーニのリストランテで働いていたころのことです。
アルマーニは、日本の経営母体があり、その会社は都内を中心に、系列店を複数もっていました。
そんな系列店には専属のパティシエがいないことが多くて、アルマーニに就いたパティシエたちは、オープンしてからしばらくすると、系列店のヘルプに出るように、指示されました。

 

CHICAがよく出かけたのは、渋谷の某デパートのレストラン街にある系列店でした。

 

パン焼きとデザートの仕込み、レシピ開発をしていましたが、プリンはその店の、ランチデザートとして、できました。
陶器のココットにおさまり、原価のあまりかからないデザートとして、シェフから提案されたものです(パティシエがいない日は、たいていゼリーになっていたとか)。

 


ヘルプ先では試行錯誤する余裕がない現場でしたが、それでもなんとか。
プリンはこだわって作ったことがなかったので、多少の不安がありました。

 


最初のプリンを作ると、次のヘルプのときにも、またプリンを仕込むように頼まれました。

 


あの日にたまたまランチの場に選んでくださった、おばあちゃま世代のお客さまが、その次の日も、またその次の日も、お昼にご来店されたのだとか。

 

「あのプリンを」


 

続きを読む

2013年

8月

29日

軽井沢マカロン・りんごの帽子をかぶった「あのくま」終了しました

さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!
さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!

 

「きました~!」


ここ数日、ほとんど毎日、かわるがわるお寄りくださっていた女子大生のお客さまが、午前中、みなさまでお寄りになりました。

 


「あ~っ帰っちゃうんですかぁ!?」
全員、キャリーケースと楽器ケースをお持ちでした。

 

都内の大学の二胡サークルのみなさん、軽井沢で合宿をされていたそうです。
たまたまコルリをみつけてくださってから、きょうはこれ、先輩にこれ、と、マカロンやトルテ、焼き菓子をおもとめくださっていました。

 


りんご「藤巻2号」を使った「大人のりんご」、りんごの帽子をかぶったゆるキャラの「あのくま」マカロン、そして、「あのくま」と「ねこかくま」のマカロンでできた「あべさん」(彼女たちがその「あべさん」を「あべくまさん」と命名してくださいました!)。

 

 

続きを読む

2013年

8月

28日

もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」

トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです
トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです


コルリスイーツをお楽しみいただけるホテルの宿泊プランで、軽井沢おひとりさまステイをされたお客さまがおられました。

 

同じ日に、もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」がありました。

 


夜8時に近いころ、店を訪ねてくれた妹マミーナです。
移転再開後、初めての軽井沢です。

 


東京の行列になる限定スイーツをはい、はい、はい。
新幹線に乗る前におみやげを買ってくれたそうです。

 

「なくなってしまうわね」
焼き菓子を在庫がなくなるほど買い、キャリーケースに詰めています。

話もそこそこに、ご来客があったり、厨房は夕方以降、完全な仕込み態勢、動きがとれないかんじです。

「きょうは泊まるから、あしたでも」


そう声をかけて引き上げていった彼女とは、結局それっきりになってしまいました。


短い軽井沢のシーズン、子どもさんの夏休みのある8月、軽井沢の店は必死で営業しています。
あまりに突然だったことと、片づかない仕込みに、家族の訪問を全面で迎えることができませんでした。


きのうは、外出用事を告げながら待ちましたが、とうとう彼女は現れず。
以降、電話もメールも通じなくなりました。


大事なことはなにか。
いま、大事なことはなにか。すべきことは何なのか。
確かな、正しい答えはありません。


お客さまをおむかえしながらも、いま、店を放って、むかえきれなかった妹に、あやまりに帰らなければいけないと考える自分がいます。


 

2013年

8月

28日

アートな全国誌に「軽井沢マカロン」が・・・


全国書店でみつけていただける月刊誌「ART collectors(アートコレクターズ)」9月号(生活の友社さん)。
なんと、コルリの軽井沢マカロンのページがあります。


「おいしいマカロン」という見出しが、なんともうれしいです。

 

続きを読む

2013年

8月

27日

トトロに初挑戦…!マカロン屋のオーダーケーキ「トトロがお祝いするお誕生日のシフォン」

 

きのうの午後、かわいらしいお客さまが親子3代でおみえになりました。


「この子のバースデーケーキを」
きょう、3歳になられるという、ありなちゃんです。


「どっちがいいの? アンパンマン? トトロ?」
小さな頭でしばし悩んだあと、小さなお声がきこえました。


「ととろ・・・」


ご本人にうかがいました。
「ありなちゃん、どんなフルーツがいいですか? いちごかな?」
「クリームは白いのがいいかな?」


 

続きを読む

2013年

8月

26日

コルリスイーツでおひとりさま軽井沢ステイ

季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール
季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール


女子会宿泊プランのオプションにコルリのトルテたちをご利用いただいているホテル。
きょうは、おひとりさまでのご利用があるそうです。

 


本日はこんなかんじにまとめました。

 


お客さまが多ければ、トルテの種類が多く、いろいろとりどりになりますが、おひとりさまの場合は、ちょっとさみしくなります。
なにかちょっと、ふふっと笑顔がもれるようなスイーツにしたいと思いました。

 


おなじみのスプーンとフォークのサブレを、添えてみました。
本日の「ふふ」になってくれると期待しています。

 


軽井沢のおひとりさまステイ。
すてきですよね。

 

また来月以降もシングルでのご利用がありそうなので、さらなる「ふふ」をご用意できるように、考えてまいります。

2013年

8月

26日

本日より軽井沢マカロン「いちじく」も

 

空がすこし高くなったような気がします。
軽井沢の短い夏が終わろうとしています。

 


軽井沢マカロン、いちじくをきょうからご紹介しています。
プチプチとこまかい種の食感が楽しいマカロンです。

 


大人のりんご、「あのくま」、信州ぶどう。
マカロンでも、うつりゆく季節を味わっていただければと思います。

 


きのうの夜は、久しぶりに寝袋に入って眠りました(実は軽井沢生活、おふとんではなく、寝袋です・・・)。
朝晩の涼しさは、もうまちがいなく、秋のものです。

 

2013年

8月

25日

日曜日の閉店前のとびこみオーダーは・・・

幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした
幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした

 

ご予約のアニバーサリーケーキに、一件のとびこみオーダーをお受けして、さらに週末のお客さまをお迎えしながらすごしてきた日曜日。

 

夕方から完全に仕込み体制になったのですが午後7時半すぎ。
お電話で急なお誕生日ケーキのご依頼がありました。

 

「10歳の女の子のお誕生日です。かわいく、できますか?」
なるべく早く。
30分お時間をいただいて、ケーキをお渡ししました。

 


間に合ってよかったとお見送りしたところで・・・!

 

 

きょう4件めのアニバーサリーケーキ。
かなりかわいくできたと思いましたが、写真はありません。

 


りせちゃん、お誕生日おめでとうございます。
いちごとフランボワーズと、ハートのマカロンがのったミルクレープです。
お楽しみいただければ光栄です!


そして店主は仕込みに戻ります。

8月最後の日曜日。
コルリにいらしてくださったお客さま、本当にありがとうございました。

2013年

8月

25日

マカロン屋のアニバーサリーケーキその3「あの時計がほしい友の誕生日に贈る情熱の『デイトナ』」


フレッシュな果物使いよりも、ショコラやモンブランのようなケーキの好きなメンズのお誕生日です。

 


きょうが40歳。
節目的でもあり、あのロレックスのデイトナを、買おうかどうしようか、迷われています。
100万円以上する時計です。

 


時計を買ってプレゼントするのは、かなり大がかりなことなので、ケーキを。
ロレックスのデイトナのスペシャルケーキをお作りしました。

 


マカロン屋の情熱をこめて、お作りしました。
ショコラのドームに、ココナツとアーモンドのダッコワーズ、パッションのクリーム、そして下はショコラのビスキュイサンファリーヌ。
グラサージュをかけて、時計をあしらいました。

 


デイトナの画面は大きなココア色のマカロンです。
3色のチョコレートで文字盤を描きました。
デイトナはストップウォッチになっている特徴的なロレックスの時計です。
12ケの時刻点には、パッションの種をひとつひとつ、つけてあります。

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキその2「とびこみオーダーのお誕生日シフォン」

 

「すみませ~ん」
金婚式のスペシャルケーキを作成中、お客さまの声がしました。

 

 


「30分くらいで、オーダーケーキって、できますか?」

 

 


うかがうと、約1時間の余裕をいただけるということなので、作らせていただくことにしました。
完成前のスペシャルケーキのシフォンケーキをお見せすると、同じ大きさで、とのリクエスト。
「『かずちゃんパパ、おめでとう』でお願いします!」

 

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキ・その1「ご結婚50周年・ベリーニとダブルベリーのシフォン」


「結婚50周年おめでとう」


リクエストのメッセージをうかがって、確かめました。
そうです。金婚式です。


生クリームのデコレーションがご希望でした。
なるべく華やかにしたいと思いました。
ベリーニとダブルベリーのシフォンケーキです。


ベースはいちごを使ったいちごのシフォン。
そして、軽井沢マカロンではおなじみの、ベリーニ(桃とシャンパン)のもと、シャンパンとレモン、ミントで仕立てた白桃のコンポートを使いました。
ダブルベリーはいちごときいちご(フランボワーズ)です。
どちらも、シャンパンに合う赤いフルーツたちです。

続きを読む

2013年

8月

24日

マカロン屋がおつくりする「20代最後のお誕生日ケーキ」

 

「あやちゃん誕生日おめでとう!」
「20代最後楽しもう!」

 


リクエストのメッセージです。
20代最後のお誕生日を、軽井沢で祝われるお客さまから、オーダーをいただきました。

 


20代最後の一年をお楽しみいただく前に、ケーキをお楽しみいただきたい。
ハートのマカロンと、いちご、フランボワーズの赤いベリーたちを使うことにしました。

 


土台はきのう、急きょガトーショコラに切り替えました。

 

続きを読む

2013年

8月

24日

本日の「季節のトルテ」

 

地場のブルーベリーはもう、ほとんど手に入らなくなりました。
季節のトルテ、ぶどうが主役です。

 


緑はシャインマスカット。
紫はながのパープル。
どちらも皮ごと楽しめるぶどうたちです。

 


雨の一日が開けた、うす曇りの土曜日です。
きのうは雷が何度もやってきて、一度落雷でブレーカーが落ちました。
ひやっとしました・・・

 


せみの声がしますが、とんぼが飛んでいます。

 

2013年

8月

23日

コルリの移転前の店舗は「プティ・ポン」さんという別のケーキ屋さんになっています

 

「ちかさん、はい、梅干しセット」


ほぼ毎日、アルバイトの休憩にコルリに立ち寄ってくださるワカモノ(お客さま)から、差し入れをいただいてしまいました。


かりかり梅と・・・

「あっ『プティ・ポン』さんのでしょ?」


そのとおりでした。


コルリはこの春から、移転再開営業をさせていただいています。
前の店のあったところは、新しいケーキ屋さんになっています。


看板は違うのですが、青いテントや、内装をそのままお使いになっているため、コルリだと思われてご来店になるお客さまがいらっしゃるそうです。


そんなとき、ご親切にコルリの移転先をお教えいただいているということがわかって、ごあいさつにうかがったりして、同業ですが、お親しいご近所さんになっていただけそうです。


コルリにはオーダーをいただかなければない、ショートケーキも、ふつうのサイズのケーキも、プティ・ポンさんにはあります。
そんなご案内をさせていただいています。


プティ・ポンは「Petit pont」、フランス語で小さな橋という意味です。

これからも、小さなコルリのかけ橋になっていただければと思います!

 


 

2013年

8月

23日

軽井沢マカロン・りんごの好きな「あのくま」


軽井沢近郊でいま楽しめるりんご「藤巻2号」を使って、「大人のりんご」ができました。
そのりんごから、昨日猫の日に「アップルティーなねこ」のマカロンができました。


そして、きょうから、こんなマカロンをご紹介しています。

 

長野県にお住まいの方はよくご存じです。
りんごの帽子をかぶった、あのくまです。

 


長野県の観光振興課に、サンプルをお送りしたところ、このくまはJRさんのキャラクターで、名前を出すには著作権の関係で、使用料が必要になるとのことでした。

 

なので、「あのくま」としました。
「あのくま」の友だちマカロンもできています。
「くまかねこ」という名前です。

続きを読む

2013年

8月

23日

処暑・大安吉日のコルリスイーツ「軽井沢ウェディングのプチギフト」

 

小雨に突然の雷。
空はうすいグレーだったり、水色だったり。

 

そんな処暑の軽井沢ですが、晴れやかな大安吉日です。

 


先ほどお渡しした、特製のコルリウィッチ(オリジナルレーズンサンド)のギフトです。
お式当日のピックアップは、これまでお引き受けしたなかで、初めてでした。

 


ブログ、HPをご覧になった新婦さまから、お電話でオーダーをいただきました。
バタークリームのかわりにホワイトチョコーレートを使い、常温でお持ち歩きができるコルリウィッチの特製版を、2つずつ。

 


うかがうと、黄色と緑がお好きな色ということだったので、その両方が入るリボンをあわせて包装しました。

 

 

続きを読む

2013年

8月

22日

マカロン屋のバースデーシフォン「7さいのなっちゃんに7つのフルーツで」


なっちゃん、こんにちは。
きょうは、おたん生日のケーキをつくらせていただきました。
きに入っていただけると、うれしいです。


7さいのおたん生日なので、7しゅるいのくだものをつかいました。

いちご、きいちご(フランボワーズ)、ブルーベリー、チェリー、ぶどうは2しゅるい(むらさきのながのパープルとみどりのシャインマスカット)、そして、ももです。


いちごだけにしようかとおもったのですが、7さいのおたん生日は一かいだけですし、それでは、なにか7つのものをつかってみようとかんがえました。

くまさんは、すきですか?


クリームには、ホワイトチョコレートが入っています。
ちょっと、いつもの生クリームと、ちがうかんじだとおもいます。


おかしやさんのたん生日も、なつやすみの8がつです。
ちょうどなっちゃんのとしのころ、りょこうしたいわてけんの「こいわいぼくじょう」というところで、おたん生日をおいわいしてもらったことがあります。

小さいチーズケーキで、ろうそくがささったら、いっぱいになってしまって、あなぼこだらけになってしまったけれど、30ねんいじょうたったいまでも、よくおぼえています。


 

続きを読む

2013年

8月

22日

22日猫の日に今季初登場の軽井沢マカロン「大人のりんご」そして「アップルティーなねこ」

ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン
ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン

 

「『大人のりんご』はありますか」
軽井沢マカロンのフレーバーをご紹介するしおりでご紹介しているフレーバー、「大人のりんご」。
毎年、信州の紅玉が出てくるとお作りしているのですが、今年はリクエストやお問い合わせが多いので、まだ夏の感がありますが、作りました。


 

続きを読む

2013年

8月

21日

おにぎり屋さんとのコラボスイーツが生まれそうです!

 

おにぎりの形をした「コルリのきほん」。
竹炭やココアを織り交ぜた生地で、のりや顔を表現したスペシャルなサブレを、焼いています。

 


けさ、ほぼ「GO」サインに近いお返事メールをいただけたのが、3度めのサンプルです。

 


来月下旬、東神奈川駅前に、おにぎり屋さんがオープンします。
その店主さんが、軽井沢へお越しになり、お店にコルリスイーツをおきたいと、お話をくださったのです。

 

 

同世代、いや、CHICAよりお若い女性店主さんとの出会いは、かれこれ3年ほど前になります。


軽井沢へ、お母さまと遊びにいらした彼女が、たまたまコルリを見つけてくださったのがきっかけ。
そこで不意に「夢を実現されてうらやましい」というお言葉をいただきました。
「私もこんな店をやりたいんです」

続きを読む

2013年

8月

20日

信州ぶどうが主役「季節のトルテ」そして「軽井沢マカロン」も

本日の「季節のトルテ」です。


緑のシャインマスカット。
紫はながのパープルです。


ブルーベリーからぶどうへ。
季節が移ってゆきます。

続きを読む

2013年

8月

20日

月末でなくても「プリン・バナココ」

月末だけのはずのプリンですが、ここ最近は週に5日はプリンを焼いています。


きのう、きょうは2種類。
ルビーグレープフルーツのプリンに加えて、バナナとココナツの夏プリンです。


ココナツミルクを使うので、乳製品ゼロです。

続きを読む

2013年

8月

20日

冬でもブランドすいかが召し上がれます!「季節のマルメラータ・夏休みのサンタさんが届けてくれた波田町のすいか」

 

サンタクロースさま。
先日は夏休みなのに、コルリに、あの波田町のすいかを届けてくださって、本当にありがとうございました。

 

約11キロのすいかでした。
波田町のすいかは、全国屈指のブランドすいかです。

 


このすいかを、コルリの大切なお客さまにも味わっていただきたい。
マルメラータにしました。

 

マルメラータにすれば、今だけでなくて、真冬でも召し上がれます。

続きを読む

2013年

8月

19日

お楽しみ方いろいろ!オリジナルスノーボール「コルリコロコロ」

 

季節を問わず、定番スイーツとしてご利用いただいている「コルリコロコロ」。
オリジナルスノーボールです。

 

ほろっとほどける生地に、くるみが入っています。
ノーマルなものに加えて、紅茶、抹茶、ココア、カプチーノと、それぞれ異なる木の実をあわせた5種類をミックスにした「ミスタ」が特に人気です。

 


中軽井沢のハルニレテラス「CERCLE(セルクル)」さんでも、お取り扱いいただいています。
ほとんどの方が「コロコロ」と呼んでくださっています。

 


定期的にコロコロをお求めにご来店になるお客さまにうかがってみると、お茶席のお菓子にされているとか。
お抹茶とご一緒にお楽しみいただいているそうです。

 


また、コロコロを冷蔵庫で冷やして召し上がる、とおっしゃるお客さまも。
ひんやりと。
夏場はとくにすてきなかんじです。

 


 


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その2)

 


メンズのお誕生日です。
チョコレートケーキのオーダーをいただきました。

 


ガトーショコラもおすすめなのですが、もう少し思い出になるような、ショコラのお誕生日ケーキをご用意したくなりました。

 


マカロン屋のミルクレープ、ショコラ仕立てです。
生地も、クリームも、ショコラです。
ココアのマカロンと、季節のフルーツを飾りました。


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その1)


夏のお誕生日を軽井沢で。
きょうはオーダーを2件、いただきました。

 


こちらは、モンテビアンコの大きなもの。
モンテビアンコは、コルリサイズで常時お求めいただけるトルタです。
レアチーズとホワイトチョコレートのモンブランタルト。
全部で5種類のクリームを使ってできています。

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

17日

パイナップルの日の「軽井沢マカロン」そして

 

8月17日。
パ(8)イ(1)ナ(7)、パイナップルの日なのだそうです。

 


パイン使いでトルテ?とも思いましたが、うーむ。

 

そこで、軽井沢マカロンの夏らしいフレーバーをきょう、お出しました。

 


トロピック。
パッションフルーツ、ココナツ、パパイヤ、そしてパイナップルが入ったさわやかで、トロピカルなマカロンです。

 


そして、きょうはPICNIC CAFE最終日です。
昨夕、久しぶりの雨が雷ととともに一時ふりましたが、ピクニックカフェは期間中、お天気に恵まれました。

お天気すぎて、会場のみなさま、こんがりと軽井沢焼けのようです。


あすは日曜。
朝市は10月下旬まで、毎日曜です。
どうぞ朝のお散歩に、お出かけくださいませ!

 

 

2013年

8月

17日

マカロン屋のお誕生日シフォン「イチゴづくしのWチョコレートシフォン」

パイナップルの日ですが、いちごです。

 

夏いちごの果肉と果汁で焼いたシフォンに、いちごをはさんだいちごづくしのシフォンケーキ。
今回のクリームは、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテです。

 


ホワイトチョコレートのコポーを、涼しげな雪のようにふり、マカロンを飾りました。

 

続きを読む

2013年

8月

16日

8月の軽井沢マカロン「季節のドルチェシリーズ」6種


季節を問わず、時々気まぐれに展開しているドルチェシリーズ。
本日より、ご紹介します。

 


季節感をとりいれた6種類です。
ケーキをイメージしたマカロンたちです。

 

 


夏いちごのミルフィユ(軽井沢の夏イチゴ使用)
あんずのトルテ
季節のモンブラン(白花豆とルバーブ)
抹茶のティラミス
フォレノワール(さくらんぼうとショコラ)
オペラ

 

 


連日の猛暑。
この軽井沢も30℃を超す日々です。

ケーキよりかき氷、スイカといった陽気ですが、そんなケーキが、小さなマカロンでひんやりと召し上がれるなら、きっとアリです!!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年

8月

16日

あすの軽井沢ウェディングに。お引き菓子できました。


「ウェディングケーキの一番上に、これの大きなものを飾りたい」
サブレ、コルリのきほんをとても気に入ってくださっていたおふたりがあす、挙式されます。

 

ウェディングケーキは会場とセット。
お引き菓子を作らせていただきました。


 

続きを読む

2013年

8月

15日

コルリは公衆トイレではありません

 

「ありがとう~」
すっきりしたお顔で店を出てゆかれる親子連れ。

 


「一応、お母さんも行っておこうかな」
「お母さん、トイレ、虫がいたよ」

 


「ちょっと、トイレ貸してくれるかな」
きょう、3組のお客さまに、トイレをお貸ししました。

 

親子皆さまでかわるがわる入られた後、お手洗いだけで、さようなら。

 


3組めのお客さまにも、そぶりがないので、思い切ってお子さまもおられる前でお声をおかけしました。

 

「あの、おトイレだけですか」

 

CHICAより歳上の母親さんです。
すると・・・

 

「車の中にお財布忘れちゃったので。さ、行こ」

 

こう切り返されるとは、相手の方が完全に上手でした。

 


お具合の悪い方、がまんできないお子さま。
お手洗いは喜んでお使いいただいています。
ただ、常識と限度があると思います。

 


横のビストロにも、あっぱれな無銭トイレのお客さまが来られるそうです。
呆然です。


コルリは公衆トイレではありません。
きょうは、うんざりしました。

 

 

2013年

8月

15日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」完売いたしました

 


「あべさん」と、ひまわりのマカロンふたつ。このお客さまで、再び描いたすいかとひまわりの軽井沢マカロンは完売終了いたしました。

 


早くても、あしたかなと思っていました。
ショーケースから楽しそうに選んでくださったお客さま、本当にありがとうございました。

 


きょう午前中までにご予約をいただいたお客さまの分は、おとりおきできておりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

 

店はまもなく閉店です。

あすからご紹介するマカロンたちを、これから準備いたします!


 

2013年

8月

15日

8月の軽井沢マカロンギフト、出発します

                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて
                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて


先ほどヤマトさんが集荷にみえました。
リクエストで急きょ再登場させた、すいかとひまわりのマカロンをあわせたギフトが、コルリを出発しました。


 

続きを読む

2013年

8月

14日

夏休みの軽井沢マカロン「ひまわりをまた描きました! すいかがまた焼けました!」

 

「あれ、ここにあったすいか、なくなりましたね」


店番をさせていたスイカを、5時間煮詰めました。
90%が水分というスイカは、体積が5分の1ほどになります。
このマルメラータが、マカロンの中身です。

 

すいかとひまわりを描いたマカロンがまた、できました。
今回はちょっと、よく言えばアーティスティック・・・
画泊な仕上がりになりました・・・


きょうから店にも並べています。
勢いあまってかなりの大玉になってしまったので、おひとつ¥180です。(ゴリョーショークダサイマセ!)

続きを読む

2013年

8月

13日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」再登場させます!

まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・
まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・

 


八月の軽井沢マカロン「葉月シリーズ」は、きのう完売終了しました。


先日、ひまわりとすいかの終了をお伝えしたのですが、再登場させることにしました。


マカロンが大好きなお母さまに、ひまわりとすいかのマカロンをあわせた「軽井沢マカロン」を、お誕生日祝いに送ってほしい。

ブログをご覧になったお客さまからのメールがきました。
お届けご希望日までにお作りできる時間の余裕がないので、一度はお詫びして、お断りをしたのですが、どうしても残念で、くやしくなりました。


お母さまの年に一度のお誕生日に、お客さまのイメージどおりのマカロンをお送りしたいと思いました。


お客さまのために、すいかとひまわりをご用意いたします。
店でももう一度、並べますので、どうぞ再びおつきあいくださいませ!!

 

2013年

8月

13日

「あべさん」そして「超あべさん」という名の「軽井沢マカロン」

超あべさんご一行です
超あべさんご一行です

 

ウェディングスイーツのご用意をしながらも、軽井沢マカロンのおもとめが続いて、仕込みに忙しくしています。


「あべさん」もちょこちょこと旅立っていきます。


お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げた、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。


ここ最近は、「超あべさん」が多めです。

 

続きを読む

2013年

8月

12日

コルリに夏休みのサンタクロースが・・・

左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか
左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか

 


「夏休みです」
きのう、不意に、おなじみのサンタクロースのようなお客さまがみえました。


そして、ごん!!!


「波田のです」
すいかです。

波田町は長野県内の、松本市に近いところで、ここで採れるすいかは全国屈指のブランドものです。
10キロ近い大きさ。いくらになるでしょう・・・


すいかとひまわりの「軽井沢マカロン」が完売終了したのですが、その後もお問い合わせがあります。

 

お盆休み、お客さまも多いのですが、ウェディングスイーツのご先約もあり、線描きのマカロンを作り上げるには、余裕がないと思ってきました。


でも、もう一度、夏の風物詩をマカロンにしようと決めました。
寝る時間を減らせばなんとかなるはずです。


サンタクロースさんは、マカロンと「手焼きバウムクーヘン」をおもとめになって帰られました。


長野県も広いです。
せっかくの夏休み、長いドライブで、お届けもの。
本当にありがとうございます。

 


 

2013年

8月

12日

マカロン屋の「真夏のバースデーシフォン」

 

きのう、お電話でオーダーいただいたお誕生日ケーキ。
「おたんじょうびおめでとう まーくん」

 


「まーくん」とうかがって、くまを連想してしまいました。

 


ショコラのシフォンにホワイトチョコレートのクリーム。
ホワイトチョコレートのコポー(けずったもの)をふりました。

 


果物はマスカット、桃、ブルーベリー、ブラックベリー。
そしてマカロンを飾りました。

 


お電話口で「オーソドックスなもの」というリクエストでしたが・・・
コルリ的なオーソドックスがアブノーマルでないことを願います。


 

続きを読む

2013年

8月

11日

ベリーニと紅茶のお好きなおふたりのもうひとつのWEDDINGケーキ

続きを読む

2013年

8月

11日

絵はがきとともに・・・本日の「季節のトルテ」そして

ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。
ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。

 

本日の「季節のトルテ」です。

漬けて仕事をしておいたあんずを使いました。

 

CHICAイラストの絵はがきに、トルテのものがあります。
これが実物です・・・

続きを読む

2013年

8月

11日

新婦さまオーダー「ご友人に贈るマカロンタワー」


きょう挙式のお客さま。
きのう、プチギフト、お引き菓子とともに、お渡ししたのが、マカロンタワーです。

 


先だってご結婚されたご友人に、感謝をこめたプレゼントをしたい。
コルリの「土台もすべて召し上がれるマカロンタワー」を選ばれました。

 


リクエストがありました。
マカロンはバラ(白地に赤のマーブル)で、すべてハート型。
ハートはすべて平べったい形の対称でないフォルム。
ご友人のお式に、そんなハートのモチーフが使われていたからなのだそうです。

 


ハートだけではなんとなくつまらない気がしたので、顔を描いたマカロンにしてしまいました。

 

ショコラのマカロンには、「ありがとう」「Thank you!」「Grazie!」「Merci!」の4か国語のありがとうを線描きしています。

 

 

「きゃ~! かわいい~!!」
トゥーマッチな店主の特製マカロンタワー。
オーダー主の新婦さまが気に入ってくださったので、安堵しました。
新郎さまは、無言の照れ顔・・・


 

続きを読む

2013年

8月

10日

PICNIC CAFE 週末はトルタもございます!


ブルーベリーをのせたカントリーケーキです。

 

週末土日のピクニックカフェで、召し上がれます。
つまり、きょうとあす。
そして、今度の土曜日もトルタをご紹介する予定です。

 


よろしくお願い申し上げます!

2013年

8月

10日

あすの軽井沢ウェディング「プチギフト」ができました

 

今週末、コルリ的な最大イベントは、あるお客さまのウェディングです。
プチギフト、お引き菓子、ご友人へのプレゼント、そして・・・
フルコースのようなオーダーをいただいています。

 

きょうは、その一部のお渡しです。
オーダーいただいたプチギフトができました。

 

続きを読む

2013年

8月

10日

ブラックベリー初登場!本日の「季節のトルテ」


トルテを仕上げる前に、マカロンをおもとめのお客さまが入られて、ご来店が続いて、11時すぎにやっとできた「本日のトルテ」。

 


ブラックベリーを初めて仕入れました。

 


きのう、コルリ最大のVIPが、移転再開したコルリに初訪問。
VIPとは、アツさでは全くかなわないママンです。
彼女の訪軽だからか、きのうからぐっと暑くなりました。

(でも、きょうも暑いので、ママンが理由ではなさそう)

 


午前中にマカロンが60ケほど、できたトルテもなくなっていきます。
PCを開けたのですが、なかなか記事編集ができない状態です・・・

 

 

ママンはこの店舗を、前よりいいねと伝えてくれました。
物件の選定から機器、資材まで、ここまでひとりでよくやったと、ねぎらってくれました。
「いまこうしてやれていることに、もっと自信がもてるといいね」

そして、VIPならでは、コルリスイーツを大量購入し、そして、VIPなのに、掃除をして、こまごま手伝いをして、差し入れを買ってきて、帰っていきました。

 


そんなこんなで、きょうのコルリがあります。

 


おしらせです。
8月2日から毎金土日ライトアップされる白糸の滝ですが、お盆期間中は毎日だそうです。
どうぞ、お出かけくださいませ。


 

2013年

8月

09日

追求サブレ、名前も決まって登場しています!

上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの
上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの

¥100コーナーに並べた新作のサブレ。
ながいこと追求してきたものが形になってきたと、少し前にご紹介しました。


砂糖を変えると、味わいが深くなるかもと、調整してみました。
3種類の砂糖を使って作り分けてあります。

続きを読む

2013年

8月

09日

「ティラミス風」な新作プリン

 

プリンです。

 

開催中の「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」でお世話になっているカッフェ・ヴィスコンティさんの影響か、ちょっと気分がイタリアンなカフェモードになっています。

 

エスプレッソを加えた生地の焼きプリンに、ココアをかけたマスカルポーネのムース、そしてカフェのジュレ。

この3つが、口の中でティラミスになるしかけになっています。

 

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

09日

本日コルリ最大のVIPが訪軽します


本日の季節のトルテです。
きのうと若干、違うのですが・・・

 


きょうは、コルリ最大のVIPが、移転再会後初来店。
個人で、これだけコルリのスイーツに肩入れする方は、これまでも、この先にも存在しないでしょう。

 

そんなVIPとは・・・?
ぜひ、店で遭遇していただければと思います!

 

新幹線が着きます。


駅まで行ってきます!!

2013年

8月

08日

おまたせの今季初登場「マカロン屋の手焼きバウムクーヘン」

続きを読む

2013年

8月

08日

「季節のトルテ」のひみつ、そして

 


本日の「季節のトルテ」たちです。
やはりシックな展開。
ぶどう2種とブルーベリー、その全部のせの4種類です。

 


「なぜ、こんなにぶどうの味がぎゅっと凝縮しているのですか」

 


先ほど、マカロンを選ばれたあと、店内でトルテをおひとつ召し上がったお客さま。全部のせのトルテを楽しんでくださいました。

 


小さなトルテですが、工夫をしています。
そんな工夫を感じとっていただけるとうれしいです。

 


そして、おしらせです。
すいかとひまわりのマカロン、おとりおき分も終了いたしました。
おつきあいいただき、ありがとうございました!!

 

2013年

8月

07日

軽井沢マカロン「葉月シリーズ」6種、そして


4日ぶりに、傘なしで過ごせそうです。
まぶしい夏空です。
木かげでピクニック、最高だと思います。

 

本日からハウスオブ軽井沢さんのお庭で「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。コルリのスイーツを置いていただいています。

 


会場で、そしてきょうから店でも、あのシリーズをご紹介します。
8月、葉月。葉っぱの模様を描いた「葉月シリーズ」です。
これまで、好評をいただいてきたシリーズのひとつ。
今回は、ピクニックに声をかけてくださった主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんの、自慢のカフェに合うようなフレーバーを6種類お作りしました。

続きを読む

2013年

8月

06日

あすから「PICNIC CAFE」出店準備中です!


あす7日から17日まで、塩沢地区の「ハウスオブ軽井沢」の中庭で開かれる「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。
主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんがCHICAのかわりにスイーツ番をしてくださるおかげさまで、出店させていただくことになっています。

 


第1回納品、お渡しがきょう夕方。
焼き菓子はスタンバイOK。

 


店の外に出る際には、ほかにも準備が必要なのですよね。
値札、POP、店のPRになるもの。
袋、シール。
そういうものたちが、できたところです。

 

あとは、マカロンです。
「軽井沢マカロン」は、あすからコルリでもご紹介する、あのシリーズ6種類を、ピクニックのスイーツになればと思っています。

 

あのシリーズって、そうです。
思い出していただけるお客さまも、きっと・・・

それでは、準備にかかります・・・

2013年

8月

06日

軽井沢マカロン8月の旬果実2種「ソルダムそしてネクタリン」

 

だいたい8月にご紹介している季節限定のフレーバー。
ソルダムとネクタリンです。

 

きょうからショーケースに並びました。

 

あんずが終わり、桃、プラム、ネクタリン、ソルダム。
信州果実の主役は、おしりの形の仲間たちです。

 

生で食べると酸味と渋みを感じるソルダムが、加熱すると絶妙な風合いになります。お尻系の果物の中で、CHICA的にはソルダムのマカロンが一番おすすめです。

 


 

続きを読む

2013年

8月

05日

あさって7日~17日「PICNIC CAFE」に出店させていただきます!

 

朝市「ななく」に続いて、イベントへの参画をお声かけいただきました。
半ば友人のような、同世代の方々のご企画、仲間に入れていただくことにしました。


PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)
あさって7日から17日まで、ハウスオブ軽井沢のお庭で開かれます。

 

ハウスオブ軽井沢さんは、軽井沢の南の塩沢地区にあります。
レストランやウェディング、宿泊施設でもあり、すてきなお庭があります。

 

ここで午前10時から午後3時まで、軽食と、らしさのある雑貨などの展示・販売があり、あとはピクニック的に、緑の中で自由な時間を過ごしていただこうというものです。

 


コルリからは定番スイーツを、ピクニックバージョンで置かせていただくことにしました。

続きを読む

2013年

8月

05日

おめかしパウンド、夏の新作もできています!

 

昨晩、パウンドケーキを焼きました。
最近は熟成フルーツケーキのおもとめが多いです。
おめかしパウンドだとちょっと照れるからか、イケメンとその先輩ぐらいのメンズのお客さまが、気に入ってくださっているかんじです。

 


パウンドケーキのお好みはさまざまです。
きょう出したのは3種類。

 

続きを読む

2013年

8月

05日

マカロン屋発「夏のお誕生日ギフト」

 

折々に、おとりよせを頼んでくださるお客さまから、オーダーをいただきました。

 

ご実家の弟さまのお誕生日に、軽井沢スイーツを。
「軽井沢マカロン」と、多少お日持ちのするパウンド、焼き菓子を組み合わせてというリクエストでした。

 


真夏のお誕生日。
軽井沢からひんやりと、季節感のあるマカロンたちが出発します。

 

再々再々再々???オーダー、本当にありがとうございます。

 

 

きょうは8月5日。
CHICAの住まいの窓からみえる、あるお宅のベランダを確認するのが、毎朝の日課です。

 

あ~、そして今朝も。
ゆれていました、こいのぼり。


こちらは旧暦で祝われることが多いので、こいのぼりは6月5日くらいまで泳がせるそうです。
でも、あちらのこいのぼり(100均で見つけたかんじのものです)、もう3カ月以上、泳ぎつづけています。

 

毎朝、同じ風景を確かめつつも、月日は確実に、過ぎています。

 


 

2013年

8月

04日

36名さま分ケーキのとびこみオーダーが・・・

大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!
大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!


19:20すぎ。
日曜日の夜は、金曜や土曜より、最後のお客さまがはやめです。
片づけモードかと思っていたら、ふらりとお二人のお客さまが入られました。

 

「これよりもうちょっと大きなケーキはないですか」
トルテをみながら、そうおっしゃいます。

 

「モンブランでしたらございますよ」
とお答えすると、
「いくつありますか」。

 

コルリには3種類のモンブランがあわせて26ありました。

 


「35人分なんです」
「・・・」
想像以上でした。

 


「たとえば、10名さま分のミルクレープを1台あわせるというのはいかがですか。切り分けていただくことになってしまうのですが」

 


「ちょっと他もみて、相談してみます」

 


10分後、お客さまが戻ってこられました。
「それで、お願いします。」

 


5分お待ちいただいて、仕上げたミルクレープです。
お誕生日でも、何かのお祝いでもなく、差し入れなのだそうです。
のっぺらぼうなミルクレープがさみしく見えたので、勝手にくまと、マカロンを。マカロン屋の宣伝、「Coruri」マカロンものせてしまいました!


こんなとびこみオーダーは、はじめて。

 

「いやぁ、よかった。ちょうどいい。助かりました」
こちらこそ、ありがとうございました。

 


そして、日曜の夜なのに、ちょこちょこと、ご来店が。
きょうも、ありがとうございました。
コルリ、まもなく閉店いたします。

あ、モンブランを仕込まないと・・・

2013年

8月

04日

「軽井沢マカロン」と4000のお客さま

   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!
   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!

 


先ほど、デザイナーのスズキさんに頼んでいたしおりが届きました。
「軽井沢マカロン」のご紹介をしている、しおりです。

 


2000部ずつの刷りをお願いしてきました。

 


今回届いた再版の束が、もう少しで開かれることになります。

 

これまでに4000のお客さまに、このしおりが渡ったことになります。
おかげさまです。

 

道行く方々が、店の前の看板をご覧になります。
「いまさら、マカロン」というお声がきこえることもあります。

 


それでも、店が続くかぎり、マカロンを作り続けてまいります。
おつきあいをいただければ光栄です!!

 

 

2013年

8月

04日

本日の店番役、そして新たな¥100スイーツ


どうしても、再現したい味があります。
サブレの類では2つ。
むかし感動した、マクヴィティのダイジェスティブビスケットと、修道院・カルメル会のクッキーです。

 

マクヴィティは、かなり近いものができました(覚えておられる方もいらっしゃるかもしれませんね)。
そしてやっと、カルメル会に近いものができてきました。

 

きょうから¥100コーナーに並べます。

 

砂糖を変えて、形をもう少し工夫して、完成形にしたいと思っています。
スイーツの名前は「粉とバターと砂糖と卵」で一応GO。
この4つだけでできています。

 

そして、本日の店番役をご紹介します。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

さまざまな新顔に出合えます・・・

一年お休みしたコルリですが、季節がまた、同じようにくりかえされるのを感じます。

 

7月の終わりから、ふらりとお一人でご来店される若いお客さまがおられます。
「学生さん、ですか?」
そう、やはりそうです。
夏場、学校の紹介でアルバイトにいらしている名古屋の製菓学校の生徒さんたち。オフの日に、軽井沢のスイーツめぐりをされています。

 

「ともだち、連れてきました!」
一期一会にならない出会いがあります。
4年前から、彼らの先輩たちが訪ねてくださって、そして今年も。
ひと夏だけのふれあいですが、CHICAはそれがとても楽しみです。

 

今年はさらに、NEWバージョンなコルリのご利用も。
シーズンのみのアルバイトをされている、甘いもの好きな方が、午後に通われています。

 

コルリスイーツで、ひとやすみ。
休憩時間を、なんとコルリで過ごされているのです。

 

「のみもの、今度から持ってきてね」
コルリでは、お飲み物のメニューがありません。
お持ち込みいただいて、OKです。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

ルビーな「夏プリン」できたてです!

 

月末ではありませんが、プリンです。

 


軽井沢には、旧軽銀座に、プリンで有名なお店があります。
駅前にも、たまご屋さんが作られるプリンが。
なので、無理をしてプリン対抗をする気持ちがないので、コルリでは平素、プリンを置いていません。

 


でも、ときどき、お問い合わせが。
「プリンはないの?」
そうして、こんどは作ってみると、ご用命はなくて、お日持ちの悪いプリンは、やけ食い廃棄スイーツになる、という具合。

 


そこで、それでは月末だけ、プリンを置こうと決めたのが、「月末プリン」です。

 


でも、夏は、もうちょっと頻繁に、お作りします。

 


ルビーグレープフルーツのプリンはブリュレスタイルの濃厚まったりな配合を、夏向きに調整しました。

続きを読む

2013年

8月

02日

コルリから、そしてコルリにも!?「暑中お伺い」ギフト

 

週末金曜日。
コルリからスイーツのギフトが出発しています。

 


こちらは小田原へ。
お詰め合わせのほか、熟成フルーツケーキとサブレ「コルリのきほん」をまとめてお送りし、お客さまがお配りになるオーダーも承りました。

 


コルリからの暑中お伺い、お中元のお礼。
ご用命、感謝いたします。

 

続きを読む

2013年

8月

02日

シックです!「季節のトルテ」

 


きのうからご紹介している新作マカロン「軽井沢のひまわり」、かなりいいかんじでお求めいただいています。

 

すいかのマカロンとあわせて、暑中お伺いのおみやげ。
ご利用いただき、ありがとうございます。

 


アートなマカロンたちがショーケースを盛り上げていますが、8月最初の「季節のトルテ」はこんなかんじです。

 


CHIC(シック)です。
インターナショナルな場面では、自分の目標を「TO BE CHIC」と豪語するCHICAです。余談です。

 

巨峰に似た大粒のピオーネが人気です。


白糸の滝のライトアップは本日から。
お出かけになる前に、お寄りくださいときのう、お声をかけました理由が、もうひとつあります。

 

 

白糸の滝へむかう道が一部有料なのですが、コルリに無料通行券があります。
お車のお客さまはぜひ、こちらをピックアップしてお出かけいただければと思います(あまり数がないので、先着で失礼いたします・・・)


 

2013年

8月

01日

白糸の滝があすから金土日ライトアップするそうです・・・!

 


軽井沢の名勝、「白糸の滝」。
あす8月2日から金、土日の毎週末にライトアップされるそうです。

 


なんだかステキそうで、ご紹介したくなりました。

 


店に有料道路部分の無料通行券があります。
お車でお出かけのお客さまはぜひ、コルリにピックアップにお越しくださいませ。

 


また、お出かけの折には、コルリサイズのコルリスイーツを。
よろしくお願い申し上げます!

 

2013年

8月

01日

軽井沢マカロン8月の新作「軽井沢のひまわり」2種

 

8月です。
セミの声がするなか、ひまわりが咲いています。


ずっと前から描いてみたかったひまわりを、マカロンに描いてみました。

 

続きを読む

2013年

8月

31日

「月末プリン」のゆくえ

 

きのう、きょうと、ショーケースに並ぶ今月の「月末プリン」。
この店では初めてご紹介している、まっさらなプリンです。

 


きのう、お一組のお客さまが、店内でこのプリンをお召し上がりになりました。
お一方は、かなりのプリン好きとのことでした。

 


「あのね、むかしお母さんが作ってくれたような・・・」
「そう、なつかしいかんじ」

 


こんなスイーツが食べたくなったら、また食べたい。
リピートの可能性を伝えてくださいました・・・!

 


CHICAがめざしているコルリのスタイルは、ネオノスタルジーです。
軽井沢の旧軽井沢という地で、新しいけれど、懐かしい、スイーツを発信して、発し続けてまいりたいと考えています。

 

プリンはそんな、求めているスタイルの、ひとつの大きなファクターとして、存在してもらえたらいいなと思っています。


今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2013年

8月

31日

マカロン屋のオーダーケーキ「軽井沢で祝うお誕生日の特大シフォン」


軽井沢でおふたりのお誕生日を、9名さまでお祝いするケーキのオーダーをいただきました。

 


いちご、そしていろいろな果物を使ってほしいとのリクエスト。
お食事の後で、お子さまもいらっしゃるので、ふわふわで、フルーティーなケーキ、となれば、シフォンケーキです。

 


コルリでは直径13㎝、17㎝、そして21㎝という3サイズのシフォンケーキでショートケーキスタイルのオーダーケーキをお作りしています。
2、3名さまには13㎝、8名さままでは17㎝のものをご用意します。
きょうは、出番があまり多くない、21㎝のシフォンです。

 

 

続きを読む

2013年

8月

30日

マカロン屋の「月末プリン」と月末の「軽井沢マカロン・プリン」


勝手ながら月末にプリンをご紹介することにさせていただいているコルリでは、きのうからプリンのマカロンをご紹介しています。

 


そして、きょうから、今月の月末プリンを並べています。
「ふわとろ」でもなんでもない、まっさらなプリンです。

 


こんな、さらなプリンをご紹介するのは、初めてです。
また、プリンのマカロンと、プリンが共存するのも初めてです。

 


この月末プリンは、マカロンと同じ、おひとつ¥160にいたします。
どうぞ、おためしくださいませ!

 


本当はこのプリンをずっとご紹介するつもりで、これまで過ごしてきました。
移転再開後に替えたオーブンや器との相性、焼き時間。カラメルの具合。
調整をしながらやっと形になったかんじです。

 


このプリンを最初にお客さまにご提供したのは、6年あまり前。
アルマーニのリストランテで働いていたころのことです。
アルマーニは、日本の経営母体があり、その会社は都内を中心に、系列店を複数もっていました。
そんな系列店には専属のパティシエがいないことが多くて、アルマーニに就いたパティシエたちは、オープンしてからしばらくすると、系列店のヘルプに出るように、指示されました。

 

CHICAがよく出かけたのは、渋谷の某デパートのレストラン街にある系列店でした。

 

パン焼きとデザートの仕込み、レシピ開発をしていましたが、プリンはその店の、ランチデザートとして、できました。
陶器のココットにおさまり、原価のあまりかからないデザートとして、シェフから提案されたものです(パティシエがいない日は、たいていゼリーになっていたとか)。

 


ヘルプ先では試行錯誤する余裕がない現場でしたが、それでもなんとか。
プリンはこだわって作ったことがなかったので、多少の不安がありました。

 


最初のプリンを作ると、次のヘルプのときにも、またプリンを仕込むように頼まれました。

 


あの日にたまたまランチの場に選んでくださった、おばあちゃま世代のお客さまが、その次の日も、またその次の日も、お昼にご来店されたのだとか。

 

「あのプリンを」


 

続きを読む

2013年

8月

29日

軽井沢マカロン・りんごの帽子をかぶった「あのくま」終了しました

さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!
さきほどすべて完売終了いたしました。リピートも!ありがとうございました!

 

「きました~!」


ここ数日、ほとんど毎日、かわるがわるお寄りくださっていた女子大生のお客さまが、午前中、みなさまでお寄りになりました。

 


「あ~っ帰っちゃうんですかぁ!?」
全員、キャリーケースと楽器ケースをお持ちでした。

 

都内の大学の二胡サークルのみなさん、軽井沢で合宿をされていたそうです。
たまたまコルリをみつけてくださってから、きょうはこれ、先輩にこれ、と、マカロンやトルテ、焼き菓子をおもとめくださっていました。

 


りんご「藤巻2号」を使った「大人のりんご」、りんごの帽子をかぶったゆるキャラの「あのくま」マカロン、そして、「あのくま」と「ねこかくま」のマカロンでできた「あべさん」(彼女たちがその「あべさん」を「あべくまさん」と命名してくださいました!)。

 

 

続きを読む

2013年

8月

28日

もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」

トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです
トーキョースカイツリー型のショコラ、そしてアニマル柄のトーキョーバナナ・・・行列スイーツなのだそうです


コルリスイーツをお楽しみいただけるホテルの宿泊プランで、軽井沢おひとりさまステイをされたお客さまがおられました。

 

同じ日に、もうひとつの「おひとりさま軽井沢ステイ」がありました。

 


夜8時に近いころ、店を訪ねてくれた妹マミーナです。
移転再開後、初めての軽井沢です。

 


東京の行列になる限定スイーツをはい、はい、はい。
新幹線に乗る前におみやげを買ってくれたそうです。

 

「なくなってしまうわね」
焼き菓子を在庫がなくなるほど買い、キャリーケースに詰めています。

話もそこそこに、ご来客があったり、厨房は夕方以降、完全な仕込み態勢、動きがとれないかんじです。

「きょうは泊まるから、あしたでも」


そう声をかけて引き上げていった彼女とは、結局それっきりになってしまいました。


短い軽井沢のシーズン、子どもさんの夏休みのある8月、軽井沢の店は必死で営業しています。
あまりに突然だったことと、片づかない仕込みに、家族の訪問を全面で迎えることができませんでした。


きのうは、外出用事を告げながら待ちましたが、とうとう彼女は現れず。
以降、電話もメールも通じなくなりました。


大事なことはなにか。
いま、大事なことはなにか。すべきことは何なのか。
確かな、正しい答えはありません。


お客さまをおむかえしながらも、いま、店を放って、むかえきれなかった妹に、あやまりに帰らなければいけないと考える自分がいます。


 

2013年

8月

28日

アートな全国誌に「軽井沢マカロン」が・・・


全国書店でみつけていただける月刊誌「ART collectors(アートコレクターズ)」9月号(生活の友社さん)。
なんと、コルリの軽井沢マカロンのページがあります。


「おいしいマカロン」という見出しが、なんともうれしいです。

 

続きを読む

2013年

8月

27日

トトロに初挑戦…!マカロン屋のオーダーケーキ「トトロがお祝いするお誕生日のシフォン」

 

きのうの午後、かわいらしいお客さまが親子3代でおみえになりました。


「この子のバースデーケーキを」
きょう、3歳になられるという、ありなちゃんです。


「どっちがいいの? アンパンマン? トトロ?」
小さな頭でしばし悩んだあと、小さなお声がきこえました。


「ととろ・・・」


ご本人にうかがいました。
「ありなちゃん、どんなフルーツがいいですか? いちごかな?」
「クリームは白いのがいいかな?」


 

続きを読む

2013年

8月

26日

コルリスイーツでおひとりさま軽井沢ステイ

季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール
季節のトルテは大きく、そして手前は紅茶とホワイトチョコレートのプロフィットロール


女子会宿泊プランのオプションにコルリのトルテたちをご利用いただいているホテル。
きょうは、おひとりさまでのご利用があるそうです。

 


本日はこんなかんじにまとめました。

 


お客さまが多ければ、トルテの種類が多く、いろいろとりどりになりますが、おひとりさまの場合は、ちょっとさみしくなります。
なにかちょっと、ふふっと笑顔がもれるようなスイーツにしたいと思いました。

 


おなじみのスプーンとフォークのサブレを、添えてみました。
本日の「ふふ」になってくれると期待しています。

 


軽井沢のおひとりさまステイ。
すてきですよね。

 

また来月以降もシングルでのご利用がありそうなので、さらなる「ふふ」をご用意できるように、考えてまいります。

2013年

8月

26日

本日より軽井沢マカロン「いちじく」も

 

空がすこし高くなったような気がします。
軽井沢の短い夏が終わろうとしています。

 


軽井沢マカロン、いちじくをきょうからご紹介しています。
プチプチとこまかい種の食感が楽しいマカロンです。

 


大人のりんご、「あのくま」、信州ぶどう。
マカロンでも、うつりゆく季節を味わっていただければと思います。

 


きのうの夜は、久しぶりに寝袋に入って眠りました(実は軽井沢生活、おふとんではなく、寝袋です・・・)。
朝晩の涼しさは、もうまちがいなく、秋のものです。

 

2013年

8月

25日

日曜日の閉店前のとびこみオーダーは・・・

幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした
幻となったNO PHOTOのケーキはこのガトーショコラがミルクレープになったかんじでした

 

ご予約のアニバーサリーケーキに、一件のとびこみオーダーをお受けして、さらに週末のお客さまをお迎えしながらすごしてきた日曜日。

 

夕方から完全に仕込み体制になったのですが午後7時半すぎ。
お電話で急なお誕生日ケーキのご依頼がありました。

 

「10歳の女の子のお誕生日です。かわいく、できますか?」
なるべく早く。
30分お時間をいただいて、ケーキをお渡ししました。

 


間に合ってよかったとお見送りしたところで・・・!

 

 

きょう4件めのアニバーサリーケーキ。
かなりかわいくできたと思いましたが、写真はありません。

 


りせちゃん、お誕生日おめでとうございます。
いちごとフランボワーズと、ハートのマカロンがのったミルクレープです。
お楽しみいただければ光栄です!


そして店主は仕込みに戻ります。

8月最後の日曜日。
コルリにいらしてくださったお客さま、本当にありがとうございました。

2013年

8月

25日

マカロン屋のアニバーサリーケーキその3「あの時計がほしい友の誕生日に贈る情熱の『デイトナ』」


フレッシュな果物使いよりも、ショコラやモンブランのようなケーキの好きなメンズのお誕生日です。

 


きょうが40歳。
節目的でもあり、あのロレックスのデイトナを、買おうかどうしようか、迷われています。
100万円以上する時計です。

 


時計を買ってプレゼントするのは、かなり大がかりなことなので、ケーキを。
ロレックスのデイトナのスペシャルケーキをお作りしました。

 


マカロン屋の情熱をこめて、お作りしました。
ショコラのドームに、ココナツとアーモンドのダッコワーズ、パッションのクリーム、そして下はショコラのビスキュイサンファリーヌ。
グラサージュをかけて、時計をあしらいました。

 


デイトナの画面は大きなココア色のマカロンです。
3色のチョコレートで文字盤を描きました。
デイトナはストップウォッチになっている特徴的なロレックスの時計です。
12ケの時刻点には、パッションの種をひとつひとつ、つけてあります。

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキその2「とびこみオーダーのお誕生日シフォン」

 

「すみませ~ん」
金婚式のスペシャルケーキを作成中、お客さまの声がしました。

 

 


「30分くらいで、オーダーケーキって、できますか?」

 

 


うかがうと、約1時間の余裕をいただけるということなので、作らせていただくことにしました。
完成前のスペシャルケーキのシフォンケーキをお見せすると、同じ大きさで、とのリクエスト。
「『かずちゃんパパ、おめでとう』でお願いします!」

 

続きを読む

2013年

8月

25日

日曜日のマカロン屋のアニバーサリーケーキ・その1「ご結婚50周年・ベリーニとダブルベリーのシフォン」


「結婚50周年おめでとう」


リクエストのメッセージをうかがって、確かめました。
そうです。金婚式です。


生クリームのデコレーションがご希望でした。
なるべく華やかにしたいと思いました。
ベリーニとダブルベリーのシフォンケーキです。


ベースはいちごを使ったいちごのシフォン。
そして、軽井沢マカロンではおなじみの、ベリーニ(桃とシャンパン)のもと、シャンパンとレモン、ミントで仕立てた白桃のコンポートを使いました。
ダブルベリーはいちごときいちご(フランボワーズ)です。
どちらも、シャンパンに合う赤いフルーツたちです。

続きを読む

2013年

8月

24日

マカロン屋がおつくりする「20代最後のお誕生日ケーキ」

 

「あやちゃん誕生日おめでとう!」
「20代最後楽しもう!」

 


リクエストのメッセージです。
20代最後のお誕生日を、軽井沢で祝われるお客さまから、オーダーをいただきました。

 


20代最後の一年をお楽しみいただく前に、ケーキをお楽しみいただきたい。
ハートのマカロンと、いちご、フランボワーズの赤いベリーたちを使うことにしました。

 


土台はきのう、急きょガトーショコラに切り替えました。

 

続きを読む

2013年

8月

24日

本日の「季節のトルテ」

 

地場のブルーベリーはもう、ほとんど手に入らなくなりました。
季節のトルテ、ぶどうが主役です。

 


緑はシャインマスカット。
紫はながのパープル。
どちらも皮ごと楽しめるぶどうたちです。

 


雨の一日が開けた、うす曇りの土曜日です。
きのうは雷が何度もやってきて、一度落雷でブレーカーが落ちました。
ひやっとしました・・・

 


せみの声がしますが、とんぼが飛んでいます。

 

2013年

8月

23日

コルリの移転前の店舗は「プティ・ポン」さんという別のケーキ屋さんになっています

 

「ちかさん、はい、梅干しセット」


ほぼ毎日、アルバイトの休憩にコルリに立ち寄ってくださるワカモノ(お客さま)から、差し入れをいただいてしまいました。


かりかり梅と・・・

「あっ『プティ・ポン』さんのでしょ?」


そのとおりでした。


コルリはこの春から、移転再開営業をさせていただいています。
前の店のあったところは、新しいケーキ屋さんになっています。


看板は違うのですが、青いテントや、内装をそのままお使いになっているため、コルリだと思われてご来店になるお客さまがいらっしゃるそうです。


そんなとき、ご親切にコルリの移転先をお教えいただいているということがわかって、ごあいさつにうかがったりして、同業ですが、お親しいご近所さんになっていただけそうです。


コルリにはオーダーをいただかなければない、ショートケーキも、ふつうのサイズのケーキも、プティ・ポンさんにはあります。
そんなご案内をさせていただいています。


プティ・ポンは「Petit pont」、フランス語で小さな橋という意味です。

これからも、小さなコルリのかけ橋になっていただければと思います!

 


 

2013年

8月

23日

軽井沢マカロン・りんごの好きな「あのくま」


軽井沢近郊でいま楽しめるりんご「藤巻2号」を使って、「大人のりんご」ができました。
そのりんごから、昨日猫の日に「アップルティーなねこ」のマカロンができました。


そして、きょうから、こんなマカロンをご紹介しています。

 

長野県にお住まいの方はよくご存じです。
りんごの帽子をかぶった、あのくまです。

 


長野県の観光振興課に、サンプルをお送りしたところ、このくまはJRさんのキャラクターで、名前を出すには著作権の関係で、使用料が必要になるとのことでした。

 

なので、「あのくま」としました。
「あのくま」の友だちマカロンもできています。
「くまかねこ」という名前です。

続きを読む

2013年

8月

23日

処暑・大安吉日のコルリスイーツ「軽井沢ウェディングのプチギフト」

 

小雨に突然の雷。
空はうすいグレーだったり、水色だったり。

 

そんな処暑の軽井沢ですが、晴れやかな大安吉日です。

 


先ほどお渡しした、特製のコルリウィッチ(オリジナルレーズンサンド)のギフトです。
お式当日のピックアップは、これまでお引き受けしたなかで、初めてでした。

 


ブログ、HPをご覧になった新婦さまから、お電話でオーダーをいただきました。
バタークリームのかわりにホワイトチョコーレートを使い、常温でお持ち歩きができるコルリウィッチの特製版を、2つずつ。

 


うかがうと、黄色と緑がお好きな色ということだったので、その両方が入るリボンをあわせて包装しました。

 

 

続きを読む

2013年

8月

22日

マカロン屋のバースデーシフォン「7さいのなっちゃんに7つのフルーツで」


なっちゃん、こんにちは。
きょうは、おたん生日のケーキをつくらせていただきました。
きに入っていただけると、うれしいです。


7さいのおたん生日なので、7しゅるいのくだものをつかいました。

いちご、きいちご(フランボワーズ)、ブルーベリー、チェリー、ぶどうは2しゅるい(むらさきのながのパープルとみどりのシャインマスカット)、そして、ももです。


いちごだけにしようかとおもったのですが、7さいのおたん生日は一かいだけですし、それでは、なにか7つのものをつかってみようとかんがえました。

くまさんは、すきですか?


クリームには、ホワイトチョコレートが入っています。
ちょっと、いつもの生クリームと、ちがうかんじだとおもいます。


おかしやさんのたん生日も、なつやすみの8がつです。
ちょうどなっちゃんのとしのころ、りょこうしたいわてけんの「こいわいぼくじょう」というところで、おたん生日をおいわいしてもらったことがあります。

小さいチーズケーキで、ろうそくがささったら、いっぱいになってしまって、あなぼこだらけになってしまったけれど、30ねんいじょうたったいまでも、よくおぼえています。


 

続きを読む

2013年

8月

22日

22日猫の日に今季初登場の軽井沢マカロン「大人のりんご」そして「アップルティーなねこ」

ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン
ねこ?くま?パンダ? アップルティーなねこのマカロン

 

「『大人のりんご』はありますか」
軽井沢マカロンのフレーバーをご紹介するしおりでご紹介しているフレーバー、「大人のりんご」。
毎年、信州の紅玉が出てくるとお作りしているのですが、今年はリクエストやお問い合わせが多いので、まだ夏の感がありますが、作りました。


 

続きを読む

2013年

8月

21日

おにぎり屋さんとのコラボスイーツが生まれそうです!

 

おにぎりの形をした「コルリのきほん」。
竹炭やココアを織り交ぜた生地で、のりや顔を表現したスペシャルなサブレを、焼いています。

 


けさ、ほぼ「GO」サインに近いお返事メールをいただけたのが、3度めのサンプルです。

 


来月下旬、東神奈川駅前に、おにぎり屋さんがオープンします。
その店主さんが、軽井沢へお越しになり、お店にコルリスイーツをおきたいと、お話をくださったのです。

 

 

同世代、いや、CHICAよりお若い女性店主さんとの出会いは、かれこれ3年ほど前になります。


軽井沢へ、お母さまと遊びにいらした彼女が、たまたまコルリを見つけてくださったのがきっかけ。
そこで不意に「夢を実現されてうらやましい」というお言葉をいただきました。
「私もこんな店をやりたいんです」

続きを読む

2013年

8月

20日

信州ぶどうが主役「季節のトルテ」そして「軽井沢マカロン」も

本日の「季節のトルテ」です。


緑のシャインマスカット。
紫はながのパープルです。


ブルーベリーからぶどうへ。
季節が移ってゆきます。

続きを読む

2013年

8月

20日

月末でなくても「プリン・バナココ」

月末だけのはずのプリンですが、ここ最近は週に5日はプリンを焼いています。


きのう、きょうは2種類。
ルビーグレープフルーツのプリンに加えて、バナナとココナツの夏プリンです。


ココナツミルクを使うので、乳製品ゼロです。

続きを読む

2013年

8月

20日

冬でもブランドすいかが召し上がれます!「季節のマルメラータ・夏休みのサンタさんが届けてくれた波田町のすいか」

 

サンタクロースさま。
先日は夏休みなのに、コルリに、あの波田町のすいかを届けてくださって、本当にありがとうございました。

 

約11キロのすいかでした。
波田町のすいかは、全国屈指のブランドすいかです。

 


このすいかを、コルリの大切なお客さまにも味わっていただきたい。
マルメラータにしました。

 

マルメラータにすれば、今だけでなくて、真冬でも召し上がれます。

続きを読む

2013年

8月

19日

お楽しみ方いろいろ!オリジナルスノーボール「コルリコロコロ」

 

季節を問わず、定番スイーツとしてご利用いただいている「コルリコロコロ」。
オリジナルスノーボールです。

 

ほろっとほどける生地に、くるみが入っています。
ノーマルなものに加えて、紅茶、抹茶、ココア、カプチーノと、それぞれ異なる木の実をあわせた5種類をミックスにした「ミスタ」が特に人気です。

 


中軽井沢のハルニレテラス「CERCLE(セルクル)」さんでも、お取り扱いいただいています。
ほとんどの方が「コロコロ」と呼んでくださっています。

 


定期的にコロコロをお求めにご来店になるお客さまにうかがってみると、お茶席のお菓子にされているとか。
お抹茶とご一緒にお楽しみいただいているそうです。

 


また、コロコロを冷蔵庫で冷やして召し上がる、とおっしゃるお客さまも。
ひんやりと。
夏場はとくにすてきなかんじです。

 


 


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その2)

 


メンズのお誕生日です。
チョコレートケーキのオーダーをいただきました。

 


ガトーショコラもおすすめなのですが、もう少し思い出になるような、ショコラのお誕生日ケーキをご用意したくなりました。

 


マカロン屋のミルクレープ、ショコラ仕立てです。
生地も、クリームも、ショコラです。
ココアのマカロンと、季節のフルーツを飾りました。


 

続きを読む

2013年

8月

18日

マカロン屋の真夏の日曜日のお誕生日ケーキ(その1)


夏のお誕生日を軽井沢で。
きょうはオーダーを2件、いただきました。

 


こちらは、モンテビアンコの大きなもの。
モンテビアンコは、コルリサイズで常時お求めいただけるトルタです。
レアチーズとホワイトチョコレートのモンブランタルト。
全部で5種類のクリームを使ってできています。

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

17日

パイナップルの日の「軽井沢マカロン」そして

 

8月17日。
パ(8)イ(1)ナ(7)、パイナップルの日なのだそうです。

 


パイン使いでトルテ?とも思いましたが、うーむ。

 

そこで、軽井沢マカロンの夏らしいフレーバーをきょう、お出しました。

 


トロピック。
パッションフルーツ、ココナツ、パパイヤ、そしてパイナップルが入ったさわやかで、トロピカルなマカロンです。

 


そして、きょうはPICNIC CAFE最終日です。
昨夕、久しぶりの雨が雷ととともに一時ふりましたが、ピクニックカフェは期間中、お天気に恵まれました。

お天気すぎて、会場のみなさま、こんがりと軽井沢焼けのようです。


あすは日曜。
朝市は10月下旬まで、毎日曜です。
どうぞ朝のお散歩に、お出かけくださいませ!

 

 

2013年

8月

17日

マカロン屋のお誕生日シフォン「イチゴづくしのWチョコレートシフォン」

パイナップルの日ですが、いちごです。

 

夏いちごの果肉と果汁で焼いたシフォンに、いちごをはさんだいちごづくしのシフォンケーキ。
今回のクリームは、ホワイトチョコレートのガナッシュモンテです。

 


ホワイトチョコレートのコポーを、涼しげな雪のようにふり、マカロンを飾りました。

 

続きを読む

2013年

8月

16日

8月の軽井沢マカロン「季節のドルチェシリーズ」6種


季節を問わず、時々気まぐれに展開しているドルチェシリーズ。
本日より、ご紹介します。

 


季節感をとりいれた6種類です。
ケーキをイメージしたマカロンたちです。

 

 


夏いちごのミルフィユ(軽井沢の夏イチゴ使用)
あんずのトルテ
季節のモンブラン(白花豆とルバーブ)
抹茶のティラミス
フォレノワール(さくらんぼうとショコラ)
オペラ

 

 


連日の猛暑。
この軽井沢も30℃を超す日々です。

ケーキよりかき氷、スイカといった陽気ですが、そんなケーキが、小さなマカロンでひんやりと召し上がれるなら、きっとアリです!!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年

8月

16日

あすの軽井沢ウェディングに。お引き菓子できました。


「ウェディングケーキの一番上に、これの大きなものを飾りたい」
サブレ、コルリのきほんをとても気に入ってくださっていたおふたりがあす、挙式されます。

 

ウェディングケーキは会場とセット。
お引き菓子を作らせていただきました。


 

続きを読む

2013年

8月

15日

コルリは公衆トイレではありません

 

「ありがとう~」
すっきりしたお顔で店を出てゆかれる親子連れ。

 


「一応、お母さんも行っておこうかな」
「お母さん、トイレ、虫がいたよ」

 


「ちょっと、トイレ貸してくれるかな」
きょう、3組のお客さまに、トイレをお貸ししました。

 

親子皆さまでかわるがわる入られた後、お手洗いだけで、さようなら。

 


3組めのお客さまにも、そぶりがないので、思い切ってお子さまもおられる前でお声をおかけしました。

 

「あの、おトイレだけですか」

 

CHICAより歳上の母親さんです。
すると・・・

 

「車の中にお財布忘れちゃったので。さ、行こ」

 

こう切り返されるとは、相手の方が完全に上手でした。

 


お具合の悪い方、がまんできないお子さま。
お手洗いは喜んでお使いいただいています。
ただ、常識と限度があると思います。

 


横のビストロにも、あっぱれな無銭トイレのお客さまが来られるそうです。
呆然です。


コルリは公衆トイレではありません。
きょうは、うんざりしました。

 

 

2013年

8月

15日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」完売いたしました

 


「あべさん」と、ひまわりのマカロンふたつ。このお客さまで、再び描いたすいかとひまわりの軽井沢マカロンは完売終了いたしました。

 


早くても、あしたかなと思っていました。
ショーケースから楽しそうに選んでくださったお客さま、本当にありがとうございました。

 


きょう午前中までにご予約をいただいたお客さまの分は、おとりおきできておりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

 

店はまもなく閉店です。

あすからご紹介するマカロンたちを、これから準備いたします!


 

2013年

8月

15日

8月の軽井沢マカロンギフト、出発します

                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて
                          HAPPY BIRTHDAYマカロンを添えて


先ほどヤマトさんが集荷にみえました。
リクエストで急きょ再登場させた、すいかとひまわりのマカロンをあわせたギフトが、コルリを出発しました。


 

続きを読む

2013年

8月

14日

夏休みの軽井沢マカロン「ひまわりをまた描きました! すいかがまた焼けました!」

 

「あれ、ここにあったすいか、なくなりましたね」


店番をさせていたスイカを、5時間煮詰めました。
90%が水分というスイカは、体積が5分の1ほどになります。
このマルメラータが、マカロンの中身です。

 

すいかとひまわりを描いたマカロンがまた、できました。
今回はちょっと、よく言えばアーティスティック・・・
画泊な仕上がりになりました・・・


きょうから店にも並べています。
勢いあまってかなりの大玉になってしまったので、おひとつ¥180です。(ゴリョーショークダサイマセ!)

続きを読む

2013年

8月

13日

軽井沢マカロン「すいか」「ひまわり」再登場させます!

まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・
まだできていないので、すいかとひまわりの写真はありません・・・

 


八月の軽井沢マカロン「葉月シリーズ」は、きのう完売終了しました。


先日、ひまわりとすいかの終了をお伝えしたのですが、再登場させることにしました。


マカロンが大好きなお母さまに、ひまわりとすいかのマカロンをあわせた「軽井沢マカロン」を、お誕生日祝いに送ってほしい。

ブログをご覧になったお客さまからのメールがきました。
お届けご希望日までにお作りできる時間の余裕がないので、一度はお詫びして、お断りをしたのですが、どうしても残念で、くやしくなりました。


お母さまの年に一度のお誕生日に、お客さまのイメージどおりのマカロンをお送りしたいと思いました。


お客さまのために、すいかとひまわりをご用意いたします。
店でももう一度、並べますので、どうぞ再びおつきあいくださいませ!!

 

2013年

8月

13日

「あべさん」そして「超あべさん」という名の「軽井沢マカロン」

超あべさんご一行です
超あべさんご一行です

 

ウェディングスイーツのご用意をしながらも、軽井沢マカロンのおもとめが続いて、仕込みに忙しくしています。


「あべさん」もちょこちょこと旅立っていきます。


お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げた、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、「あべさん」。
あべこべだから、あべさん。


ここ最近は、「超あべさん」が多めです。

 

続きを読む

2013年

8月

12日

コルリに夏休みのサンタクロースが・・・

左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか
左がサンタさんのすいか、右が店番をしているすいか

 


「夏休みです」
きのう、不意に、おなじみのサンタクロースのようなお客さまがみえました。


そして、ごん!!!


「波田のです」
すいかです。

波田町は長野県内の、松本市に近いところで、ここで採れるすいかは全国屈指のブランドものです。
10キロ近い大きさ。いくらになるでしょう・・・


すいかとひまわりの「軽井沢マカロン」が完売終了したのですが、その後もお問い合わせがあります。

 

お盆休み、お客さまも多いのですが、ウェディングスイーツのご先約もあり、線描きのマカロンを作り上げるには、余裕がないと思ってきました。


でも、もう一度、夏の風物詩をマカロンにしようと決めました。
寝る時間を減らせばなんとかなるはずです。


サンタクロースさんは、マカロンと「手焼きバウムクーヘン」をおもとめになって帰られました。


長野県も広いです。
せっかくの夏休み、長いドライブで、お届けもの。
本当にありがとうございます。

 


 

2013年

8月

12日

マカロン屋の「真夏のバースデーシフォン」

 

きのう、お電話でオーダーいただいたお誕生日ケーキ。
「おたんじょうびおめでとう まーくん」

 


「まーくん」とうかがって、くまを連想してしまいました。

 


ショコラのシフォンにホワイトチョコレートのクリーム。
ホワイトチョコレートのコポー(けずったもの)をふりました。

 


果物はマスカット、桃、ブルーベリー、ブラックベリー。
そしてマカロンを飾りました。

 


お電話口で「オーソドックスなもの」というリクエストでしたが・・・
コルリ的なオーソドックスがアブノーマルでないことを願います。


 

続きを読む

2013年

8月

11日

ベリーニと紅茶のお好きなおふたりのもうひとつのWEDDINGケーキ

続きを読む

2013年

8月

11日

絵はがきとともに・・・本日の「季節のトルテ」そして

ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。
ブルーベリー、ブラックベリー、チェリー、あんず、赤すぐり。本日は5種類です。

 

本日の「季節のトルテ」です。

漬けて仕事をしておいたあんずを使いました。

 

CHICAイラストの絵はがきに、トルテのものがあります。
これが実物です・・・

続きを読む

2013年

8月

11日

新婦さまオーダー「ご友人に贈るマカロンタワー」


きょう挙式のお客さま。
きのう、プチギフト、お引き菓子とともに、お渡ししたのが、マカロンタワーです。

 


先だってご結婚されたご友人に、感謝をこめたプレゼントをしたい。
コルリの「土台もすべて召し上がれるマカロンタワー」を選ばれました。

 


リクエストがありました。
マカロンはバラ(白地に赤のマーブル)で、すべてハート型。
ハートはすべて平べったい形の対称でないフォルム。
ご友人のお式に、そんなハートのモチーフが使われていたからなのだそうです。

 


ハートだけではなんとなくつまらない気がしたので、顔を描いたマカロンにしてしまいました。

 

ショコラのマカロンには、「ありがとう」「Thank you!」「Grazie!」「Merci!」の4か国語のありがとうを線描きしています。

 

 

「きゃ~! かわいい~!!」
トゥーマッチな店主の特製マカロンタワー。
オーダー主の新婦さまが気に入ってくださったので、安堵しました。
新郎さまは、無言の照れ顔・・・


 

続きを読む

2013年

8月

10日

PICNIC CAFE 週末はトルタもございます!


ブルーベリーをのせたカントリーケーキです。

 

週末土日のピクニックカフェで、召し上がれます。
つまり、きょうとあす。
そして、今度の土曜日もトルタをご紹介する予定です。

 


よろしくお願い申し上げます!

2013年

8月

10日

あすの軽井沢ウェディング「プチギフト」ができました

 

今週末、コルリ的な最大イベントは、あるお客さまのウェディングです。
プチギフト、お引き菓子、ご友人へのプレゼント、そして・・・
フルコースのようなオーダーをいただいています。

 

きょうは、その一部のお渡しです。
オーダーいただいたプチギフトができました。

 

続きを読む

2013年

8月

10日

ブラックベリー初登場!本日の「季節のトルテ」


トルテを仕上げる前に、マカロンをおもとめのお客さまが入られて、ご来店が続いて、11時すぎにやっとできた「本日のトルテ」。

 


ブラックベリーを初めて仕入れました。

 


きのう、コルリ最大のVIPが、移転再開したコルリに初訪問。
VIPとは、アツさでは全くかなわないママンです。
彼女の訪軽だからか、きのうからぐっと暑くなりました。

(でも、きょうも暑いので、ママンが理由ではなさそう)

 


午前中にマカロンが60ケほど、できたトルテもなくなっていきます。
PCを開けたのですが、なかなか記事編集ができない状態です・・・

 

 

ママンはこの店舗を、前よりいいねと伝えてくれました。
物件の選定から機器、資材まで、ここまでひとりでよくやったと、ねぎらってくれました。
「いまこうしてやれていることに、もっと自信がもてるといいね」

そして、VIPならでは、コルリスイーツを大量購入し、そして、VIPなのに、掃除をして、こまごま手伝いをして、差し入れを買ってきて、帰っていきました。

 


そんなこんなで、きょうのコルリがあります。

 


おしらせです。
8月2日から毎金土日ライトアップされる白糸の滝ですが、お盆期間中は毎日だそうです。
どうぞ、お出かけくださいませ。


 

2013年

8月

09日

追求サブレ、名前も決まって登場しています!

上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの
上中下、3種類の砂糖でそれぞれ作り焼き分けたもの

¥100コーナーに並べた新作のサブレ。
ながいこと追求してきたものが形になってきたと、少し前にご紹介しました。


砂糖を変えると、味わいが深くなるかもと、調整してみました。
3種類の砂糖を使って作り分けてあります。

続きを読む

2013年

8月

09日

「ティラミス風」な新作プリン

 

プリンです。

 

開催中の「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」でお世話になっているカッフェ・ヴィスコンティさんの影響か、ちょっと気分がイタリアンなカフェモードになっています。

 

エスプレッソを加えた生地の焼きプリンに、ココアをかけたマスカルポーネのムース、そしてカフェのジュレ。

この3つが、口の中でティラミスになるしかけになっています。

 

 


 

 

続きを読む

2013年

8月

09日

本日コルリ最大のVIPが訪軽します


本日の季節のトルテです。
きのうと若干、違うのですが・・・

 


きょうは、コルリ最大のVIPが、移転再会後初来店。
個人で、これだけコルリのスイーツに肩入れする方は、これまでも、この先にも存在しないでしょう。

 

そんなVIPとは・・・?
ぜひ、店で遭遇していただければと思います!

 

新幹線が着きます。


駅まで行ってきます!!

2013年

8月

08日

おまたせの今季初登場「マカロン屋の手焼きバウムクーヘン」

続きを読む

2013年

8月

08日

「季節のトルテ」のひみつ、そして

 


本日の「季節のトルテ」たちです。
やはりシックな展開。
ぶどう2種とブルーベリー、その全部のせの4種類です。

 


「なぜ、こんなにぶどうの味がぎゅっと凝縮しているのですか」

 


先ほど、マカロンを選ばれたあと、店内でトルテをおひとつ召し上がったお客さま。全部のせのトルテを楽しんでくださいました。

 


小さなトルテですが、工夫をしています。
そんな工夫を感じとっていただけるとうれしいです。

 


そして、おしらせです。
すいかとひまわりのマカロン、おとりおき分も終了いたしました。
おつきあいいただき、ありがとうございました!!

 

2013年

8月

07日

軽井沢マカロン「葉月シリーズ」6種、そして


4日ぶりに、傘なしで過ごせそうです。
まぶしい夏空です。
木かげでピクニック、最高だと思います。

 

本日からハウスオブ軽井沢さんのお庭で「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。コルリのスイーツを置いていただいています。

 


会場で、そしてきょうから店でも、あのシリーズをご紹介します。
8月、葉月。葉っぱの模様を描いた「葉月シリーズ」です。
これまで、好評をいただいてきたシリーズのひとつ。
今回は、ピクニックに声をかけてくださった主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんの、自慢のカフェに合うようなフレーバーを6種類お作りしました。

続きを読む

2013年

8月

06日

あすから「PICNIC CAFE」出店準備中です!


あす7日から17日まで、塩沢地区の「ハウスオブ軽井沢」の中庭で開かれる「PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)」。
主催側のカッフェ・ヴィスコンティさんがCHICAのかわりにスイーツ番をしてくださるおかげさまで、出店させていただくことになっています。

 


第1回納品、お渡しがきょう夕方。
焼き菓子はスタンバイOK。

 


店の外に出る際には、ほかにも準備が必要なのですよね。
値札、POP、店のPRになるもの。
袋、シール。
そういうものたちが、できたところです。

 

あとは、マカロンです。
「軽井沢マカロン」は、あすからコルリでもご紹介する、あのシリーズ6種類を、ピクニックのスイーツになればと思っています。

 

あのシリーズって、そうです。
思い出していただけるお客さまも、きっと・・・

それでは、準備にかかります・・・

2013年

8月

06日

軽井沢マカロン8月の旬果実2種「ソルダムそしてネクタリン」

 

だいたい8月にご紹介している季節限定のフレーバー。
ソルダムとネクタリンです。

 

きょうからショーケースに並びました。

 

あんずが終わり、桃、プラム、ネクタリン、ソルダム。
信州果実の主役は、おしりの形の仲間たちです。

 

生で食べると酸味と渋みを感じるソルダムが、加熱すると絶妙な風合いになります。お尻系の果物の中で、CHICA的にはソルダムのマカロンが一番おすすめです。

 


 

続きを読む

2013年

8月

05日

あさって7日~17日「PICNIC CAFE」に出店させていただきます!

 

朝市「ななく」に続いて、イベントへの参画をお声かけいただきました。
半ば友人のような、同世代の方々のご企画、仲間に入れていただくことにしました。


PICNIC CAFE(ピクニックカフェ)
あさって7日から17日まで、ハウスオブ軽井沢のお庭で開かれます。

 

ハウスオブ軽井沢さんは、軽井沢の南の塩沢地区にあります。
レストランやウェディング、宿泊施設でもあり、すてきなお庭があります。

 

ここで午前10時から午後3時まで、軽食と、らしさのある雑貨などの展示・販売があり、あとはピクニック的に、緑の中で自由な時間を過ごしていただこうというものです。

 


コルリからは定番スイーツを、ピクニックバージョンで置かせていただくことにしました。

続きを読む

2013年

8月

05日

おめかしパウンド、夏の新作もできています!

 

昨晩、パウンドケーキを焼きました。
最近は熟成フルーツケーキのおもとめが多いです。
おめかしパウンドだとちょっと照れるからか、イケメンとその先輩ぐらいのメンズのお客さまが、気に入ってくださっているかんじです。

 


パウンドケーキのお好みはさまざまです。
きょう出したのは3種類。

 

続きを読む

2013年

8月

05日

マカロン屋発「夏のお誕生日ギフト」

 

折々に、おとりよせを頼んでくださるお客さまから、オーダーをいただきました。

 

ご実家の弟さまのお誕生日に、軽井沢スイーツを。
「軽井沢マカロン」と、多少お日持ちのするパウンド、焼き菓子を組み合わせてというリクエストでした。

 


真夏のお誕生日。
軽井沢からひんやりと、季節感のあるマカロンたちが出発します。

 

再々再々再々???オーダー、本当にありがとうございます。

 

 

きょうは8月5日。
CHICAの住まいの窓からみえる、あるお宅のベランダを確認するのが、毎朝の日課です。

 

あ~、そして今朝も。
ゆれていました、こいのぼり。


こちらは旧暦で祝われることが多いので、こいのぼりは6月5日くらいまで泳がせるそうです。
でも、あちらのこいのぼり(100均で見つけたかんじのものです)、もう3カ月以上、泳ぎつづけています。

 

毎朝、同じ風景を確かめつつも、月日は確実に、過ぎています。

 


 

2013年

8月

04日

36名さま分ケーキのとびこみオーダーが・・・

大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!
大急ぎで仕上げたミルクレープです。お客さまもモンブランも待っています!!


19:20すぎ。
日曜日の夜は、金曜や土曜より、最後のお客さまがはやめです。
片づけモードかと思っていたら、ふらりとお二人のお客さまが入られました。

 

「これよりもうちょっと大きなケーキはないですか」
トルテをみながら、そうおっしゃいます。

 

「モンブランでしたらございますよ」
とお答えすると、
「いくつありますか」。

 

コルリには3種類のモンブランがあわせて26ありました。

 


「35人分なんです」
「・・・」
想像以上でした。

 


「たとえば、10名さま分のミルクレープを1台あわせるというのはいかがですか。切り分けていただくことになってしまうのですが」

 


「ちょっと他もみて、相談してみます」

 


10分後、お客さまが戻ってこられました。
「それで、お願いします。」

 


5分お待ちいただいて、仕上げたミルクレープです。
お誕生日でも、何かのお祝いでもなく、差し入れなのだそうです。
のっぺらぼうなミルクレープがさみしく見えたので、勝手にくまと、マカロンを。マカロン屋の宣伝、「Coruri」マカロンものせてしまいました!


こんなとびこみオーダーは、はじめて。

 

「いやぁ、よかった。ちょうどいい。助かりました」
こちらこそ、ありがとうございました。

 


そして、日曜の夜なのに、ちょこちょこと、ご来店が。
きょうも、ありがとうございました。
コルリ、まもなく閉店いたします。

あ、モンブランを仕込まないと・・・

2013年

8月

04日

「軽井沢マカロン」と4000のお客さま

   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!
   スズキさん、きれずに間に合いました!大感謝です!!

 


先ほど、デザイナーのスズキさんに頼んでいたしおりが届きました。
「軽井沢マカロン」のご紹介をしている、しおりです。

 


2000部ずつの刷りをお願いしてきました。

 


今回届いた再版の束が、もう少しで開かれることになります。

 

これまでに4000のお客さまに、このしおりが渡ったことになります。
おかげさまです。

 

道行く方々が、店の前の看板をご覧になります。
「いまさら、マカロン」というお声がきこえることもあります。

 


それでも、店が続くかぎり、マカロンを作り続けてまいります。
おつきあいをいただければ光栄です!!

 

 

2013年

8月

04日

本日の店番役、そして新たな¥100スイーツ


どうしても、再現したい味があります。
サブレの類では2つ。
むかし感動した、マクヴィティのダイジェスティブビスケットと、修道院・カルメル会のクッキーです。

 

マクヴィティは、かなり近いものができました(覚えておられる方もいらっしゃるかもしれませんね)。
そしてやっと、カルメル会に近いものができてきました。

 

きょうから¥100コーナーに並べます。

 

砂糖を変えて、形をもう少し工夫して、完成形にしたいと思っています。
スイーツの名前は「粉とバターと砂糖と卵」で一応GO。
この4つだけでできています。

 

そして、本日の店番役をご紹介します。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

さまざまな新顔に出合えます・・・

一年お休みしたコルリですが、季節がまた、同じようにくりかえされるのを感じます。

 

7月の終わりから、ふらりとお一人でご来店される若いお客さまがおられます。
「学生さん、ですか?」
そう、やはりそうです。
夏場、学校の紹介でアルバイトにいらしている名古屋の製菓学校の生徒さんたち。オフの日に、軽井沢のスイーツめぐりをされています。

 

「ともだち、連れてきました!」
一期一会にならない出会いがあります。
4年前から、彼らの先輩たちが訪ねてくださって、そして今年も。
ひと夏だけのふれあいですが、CHICAはそれがとても楽しみです。

 

今年はさらに、NEWバージョンなコルリのご利用も。
シーズンのみのアルバイトをされている、甘いもの好きな方が、午後に通われています。

 

コルリスイーツで、ひとやすみ。
休憩時間を、なんとコルリで過ごされているのです。

 

「のみもの、今度から持ってきてね」
コルリでは、お飲み物のメニューがありません。
お持ち込みいただいて、OKです。

 

続きを読む

2013年

8月

03日

ルビーな「夏プリン」できたてです!

 

月末ではありませんが、プリンです。

 


軽井沢には、旧軽銀座に、プリンで有名なお店があります。
駅前にも、たまご屋さんが作られるプリンが。
なので、無理をしてプリン対抗をする気持ちがないので、コルリでは平素、プリンを置いていません。

 


でも、ときどき、お問い合わせが。
「プリンはないの?」
そうして、こんどは作ってみると、ご用命はなくて、お日持ちの悪いプリンは、やけ食い廃棄スイーツになる、という具合。

 


そこで、それでは月末だけ、プリンを置こうと決めたのが、「月末プリン」です。

 


でも、夏は、もうちょっと頻繁に、お作りします。

 


ルビーグレープフルーツのプリンはブリュレスタイルの濃厚まったりな配合を、夏向きに調整しました。

続きを読む

2013年

8月

02日

コルリから、そしてコルリにも!?「暑中お伺い」ギフト

 

週末金曜日。
コルリからスイーツのギフトが出発しています。

 


こちらは小田原へ。
お詰め合わせのほか、熟成フルーツケーキとサブレ「コルリのきほん」をまとめてお送りし、お客さまがお配りになるオーダーも承りました。

 


コルリからの暑中お伺い、お中元のお礼。
ご用命、感謝いたします。

 

続きを読む

2013年

8月

02日

シックです!「季節のトルテ」

 


きのうからご紹介している新作マカロン「軽井沢のひまわり」、かなりいいかんじでお求めいただいています。

 

すいかのマカロンとあわせて、暑中お伺いのおみやげ。
ご利用いただき、ありがとうございます。

 


アートなマカロンたちがショーケースを盛り上げていますが、8月最初の「季節のトルテ」はこんなかんじです。

 


CHIC(シック)です。
インターナショナルな場面では、自分の目標を「TO BE CHIC」と豪語するCHICAです。余談です。

 

巨峰に似た大粒のピオーネが人気です。


白糸の滝のライトアップは本日から。
お出かけになる前に、お寄りくださいときのう、お声をかけました理由が、もうひとつあります。

 

 

白糸の滝へむかう道が一部有料なのですが、コルリに無料通行券があります。
お車のお客さまはぜひ、こちらをピックアップしてお出かけいただければと思います(あまり数がないので、先着で失礼いたします・・・)


 

2013年

8月

01日

白糸の滝があすから金土日ライトアップするそうです・・・!

 


軽井沢の名勝、「白糸の滝」。
あす8月2日から金、土日の毎週末にライトアップされるそうです。

 


なんだかステキそうで、ご紹介したくなりました。

 


店に有料道路部分の無料通行券があります。
お車でお出かけのお客さまはぜひ、コルリにピックアップにお越しくださいませ。

 


また、お出かけの折には、コルリサイズのコルリスイーツを。
よろしくお願い申し上げます!

 

2013年

8月

01日

軽井沢マカロン8月の新作「軽井沢のひまわり」2種

 

8月です。
セミの声がするなか、ひまわりが咲いています。


ずっと前から描いてみたかったひまわりを、マカロンに描いてみました。

 

続きを読む

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 ブログのコメント欄ではなく、

メール をご利用くださいませ。

 ブログのコメント欄では、

お名前のみが発信される設定になっております。

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。

 

 

イラストご提供
「ふわふわ。り」さま