(以前の記事)です。

 むかし昔の、何年か前のブログをご覧になりたい方は、各ページの下の欄に表示されている「サイトマップ」から「ブログ」を開いていただければご覧いただけます。

2018年

11月

23日

花火のある3連休にマカロン屋の「クリスマス市」はじまりのおしらせ

きょう11月23日の、3連休にあわせてでしょうか。
毎年恒例の軽井沢町あげてのウィンターフェスティバルがきょうから、はじまります。
きょうは夕方、オープニングの花火。あさっては中軽井沢で花火があるそうです。
すばらしい青空は、すっかり冬のものです。


コルリではきょうから、クリスマス市を。
例年、11月の連休にあわせて、お出かけになる方に季節のお菓子をおみやげにも選んでいただけるようにと、準備をしてきました。
ことしも、なんとか・・・3連休に間に合いました。


いろいろあるのですが、まだまだこれからも加わる予定です。
ラインアップは、例年とかわりばえがしないのですが、やはりSOMETHENG NEWであればというものになっています。


おとりよせも、お受けしています。
またあらためて、アイテムごとにご紹介させていただきたいです。


2018年のマカロン屋のクリスマス市をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

15日

ことしも解禁日に解禁「軽井沢マカロン・ボージョーレーを飲んでしまった巨峰」


朝の仕事場へむかって自転車を走らせたけさは、氷点下もうすぐ4℃という気温だったことは、あとから知れば背筋が凍るような・・・でも、気温を感じなかったのは、とくにきょうは、ボージョレーのことで頭がいっぱいだったからかもしれません。


いまやっと、店に並んだのが、毎年恒例のコルリスイーツになっている、ボージョレースイーツ。
軽井沢マカロンの「ボージョレーを飲んでしまった巨峰」です。


日付をまたぐ営業がなされない軽井沢では、販売するお店があく時間が、ボージョレーを手にする一番はやいタイミングになります。
そうすると、午前6時台に開くコンビニさんが、一番早くなるのですが、自転車を走らせました。


ことしのボージョーレーは・・・
ひとしきりのブームのようなもてはやされかたはされなくなりましたが、でも、どんな?という興味が魅力になっているボージョレーです。


コルリでは、オープンの年にはじまり、翌年からは、解禁日から、このマカロンをご紹介しています。
巨峰をからっからに乾燥させてレーズン状態にして、ボージョーレーで煮ます。
そのワインレーズンをサンドしたマカロンです。
ボージョレーは加熱しているため、子どもさんにも召し上がることができるボージョーレーになっています。


おひとつ\175です。
ことしは、やはり同じように、でももうひとひねりしました。
フランスからやってくるスペシャルなワインなので、一緒にサンドするバタークリームのバターも、フランスのものを使いました。

ことしのボージョーレーを、ぜひとも共有していただきたいです。

2018年

11月

11日

11月の軽井沢マカロン「スマイリーな軽井沢カーリングストーンズ」そして

気づけば11月は中旬になっていて、スキー場のオープンも文化の日でしたから、もう1週間がたっています。
でもその前に、屋外のスケートリンクも、オープンしている軽井沢は、紅葉を楽しめる週末ですが、落葉のじゅうたんの深みに、その多くがもう葉を落としていることを、たしかめています。


そして軽井沢といえばカーリング。年間楽しめるカーリングですが、今月はトーナメントがはじまります。
そんな11月の新作マカロンとして、スマイリーな軽井沢カーリングストーンズを、ご紹介したいです。


軽井沢のいちご、ブルーベリー、ルバーブ、そしてショコラを使った3色のストーンたちです。
おひとつ\150です。

そして、すべてのフレーバーに、さらにひみつフレーバーをあわせたあべさんも。
あべさんは「カーリング場の『あべさん』」たちです。
ハウスをイメージしたマカロンとあわせて、あべさんになっています。

冬はもう、目の前にあります。
ひとやもののぬくもりをあたたかく感じられる季節を、むかえたいです。


このHPブログが容量をこえてしまい、新しい「日記帳」を作ることにしました。
できれば手帳のように、新しい年にでもスタートしたいものでしたが・・・
どの日記帳にしようか、迷って、こんどはどんなふうにしようか、迷って。
グーグルさんや、gmailが連動できればと、思いました。
corurikaruizawa2018.blogspot.com/です。
まだまだこれからですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

08日

5周年のおにぎりやさんに  そして営業のおしらせ


店休日をいただきました。
横浜のとなり駅の駅前のおにぎりやさんを、たずねました。
9月26日が開店記念日、ことし5周年をむかえられました。


お店を作られる3年ほど前に、店主の女性が軽井沢への旅行中にコルリをたずねてくださったことが、ご縁のきっかけです。
お店ができて、そのご連絡とともに、オープン時に、コルリスイーツをお店に置きたいと、お声をかけてくださいました。
そこでお作りしたのが、おにぎりのかたち、お店のマークであるスマイリーなおこめのサブレでした。
おにぎりやさんなので、米粉を使いながらサブレ「コルリのきほん」を特別にお作りしました。

3年、5年。
そしてこれからも。
ふりかえる思い出もあわせた、サブレのギフトです。

つたない贈りものを、笑顔でお受けくださり、恐縮いたしました・・・

お店にはイートインのスペースもあります。
おにぎりやさんがきのうのランチでした。

 

営業のおしらせです。

11月はきのう以外、店休日の予定はございません。ただ、勝手ながらあす9日金曜日は、通院の予定があり、開店時間が午後1時をすぎる可能性がございます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

06日

もうほぼ定番トルテりんごのおやつクランブル

雨の予報は早まって、きのうの夜からいまもまだ、残っています。きょうの夕方から雨だった予報は、きょうの夕方にはやむものになっています。

ご来店がのぞめなさそうな、空です。

 

いいりんごの日だという日はきのうでしたが、りんごのおやつを、ご紹介します。
ほぼ定番になっている、コルリの焼いたトルテ、クランブルです。

底生地、フルーツ、そぼろのクランブル生地。
フルーツを焼いたお菓子ですが、りんごが一番、おいしいです。

 

クランブルの生地には、くるみも入っています。
食感と香り味わいが、おたのしみいただけます。


クランブルはそのままの温度でも、冷たくても、あたためても、おいしいです。
おやつに、していただきたいスイーツです。

おひとつ\200です。
りんご以外のフルーツを使ったクランブルもございます。
その日その日でちがいますので、おたずねいただければと思います。

あすは店休日をいただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

05日

紅葉まつりをふりかえるマカロン屋のスイーツギフト 信州りんごのマカロンとりんごの味のしないりんごのサブレ

軽井沢が町あげて企画している毎年恒例の紅葉まつりの期間がきのうで終わりました。
週明けの静かな月曜日、落葉が加速しています。
きょう11月5日は、いいりんごの日なのだそうです。
文化の日の土曜、大安のきのう、軽井沢に集われた方に、コルリスイーツを共有いただきました。


町内を紅葉とともに旬を味わいながら歩かれるというイベントのなかで、紅茶で一服しながらなにかスイーツを、というそのスイーツを作らせていただきました。
そこで召し上がっても、お持ち歩き、お持ち帰られてもいいような、ギフトのスタイル。
オーダーくださった方のご希望は、マカロンを2種類でした。
ただ、ご予算が、マカロンおひとつ分以下でした。
「であれば、マカロンとなにか、2種類になるように」というご依頼にかわって、それならば。
マカロンと小さなサブレをあわせたギフトをお作りすることになりました。

「紅葉ですし、リーフを添えましょうか」とご相談していたのですが、ふと。
オーダーされた紅茶のご提供先は、軽井沢ではめずらしく、りんごを育てているスポットです。
リーフより小さいりんごのサブレを、いっしょにギフトにあわせたら、かわいらしいものができるかも。
マカロンをりんごの味で仕上げれば、会場の軽井沢りんごのご紹介にもなるかも。
りんごの形をしたりんごのサブレは、りんごの味はしません。
マカロンを、りんご、ショコラ、バタークリームをあわせて、サンドしました。


マカロンは、白、白と赤のマーブル、茶、茶と赤のマーブルの4種類です。
すべてが、りんごの味のするマカロンになっています。
りんごと一緒にサンドしているショコラも、ホワイト、ブロンズ、スイート、ビターと、少しずつ濃淡がちがいます。
きっと、選んでいただけるものが、それぞれにあるのではと思います。

 

ひとつひとつのマカロンギフトが、それぞれどんな方に、渡されているのでしょう。

想像させていただきながら、ふりかえらせていただいています。

2018年

11月

04日

軽井沢ウェディングの結婚証明書ウェディングケーキ

きょうは大安。文化の日のきのうと、きょうの土日は、紅葉のなかに軽井沢ウェディングをなさるお姿が、あります。
コルリでは、ウェディングケーキを作らせていただく機会をいただきました。

お話をいただいたのは2週間ほど前でした。
まずは、ご希望の結婚証明書の形のケーキが作れるかどうか。
検索すると、いろいろと出てきました。
人前式のご結婚式にあるタイプのもので、新郎新婦さまと、保証人おふたりが、サインをして結婚を証明するというスタイルのものを、ケーキにしたものです。
パフォーマンスとして、ケーキにチョコレートなどで、ケーキカットの前にサインをしたり、なさるそうです。

おふたりのご希望は、証明書の形が、さらに、ページがたゆんだような、ふくらみのあるもの。
ちょうど百科辞典のような本が開いている状態です。
ケーキを作ってクリームの上に描き入れるか・・・
いや、できれば、字を描いたサブレを焼いて、のせた方が・・・

ご相談の仲立ちをしてくださった会場から、結婚証明書の文面の原稿をいただきました。
文面には、そう、会場の名前まで書かれていました。
ケーキは、フルーツを使うというリクエストがあるだけでした。
会場にご相談しました。
やはり、ベリー系でしょうか。それとも、会場のレストランの雰囲気から、トロピカルなかんじにしましょうか。
それとも、会場のお名前がアップルズさんなので、りんごを使っても・・・

ケーキは、いちごと、りんごを使うことにしました。
いちごのショートケーキを、プラスりんごで。
シフォンケーキのスポンジシートを、りんごの果汁と果肉を加えて焼きました。
真っ赤な紅玉が、こまかくところどころに散りばめられています。
りんごの生地で、いちごのショートケーキを作りました。
いちごもりんごもバラ科。
素材として、味が合うようです。


りんごを丸ごとのせることは、大きさ的に難しいので、小さなりんごのサブレと、リーフのサブレを、かざりました。
いちごの形のサブレも焼きました。
大きな証明書のサブレをのせて・・・
あ・・・!
気づいたのは少しあとで、もう、手おくれでした。
証明書のページが、左右逆に、置いてしまっていました。
置きなおそうかと思いましたが、ナイフがすっと入るようなサブレの生地はもう、持ちあげることができませんでした。

サブレだけでは、フレッシュなものがないので、いちごを葉っぱもともに、飾りました。
また、証明書だけですと、なんとなくウェディングケーキのメッセージが足りないかんじがして、ハッピーウェデイングのプレートを、添えて、仕上げました。

このたびは、多くの方にコルリスイーツに出合っていただける機会をくださり、ありがとうございます。
いいりんごのご縁が、これからもいただければと願っています。

2018年

11月

03日

文化の日に共有していただくコルリスイーツたち


ほぼ晴天になるという11月3日の文化の日は、ことしもすばらしく晴れました。
祭日の土曜日の軽井沢に、お人が集まるようです。


きょう、最低でも120名さまの方が、コルリスイーツに出合ってくださいます。
きょうのスイーツを考えたときに、共有していただく素材を考えました。
やはり、これしか。
りんごです。


先日、携帯電話のなかのトピックコラムに、気になる心理テストのようなものがありました。
あなたなら、どのりんごが気になりますか。
白雪姫のりんご、神々しか食べられないりんご、アダムとイブの楽園のりんご
どのりんごを選ぶかで、自分に不足しているものがわかるという、テストでした。


さまざまな世界に登場するりんごは、信州の宝物素材です。
きょう、りんごの引力ではないけれど、軽井沢に集われる方々に、楽しんでいただきたいと思います。

りんごの形をした、りんごの味のしないサブレを、りんごのコルリスイーツにあわせて仕上げてまいります。
りんごたちは、マカロンギフトと、ウェデイングケーキになる予定です。


スイーツはまた、できましたら、あらためてご紹介させていただきたいです。

2018年

11月

02日

あす文化の日はぜひ軽井沢へ  そして「軽井沢マカロン」ぜひおみやげに・・・

軽井沢のけさは、氷点をこえていました。
でもいまは、その姿はありません。
きのうより、気温があがるようです。
空はすっきりと、晴れています。


あすは文化の日。この週末で、町の紅葉まつりが終わりますが、あす、そしてあすから、新しい楽しみが、軽井沢にあることを、お伝えしたいです。


コルリの「軽井沢マカロン」の定番18種類は、虹色のパレットができます。アートにはあたいしないかもしれませんが、季節の軽井沢おみやげの候補にしていただければ、幸いです。

おひとつ\165で、おひとつからお選びいただくことができます。

 

マカロンのお持ち運びにストレスが少ない季節になりました。

 

 

あす文化の日は、軽井沢町内で、フリーになる文化史跡、スポットがあります。
そしてあすから、軽井沢のスキー場が、オープンします。
そして、これはきょうから、アウトレットのプラチナバーゲンが、はじまります!


きょうは、店では、あすの準備をしています。
おいしさと楽しさが思い出になるような、スイーツができればと、思っています。

2018年

11月

01日

新しい月の営業のおしらせ

旧軽井沢のハロウィンの夜は静かでした。なにかの演出なのかと思うように、カラスたちの鳴き声がとりわけきこえる夜でした。

 

あけた朝は2℃。気温はきょう、12℃まであがるとされています。

 

11月になりました。

今月は7日水曜日にお休みをいただく予定です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

ハロウィンの10月の余韻を感じながら、でも、いもくりかぼちゃは引き続き、季節のおかしでご紹介してまいりたいです。

 

最後に残ったいもくりかぼちゃな月末プリンを、おやつにリメイクしました。

かまめしの器になぜか誘われて、これを使って・・・

かぼちゃの生地のパンをスライスしてひたして、フレンチトーストのように、かまやきしてみました。

 

これ、ぜったい、おいしいです!

 

釜めしの器は、ごはんが一合たける器です。500ミリリットルの水がゆうに入ります。

この大きさでは、お売りするにはだいぶ、お値段がしてしまうボリュームでしょうし、やはり、不出のおやつでしょう。

 

 

軽井沢町あげての紅葉まつりの期間は4日日曜日まで。

落葉が進んでいます。

10月で終わったこと、終わられたこともありますが、11月からまた新しいことが、はじまってゆきます。

 

2018年

10月

31日

軽井沢でむかえるハロウィンのお誕生日に シフォンケーキのサープライズBDケーキ

きょうが氷点下になるという予報はいつしか来月のものとなっています。

でもその来月は、もうあすからのものです。


氷点になったハロウィンの夜はおととしでしたか、その前でしたか、もう記憶があいまいになっています。
きょうもまた、きのうと同じぐらいすばらしい青空がありますが、最高気温が11℃の予報。きょうの空と風は、晩秋をイメージさせるものです。

きのうの夕方、お電話がありました。
「あしたなのですが」
軽井沢で祝われるお誕生日は、彼女さんでしょうか。
女性のお名前をつげられ、ショートケーキをご予約いただきました。

お電話口で、確認をしなかったので、きょうはハロウィンですが、ハロウィンバースデーを、あえてハロウィン感なしでお作りすることにしました。
ハロウィンはハロウィン、お誕生日はお誕生日が、望ましいでしょう。
彼女さんに贈られるサープライズのお誕生日ケーキは、いちごでお作りしていたのですが・・・

やはりきょうは、ハロウィン。
こちらもサープライズな悪だくみをしたくなってしまいました。
いちごをサンドしましたが、ほんの1バイト、ほんの一部だけ、かぼちゃをサンドした場所を、作りました・・・


たぶん秋で一番楽しいきょうがお誕生日、おめでとうございます。
オーダー、ありがとうございます!


コルリでは本日、ハロウィンとお越しくださるご来店をおむかえいたします。
コルリでは10回目のハロウィン、例年どおり、例のごとくです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

10月

30日

あすのハロウィンに間に合う季節のおくりもの

木の葉の色づきは、これ以上に深まるのでしょうか。
きょうの秋晴れの青空は、色えんぴつやペンの、いわゆる青です。
深紅から青までの自然のコントラストは、虹色になっています。
むらさき色はなければ、虹でないのであれば、錦でしょうか。


けさ、パソコンを開かずにいた間に、オーダーのおたよりが届いていました。
あすに間に合うのであれば・・・


ハロウィンスイーツをあわせたスイーツたちを、選びました。
きょう、軽井沢を出発します。



オーダー、ありがとうございます。
あすのハロウィンを、コルリスイーツとともにむかえてくださることに、感謝申し上げます!

2018年

10月

29日

季節のゆくえ

週明けの空は、まぶしいうす青です。
きのうから、少し強い風がふいています。
あさって31日のハロウィンの日から数日、氷点下の予報が出ています。
この風は、そんな風なのかもしれません。


季節のうつりゆきは、楽しさも切なさもあります。
信州りんごも、もう早生の品種ではなくて、もうすっかり、季節のくだものになっています。
軽井沢の約半年の冬の間に、われわれを和ませてくれる収穫です。


りんごが1ケあったら、どうしましょう。
そのまま、食べてしまうのが、一番なのかもしれません。
このりんごは・・・


りんごを使ったスイーツは、コルリでは、「軽井沢マカロン」の定番フレーバー「大人のりんご」、そして「熟成フルーツケーキ」のミンスミーとが、りんご。それから、焼きこんだクランブルのお菓子も、あります。


季節のめぐみを、共有していただきたいです。

2018年

10月

28日

ハロウィンのある月のマラソンのある日曜日に

10月さいごの日曜日は、軽井沢の町あげての紅葉まつりの最大のイベントともいえるハーフマラソンが、開催されました。
7000といわれるエントリーがかけぬけるマラソンは、軽井沢では、若葉の時季と、年2度。10月のマラソンは、紅葉をみながら、さらに楽しいのは、ランナーも、沿道にも、仮想姿があることです。


ことしのハロウィンは水曜日なので、もしこの週末にハロウィンをなさる方がいらっしゃいましたら、コルリでは、本日もハロウィン対応をさせていただきます。



季節感のあるお菓子を、軽井沢のおみやげにしていただければと思いながらおりますが・・・

2018年

10月

27日

ハロウィンのある月の月末プリンのある週末

プレ金のきのう、予報をまたずにふりはじめた雨は、やむのは昼過ぎになるという予報をまたずに、朝のうちにやみました。
10月最後の土日は、青い空がかがやくものになりました。



 

 

「月末プリン」をご紹介しています。
器だけ決まっていた今月の月末プリン、テーマも一応、いもくりかぼちゃと決めていました。
でも、そのいもくりかぼちゃをどうするかが、きまりませんでした。

プリンは、まっさらなプリンです。
牛乳だけ、生クリームは使っていませんが、ふわとろな、感じです。
プリンに、それぞれ小さな角切りにして仕事したさつまいも、くり、かぼちゃをあわせて、焼きました。


器の耐熱温度が100℃と表示されていましたが、湯せんのオーブンで焼くことができました。

 

 

おひとつ¥200です。
召し上がっていただいて、器をハロウィン当日になにか楽しいご用事にお使いいただいても・・・!

2018年

10月

26日

プレ金友引10月26日のオーダーBDケーキ 大好きキャラと一緒に    4歳4ベリーなここたまりぼんのお誕生日ケーキ

美しい満月の夜があけた今月最後の金曜日は、しとやかにひんやりとしています。
おひさまと、青い空がみえないのに、気持ちが華やぐのは、お日柄のせいでしょうか。



きょう軽井沢で、4歳のお誕生日を祝われるケーキをオーダーいただきました。
リクエストは、主役の大好きなキャラクター、ここたまのりぼんちゃんを飾ったショートケーキです。

まずはできるかどうかという、ご相談のご来店が、火曜日にありました。
プリントアウトされたりぼんちゃんは、初めて出合うキャラクターでした。
サブレを焼いておのせするコルリスタイルでOKとお話がまとまって、さっそく生地を仕込みました。
14色。

りぼんちゃんの色合いは、赤から青まで、いずれもむらさきがかった色合いでした。
紫の色は、むらさきいもの色素を使いました。
サブレの生地に、ふんわりむらさきいもの香りがするものがあります。


ケーキの全面にひとつのりぼんちゃんがのるようにというご希望から、全長約18㎝のりぼんちゃんを焼きました。
ひとつだけでは心配なので、ふたつ焼きました。
ここたまというキャラクターは、りぼんちゃんやほかの主人公たちが、たまごのパンツをはいています。
なので、たまごのサブレも焼きました。

そして、検索してみると、それぞれのキャラクターにキーアイテムがあるようで、りぼんちゃんは、リボンと星がテーマのよう。
リボンはハートを組み合わせて、星も焼きました。

 

星は、指輪になったものも、焼きました。

指輪は、きょうの会場のお名前にちなんだものです。

きょうの思い出になる場所です。


ショートケーキは、4歳なので、4つのベリーを使いました。
ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、クランベリーです。

スペアのりぼんちゃんは、のせきれないサブレと一緒に、包装してお渡しします。
お焼き菓子として、思い出おやつにしていただければと思います。

お誕生日おめでとうございます。
オーダー、ありがとうございます。

2018年

10月

25日

そして「あべさん」といっしょに

きのうときょうのちがいが、あまりよくわからないような、きょうです。
気温は若干昨日より低いようですが、それでもまた小春日和のような、ふんわりとねむい感じです。


紅葉のあでやかさにも、ハロウィンスイーツたちのインパクトにもかなわない感じではありますが、それがきょうの「あべさん」たちです。



「あべさん」といっしょに、きょうもまた、青い鳥の菓子店をみつけてくださるご来店をお待ち申し上げています。
いただいている宿題と勝手に決めているお約束スイーツに取り組みたい所存です。

2018年

10月

24日

ハロウィン1週間前の・・・

朝はここ数日よりあたたかく、空はここ数日の青さはないのですが、ここ数日よりあたたかくて、秋には申し訳ないようですが、春のようです。
ほんわかと、ねむくなります。

ハロウィンの1週間前なら、あってもいいと思うのですが、24日という日は、まだ月末とはいえないかもしれません。
ことしも、10月の月末プリンは、器だけ、きまっています。


どんな月末プリンにしましょうか・・・


 

 

 

出番を待っている器たちには、ひとつ条件があって、耐熱温度が100℃。
湯せんのオーブンには、若干厳しいつくりです。


静かな平日がすぎゆきますが、宿題をちょこちょこと、いただいています。
月末プリンの結論とともに、宿題に向かっていきたいと思います。

2018年

10月

23日

マカロン屋の定番スイーツ「マカロン入りビスコッティ」


おととい、きのうほどではなかった朝の気温は、でもおととい、きのうほどあがらないといいます。
空の秋晴れ感が、若干。でも、さがった気温に、また木の葉の色が深まった感があります。


 

 

 

 

マカロンをちりばめて焼いたビスコッティは、やはりオープンの2009年から存在する定番コルリスイーツです。
ハロウィンの季節のお菓子をご紹介していますが、定番スイーツは、いつも、ございます。

最初はノーマルなヴァニラの香りのもののみでしたが、紅茶葉を入れた紅茶、それからそのあとに、ココア生地のチョコラートが加わって、現在は3種類を常時ご紹介しています。


 

 

 

 


紅葉、自然の彩りにはかないませんが、美しいお菓子です。
味は、どこかひとなつこさがあり、軽やかです。

1パッケージ¥380です。
おやつにおみやげに、要冷蔵の「軽井沢マカロン」がむずかしければ、ぜひ「マカロン入りビスコッティ」を・・・


店ではご試食もできます。
3種類、まずはお味を比べていただきたいです。

 

 



きのうは「軽井沢マカロン」をおもとめのお客さまがコルリをたずねてくださいましたが、静かなきょうは、どうでしょう・・・

2018年

10月

22日

ねこの日のハロウィンなおしらせ

週明けのきょうは、きのうとほぼ同じ2℃の朝があけて、きのうより澄んだ青い空が広がりました。

気温は15℃ほどまで、あがるといいます。

 

おしらせいたします!

 

ハロウィンがちかづいてきました。もう10日をきっています。

 

きょうは22日で、10月のねこの日です。

 

 

 

 

 

 

かぼちゃのサブレをたまごをつかわないでつくりました。ハロウィンみたいなかんじに、かぼちゃのきじにたけすみもいれて、くろいサブレも、まっちゃやココアのきじといっしょに、やきました。

ねこの日は22日なので、¥220です。

 

たまごがめしあがれないかたでも、おいしくいただけるサブレです。

 

ハロウィンのときにも、おつかいいただけるかも、しれません!

 

ハロウィンの31日は、ことしもコルリをたずねてくださったこどもさんに、スイーツをプレゼントさせていただきます。

 

(ことしももちろん、自称お子様も大歓迎です。)

 

でもハロウィンが水ようびなので、ちょっとお出かけがむずかしいという、ごつごうがあれば、27日28日のどにちに、いらしていただいて、きょうハロウィンがしたいとおつたえいただければ、だいじょうぶです!

 

 

 

ハロウィンのごらいてんを、おまちもうしあげます!

 

かるいざわのかしてんコルリより

 

2018年

10月

21日

マカロン屋のマカロンおとりよせギフトおつくりしています

最低気温の予報が1℃だった軽井沢のけさがじっさいどうだったかは、確かめていませんが、そうだったかもしれません。ハロウィン31日の10日前。ハロウィンの夜が零度だったのは、昨年だったでしょうか。おととしだったかも・・・

でも気温はいま、きのうよりも、あがっています。

すばらしく晴れた空は、まさに、秋晴れです。

 

 

ご親戚のお誕生日に、「軽井沢マカロン」を思いついてくださったお客さまから、マカロンギフトのおとりよせオーダーをいただきました。

 

 

コルリのマカロンは、おひとつから、お送りしています。
ご予算や、個数、イメージ、デザインなど、ご希望をおうかがいして、ギフトや、ご自宅用のおやつに、ご用途にあわせてお送りしています。

今回は、軽井沢マカロンの定番フレーバーたちに、Happy Birthdayマカロンをあわせたマカロンギフト。
メッセージなマカロンは、迷いましたが、しおバニラの白地を使ってまとめました。


お誕生日おめでとうございます。
そして、こるりを思い出してくださり、オーダーをありがとうございます。

マカロンギフトが軽井沢を出発します!

小高、なにが好きですか。

 

軽井沢でよくチャイニーなご来訪をみかけますが、自分の知己がもしかしたら訪ねてくれるかも、それが本当に、店をみに訪ねてくれたことには、感激と驚きがありました。

 

さんざしが好きと伝えてしまったら、なんとこんなにたくさんのさんざしスイーツをおみやげに、持ってきてくれました。

 

 

さんざしは日本にありますか

 

東京ではみかけたことがなかったのですが、信州、長野では、育ち実るさんざしに出合えます。

 

うつりゆく季節のなかに、それぞれにさまざまな軽井沢時間をすごされる方が、思い出を作られながら、思い出を作ってくださいます。

 

思わぬ邂逅に感謝しています。

2018年

10月

20日

近しい方のお誕生日に マカロン屋のHappy Birthdayマカロン

きょう10月20日は友引。お日柄のよい土曜日は、軽井沢ウェデイングの姿も、さかりの紅葉も、もりだくさんな週末になっています。
今月は、土日にお日柄の良い日が多い月でしたが、それもきょうが、最後です。
空は静かに晴れていますが、ときどき雨があります。


きょうは皇后美智子さまの、皇后さいごのお誕生日なのだとか。
実は、家族の誕生日でも、あります。


近しい方のお誕生日にマカロンのおとりよせギフトをご依頼いただきました。
Happy Birthdayのメッセージをマカロン生地で線描きして焼いた、マカロンたちです。


どのマカロンをあわせて、ギフトにしましょうか・・・



身内の誕生日やお祝いに、コルリスイーツを贈ることもありましたが、心をこめていても、あるもののとってつけに感じられるようでもあり、なにかものをプレゼントするのであれば、どなたかにゆだねる者の方が、いいのかなと思ったりします。

きょうの誕生日を、近しい家族は軽井沢ですごしています。
とっておきの軽井沢時間と思い出を・・・!

家族の誕生日はまたすぐやってきます。
さて、どうしたものでしょう・・・


そしてきょうは、もしかしたらいらっしゃるというご来店があるかもしれないのですが、これが本当なのかどうか・・・

2018年

10月

19日

卵を使わずにおいしい かえでの森のかぼちゃなおやつ


ほんの少し雨粒をかかえる空は、気温をあげません。
ときおり、白く明るくなります。
静かな金曜日です。


卵を使わず、お砂糖のかわりにメープルシロップを使ったサブレ生地を展開して、かぼちゃなおやつができました。
ボタンを試作してから、温度、配合を調整して、かぼちゃ入り、抹茶、ココアを入れて生地を作って、焼きました。

ほんのりメープルの香りが、かぼちゃ、抹茶、ココアと合います。


かぼちゃなスイーツが少なくなって、3兄弟を追加しようかと思いましたが、より多くの方が楽しくおめしあがりいただけるものを増やそうと思いました。


また、ハロウィンは、小さなお菓子を配られるご用途が多いので、小さなパッケージにしています。
おひとつ¥200です。


そして・・・?

2018年

10月

18日

フラフープの日の試作おやつ 卵と砂糖をつかわないサブレ

きょう10月18日は、フラフープの日なのだそうです。
毎日がなにかの記念日で、たどれば毎日、なにかしらお祝いができるものなのだろうなと思います。


でもきょうは、ぜんぜん関連がありませんが、ボタンができています。
試作の焼き菓子を、丸いセルクルで抜きながら、ただ焼くのであれば、なにか面白いかたちにしようと思いながら、なんとなく、ボタンができていました。

 

 

 


試作は、卵を使わない、お砂糖も使わないサブレです。
お砂糖とかわりに、メープルシロップとはちみつを使っています。
ボタンは、メープルバージョン、はちみつバージョン、バターだけ、バターとなたね油も加えたもの。
サブレは、粉とメープルまたははちみつ、バター(油脂)のみでできています。


ちょっと、なかなかです!
卵のめしあがれない方が、共有していただけるサブレです。
ただ、この温度では、メープルの香りが、少しとんでしまうようです。


この試作は、あたらしいかたちで、ご紹介したいと思います!


ちなみに、調べてみれば、ボタンの日という日も、もう31年前、1987年からあるようです。
ちなみにボタンの日は、11月22日なのだそうです。

2018年

10月

17日

ハロウィンの2週間前に 季節のおとりよせマカロンそして


気温が10℃をこえました。
おだやな空から、ほんのわずかに雨粒がおちることがあります。
落葉をすすめないように、気がつかわれているような、やさしい雨です。


おとりよせのオーダーをいただきました。
できしだい。きょう、これから軽井沢を出発します。

リクエストは、かぼちゃを中心にハロウィンの焼き菓子を30、個別包装で。

 


それから、マカロンを20。
いもくりかぼちゃで和ドルチェな季節のオーケストラシリーズです。


ハロウィンに、秋の楽しいご用途に。
コルリスイーツをお使いいただけることが、本当にうれしいです。


ハロウィンのおかしが、また少なくなってきました。
あと2週間。

 


また、追加した方が、よいのかどうか・・・
なにを、どのように、どれぐらい作りましょうか・・・

2018年

10月

15日

マカロン屋の「季節のマルメラータ」


どちらかといえばもう、寒いという言葉がふさわしい軽井沢になりました。
週明けの町はひっそりとしています。空は、きのうの青さはなく、どちらかといえば、白です。


マルメラータを炊きました。
軽井沢のある佐久地区の特産であるプルーンの、プレジデントという品種です。
先日はじめてタルトに使った素材が、印象深く、マルメラータにしたくなりました。

ももや、すもも系のソルダムやネクタリンは、炊くと深紅の色が出てきます。

生で食べるときとはまったく違う、妙味がうまれるのも、マルメラータにしたくなる理由です。

 

大きなすもものようなプルーン、プレジデントもきっと・・・!

マルメラータはイタリア語でいうマーマレード、ジャムのことです。
コルリでは、マカロンにサンドするフルーツたちを、それぞれに加工しています。
このマカロンの中身がめしあがりたいというお客さまのお声をいただいてから、ときどきたくさん作ってびんに収めて「季節のマルメラータ」にするようになりました。



うつりゆく季節をとじこめて、旬をふりかえることのできるスイーツです。
大きなびんは¥800、小さなハート型のびんは、¥300です。
3本と2ケ、これだけです。


 

 

きょう10月15日は、カレンダーにきのこの日とありました。
なぜだかは存じませんと申し上げるつもりでしたが、気になって調べてみました。
1995年、平成7年に制定された記念日。
10月がきのこの需要が高まる月、その月の真ん中の15日を中心に、きのこ類の消費を促そう、というのが、きょうになったいわくなのだそうです。

2018年

10月

14日

余韻

予報どおり、少し雨がふりました。そして予報のとおりにやんで、気持ちのよい秋晴れの日曜日の午後になっています。
きょうは、ごあいさつにお届けするスイーツギフトを、おまかせでご用意させてくださったお客さまが、コルリの店の、最初のご来店になりました。



季節感をそえたコルリスイーツたちを、まとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節のオーケストラシリーズの「軽井沢マカロン」、その「あべさん」
それから、コルリの真骨頂、きょうのお客さまのリピートスイーツでもある熟成フルーツケーキ。
焼き菓子は定番ものではなく、かぼちゃ、おばけ、こうもりの、季節のものを合わせました。
もしこれで、コルリの店を知ってくださって、お越しくださることがあればと、思います。

お客さまをお送りしようとしたときに、はい、といただいたものがありました。
「秋味」のかまめし・・・でした。

 

 

ブログの、かまちゃんのかまめしを、ご覧になったのだそうです。
なぜ、食べさせたいと、思ってくださったのでしょう・・・
お客さまのお気持ちを、お受けしましたが、お気持ちの真意に、おこたえできるかどうか。
ほのかにあたたかいかまめしと、不思議な余韻が、残っています。


このブログをご覧になってくださる方がいらっしゃることを、たしかめさせていただきながら、あらわしがたいものを感じています。
先日のティラミスとかまめしは、気になってくださった方がなぜか多くて・・・


ものごとに意味があるのであれば、できごと、おことばそれぞれに、意味があると思います。
宿題をいただいた気持ちがしています。

2018年

10月

13日

そして「あべさん」と一緒に

土曜日の朝は、5℃にちかく、でもまだ、息が白くはみえませんでした。
手ぶくろがあるとよかったかもしれないと、思いました。
秋が深まってゆきます。


軽井沢マカロンのおめかしマカロン。
あべこべなので、あべさん。
あべさんはどこかしら、ミーハーで、恥ずかしがりやなのに、目立ちたがりな性格があります。
紅葉の赤にまけないあべさんたちが、できています。


定番18種類のマカロンに、季節フレーバーやシリーズのマカロン、そして「あべさん」。
「あべさん」は組み合わせが無限大で、ひとつとして同じものがありません。
お好きなあべさんをお選びいただく楽しみが、あります。


あべさんをお選びになっているお客さまのお顔をみせていただくのが、なんとも楽しみです。
マカロン屋を、みつけていただきたいです。

2018年

10月

12日

大好きといっしょにお誕生日 3歳ピンクのミニィなショートケーキ

雨は予報どおりにやんで、そしてやはり予報どおりに、肌寒くなりました。
風がつめたいのです。
でも空はおだやかに晴れて、ひんやりも気持ちよく感じます。


きょうはオーダーケーキをおつくりしています。
リクエストはピンクのショートケーキに、ミニィちゃんのサブレをかざったお誕生日ケーキです。

「ことしは・・・」
昨年、2歳のお誕生日に、はじめてめしあがるというケーキをお作りしたお客さまの、リピートオーダー。
去年は、主役が大好きだという、トトロにミニオン、アンパンマンをすべておのせしたケーキでした。
ことしは、ミニィちゃんなのだそうです。


サブレのパーツを焼きました。
ピンクのケーキなので、ミニィちゃんも真っ赤ではなくて、ほんのりピンク色です。
3歳なので、ケーキには3つ、ミニィちゃんをおのせしようと思いました。
ミニィマウスが身につけている水玉の柄を、ちょっとアレンジしてみました。

ショートケーキはシフォンケーキの穴のあいたフォルムを利用して、3の形に仕上げてみました。
もちろん、いちごのショートケーキです。
ピンク色のクリームは、生クリームにいちごのジャムを入れてみたり、ピュレを入れてみたりして、作ってみましたが、なんとなくいちごヨーグルトのような味になってしまうので、白いクリームにちょこっと食紅を入れて。色づけしました。

予備分のミニィちゃんと、のせきれないサブレは、包装して別添えに。
ケーキにのったミニィちゃんはめしあがっていただいて、思い出おやつにしていただければと思います。
ろうそくも、きょうはピンクなので、ピンクを3本・・・!

お誕生日おめでとうございます。
コルリを思い出してくださり、ふたたびオーダーをいただき、感激です。

2018年

10月

11日

そしてもしかしたら軽井沢にあるかもしれないトトロの森から、トトロの大好きな大好きなおまごさまにおくるトトロなオーダースイーツ

もしかしたら店を訪ねてくださるかもしれないかまちゃんが本当に店に来てくださったきのうの10月10日は、カレンダーは仏滅とありました。
でも、うれしい余韻がありました。仏滅があければ、きょう10月11日は、大安です。
かまちゃんに、残りをすべてサブレにしてお渡しして、その残りではないサブレの生地でできたのが、トトロです。

大好きなおまごさまがトトロが大好き。
すぎてしまったけれど、お誕生日のお祝いをなにか、コルリスイーツでと、オーダーをいただきました。
お誕生日がすぎているので、でき次第、いつでもかまいませんという、お話でした。
このオーダーに、いまコルリの店にある季節の焼き菓子たちではなくて、1からトトロをお作りすることにしました。


トトロは、ちょっとグレーの体をしています。
この色は、竹炭の色です。
トトロにはさまざまな森のなかまがいます。
軽井沢でお作りするなら、もしかしたら軽井沢にいるかもしれないトトロを。
小さなトトロをココアの生地で。
あとは抹茶の生地で、森のリーフのまっくろくろすけを、イメージして焼いてみました。

スイーツのギフトが、すべて同じ風合いでは、つまらないものです。
トトロなサブレたちは、背中あわせにして、2枚ずつパッケージしました。そうすれば、耳のところも補強されて、おとりよせに耐えるでしょう。

おたんじょうびおめでとうのメッセージサブレをそえ、いまコルリの店でご紹介している紅葉リーフなショコラサンドのサブレたちに、ハッピーバースデーとコルリバードをそえて、2組のアソートにしました。



そして、トトロといえば、どんぐり。
そう、それならば、軽井沢のどんぐりも、ひろってきました。


かるいざわのどんぐりは、おかしではないので、おめしあがりにはならないでくださいね

 

 

 

 

2歳のおまごさまが、トトロに気付いてくださればと、思います。
たぶんきょう、広島の御宅に、届くはずです。


オーダー、ありがとうございます。


2018年

10月

10日

かまちゃんのもしかしたら来軽おやつ そして

雨がやってくるという予報は、夕方からになって、そうであればいいと思う空は、おだやかに保たれています。
3連休があけて、きのうから、コルリのある店の通りのお店は、休日をとられていて、きょうはきのうより、閉めておられるお店が多くみえます。
という水曜日のきょうがお休みなので、軽井沢にお出かけになるお客さまが、もしかしたらいらっしゃいます。

 

 

 

 

「あのティラミスがまだあれば」
ブログをご覧くださって、ご来軽のついでに店にお寄りになって、デザートでもマカロンでも、ハロウィンスイーツでも。
お召し上がりになるかもしれない、というお話。

あのティラミスは、2日に使ったもので、きょうはもう10日。
であればなにか、もしかしたらのご来店にあわせて、お作りしようと思いました。


トトロが待っています。
サブレの生地を焼きましたが、仕込みは、足りないと困りますので、当然あまります。
その生地を、焼きました。
これを・・・

もしかしたらのお客さまは、かまちゃん。
かまちゃんの軽井沢おやつは・・・と、ふと思いついたのが、コレクションになっている釜めしの器でした。
かまちゃんなら、かまめしでしょう。


かんきつ3種のムースが、ごはんのかわりです。
そこに、サブレのパーツを、のせました。
ささがきのごぼう、扇型のたけのこ、これは、スパイスやハーブを加えた生地で焼きました。
淡いピンクのしょうがには、ほんのり食紅を入れました。抹茶生地のグリーンピース。
鶏肉のおかずは、コルリバードとハートをココアの生地で。
ココアと竹炭の生地で、しいたけ。白い生地でうずらたまご。
それから、かまめしのデザートでもある、あんずと栗。

別添えのおつけものは作りませんでしたが、サブレばかりでもつまらないので、これぐらいでたぶん、いいでしょう・・・
そのかわり、リーフのサブレも、ちょいプラスしました。


白とカルダモンの生地、シナモンやナツメグの入ったスパイスの生地、竹炭の生地で、おにぎりもできました。
おにぎりにコルリバード(鶏肉のかわり)、リーフのサブレは野沢菜のかわり。
これは、もしかしたらおにぎり弁当的なパッケージになるかも、しれません。

楽しい季節には、楽しいスイーツをよりお楽しみいただきたいです。
かまちゃんのおやつ、もしかしたらのご来店をお待ち申し上げます。

追記:かまちゃんは、本当に店にいらしてくださって、かまめしは、かまちゃんのおみやげおやつになりました。

本当にコルリの店をたずねてくださって、本当にかまちゃんにかまめしをお受けいただけて、感激でした。

 

そして・・・

2018年

10月

09日

大好きな方の大好きを大好きな方へ おとりよせオーダースイーツおつくりしています

3連休があけた軽井沢は、少ししずかになったようですが、そうでもありません。
連休の間に休まれていた工事が再開されて、というリアルな音がもちろんでしょうけれど、色づいた木々の葉のようす、明るい空の雰囲気が、なんともにぎやかに感じるものです。


おとりよせのスイーツをご依頼いただきました。
お孫さん2歳のお誕生日のお祝いに、コルリスイーツをと、オーダーをくださいました。
「誕生日はすぎてしまったので、いつでもでき次第で」かまわないというお話でした。



トトロが大好きなので、と、メールに記載がありました。
トトロなスイーツを、おひと組だけご用意するのは、非常にリスクです。
ふと、コルリスイーツをみわたせば、軽井沢はまるでトトロに出合えそうな森のあるところです。
コルリスイーツは、なんとなく、そういう世界をイメージしていただけるのでは。
季節のお焼き菓子を、ギフトにしました。


リーフのショコラサンドに、メッセージのサブレをそえて、お誕生日のお祝い。
軽井沢の季節のスイーツとともに、ギフトにまとめました。

お届け先は広島。都道府県パズルを入れようと思ったのですが、2歳になられたばかりのお孫さんには、都道府県パズルはお喜びいただけるものではないでしょう。

 

おうちならどうでしょう。

おばけやこうもりも、トトロの森にいるかもしれません。

お荷物ができました。
できたのですが。


やはりトトロをお作りすることにしました。
いつでも、でき次第というお声をいただいています。
大好きな方の大好きを、やはりお作りしてお届けしたいと思いました。


コルリのサブレのトトロは、不器用せいいぱいのトトロですが、「あのトトロ」とご指名くださる機会をいただけたキャラクタースイーツです。
きっと・・・

トトロができしだい、ギフトをまとめなおします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

おとりよせスイーツは、お客さまごとにオーダーをおうかがいして、お作りいたします。
定番のコルリスイーツに、オーダースイーツをリクエストしていただけましたら、喜んでお作りいたします。
ご用途にあわせて、焼き菓子、生菓子、マカロンやパウンドケーキなどの半生菓子も、ご用意いたします。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2018年

10月

08日

3連休の軽井沢で祝われるご結婚30周年に 10月8日のとわなるトルタ

3連休最終日のきょうの空は、青くありません。木の葉が、きのうよりまた少し、色づいたような。青い空をながめていたら、気づかないかもしれない変化を、感じさせてくれるようです。

 

風も若干、きのうよりつめたいものに感じるのは、きょうが暦の寒露だからかも、しれません。

 

5日ほど前、ふらりとおひとりの男性が店に入られました。
「10月8日に・・・」
「30周年なのですが、どういうものがいいでしょう」
きょう10月8日、結婚30周年の記念日を、スイーツで祝われたいとお考えになられたご来店でした。

おすすめしたのは、フルーツのタルトで、ご用意をすることになりました。
メッセージも、どのようなものがいいでしょう、ということで、Happy Anniversaryや、感謝のお気持ちを伝えるものを、ご提案しました。また、30という数字、お日付けも、大事なキーワードであると、お伝えしました。

オーダーをお受けして1時間半ほどして、日が暮れること、お電話がありました。
「さきほど予約をしましたが・・・」
お電話は、タルトをもう少し大きなものにしてほしいという、リクエストでした。

サブレのパーツを焼きました。オーダー主はメンズ、お客さまの雰囲気から、シックな色合いにしたくなりました。

ピンクは、使わずに仕上げることに、しました。

フルーツは、季節のフルーツを、季節の色で。
ぶどうづくしをイメージして仕入れに出ると、ぜひとも使いたい素材に出合いました。
軽井沢のある佐久地区の特産である、プルーンです。
このプルーンは、プレジデントという名前で、桃のような大きさです。

アボカドのようですが、そう、まさにアボカドサイズです。
このプレジデントをメーンに、色合いをあわせたフルーツを組みわせることにしました。

プルーン、ブルーベリー、ワインでコンポートにした洋梨、フレッシュなぶどうが2種類。
タルトの台は、りんごをしきつめて、焼きました。タルト台とフルーツの間の特製クリームには、ワインでコンポートにした2種類のぶどうたちを、おりまぜました。
8種類のフルーツがお楽しみいただけるようになっています。

ご結婚30年は、真珠婚なのだそうで、金婚式は50周年なのだそうですが、トルタは金の台に、そしてトルタには金箔をのせました。
10月8日は、「とわ=永遠」で、記念日に選ばれるすばらしいお日にちです。
おしあわせが、30年50年をこえて、とわにつながるものと、信じます。

オーダー、ありがとうございます。
すばらしい記念日に、コルリスイーツをお選びいただき、ありがとうございます。

2018年

10月

07日

3連休の軽井沢でおむかえになる記念日のトルタ

連休中日のきょうは、きのうより半そで姿の多い日曜日になっています。
きのうの方が空が晴れやかだったかもしれませんが、大安のきょうは、軽井沢ウェディングのお姿もあって、いっそうの華やぎがあります。


きょう、軽井沢で記念日をおむかえになるおふたりに、タルトを作らせていただけることになりました。
くわしく存じ上げませんが、たぶん、きょうのような軽井沢ウェディングをされ、記念日を祝われるご再訪をなさるようです。

フルーツのタルトのリクエストは、ご希望のメッセージがあり、サブレにHappy Anniversaryのメッセージの前と後に、ハートのマークを添えてほしいとのことでした。

それならば、きっとハートを加えてゆけば、お喜ぶいただけるかも。
ハートのサブレパーツを、焼きました。

メッセージプレートもハート。メッセージの前後に小さなハートを添える形として、ご希望どおりにハートを添えたメッセージプレートも作りました。
もしイメージと違うようでしたら、つけなおしていただいてもよいでしょうし、おみやげにお持ち帰りいただいても、いいと思いました。


フルーツのタルトは、いちごです。
フルーツはおまかせでしたが、ウェディングケーキにもきっと、いちごがあったことと思います。
記念日にあらためて、味わっていただくなら、やはりいちごなのかもしれないと思いました。

オーダー、ありがとうございます。
このたびは、おめでとうございます。
3連休が記念日とともに、すばらしい思い出を軽井沢でふやしてくださるおふたりを、お慶び感謝申し上げます。

2018年

10月

06日

紅葉まつりの軽井沢の3連休のデザート


もしかしたらこれは夏空ではというような、青空に白い雲が泳いでいます。
こんなに青い空はひさしぶりです。
各地で暑いといわれる3連休初日のきょうは、軽井沢も気温が20℃をこえています。

木の葉は色づいていて、紅葉はさかりではありませんが、ほらほら、と楽しめるものになっています。
行楽気分になれるようなデザートを考えました。
お持ち運びが楽で、食べ歩きもできる、お皿もいらない、カップスタイルです。

中身は、かんきつ3種類を使った、ぽわぽわなムースです。
オレンジ、ルビーグレープフルーツ、レモンを、果汁、果肉、果皮も使っています。
ぽわぽわ感のなかに、さわやかさがあります。
ムースの上には、ナッツを加えたサブレ地をのせて焼いたミニシュー、サブレのショコラサンド、リーフやコルリバードも、飾ってみました。


3連休、3種のかんきつ、3種類のスイーツ仕立てのパフェで、おひとつ¥333でいかがでしょうか・・・
楽しい季節の3連休を、思いきり楽しんでいただきたいです。

2018年

10月

05日

たゆまぬもの

きのうの夜もきょうも、傘マークがついている予報に、空は反しています。
空は晴れてはいなくて、雨が、ふるのを忘れているようです。


と思えば、日課のブログを編集するのをきょうはどこで忘れてしまったのでしょう。
こういう日も、あるのでしょう。


2009年以来欠かせない「軽井沢マカロン」の定番フレーバー、しおバニラたちです。
いま、常時ご紹介している定番フレーバーは18種類ありますが、そのなかでも、最終的にこれだけになってしまわれるマカロンが、唯一しおバニラです。
18種類の定番は、オープン時は3種類でした。
そこに、しおバニラはありませんでした。
最初はバラ、あんず、ルバーブ。
しおバニラを加えたのがいつだったかはもう、たしかではありません。


しおバニラも、ブログも、たやさずにいたいものです。
どうぞおつきあいいただきたいです。

 

あすから3連休。
秋のすばらしい思い出を、ぜひ軽井沢でおつくりいただきたいです。

2018年

10月

04日

楽しい季節を味わいたいコルリスイーツ


軽井沢は9月の2度めの3連休とともに、町あげての紅葉まつりの期間がスタートしています。
来月の3連休までの期間中、いちばんは、ハーフマラソンのある週末でしょう。
次はやはり、もうまたやってくる、こんどの週末3連休かもしれません。

木の葉の色づきは、まだ紅葉狩りにはいたりません。
でもきっと、この葉たちは、というイメージをするかんじです。


リーフの形で、サブレを焼いてみました。
季節感のあるおみやげおやつになるかもしれません。

かえで、もみじのイメージでも焼いてみましたが、これは和菓子で味わいたいかんじでしょうか・・・


リーフのサブレたちは、サンドウィッチにしたくなりました。

きょうはこれから、雨になるといいます。
次なる台風も近づいてきていますが、楽しい季節はすでに、たしかにめぐってきています。

2018年

10月

03日

めぐみの収穫を共有するマカロン屋の和梨のティラミス


きのうよりまぶしい陽射しは、窓際のパソコンの画面が白んでよくみえないほどです。
この陽射しは、週末にはないかもしれないという予報が出ています。
フルーツ王国とうたう県は、いくつか思い起こせるものですが、軽井沢のある長野県もそのひとつです。
いただいた梨を調べれば、梨は全国で6番目に多く生産されるフルーツだと、ありました。


 

 

 

大きな梨をいただいて、ちょうど梨をくださったところに集まる機会があり、そこになにかスイーツ、デザートを作る機会ができました。
なにがいいかと考えてみたとき、ふと作りたくなったのが、ティラミスでした。

トータルで20名さまほど。大きなケーキは、カットが必要です。
カットしたケーキは、ナイフはいらないけれど、お皿が必要です。
それならば、カップ仕立てのデザートに、スプーンをもってゆけば、会場でご用意いただくものも不要。
会場への差し入れとしても、その時その場の様子で個数をまとめてお渡しすることも、できます。

梨は、2種類のコンポートにしました。
ワインで、レモンとともに煮たさわやかなものと、ぶどうとともに煮たぐっとこくのあるものができました。
梨は800グラムほどの大きなものですが、ひとつしかないので、みなさまが共有していただけるように、小さな球を、数えながらくりぬきました。
球体は、ぶどうの形状にも、合うでしょう。

コンポートは、煮汁が残ります。
その煮汁をうまく使えるデザートとしては、ゼリーやグラニテがありますが、もう少し考えて、思いついたのが、ティラミスです。


ワインとカフェは合うだろうかと、思ったのですが、意外にも、相性がありました。
そしてよく考えてみれば、ティラミスの香りに使うマルサラは、ワインです。
たぶんきっと・・・!


梨をくださった会場のスタッフさまの差し入れも・・・!



このティラミスは、ゼラチンを使わず、凍らせてアイスクリームのように召し上がっていただくセミフレッドです。
ムースのように、召し上がっていただくこともできますが、凍った状態で召し上がっていただくのが、一番のおすすめです。

あとは自転車でちゃんと運びきれるかどうか。
店のショップカードも持っていきましょう!

 

めぐみの収穫を、共有していただけるなにかを、作らせていただける機会がいただけたことに感謝申し上げます。

2018年

10月

02日

そして続く軽井沢マカロン季節のオーケストラシリーズ「いもくりかぼちゃ・・・ そして」

台風がすぎたきのうがすぎて、それまでの台風のときとはちがう、秋の空がありました。朝はぐっと、10℃を下回りました。

銀杏が落とされたいちょうの木があって、嵐に早熟で落とされた実たちがみえるなかで、あの独特のかおりもします。葉の黄葉はまだまだと感じますが、気温が低くなれば、そろそろじきじきなのかもしれません。

 

 

季節の軽井沢マカロン、オーケストラシリーズは、引き続き、いもくりかぼちゃ、そして、軽いざわの特産である花豆から、あずき、うぐいす豆と、スイーツにおいしい豆たちを使った、和ドルチェな6種類を、ご紹介いたします。

 

 


かぼちゃのミルフィユ
スイートポテトなおつきびだんご
モンテビアンコマローネ
緑豆とうぐいす豆の抹茶オペラ
小豆と金時豆のミレフォリエ
花豆とルバーブの軽井沢モンブラン

 


以前のミルフィユ、ミレフォリエは、パイ生地が入っていましたが、ことしは和素材で、もちもちが入っています。
おつきびだんごは、お月見の季節、きびだんごが、入っています。
モンテビアンコ、モンブランも、もちもちがプラス。なんとなく和なドルチェシリーズです。

きょうは、この素材が、スイーツになる予定です。

大きな梨です。

はかってみたら、800グラム近くありました。

 

この梨を、20名さま以上の方が共有してくださるような、スイーツを作れるように。

 

なぜか、作りたくなったのが、ティラミスです。

この和梨を使ってティラミス、どんなものが、できるでしょうか・・・

 

もしできましたらまた、ご紹介させていただきたいです。

2018年

10月

01日

新しい月に

台風一過の青空は、10月のものです。
打ち倒された枝や、紅葉を前に落とされてしまった葉たちの姿をたしかめながらも、嵐が手伝ってくれた風景は、どんぐりを拾われるお人の姿でした。
週末のご滞在は残念なものになったかもしれませんが、季節のおみやげが、集められています。


今月も、さまざまな記念日を迎えられる方がいらっしゃいます。
もちろん、きょうもたぶん。

軽井沢で、記念日を祝われる方や、軽井沢でプラスお祝いなおみやげをみつけてくださる方が、おつかいくださるかもしれない、メッセージなスイーツです。


美しい四季がうつりゆくために、台風がなくてはならぬものであれば、またやってくるという嵐も、仕方なくむかえなければならないのかもしれません。
でもできれば、きょうのような空が続く10月であってほしいと思います!

2018年

9月

30日

長月のおわりに


9月長月から、レモン色の月をイメージしたレモン味の月末プリンをご紹介しています。
これも、きょうまで。
きょうで、9月が終わります。
きょうはこれから、台風がやってくるといわれますが、それがまだ信じられないほど、おだやかに晴れています。

やってくるのは、台風ではなく、月夜とその先の新しい月であっていいと思いたいものです。


そして、秋らしく感じることは、9月が終わりであれば、ことしがもう、あと100日足らずであるということです。


本日も、コルリの店は営業しております。
ぜひ、遊びにお立ちよりいただきたいです。

2018年

9月

29日

きたるもの


9月さいごの土日は、チャーミーと名付けられた台風のニュースにためいきを共有する週末になってしまいました。
季節のおかし、かぼちゃ3兄弟は、番外編もさらにプラス。
スマイルを増やしたいきもちになります。

わずかだった朝の雨は、しだいにつぶを大きくして、いまはしっかり、雨の音がきこえます。
こんなお天気の日は、お荷物を増やしたくありません。
店は開けておりますので、雨宿りのご一服をしていただければと、思います。

 

9色のサブレでできている季節のおかし。

れんこんかぼちゃと竹炭かぼちゃ。

目鼻口パーツは、7色のサブレをマーブルにしてあしらってあるので、ここで9色のお味をお楽しみいただくことが、できるようになっています。

 

かぼちゃ3兄弟は、長男二男三男あわせて¥390(税込み)です。

番外編かぼちゃは、おひとつずつで、それぞれ¥150です。

 


きょうは29日。
台風はやってきてしまうのでしょうけれど、きょうが29日であれば、きっと福がやってくるでしょう・・・!
でも9月29日であれば、それは苦肉であるのかも、しれません。

でもきっと!

まずはどうか、きたる嵐が、悲しい思いをされる方のおられないものであるように、願います。


2018年

9月

28日

長月のレモン色の月末プリン


朝の霧と雨は晴れています。
台風のニュースがきかれていますが、きょうはきっとこのまま、月と星のみえる空になるでしょう。
9月さいごの週末、月末プリンをご紹介します。


9月は長月。
中秋の名月の日もありました。
なんとなく、月のあるイメージを、プリンにしたいと思いました。
もっとも、プリンそのものが、なんとなくお月さまっぽい感じもあるのですが、もうすこしなにか。

このプリンは初めてできた味です。
レモンを使っています。
レモンクリームとプリンをあわせたような、かんじです。
レモンの果汁と果皮のかおりが、ヴァニラのかわりにします。
さわやかなのですが、牛乳に生クリームも加えてあるので、こくもあります。
流し固めたようですが、焼きプリンです。


水と油脂と酸とたんぱく質が、分離をするぎりぎりの配合です。
乳化をたもつバランスが、あります。
白ワインとはちみつで炊いた自家製レモンのコンフィも入っています。

やはり今月も¥200です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

やってくる台風24号は、チャーミーと名付けられているそうです。
ベトナム語の花の名前なのだといいます。

2018年

9月

27日

信じた再会をかなえていただいて


午前9時ごろにはやむとあった雨が、ようやくやんできています。
でもまた、雨の空になると、いいます。
でも、感激でいっぱいの気持ちは、お天気に反比例しています。


マカロンの仕込みに、加えたのは、感激の気持ちをかたちにしたくなったマカロンです。


もしかしたらきっと、いつかまたきっとと思っていたふじこさんが、不意に店をたずねてくださいました。

店を営んでいて、よかったと思えることは、店を開いていれば、訪ねていただけるということです。
信じて待った再会を、かなえていただきました。


このマカロンの名前はふじこさんです。
フレーバーは・・・

そして、ああでも、まだ決まらない今月の月末プリンに、まだ結論が出せずにいます。
どうやらきょうはご紹介できなさそうです。

2018年

9月

26日

マカロン屋から


彼岸過ぎまでという言葉が、少しあてはめられるような、気温が少し、さがっています。
9月の間にもうひとこえ、10℃をまたぐ予報が、出ています。


「開店休業状態なんでしょう」
きのうのご来店時にいただいた言葉も、少しどころではなくあてはまるものですが、それでもきょうも、マカロンができています。


30種類以上あるマカロンのなかから、アールグレイ、ダブルチョコ、チョコミント。それからきいちごに、軽井沢いちご・・・


そしてきょうは。

2018年

9月

25日

バラ色の軽井沢マカロンたち


9月2度ある3連休が2度とも終わって、きょうの軽井沢は、名月をみせてくれなかった雨が、残っています。
秋雨ということばが似合うような、かんじです。
そんなきょう9月25日は、カレンダーをみれば、あら大安吉日、ときくと、それだけでちょっときょうは何かきっといいのではと、思えたりします。


「バラがいいんじゃない?」

軽井沢マカロンの定番18種類から、選ばれたバラのマカロンを、特別に包装して、プレミアムにお使いいただいています。
バラを選ばれたのは、ホテルを経営されている社長さま、企画にマカロンを選んでくださったのも、社長さんです。


お声をかけていただいたのは、ホテルのお客さまの中で、インスタグラムを投稿してくださった方に、なにかプレゼントを、という企画で、インスタ投稿をされたお客さまに、このバラ色のマカロンが、プレゼントされているそうです。
コルリの店にご来店がなくても、コルリスイーツ、軽井沢マカロンがもしかしたらきょうも、お使いいただけていると思えるのは、感激です。


2018年

9月

24日

3連休におつかいいただくマカロン屋の30種類の「軽井沢マカロン」たち

9月にことしは2度ある3連休の2度めの連休最終日のきょうは、夕方から傘マークがついています。

きょう9月24日は、ことしの中秋の名月の日なのだそうですが、この傘マークは、名月をおがめぬものにさせるのかも、しれません。

 

でもまだ今は、たしかに青さはあまりないものの、心地よいまま、午後になっています。


地元ではマカロン屋さんと呼ばれることの多いコルリですが、この3連休のフレーバーのラインナップは、おおむね30種類です。
定番フレーバー18種類に、季節のフレーバー、アンパンマンやキティさん、そして「あべさん」をあわせると、40種類ほどあります。

ときどき、いまあるマカロン全種類、とお求め下さるお客さまがいらっしゃいます。

 

 

この3連休にも、「では30で」とご予約くださるオーダーをいただきました。

 

 

定番の18種類
バラ、きいちご、マンゴー&フランボワーズ、ベリー二、大人のりんご、あんず、
かんきつ、ルバーブ、いちごとルバーブ、あんずとブリーベリー、カシス、ピスタチオ
しおバニラ、アールグレイ、カフェノッチョラ、クワトロナッツ、ジャンドゥージャ、ダブルチョコ

ここに、なんとなくアンパンマンと、もしかしてキティさん


定番以外で、でもほぼ定番のオペラ、チョコミント
そして季節のアールグレイマロン

それから、季節のオーケストラシリーズ6種類

に、そのモードな「あべさん」


30種類のラインナップはこんなかんじです。
それぞれに個別包装してありますので、お使いいただきやすいと、思います。


「軽井沢マカロン」はおとりよせも承っております。
冷凍便でお送りし、少しずつお召しあがりになるお楽しみ方も、ございます。
なにか機会がございましたら、軽井沢のマカロン屋を思い出していただきたいです。

2018年

9月

23日

大好きキャラと一緒に軽井沢でお誕生日 オーダーケーキお作りしています

軽井沢が季節ごとに町あげての期間をもうけているひとつに、紅葉まつりがあります。

ことしの紅葉まつりの期間が、この3連休から始まっています。

 

よいお天気、という以上にうまく表せる言葉がない空です。とても心地の良い風がふいています。

 

 

3連休をすごされる軽井沢で、お子さまのお誕生日ケーキを祝われるお客さまから、主役の大好きなキャラクターケーキのオーダーをいただきました。

 


コルリではキャラクターケーキをお作りする機会をいただいてまいりましたが、モンスターズインクは初めて。


コルリモードの初挑戦でも、お受けくださるとオーダーを承りました。
ご指名の3主人公の名前と、モンスターズインクを検索していたら、またここに、すばらしい世界が広がっていることがわかりました。

サブレを焼きながら、ケーキをどのように仕上げるか考えていました。
13センチのシフォン型でも、17センチのシフォン型でも、おめしあがり人数のケーキのサイズに合わないため、シフォンケーキをシートで焼いて、仕立てることになったケーキは、形は自在です。でも、カットのしやすさなどから、四角いケーキを希望されました。
四角いケーキを考えていたら、ふと、モンスターズインクの世界が、ドラえもんのどこでもドアのような、扉が大きなテーマ素材として存在することがわかりました。
それならば、モンスターズインクの扉をイメージした、四角いケーキを、お作りしようと思いました。

「フルーツはいかがですか」
「お好みのもの、またはおきらいなものがございますか」
お問いかけしたところ、お返事は、お祝いの主役が「いちごとバナナとみかんしか、食べない」という、お話でした。
ケーキは、ショコラ色ののシフォン、クリームは白で、お作りすることになりました。

みかんはいま、見当たるものは缶詰めばかりですので、いちごとバナナを使うことにしました。
ショコラ色のシフォンは、水分のかわりに、いちごとバナナをピュレにして、加えました。
ショコラの味に???フルーツが加わって、香り味わい深いものになっています。
シフォンのシートを3枚にスライスし、いちごとバナナとホワイトチョコレートを使ったクリームをぬってから、生クリームと、いちごをサンドしました。
一見ココア生地のいちごのショートケーキなのですが、???バナナの味もします。

お誕生日のメッセージとお名前のリクエストをおうかがいしていたら、もうおひとこえ、ありました。
オーダー主のママが、1日ちがいのお誕生日。できればと、ご自身のお名前を告げられました。


?歳のママのお祝いも、プラス。
連日お誕生日が祝われるファミリー、とてもすてきです!

このたびは、オーダーをありがとうございます。
コルリをみつけてくださり、感謝申し上げます。

 


そして、大好きなキャラクターのすばらしい世界と、それよりも、すばらしいお客さまファミリーに出会わせていただけたことが、感激です。

 

 

2018年

9月

22日

3連休の軽井沢で大好きキャラと一緒にお誕生日 モンスターズインクなオーダーケーキ

お天気は芳しくないとあった9月2度めの3連休は、それほど悪くない予報にかわっていました。
もしかしたら時折、雨や雷があるかもという、でもそれをやはり想像させるような雲が存在する空ではありますが、朝までふっていた雨はありません。


3連休の軽井沢にお出かけを決められてから、オーダーケーキのご予約をいただきました。
オーダーケーキができるかどうかのお問い合わせから、リクエストは、モンスターズインクの3つの主人公たちでした。
軽井沢で祝われるお子さまの3歳のお誕生日ケーキを、作らせていただくことになりました。


デコレーションのパーツのご希望は、サブレ。
モンスターズインクにトライするのは、初めてです。

ケーキはお召し上がりの人数、大きさが、既存のシフォンケーキの型のサイズに適合しないため、シートで焼いたスポンジを使って、ケーキを仕立てることになりました。であれば、形はどのようにでも、できます。
おうかがいすると、丸でも四角でも、どのようにでもかまわないという、お話でしたが、四角であればカットがしやすいかもしれないですねという、お話になりました。


どのようなケーキができるか。
サブレを焼いている間に、イメージがかたまってきました。
ケーキはまだ、これから。

またできましたら、ご紹介をさせていただきたいです。

どうぞ3連休が思い出深いものになりますように。
コルリスイーツが思い出に加えていただけたらと願っています。 

2018年

9月

21日

そしてさらに・・・3連休の前のねこの日の前の日に

細かい雨が断続しています。
また3連休がやってくる金曜日になりましたが、なんとなくそういう気がしない週末を思わせるきょうです。
それでもやはり、あすから3連休で、そしてそれでも、あすは22日、ねこの日です。


ねこの日にあわせて、サブレふろねこであったり、ねこ型のなにかであったり、スイーツをご紹介していますが、今月は、かぼちゃなスイーツたちにあわせて、ねこなコルリスイーツも、かぼちゃにしてみました。

かぼちゃなねこのティータイムなイメージです。
かぼちゃの生地、ねこの鼻はかぼちゃの種です!のサブレをトップに、ナッツをいろいろつかった生地のサブレに、紅茶、コーヒーを加えて、4色。
コルリバードの4色バージョンも、焼きました。


このサブレ生地はまた、9色づかいのサブレとも違う配合でできています。
ねこパックが¥330、鳥たちが¥220です。


きっと楽しいスイーツをみつけていただきたいです。

2018年

9月

20日

さらにことしも・・・ その4かぼちゃの季節のことしはききココ


お天気は下り坂とあった天気予報は、その下り坂は夕方以降とあった記憶なのですが、昼前から、雨のつぶが、舞い始めてしまいました。
気温も朝からあがっていないでしょう。



季節のおかしのご紹介を、またさせていただきます。
定番スイーツの、オリジナルスノーボール、コルリコロコロの季節版です。
例年、かぼちゃで、プラスアルファでいもくりかぼちゃなコロコロ、かぼちゃだけの年もありましたが、ことしは、ききココです。

どうちがうかなと、そう思ったのがきっかけでできたのが、5種類のココアで作りかえたコロコロです。
きき茶ならぬききココに、ときどき、チョコレートが入っています。
えっ?とチョコレートの食感がくるところに、ちょっとハロウィンなサプライズな、楽しさを感じていただけるかもしれません。


ココアのお口直し的な存在に、かぼちゃなコロコロと、ハロウィンらしさを感じさせる竹炭の黒いコロコロを加えてまとめました。

コルリコロコロは、粉砂糖をほどこして仕上げています。

(写真のコロコロは、仕上げ前のものです)

1パッケージで¥330です。

9ケ入りです。のはずが、10ケ入っているのも、あります。



どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

9月

19日

9色使いの自然素材で季節のおくりもの その3都道府県パズルそして

空の青さが増して、そのなかに脱脂綿をちぎったような雲たちが存在します。
ほのかにまぶしい陽射しと凪があって、カレンダーはもう、9月があと10日あまりになっていて、ああもう、秋なのだと、思えるような、きょうです。


毎年この時季からご紹介している季節のお菓子のご紹介を続けさせていただきたいです。
サブレ「都道府県パズル」は、ことしも。
もともと、この「都道府県パズル」は、この時季だけ作っていたものです。


というのも、この時季だけに作っているサブレの生地が、自然素材を使った7~10種類の生地で、これを楽しく使えるアイテムとして、パズルができました。
ことしは、かぼちゃ、にんじん、れんこん、あずき、うぐいすまめ、竹炭に、抹茶、ココア、コーヒーという9色のサブレ生地を使って作っています。
ことしの都道府県パズルは、リーフのサブレを添えました。
リーフのサブレは、パズルを作っていただきながらめしあがれるおやつです。
都道府県のパーツをめしあがってしまうと、パズルが完成しません。
これまでにいただいた後日談から、お客さまの平均製作時間は2時間半。

 

2時間をこえると、食べてしまって、パズルができないという、お話をいただいたことがあります。
パズルができるまで、なにも召し上がれないのは酷です。というのが、おやつの存在理由になっています。

都道府県パズルは、お値段がつけられず、当初その年の数をお値段にして以後、そのまま踏襲しているため、ことしは¥2018です。
パズルを広げるシート(たたみ一畳分ぐらいになります)もついています。


そして、9色のサブレがパレットのようにご覧いただいて、お楽しみいただける、コルリバードたちです。
こちらは、¥330です。


コルリスイーツは、おとりよせも喜んで承ります。
気になっていただけるものであればと願っています。

2018年

9月

18日

連休あけのオーダーケーキ お誕生日のアンパンマン

きょうの軽井沢は、しずかです。
3連休があけて、お休みをとられているお店もあり、この通りは本当にしずかです。
コルリの店は、きょうも営業をしています。
きょうは、オーダーケーキのご予約をいただきました。


きょう、2歳のお誕生日を祝われるお客さまから、お電話がありました。

 


主役が大好きなアンパンマンのケーキを。
アンパンマンの顔のかたちをしたケーキをリクエストされました。
そして、フルーツが大好きなので、フルーツをできるだけ。
「それから」

メッセージやお名前のご希望をおうけした際に、お名前の前と後に、王冠のマークをつけてほしい。
最後におそえになったリクエストが、印象的でした。

アンパンマンの顔のパーツと、メッセージプレートをサブレで用意しはじめて、ふと。
黄色い生地で、王冠のパーツも一緒に、焼きました。
アンパンマンのほおの、白く光っている部分と、王冠の上の部分が、コラボするようなかんじに、してみました。
いろいろな素材を使うので、アンパンマンのまゆや目、口のサブレパーツは、マーブルに、焼きました。

ケーキは、ショートケーキスタイルです。
アンパンマンの色にという、ご希望でしたので、ショコラのガナッシュモンテ。
スポンジは、ココアのシフォンの生地。
ですが、フルーツがお好きということなので、水分をすべて、フルーツ使いで焼きました。
表面にかざっているのは、小さないちごたちですが、サンドしたのは、また別のいちご、それからぶどう、オレンジ、パイナップル、キウイ、ブルーベリー、こけもも。
7種類のフルーツ。コルリの店にあるすべてのフルーツたちを、使いました。


そして・・・
やはりアンパンマンですので・・・
アンパンマンはプロフィルをみると、つぶあんのアンパンなのだといいます。
ケーキには、フルーツとともに、つぶあんもサンドしました。


さまざまな素材が渾然一体となっている、王さまアンパンマン。
楽しんでいただければ幸いです。
オーダー、ありがとうございます。

2018年

9月

17日

3連休の軽井沢でお誕生日を祝われるおかあさまに贈るサープライズトルタ

空は快晴ではなくて、雨がふっていない空ですが、この3日間ではいちばん、晴れやかでしょう。気温もあがっていて、ちょっと湿しつと、しています。


9月最初の3連休の最終日は、敬老の日です。
この3連休を軽井沢ですごされるお客さまから、お誕生日のオーダーケーキのご依頼をいただきました。
お義母さまのお誕生日。内容はおまかせでした。

信州フルーツの9月といえば、やはりぶどうです。
ぶどうを使って、なにか。
どんなケーキをお作りするか、結論を出さずに、かざりのパーツをサブレで焼きました。
シックなぶどうたちが主役になるように。
また、お子さまもいらっしゃるというお話から、少し楽しさのあるものがいいかも・・・

ケーキは、タルトにすることにしました。
あまり機会がないのですが、非常におすすめしたい、ショコラとぶどうの組み合わせです。
タルトは底生地、中生地ともに、ショコラ使いです。

焼いたショコラに、少しナッツ類を粗くペーストにして加えたガナッシュをほどこして、特製のトルタ用のクリーム。このなかに、3種類のレーズンのコンポートを、ちりばめました。
ぶどうは2種類です。

ぶどうとハート。そして青い生地で焼いたコルリバードもプラスしました。
幸せの青い鳥は、さまざまにイメージできる意味をもってくれるかもしれません。

お誕生日おめでとうございます。
オーダー、ありがとうございます。
連休の軽井沢の思い出に、ケーキも加えていただければ幸いです。

2018年

9月

16日

3連休から出合っていただきたいコルリスイーツたち その2建てて飾れて楽しめる3Dなハロウィンのなかまたち

傘がなくてはならなかった3連休初日があけて、きょう日曜日は、もしかしたら傘がいるかもという、中日になっています。そう思わせるような雲が、たしかに存在して、でも大半は、青い空です。

この3連休からみつけていただきたいと、並んだ季節のおかしのご紹介を、続けさせていただきたいです。
またおなじみのレパートリーですが、ほんのちょっと、また去年とはちがうところがあります。


きょうご紹介するのは、3D仕立てのサブレです。
パーツに差し込み部分があり、組み合わせると建つようになっています。
接着のアイシングのようなものがなくても、スタンドする仕組みになっています。

サブレは自然の素材の色をつかって色分けしています。
それぞれに、味わいがあります。
かぼちゃ、にんじん、れんこん、あずき、うぐいすまめ、竹炭、抹茶、ココア、コーヒー味。


3Dのサブレたちは、この9色をすべて、使っています。


かぼちゃ¥550


まじょ¥550とねこ¥450


いえ¥990

お日持ちがするお焼き菓子ですので、ハロウィンまではもちろん、かざっておくことができます。
建てて飾れて味わってお楽しみいただけるコルリスイーツを、お選びいただければ幸いです。

2018年

9月

15日

3連休に出合っていただきたいコルリスイーツたち その1ハロウィンのおやつ

雨にあけた軽井沢の3連休は、どのようなものになるのでしょうか。
傘マークのある芳しくない予報が3日とも、出ています。


きのうからかぼちゃモードになったコルリの店で、ことしもまたご紹介している季節のコルリスイーツたちを、ご紹介させていただきたいです。


まずは、10年めの、かぼちゃ3兄弟です。
かぼちゃ、抹茶、ココアの3色の生地でできたサブレです。

 

大中小のサブレが色ちがいで3つ、1PCです。


それから、おばけとこうもり。
こちらも3色使いですが、ことしはにんじん、あずき、うぐいす豆のサブレです。


おばけとこうもりは、おばけの大小、こうもりの大小をそれぞれお色違いであわせた1PCになっています。

楽しい番外編たちもあります。
バラになったサブレたちは、どれでも¥150です。



かぼちゃ3兄弟、おばけとこうもりは、1PC税込み¥390です。
自然の収穫に感謝したいサンキュープライスです!


そして、サンキュープライスとして、サンキュープライスのサブレをよりどり3PCで¥1000(税込み¥1080)を考えました。
ぜひ、みつけていただきたいです。

2018年

9月

14日

そしてまたことしも・・・季節のおくりもの

秋の3連休は9、10、11月とありますが、9月と11月は、年によって、3連休が1度だったり2度だったり、します。
ことしは9月が、近週末も来週末も3連休。シルバーウィークに軽井沢を訪ねられる方は、どれぐらいいらっしゃるのでしょう。

9月と11月に、季節の勝手なミッションをかかげながら、10年めになりました。

 


9月のミッションは、3連休までに、季節のハロウィンなおやつを並べること。

 


3連休の軽井沢の季節のおみやげに、ぜひお選びいただきたいという、思いからかかげているミッションは、3連休が2度あれば、1度めに間に合わず、2度めに間に合わせたり、ということもありましたが、ことしはさいしょの3連休のまえに、おやつがならびました。

きょうからコルリは、かぼちゃモードになっています。
巷、ほかの街はもう、ハロウィンな装いで彩られているのかもしれませんが、軽井沢では、少なくともコルリの店のあるこの本通りでは、きょうはたしかめていないので、たしかではありませんが、ことしはもしかしたら一番先になったようです!


信州の粉、卵、そして素材を使って軽井沢でつくる楽しいお焼き菓子たちを、ぜひともみつけていただきたいです。
お菓子たちはまた、あらためてご紹介させていただきたいです。

2018年

9月

13日

そしてたのまれなくてもできるもの そして


朝晩のひんやりは、やっぱり軽井沢ねと思わせる演出感があります。きのうはおふたり、きょうはすでにおふたり、ダウンジャケット姿をみかけましたが、それもわかる感じがします。
だんだん、空の青さが増してきました。


コルリにいつからか、共存しているのが、アンパンマンなスイーツとともに、キティさんなスイーツです。

 

 

 


思い出せば、そう、キティさんが40周年、40歳という年からだったように思います。
キティさんなスイーツも、アンパンマンと同様、マカロンとサブレの2アイテム展開をしています。

たのまれずともできるスイーツに、さらに、番外キティさんも、できています。
キティさんやアンパンマンのサブレには、必ずもうひとつ、サブレを添えて、パッケージしています。
ほとんどの場合、ほおやリボンの色にあわせた色のハートです。
これは、子どもさんが、召し上がりたくても、アンパンマンやキティさんをこわしたりなくしたりしたくなくて、めしあがれなくなってしまうことがあるので、それならばひとまず、ハートを食べていただいて、キャラクターを残していただこうという、次第です。



アンパンマンとキティさんは、だいたいですがアンパンマン2キティさん1ぐらいの割合で、アンパンマンが優勢です。
これはたぶん、キティさんがどうしても、ジョシなキャラだからではないかなと、思えます。


そういえば、きのこの山とたけのこの里の投票対決があって、という携帯のトピックニュースをみたら、たけのこの里が若干優勢だったと、ありました。
銘菓の対決、コンビニで、和栗味や、スイートポテト味でしたか、限定フレーバーも登場していて、とても魅力的・・・


コルリでも、ほのかに楽しく軽井沢メイドのキャラスイーツが競演しています。
投票対決は開催しておりませんが、どうぞ、みつけていただき、お選びいただきたいです。


そして。。。

2018年

9月

12日

マカロン屋のたのまれなくてもできるもの


きょうは肌寒さに、空も手伝って、気温があがりません。
北海道で氷点下を観測したニュースがありましたが、わかるような気がします。


コルリスイーツで、オーダーがなくてもお作りしていて、ほぼいつも存在するキャラクタースイーツが、アンパンマンです。
正確には、「なんとなくアンパンマン」です。


マカロンと、サブレがあります。



不思議に、老若男女を問わず、おもとめいただけるスイーツです。
手描きなので、少しずつ表情が違いますが、お好きなスマイルをお選びいただきたいです。

2018年

9月

11日

9月11日の「軽井沢マカロン・ベリー二」


ほんのわずかな雨がまじっていた空は、昼をすぎて若干、青さを呈してきました。
9月11日という日は、同時多発テロがあってから、そういうイメージが先行するような日になってしまいましたが、あのできごとも、ふりかえれば2001年、そんなに前のことのような、気がしません。


軽井沢マカロンの定番フレーバー、ベリー二です。
桃とシャンパン、レモン、ミントを使ったオリジナルフレーバーです。



 

 

マクドナルドさんの期間限定のシェイクのお味が、桃。
昨年は2種類の桃でダブル桃、ことしはなんと、ネクタリンを加えて、トリプル桃なのだそうです。
なんだかとっても、魅力的なのは、桃だからでしょうか。



フレッシュな桃はもちろんですが、スイーツになった桃もぜひ、お楽しみいただきたいです。

2018年

9月

10日

青い鳥のバースデーショコラ


週明けの月曜日は、潤いのある、でも少ししつしつた、梅雨の日のようです。
まだあじさいも咲いていて、もちろんたんぽぽまで咲いていたりしますが、ききょう、あざみ、月見草、はぎ、すすきにコスモスをみれば、これは9月の風景です。


毎年お誕生日にショコラのスイーツを。
最初の年はショコラのアントルメでしたが、次の年はガトーショコラのデコレーション、その次は・・・
たしか今回が5回目です。

ことしは、めいめいサイズのベイクドショコラを2つ、青い鳥とハートのサブレをあしらいました。
毎年ちがうショコラのスイーツ、ことしのショコラは、ビーツを使ったヴェルベットケーキ風のショコラです。


スイーツのギフトは、焼き菓子、生菓子、半生菓子。
それぞれにお作りしています。
贈られた方が気負いしないボリューム、すぐめしあがらなくても、大丈夫な内容。
ご用途や、お持ち運びなどシチュエーションにあわせて、ご用意いたします。

なにかよい機会がございましたら、コルリを思い出していただきたいです。

2018年

9月

09日

お節句の日のあべさん

9月9日という日は重陽、年のさいごのお節句なのだそうです。
菊のお節句の日です。


あべさんは、普通にあべさんですが、クロにおさめたら、ちょっとお節句モードになりました。


天変地異で、菊をめでるというよりも、菊を供えるイメージが生じてしまうことしのきょうが、残念です。

2018年

9月

08日

みあげるもの

携帯電話のなかでみた軽井沢のお天気予報どおりの空になっています。
朝9時ごろから昼まで雨、ときどき強く、また夜に一時雨がふるといいます。
実際の雨は、昼をすぎて、ほんのわずかな小ぶりになっています。



きょう軽井沢で開かれるイベントのあと、懇話会のお茶菓子にと、コルリスイーツのオーダーをいただきました。
その場で召し上がっても、お持ち帰りいただいてもよいように、プチギフトのように包装するスタイルで、ご希望はサブレ「コルリのきほん」でした。


以前、若葉の季節に使われた際には、バードのサブレにリーフのサブレを添えたことがあります。
今回は、9月長月。
お月さまも考えたのですが、星の小さなサブレを添えることにしました。
リクエストは、3枚入りをご来賓分。
そこに、小さな星のサブレを追加しました。


午後からとさせていただいている、コルリの店をあける前に、軽井沢駅に着かれる主催スタッフさまに、お菓子をお届け、お渡しするのがお約束。
まあすっかり、予報通りの雨の、しかもどしゃぶりの間が、お約束の時間になりました。


いまは、雨はほぼ、ありません。
ご来賓の移動は、傘がいらないでしょう。
イベントがお開きになり、ご来賓が帰られたあと、雨がふるのかも、しれません。
でもそのあとに、長月の星空があおげるはずです。


オーダー、ありがとうございます。
大切な機会に、コルリスイーツを供してくださり、感謝申し上げます。

2018年

9月

07日

「あべさん」も一緒に

マカロンができれば、「あべさん」もできます。
大きさも色も、お味も、あべこべなマカロンを、あべこべに積み上げたマカロンシュープリーズ。
「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、あべこべなので、「あべ」さん。
大小5~7のマカロンが、あべこべに、ついています。
すべて、ちがうお味のマカロンになっています。

あべさんなので、心臓が。
ハートがついています。


上と下のマカロンの色合い、組み合わせがさらにあべこべになっているあべさんたちは、「超あべさん」たちです。
和ドルチェなオーケストラシリーズのマカロンたちな、超あべさんたちです。


ひとつひとつがすべて、ちがいます。
同じ「あべさん」は、ありません。


「あべさん」はおひとつ¥430です。
お好きなあべさんを、御手にとってお選びいただくことができます。
選ぶ楽しみが、「あべさん」だけが持っている魅力でもあります。


「あべさん」と一緒に、「あべさん」も一緒に・・・

2018年

9月

06日

軽井沢のマカロン屋から

いもくりかぼちゃ、そして軽井沢特産の花豆、そこにあずきや緑豆、金時豆、うぐいす豆と、収穫をドルチェにして、音符や記号を描いた和なオーケストラシリーズのマカロンが、できています。
わくわくと、ご紹介させていただくつもりが、パソコンをあけると、台風の被害のほか、地震があったというニュースを、みました。
同じ空のもとで、悲しみや苦しみを供しておられる方がおられるなかで、楽しい楽しいと、スイーツをご紹介する気持には、なれません。
ただ、大きなニュースは話題になって知るものですが、小さなできごとは、いつもいつもどこかにあって、いつもいつも、どこかでどなたかが、ことの大小を問わず、苦難にむかわれていることは、たしかなことです。



せつなさや、やるせなさがあると言い訳しながら、マカロンをご紹介いたします。

 

●花豆とルバーブの軽井沢モンブラン
もちもちな、ぎゅうひが入っています

●かぼちゃのミルフィユ
パイ生地のかわりに、八ツ橋が入っています

●緑豆うぐいす豆の抹茶オペラ
ケーキ生地のかわりに、金沢の金箔入り羽二重餅が入っています


●スイートポテトなおつきびだんご
さつまいもは、安納芋を使っています。お月見だんごをもじって、岡山のきびだんごが入っています


●小豆金時豆のミレフォリエ
パイ生地のかわりにわらびもちの生地が入っています


●モンテビアンコ・マローネ
栗は小布施の栗を使っています。大阪・堺の芥子餅が入っています


洋菓子にもちもちが加わった和洋菓子なマカロンたちです。

 

 

 


しばらく、作り続けてまいります。
おつきあいいただければ、幸いです。

2018年

9月

05日

いもくりかぼちゃ、そしてまた、そして!季節の軽井沢マカロン「和ドルチェなオーケストラ」シリーズ

台風一過の空は、秋晴れではなく、むしろ夏のものです。
気温もあがっています。風はまだ、強さがあり、それが心地よさを助長してくれています。
空は真っ青です。


嵐をむかえながら、新しいシリーズのマカロンたちが、できてゆきました。
きょうからご紹介するのは、いもくりかぼちゃ、そして軽井沢特産の花豆から、豆たちを使った、和風ドルチェなオーケストラシリーズです。


毎年、秋にご紹介しているシリーズですが、ちょっとずつまた、ちょっと違います。
ぜひ、あらためて、季節のマカロンたちをお楽しみいただきたいです。

 

かぼちゃのミルフィユ
スイートポテトなおつきびだんご
モンテビアンコマローネ
緑豆とうぐいす豆の抹茶オペラ
小豆と金時豆のミレフォリエ
花豆とルバーブの軽井沢モンブラン


以前のミルフィユ、ミレフォリエは、パイ生地が入っていましたが、ことしは和素材で、もちもちが入っています。
おつきびだんごは、お月見の季節、きびだんごが、入っています。
モンテビアンコ、モンブランも、もちもちがプラス。なんとなく和なドルチェシリーズです。

おひとつ¥175です。


コルリの秋スイーツを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

9月

04日

いつでも「あべさん」と一緒に


霧がどんどん濃くなってゆきます。朝から霧のなかに雨があり、その雨の音がしだいに大きくなってゆきます。
「あしたは来られないでしょうから」と、きのうご来店くださったお客さまのおことばからも、きょうは、むかえられるのは嵐だけなのかもしれません。

それでも、コルリの店は、開いています。
「あべさん」といっしょに、わいわい、もしかしたらのご来店をお待ち申し上げます。


「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、「あべさん」も、いつでもコルリの店に存在します。
にぎやかで、心地よい、伴侶たちです。

「あべさん」も10年めのスイーツです。「あべさん」の名前を、忘れずに覚えていてくださるお客さまが多いのは、なぜなのでしょう。

 

あべさんが、どうしてあべさんなのかを、ご存じの方もいらっしゃいますが、どうしてあべさんかは、お忘れになられることが、多いようです。

 

でもやはり、「あべさん」は「あべさん」で。でも、「あべさん」は「阿部さん」ではないと、あべさんたちが・・・

 

2018年

9月

03日

いつもあるもの


台風が近づいているといいます。でもまだ、きょうの空は、朝の雨をへて、青くなりました。
9月は、台風がやってくる季節でもありますが、この嵐たちを受け入れなければ、日本の美しい四季はめぐらないものなのでしょうか。






サブレ「コルリのきほん」は、オープン以来かかせない、定番コルリスイーツです。
季節を問わず、リピートしていただけるスイーツになっています。


焼いていると、香りによせられたというご来店があります。
いつもあるもの、たやさずにあるものです。
「と、これ」
嵐をむかえる前に、きょうもきっと、お選びくださるお客さまがおみえになればと、願っています。


2018年

9月

02日

季節のおくりもの

とんぼたちがみえていましたが、小雨のきょうは、その姿をたしかめていません。
すすきももう、いい感じですが、ふさふさがしとっとしています。
夏休み最後の土日になっている方もおられるきょうは、ときおり傘のいる日曜日になりましたが、でも涼やかで、季節らしさと、すごしやすさがあります。


長月のおやつはまだ、できています。
サブレは、アーモンド、ヘーゼルナッツ、くるみ、ココナッツ、それから米粉やとうもろこしの粉末を加えて、食感や香りのちがいをお楽しみいただけるようになっています。

¥200~¥250のパッケージにまとめています。
軽井沢のおみやげ、おやつに、みつけていただければ幸いです。

山栗が、落ちています。

かわりゆく季節の実りの収穫をたしかめています。

2018年

9月

01日

葉月をふりかえる新しい月に

一夜明けたきょうは9月で、そのちがいはあるようで、ないようで、でも気持ちの持ち様ばかりでなく、雨を時折交えたきょうの空は、夏というより、秋のものを感じます。

9月は長月と呼ばれます。
長月をイメージした、でも楽しいスイーツをご紹介したいと焼いてみたのは、月と星たちです。
三日月と星、それからさまざまなナッツを加えて、ちょっとぼこぼこした生地は、クレーターのある月の肌にみえるかもしれません。

葉月をふりかえる新しい月なので、リーフも焼きました。
このリーフなサブレは、葉月をふりかえるおそうじで集まられるきょうのオーダースイーツに、添えます。



きのう迷っていたのが、3種類のおまかせというオーダースイーツの一品を、「都道府県パズル」にするかどうか。
これまでの後日談から、サブレ「都道府県パズル」のお客さまの平均作成時間は2時間半です。
おそうじを終えられた親睦の時間を、さらに2時間半を加えるものにしてよいものでしょうか・・・


でも、9月なので、勝手に解決しました。
ふろねこな「都道府県パズル」のサブレたちは、地方ごと8つに袋分けし、さらに世界の22種類のフロマージュを使っているため、国、地域ごとに袋わけしたねこサブレたち、リーフもそえて、お集まり人数分プラス1の袋になりました。
これなら、パズルに取り組まず、めいめいでサブレを1袋ずつ、お分けいただくことができます。

また、パズルにトライしてくださるのも、きっとアリです。
9月は長月。長い夜をお楽しみいただけるはずです!


おいしさと楽しさがあり、思い出ができるようなコルリスイーツを、作り続けてまいりたいです。
でもその前に、コルリスイーツをお受けくださるお客さまが、今月もおられることに、感謝申し上げます。

2018年

8月

31日

ふりかえる葉月の野菜の日

なんときょうで終わる8月は、やはり短いようで長く、長いようで短いものでした。
きょうは、あすから新しい月になる土日になる、金曜日です。


葉月をふりかえるスイーツができています。
この週末、ご町内で集まられ、おそうじをしたみなさまで、お茶うちあげをされる際にちょっとスイーツを。
というオーダーをいただきました。




その場で召し上がってもいいし、お持ち帰りになってもいい個別包装のお菓子は、8月をふりかえるおそうじの機会にあわせて、葉月な雰囲気にしてみました。

 

 

マカロンは「葉月のしおバニラ」。

そして、パウンドケーキのカットは、緑茶とミントのパウンドです。
パウンドのカットにも、小さなリーフのマカロンをあしらってパッケージしました。


ドゥミセックばかりではなく、お焼き菓子も・・・

 

 

あともう1品は、都道府県パズルの予定ですが・・・
これが加わると、うちあげが最低2時間半延長される可能性が、生じます。
もう少し、考えます。


8月31日のきょうは、語呂合わせでしょうか、野菜の日です。
この夏も、おいしい野菜たちができています。
この夏も、野菜のスイーツができています。
コルリの野菜畑についてはまたあらためて、ご紹介させていただきたいです。

2018年

8月

30日

さらなる葉月の「月末プリン」


暑くないと2日間お伝えしてまいりましたが、きょうは、暑くなりました。
でも、入道雲のある青空ではなくて、白い空です。


夏をふりかえるような、いえまだ夏ですからというような、バナナとココナツの「月末プリン」をご紹介いたしましたが、さらなる「月末プリン」も、追加しました。



ふわとろの追及、その極限に近いプリンです。
卵は少なくて、生クリームが入っています。
プリンとパンナコッタと、ブリュレをたして3で割ったような・・・かんじです。


カラメルは、にじむ以前にとけ出てしまうほどのやわらかさなので、ソースは別に、お添えするかたちにさせていただきたいです。
カラメル不要でしたら、アイスに添えるウエハースのように、リーフのサブレをお添えいたします!


プリンがフレーバーフレーバーしていると、「バナナは・・・」「ふつうのプリンは」というおたずねがあります。
そう問いかけてくださるご来店があればと、期待いたします。

2018年

8月

29日

ふりかえるスイーツ


8月がふりかえるものになりつつあります。
きょうの軽井沢は、やはり暑くはなくて、ときどきこまかな雨が舞います。


おとりよせスイーツのオーダーをいただきました。
この8月に、100回を数えられたお祝いをスイーツにして、ふるまわれたいというお客さまからでした。


ピアノのお教室の生徒さんにご共有いただくスイーツとして、100という数字と、音楽が連想できる雰囲気のあるサブレ。
そしてもうひとつ、ブログの過去記事からみつけてくださった、抹茶生地のコルリくるくるを、ご依頼くださいました。

サブレの仕立てはおまかせでした。
100という数字や音符や記号を、なにかに描くか・・・ピアノ型のサブレにしようか。
考えている間に、でももう少し、100を考えながらお作りしたいと思いました。
結論は、1と0と0のサブレを焼いて、8月葉月のイメージをリーフにして、サブレのアソートを作って、ミュージックモチーフで包装するというかたちに、なりました。


サブレは、「コルリのきほん」ベースです。


コルリくるくるは、コルリオリジナルの鳥型のロールケーキです。
抹茶の生地は、米粉を使って焼きました。
もちもちとしています。



葉月のリーフのグリーンと、抹茶のグリーンが、コラボしたスイーツたちになりました。
サブレは、お日持ちがいたしますので、100回記念を、ふりかえっていただけるギフトになると思います!


オーダー、ありがとうございます。
ふりかえられる100回がどれだけのことか、やっと10年めをむかえたコルリには感じ得ないものを、でも感じさせていただいているなにかがあります。

2018年

8月

28日

月末プリンと夏のゆくえ


8月が月末をむかえています。
きょうの空は白くて、午後には雨がと、いわれています。
暑くはありません。
先週は最低気温が10℃にまでなったのに、また一気に気温があがって、という、夏のゆくえは知れません。

月末であれば、「月末プリン」。
8月の月末プリンは、夏らしさのあるプリンにしました。
バナナとココナツ、バナココです。

バナココは、オープンした2009年から、時折ご紹介してきたプリンで、はじめてではないのですが、ごぶさたかも。
ぜひ、おためしいただきたいです。



この夏に、とくに感銘をうけたひまわりをサブレにしました。
アイスにそえてあるウエハースのような存在に、プラスします。


今月の月末プリンもおひとつ¥200です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

8月

27日

いちごのだいすきなトトロたちのオーダーバースデーケーキ

3さいのかのちゃんに

かのちゃんのおたんじょうびを、かるいざわでおいわいするので、ケーキをつくってくださいと、おかあさまからおでんわとメールをいただきました。
おみせでまえにつくったいちごのだいすきなトトロのケーキを、つくってくださいと、おねがいがありました。


かのちゃんが、いちごとトトロがだいすきで、それから、8がつはおばあちゃまのおたんじょうびもあったので、かのちゃんとおばあちゃまをいっしょにおいわいするケーキに、なりました。

トトロは、ときどきあたまに葉っぱをのせていて、ときどき葉っぱをかさにしたりしているけれど、いちごのだいすきなトトロは、いちごをのせています。
それから、いちごのだいすきなトトロのせかいは、まっくろくろすけも、いちごやはっぱでできています。

こんかいのおたんじょうびは、ぜんぶで6めいさまでおめしあがりになるということだったので、トトロはぜんぶで6つくりました。
どれがばあばでどれがかのちゃんかどうかは、みなさまでえらんでいただきたいです。

ショートケーキは、さぶれでいっぱいになってわからないけれど、いちごのショートケーキです。
シフォンケーキがピンク色で、いちごでできています。
でも、いま、かるいざわではあまりいちごがなくて、きいちごやブラックベリーがいっぱいあります。

きいちごやブラックベリーは、トトロのなかででてくるへびいちごにすごくにているし、へびいちごよりおいしいので、それなら、きいちごとブラックベリーを、いちごといっしょにおめしあがりいただきたいと、おもいました。
それから、ブルーベリーもとれるので、ブルーベリーも、のせています!

いちごとトトロがだいすきなかのちゃんのおたんじょうびに、いちごのだいすきなトトロのケーキを、おもいでにしていただけたら、うれしいです。サブレはぜんぶのせられなかったので、おみやげおやつに、まとめました。
クリームがついたりしなければ、おひもちがするおかしなので、おうちにもってかえっておたんじょうびをおもいだしていただけたら、うれしいです!

 


おたんじょうびおめでとうございます。
コルリのおみせをみつけてくださり、ありがとうございます。

かるいざわのマカロンやより


2018年

8月

26日

トイストーリーでカーズでピーターパンでWhat ifなオーダーバースデーケーキ


3さいのあらたくんに

トイストーリーとカーズがだいすきなあらたくんのおたんじょうびを、かるいざわでするので、おたんじょうびケーキをつくってくださいと、おかあさまからメールをいただきました。
トイストーリーとカーズをしらべたら、いっぱいだったので、おかあさまに、あらたくんがどれがいいか、きいていいただきました。
そうしたら、トイストーリーのウッディとバズ、カーズのマックイーンとメーターと、でもさらに、ピーターパンもつかってほしいという、おこたえをいただきました。


あらたくんのだいすきなキャラクターを、サブレでやきました。
ケーキのはんぶんを、こちらからみるとトイストーリーで、むこうからみると、カーズになるように、かんがえました。
でもピーターパンが、どうしたらいいかなとおもったので、ピーターパンはぼうしだけ、つくりました。

あらたくんは、ディズニーのピーターパンがおすきなのですが、あらたくんがピーターパンになっているようにかんがえました。
それから、ウッディやマックイーンがかぶってもいいように、バズやメーターがピーターパンになってもいいように、なので、ぼうしだけにしました。


おかあさまから、ケーキにえがいてほしいメッセージをいっぱい、いただきました。
キャラクターのサブレも、いっぱいになってしまったので、メッセージのサブレと、のせきれないサブレは、ケーキとはべつに、つつみました。
おみやげおやつにしていただければとおもいます。

ケーキは、ショートケーキです。
あらたくんがいちごとももがすき、というおはなしだったので、シフォンケーキはいちごでつくりました。
ショートケーキはいちごと、それから、ももでもよかったのですが、かるいざわなので、それならば、こけももをめしあがっていただきたいとおもいました。
こけももは、クランベリーです。
いちごとクランベリー、それからかるいざわではブルーベリーや、ブラックベリーもできます。
ベリーいっぱいのショートケーキになっています。


もういっぱいいっぱいで、マカロンをのせるばしょがありませんでした。
もしこんど、おもいだしていただけることがあれば、ぜひ、ケーキにマカロンも、おのせしたいです。

かるいざわでおたんじょうび、おめでとうございます。
オーダー、ありがとうございます。

かるいざわのマカロンやより


お子さまの大好きなキャラクターを使ったケーキを作らせてくださり、ありがとうございます。
トイストーリーとカーズは、What if もし●●が●●だったら、という共通項のあるキャラクターなのだそうです。
ディズニーの夢の世界に、さらにピーターパンなWhat ifをそえたケーキになっています。
オーダーをいただいたこと、作らせていただいたこと、お受けくださいましたことに、心より感謝申し上げます。

2018年

8月

25日

葉月の軽井沢ベリーたちに出合っていただく週末


雨の残る朝の空には、さまざまな色形の雲がありました。
そのなかに、虹がみえたと、朝の仕事場の同僚が話していました。
8月最後の土日、お人が多いように感じます。夏休みさいごの週末になるのでしょうか。
でもただ、あちらこちらで人だかりがしていて、車も自転車もたまっている光景があって、そのなかにふうわっと歓声があがれば、軽井沢にご滞在されている天皇皇后両陛下のお車が、すぎゆきます。


この週末を軽井沢で、お子さまのお誕生日を祝われながらすごされるお客さまに、ケーキのオーダーをいただきました。
いずれも、いちごを使ったショートケーキのご希望でした。

ショートケーキのシフォンケーキは、いちごで作りました。ただ、サンドや飾るための軽井沢のいちごが、もう全然、ありません。
ウェディングケーキを何台も作られるホテルさんは、いちごを北海道からおとりよせになっているのですが。。。コルリのケーキのご予算とキャパでは、それも、難しいことです。

それならば、葉月の軽井沢ベリーたちを、いちごとともに味わっていただけるようなケーキを考えました。
ブルーベリーが終盤、きいちごもほぼ最後の収穫、いま一番の旬は、ブラックベリーです。
ひとつのショートケーキは、いちごとももがお好きなお子さまが主役です。
桃はあるのですが、それならば・・・
いちごと、クランベリー(こけもも)を使ったいちごと桃のショートケーキになりました。

もうひとつのショートケーキは、いちご好きなトトロを飾るショートケーキです。
こちらは、トトロの風景に出てくる、へびいちごのシーンから、見た目がとてもよく似ているきいちごを、いちごとともにサンドすることにしました。

どちらにも、ブラックベリー、ブルーベリーをともに、飾りました。

 


葉月の軽井沢の思い出に、葉月の軽井沢ベリーたちの収穫を、お楽しみいただきたいです。

2018年

8月

24日

大好きな方といっしょに大好きと一緒に 8月24日のオーダーキャラクターBDケーキたち

シマロンと名付けられた台風20号によるものなのでしょうか。
昨夜は風雨が断続して、そのままきょうになりました。霧のなかにあった雨は、いまはもう、ほぼなくて、霧はその前に消えています。


8月さいごの週末土日がやってきます。
きょうから軽井沢で週末をすごされる方から、お子さまのバースデーケーキをオーダーいただいています。
お出かけになる前にメールやお電話で、お問い合わせがありました。
きょうお作りするふたつが、お子さまの大好きなキャラクターをあしらったケーキ。
どちらも、きょう3歳のお誕生日を祝われるお客さまです。


キャラクターケーキができるかどうか、それからいくらで作れるかというご予算が最初のお問い合わせだったお客さまからは、トイストーリーとカーズをリクエストいただきました。
いずれも、小さなケーキとご予算で、ふたつのキャラクターの膨大な登場アイテムをすべておのせすることはできません。おうかがいすると、トイストーリーからふたつ、カーズからふたつ、ご希望のメンバーを選んでくださいました。でもさらに、ディズニーのピーターパンもという、ご希望が加わりました。
リクエストのメッセージも、たっぷり。これは、登場キャラたちに分割して話してもらうように、ふきだしサブレを焼くことにしました。

次にオーダーをくださったママお客さまは、このブログの過去記事をご覧になり、あのトトロをと、リクエストくださいました。
あのトトロとは、葉っぱのかわりにいちごをのせた、いちご好きなトトロのイメージでお作りしたケーキです。
今回は、きょうのお子さま3歳のお誕生日と、先日だったママのママ、お子さまのおばあちゃまのお誕生日も、あわせてお祝いになりたいという、お話でした。


大人4名さま、子どもさん2名さまで召し上がるというケーキ。
いちご好きなトトロのサブレを、6ピース、用意しました。
そう、このとき、まっくろくろすけ風ないちごと葉っぱもありました。
このアイテムも、あわせて焼きました。


特注のキャラクターケーキは、いずれもいちご使いのショートケーキがご希望でした。
シフォンケーキを、いちごで、焼きました。
ケーキはまた、できたらご紹介させていただきたいです。


2018年

8月

23日

なんとなくアンパンマンなコルリスイーツたち

暦だけが独り歩きする処暑になりました。
むしむしとして、でも夕方からの予報だった雨が昼を待たずにぱらついています。


処暑がこのていであれば、夏休みはまだまだ、これからですよと、感じることもできます。
なんとなくアンパンマン、もしかしてキティさんなコルリスイーツは、夏休み期間のおもとめが、やはり多いです。


いつからかアンパンマンとキティさんを並べて、どちらがどう出るか、比べてきました。
正直優勢なのがアンパンマンなのは、キティさんがジョシなキャラクターだからかもしれません。

 

 

 

なんとなくアンパンマンなスイーツを、先に追加しています。
マカロンと、サブレで2種類、ございます。
マカロンはおひとつ¥180です。
マカロンの生地で顔を描いて焼きこんであります。


サブレは、ハートのサブレとあわせて¥220です。
子どもさんが、食べたいけれどアンパンマンがなくなってしまうのが惜しくて召し上がれない場合に、ハートをめしあがって、アンパンマンがいったん残るようにという、2枚仕立てになっています。



お持ち運びにストレスがなく、お日持ちがするのは、サブレです。
でも、立体感があって、愛らしさがあるのが、マカロンです。


いずれも手描きの顔立ちなので、それぞれに違いがございますが、気に入っていただけるアンパンマンがいれば、お選びいただきたいです。

 

ぱらぱらな雨は、わずかな間に消えて、暑い昼になっています。

きょうはアンパンマンより、ひんやりシャーベットが優勢かもしれません。

2018年

8月

22日

そして「ねこの日」そして

しっかり青い空に、もくっとした雲が流れています。肌寒さも感じた数日前がうそのように、空も風も、夏です。
8月も22日。ねこの日がやってきました。


試作のサブレは、ねこの日なので、ねこのフォルムで焼いてみました。
生地にシナモンやオールスパイス、ナツメグなどのスパイスを織り交ぜた色がついています。
焼く温度と時間は・・・


試作サブレは、色合いが肌色になるかどうか、をポイントにしています。

肌色は、ココアでは出ないものですし、ピンクや黄色の着色をするのも、微妙になってしまうことが多いです。きなこを入れたりしたこともあるのですが、今回はスパイスを使ってみました。


これぐらいで、大丈夫そうです。


「¥100シャーベット」「軽井沢マカロン」
ひんやりスイーツをちょこちょこと、みつけてくださるお客さまをおむかえしながら、8月のねこの日がすぎてゆきます。
きょうは、アンパンマンよりキティさんの方が優勢なのは、たまたまかも、しれません。

 

 

2018年

8月

21日

花火の夜があけて 軽井沢でお誕生日のオーダーケーキは・・・

実はきのうも、軽井沢は花火の夜でした。
その花火の夜があけたきょう、また少し、軽井沢は静けさを増している感があります。

先ほど、お電話がありました。
「ケーキ、作れますか」
11歳のお誕生日がきょう、というお話から、それならば何かケーキをと、そしてコルリを思い出してくださったお客さまからでした。

ご希望のお名前、メッセージをおうかがいしました。
コルリは、エレガントなケーキではなくて、どちらかといえばポップなケーキになりますがと、お伝えすると、ポップな方がいいという、お話でした。


主役が、男の子さん。
アンパンマンはもうご卒業でしょう。
クマやリス、鳥ももしかしたら・・・
そこで、虹のモチーフのサブレを、使うことにしました。


フルーツはおまかせ。
ブルーベリーがみえますが、シフォンケーキの生地に1つ、あと5種類のフルーツをサンドして、あわせてレインボー、7つのフルーツを使いました。
どんなフルーツが使われているか、あてていただくのも、お楽しみになるかもしれません。

軽井沢の夏の思い出に、ケーキが加えていただければ、幸いです。


きのうの花火は地元、諏訪神社の花火は、土日を問わず催されるものです。
「お諏訪さまの花火が終わると、軽井沢の夏が終わる」と2009年、教えてくださった町の方はもう、軽井沢にはおられません。
気配が、します。でもこれからまた少し、暑くなるといいます。
夏はまだこれから、お作りいただける思い出がたくさんあると信じています。

2018年

8月

20日

マカロン屋のバースデーサプライズスイーツ

やはり涼しく、やはり晴れた空は、でもまた少し暑さを感じる、夏のものにもどってきたような、きょうになりました。
せみの声が、しっかりと聞こえます。


「ここのケーキをどこか食べられる場所はありませんか」
先日ご来店くださったお客さまが、おたずねになりました。
きょう、ご友人のお誕生日をお祝いになりたい、座ってお飲み物と一緒にケーキを。
でも、おふたりなので、ホールのケーキでは少しTOO MUCH・・・


軽井沢で、ケーキのお持ち込みを許してくださるお店を、ご紹介することができません。
あ・・・でも。
「シフォンケーキやガトーショコラをカフェのメニューでお作りしているところでしたらあるのですが・・・」
午前中におうかがいしている、スポットを思い出しました。


お客さまと、お店とご相談して、カフェのケーキメニューに、バースデープレートをお添えするサープライズスイーツを、ご用意することになりました。
メッセージとお名前をサブレに描いて、お客さまの「できればマカロンも」というご希望に、ハートのマカロンを加えました。
ろうそくと一緒にけさ、お店に持ってゆきました。


お店に14時のお約束だったお客さまのご予定は11時にかわって、おひるまえにケーキのオーダーが入りました。
お店の方が、カットされたシフォンケーキとガトーショコラを盛り付けて、プレートとろうそくをあしらって、運んでくださいました。


驚かれたご友人のお声がきこえました!


お誕生日おめでとうございます。
コルリスイーツをお選びくださり、ありがとうございます。
そして、コルリスイーツを使ってくださったお店の皆々さまに、感謝申し上げます。


2018年

8月

19日

イメージをかたちに あとはおまかせオーダーお誕生日ケーキ


お盆休みをふくんだ夏のロングバケーションは、きょうでしめくくられる方が多いのでしょうか。
寒いとは思わぬ涼しい朝に、ほどよい陽射しが、心地よい軽井沢を演出しています。
きょう、65歳のおじさまのお誕生日を祝われるというお客さまが、ケーキをオーダーしてくださいました。

今回もフルーツを使って、あとはおまかせという、ケーキですが、特別なリクエストがありました。
おじさまのお顔のモチーフを、あしらってほしいという、ご依頼でした。
軽井沢の別荘の入口に木彫りされていたり、アイコンとして使われているという、髪とひげの、シルエットです。
添付画像が、添えられていました。
ほんの少し輪郭が異なる2種類の画像を、メモしました。

ケーキに直接?もしくはクッキーなどに描いていただきたく。
というお話を、画像とともにいろいろ考えていると、ショコラの色でくっきりとお作りしたいと思いました。
ガトーショコラを薄く焼いて、くりぬくことにしました。
ケーキの本体も、悩みましたが、タルトとショートケーキをお使いになったことのあるお客さまのおまかせオーダー。
モチーフがガトーショコラですので、ココア生地でクレープを焼いて、いちごのショコラのガナッシュモンテを重ねながらミルクレープを作りました。
一番下にガトーショコラを台に置いて、ミルクレープをおき、ショコラのガナッシュモンテで、覆いました。

フルーツは、軽井沢のフランボワーズです。
ショコラと、軽井沢ベリーの、お誕生日スイーツになっています。
ミルクレープは、ケーキを切ったときの楽しさもありますし、歳を重ねられた主役さまのお祝いに、なるのではと、思います。

きのうの夜、お忘れになっていたという、メッセージとお名前のご希望を、ココア生地のサブレプレートに描きました。

オーダー、ありがとうございます。
大切な機会に、コルリスイーツをお使いいただき、感謝申し上げます。

2018年

8月

18日

きょうもまた花火の日の軽井沢マカロンたち

一日順延になった花火の夜はきのうで、土曜日のきょうも、軽井沢では花火を楽しむことができます。
きょうのお天気は問題、ないでしょう。
朝の気温はぐっとさがって、ぎりぎり10℃。涼しいというより、寒いほどだった朝の気配は、いまはもうありません。


きのうから葉月の軽井沢ベリーたちのマカロンシリーズをご紹介しています。
葉月の葉っぱと、音符や記号を描いたオーケストラシリーズ6種類です。


こけももすぐり
きいちごいちご
ゆすらうめ

ほおずき
つるこけもも
くわのみ


おひとつ¥175です。


きょうの花火は、駅のむこう、アウトレットが催すものです。
軽井沢の夏の思い出をふやしていただきたいです。

2018年

8月

17日

軽井沢マカロン季節のシリーズ「葉月の軽井沢ベリーたちのオーケストラ」


昨夜のはずだった旧軽井沢地区の花火は、悪天候のため、きょうになりました。
朝は12、13℃と、しばらくぶりに、肌寒いほどの朝でした。
すがすがしい風がそよいでいます。


季節のマカロンシリーズを、きょうからご紹介いたします。
八月、葉月の葉っぱの模様を加えて、音符や記号を描いたオーケストラシリーズ。
葉月の軽井沢ベリーたちの収穫を、お楽しみいただくことができます。

ゆすらうめ
きいちごいちご
こけももすぐり
ほおずき
つるこけもも
くわのみ

ラズベリー、ストロベリー、こけももはクランベリー、すぐりは紫がカシス、赤はグロゼイユ、つるこけももはブルーベリー、マルベリーは桑の実・・・


ほおずきは軽井沢の発地地区で、さかんに実ります。
ゴールデンベリー、インカベリー、ピチュベリーという、ベリーな別名をもっています。
ゆすらうめは、あの「魔女の宅急便」キキが、ジュースにして飲んでいる果実で、チャイニーズブッシュチェリーというベリー別名を持っています。


軽井沢ベリーたちを、存分にお楽しみいただけるマカロンです。
おひとつ¥175です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

8月

16日

そしてさらに4種類に・・・¥100シャーベット


きょう8月16日の軽井沢は、旧軽井沢エリアで、花火があがる日です。
駅のこちらがわ、アウトレットのない方の駅近く、矢ケ崎公園というところで、いつからか恒例になった、夏の花火です。
ただ、お天気が・・・
きょうは午後から雨模様になる予報があって、それがたしかなものを感じさせる空がすでに、みえます。
見間違えであればと、願いたいです。


¥100シャーベットが、さらにもう1種類、加わりました。
これは見間違えではなく、4種類めで、さらにまた、新しいフレーバーです。



ダブルベリー (いちごとブルーベリー)
ももダブル (ももとこけもも)
ダブルアップルマンゴー (りんごとパイナップル、アップルマンゴー)
加わった4種類めは

ダブルグレープです。


紫、緑のぶどうたちと、ホワイト、ルビーのグレープフルーツをダブル、ダブルで、使ったものです。
果肉も、入っています。
ぶどうだけですと、本当にぶどうジュースみたいなのですが、グレープフルーツの特有の風味が、甘さだけではないひきたて役になってくれています。


¥100シャーベットは、コラーゲン入り。
ゼリーです。
時間をおいて、ゼリーとして、お召し上がりいただくこともできます。


きょうの軽井沢で、花火もコルリスイーツも、お楽しみいただければと、願っています。

2018年

8月

15日

いまなら3種類「¥100シャーベット」

きょうの軽井沢は、青ではなくて、白に近い空で、これからどう転じてゆくのか、わからないものです。

 

まだきょうは、傘は必要ありません。

せみの声がしっかりと、きこえます。

 

まだきょうは、コルリをたずねてくださるご来店は、ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


4年前から夏にご紹介するようになった¥100シャーベット。
きょうから3種類になりました。


ダブルベリー (いちごとブルーベリー)
ももダブル (ももとこけもも)
2種類でしたが、さらにもう1種類、できました。


ダブルアップルマンゴー
りんご(アップル)とパイナップルのダブルアップルに、アップルマンゴーを加えた、どこからどこまでダブルかよくわからないような、組み合わせです。

4年前から、ほぼ変わらなかったフレーバーですが、ことしはすべて新しいものです。
オレンジ、イエローのシャーベットは、昨年まで、あんず使いでした。

ソフトクリーム、かき氷。
旗をゆらしながら、店店がお人を呼んでいます。
コルリのオリジナルは、¥100で、さらに、軽井沢で、信州素材を使って、手作りしているところにあります。


¥100シャーベットのPOPをみつけてくださり、コルリスイーツに出合っていただけますように。

 

急な雨には、どうぞ雨やどりをしていただきたいです。

お気軽に、おたちよりいただければ幸いです。

2018年

8月

14日

いまどきの「葉月の『あべさん』」とともに


警報の出ていた雷雨だらけのきのうはすぎて、でもきょうも、夕方以降、強い雨が降る可能性があるといいます。
お盆休みの間に、軽井沢を訪ねられる方々が、コルリをみつけてくださったり、コルリを再訪してくださったり、しています。


ショーケースをご覧にならずに、「あべさん」を呼んでくださるのは、ご再訪です。
「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、お味も色も大きさも、すべてあべこべなマカロンをあべこべに積み上げたマカロンシュープリーズ、あべこべなので「あべさん」。
なぜか、「あべさん」のネーミングは、覚えていただけるもののようで、思い出していただけるようです。
「あべさん」をご指名いただくと、うわっと体の中がうれしくあつくなります。

葉月のあべさんたちが、できています。
あべさんは、あべさん(人の名前)なので、ハート(心臓)がついているのですが、葉月のあべさんたちには、マカロンでできたリーフを、さらにあしらいました。


いまどきの「あべさん」たちとともに、もちろん、いつもの「あべさん」たちもおりますが、本日も、あべさんを見出してくださるご来店を、お待ち申し上げます。

2018年

8月

13日

お盆休みの軽井沢みやげにも・・・いまさらスイーツございます


少し涼やかさのある朝の風は、少し湿気を含んでいて、その風はむしむしさと、空にうすグレーの雲を呼んでいます。
そして、少し前から、かみなりの音がしています。
きょうの軽井沢歩きには、傘がいると、予報がつげています。


コルリスイーツをご存じの方であれば、またため息が出てしまわれるかもしれませんが、またあのいまさらスイーツが、できています。
ありえないでしょうという、シュトーレンたちが、並びました。
お盆休みから、お召し上がりごろになるように、焼いたものです。

冬場のスイーツであるシュトーレンを、季節を問わず作るようになったのは、いつだったか、たしかにお伝えできないのですが、冬以外の季節のシュトーレンは、「いまさらシュトーレン」として、ご紹介しています。
なぜか、「あ、シュトーレンがある!」と、手にしてくださるお客さまがいらっしゃるのが、うれしい、いまさらスイーツです。


今回のシュトーレンは、いまさらとは申せ、この季節にお召し上がりいただくものとして、さわやかさを感じるかんきつを使いました。
かんきつの自家製ピールを7種類、そして自家製マジパンはピスタチオを入れ、シュトーレン生地には、アーモンドやヘーゼルナッツも入れました。
ナッツ類はすべて、イタリア・シチリアのものです。
かんきつたちの、シチリア旅行を、イメージしています(飛躍しすぎでしょうか)。



シュトーレンは2サイズ。
¥390と¥550です。


どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

8月

12日

いちばん暑かった日がいちばん暑くはなくなった日の葉月の軽井沢マカロン




きょう8月12日は、それほど暑さを感じない、日曜日になっています。
ことし一番暑かったのが、8月12日だという、軽井沢新聞の記事をたしかめたことが、最低、2度あります。
ことしは、その記事も、ちがう日付になりそうです。


葉月とよばれる8月は、リーフをあしらったマカロンをご紹介しています。


葉月のしおバニラとともに、またあの・・・


リーフを添えた小さなマカロンは、7種類あります。
アーモンドを使った通常のマカロンコックと、あとはアーモンドを使わず、さまざまな木の実を使ったマカロンです。
アーモンド、ヘーゼルナッツ、ココナッツ、タイガーナッツ、くるみ、ごま、だいず。
ノーマルなバタークリームをサンドして、木の実のお味くらべができるようになっています。
おひとつ¥150です。


7種類すべてをおもとめの場合は、¥1000とさせていただきます。


葉月のコルリスイーツを、みつけにいらしていただきたいです。

2018年

8月

11日

山の日におつくりする葉月の軽井沢ベリーなお誕生日トルタ

台風13号は、香港のことばでサンサン(少女の意味)という名前だったそうですが、まだその影響なのでしょうか。青い夏空があるのですが、時折、雨が舞います。土曜日のきょうは、山の日です。



きのうの夕方、お電話がありました。
きょう、軽井沢にお出かけになり、お誕生日を祝われるお客さまからのオーダーでした。
「ブログをみたらとてもおいしそうだったので」
選ばれたのは、フルーツのタルトでした。
軽井沢ベリーたちの、出番をいただきました。

きょうは山の日だからと、アイデアがうかばず、軽井沢ベリーたちを、もりもり山盛りに仕立てる結論にしました。
軽井沢ベリー山・・・です!

そして、メンズオーダーだったため、あまりファンシーすぎるのもどうかと思った結論は・・・なぜか山の上から眺める夜空な、プラネタリウムなイメージ、星でした。

 

 

オーダー主のお客さまから、リクエストがありました。

 


ハッピーバースデーのメッセージとともに、「アルファベットで」
M、N、U、C、K、Yの文字をあしらってほしいという、ものでした。
おうかがいしながら、この文字を、なにかただ描くのではなく、表現できればと思いました。
そこで、うかんだのが、プラネタリウムのような、夜空の星の、星座のように、アルファベットを描いてみたくなった次第です。

小さな星とさらに小さな星の形のサブレに、アルファベットをショコラで描きました。
ショコラはまた別に、アルファベットを描いて、星座をたどる線にしました。
線のたもとに、星たちのサブレをあしらって、タルトに描きました。
それからやはり、コルリバードも、お誕生日のお祝いに参加させていただくことにしました。


お誕生日おめでとうございます。
山の日のお誕生日、軽井沢の思い出に、トルタも加えていただければ、幸いです。


3名さまで召し上がるという、タルト。
MNUSKYって、なにを意味しているのでしょう。

 

ピックアップのお客さまに、おたずねしようか、このままわくわくミステリーにしようか、迷います。

2018年

8月

10日

葉月の軽井沢ベリーたちとともに


約5キロある病院までの道行きに、日陰を探して、この半年の間に通った道の先に、森や林があって、そこにきいちごが、群生しているのをみつけてから、しばらくごぶさたしていたのですが、きのう病院の帰り、もうすっかり実りに実ったきいちごの姿をたしかめました。


雨をあびたきのうは見逃して、けさ、先ほど積んだベリーたちです。
茂みのなかに、さらにバラ科のきいちごには、もさもさしたとげのようなものがあります。
細かい傷に汗がにじんでかゆくなり、日はどんどん昇って暑くなり、この収穫が精いっぱいでした。

ブルーベリーは7月から旬をむかえています。
きいちごは、まさに、いまが旬です。
ことしは少し早いのですが、軽井沢のきいちごは、8月です。


正真正銘の軽井沢ベリーたちとともに、週末がはじまります。
このベリーたちが、活躍してくれる機会がいただければと、願っています。

2018年

8月

09日

軽井沢でおむかえになるお誕生日に コルリのオーダーBDトルタ

台風一過、前回ほどの嵐はなく、雨と風は午前中にもううそのように、夏のひざしとぐっと暑い気温が戻ってきました。
せみの声がして、レンタル自転車サイクのお姿があります。


コルリにご来店になり、お誕生日のケーキのオーダーがありました。
お時間やお日にちに余裕があれば、まったく最初から、どのようなケーキをお作りするか、からお受けしています。
ショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキ、モンブラン、ミルクレープ・・・
ご提案から選ばれたのは、フルーツのタルトでした。



3名さまで召し上がるフルーツのタルト。
タルトには、多くの果物を使うため、ご予算が多くなるものです。
ご予算が限られる場合は、工夫が必要です。
どのようなトルタをと、考えたときに、季節感があり、軽井沢らしさのあるもの。
ブルーベリーと、オレンジを使うことにしました。
そして、それならば。
ひまわりのように、みえるでしょうか・・・


お誕生日のメッセージ、サブレもひまわりを使って仕上げました。
もしかしたら、思い出に残していただけるかもしれません。

 

オーダー、ありがとうございます。

コルリをみつけてくださり、ありがとうございます!

また台風がすぎて、ひまわりたちは、今回はびくとも、していませんでした。
別の群生はまだ、伸びていて、つぼみをつけていました。

あでやかなゆりが咲いていて、朝顔が開いています。
でもあじさいが咲いていて、まだバラも咲いていて、みればシロツメクサもヒメジョオンも、咲いています。
でも紅葉をはじめているモミジがあり、りんどうやアザミ、月見草も、咲いています。


冬だけが長い軽井沢のいま一番を、コルリスイーツでご一緒に、味わっていただければ幸いです。

2018年

8月

08日

軽井沢のご滞在先でコルリスイーツな夏休みの宿題


雨の音が、ほぼずっとしています。
梅雨に戻ったような空に、きのうよりむしむしとした、かんじです。


連休や夏に、軽井沢に滞在されるコルリのご常連から、こんなお願いができるでしょうかと、お問い合わせをいただきました。
軽井沢にお出かけの折には、コルリのスイーツを頼んでくださるお客さまですが、ふだん、ご自宅ではご自分でケーキを作られ、そのお姿は、子どもさんにも自然に浸透しています。


 

 

 

ご滞在中にお誕生日をお迎えになるご親戚のバースデーケーキを、以前にコルリでお作りしたこともあったのですが、今回は、子どもさんが、作ってみたい。
でも、ご滞在先では、スポンジ生地を焼くのも、クリームを泡立てるのも、不便です。
また、子どもさんはまだ、スポンジを焼いたり、クリームを泡立てたりすることも、なかなかに難しいご年齢です。


それならば。
コルリさんでスポンジを作ってもらって、泡立ててもらったクリームといっしょに、おうちでケーキを仕上げるのは、どうかしら。


お客さまのご依頼に、おこたえすることにしました。


シフォンケーキと、仕上げに使う生クリームのシャンティと、ハッピーバースデーのメッセージプレート。
シフォンケーキは、そのままクリームとともに召し上がってもアリな、ピンク色のいちごのシフォンケーキです。
ピンクのスポンジを連想できるような、バースデープレートのサブレは、ハートを選びました。
ろうそくも、おつけします。


あとは、軽井沢で、お好みのフルーツをみつけていただいて、お好みの仕上げにしていただいても。
クリームのナッペが難しければ、添えていただいても、大丈夫です。

軽井沢でケーキを作った!という宿題が、小さな子どもさんの、夏休みの思い出に・・・
コルリスイーツが思い出に加えていただければ、幸いです。

2018年

8月

07日

思い出してくださる方に

きのうの雷雲は、雨を呼んで、その雨は夜もずっと降り続いて、そしてきょうの空を処暑らしいものにさせています。
雨はまだ残っていて、かっぱを着て自転車に乗りましたが、でもかっぱは、着なくてもよさそうな、それぐらいの雨が、舞っています。


「『あべさん』は?」
そうたずねてくださるお客さまは、ご再来のお客さまです。
コルリを思い出してくださり、軽井沢マカロンの「あべさん」を覚えていてくださることは、うれしい感動です。


再会をかなえていただいています。
1年ぶり、25年ぶり。
再会をかなえてくださるのは、お客さまです。


きょうもまた、あべさんと一緒に、ご来店をお待ち申し上げます。
きょう、いちおしのあべさんは、雨あがりの虹の空を背中にした、あべさんたちです。

2018年

8月

06日

それぞれの軽井沢時間に軽井沢素材のコルリスイーツ


また平日に戻った軽井沢は、まあなんともじっとりと暑くて、先ほどから雷雨になっています。
往来は多くありません。


いま一番の軽井沢の旬素材は、ブルーベリーです。
きょうは、生でトルテやオーダーケーキをお作りする機会がないと見込めれば、ブルーベリーは、焼くスイーツになります。

アメリカンスタイルのケーキ生地に、ブルーベリーを山盛り乗せて焼くブルーベリーポピーシードのケーキは、冷やして召し上がるのが、おいしい、と思います。


おためしサイズや、お召し上がりの人数に合わせた大きさで、焼いています。
もっとも、これは、その都度ブルーベリーの量によって、仕込み量をかえているところも、理由です・・・


焼くとまた一味かわるブルーベリーのおいしさを、それぞれの軽井沢時間のひとときに、お加えいただければ幸いです。




2018年

8月

05日

コルリの夏休みの宿題


大安吉日の日曜日。真夏の軽井沢に、ウェディングのお姿が、あります。
あつく、まぶしい思い出の日になるのでしょう。


コルリのHPブログにボランティアプログラマーしてくださっているヒロさんから、おたよりがきました。
コルリのHPはJimdoさんという会社にお世話になっているものですが、Jimdoさんからおしらせが来ているのでは、と。


使えるサーバーの容量が少なくなっている、という話です。
どうしましょうか、と。



JimdoさんでHPブログを構築したのが、ちょうど店を移転したタイミングで、2013年から。
5年がすぎて、容量がかさんできたのだそうです。
どうしましょうか。
・・・・
どうしたらいいのでしょうか。


アーカイブをどこかに別に保存して、みていただけるようにする。
かさんだ過去のブログ記事を整理する。
ここに、なにかアイデアが必要です。


問題は、頭が悪いことと、予算がないことで、いまはただ、途方にくれます。
自分で解決できる夏休みの宿題になればよいのですが・・・


なにか、よいアイデアがありましたら、ぜひともご提案いただきたいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

8月

04日

おとしもの、おあずかりしています




きょうもまた、とびきり暑くて、軽井沢がこうであれば、ほかはもっとと、真夏の空をみています。
きょうが土曜日でありながら、ご来店はないままで、でもこれだけ暑ければ、せめて¥100シャーベットをみつけていただければ・・・


特段お話しするニュースがないと思っていた矢先に、店の前の通りに、おとしものがありました。
おあずかりしています。


コルリを訪ねてくださったお客さまのものでは、たぶんありません。
店の前の本通りを通られた方の、おとしものです。


軽井沢を歩かれる機会は、旅のご滞在のひとときであったり、その旅も、年に数回あったり、年に1度であったり、数年に1度であったり、それっきりだったり、するはずです。

コルリのHPブログをみつけてくださる方はもっと稀少かと思いますが、お心当たりのある方がおられましたら、ご連絡いただければ幸いです。

2018年

8月

03日

陣中お見舞いも楽しいコルリスイーツ


きのうはもう、まちがいなく、きょうは暑くなるなという空な朝でしたが、きょうは、きょうは本当に暑くなるのかな、という空な朝でした。が、もうすっかり、ぐんぐんと、気温があがっています。
きのうより雲が多くみえる、空です。

これだけ暑ければ、食欲も・・・
そういうときに贈られるスイーツであれば・・・
陣中お見舞いのスイーツは、「ふろねこ」にゆだねることにしました。


「都道府県パズル」はもう、ご存じであれば、なにかまた別のイメージで。
サブレも22種類の世界のフロマージュを使った22種類の味、といっても、フロマージュ味ばかりでは、つまらないかもしれません。
お味のちがいを比べていただくにも、ふろねこではない、ノーマルな生地を作って、竹炭を加えました。

 

 


炭の色らしい素材といえば、やはり。
おにぎりの形のサブレを、作りました。
ねこの形、おにぎりの形、コルリバードの形を焼いて、これを22バージョン焼いて、パッケージしました。
22種類はそれぞれ、1~22までそれぞれ刻印して、フロマージュの名前をご案内しながら、分けました。
1~6はイタリアチーズ、7~11はフランスチーズ、それからスイス、オランダ、英米、オージー&ニュージー、です。


カロリーメイトのチーズ味の季節限定版スペシャル、のような、かんじかもしれません。
もっとも、カロリーメイトはだいぶご無沙汰しているので、かんちがいかもしれませんが、でも、そういうかんじです。
なにか、チャージ感のある、スイーツになっていればと思います。


暑中お見舞いには、あつくるしいかも、しれませんが、22種類のフロマージュと、楽しさが、召し上がってみようというお気持ちにつながれば、幸いです。

2018年

8月

02日

8月を楽しく清々しく 軽井沢マカロンことしも「葉月のしおバニラ」


新しい月は、2日めのきょう、さらにあつさを増しています。

風が少なく、むせかえるような、あつさです。

 


きょう8月2日は、語呂合わせでいろいろな日のようですが、ピックアップしたくなったのが、ハーブの日。
きくだけで、清涼感があります。



8月葉月。
しおバニラのマカロンに、葉っぱのついた「葉月のしおバニラ」を、ことしもおつきあいいただきたいです。

 

マカロン生地で葉っぱを描いて焼きこんだタイプと、葉っぱ型のマカロンをのせるタイプとお作りしてきましたが、今回はのせるタイプです。

風合いがまったくちがうマカロン2種類を、お楽しみいただくことが、できます。


氷冷で召し上がれば、ヴァニラのアイスクリームのように、お召し上がりいただくこともできます。
しおがほんのり。
夏場のチャージアイテムにも、ちょっとしたおやつギフトにも、していただけるかも、しれません。


定番18種類のなかでも、おためしフレーバー、リピートフレーバーの指折りであるピスタチオのマカロン、ルバーブのマカロンといっしょに。
ハーブの日っぽいかんじかも、しれません!

コルリのハーブ使いなスイーツは、マカロンの「チョコミント」がございます。ミントは軽井沢で育った2種類のミントを、使っています。


きょうはまた、パンツの日なのだそうで、これはもう1984年に、国内メーカーが制定されたのだそうで、女性が本命男子に、パンツをプレゼントする日なのだそうで。


きょうはまた、カレーうどんの日なのだそうで、これはカレーうどんが全国に浸透してから100年になる2010年に制定されたそうで、6月2日がカレーの日、7月2日がうどんの日、だから、8月2日が「カレーうどんの日」なのだそうで・・・・


きょうはまた、博多人形の日で、ホコ天記念日で、金銀の日で・・・

どうぞ、楽しく清々しい8月のきょう、できればコルリスイーツとご一緒に、すごしていただきたいです!!!

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。