(以前の記事)です。

 各ブログとも、一部分の表示になっています。全文の表示は、「表題」または「続きを読む」をクリックしてください。

 むかし昔の、何年か前のブログをご覧になりたい方は、各ページの下の欄に表示されている「サイトマップ」から「ブログ」を開いていただければご覧いただけます。

2018年

4月

20日

ほろにがいもの


桜の花にほれぼれとしながら、でも、そこはかなく切なくなるのは、ほろにがい思い出がよみがえるからかもしれません。
そう、桜の花をみるのが、桜の季節がつらい方も、おられるのだと、感じます。


きょう、本当はこれからちょっと留守にして、お届けするはずだったスイーツは、ほろにがさのあるサブレです。
コーヒーを使っています。

続きを読む

2018年

4月

19日

そしてお花見おやつ

やはり、きれいです。
陽射しに桜の花が、まぶしいです。
きのうきょうの話ではありませんが、鳥たちの声がするようになって、でもやはり、おだやかに晴れて花たちがそこかしこに咲いていたら。
うれしそうな、さえずりが、きこえています。


桜の香りがするパンナコッタがまた、できています。
少し気温があがってきましたので、ひんやりなデザートもきっとありなのでは。

お花見スイーツをみつけていただきたいです。

 

2018年

4月

18日

さくらさく軽井沢の¥200お花見循環バスツアー

雨ではなく雪マークだったきょうの軽井沢の空は、雪にはならず雨で、予報よりはやく、昼前に、かさがいらなくなりました。

 

軽井沢町内に、内回り外回りという循環バスが、駅から出ています。本数は多くありませんが、町内をめぐることができる路線になっていて、中軽井沢に近い軽井沢病院で乗り継げば、追分エリアへも行くことができて、上限が¥200という、バスです。

 

病院のアポイントの時間をみながら、バスの時刻表をみながら、午後には店をあけることができることがわかって、きょうはもう、店にいます。


 

 

続きを読む

2018年

4月

17日

軽井沢の桜が開いています

きょうは氷点下にはならなかった朝ですが、きょうは最高気温が10℃をこえないといいます。
霧と靄のなかに、雨がまじっています。
そういうなかに、軽井沢の桜が、開いています。


コルリは桜スイーツで満開です。


もしたずねてくださるご来店があるようでしたら・・・

2018年

4月

16日

ビーアンビシャスな日のおやつ



静かにおだやかに晴れた週明けの月曜日。
また新しい週をむかえつつ、まだまだ、なにかずれているような、心持ちはどことなく、失恋したような、そういう感覚があります。
今週はまた、病院のアポがあり、まだまだけが人のままではありますが、やはりなにか、払拭したい気持ちがあります。

続きを読む

2018年

4月

15日

いちごの日にいちごのない菓子店のオレンジデーの翌日のトスカ

きょうは15日なので、お菓子屋的には、いちごの日です。
雨あがりの日曜日、気温があがって、そこにもやがともなって、その姿はもう晴れてないのですが、雰囲気のある春の休日になっています。


いちごの日ながら、いちごのないコルリは、いまだに開店休業状態ですが、スイーツはそれでもできていて、その姿はもちろん、あります。



きのうがオレンジデーだということで、かんきつたちを使ってなにか。
ふと、トスカを焼いてみて、そのトスカを、展開してみました。


トスカというケーキがあって、これはひとむかし以上前の職場で、「トスカ、いいじゃない」と時折作らせていただいていたレシピです。
トスカがなぜ、トスカという名前なのかは、いまだに知りえないのですが、パウンドケーキのような生地を焼いて、ほぼ焼けたころに、ナッツやレーズン、かんきつのピールなどをあわせたフロランタンのような生地を流して焼き上げるスイーツです。

続きを読む

2018年

4月

14日

4月14日はオレンジデーなのだそうです

「さむっ」
週末土日に軽井沢にお越しになっていたら、もう1枚着てくればよかったと思われるような、地元でも寒い寒いと声がきかれるきょうは、4月を疑うようです。この風がもう少しおだやかであれば、「さむっ」はもう少し聞かれなくなるでしょうに、というかんじです。


その4月14日は、どんな日かしらと検索してみたら、オレンジデーと、ありました。
愛媛のかんきつ類生産農家さん発祥で、2月14日にヴァレンタイン、3月14日にホワイトデーを経て、4月14日に、ふたりの愛を確かなものに・・・という日なのだそうです。
オレンジや、オレンジ色の贈り物をしましょう、という、でもそのルーツは、オレンジがとれる欧米で、多産なオレンジが繁栄のシンボルとして、花嫁さんがオレンジの花を飾る習慣がある・・・とか。

続きを読む

2018年

4月

13日

13日の金曜日のおやつ

朝は零度までさがったきょうの最高気温は、11℃といわれています。
まだまだ、冬のかっこうをしながら、それでも陽射しは冬のものではないと、確かめているきょうは、13日の金曜日です。


おやつが・・・できています。
別に13日の金曜日との関連はないのですが、ちょっと風変わりなものができてもいいかなという、そういう日ではないかしらという、イメージです。

続きを読む

2018年

4月

12日

軽井沢ならまだこれから


満開の桜をみて、葉桜をみて、季節をタイムスリップしながらすごして戻った軽井沢の桜は、まだこれからです。
でもこれも、桜の仲間なのかしらという、桜のような花を咲かせる木は、あります。
でもまだ、桜はこれから。
あすぐらいからまた、氷点下の朝晩が予報されています。


続きを読む

2018年

4月

11日

営業のおしらせ

店休日の連休をいただきました。

本日午後より、営業させていただきます。

 

営業と申しましても、歩行がまだ不自由なため、最小限度でございますが、訪ねてくださるご来店を心よりお迎えいたします。

 

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

4月

10日

ことしも4月10日のG党のお誕生日にお贈りするコルリスイーツことしは・・・

きょう4月10日は、「女性の日」なのだそうです。
イタリアで、ミモザを女性に贈る習慣のある国際婦人デーとも呼ばれるのが3月8日なのですが、きょうはまたそれとは違う日で、きょうから1週間は女性週間、なのだそうです。


 

 

 

 

 

調べたのは、きょう4月10日に、もう毎年お作りしているお誕生日スイーツを、ことしはどうしようと、迷ったことがきっかけです。
きょうがお誕生日で、とにかくなんといっても、ジャイアンツファン。
毎年、ジャイアンツモードなスイーツをお贈りしてきました。
ケーキやマカロン、バウムクーヘン、サブレのハウス。
ジャイアンツモードなキティさんたちファミリーだったり・・・
ことしはどうしようと考えたときに、では4月10日はどんな日か、検索してみた次第です。

続きを読む

2018年

4月

09日

マカロン屋のおやつ インスタバエを目標に・・・


気温の差を日々かえているのは、この強い風でしょうか。
満開の桜をみたり、葉桜をみたり、そしてまだ桜のさかない軽井沢だったり、そういうことも含めて、きょうが何月何日でという、感覚が。ぼやけているような。
でもそれそのものが、春の日のように、思えたりします。


きょうも店休日をいただいています。
最近、たくさんのストロベリーたちがありますが、赤さと味と、あとは使い慣れからでしょうか。
とちおとめを買いました。
これで何か。
きょうは、ミルクレープに使うことにしました。

続きを読む

2018年

4月

08日

アルプスの雪解けの水で

店休日をいただいています。
アルプスを源に、水の豊かな街、松本は、桜が満開でした。
嵐のような風に2日間、もちこたえた花と、散り急がされた花びらでいっぱいでした。


松本を訪ねるついでに、前前から気になっていたところへ、松本からさらに電車に乗って、出かけました。
「持ち寄りでも~」


地元の藍を、まるでぬかどこのように蓄えられ、染めて、敷地内でくみあげられた地下水でゆすぎながら、藍染めや草木染めをされておられるところを、訪ねました。

続きを読む

2018年

4月

06日

マカロン屋の店休日 おみやげもごあいさつもコルリスイーツ

店休日をいただいています。

 

きょうは、出かけます。

おみやげというか、お礼のごあいさつを。

出かける途中でなにか買ってもよいのでしょうけれど、それならば、というと、どうしてもスイーツを準備してしまう一辺倒は、かたい頭がかわらないことを、痛感します。

 

 

本当は、ヴァレンタインの後にうかがうはずだったところが、足の事情から、予定の再考をさせてくださった先です。

なにか、お礼のごあいさつをしたいと、考えた次第です。

 

桜が開き始めているそうです。

さくらなコルリスイーツたちで、おみやげをまとめました。

 

 

2018年

4月

05日

母の日ギフトにご提案したい¥390のコルリスイーツサンキューギフト

カーネーションを描いた「軽井沢マカロン」をことしも、ご紹介しています。

 

母の日のプレゼントに、ご提案させていただきたい、スイーツです。

 

常温でお持ち運びができ、お日持ちもアリな、お焼き菓子でも、なにか。

 

それならば、サンキューギフト。

¥390のサブレを、カーネーションモチーフで、作ってみました。

 

続きを読む

2018年

4月

04日

そしてことしもマカロン屋の母の日スイーツ そして店休日のおしらせ

ヴァレンタインもホワイトデーも、お菓子屋の仕事が、できなかった2018年は、でもさかのぼれば、クリスマスのときも、こんなスイーツはいかがでしょうかという、告知が遅かったのかと、ふりかえっています。

 

これもまた、遅いのかも、しれません。

でも、ゴールデンウィークのあとにやってくる、母の日に、こるりすいーコルリスイーツを、お使いいただければ、それならば。

 

これもまた、コルリをご存じであれば、毎度になりますが、かカーネーションを描いたスイーツギフトを、ご提案いたします。

続きを読む

2018年

4月

03日

「軽井沢マカロン」定番フレーバーがアブノーマルに・・・ダブルなWチョコ

ショコラな「あべさん」を作っていたら、ちょっとまた、面白いものをご紹介したくなりました。

 

定番フレーバーのダブルチョコも、大小2つという、ダブルなものを、ご用意してみました。

 

Wチョコとは、濃茶ショコラなマカロン生地に、ホワイトのショコラのガナッシュをサンドした、ダブルが本来の名前の意味です。

 

 

リピートしてくださっている方にも、はじめての方にも、おすすめしたいです。

 

「軽井沢マカロン」の定番フレーバー18種類は、おひとつ¥165です。

ダブルなWチョコも、¥165です。

 

新年度から、お値段があがる話がきかれますが、「軽井沢マカロン」のお値段は、今年度もかわりません。

 

ただ、おとりよせの送料に関して、変更をお願いしたい次第です。

以前は常温便¥900、クール便¥1000と一律で承ってまいりましたが、配送料金が値上げされているため、60サイズをこえるスイーツ便には、個々お客さまにご相談をしながら、サイズに見合わせた追加送料を、お申し受けさせていただくように、させていただいています。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

4月

02日

マカロン屋の4月2日の「あべさん」たち

気温があがっています。
20℃近くまであがるといいます。
あすは、20℃をこえるかも、といいます。


卵型のさくらなマカロンも、もちろんなのですが、やはり「あべさん」ももちろん、できています。
きょう、一緒にご来店をお待ちしている「あべさん」たちです。

続きを読む

2018年

4月

01日

春休みの旅先軽井沢でおむかえになるお誕生日のオーダースイーツ

春休みの週末土日に、おじょうさまの5歳のお誕生日のお祝いを重ねられ、旅先に選ばれたパパから、メールでオーダーをいただきました。

 

「ケーキでなくても~なんでも結構です」

 

お名前とメッセージとともに、リクエストがありました。

「以下3種の絵柄を入れてください

うさぎ

さくら

続きを読む

2018年

3月

31日

3月31日のサンキュースイーツのゆくえ そして

軽井沢のひんやりとした朝は、氷点下でした。でももう、氷点下の朝はさすがに、あすからはもう、少ないでしょう。


きょう、お伝えしたい気持ちがあります。
それはきょう、お渡しするスイーツがそのとおりです。

続きを読む

2018年

3月

30日

マカロン屋のさくらさくサンキュースイーツたち


青空に雲がないのは、この少し強い風のせいでしょうか。
予報が告げるとおり、きのうまでよりいくぶん、気温が低くて、昼に10℃になったくらいなのは、やはりこの風のせいでしょうか。


春休みの週末、3月27日のさくらの日を皮切りに、さくらなコルリスイーツをご紹介しています。
さくらなコルリスイーツたちは、定番スイーツを季節限定バージョンにして、かおり、味、色合いを春な、さくらなモードにして、お作りしています。


さくらなコルリスイーツをあわせたサンキュースイーツができました。
ミニサイズで、ことしは4種類をあわせて、¥390です。

続きを読む

2018年

3月

29日

マカロン屋のさくらさくマカロンたち そして

きょうも氷点下にならない朝に、きのうのように、いえきのうより、あたたかくなるという予報は、そのとおりになりそうな、きょうになっています。

さくらさく、たまご型のマカロンが、できています。
そして、さくらな「月末プリン」も。
そして、さくらさくコルリスイーツたちを、またふやしていこうと意気込むきょうです。

続きを読む

2018年

3月

28日

さくらの日の翌日のおしらせ おわび

まことに勝手ながら、本日3月28日は、所用が重なり、ご来店をお迎えする時間が夕刻以降になる見込みです。

 

年度末の用事に、通院、事故関連の警察出頭用事があり、これから外出いたします。

 

もどり次第、店を開けたい所存です。

もどれる時間が確かに申し上げられないことも、お詫び申し上げます。

 

どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年

3月

27日

さくらの日にまたあの季節のシリーズ「軽井沢マカロン・コルリのたまご」

きょう3月27日がさくらの日なのだそうで、この日にむけてはりきって、この日からどんどんと、毎年ご紹介しているのが、さくらなコルリスイーツです。

 

ことしはイースターが4月1日。

イースターもカウントダウンになっています。

 

ふたつの季節アイテムに、コルリといえば、青い鳥。鳥のたまごの形をしたマカロンに、季節を描いた「軽井沢マカロン・コルリのたまご」のシリーズを、きょうから、ご紹介します。

 

 

続きを読む

2018年

3月

27日

さくらの日の「月末プリン」

おだやかに晴れています。
きょうは氷点下にならなかった軽井沢は、またきのうより少し、あたたかい感じです。
きょう3月27日はさくらの日なのだそうです。
3月27日がさくらの日だということは、もうだいぶ前から知っていて、この日にあわせてさくらなスイーツをご紹介してきたのですが、なぜきょうがそうか、きょう初めて調べてみました。


3×9(さく)が27だからという語呂合わせと、桜が初めて開くという七十二候「桜始開」の時期が重なるから、とありました。平成4年、1992年に日本さくらの会というところが、提唱されたのがきっかけだそうです。


月末です。
実は「月末プリン」はことし初めてです。
さくらです。

続きを読む

2018年

3月

26日

軽井沢を出発する春のお祝いコルリスイーツたち そして

きょうもやはり、氷点下の朝でしたが、これから数日、気温が氷点下にならない予報が出ています。
そのなかで、作らせていただけるオーダーに、春を感じさせていただいて、存分な陽気をいただいて、スイーツたちが軽井沢を出発しました。

続きを読む

2018年

3月

25日

「春休みの『あべさん』」と一緒に


「あたたかくなりましたね」
東京は満開というニュースのトピックをみましたが、春休みさいしょの週末の軽井沢でも、ひとあいさつごとに、気温があがってゆくような、ぽかぽかしたものになっています。
残雪で遊んでしまって、歩みがとまってしまうのを、親御さんがお呼びかけられている風景が、ほほえましいものです。


そんな子どもさんたちが、コルリの店をみつけてくださって、マカロンを。
それならば、ほかのお店にはきっとないマカロンを。
それならば、「あべさん」です。

続きを読む

2018年

3月

24日

マカロン屋のとびこみオーダーケーキは旅先でふたつの「おめでとう」


残雪を融かす陽射しは、この時季ならではの雰囲気があって、春休みの土曜日を、演出しています。
お客さまが、入られたのは、「オーダーケーキ 記念日スイーツ おつくりします! 当日OK」の看板をご覧になったからでしょうか。


「ケーキはないの?」

続きを読む

2018年

3月

23日

お彼岸があける前に春色の和色な「軽井沢マカロン」たち

春分の日の大雪は、積もって、雪かきと雪道歩きのリハビリは、なかなかこたえるものでしたが、雪道はもうなくて、残雪のみになっています。
季節を逆もどりしたような、でもまた、雪解けの風景は、春近しを感じさせてくれます。
朝は氷点を下回りますが、おだやかに晴れた軽井沢です。


お彼岸は24日であけるようですが、コルリでは、そういう雰囲気とあわせて、春色で、なんとなく和な、3種類のマカロンをご紹介しています。

続きを読む

2018年

3月

22日

ねこの日ですが・・・ねこではなくて「ふろねこ」なカウントダウンスイーツができています

まずは雪かきのきょうですが、きょう22日は、今月のねこの日。
サブレ「ふろねこ」も、ご用意しているのですが、フロマージュなねこ型のサブレ「ふろねこ」の生地で、そういえば、カウントダウンなスイーツを、焼きました。


ことしのイースターは4月1日なのだそうです。
そうするともう、カウントダウン、です。


続きを読む

2018年

3月

21日

雪の春分の日にお彼岸な「愛犬のおやつ」

お彼岸でしょう、祝日の春分の日でしょう。
予報どおりの雪は、予報どおり1日中、降り続きそうです。
カレンダーを疑いたくなるような、氷点下の雪は、ご来店を見込めるような日ではありませんが、ああでもそれでも、訪ねてくださるお客さまがいらっしゃっています。

続きを読む

2018年

3月

20日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。

本日よりまた、店を開けています。

 

交通事故にあい、入院して、松葉杖で退院して、という事情で、コルリの店は、もし訪ねてくださるご来店があれば、お迎えするという、かたちです。

 

オーダースイーツ、おとりよせのご相談など、もちろん、喜んでお受けいたします。

ゆっくりで、できる範囲で精いっぱい、ではありますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

  軽井沢は、雪です。

雪のせいか、寒さはそれほど、感じません。

雨なら、かさがさせない松葉杖の歩行はずぶぬれですが、はらい落とせる雪なら、歩けるからか、雪の姿にほっと、しています。

 

続きを読む

2018年

3月

19日

桜咲く休日のいちごの春の庭のマカロン


店休日をいただいています。
東京の桜が開いたというニュースをみて、我が家の近くでも、さくらが咲いたのを、たしかめました。


ママンと妹マミーナからきく、ご近所情報が、新鮮です。
ガード下のパンやさん、インスタばえしそうな、上生菓子のような、パステルガーリーなおはぎやさん・・・
そうしたら、マカロンが作りたくなりました。

続きを読む

2018年

3月

18日

サブレをそえて

店休日をいただいています。
帰京すると、18日のきょうは、いとこのお誕生日。
そして、ここ数年かざっていなかった段飾りのおひなさまを、今年は飾って、でも入院してしまった関係で見られなかったでしょうからと、我が家ではおひなさまが待っていてくれると、きけば・・・
2週間遅れのおひなまつりに、それならば、やはりケーキでしょうか。

帰る前に、サブレを焼きました。
オーダーケーキの飾りに使うサブレの生地が多くできていたので、帰京時用に、焼いてみました。

続きを読む

2018年

3月

17日

感激の日をふりかえるとっておきのショートケーキ・卵フリー

3月17日というきょうを、晴れやかなきもちで、むかえています。本当に、ありがたいです。

 

1か月前の2月17日。感激のおたよりを、病院でお受けしました。
2月27日着でと、オーダーいただいたおとりよせのお誕生日ケーキを、お受けしながら、このケーキをおつくりしてお送りするには、退院が間に合わないため、お詫びとご相談をした、お返事でした。

 

 

2月27日のケーキをお作りできないため、お見合わせいただくか、もしくは、別の日に、あらためてお作りすることは、可能かどうか・・・おたよりは、作れるようになるのを、待ってくださると、ありました。
それが、2月17日でした。
そのおたよりの感激をいただいてから、病棟の共有スペースで、羽生選手の金メダルを、みました。

続きを読む

2018年

3月

16日

マカロン屋のオーダーケーキ「ホワイトデーに祝われるお誕生日はフロマージュづくしで」

きょうもまた、三寒四温の、オン、でしょう。春を思わせる、あたたかさの中に、春雨のような、雨があります。

 

おとりよせで、お誕生日ケーキのオーダーをいただきました。


ご自身のお誕生日といえば、と、毎年、このお客さまは、店が移転する2013年より前からですので、もう、5回目か6回目か、7回目のオーダー。
コルリに、ご自分のお誕生日ケーキを、作らせてくださるお客さまです。

 

時節がら、ひなまつりのような色合いのミルクレープだったり、NYチーズケーキ、ガトーショコラ、ショートケーキ。ある年は、お選びきれず、それならば小さめで2台とか・・・
ことしのリクエストは、ブログをたどってくださって、あの、ああいう感じでとご指名くださったのが、フロマージュづくしのお誕生日ケーキでした。

続きを読む

2018年

3月

15日

いちごの日にふりかえる、いちごのヴァレンタインそして

ホワイトデーが終わりましたが、店に、マカロンをホワイトデーにというメンズなお客さまが、きょうも、お越しになっています。

 

きょうは15日、ギョーカイ的に、いちごの日とされています。

コルリには、とっておきの、いちごが、あります。これは、これから軽井沢を出発するケーキにすべて、使うことに、しています。

この仕事が、退院してからお作りするお約束をした、ミッションのさいごです。

 

ホワイトデーをふりかえる前に、そういえば、間に合ったおとりよせ便のヴァレンタインギフトが、ありました。

いちごのショコラを使った、ヴァレンタインのスイーツたちが、ありました。

 

続きを読む

2018年

3月

14日

思い出とともに・・・金メダルのホワイトデー

ほんとうにあたたかい、きょうは、カレンダーの3月をうたがうほどです。
そして、ほんとうに、きょうはホワイトデーなのかしら、というほどです。

退院をしてから、久しぶりに電気がついていると、1日おきにご来店があって、そのペースであれば、きょうはご来店があるのかもしれませんが、ホワイトデーのきょう、菓子店のはずのコルリを訪ねてくださる方は、ありません。


メダル型のブラウニーたちは、こんなかんじです。
軽井沢の森をイメージして、木の実を散りばめています。
そしてもうひとつ、イメージしたのが、金メダルです。
金で包もうか、それにはそんな包装材もなく、金ぱくで覆うような、そんな金箔もなく。
穴も、あけようかと、思いましたが、あけずに包装して、金のタイで、とめました。

続きを読む

2018年

3月

13日

ことしも「ありがとなっし~」なコルリスイーツでホワイトデー 梨づくし・ふなっし~づくしのマカロン屋のオーダースイーツギフト

氷点下の朝も、きょうは予想最高気温が17℃という、そこまではいかないかもしれませんが、たしかにぽかぽかとする、きょうになっています。あすは氷点下にもならないかも、という、きょうです。


千葉県にお住まいで、ご子息のおられるママなお客さまが、ことしも、ホワイトデーにコルリスイーツをオーダーくださいました。
ホワイトデーのお題は、毎年、ご当地ならではのキャラ、ふなっし~を使ったお焼き菓子のギフト。ことしもできれば。
こちらの体調をお気づかいくださり、できれば、というお声かけをくださいました。

続きを読む

2018年

3月

12日

ホワイトデーにお使いいただけるかもしれないコルリスイーツたち もう茶ではないマカロン屋の白いブラウニーそしてもうショコラではないマカロンギフト


三寒四温な時節ではありますが、きのうよりあたたかく晴れています。
あす、あさってはもっと。朝は氷点下にならないとも、いわれています。
ホワイトデーが、あさってに、なっています。


ヴァレンタインにと、いただいたオーダースイーツのご予約を、果たせなかったお客さまに、もしかしたらホワイトデーにお使いいただけるかも、というタイミングで、スイーツをお詫びにお送りすることにさせていただいて、そのスイーツたちが、軽井沢を出発しています。

続きを読む

2018年

3月

11日

忘れじの日の忘れじのギフト

3月11日という日は、忘れない日になっています。
大きな悲しみに遭われ、つらい思い出をつくられた方のいらっしゃる日です。


交通事故に遭った現場は、お隣近所のお店仲間のカフェの前でした。
救急車を呼んでくださり、病院、手術までそばにいてくださり、そのあと、いちごを持ってお見舞いに訪ねてくださったカフェの方に、そうだわと、サブレを焼きました。


「また、でき次第」と、入院中にお声をかけてくださったお店のデザートプレートのサブレを焼く際に、そうだわと、思いついた、ちょっとしたおみやげです。

続きを読む

2018年

3月

10日

ホワイトデーに? 30種類以上の「軽井沢マカロン」


きのうは、夜も雪がふりました。
うっすらと積もって白い世界になった軽井沢の週末ですが、その白い姿は、陽射しにとかされています。
雪をかく必要はありません。店の前も、放っておいて大丈夫。もうそろそろ、です。


午前さまの仕事が、続いています。
お詫びの気持ちをホワイトデーのタイミングにあわせてお作りしているスイーツが優先ですが、マカロンも、30種類以上、できています。



続きを読む

2018年

3月

09日

白いもの そして

雪が舞ったきのうは、結局雨に暮れて、また雨にあけたきょうは、いまは雨の姿はありません。
でもまた夜に、雪マークがついています。


退院の日に仕入れてきた卵たちです。
コルリでは、1ケースを購入すると、卵はいたんでしまうので、1パック単位にしています。


松本に近いところの、信州のたまごたちです。


きょうは、警察の現場検証があったり、保険やさんのお打ち合わせがあったり。
これから、仕込みをしながら、あ、でも、その前に・・・

ご来店があれば、よろこんで、お迎えいたします。

2018年

3月

08日

ホワイトデーカウントダウンの白い日に


雪が舞っています。
雨はみぞれになって、雪になって、その雪がありがたく感じるのは、自転車に乗れない松葉杖では、傘がさせないためです。


きょうから、約1か月ぶりに、店を開けています。
きのう、ほんの少しでもなにか。
仕込んだマカロンは、白です。
雪の予報が当たったことも、なんとなくうれしく感じたり、します。

続きを読む

2018年

3月

07日

臨時冬眠のお詫びと営業のおしらせ


2月7日の夕方に交通事故に遭い、右大腿骨骨幹部(右太もも)を骨折し、救急車で運ばれるという機会となり、多大なご迷惑をおかけいたしました。

リハビリと自主トレを続けながら、きょう3月7日、松葉杖で退院いたしました。
おねぎらいと、おはげましをいただき、感謝申し上げます。


臨時の冬眠休業の間に、ヴァレンタインがすぎてゆきました。
ご予約をいただきましたお客さまに、スイーツをご用意できなかったお詫びを、かたちに表せればと、考えております。

4週間そのままにしてしまった店を片づけながら、いまさらのヴァレンタインスイーツを、ホワイトデースイーツとして、お詫びと感謝ができれば幸いです。

続きを読む

2018年

2月

07日

ヴァレンタイン応援団なマカロン屋のブラウニー


きょう2月7日は、長野の日なのだそうです。
どうしてかは、調べてみないとわかりませんが、そうなのだそうです。


ああでもないこうでもないと、試作ばかりをご紹介してきたブラウニーですが、ひとつのかたちができてきました。
マカロン屋仕立てです。

続きを読む

2018年

2月

06日

営業のおしらせ そして

冬眠休業をいただきました。
本日午後より、営業させていただきます。
ヴァレンタイン応援団、大いにはりきってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2018年

2月

03日

恵方をのぞむ日に

果物はそのまま食べてしまえばよいのに、みるとスイーツにしてみたくなって、それならばと、豆まきの恵方巻な節分のきょうは、まったくそれとは関連のないスイーツが、できています。


赤いりんごは、タタンにしたくなりました。
緑は雪梨。味気のない果物なので、これもカラメルソテーにして、それなら、シブーストにしてみよう。
のこりは、ためしに小さなタタンに。

タルトタタンの底生地と、シブーストの底生地は、似ていますが、違うものを作って、食べ比べ。
大まかにいえば、卵が入る生地と、入らない生地の違いなのですが。

続きを読む

2018年

2月

02日

雪の2月2日

東京でも、予報どおり、雪になりました。
この冬がいつもより寒いのか、いつもより雪が多いのか、そういうところはよくわからないのですが、お受験のころや、節分のころには、雪があるような、気がします。


きょうは2月2日。
きっと何かの日なのだろうなと調べてみたら、いろいろとあって、思わずふふと、ほころびました。
語呂合わせでいくつか。
夫婦の日。頭痛の日。麩の日。じいじときて、おじいさんの日(なら8月8日はばあば、おばあさんの日なのだそう)。
おんぶの日、というのもありました・・・


さまざまなかんきつ、5種類。
これも、どんなスイーツになるかなと、考えている間に時がすぎてゆきます。


まずは皮をこすって。
でもそうすると、卵は、砂糖は・・・


雪は雨になってきました。
空が少し明るくなってきました。


あすは節分。
ことしも、コルリから節分スイーツは生まれない予報です。
もう少し、じっくりと、冬眠を続けさせていただく所存です。

2018年

2月

01日

また新しい月に


冬眠として店休日をいただいています。
新しい月がまた、やってきました。
きのう、節分のお豆の袋を、買いました。


1週間、お菓子を作らずにすごしました。
そうしたらまた、なんともかなり、新鮮な気持ちで、作りたくなりました。


ヴァレンタインスイーツのご相談をいただいています。
スイーツの製作は、2月6日以降の予定です。

ことしのヴァレンタインは平日。
その前の祝日や土日をお使いになる方もおられるはずです。

スケジュール、作戦会議に、コルリのヴァレンタイン応援団を思い出していただければ、幸いです。

2018年

1月

22日

マカロン屋は2018年も、ヴァレンタイン応援団です そして営業のおしらせ

ヴァレンタインにご提案するスイーツとして、マカロン屋ならば、やはりマカロン。
ヴァレンタインな雰囲気のマカロンを、試作してみました。

続きを読む

2018年

1月

21日

14歳のお誕生日をお祝いするオーダースイーツ・「貝社員」そして

静かにおだやかに晴れた日曜日のきょう、まだ集荷にみえたヤマト運輸さんしかおむかえしていないコルリですが、でもきょう、たしかにコルリスイーツをお使いいただいているのだろうということが、なんともありがたい思いです。


14歳のご子息のママから、オーダーをいただきました。
ことしも、でも、今回はケーキではなく、サブレで何か、お誕生日なスイーツを、とメールにありました。
ケーキより、がっつり系なのです、と。
そうでしょう。そういうおとしごろでしょう。

続きを読む

2018年

1月

20日

月末プリンのある店の月末のない月は週末プリン

少し、気温がさがりました。暦の大寒のきょうは、それでもやはり、幾分のあたたかさがあります。
20日という日は、月末とは呼ばれない日にちですが、今月は冬眠のお休みをいただくため、コルリの店に月末はありません。


それならば、この週末に、プリンを。
まっさらなプリンを2種類、ご紹介することにしました。

コルリの店をはじめるずっと前の職場で焼いていたクレームドキャラメルです。
先輩が、卵と卵黄、牛乳と生クリームの量を逆にすると、ふわとろなパステルさんみたいになるよと、話していたのを思い出します。

続きを読む

2018年

1月

19日

マカロン屋のブラウニーの誘惑

でもやはり、けさも氷点下でしたが、きょうもまた、あたたかになりました。

手袋をせずに、自転車に乗ってみましたが、でもやはり、それには・・・

でも、あたたかな日和は、気持ちが明るります。

 

ブラウニーの試作を続けています。

6種類だった生地は8種類になりました。

この小さなひとくちサイズで、これかという、温度と時間が、まだ決まりません。

続きを読む

2018年

1月

18日

まっさらなもの

春がきたような、あたたかさがあります。
おととい、きのうは、雪にならず、雨がふりました。

ビーツという素材をいただいてから、着色量を使わないスイーツばかりが、できています。
1月の軽井沢マカロンが、まっ白なのは、この季節のイメージもありますが、まっさらなものをご紹介したいという、思いがよりあるからのようです。


きょうも本当にしずかで、きょうは、乾いた道をすぎゆく車の音が、時折きこえます。
さて、きょうは・・・

2018年

1月

17日

りんごのおやつ


外は雨です。
雨はおだやかに降っていて、その中を通りすぎる往来の車の音がしゃあっと、時折きこえます。


りんごのおやつは、クランブル。
あたたかくても、冷やしても、常温でも、おいしいスイーツです。

続きを読む

2018年

1月

16日

1月15日の翌日をむかえられること



きのうの1月15日は、いちごの日とお話をしていましたが、軽井沢には、悲しい思い出ができた日でもありました。
おととし2016年の1月15日に、乗員乗客45のバスの事故で、15人の方が命を落とされました。


この出来事に、打ちのめされたようになって、物事にむかう気持ちを失ったことを、思い出しています。

1月15日の翌日を、かわりなくむかえられている身がやるせませんでした。


ことしもきょう、それでもこうしてきょうがあるということを、感じています。

おとりよせのオーダー、ご相談をいただいています。

アイデアをかたちに、してゆきたいと思います。

2018年

1月

15日

いちごの日のブラウニーそして営業のおしらせ


ひとまずの底がすぎたという空は、やはりそのとおりです。
けさはやはり、凍りついていましたが、久しぶりに、気温がプラスになりました。
春がきたような、気持ちがします。


きのうが1か月前。
ヴァレンタインスイーツをイメージした試作をしています。
ほぼこの時季だけになっているブラウニーを、もう一度。
たたき台のレシピも用意して、作り比べ、焼き比べをしています。


ことしは、一口サイズで仕上げてみたいと、思っています。
これは3度めの焼きですが、この小さな型で、焼く温度がだいたい、みえてきました。
温度と焼き時間。
でもどうやら、使うショコラによって、かえた方がよさそうです。

続きを読む

2018年

1月

14日

1か月前でも、そうでなくても

クリスマスのころからでしょうか。
きょうは何曜日で、でもそれよりも、きょうが何日かということが、ああそうか、きょうは14日かと、何かをみて確かめるような、そういう感覚が、まだあります。


きょうが14日の日曜日だということは、きのうの午後に流れていた町のアナウンスで、ああそうかと、思えました。
軽井沢町の、この地区のどんど焼きが、きょう行われるそうで、午前中に、子どもさんたちが各家庭を訪ねて、焼かれるものを集めるという、アナウンスでした。


14日といえば。
ヴァレンタインの1か月前です。


毎年、どこかでコルリをみつけてくださったり、思い出してくださったり、ヴァレンタインスイーツのオーダーをいただけることが、あります。
ことしも、もしかしたら。

続きを読む

2018年

1月

13日

1月13日の112そして

3連休だった先週の土日の次の土日であれば、お出かけや、お買いものが少ないのでは。
というような土日のお天気予報には「寒さの底」という文字がありました。
けさの最低気温は、マイナス11・2度。
あともう一息で、語呂合わせになっていたかも。
9年めの軽井沢ぐらしで、体験した一番は、マイナス16℃でした。
そういう記憶をふりかえりながら、時間がすぎてゆきます。

続きを読む

2018年

1月

12日

マカロン屋がお作りするショコラ好きなカーリング選手のお誕生日ケーキ


「きょうの夕方は・・・」
こんなお問い合わせをくださったら、きょうはご来店があるのかも。
きょうがお誕生日というご主人のお誕生日ケーキを、作らせていただけることになりました。


ご希望をうかがうと、ショコラがお好きとお応えがありました。
おふたりで召し上がるチョコレートのケーキ。
オーダー主のお客さまも、お誕生日のご主人も、カーリングの選手です。

続きを読む

2018年

1月

11日

ワンダフルな日のヴェルベットなスイーツたち


けさの一面の銀世界は、もう姿がなくて、雪かきをしたのも、けさだったのを、うたがうほどです。
でもたしかに、雪が積もっていました。


いただいた宿題素材、ビーツは、いろいろな検索をしながら、さいしょはノーマルにパウンド系な生地を、そして次に、ココアやショコラをあわせるレシピの試作をしてみました。
たたき台のレシピから4種類、焼いてみました。


ビーツのレシピの話をしたら、妹マミーナから、レシピ情報が届きました。
レッドヴェルベットケーキ。
まさに、今回の試作をしたケーキと同じ部類のスイーツレシピでした。
レッドベルべットケーキは、コストコにもあるのだそうと、紹介されたなかに、ありました。


燃えるような色は、ココアやショコラとあわせると落ち着いて、でもぐっとひきたつ色になるようです。
そして、味がちょっと物足りないといえば、素材に申し訳ないのですが、ココアやショコラとあわせたビーツの味は、非常に好ましいものでした。

続きを読む

2018年

1月

10日

宿題のゆくえ


いただいたビーツを、パウンドケーキにしてみました。
3種類、試作してみましたが、燃えるような深い赤です。


味は・・・
色は・・・

 

ビーツはまず、ごつい皮をむいて、中身を蒸して、皮の部分も蒸して、このパウンドたちは、蒸した皮の部分を使って焼いてみました。

続きを読む

2018年

1月

09日

新たな宿題をいただいて

きのうの雪のかげはありません。雪はみぞれになり、雨になり、雪かきの仕事をしたことが、夢だったようです。
お正月のすぐあとに3連休があって、ひさびさに平日をかんじるきょうは、やはりあたたかで、やはりものすごく静かです。
大きな風がふいていて、その音だけがしています。


おたくで初めて育ててみたという、素材をいただきました。
ビーツです。

続きを読む

2018年

1月

08日

マカロン屋の3連休


氷点下5.2℃という朝は、ここ最近ではそれほど寒くない朝でした。
いったん晴れ間をみせたあと、空はまるで夕方のようになりました。気温があがってゆきました。

続きを読む

2018年

1月

07日

3連休も5ケ入り¥300のマカロン福袋ございます!

3連休中日の日曜日のきょうは、きのうよりもう少しあたたかさを感じます。
でもきのうより、風が強くて、やはりなぜでしょう。
行く道はいつも向かい風に感じるような・・・


毎年恒例でお作りしているスイーツ福袋ですが、ことし最初の3連休、マカロン屋の「軽井沢マカロン」の福袋は、この3連休も、みつけていただけます。


小さなマカロンが入っていますが、5ケ入りで\300です。


いつもの定番フレーバー18種類はもちろん、ご用意がございます。
ことしもおひとつ、\165です。


きょう1月7日は、おぼえています。
昭和天皇が亡くなられた日です。
あれから30年が、たったのですね。

2018年

1月

06日

エピファニーの日になぜかプリンができています

ことしは10回あるという3連休の、さいしょの3連休の初日がきょうです。
気温がプラスになっています。
1月6日が何の日とか、そういうこととは関係なくて、でもきょうは、調べてみると、ケーキの日とありました。
明治12年、1879年のきょう、上野風月堂さんが、日本初のケーキの宣伝をされた日なのだそうです。

でも、1月6日といえば、エピファニー。
クリスマスに生まれたキリストさまをたずねて、3人の王様がらくだで旅をして、キリストさまのもとへたどり着いた日で、お菓子屋的には、ガレットデロワという、お菓子をいただく日が、きょうです。


コルリでもガレットデロワ、的なスイーツをお出ししたことがありますが、たしか1度、いえ、2度だけです。
全く関連はないのですが、きょうは、プリンをご紹介します。

続きを読む

2018年

1月

05日

いちごの日?に

たしか、お菓子屋的には、毎月15日がいちごの日、と、そういう記憶でいるのですが、きょう1月5日は、いちごの日なのだそうです。
語呂的に、ぴたり、そうでしょう。
3が日があけて、ひっそりとした軽井沢ですが、あすからまた3連休。


軽井沢には、ストロベリーファームがあって、イチゴ狩りができるスポットがあります。
新春の軽井沢の思い出に、軽井沢いちごを。
イメージするだけで、ちょっとすてきなかんじです。


このいちごたちは、どうしましょう。
コルリでは、いちごのショートケーキは、オーダーをいただけばお作りしているというものなので、このいちごたちは・・・

いちごの日というきょう、なにかとっておきのスイーツになってほしい気持ちがありますが・・・

いちごなコルリスイーツでは、「軽井沢いちご」のマカロン、いちごショコラなキティさんのマカロンが、ございます。
マカロン屋をぜひ、たずねていただきたいです。

2018年

1月

04日

仕事始めの日に 営業のおしらせ


3が日あけの空はおだやかに晴れています。
お正月の雪は残って、でも陽射しに少しずつとかされています。


仕事始めのきょうではありますが、営業のおしらせをさせていただきます。

続きを読む

2018年

1月

03日

雪の初夢をかたちに1月の軽井沢マカロン

きのうの夕方から、予報どおりに雪が舞って、うっすらと白い世界になっています。
初夢の夜の雪は、散りながら、積もりました。
まるで、歳神さまが、本当に存在するかもしれないと思うような、風がうなるように、台風の嵐のような風が吹いていて、雪はその風に、散らされながら、積もりました。

続きを読む

2018年

1月

02日

戌年のコルリスイーツ


よく晴れています。強い風が、あらゆる方向からふいていて、でも道行きはなぜかいつも向かい風に思えるのは、気のせいでしょうか。
この風は、雪雲を形成するのか、呼んでくるのか、これから夕方からは、雪の予報が、出ています。


酉年がすぎてもコルリは鳥で、戌年でもねこなスイーツを年頭からご紹介しているコルリですが、戌年をイメージした、お焼き菓子も、お正月から並べています。

続きを読む

2018年

1月

01日

福袋とともに


あけましておめでとうございます。


本年も、青い鳥の菓子店を思い出していただける機会をいただければ幸いです。


氷点下の軽井沢ではきこえない、鳥たちの声が、きこえました。
あたたかな、元旦になっています。


3が日、営業しております。
もし訪ねてくださる機会があれば、みつけていただけるコルリスイーツの福袋たちです。

続きを読む

2017年

12月

31日

青い鳥の菓子店の酉年のさいごの日に


ゆずが香り、コルリバードとマカロンをあしらった「月末プリン」は、見つけてくださるご来店もないまま、毎日毎日まかないになって、そしてきょうになりました。
東京に雪が舞い、ことし一番の寒さとききましたが、軽井沢は、朝はいくぶん、逆にあたたかく、でも、それから気温はあまりあがっていません。でも、プラスになった気温は、ほんわかさを感じます。


酉年のさいごの日に、ご紹介するのは、また「都道府県パズル」です。
ことしのおおとり、コルリバードづくしのパズルになっています。
トーンが似ていますが、地方ごとに違う味のサブレでできていて、それぞれ鳥の形のものを加えて、セットにしました。

どなたかが見つけてくださり、お受けくださるものであればと思います。

続きを読む

2017年

12月

30日

いまさら感いっぱい! ご説明しなければわからないコルリスイーツができています・お年始におすすめしたい「お菓子屋の鏡餅・軽井沢シュトーレン」そして「戌年のふろねこな『都道府県パズル』」

クリスマスがあけてもシュトーレンをあらたにご紹介したり、焼いたりするところは、あまりないかもしれません。
シュトーレンは、春先やデパートさんの催事があった折にも、「いまさらシュトーレン」と名づけて、おつきあいいただいたことが、何度もあります。


シュトーレンをまた、ご紹介します。
シュトーレンはお菓子屋の鏡餅。
これは、鏡開きのころから食べごろになるシュトーレンです。

続きを読む

2017年

12月

29日

ふりかえるもの・小麦粉、卵不使用のオーダーケーキ「どこでもんぶらんなドラえもんぶらん」そして青と白だけのバースデーケーキ


きのうと同じようによく晴れたきょうは、きのうと違って、お人が多くみえます。
年末年始、冬休みの旅すがたが、チャイニーな方々より多く、みえます。


おとりよせのオーダーケーキをリピートいただきました。
もうご家族みなさまで、お召し上がりになったかもしれません。
たしかに数えられないほどオーダーをいただいているお宅からの、リピートのお誕生日ケーキ。
今回は、ドラえもんでした。
内容はおまかせでしたが、これまでにお作りしたケーキをふりかえっていただいて、あんな感じと、リクエストいただきたいとご提案すると、モンブランというお返事をいただきました。

続きを読む

2017年

12月

28日

テーマは「ゆう」「H5新幹線」「青の交響曲」仕事納めの日にお楽しみいただくオーダースイーツ


ピーターパンの日の翌日のきょうはきっと、なにかの日なのでしょう。
きのうの雪はありません。きのうの風はありません。
よく晴れています。
クリスマスあけ、26日も27日も、寒さしのぎなのでしょうか。チャイニーなお客さまがちょこっとご滞在されるお買いものなしのご来店のみのコルリに、きょうはどなたか、ご来店があるのかどうか。
それでも、クリスマスあけ、忙しくすごさせていただいています。

続きを読む

2017年

12月

27日

マカロン屋の融通 「月末プリン」 「季節のマルメラータ」 「鏡餅シュトーレン」 そしておめかしパウンドな「熟成フルーツケーキ」ギフト


きょう12月27日は、ピーターパンの日、なのだそうです。
明治37年、1904年のきょう、ジェームス・バリーの童話「ピーターパン」がロンドンで初演された日なのだそうです。
軽井沢は、しょっちゅう大きな風がうなる音がします。
ピーターパンより先に、メアリーポピンズさんがとんできそうです。
全然、関連はないのですが、きょうから今月の月末プリンをご紹介します。

続きを読む

2017年

12月

26日

クリスマスあけのマカロン屋のヘクセンハウスそして


雪が舞っています。風が強まると、その雪は軽やかにふぶきます。
クリスマスあけの平日、サンタの帽子も赤いスターも、くつしたもはずしたコルリの店は、ちょっとさみしい感じがしますが、でもなぜか、新しいヘクセンハウスをご紹介しながら、また新たににぎやかになっています。



続きを読む

2017年

12月

25日

マカロン屋のクリスマスのクリスマスケーキそして

予報通りの雨と雪は、いまはもう、姿を消しています。
少しホワイトクリスマスになって、いまはもう、またあたたかな青い空が広がるクリスマスの日になっています。

続きを読む

2017年

12月

24日

マカロン屋のクリスマスイブのクリスマスケーキたち


雪や雨の予報は、なくなっています。
おだやかな空にあたたかなクリスマスイブになっています。
深夜に、日付けがかわるころに、雨か雪が、降るかもしれない、クリスマスになりました。


おとりよせ、ご予約、当日のとびこみオーダー、それぞれに、クリスマスケーキをお作りしました。
青い鳥の名前の、マカロン屋のクリスマスケーキ、酉年のことしは、すべてに、コルリバードを、プラスしています。
コルリのケーキは、すべてフルオーダーの、オンリー1です。
ただ、これを喜んでお受けくださる方だけに、伝わるものかも、しれません。

続きを読む

2017年

12月

23日

マカロン屋のクリスマスケーキのある週末そして「月末プリン」も

やはりきょうも凍りついた朝でしたが、やはりきょうも晴れて、そして快晴です。
きょうは天皇誕生日の祝日。
陛下もお誕生日ケーキを召し上がるのでしょうか。
クリスマスケーキも召し上がるのでしょうか。


きょうから、コルリの店でもクリスマスケーキを・・・


どのようなものがあるかは、ぜひ店にお越しになって見つけていただきたいです。

続きを読む

2017年

12月

22日

マカロン屋のクリスマスケーキ・軽井沢ファントムのパーティに

きょうは、ことし最後のねこの日、なのですが、冬至の12月22日です。
きょうは一年で最も夜の長い日、この日を選んでパーティをされる軽井沢ファントムに、ケーキをオーダーいただきました。

「ことしは、何にする?」
軽井沢で唯一といわれるワンコイン、立ち飲みバーを営まれているKEVINさんは、軽井沢のサンタクロースであり、ファントムでもあります。


続きを読む

2017年

12月

21日

クリスマスケーキではなくて・・・クリスマスをコルリスイーツで

凍りついた窓は開かないまま、きょうがはじまって、木曜日のきょうはまだ、どなたもコルリの店を訪ねてくださっていないのですが、それでも大忙しになっています。


クリスマスにコルリスイーツを。
クリスマスケーキではなく、クリスマスにと、オーダーくださったお客さまのスイーツ便たちが、出発しています。
きょうは、3口。

続きを読む

2017年

12月

20日

つのるもの

水曜日のきょうの空は、きのうよりもう少し青く、きのう降った雪は、きょうは降らなさそうです。
きのうはまったくご来店のなかったコルリの店は、きょうもかなと思うようでしたが、ふらりと入られたおふたりが、きょうの最初のお客さまになってくださいました。
「ありがとう、楽しかった」
そうお言葉をくださったお客さまが、きょう最初で最後のお客さまなのかも、しれません。


続きを読む

2017年

12月

19日

つのるもの


ときおり雪が舞っています。空は青かったりして、でもそこから、雪が舞っています。


毎年この時季に、クリスマス市のスイーツをあわせたギフトを4~6件、贈らせていただいているお客さまに、スイーツをお送りすると、お代のかわりに、小さな箱いっぱいのゆずが、届きました。「ことしもお願いいたします」と、ご来店の折にお話しされていたお客さまから、例年のようなタイミングでお声かけがなく、どうされたのかどうされたのかと、思いが募り、ご連絡してみると、ご連絡がとれず、募る思いが募って、お菓子をお送りすることにしました。

続きを読む

2017年

12月

18日

そして「あべさん」も


週明けの月曜日の朝は、またやはり凍りついていましたが、きのうより明るい陽射しが、降った雪はもちろん、かき集められた雪の小山を、消そうとしています。


クリスマス1週間前、「軽井沢マカロン」のおめかしマカロン、あべこべなので「あべさん」も、クリスマスモードな「あべさん」ができています。

わくわくと、していただける「あべさん」では・・・


「あべさん」はお好きな「あべさん」をお選びいただくことができます。


お選びいただくのも、楽しいひとときです。

クリスマス市のスイーツも、ご覧になるだけでも、ほんわかしていただけると思います。

どうぞコルリに遊びにお越しいただきたいです。

2017年

12月

17日

マカロン屋のクリスマスなトルテたち そして

クリスマスイブ1週間前のきょう土曜日の天気予報は、ときどき雪。
そのとおり、ときどき雪が降っています。
空は青空のなかに、雪雲があって、強く大きな風が、その雲のかたちをかえながら、降った雪をさらいながら、時間がすぎてゆきます。


続きを読む

2017年

12月

16日

12月の軽井沢マカロン新作シリーズ6種「華やぐ季節のオーケストラ」

空はさえない色をみせていますが、きのうまでよりあたたかで、風もおだやかで、そういう土曜日です。


定番18種類以外に、月ごとにご紹介している季節のマカロンたち。
6種類のマカロンを、並べました。
例年この時季に、こんなかんじのシリーズをお作りしていますが、それでもやはり、少し違う内容になっています。

続きを読む

2017年

12月

15日

やさしいクリスマススイーツ

氷点下7℃の朝は、でもきょうは、もう気温がプラスになっていて、4℃まであがるとありました。
クリスマスが近づいてきた週末金曜日のきょう、ピックアップにお越しになるお客さまは、3時ごろ。
たぶんきっと、一番あたたかいお時間になるでしょう。


「マカロンは、着色料が入っていますよね」
ご相談とオーダーにお越しくださって、選ばれたのは、サブレ「コルリのきほん」のミニサイズのパッケージでした。
「これを」
幼稚園の子どもさんたちの、クリスマスなスイーツギフトにされたいとのことでした。
子どもさんたちに、安心できるやさしいスイーツを贈られたいとのことでした。

続きを読む

2017年

12月

14日

クリスマスのデザートにコルリスイーツ


けさが氷点下何度であったかは知れませんが、予報はマイナス8℃でした。
風はおととい、きのうより、おさまっています。


クリスマスイブまであと10日というきょうです。
これは全部、ケーキやデザートに使う、プレートです。

続きを読む

2017年

12月

13日

マカロン屋の季節のおくりもの そして


きょうもまた、強い風がふいていて、そしてきょうもまた、おだやかに晴れています。
気温はプラスになるかならないか。

 

この通りのお店はきのう、きょう、あす、火水木のいずれか、もしくは火水木休まれるところもあって、本当に静かです。

続きを読む

2017年

12月

12日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツ・Teddyサンタなヘクセンハウス

空はおだやかなのですが、きのうに続いて、大きな風が吹いています。

続きを読む

2017年

12月

11日

マカロン屋の・・・

おだやかな陽射しが、でもその前からけさは、凍らない朝でした。
でも強い風が吹いていて、これはまた。


クリスマスの2週間前になっています。
店に、かざりを増やしました。


真っ赤なスターたちです。

2017年

12月

10日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツたち そして

きのうの朝とほぼかわらない日曜日の朝は、でもきのうよりあたたかくて、この時間も、やはりきのうよりあたたかいようです。
クリスマスイブの2週間前になって、マカロン屋のクリスマス市は少し、動いています。


ジンジャーマンのカップルのオーナメントも、できています。
こちらもやはり、カップルが別れてほしくないので、セットにパッケージしています。
大きなヘクセンハウスは、コルリにはありません。
中サイズのハウスが1軒だけになりましたので、もう少し建てようかと、生地がもう少しなじんだら、焼く予定です。
もしこんなお菓子の家が、というご希望があれば、ぜひともお作りしたい所存です。

 

「軽井沢シュトーレン」3種類は、大と中サイズのみになっています。


そして、お願いとおしらせです。
先ほどお電話したお客さまは、5日ほど前にケーキのご相談のメールをくださいましたが、お作りするかしないかを含めたお返事をいただかないままでした。
ケーキのご依頼はあさって。
想定した仕入れをしたところで、お伺いしてみれば、ご予定がかわられた、とのことでした。

コルリをみつけてくださり、オーダーをいただける喜びは、何よりのものです。
さまざまなご事情がおありになると思います。
楽しみに準備をしてしまいますので、お見合わせの場合はなるべく早く、ご連絡をいただきたいです。

2017年

12月

09日

ごあいさつもコルリスイーツ

氷点下6℃という朝がほどけて、やはりきょうも、3℃まであがるという予報がそのとおりになっている土曜日の軽井沢です。
ときおりのご来店にふわっと、からだがあたたまるような、そういう気持ちをいただいています。


さきほど、軽井沢からごあいさつスイーツが出発しました。
クリスマス市のスイーツをご紹介し続けてまいりましたが、クリスマス市のスイーツのない、スイーツギフトです。




続きを読む

2017年

12月

07日

週末はマカロン屋のクリスマス市へ・・・

今月の店休日をいただきました。

本日より営業しています。

 

週末は、マカロン屋のクリスマス市へ、ぜひとも遊びにお立ちよりいただきたいです。

 

午後1時の気温は3℃。

 

寒さしのぎの一息にも、そしてなにか気に入っていただけるスイーツがありましたらと、期待いたします。

続きを読む

2017年

12月

07日

マカロン屋の店休日そして


店休日をいただいています。
サンタクロースさんにとっておきのスイーツを渡せたのですが、逆にたくさんのプレゼントをいただいてしまいました。


「お店に飾って」
「使って」
ぜんぶ、私のことを考えて用意してくださった贈りものに、もうすっかりクリスマスも、そして次の誕生日のプレゼントまでいただいてしまったような気持ちです。



Made for you
これはマクドナルドさんが使われている紙袋や箱にかかれている言葉ですが、オーダーを受けてから、その方のためにひとつずつ作っていますよ、というメッセージ。


あなたのために、という気持ちは、手作りなコルリスイーツでも大切にしていることなのですが、これはもっともっと、大切にしてまいりたいと、感じています。

続きを読む

2017年

12月

06日

マカロン屋のクリスマス市のスイーツをサンタクロースさんに


店休日をいただいています。
きょうは、とっておきのアポイントをいただけたので、とっておきのスイーツを軽井沢で準備して持ってゆきました。


テディなサンタたちのついた、へクセンハウスたちです。

続きを読む

2017年

12月

05日

店休日のおしらせ

まことに勝手ながら本日より今月の連休をいただきます。

 

8日金曜日午後より営業いたします。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

年内さいごのお休みの予定です。

季節のおくりもの、クリスマス市のスイーツたちをおみやげに、帰京します。

 

直接お目にかかって、ごあいさつができることは、とても大事なことだと思います。

ごあいさつにコルリスイーツが適当かどうかはわからないのですが・・・

 

2017年

12月

04日

クリスマス市のゆくえ

静かな週明けの月曜日は、もう今にも雪でも降りそうな、そんな空です。
コルリの店にご来店はないままですが、クリスマス市のスイーツたちは、動いています。


おとりよせをご依頼くださったお客さまに、きょうシュトーレンと熟成フルーツケーキが出発しました。
また、大きなツリーも、オーナメントも。

 

ねこやハートのカップルにサンタの帽子をあしらったオーナメントは、一点ものです!


コルリを思い出してくださるお客さまが、いらっしゃることが、本当にはげみです。


そして、お電話が。
メールもお送りくださいました。
クリスマスケーキの、オーダー!

きょうはクリスマスの3週間前です。
クリスマスケーキのご予約は、いつまでというお日にちは、コルリにはありません。
ぜひとも、ご相談をおよせいただきたいです。


----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。