マカロン、ケーキ、サブレ、パウンドケーキなど、生、半生、お焼き菓子でオーダースイーツをお作りしています。ご相談、喜んでお受けいたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

営業時間のおしらせ
勝手ながら縮小営業として、店舗での営業をおおむね午後からとさせていただいています。

ご注文品のお受け渡し時間などは、店舗営業時間外での調整が可能です。 

おとりよせ、お問い合わせなどはメール お電話にて、いつでもお受けいたします。なお、営業時間外も、オーダーにお応えいたしますので、どうぞご相談くださいませ。 

メッセージをお入れしたコルリスイーツも、お作りいたします

2018年

5月

20日

若葉まつりのマラソンの日のおみやげおやつに


雲のない五月晴れの土曜日は、美しく澄んだ星空になり、その夜があけた日曜日のけさは、5℃。
マラソンのスタートには、少しひんやりすぎではというような、でもその心配も、ランナーさんたちの笑顔に解消されて、6000、7000というランナーさんたちの姿も、もう5分10分たたないうちに、コルリの店の前を通り過ぎてしまって、いまはもう、マラソンは終わって、さわやかな日曜日の午後だけになっています。



若葉まつりの季節の、おやつが、また・・・
少しほろり感のあるスイーツは、あらわすなら、ポルヴォローネと、ちんすこうのあいのこのような感じです。

ポイントは、卵、乳製品を使わずにできているところです。
より多くの方に、スイーツを共有していただけるかも、しれません。


4種類のうちの2つは、信州産のそば粉を使っています。
なんとなく、和菓子のような、スイーツです。



2018年

5月

19日

若葉まつりの季節のおやつ

五月雨は昨夜からけさまで、時折強く降りましたが、雨上がりの五月晴れが、なんともさわやかに広がりました。
蒸し暑かった数日の空も、風を五月の凪にかえたのも、雨なのでしょう。

緑の美しい季節に、ゴールデンウィークから6月はじめまで、町あげての「若葉まつり」の期間。
あすは、そのなかでもいちばん多くの方が参加されるイベントといえる、マラソンの日です。
6000~7000というエントリー、多くが、きょうにも、軽井沢に入られるのでしょう。

季節のおやつをご用意して、おむかえしたいと、思いました。
いまの軽井沢の雰囲気をプラスして、おみやげにしていただくこともできるかもしれない、スイーツです。


スーパーグリーンの抹茶、でもそればかりでは。
抹茶に、新茶の緑茶、うぐいすきなこ、ピスタチオ。
緑の素材を使いながら、焼き菓子をいろいろ、8種類、詰め合わせにしました。
7種類を丸く、8つめが、リーフのサブレです。

かりかりなもの
ざくざくなもの
ほろほろなもの
さくさくなもの

 

信州長野県産の粉、卵を使うコルリスイーツの基本に、でも、卵が入っていないもの、卵白だけ使っているもの、バターを使っていないもの、そば粉や米粉を使っているもの。


若葉の緑とともに、召し上がって楽しいグリーンなおやつです。
8つ入りで・・・
もし、おもとめいただけるのであれば、フリーマーケット風にさせていただくのも、楽しいかもしれません。


おやつをもう少し。
アメリカンクッキーも、グリーン使いで2種類焼いて、大きなアメリカンクッキーとあわせて、3種入りにしました。
ここにも、リーフのサブレを添えて、季節のおやつです。
小さな2種類のアメリカンクッキーは、8種詰め合わせの中にも、入っています。



青い鳥の菓子店をみつけていただきたいです。

2018年

5月

18日

若葉まつりのマラソンのある週末のおやつになってほしい¥1508色シリーズな軽井沢マカロン

夏のようなお天気は、きょうあすまでと、いわれています。
ここ軽井沢も、どこか熱帯のリゾート地のような・・・そこまでは大げさかもしれませんが、でもそんな、雰囲気があります。


今週末は、町あげての若葉まつりの期間中、もっとも多くの方が参加されるイベントであるハーフマラソンがあります。
ハーフマラソンで、参加される方々がランをとても楽しまれている感のあるマラソンです。

おやつになるようなスイーツを、マカロン屋がご提案するなら。
雰囲気のある、楽しさのある、マカロンを小さめに作りました。
初挑戦ではありませんが、通常マカロンの主材料となっているアーモンドと、そのかわりにさまざまな木の実を使ったマカロンを、お味くらべできるような、シリーズです。
リーフに描いたマカロンは、抹茶と、オオムギ若葉を使った緑のマカロン生地でできています。

 


アーモンド あ
ヘーゼルナッツ(はしばみ)は
ピーナツ(らっかせい)ら
ウォールナッツ(くるみ)く
タイガーナッツ た
ココナツ(やし)
セサミ(ごま)ご
ソイ(きなこ)き

それぞれ、頭文字のAあといった、文字を描いて焼いたマカロンです。
区別しておかないと、わからなくなるから、描いたものですが、あらあらと、面白さを感じていただければと思います。


そして・・・
もうちょっと、おやつをご用意したくなってきました。

2018年

5月

17日

営業のおしらせ

店休日をいただきました。

本日午後より、営業させていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

いちごの日のいちごは、とっておきのいちごに、なりました。

 

京都の2種類のいちごたちは、軽井沢の5月の風ととともに、セミドライになってもらいました。

 

きっとなにか、とっておきのコルリスイーツに、なってくれると、信じています。

2018年

5月

16日

店休日のスーパーグリーン


店休日をいただいています。
夏のような、でもこの少し強いけれど、さわやかな風が、そして、日に輝く若い緑が、きょうが5月であると、告げています。



輝く緑の季節に、緑の映える抹茶を使いたくなって、スーパーグリーンと名づけられた抹茶を仕入れに頼んでみました。
熱と光に弱い抹茶は、熱を使い、光のあたるところに置くスイーツに、ストレスの多い素材です。

スーパーグリーンで、サブレ生地とクレープ地を焼いて、それぞれオーブン、フライパンで焼いてみました。

 


どれぐらい、色が出るでしょうか、保たれるでしょうか。
生クリームに、色がにじみ出るでしょうか。
そういう問いに、おやつのミルクレープが、できました。

季節感と、雰囲気のある素材を、楽しんでいただけるスイーツを・・・
でももう少し、スーパーグリーンと、仲良くなりたいと思います。

2018年

5月

15日

いちごの日に 店休日のおしらせ

15日は、語呂合わせで毎月、いちごの日なのだという、今月の15日のきょうは、実はまことに勝手ながら、今月の店休日を、いただきます。

 

きょう、あす、お休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

いちごの日なのに、店休日なのに、いちごが、あります。

はじめて出合う、京都のいちごです。

2種類、あります。

 

店休日をいただいている間に、朽ちてしまう前に、全部食べてしまえばと、思う前に、なにか。

 

いちごの声がきこえてきそうな、静かな平日です。

 

 

2018年

5月

14日

気持ちのかたち


夜ふけに雨がやんで、母の日あけのきょうはすっきりと晴れています。
風は強くて、でもさわやかな、でもやはり、強いです。


母の日のサンキュースイーツを作りながら、もうひとつまた別の、サンキュースイーツができました。
軽井沢でのお仕事を、きのうで終えられる方への、スイーツギフトです。


 

 

 

 

ご結婚の話をされている彼が、フィンランドの方。
まかないおやつにシナモンロールを焼いたのも、実はこの方が、フィンランドなシナモンロールを作られていて、というきっかけがあります。

おつかれさま、ありがとうを伝えるスイーツは、やっぱりお好きだというムーミンに、初トライしました。
にょろにょろたちは、彼女と彼を、一応イメージしてみました。
ムーミンと書かなければ、ムーミンには見えないかも・・・にょろにょろも・・・



またきっと、いえ必ず、軽井沢へいらっしゃると話されているという、彼女に、お別れではなくて、再会を信じるサンキューを、お伝えしたいです。


2018年

5月

13日

母の日に共有させていただくカーリングLOVERなオーダースイーツたち

たしか去年とおととしは、すばらしい五月晴れだった母の日の日曜日は、昼から雨になりました。
軽井沢のおみやげとともに、カーネーションを描いたスイーツをプレゼントいただけたらと、ご用意していても、この雨のなか、傘をとじてお店に入って、お荷物を増やしてくださるようなご来店は、のぞめないものなのでしょう。


それでもきょう集われ、コルリスイーツをお使いくださっていることが、うれしい感激です。
ゴールデンウィークの間に一度、イベントの際にオーダーくださったカーリング選手のお客さまが、リピートのオーダーをくださいました。
今回は、サブレ、オンリーでカーリングおやつをお作りしました。

リクエストは、やはりハウスと、ストーン。
今回は、カーリング場のハウスの色を再現してほしいと、外側が緑、中心が青という、色のご希望もいただきました。
「ハウスのところに、Karuizawaとか、かけますか」
軽井沢のカーリングを思い出みやげにしていただけるような、スイーツのオーダーでした。


イメージは、3月末にSC軽井沢の選手の方々へと、お作りしたものを、思い出してくださっておられました。
このときは、抹茶やココアの色合いに、さくらや日の丸を、ピンクのサブレ地で表現したものでした。
やはり、ピンクをどこかに添えるサブレを、考えました。


顔になっているストーンのほおを、ひとまずピンクにすることにしたのですが、それ以外でピンクのアイテムがほしいと考えて、思いついたのは、やはりハートでした。
そして、ハートから、連想したのが、「愛がまんなか」。

ときどき、よくヴァレンタインのころに、軽井沢町がキャッチフレーズにしているのが、「愛がまんなか」。
Karuizawaと表記したときに、ちょうど真ん中に「I(愛)」があるといいます。
軽井沢の文字の、アイの部分のドットを、ハートにして、ピンクのハートのサブレと連動させてみました。

カーリングLOVERなお集りに、愛がまんなかな軽井沢スイーツを。
大きめのハウスと、小さめのハウスをそれぞれお作りするお約束でしたが、それがもしかしたら、おみやげ話プラスの母の日スイーツに、なってくれるかもしれません。

オーダー、ありがとうございます。
コルリスイーツを、きょうの機会に参加させてくださり、感謝申し上げます。

2018年

5月

12日

緑もゆる週末大安吉日の軽井沢のマカロン屋のウェデイングケーキ


けさは5℃以下にはなりませんでした。そしてきのうよりまた少し気温があがって、五月晴れの、まさに5月らしい、美しいきょうになっています。
さらにきょうは、大安吉日の土曜日。
きょう、軽井沢で、何組のおふたりが、お式をあげておられるでしょう。

きょう、軽井沢で挙式されるおふたりから、ケーキのオーダーをいただきました。
承ったのは、2次会でお使いになるケーキです。
メールに、披露宴では3段重ねのいちごベリーなショートケーキを使われるため、2次会ではスクエア型で、フルーツをしきつめたスタイルのケーキをと、添付画像とともに、リクエストされました。


2次会だけ参加されるご来賓もいらっしゃるでしょうけれど、主役のおふたりはもちろん、2度召し上がるケーキであれば、フルーツは違うものを使った方がよいと思いました。
どんなフルーツを・・・と考えたとき、季節感を感じられるような、イメージは緑でした。
緑の素材として、マスカットを選びましたが、さらにそこでふと、軽井沢の採れたてルバーブを。
ぜひ、この軽井沢の素材を、お楽しみいただきたいと思いました。


会場がアメリカンスタイルなので、ショートケーキのスポンジはシフォンケーキでできています。
シフォンケーキに使用する水分は、マスカットのスパークリングワインを使いました。
乾杯感をプラスしています。


そのワインでコンポートにしたルバーブとマスカットをサンドして、ケーキの上にも飾りました。
表面のつやがけには、ルバーブのコンポートの煮汁を加えて、ほんのり赤い色になっています。
プレート、飾りのハートは、マカロン屋スタイル。
すべて、マカロンで、できています。


ルバーブの酸味は、さわやかで、5月のデザートらしくなっていると思います。

オーダー、ありがとうございます。
このたびは、おめでとうございます。
幸せなきょうを共有させていただき、感謝申し上げます。

お届けが15:30。
ちょっと、行ってまいります!

2018年

5月

11日

母の日のある若葉の週末にお使いいただくコルリスイーツたち

2度という最低気温は、それでも数日前は氷点下の予報が出ていたけさでしたが、でもやはり、手袋をして自転車に乗りました。
空はくっきりと晴れて、いまはもうすっかり、5月の、まさに五月晴れになっています。

また週末がやってきました。
きょう、先ほど、軽井沢の駅に着かれたお客さまに、スイーツをお渡ししてきました。

若葉の美しい季節の週末のイベントに、懇話会の間にお使いになりたいというオーダースイーツのリクエストは、サブレ「コルリのきほん」のミニパッケージです。
その場でお召し上がりいただいても、お持ち帰りになられてもいいような、ちょこっとスイーツです。


季節感を表せるように、包装に、グリーンのシートをプラスしてみました。


コルリスイーツが軽井沢の思い出に、思い出していただけるスイーツになれば幸いです。
オーダー、ありがとうございます。

2018年

5月

10日

コルリスイーツがコルリスイーツではなくなるところ

5℃以下になれば、寒いと感じます。奥日光では降雪したともききました。
午前中、大きな雨が降りましたが、いまはすっかり晴れています。


「ガトーショコラですが」
コルリスイーツをカフェメニューとして出してくださっている場所に、メモがありました。
「もうちょっと、軽くできますか」


コルリの店では、小さなホールが定番のガトーショコラは、コルリサイズならきっと。
でも、いわゆる普通のケーキ屋さんのサイズでお召し上がりになるなら、ちょっと重いかもしれません。


ガトーショコラを軽くするなら。
約9年、同じルセットで作り続けたガトーショコラを、一に戻す試作は、これをもう少ししぼりこんで、ご提案できればと思っています。


コルリスイーツがコルリスイーツではなくなるようで、コルリスイーツが、さらにもしかしたらという可能性もいただける機会になればと、思っています。


静かな連休明けの今週も、週末に近づいています。
励みの宿題をいただいています。

2018年

5月

09日

めぐるめぐみ

ゴールデンウィークあけの月曜日から雨になって、空をあおげば憂うものの、その雨は、緑をみれば潤いを与えてくれていることを、知ります。コルリの店のあるこの通りは、月曜日から休まれているお店が多く、きょうもまた、車の往来の音だけがきこえるようです。


「ことしは早かったよ」
ルバーブが採れ始めました。
軽井沢の初収穫は、5月5日だったそうです。


軽井沢の春と夏は、短いものです。
とりわけ、春はほんとうに、短いものです。
めぐりゆく季節のなかで、季節のめぐみをコルリスイーツに活かしていきたいです。

2018年

5月

08日

母の日の5日前

一日中雨の翌日のきょうは、やはり雨で、ときどき霧だけになります。
すずらんが、咲き始めています。


母の日の5日前になりました。
おとといだったか、その前だったか、携帯電話のなかのトピックになっていたニュースに、母の日についての統計がありました。
その調べでは、約95パーセントのママが、母の日にうれしいものは、「手作りのもの」と答えたそうです。


コルリスイーツは、手造りスイーツですが、この場合の「手作り」は、家族の手造りのものを、意味するのかもしれません。


ことしもカーネーションを描いたコルリスイーツを母の日にと、ご紹介していますが、それならば、無理におすすめしても・・・


でも、コルリは母の日応援団です。
たとえば、マカロンを、ご自分でお好きなフレーバーで仕上げて、半手造りになさるのも一興かも。
なにかご用意されたお品物に、スイーツをプラスしていただくのも・・・


あと5日、もう5日ですが、ご相談やお問い合わせはいつでも、よろこんで承ります。
コルリを思い出していただければ幸いです。

2018年

5月

07日

感謝をこめてお作りするご出生のコルリスイーツギフト

ゴールデンウィークが、ふりかえるものになっています。

雨の音がきこえています。


4連休中に、お使いになりたいと、オーダーいただいたスイーツギフトがあります。
週明け、連休あけの静かな軽井沢です。
まさかの、リピートでした。
おふたりめの子どもさんの、ご出生のご返礼ギフトを、オーダーいただきました。


お生まれになったお子さまのお名前を伝えられる小さめのスイーツギフトと、箱にお入れするお詰め合わせをご依頼くださいました。
リクエストは、赤ちゃんのお名前に「柊」の文字があるので、ひいらぎのモチーフ。
そして、お好きなテーマとして、音楽、ミュージカルなモチーフ。
そして、うさぎ。
「私が、好きなので」
うさぎがお好きなのは、オーダー主のお客さま、ママです。

スイーツギフトは、サブレで、いただいたテーマを、表現しました。
赤ちゃんがめしあがるものではないのですが、赤ちゃんのイメージから、身体にやさしいものを使いたいと思いました。
サブレの色は、すべて天然のものにしました。
緑は、抹茶。ピンクは、ビーツの色です。

うさぎは、すやすや夢見の赤ちゃんにも、ほほえむママの姿にも、どちらにもみえるのではと思います。


お箱に入れるお詰め合わせにも、このサブレをお入れして、まとめています。

オーダー、ありがとうございます。
コルリを思い出してくださるお客さまが、ふりかえる思い出をくださっています。
思い出が、きょうの励みになっていることを、感じています。

コメント: 9
  • #9

    いわさき (水曜日, 21 2月 2018 13:57)

    ゴールデンウィークの訪軽も決まり、ご挨拶がてらと久しぶりにブログを覗いたらのお知らせに、心底驚き心配しています。
    大変な大怪我でらっしゃいますね。
    元々自転車でどこへでも出かけてらしたチカさん、思い通りに動かないのはさぞやお心苦しいことと思います。
    子供達も、訪軽が決まる前からずっと、軽井沢行きたい、アンパンマン食べたい、キティちゃんが良いと2人とも心待ちにしております。
    チカさんのことですから、きっと入院で体が動かない間も頭では新作の事でフル回転ではないでしょうか。
    元気なお姿で戻ってらっしゃることを楽しみにお待ちしております。
    どうぞお大事になさって下さいね!

  • #8

    チロル (日曜日, 18 2月 2018 19:37)

    詳細ありがとうございます。
    心配していました…、しっかり治療して下さい。元気な姿を待ってます

  • #7

    千果さま代理人 (日曜日, 11 2月 2018 14:47)

    体調不良の原因は、
    自転車同士の接触事故で、大腿骨骨折の大怪我で、
    救急車搬入での手術でした。

    幸い相手の方は怪我もなく、家族の方も優しい人たちで、
    せめてもの救いです。

    リハビリ後は元の元気な千果さんに戻られるものと信じております。

  • #6

    yuuki (日曜日, 11 2月 2018 13:58)


    冬ごもりのお休みが終わり、さぁ、これからと思っていらっしゃったでしょうに、残念さや口惜しい気持ちでいっぱいではないかと想像します。それでも、病気をしない人はいないし病気は悪いことばかりではないものも与えてくれると思います。しっかり回復してくださいね。
    工夫と温かさのこもった千果さんのブログを読ませていただける日を楽しみにしたいです。

  • #5

    さいたまいもうと (木曜日, 08 2月 2018 23:25)

    コルリさん、マカロンはいつも多めに注文しても一瞬で食べ、食べ続けてしまうクッキーも少し取っておいてあるのですが、すぐ食べないようお楽しみにします!お身体ひとつですから、ご体調がやはり一番ですね。本当はコルリのきほんクッキーを、いつも大量に食べたいのですが、ブレーキかけてます。明るくポップなヘクセンミニハウスも、まだ食べずに飾ってあるので、何か元気を呼び繋がっている象徴のような気がして安心します。

  • #4

    さいたま (木曜日, 08 2月 2018 15:39)

    あああ頑張りやさんのようですから、心配でありました。
    千果さんのお菓子は人を幸せにします。
    元気になったら、またたくさんお菓子たのみますから!

  • #3

    mari (木曜日, 08 2月 2018 02:12)

    千果さん、とにかくお大事になさってください。 頑張り屋さんで 働き者の千果さん、きっとご自身では自覚もないまま疲労が重なっていってしまったのかもしれません。  どうぞ 今はご自身の体調の回復に専念なさってくださいね。  また 幸せを運んでくれる 千果さんのお菓子を楽しめるときを待っていますから!!!

  • #2

    名古屋のコルリスト (木曜日, 08 2月 2018)

    頑張りすぎてしまわれたのですね。
    どうぞお大事になさってください。
    元気になったらネコとゴルフとスキーの
    スィーツ作ってください!
    ゆっくり休んでくださいね。

  • #1

    コルリ応援団 A (水曜日, 07 2月 2018 21:37)

    どうしましました。
    極寒の時期、お体に気をつけてください。

コメント: 9
  • #9

    いわさき (水曜日, 21 2月 2018 13:57)

    ゴールデンウィークの訪軽も決まり、ご挨拶がてらと久しぶりにブログを覗いたらのお知らせに、心底驚き心配しています。
    大変な大怪我でらっしゃいますね。
    元々自転車でどこへでも出かけてらしたチカさん、思い通りに動かないのはさぞやお心苦しいことと思います。
    子供達も、訪軽が決まる前からずっと、軽井沢行きたい、アンパンマン食べたい、キティちゃんが良いと2人とも心待ちにしております。
    チカさんのことですから、きっと入院で体が動かない間も頭では新作の事でフル回転ではないでしょうか。
    元気なお姿で戻ってらっしゃることを楽しみにお待ちしております。
    どうぞお大事になさって下さいね!

  • #8

    チロル (日曜日, 18 2月 2018 19:37)

    詳細ありがとうございます。
    心配していました…、しっかり治療して下さい。元気な姿を待ってます

  • #7

    千果さま代理人 (日曜日, 11 2月 2018 14:47)

    体調不良の原因は、
    自転車同士の接触事故で、大腿骨骨折の大怪我で、
    救急車搬入での手術でした。

    幸い相手の方は怪我もなく、家族の方も優しい人たちで、
    せめてもの救いです。

    リハビリ後は元の元気な千果さんに戻られるものと信じております。

  • #6

    yuuki (日曜日, 11 2月 2018 13:58)


    冬ごもりのお休みが終わり、さぁ、これからと思っていらっしゃったでしょうに、残念さや口惜しい気持ちでいっぱいではないかと想像します。それでも、病気をしない人はいないし病気は悪いことばかりではないものも与えてくれると思います。しっかり回復してくださいね。
    工夫と温かさのこもった千果さんのブログを読ませていただける日を楽しみにしたいです。

  • #5

    さいたまいもうと (木曜日, 08 2月 2018 23:25)

    コルリさん、マカロンはいつも多めに注文しても一瞬で食べ、食べ続けてしまうクッキーも少し取っておいてあるのですが、すぐ食べないようお楽しみにします!お身体ひとつですから、ご体調がやはり一番ですね。本当はコルリのきほんクッキーを、いつも大量に食べたいのですが、ブレーキかけてます。明るくポップなヘクセンミニハウスも、まだ食べずに飾ってあるので、何か元気を呼び繋がっている象徴のような気がして安心します。

  • #4

    さいたま (木曜日, 08 2月 2018 15:39)

    あああ頑張りやさんのようですから、心配でありました。
    千果さんのお菓子は人を幸せにします。
    元気になったら、またたくさんお菓子たのみますから!

  • #3

    mari (木曜日, 08 2月 2018 02:12)

    千果さん、とにかくお大事になさってください。 頑張り屋さんで 働き者の千果さん、きっとご自身では自覚もないまま疲労が重なっていってしまったのかもしれません。  どうぞ 今はご自身の体調の回復に専念なさってくださいね。  また 幸せを運んでくれる 千果さんのお菓子を楽しめるときを待っていますから!!!

  • #2

    名古屋のコルリスト (木曜日, 08 2月 2018)

    頑張りすぎてしまわれたのですね。
    どうぞお大事になさってください。
    元気になったらネコとゴルフとスキーの
    スィーツ作ってください!
    ゆっくり休んでくださいね。

  • #1

    コルリ応援団 A (水曜日, 07 2月 2018 21:37)

    どうしましました。
    極寒の時期、お体に気をつけてください。

コメント: 9
  • #9

    いわさき (水曜日, 21 2月 2018 13:57)

    ゴールデンウィークの訪軽も決まり、ご挨拶がてらと久しぶりにブログを覗いたらのお知らせに、心底驚き心配しています。
    大変な大怪我でらっしゃいますね。
    元々自転車でどこへでも出かけてらしたチカさん、思い通りに動かないのはさぞやお心苦しいことと思います。
    子供達も、訪軽が決まる前からずっと、軽井沢行きたい、アンパンマン食べたい、キティちゃんが良いと2人とも心待ちにしております。
    チカさんのことですから、きっと入院で体が動かない間も頭では新作の事でフル回転ではないでしょうか。
    元気なお姿で戻ってらっしゃることを楽しみにお待ちしております。
    どうぞお大事になさって下さいね!

  • #8

    チロル (日曜日, 18 2月 2018 19:37)

    詳細ありがとうございます。
    心配していました…、しっかり治療して下さい。元気な姿を待ってます

  • #7

    千果さま代理人 (日曜日, 11 2月 2018 14:47)

    体調不良の原因は、
    自転車同士の接触事故で、大腿骨骨折の大怪我で、
    救急車搬入での手術でした。

    幸い相手の方は怪我もなく、家族の方も優しい人たちで、
    せめてもの救いです。

    リハビリ後は元の元気な千果さんに戻られるものと信じております。

  • #6

    yuuki (日曜日, 11 2月 2018 13:58)


    冬ごもりのお休みが終わり、さぁ、これからと思っていらっしゃったでしょうに、残念さや口惜しい気持ちでいっぱいではないかと想像します。それでも、病気をしない人はいないし病気は悪いことばかりではないものも与えてくれると思います。しっかり回復してくださいね。
    工夫と温かさのこもった千果さんのブログを読ませていただける日を楽しみにしたいです。

  • #5

    さいたまいもうと (木曜日, 08 2月 2018 23:25)

    コルリさん、マカロンはいつも多めに注文しても一瞬で食べ、食べ続けてしまうクッキーも少し取っておいてあるのですが、すぐ食べないようお楽しみにします!お身体ひとつですから、ご体調がやはり一番ですね。本当はコルリのきほんクッキーを、いつも大量に食べたいのですが、ブレーキかけてます。明るくポップなヘクセンミニハウスも、まだ食べずに飾ってあるので、何か元気を呼び繋がっている象徴のような気がして安心します。

  • #4

    さいたま (木曜日, 08 2月 2018 15:39)

    あああ頑張りやさんのようですから、心配でありました。
    千果さんのお菓子は人を幸せにします。
    元気になったら、またたくさんお菓子たのみますから!

  • #3

    mari (木曜日, 08 2月 2018 02:12)

    千果さん、とにかくお大事になさってください。 頑張り屋さんで 働き者の千果さん、きっとご自身では自覚もないまま疲労が重なっていってしまったのかもしれません。  どうぞ 今はご自身の体調の回復に専念なさってくださいね。  また 幸せを運んでくれる 千果さんのお菓子を楽しめるときを待っていますから!!!

  • #2

    名古屋のコルリスト (木曜日, 08 2月 2018)

    頑張りすぎてしまわれたのですね。
    どうぞお大事になさってください。
    元気になったらネコとゴルフとスキーの
    スィーツ作ってください!
    ゆっくり休んでくださいね。

  • #1

    コルリ応援団 A (水曜日, 07 2月 2018 21:37)

    どうしましました。
    極寒の時期、お体に気をつけてください。


 

♥ ♥ ♥

コルリの 掲示板 を作りました。

皆様方のコメントを頂ければと思っています。

* 「私はロボットではありません」の □ 枠内チェックは、迷惑メールなどの自動入力を排除するもので、□ 枠内をクリックしてから送信してください。

なお、不適切と思われるコメントは表示いたしません。よろしくご理解をお願いいたします。

(コルリ代理人)


2013年

4月

17日

また、軽井沢でお店を

 

さいしょは、創業者のマダム・ビスコッティに、作り手のいなくなってしまった店舗を引き受けないかと持ちかけられたのがきっかけでした。コルリの店にはすでに厨房があり、販売スペースができていました。

ここで仕事が始まり、やがて、コルリはCHICAの店になりました。

1000日あまり営業して、いちど店を休むことにしました。

1年、外で働きながらすごしました。

また軽井沢で店を。コルリをもういちど。

この思いは、やはり変わりませんでした。

再開するコルリは、すべて最初からです。

お店の場所探しも、機材も、住む場所も探します。

そして、ホームページも、ブログも。

不精で不器用で、けちでずぼらで、だめだめな店主です。

できることを精一杯、できないことにも取り組んでまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

コルリ店主 CHICA(高橋千果)

 

 

2013年

4月

20日

もうすぐ!?コルリ再開営業いたします!

コルリの看板
    コルリ 看板


いつになるやらと、再開営業の準備をはじめました。

 

まだまだ、工事や内装は完了していません。

厨房がもう少しで使えるかんじです。

「目標は設定したほうがいいよ」

再開営業の目標は、このゴールデンウィークです。

最初の3連休は、お客さまをお迎えできるか、かなり微妙です。

次の4連休は・・・!

そう願い、信じつつ、時間が、ものすごいはやさで過ぎてゆくように感じています。

「あとは、チカちゃんががんばるだけ」


周囲の、温かく協力してくださる方々のおかげで、新しい店舗の営業許可がまもなく下ります。目標にあわせてのご尽力あってのことです。

もし、軽井沢へお越しになる方がいらしたら、どうぞ、遊びにいらしてください。


新しい店は、旧店舗と同じ通りに面し、500メートルほど駅に近いところにあります。

看板はおなじです。
看板は、気づいていただけるように、そしてCHICAをせかすために、もう、ついています!

 

電話は、ひかり電話の工事が29日。

この日から、ご利用いただけます。

 

0267-41-0987

 

→下4けたがかわります。

 

新しいHP、ブログの準備も、心強い助っ人プログラマーさんが、手入れしてくださっています。また近く、あらためてご紹介します!

 

 

2013年

5月

02日

コルリ再開のお知らせ!

桜が満開です。

例年、軽井沢はこいのぼりと桜がコラボします。

 

ゴールデンウィークが始まった4月27日土曜日の午後、コルリは再開営業をはじめました。

 

準備が整わず、もう今日はあきらめて明日にしようと思っていたら、お客さまが入ってみえて、どさくさ営業になりました。

 

新しい店は、こんなかんじです。

予算とセンスに限りがある、CHICA仕様です。

 

この連休が終わったら、夏までに、もう少し、いえ、もっともっと、整えてまいります。

多少、営業日、時間を減らす「調整ウィーク」を考えています。

 

いらっしゃいませ。

よろしくお願い申し上げます。

 

下の写真はクリックで拡大します

2013年

5月

02日

軽井沢マカロン・再開SP「コルリのたまご」、そして...

軽井沢マカロン
   軽井沢マカロン

ゴールデンウィークから再開したコルリでは、こんなスイーツをご紹介しています。

 

軽井沢マカロンは、ちょうど今年のイースターと、コルリの再生にあわせて、たまご型のシリーズが主役です。

 

シチリアのアーモンド

ほんわかアーモンド

はしばみ

くるみ

マカデミア

ココナツ

らっかせい

大麦の若葉とたんぽぽカフェ

ローズショコラ

ピスタチオ

 

さまざまな木の実を使ったマカロン生地の卵に、マカロン生地で線描きした10種類です。

 

たまごな「あべさん」もいます!


「季節のトルテ」も

「モンテビアンコ」も

「おめかしパウンド・くるみと山ぶどう」も

「軽井沢スコーン」も

 

そして、2009年の開業日に最初にお求めのあったスイーツ、「コルリくるくる」もあります。「くるくる」は、シフォンケーキのオリジナルロールケーキです。

 

まったくゼロからの再スタートになった部分には、労力がいりました。

でも、CHICAはひとりではありませんでした。

周囲の励ましとご尽力が支えてくださいました。

店は、ほとんどすべて、そんなご厚意でできました。

 

「ですよね...!」

 

マカロンを、トルテを、お客さまが覚えていてくださいます。思い出して来てくださったお客さまに再会します。

 

決してゼロからではない部分があります。このことが、助けになっているのを実感します。

これからも、CHICAの財布の続く限り、営業をしてまいりますので、店のある間にぜひ、軽井沢へお越しくださいませ。

どうぞどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

2013年

5月

02日

ホームページとブログ、新しくなっています

コルリ軽井沢
   Coruri Karuizawa

コルリを思い出してくださり、ありがとうございます。

 

ホームページとブログは以前からリニューアルをおしらせしてまいりました。無精なCHICAのかわりに、強力な助っ人さんが作成に協力してくださり、どんどん新しい形ができています。

今後は、新ページ、ブログの編集を中心にいたします。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

新しいホームページはこちらです。

なかに、ブログがあります。

www.corurikaruizawa.jp/

 

新しい店のアドレスです。

電話が29日開通しました!


  〒389-0102 軽井沢町軽井沢1151-14

  TEL&FAX 0267-41-0987
  

  Coruri KARUIZAWA
  店主 CHICAこと高橋千果

 

2013年

5月

03日

モンテビアンコ連休は3種類です!

お店の前の鯉のぼり
   お店の前の鯉のぼり

こいのぼりを泳がせてみました。
満開の桜とコラボするこいのぼりたち…

3種類のモンテビアンコ
   3種類のモンテビアンコ

ゴールデンウィークのコルリでは、3種類のモンテビアンコをご紹介しています。


定番のモンテビアンコは、レアチーズとホワイトチョコレートのモンブランタルトです。小さいですが、全部で5種類のクリームを使ってできています。


こちらに、栗と桜を加えた3種類です。


すべてコルリサイズ。
おひとつ¥210です。

2013年

5月

03日

赤い果実を使って「季節のトルテ」

3つの赤い果実のトルテ
   3つの赤い果実のトルテ

いちごを筆頭に、赤い果実を使って作りました。
いちごのみ。
そして、いちご、フランボワーズ、レッドグレープのミスタです。

2013年

5月

04日

おすすめ「いちごのシフォン」オーダーケーキのご注文も!

コルリの裏メニュー?的なスイーツは、シフォンケーキです。
店頭になくても、あるのをご存じで、リピートされるお客さまがいらっしゃいます。


この連休のおすすめは、いちごのシフォンです。
小さな1ホールが¥600です。

 

 

「オーダーケーキってお願いできますか」
きのう、とびこみでオーダーをいただきました。

 

 

いちごを散りばめたいちごのシフォンに、いちごとフランボワーズで仕上げたデコレーションケーキをお作りしました。


突然のオーダーにお応えできるように、シフォンを焼いています。
オーダーケーキは、お好みに合わせて、お作りします。


ガトーショコラやモンテビアンコ、トルテの大きなもの。
召し上がるお客さまのリクエストを、最短30分で仕上げます。

 

 

2013年

5月

04日

5月4日のトルテたち

 本日の季節のトルテです。


いちご
赤い果実3種(フランボワーズ、いちご、レッドグレープ)
橙の果実(あんずときんかん)
紫の果実(ブルーベリーとぶどう)


モンテビアンコはメガサイズもお出ししました。

モンブラン好きの方に…

 

 


2013年

5月

05日

5月5日「季節のトルテ」は豪勢です!

 

 

 

本日の季節のトルテは4種類。
きのうより、豪勢です。

 

 

赤い果実

(いちご、フランボワーズ、レッドグレープ)
橙の果実

(あんずときんかん)
紫の果実

(ブルーベリーとぶどう)

 

ミスタ(使ったすべての果実のミックス)

 

 

 

モンテビアンコはこんなかんじです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あっこいのぼりだ」
子どもさんの声がします。

コルリの店のある旧軽井沢の本通りは、駅から旧軽銀座へむかうメーンストリートです。
この通りに、こいのぼりが泳いでいるのは、ここだけ。


鯉たちを結わえてから、いちどもぬらさずに、こどもの日をむかえました。
陽の光と軽井沢の風をとりこんだこいのぼりたち。
今夜しまいます。

 


2013年

5月

06日

母の日にも!「軽井沢マカロン・5月のバラ6種」

ことしのイースターはきのう、5月5日まで。
この時季にあわせて毎年勝手に展開している卵型のマカロン「コルリのたまご」は、

ちょうど昨日の午後、完売いたしました。

 

コルリの再生?記念におつきあいいただき、

ありがとうございました!

 

 

 

 

そしてきのうから店に並んだのが、バラのシリーズです。
軽井沢には4500株あまりのバラがさくレイクガーデンがあります。

 

 

「軽井沢マカロン」の定番フレーバーに、

バラがありますが、今回はそれ以上。
花びらを散りばめた6種類です。

 

 

いつもよりバラ
バラの紅茶
ローズ&ベリーズ
ピスタチオローズ
ローズショコラ
シャンパンローズ

 

 

 

 

 

 

 

「あべさん」もよろしくお願いいたします!


いずれもおひとつ¥160です。あべさんは¥420です。
6ケ入りのギフトは¥1060です。
ギフトはお好きな個数に、お箱包装代として+¥100でお作りします。

ヤマトさんのクール便で、全国配送いたします。
クール便の送料は一律¥1000お願いしております。


母の日に、お花のようなお母さまに。
おすすめします!!

 

 


2013年

5月

07日

さらに6種「軽井沢マカロン・ガーデンシリーズ」

 

 

たんぽぽとすみれが咲ききそう地に、桜の花びらが舞い落ち始めました。
桜からバトンタッチするのは、あんずとりんごの花。
信州の花の春です。

 

 

 

 

この時季を、マカロンで味わっていただきたい。
そんな勝手な思いで、さらに新作をご紹介いたします。
花とハーブを使った6種、ガーデンシリーズです。

 

 

いちごとカモミール
かんきつジャスミン
チョコミント
すみれブルーベリー
たんぽぽカプチーノ
黒トリュフ入りしおバニラ

 

 

もちろん、「あべさん」も。
かなり数量限定です。

 

 

「バラ、だけですか・・・」
きのう、あるお客さまがポツリ。

「い、いえ。は、はい・・・」」

実はこの新作を仕上げている真っ最中でした。

 

 

 


こちらも、お花のようなお母様への贈りものに、おすすめいたします。
どうぞおつきあいくださいませ。

 

 


2013年

5月

07日

再開と再会のゴールデンウィークでした

 

 

27日に再会営業をはじめたコルリです。
ここブログではお伝えしてきたものの、対外的な告知をする余裕もなく、ひとまずゴールデンウィークだけでもと、どたばたオープンいたしました。

 

 

 

 

連休最終日のトルテたちです 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コルリを覚えていてくださり、思い出してくださるお客さまが、本当に実在することに、驚き、かつ励まされました。

このことが、なによりの収穫になりました。

 

 

 

 

開業ではないのですが、お花を・・・

ありがとうございました!

 

 

コルリが、CHICAだけでなく、お客さまにとっても幸せの青い鳥になれますように。

 

 


2013年

5月

08日

連日オーダーケーキおつくりしています!

 

きのう午後、電話がかかってきました。


おなつかしいステラさんでした。
星川さんという方が経営する「ステラ(星)」という名前の美容院さんで、これまでにスタッフさんのお誕生日ケーキのほか、お客さまへのプレミアムを作らせていただいてきたご常連でした。

 

きょうのご利用なのですが、お引き取りは昨日中がご希望とか。
これまでにいろいろ召し上がっていただいてきたので、ご相談のうえ、季節ものの桜のモンテビアンコをお作りすることにしました。

 

ステラさんは、どこかに星をあしらうのがお約束。
マカロン飾りは急にできないので、サブレを焼きました。


そしてきょうは、こちら。
いちごのシフォンのいちごショートです。


シフォンの生地に、いちごの果汁と果肉が入っています。
そこに、さらにいちごをはさんだシフォンのショートケーキです。


お誕生日おめでとうございます。

コルリを思い出してくださり、オーダー、ありがとうございます!

 

 


----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。