営業のおしらせ

勝手ながら冬季縮小営業につき、1月16日より節分開けまで休業いたします。

冬眠中も、オーダースイーツのご相談、ヴァレンタインスイーツについてなど、メールをおよせいただければ、お応えいたします。

冬眠期間中も、おとりよせのご依頼などがございましたら、承れる場合がございますので、ぜひともお気軽にご相談くださいませ。

 

おわびとおしらせ

 

このHPブログが、容量をこえてしまい、新しい日記帳を作成することになりました。

corurikaruizawa2018.blogspot.com/ です。

 

こちらのHPブログでは、引き続き不要になったおしらせを消去しながら、記事を追加してまいります。新しい日記帳もあわせまして、ご案内をさせていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

マカロン、ケーキ、サブレ、パウンドケーキなど、生、半生、お焼き菓子でオーダースイーツをお作りしています。ご相談、喜んでお受けいたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

営業時間のおしらせ
勝手ながら縮小営業として、店舗での営業をおおむね午後からとさせていただいています。

ご注文品のお受け渡し時間などは、店舗営業時間外での調整が可能です。 

 

おとりよせ、お問い合わせなどはメール お電話にて、いつでもお受けいたします。なお、営業時間外も、オーダーにお応えいたしますので、どうぞご相談くださいませ。 

メッセージをお入れしたコルリスイーツも、お作りいたします

 

別冊ブログは下に表示されます(レイアウトが乱れています RSSフィード表示)

各々の作成日の、ブログの末に表示される >>続きを読む をクリックして頂ければ新しいブログのページにジャンプいたします。

マカロン屋の新しい日記帳

また「あべさん」といっしょに (土, 16 2月 2019)

かき集められて山になった雪がとかされています。 きょうは気温が、3℃まであがるといいます。 でもまた、夜からあすにかけての気温はしっかりとさがるようです。 週末土日をうたがうような静けさを、陽が明るく励ましてくれますが、やはりさみしくて寒くなります。 であれば、やはり「あべさん」。 「あべさん」といっしょに、もしかしたらのご来店をお待ち申し上げます。 お詫びです。 店舗外での仕事のため、お受け渡しのお時間が合わず、ケーキをお作りするお約束ができなかったお客さまに、お詫びを申し上げます。
>> 続きを読む

ヴァレンタイン御礼 そして (Fri, 15 Feb 2019)

ヴァレンタインあけのきょうは、寒い朝でした。 でも氷点下10℃にはいたらなかったといいます。 そして週末をむかえています。 寒さの底は、この週末までなのかも、と思わせる天気予報が出ています。 ヴァレンタインにコルリスイーツを思い出していただき、感謝申し上げます。 それぞれに、大きさ、内容お客さまにあわせたさまざまなギフトを作らせていただきました。 最後のヴァレンタインスイーツギフトは、ご予算これぐらいで、おまかせいただいたギフトです。 ココア、ショコラ使いの焼き菓子、ドゥミセックをあわせて、お作りしました。 またなにか、スイーツをご利用になる機会がございましたら、コルリを思い出していただければと思います。
>> 続きを読む

ヴァレンタインとともにお誕生日 おとりよせオーダーケーキ・ショコラのシフォン (Thu, 14 Feb 2019)

空にちらちらと舞う雪が、先ほどから見え始めました。 2月14日といえば、2014年に、軽井沢に記録的な大雪がふりました。そのヴァレンタインももう、5年前のことです。 ヴァレンタインスイーツとともに、お子さまのお誕生日ケーキのご依頼をいただきました。 ことあればコルリにスイーツを頼んでくださってきたお客さまのご子息は、15歳になられるそう。 フルーツがおきらいなことには、変わりがないようです。 リクエストは、ショコラのシフォンでした。 ココアのシフォンを焼いてハート型に作りました。 スポンジの間には、ガナッシュモンテと、フルーツのかわりに、ガトーショコラを刻んで入れました。 表面のガナッシュモンテは、また違うショコラを使って、よりショコラを味わえるように、してみました。 スイーツギフトとともに、お送りしています。 オーダー、ありがとうございます。
>> 続きを読む

そしてさらにミュージックLOVERなジョシのためのヴァレンタインスイーツたち (Wed, 13 Feb 2019)

きょうはまた本当に静かで、風はきのうよりじゃっかん強く感じます。寒いのですが、きょうも気温はプラスに転じて、2℃まであがるといいます。空は晴れです。  軽井沢マカロン、サブレとともに、スイーツをあわせたギフトのオーダーをいただいています。 ¥500ぐらい、\1000ぐらいのおつめあわせのご依頼に、なにをお入れするのがいいでしょう。 ブラウニーやパウンドケーキをお入れしたこともありますが、ことしは「手焼きバウムクーヘン」をプラスすることにしました。 手焼きバウムクーヘンの生地を3色で作りました。 ノーマルな生地と、ココア入りの生地。 もうひとつは、ピンク色の生地です。ここには、いちご、ブルーベリー、カシス、アロニアベリーの果汁が入っています。 ベリーたちの果汁入りの生地は、ふたつにわけて、ココア入りのものも。 あわせて4種類のバウムの生地を、レイアーにしながら、焼きました。 切り口と、味わいが楽しいバウムです。 ハート型にして、BIOのショコラで覆って、ハート型のサブレたちとハート型のマカロンをあしらいました。 オーダーギフトのご予算にあわせて、大小、組み合わせてお入れします。  ハートづくしのヴァレンタインスイーツギフトです。 ことしのヴァレンタインのご用意がまだお済みでなかったら、コルリを思い出していただきたいです。
>> 続きを読む

そしてミュージックLOVERなジョシのためのヴァレンタインスイーツたち (Tue, 12 Feb 2019)

 3連休あけの軽井沢は静かです。少し強い風の音がきこえるほどです。 空はおだやかに気持ちよく晴れていて、きょうは気温がプラスになるといいます。 ヴァレンタインにコルリのオーダースイーツを。 軽井沢マカロンのオーダーとともに、サブレのギフトのオーダーもいただきました。 やはりテーマはミュージック、そしてハートです。 サブレも、すべてハート型に作ることにしました。 ハートになったピアノは2枚仕立てにして、シガー生地で鍵盤のイメージを描いて、鍵盤のところを抜いたココア生地のハート型を、ショコラで合わせて、ショコラサンドに仕立てることにしました。そして、さまざまなハートのサブレを、ココア分け、色分けして焼いて、ト音記号や音符を描きました。 サンドに使ったショコラは、BIOのものです。 手作り手描きのピアノは、ミュージックLOVERなかたならきっと、判別していただけると、信じます。
>> 続きを読む

ミュージックLOVERなジョシのためのマカロン屋のヴァレンタインスイーツたち (Mon, 11 Feb 2019)

雪と低温が心配された3連休でしたが、たしかに寒いものの、軽井沢は、お出かけをさまたげる雪にはなりませんでした。 おとりよせでヴァレンタインスイーツをご依頼くださったお客さまへのスイーツ便が、出発しています。 この3連休で、オーダーいただいたスイーツたちをすべて、見送ります。 ヴァレンタインに軽井沢マカロンを。 いただいたテーマは、音楽とハート。 オーダー主も、贈られる方も、ほぼジョシなヴァレンタインに、どのようなマカロンがよいか考えていると、うかんだのが、グランドピアノでした。 ヴァレンタインのピアノはハート型です。 白地とココアのマカロン生地で、マカロンを焼きました。 少し小さなハートたちと、さらに小さなピンクのハートのマカロンも焼きました。 ショコラ、ピンクを連想する素材で、ショコラベリーズなヴァレンタインのピアノのマカロンギフトです。 マカロンはそれぞれ、茶色いショコラ、いちごのショコラ、白いショコラのガナッシュ、いちご、フランボワーズ、クランベリーのベリーたちを使いながら、仕上げています。 オーダースイーツのギフト、まだまだできています。 またあらためてご紹介させていただきたいです。
>> 続きを読む

おふたりのお誕生日を3連休の軽井沢で オーダーケーキはフルーツのトルタ (Sun, 10 Feb 2019)

きのうの細かい雪はうっすらと積もりましたが、銀世界はもうなくて、残る雪は先日かき集められたものです。 最高気温が氷点下2℃と予報されていますが、陽ざしがそれよりも、あたたかさを感じさせてくれています。 3連休を軽井沢ですごされ、おふたりのお誕生日を祝われるお客さまから、ケーキのオーダーをいただきました。 過去のブログをたどってくださり、あの日のようなと、リクエストはフルーツのタルトです。 赤いフルーツを満載に、仕上げました。 いちご、フランボワーズ、レッドグレープを表面に。 タルト台はフランボワーズとブラックベリー、ブルーベリーを焼きこんでいます。 クリームの部分に、カシスも入っています。 オーダー、ありがとうございます。 「ブログにあった・・・」 ピックアップの際に、ビーツを使った赤いヴェルヴェットケーキもおもとめくださいました。 「がんばって!」 ヴァレンタインのスイーツのおとりよせオーダーをいただいています。 きょう、あす。 軽井沢を出発します。
>> 続きを読む

ヴァレンタイン前の3連休にお誕生日を軽井沢で 彼に贈るオーダーバースデーケーキ (Sat, 09 Feb 2019)

いくつかの天気予報があって、それがどれもちょこちょことかわります。 午前9時にはふり始めるとあった雪はふらず、予報は昼からにかわっていて、雪は降り始めましたが、ちらちらと、ときどきその粒が多くなるぐらいで、また時がすぎれば、雪マークは夜と、明け方についていたり、また別の予報では雪マークがなくなったりしています。 きょうから3連休。 雪は風情がありますが、おでかけには心配な3日間になりそうです。 でもたぶん、おふたりは無事に、軽井沢へむかわれていると信じます。 3連休を軽井沢で、ご一緒の彼のお誕生日を祝われるお客さまに、ケーキをお作りしました。 中心に穴のあるシフォンケーキではなく、穴のないスポンジで、あとはおまかせ。 いろいろと考えましたが、スポンジとクリームのオーソドックスなケーキにして、形を、ドーム型に仕立てました。 センターは、フルーツと、白い生クリームのシャンティです。 ほんのりとココアの入ったシフォンケーキの生地で覆い、2層仕立てで、味わいのちがうショコラのガナッシュモンテをほどこしました。 ヴァレンタインの近い季節に、ほんのりとショコラを感じられるケーキになっています。プレートもハートです。 オーダー、ありがとうございます。 舞う雪が増えてきました。
>> 続きを読む

ヴァレンタイン前の3連休の前にヴァレンタインにも?ヴェルヴェットなスイーツ (Fri, 08 Feb 2019)

 風がつめたくなってきました。 むしろ本来の季節らしい温度なのでしょうけれど、ああやはり、寒波がやってくるようです。 凍ってしまう前に、ビーツをスイーツにしました。 ガトーショコラのようなケーキです。 ヴェルヴェットケーキと呼ばれているものです。 あすから3連休。 そしてヴァレンタインがやってきます。 そういう雰囲気が感じられるようなスイーツです。 ビーツはおいものようで、ほとんど特徴のある味がありません。 赤みのあるチョコレートケーキのような、感じです。 おためしになりやすいように、10センチの型で焼きました。 ¥400です。 ちょっとデコレーションをすれば、ヴァレンタインにも使えるかもしれません。 ヴァレンタインスイーツの準備をしています。 手作りのお時間が少なかったり、手作りスイーツのご相談があったりされたらぜひ、お気軽にコルリにお声かけくださいませ。
>> 続きを読む

春節を祝うオーダーケーキ (Thu, 07 Feb 2019)

冬眠あけに戻った軽井沢はあたたかく、きょうは最高気温が10℃になるといいます。 3連休前の軽井沢の往来は、もうほぼ、日本語をきかないようなかんじです。 春節を旅先ですごされているインバウンドのお客さまが、華やいでいます。 旧正月を、ケーキで祝われたいと、オーダーケーキをおつくりしました。 ご希望のメッセージは「Happy New year」でした。 中国の旧正月は、赤い飾りが多くイメージします。 赤に金字の、爆竹の飾りもあります。 シフォンケーキはいちごのピンクで、赤い果物を使ってシフォンケーキを仕上げました。 いちご、フランボワーズ、レッドグレープ、クランベリーにさんざしも、サンドしました。 オーダー、ありがとうございます。 まもなくやってくる3連休は大寒波と雪で、気温はマイナス10℃を下回るという予報が出ています。 そうすると、20℃以上かわるようなのですが・・・
>> 続きを読む

2018年

11月

23日

花火のある3連休にマカロン屋の「クリスマス市」はじまりのおしらせ

きょう11月23日の、3連休にあわせてでしょうか。
毎年恒例の軽井沢町あげてのウィンターフェスティバルがきょうから、はじまります。
きょうは夕方、オープニングの花火。あさっては中軽井沢で花火があるそうです。
すばらしい青空は、すっかり冬のものです。


コルリではきょうから、クリスマス市を。
例年、11月の連休にあわせて、お出かけになる方に季節のお菓子をおみやげにも選んでいただけるようにと、準備をしてきました。
ことしも、なんとか・・・3連休に間に合いました。


いろいろあるのですが、まだまだこれからも加わる予定です。
ラインアップは、例年とかわりばえがしないのですが、やはりSOMETHENG NEWであればというものになっています。


おとりよせも、お受けしています。
またあらためて、アイテムごとにご紹介させていただきたいです。


2018年のマカロン屋のクリスマス市をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

15日

ことしも解禁日に解禁「軽井沢マカロン・ボージョーレーを飲んでしまった巨峰」


朝の仕事場へむかって自転車を走らせたけさは、氷点下もうすぐ4℃という気温だったことは、あとから知れば背筋が凍るような・・・でも、気温を感じなかったのは、とくにきょうは、ボージョレーのことで頭がいっぱいだったからかもしれません。


いまやっと、店に並んだのが、毎年恒例のコルリスイーツになっている、ボージョレースイーツ。
軽井沢マカロンの「ボージョレーを飲んでしまった巨峰」です。


日付をまたぐ営業がなされない軽井沢では、販売するお店があく時間が、ボージョレーを手にする一番はやいタイミングになります。
そうすると、午前6時台に開くコンビニさんが、一番早くなるのですが、自転車を走らせました。


ことしのボージョーレーは・・・
ひとしきりのブームのようなもてはやされかたはされなくなりましたが、でも、どんな?という興味が魅力になっているボージョレーです。


コルリでは、オープンの年にはじまり、翌年からは、解禁日から、このマカロンをご紹介しています。
巨峰をからっからに乾燥させてレーズン状態にして、ボージョーレーで煮ます。
そのワインレーズンをサンドしたマカロンです。
ボージョレーは加熱しているため、子どもさんにも召し上がることができるボージョーレーになっています。


おひとつ\175です。
ことしは、やはり同じように、でももうひとひねりしました。
フランスからやってくるスペシャルなワインなので、一緒にサンドするバタークリームのバターも、フランスのものを使いました。

ことしのボージョーレーを、ぜひとも共有していただきたいです。

2018年

11月

11日

11月の軽井沢マカロン「スマイリーな軽井沢カーリングストーンズ」そして

気づけば11月は中旬になっていて、スキー場のオープンも文化の日でしたから、もう1週間がたっています。
でもその前に、屋外のスケートリンクも、オープンしている軽井沢は、紅葉を楽しめる週末ですが、落葉のじゅうたんの深みに、その多くがもう葉を落としていることを、たしかめています。


そして軽井沢といえばカーリング。年間楽しめるカーリングですが、今月はトーナメントがはじまります。
そんな11月の新作マカロンとして、スマイリーな軽井沢カーリングストーンズを、ご紹介したいです。


軽井沢のいちご、ブルーベリー、ルバーブ、そしてショコラを使った3色のストーンたちです。
おひとつ\150です。

そして、すべてのフレーバーに、さらにひみつフレーバーをあわせたあべさんも。
あべさんは「カーリング場の『あべさん』」たちです。
ハウスをイメージしたマカロンとあわせて、あべさんになっています。

冬はもう、目の前にあります。
ひとやもののぬくもりをあたたかく感じられる季節を、むかえたいです。


このHPブログが容量をこえてしまい、新しい「日記帳」を作ることにしました。
できれば手帳のように、新しい年にでもスタートしたいものでしたが・・・
どの日記帳にしようか、迷って、こんどはどんなふうにしようか、迷って。
グーグルさんや、gmailが連動できればと、思いました。
corurikaruizawa2018.blogspot.com/です。
まだまだこれからですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

08日

5周年のおにぎりやさんに  そして営業のおしらせ


店休日をいただきました。
横浜のとなり駅の駅前のおにぎりやさんを、たずねました。
9月26日が開店記念日、ことし5周年をむかえられました。


お店を作られる3年ほど前に、店主の女性が軽井沢への旅行中にコルリをたずねてくださったことが、ご縁のきっかけです。
お店ができて、そのご連絡とともに、オープン時に、コルリスイーツをお店に置きたいと、お声をかけてくださいました。
そこでお作りしたのが、おにぎりのかたち、お店のマークであるスマイリーなおこめのサブレでした。
おにぎりやさんなので、米粉を使いながらサブレ「コルリのきほん」を特別にお作りしました。

3年、5年。
そしてこれからも。
ふりかえる思い出もあわせた、サブレのギフトです。

つたない贈りものを、笑顔でお受けくださり、恐縮いたしました・・・

お店にはイートインのスペースもあります。
おにぎりやさんがきのうのランチでした。

 

営業のおしらせです。

11月はきのう以外、店休日の予定はございません。ただ、勝手ながらあす9日金曜日は、通院の予定があり、開店時間が午後1時をすぎる可能性がございます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

06日

もうほぼ定番トルテりんごのおやつクランブル

雨の予報は早まって、きのうの夜からいまもまだ、残っています。きょうの夕方から雨だった予報は、きょうの夕方にはやむものになっています。

ご来店がのぞめなさそうな、空です。

 

いいりんごの日だという日はきのうでしたが、りんごのおやつを、ご紹介します。
ほぼ定番になっている、コルリの焼いたトルテ、クランブルです。

底生地、フルーツ、そぼろのクランブル生地。
フルーツを焼いたお菓子ですが、りんごが一番、おいしいです。

 

クランブルの生地には、くるみも入っています。
食感と香り味わいが、おたのしみいただけます。


クランブルはそのままの温度でも、冷たくても、あたためても、おいしいです。
おやつに、していただきたいスイーツです。

おひとつ\200です。
りんご以外のフルーツを使ったクランブルもございます。
その日その日でちがいますので、おたずねいただければと思います。

あすは店休日をいただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

05日

紅葉まつりをふりかえるマカロン屋のスイーツギフト 信州りんごのマカロンとりんごの味のしないりんごのサブレ

軽井沢が町あげて企画している毎年恒例の紅葉まつりの期間がきのうで終わりました。
週明けの静かな月曜日、落葉が加速しています。
きょう11月5日は、いいりんごの日なのだそうです。
文化の日の土曜、大安のきのう、軽井沢に集われた方に、コルリスイーツを共有いただきました。


町内を紅葉とともに旬を味わいながら歩かれるというイベントのなかで、紅茶で一服しながらなにかスイーツを、というそのスイーツを作らせていただきました。
そこで召し上がっても、お持ち歩き、お持ち帰られてもいいような、ギフトのスタイル。
オーダーくださった方のご希望は、マカロンを2種類でした。
ただ、ご予算が、マカロンおひとつ分以下でした。
「であれば、マカロンとなにか、2種類になるように」というご依頼にかわって、それならば。
マカロンと小さなサブレをあわせたギフトをお作りすることになりました。

「紅葉ですし、リーフを添えましょうか」とご相談していたのですが、ふと。
オーダーされた紅茶のご提供先は、軽井沢ではめずらしく、りんごを育てているスポットです。
リーフより小さいりんごのサブレを、いっしょにギフトにあわせたら、かわいらしいものができるかも。
マカロンをりんごの味で仕上げれば、会場の軽井沢りんごのご紹介にもなるかも。
りんごの形をしたりんごのサブレは、りんごの味はしません。
マカロンを、りんご、ショコラ、バタークリームをあわせて、サンドしました。


マカロンは、白、白と赤のマーブル、茶、茶と赤のマーブルの4種類です。
すべてが、りんごの味のするマカロンになっています。
りんごと一緒にサンドしているショコラも、ホワイト、ブロンズ、スイート、ビターと、少しずつ濃淡がちがいます。
きっと、選んでいただけるものが、それぞれにあるのではと思います。

 

ひとつひとつのマカロンギフトが、それぞれどんな方に、渡されているのでしょう。

想像させていただきながら、ふりかえらせていただいています。

2018年

11月

04日

軽井沢ウェディングの結婚証明書ウェディングケーキ

きょうは大安。文化の日のきのうと、きょうの土日は、紅葉のなかに軽井沢ウェディングをなさるお姿が、あります。
コルリでは、ウェディングケーキを作らせていただく機会をいただきました。

お話をいただいたのは2週間ほど前でした。
まずは、ご希望の結婚証明書の形のケーキが作れるかどうか。
検索すると、いろいろと出てきました。
人前式のご結婚式にあるタイプのもので、新郎新婦さまと、保証人おふたりが、サインをして結婚を証明するというスタイルのものを、ケーキにしたものです。
パフォーマンスとして、ケーキにチョコレートなどで、ケーキカットの前にサインをしたり、なさるそうです。

おふたりのご希望は、証明書の形が、さらに、ページがたゆんだような、ふくらみのあるもの。
ちょうど百科辞典のような本が開いている状態です。
ケーキを作ってクリームの上に描き入れるか・・・
いや、できれば、字を描いたサブレを焼いて、のせた方が・・・

ご相談の仲立ちをしてくださった会場から、結婚証明書の文面の原稿をいただきました。
文面には、そう、会場の名前まで書かれていました。
ケーキは、フルーツを使うというリクエストがあるだけでした。
会場にご相談しました。
やはり、ベリー系でしょうか。それとも、会場のレストランの雰囲気から、トロピカルなかんじにしましょうか。
それとも、会場のお名前がアップルズさんなので、りんごを使っても・・・

ケーキは、いちごと、りんごを使うことにしました。
いちごのショートケーキを、プラスりんごで。
シフォンケーキのスポンジシートを、りんごの果汁と果肉を加えて焼きました。
真っ赤な紅玉が、こまかくところどころに散りばめられています。
りんごの生地で、いちごのショートケーキを作りました。
いちごもりんごもバラ科。
素材として、味が合うようです。


りんごを丸ごとのせることは、大きさ的に難しいので、小さなりんごのサブレと、リーフのサブレを、かざりました。
いちごの形のサブレも焼きました。
大きな証明書のサブレをのせて・・・
あ・・・!
気づいたのは少しあとで、もう、手おくれでした。
証明書のページが、左右逆に、置いてしまっていました。
置きなおそうかと思いましたが、ナイフがすっと入るようなサブレの生地はもう、持ちあげることができませんでした。

サブレだけでは、フレッシュなものがないので、いちごを葉っぱもともに、飾りました。
また、証明書だけですと、なんとなくウェディングケーキのメッセージが足りないかんじがして、ハッピーウェデイングのプレートを、添えて、仕上げました。

このたびは、多くの方にコルリスイーツに出合っていただける機会をくださり、ありがとうございます。
いいりんごのご縁が、これからもいただければと願っています。

2018年

11月

03日

文化の日に共有していただくコルリスイーツたち


ほぼ晴天になるという11月3日の文化の日は、ことしもすばらしく晴れました。
祭日の土曜日の軽井沢に、お人が集まるようです。


きょう、最低でも120名さまの方が、コルリスイーツに出合ってくださいます。
きょうのスイーツを考えたときに、共有していただく素材を考えました。
やはり、これしか。
りんごです。


先日、携帯電話のなかのトピックコラムに、気になる心理テストのようなものがありました。
あなたなら、どのりんごが気になりますか。
白雪姫のりんご、神々しか食べられないりんご、アダムとイブの楽園のりんご
どのりんごを選ぶかで、自分に不足しているものがわかるという、テストでした。


さまざまな世界に登場するりんごは、信州の宝物素材です。
きょう、りんごの引力ではないけれど、軽井沢に集われる方々に、楽しんでいただきたいと思います。

りんごの形をした、りんごの味のしないサブレを、りんごのコルリスイーツにあわせて仕上げてまいります。
りんごたちは、マカロンギフトと、ウェデイングケーキになる予定です。


スイーツはまた、できましたら、あらためてご紹介させていただきたいです。

2018年

11月

02日

あす文化の日はぜひ軽井沢へ  そして「軽井沢マカロン」ぜひおみやげに・・・

軽井沢のけさは、氷点をこえていました。
でもいまは、その姿はありません。
きのうより、気温があがるようです。
空はすっきりと、晴れています。


あすは文化の日。この週末で、町の紅葉まつりが終わりますが、あす、そしてあすから、新しい楽しみが、軽井沢にあることを、お伝えしたいです。


コルリの「軽井沢マカロン」の定番18種類は、虹色のパレットができます。アートにはあたいしないかもしれませんが、季節の軽井沢おみやげの候補にしていただければ、幸いです。

おひとつ\165で、おひとつからお選びいただくことができます。

 

マカロンのお持ち運びにストレスが少ない季節になりました。

 

 

あす文化の日は、軽井沢町内で、フリーになる文化史跡、スポットがあります。
そしてあすから、軽井沢のスキー場が、オープンします。
そして、これはきょうから、アウトレットのプラチナバーゲンが、はじまります!


きょうは、店では、あすの準備をしています。
おいしさと楽しさが思い出になるような、スイーツができればと、思っています。

2018年

11月

01日

新しい月の営業のおしらせ

旧軽井沢のハロウィンの夜は静かでした。なにかの演出なのかと思うように、カラスたちの鳴き声がとりわけきこえる夜でした。

 

あけた朝は2℃。気温はきょう、12℃まであがるとされています。

 

11月になりました。

今月は7日水曜日にお休みをいただく予定です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

ハロウィンの10月の余韻を感じながら、でも、いもくりかぼちゃは引き続き、季節のおかしでご紹介してまいりたいです。

 

最後に残ったいもくりかぼちゃな月末プリンを、おやつにリメイクしました。

かまめしの器になぜか誘われて、これを使って・・・

かぼちゃの生地のパンをスライスしてひたして、フレンチトーストのように、かまやきしてみました。

 

これ、ぜったい、おいしいです!

 

釜めしの器は、ごはんが一合たける器です。500ミリリットルの水がゆうに入ります。

この大きさでは、お売りするにはだいぶ、お値段がしてしまうボリュームでしょうし、やはり、不出のおやつでしょう。

 

 

軽井沢町あげての紅葉まつりの期間は4日日曜日まで。

落葉が進んでいます。

10月で終わったこと、終わられたこともありますが、11月からまた新しいことが、はじまってゆきます。

 

2018年

10月

31日

軽井沢でむかえるハロウィンのお誕生日に シフォンケーキのサープライズBDケーキ

きょうが氷点下になるという予報はいつしか来月のものとなっています。

でもその来月は、もうあすからのものです。


氷点になったハロウィンの夜はおととしでしたか、その前でしたか、もう記憶があいまいになっています。
きょうもまた、きのうと同じぐらいすばらしい青空がありますが、最高気温が11℃の予報。きょうの空と風は、晩秋をイメージさせるものです。

きのうの夕方、お電話がありました。
「あしたなのですが」
軽井沢で祝われるお誕生日は、彼女さんでしょうか。
女性のお名前をつげられ、ショートケーキをご予約いただきました。

お電話口で、確認をしなかったので、きょうはハロウィンですが、ハロウィンバースデーを、あえてハロウィン感なしでお作りすることにしました。
ハロウィンはハロウィン、お誕生日はお誕生日が、望ましいでしょう。
彼女さんに贈られるサープライズのお誕生日ケーキは、いちごでお作りしていたのですが・・・

やはりきょうは、ハロウィン。
こちらもサープライズな悪だくみをしたくなってしまいました。
いちごをサンドしましたが、ほんの1バイト、ほんの一部だけ、かぼちゃをサンドした場所を、作りました・・・


たぶん秋で一番楽しいきょうがお誕生日、おめでとうございます。
オーダー、ありがとうございます!


コルリでは本日、ハロウィンとお越しくださるご来店をおむかえいたします。
コルリでは10回目のハロウィン、例年どおり、例のごとくです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

10月

30日

あすのハロウィンに間に合う季節のおくりもの

木の葉の色づきは、これ以上に深まるのでしょうか。
きょうの秋晴れの青空は、色えんぴつやペンの、いわゆる青です。
深紅から青までの自然のコントラストは、虹色になっています。
むらさき色はなければ、虹でないのであれば、錦でしょうか。


けさ、パソコンを開かずにいた間に、オーダーのおたよりが届いていました。
あすに間に合うのであれば・・・


ハロウィンスイーツをあわせたスイーツたちを、選びました。
きょう、軽井沢を出発します。



オーダー、ありがとうございます。
あすのハロウィンを、コルリスイーツとともにむかえてくださることに、感謝申し上げます!

2018年

10月

29日

季節のゆくえ

週明けの空は、まぶしいうす青です。
きのうから、少し強い風がふいています。
あさって31日のハロウィンの日から数日、氷点下の予報が出ています。
この風は、そんな風なのかもしれません。


季節のうつりゆきは、楽しさも切なさもあります。
信州りんごも、もう早生の品種ではなくて、もうすっかり、季節のくだものになっています。
軽井沢の約半年の冬の間に、われわれを和ませてくれる収穫です。


りんごが1ケあったら、どうしましょう。
そのまま、食べてしまうのが、一番なのかもしれません。
このりんごは・・・


りんごを使ったスイーツは、コルリでは、「軽井沢マカロン」の定番フレーバー「大人のりんご」、そして「熟成フルーツケーキ」のミンスミーとが、りんご。それから、焼きこんだクランブルのお菓子も、あります。


季節のめぐみを、共有していただきたいです。

2018年

10月

28日

ハロウィンのある月のマラソンのある日曜日に

10月さいごの日曜日は、軽井沢の町あげての紅葉まつりの最大のイベントともいえるハーフマラソンが、開催されました。
7000といわれるエントリーがかけぬけるマラソンは、軽井沢では、若葉の時季と、年2度。10月のマラソンは、紅葉をみながら、さらに楽しいのは、ランナーも、沿道にも、仮想姿があることです。


ことしのハロウィンは水曜日なので、もしこの週末にハロウィンをなさる方がいらっしゃいましたら、コルリでは、本日もハロウィン対応をさせていただきます。



季節感のあるお菓子を、軽井沢のおみやげにしていただければと思いながらおりますが・・・

 

♥ ♥ ♥

コルリの 掲示板 を作りました。

皆様方のコメントを頂ければと思っています。

* 「私はロボットではありません」の □ 枠内チェックは、迷惑メールなどの自動入力を排除するもので、□ 枠内をクリックしてから送信してください。

なお、不適切と思われるコメントは表示いたしません。よろしくご理解をお願いいたします。

(コルリ代理人)

コメント: 10
  • #10

    かまちゃん (Thursday, 11 October 2018 11:49)

    昨日は、お忙しい中のご対応ありがとうございました。そして、特製かまめしティラミス…感激しました!ただ、一度で食べるには2〜3回に分けないと平らげられないボリュームで少しづつ楽しませて頂きますね!
    色々お気遣いありがとうございました。

  • #9

    backey (Monday, 16 April 2018 21:57)

    事情があり久しぶりに軽井沢に出かけると休業中…次の週も休業中…冬季休業中かと思っていました。
    ブログも久しぶりにみてみると!そんな大変な事になっているとは…びっくりしました。大丈夫ですか?
    次に軽井沢を訪れるときはお伺いします。また、素敵なスイーツ出会える事を楽しみにしています。
    そして、くれぐれもお身体お大事にして下さい。

  • #8

    いわさき (Wednesday, 21 February 2018 13:57)

    ゴールデンウィークの訪軽も決まり、ご挨拶がてらと久しぶりにブログを覗いたらのお知らせに、心底驚き心配しています。
    大変な大怪我でらっしゃいますね。
    元々自転車でどこへでも出かけてらしたチカさん、思い通りに動かないのはさぞやお心苦しいことと思います。
    子供達も、訪軽が決まる前からずっと、軽井沢行きたい、アンパンマン食べたい、キティちゃんが良いと2人とも心待ちにしております。
    チカさんのことですから、きっと入院で体が動かない間も頭では新作の事でフル回転ではないでしょうか。
    元気なお姿で戻ってらっしゃることを楽しみにお待ちしております。
    どうぞお大事になさって下さいね!

  • #7

    チロル (Sunday, 18 February 2018 19:37)

    詳細ありがとうございます。
    心配していました…、しっかり治療して下さい。元気な姿を待ってます

  • #6

    千果さま代理人 (Sunday, 11 February 2018 14:47)

    体調不良の原因は、
    自転車同士の接触事故で、大腿骨骨折の大怪我で、
    救急車搬入での手術でした。

    幸い相手の方は怪我もなく、家族の方も優しい人たちで、
    せめてもの救いです。

    リハビリ後は元の元気な千果さんに戻られるものと信じております。

  • #5

    yuuki (Sunday, 11 February 2018 13:58)


    冬ごもりのお休みが終わり、さぁ、これからと思っていらっしゃったでしょうに、残念さや口惜しい気持ちでいっぱいではないかと想像します。それでも、病気をしない人はいないし病気は悪いことばかりではないものも与えてくれると思います。しっかり回復してくださいね。
    工夫と温かさのこもった千果さんのブログを読ませていただける日を楽しみにしたいです。

  • #4

    さいたまいもうと (Thursday, 08 February 2018 23:25)

    コルリさん、マカロンはいつも多めに注文しても一瞬で食べ、食べ続けてしまうクッキーも少し取っておいてあるのですが、すぐ食べないようお楽しみにします!お身体ひとつですから、ご体調がやはり一番ですね。本当はコルリのきほんクッキーを、いつも大量に食べたいのですが、ブレーキかけてます。明るくポップなヘクセンミニハウスも、まだ食べずに飾ってあるので、何か元気を呼び繋がっている象徴のような気がして安心します。

  • #3

    さいたま (Thursday, 08 February 2018 15:39)

    あああ頑張りやさんのようですから、心配でありました。
    千果さんのお菓子は人を幸せにします。
    元気になったら、またたくさんお菓子たのみますから!

  • #2

    mari (Thursday, 08 February 2018 02:12)

    千果さん、とにかくお大事になさってください。 頑張り屋さんで 働き者の千果さん、きっとご自身では自覚もないまま疲労が重なっていってしまったのかもしれません。  どうぞ 今はご自身の体調の回復に専念なさってくださいね。  また 幸せを運んでくれる 千果さんのお菓子を楽しめるときを待っていますから!!!

  • #1

    名古屋のコルリスト (Thursday, 08 February 2018)

    頑張りすぎてしまわれたのですね。
    どうぞお大事になさってください。
    元気になったらネコとゴルフとスキーの
    スィーツ作ってください!
    ゆっくり休んでくださいね。


2018年

11月

23日

花火のある3連休にマカロン屋の「クリスマス市」はじまりのおしらせ

きょう11月23日の、3連休にあわせてでしょうか。
毎年恒例の軽井沢町あげてのウィンターフェスティバルがきょうから、はじまります。
きょうは夕方、オープニングの花火。あさっては中軽井沢で花火があるそうです。
すばらしい青空は、すっかり冬のものです。


コルリではきょうから、クリスマス市を。
例年、11月の連休にあわせて、お出かけになる方に季節のお菓子をおみやげにも選んでいただけるようにと、準備をしてきました。
ことしも、なんとか・・・3連休に間に合いました。


いろいろあるのですが、まだまだこれからも加わる予定です。
ラインアップは、例年とかわりばえがしないのですが、やはりSOMETHENG NEWであればというものになっています。


おとりよせも、お受けしています。
またあらためて、アイテムごとにご紹介させていただきたいです。


2018年のマカロン屋のクリスマス市をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

15日

ことしも解禁日に解禁「軽井沢マカロン・ボージョーレーを飲んでしまった巨峰」


朝の仕事場へむかって自転車を走らせたけさは、氷点下もうすぐ4℃という気温だったことは、あとから知れば背筋が凍るような・・・でも、気温を感じなかったのは、とくにきょうは、ボージョレーのことで頭がいっぱいだったからかもしれません。


いまやっと、店に並んだのが、毎年恒例のコルリスイーツになっている、ボージョレースイーツ。
軽井沢マカロンの「ボージョレーを飲んでしまった巨峰」です。


日付をまたぐ営業がなされない軽井沢では、販売するお店があく時間が、ボージョレーを手にする一番はやいタイミングになります。
そうすると、午前6時台に開くコンビニさんが、一番早くなるのですが、自転車を走らせました。


ことしのボージョーレーは・・・
ひとしきりのブームのようなもてはやされかたはされなくなりましたが、でも、どんな?という興味が魅力になっているボージョレーです。


コルリでは、オープンの年にはじまり、翌年からは、解禁日から、このマカロンをご紹介しています。
巨峰をからっからに乾燥させてレーズン状態にして、ボージョーレーで煮ます。
そのワインレーズンをサンドしたマカロンです。
ボージョレーは加熱しているため、子どもさんにも召し上がることができるボージョーレーになっています。


おひとつ\175です。
ことしは、やはり同じように、でももうひとひねりしました。
フランスからやってくるスペシャルなワインなので、一緒にサンドするバタークリームのバターも、フランスのものを使いました。

ことしのボージョーレーを、ぜひとも共有していただきたいです。

2018年

11月

11日

11月の軽井沢マカロン「スマイリーな軽井沢カーリングストーンズ」そして

気づけば11月は中旬になっていて、スキー場のオープンも文化の日でしたから、もう1週間がたっています。
でもその前に、屋外のスケートリンクも、オープンしている軽井沢は、紅葉を楽しめる週末ですが、落葉のじゅうたんの深みに、その多くがもう葉を落としていることを、たしかめています。


そして軽井沢といえばカーリング。年間楽しめるカーリングですが、今月はトーナメントがはじまります。
そんな11月の新作マカロンとして、スマイリーな軽井沢カーリングストーンズを、ご紹介したいです。


軽井沢のいちご、ブルーベリー、ルバーブ、そしてショコラを使った3色のストーンたちです。
おひとつ\150です。

そして、すべてのフレーバーに、さらにひみつフレーバーをあわせたあべさんも。
あべさんは「カーリング場の『あべさん』」たちです。
ハウスをイメージしたマカロンとあわせて、あべさんになっています。

冬はもう、目の前にあります。
ひとやもののぬくもりをあたたかく感じられる季節を、むかえたいです。


このHPブログが容量をこえてしまい、新しい「日記帳」を作ることにしました。
できれば手帳のように、新しい年にでもスタートしたいものでしたが・・・
どの日記帳にしようか、迷って、こんどはどんなふうにしようか、迷って。
グーグルさんや、gmailが連動できればと、思いました。
corurikaruizawa2018.blogspot.com/です。
まだまだこれからですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

08日

5周年のおにぎりやさんに  そして営業のおしらせ


店休日をいただきました。
横浜のとなり駅の駅前のおにぎりやさんを、たずねました。
9月26日が開店記念日、ことし5周年をむかえられました。


お店を作られる3年ほど前に、店主の女性が軽井沢への旅行中にコルリをたずねてくださったことが、ご縁のきっかけです。
お店ができて、そのご連絡とともに、オープン時に、コルリスイーツをお店に置きたいと、お声をかけてくださいました。
そこでお作りしたのが、おにぎりのかたち、お店のマークであるスマイリーなおこめのサブレでした。
おにぎりやさんなので、米粉を使いながらサブレ「コルリのきほん」を特別にお作りしました。

3年、5年。
そしてこれからも。
ふりかえる思い出もあわせた、サブレのギフトです。

つたない贈りものを、笑顔でお受けくださり、恐縮いたしました・・・

お店にはイートインのスペースもあります。
おにぎりやさんがきのうのランチでした。

 

営業のおしらせです。

11月はきのう以外、店休日の予定はございません。ただ、勝手ながらあす9日金曜日は、通院の予定があり、開店時間が午後1時をすぎる可能性がございます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

06日

もうほぼ定番トルテりんごのおやつクランブル

雨の予報は早まって、きのうの夜からいまもまだ、残っています。きょうの夕方から雨だった予報は、きょうの夕方にはやむものになっています。

ご来店がのぞめなさそうな、空です。

 

いいりんごの日だという日はきのうでしたが、りんごのおやつを、ご紹介します。
ほぼ定番になっている、コルリの焼いたトルテ、クランブルです。

底生地、フルーツ、そぼろのクランブル生地。
フルーツを焼いたお菓子ですが、りんごが一番、おいしいです。

 

クランブルの生地には、くるみも入っています。
食感と香り味わいが、おたのしみいただけます。


クランブルはそのままの温度でも、冷たくても、あたためても、おいしいです。
おやつに、していただきたいスイーツです。

おひとつ\200です。
りんご以外のフルーツを使ったクランブルもございます。
その日その日でちがいますので、おたずねいただければと思います。

あすは店休日をいただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

11月

05日

紅葉まつりをふりかえるマカロン屋のスイーツギフト 信州りんごのマカロンとりんごの味のしないりんごのサブレ

軽井沢が町あげて企画している毎年恒例の紅葉まつりの期間がきのうで終わりました。
週明けの静かな月曜日、落葉が加速しています。
きょう11月5日は、いいりんごの日なのだそうです。
文化の日の土曜、大安のきのう、軽井沢に集われた方に、コルリスイーツを共有いただきました。


町内を紅葉とともに旬を味わいながら歩かれるというイベントのなかで、紅茶で一服しながらなにかスイーツを、というそのスイーツを作らせていただきました。
そこで召し上がっても、お持ち歩き、お持ち帰られてもいいような、ギフトのスタイル。
オーダーくださった方のご希望は、マカロンを2種類でした。
ただ、ご予算が、マカロンおひとつ分以下でした。
「であれば、マカロンとなにか、2種類になるように」というご依頼にかわって、それならば。
マカロンと小さなサブレをあわせたギフトをお作りすることになりました。

「紅葉ですし、リーフを添えましょうか」とご相談していたのですが、ふと。
オーダーされた紅茶のご提供先は、軽井沢ではめずらしく、りんごを育てているスポットです。
リーフより小さいりんごのサブレを、いっしょにギフトにあわせたら、かわいらしいものができるかも。
マカロンをりんごの味で仕上げれば、会場の軽井沢りんごのご紹介にもなるかも。
りんごの形をしたりんごのサブレは、りんごの味はしません。
マカロンを、りんご、ショコラ、バタークリームをあわせて、サンドしました。


マカロンは、白、白と赤のマーブル、茶、茶と赤のマーブルの4種類です。
すべてが、りんごの味のするマカロンになっています。
りんごと一緒にサンドしているショコラも、ホワイト、ブロンズ、スイート、ビターと、少しずつ濃淡がちがいます。
きっと、選んでいただけるものが、それぞれにあるのではと思います。

 

ひとつひとつのマカロンギフトが、それぞれどんな方に、渡されているのでしょう。

想像させていただきながら、ふりかえらせていただいています。

2018年

11月

04日

軽井沢ウェディングの結婚証明書ウェディングケーキ

きょうは大安。文化の日のきのうと、きょうの土日は、紅葉のなかに軽井沢ウェディングをなさるお姿が、あります。
コルリでは、ウェディングケーキを作らせていただく機会をいただきました。

お話をいただいたのは2週間ほど前でした。
まずは、ご希望の結婚証明書の形のケーキが作れるかどうか。
検索すると、いろいろと出てきました。
人前式のご結婚式にあるタイプのもので、新郎新婦さまと、保証人おふたりが、サインをして結婚を証明するというスタイルのものを、ケーキにしたものです。
パフォーマンスとして、ケーキにチョコレートなどで、ケーキカットの前にサインをしたり、なさるそうです。

おふたりのご希望は、証明書の形が、さらに、ページがたゆんだような、ふくらみのあるもの。
ちょうど百科辞典のような本が開いている状態です。
ケーキを作ってクリームの上に描き入れるか・・・
いや、できれば、字を描いたサブレを焼いて、のせた方が・・・

ご相談の仲立ちをしてくださった会場から、結婚証明書の文面の原稿をいただきました。
文面には、そう、会場の名前まで書かれていました。
ケーキは、フルーツを使うというリクエストがあるだけでした。
会場にご相談しました。
やはり、ベリー系でしょうか。それとも、会場のレストランの雰囲気から、トロピカルなかんじにしましょうか。
それとも、会場のお名前がアップルズさんなので、りんごを使っても・・・

ケーキは、いちごと、りんごを使うことにしました。
いちごのショートケーキを、プラスりんごで。
シフォンケーキのスポンジシートを、りんごの果汁と果肉を加えて焼きました。
真っ赤な紅玉が、こまかくところどころに散りばめられています。
りんごの生地で、いちごのショートケーキを作りました。
いちごもりんごもバラ科。
素材として、味が合うようです。


りんごを丸ごとのせることは、大きさ的に難しいので、小さなりんごのサブレと、リーフのサブレを、かざりました。
いちごの形のサブレも焼きました。
大きな証明書のサブレをのせて・・・
あ・・・!
気づいたのは少しあとで、もう、手おくれでした。
証明書のページが、左右逆に、置いてしまっていました。
置きなおそうかと思いましたが、ナイフがすっと入るようなサブレの生地はもう、持ちあげることができませんでした。

サブレだけでは、フレッシュなものがないので、いちごを葉っぱもともに、飾りました。
また、証明書だけですと、なんとなくウェディングケーキのメッセージが足りないかんじがして、ハッピーウェデイングのプレートを、添えて、仕上げました。

このたびは、多くの方にコルリスイーツに出合っていただける機会をくださり、ありがとうございます。
いいりんごのご縁が、これからもいただければと願っています。

2018年

11月

03日

文化の日に共有していただくコルリスイーツたち


ほぼ晴天になるという11月3日の文化の日は、ことしもすばらしく晴れました。
祭日の土曜日の軽井沢に、お人が集まるようです。


きょう、最低でも120名さまの方が、コルリスイーツに出合ってくださいます。
きょうのスイーツを考えたときに、共有していただく素材を考えました。
やはり、これしか。
りんごです。


先日、携帯電話のなかのトピックコラムに、気になる心理テストのようなものがありました。
あなたなら、どのりんごが気になりますか。
白雪姫のりんご、神々しか食べられないりんご、アダムとイブの楽園のりんご
どのりんごを選ぶかで、自分に不足しているものがわかるという、テストでした。


さまざまな世界に登場するりんごは、信州の宝物素材です。
きょう、りんごの引力ではないけれど、軽井沢に集われる方々に、楽しんでいただきたいと思います。

りんごの形をした、りんごの味のしないサブレを、りんごのコルリスイーツにあわせて仕上げてまいります。
りんごたちは、マカロンギフトと、ウェデイングケーキになる予定です。


スイーツはまた、できましたら、あらためてご紹介させていただきたいです。

2018年

11月

02日

あす文化の日はぜひ軽井沢へ  そして「軽井沢マカロン」ぜひおみやげに・・・

軽井沢のけさは、氷点をこえていました。
でもいまは、その姿はありません。
きのうより、気温があがるようです。
空はすっきりと、晴れています。


あすは文化の日。この週末で、町の紅葉まつりが終わりますが、あす、そしてあすから、新しい楽しみが、軽井沢にあることを、お伝えしたいです。


コルリの「軽井沢マカロン」の定番18種類は、虹色のパレットができます。アートにはあたいしないかもしれませんが、季節の軽井沢おみやげの候補にしていただければ、幸いです。

おひとつ\165で、おひとつからお選びいただくことができます。

 

マカロンのお持ち運びにストレスが少ない季節になりました。

 

 

あす文化の日は、軽井沢町内で、フリーになる文化史跡、スポットがあります。
そしてあすから、軽井沢のスキー場が、オープンします。
そして、これはきょうから、アウトレットのプラチナバーゲンが、はじまります!


きょうは、店では、あすの準備をしています。
おいしさと楽しさが思い出になるような、スイーツができればと、思っています。

2018年

11月

01日

新しい月の営業のおしらせ

旧軽井沢のハロウィンの夜は静かでした。なにかの演出なのかと思うように、カラスたちの鳴き声がとりわけきこえる夜でした。

 

あけた朝は2℃。気温はきょう、12℃まであがるとされています。

 

11月になりました。

今月は7日水曜日にお休みをいただく予定です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

ハロウィンの10月の余韻を感じながら、でも、いもくりかぼちゃは引き続き、季節のおかしでご紹介してまいりたいです。

 

最後に残ったいもくりかぼちゃな月末プリンを、おやつにリメイクしました。

かまめしの器になぜか誘われて、これを使って・・・

かぼちゃの生地のパンをスライスしてひたして、フレンチトーストのように、かまやきしてみました。

 

これ、ぜったい、おいしいです!

 

釜めしの器は、ごはんが一合たける器です。500ミリリットルの水がゆうに入ります。

この大きさでは、お売りするにはだいぶ、お値段がしてしまうボリュームでしょうし、やはり、不出のおやつでしょう。

 

 

軽井沢町あげての紅葉まつりの期間は4日日曜日まで。

落葉が進んでいます。

10月で終わったこと、終わられたこともありますが、11月からまた新しいことが、はじまってゆきます。

 

2018年

10月

31日

軽井沢でむかえるハロウィンのお誕生日に シフォンケーキのサープライズBDケーキ

きょうが氷点下になるという予報はいつしか来月のものとなっています。

でもその来月は、もうあすからのものです。


氷点になったハロウィンの夜はおととしでしたか、その前でしたか、もう記憶があいまいになっています。
きょうもまた、きのうと同じぐらいすばらしい青空がありますが、最高気温が11℃の予報。きょうの空と風は、晩秋をイメージさせるものです。

きのうの夕方、お電話がありました。
「あしたなのですが」
軽井沢で祝われるお誕生日は、彼女さんでしょうか。
女性のお名前をつげられ、ショートケーキをご予約いただきました。

お電話口で、確認をしなかったので、きょうはハロウィンですが、ハロウィンバースデーを、あえてハロウィン感なしでお作りすることにしました。
ハロウィンはハロウィン、お誕生日はお誕生日が、望ましいでしょう。
彼女さんに贈られるサープライズのお誕生日ケーキは、いちごでお作りしていたのですが・・・

やはりきょうは、ハロウィン。
こちらもサープライズな悪だくみをしたくなってしまいました。
いちごをサンドしましたが、ほんの1バイト、ほんの一部だけ、かぼちゃをサンドした場所を、作りました・・・


たぶん秋で一番楽しいきょうがお誕生日、おめでとうございます。
オーダー、ありがとうございます!


コルリでは本日、ハロウィンとお越しくださるご来店をおむかえいたします。
コルリでは10回目のハロウィン、例年どおり、例のごとくです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年

10月

30日

あすのハロウィンに間に合う季節のおくりもの

木の葉の色づきは、これ以上に深まるのでしょうか。
きょうの秋晴れの青空は、色えんぴつやペンの、いわゆる青です。
深紅から青までの自然のコントラストは、虹色になっています。
むらさき色はなければ、虹でないのであれば、錦でしょうか。


けさ、パソコンを開かずにいた間に、オーダーのおたよりが届いていました。
あすに間に合うのであれば・・・


ハロウィンスイーツをあわせたスイーツたちを、選びました。
きょう、軽井沢を出発します。



オーダー、ありがとうございます。
あすのハロウィンを、コルリスイーツとともにむかえてくださることに、感謝申し上げます!

2018年

10月

29日

季節のゆくえ

週明けの空は、まぶしいうす青です。
きのうから、少し強い風がふいています。
あさって31日のハロウィンの日から数日、氷点下の予報が出ています。
この風は、そんな風なのかもしれません。


季節のうつりゆきは、楽しさも切なさもあります。
信州りんごも、もう早生の品種ではなくて、もうすっかり、季節のくだものになっています。
軽井沢の約半年の冬の間に、われわれを和ませてくれる収穫です。


りんごが1ケあったら、どうしましょう。
そのまま、食べてしまうのが、一番なのかもしれません。
このりんごは・・・


りんごを使ったスイーツは、コルリでは、「軽井沢マカロン」の定番フレーバー「大人のりんご」、そして「熟成フルーツケーキ」のミンスミーとが、りんご。それから、焼きこんだクランブルのお菓子も、あります。


季節のめぐみを、共有していただきたいです。

2018年

10月

28日

ハロウィンのある月のマラソンのある日曜日に

10月さいごの日曜日は、軽井沢の町あげての紅葉まつりの最大のイベントともいえるハーフマラソンが、開催されました。
7000といわれるエントリーがかけぬけるマラソンは、軽井沢では、若葉の時季と、年2度。10月のマラソンは、紅葉をみながら、さらに楽しいのは、ランナーも、沿道にも、仮想姿があることです。


ことしのハロウィンは水曜日なので、もしこの週末にハロウィンをなさる方がいらっしゃいましたら、コルリでは、本日もハロウィン対応をさせていただきます。



季節感のあるお菓子を、軽井沢のおみやげにしていただければと思いながらおりますが・・・

----------------------

お問い合わせ、ご注文は、

 

メール をご利用くださいませ。

 

  お電話でのご依頼は、
 (0267-41-0987)。
--------------------------

    店舗営業のない期間は、

メールでの対応でお願いいたします。

 

 

♦♦♦ 

軽井沢の天気は、こちらのイトでご覧下さい。